我想一個人映画美的女人blog

新作&DVD映画レビュー&温泉&ゴシップ+たまーに日記★
11周年迎えました✨いつもありがとうございます!

ゾディアック/ZODIAC

2007-06-14 00:36:30 | 劇場&試写★5



セブンは観てるときよりもラストに驚かされた、まさに驚愕!!
ゲームは賛否両論だったけど、わたしは楽しめた派。
そしてファイトクラブの展開にも驚き。映画の面白さが詰まった作品だった。
パニックルームは、う~んだったけど、、、、
あ、デビュー作は『エイリアン3』でした☆あれも面白かったなぁー3なのに♪

その、デビッド・フィンチャー監督最新作!ってことで、注目度は高め。
でも前にも書いた通り、先に観ていたフィンチャーファンの友達はいまいちで、
「あまり期待しないで観た方がいいよ」って言われてた。

わたしも全くその通りの感想 

この映画、実在する”ゾディアック事件”を基に、事件の真相を掴もうと次第にのめり込んでいく
記者とイラストレーター、サンフランシスコ市警の二人の刑事。


詳しくはこちらゾディアック事件



残虐的な殺人をメインにサスペンス仕立ての映画ではなくて、
4人の男たちがあれこれと考えながら、淡々と静かに暗く進行していくので
眠くなること必至?
157分は長いです!
最初のシーンこそ、事件の様子が映し出されるので引きつけられるけど
それからは特に目を見張るような展開もなく、容疑者が出てきて取り調べられているあたりが
少々面白くなるけどそこからはまたずっと抑揚もない。
謎を追うというにははっきりしないまま終わるので釈然としない。
実際にそうだったのだからしかたないと言われればそれまでだけど、
映画として、楽しむにはちょっと娯楽性に欠けると思えてしまう。
わたしは聞いてたので期待してなかったけど、
フィンチャー映画だからって、オチに期待しちゃダメです☆



なぜそんなに執着する。
ゾディアック事件にハマっていくイラストレーターにジェイク・ギレンホール


スタンドプレイをしがちな、先走り敏腕記者に ロバート・ダウニーJr.



ラブストーリーよりこういう役の方が断然お似合い、マーク・ラファロ。



誰でもよかった。 ジェイクの妻。クロエ・セウ゛ィニー。



1969年7月4日、カルフォルニア州バレーホ。
ドライブ中の若いカップルが拳銃で襲われ、男性はかろうじて一命を取り留めたが、
女性は9発もの銃弾を浴びて絶命した。
警察に事件を通報してきた男は、電話の向こうでこう言った―「犯人は俺だ。」
それからほぼ1ヵ月後の8月1日。新聞社に一通の手紙が届く。
「俺は去年のクリスマスにハーマン湖でティーンエイジャーを2人、
7月4日にはバレーホで若い女を殺した」
のちに自らを“ゾディアック”と名乗るようになる男からの、それが第1の手紙だった。
二つの殺人を告白し、犯人しか知りえない事件の詳細を書き記したその手紙には、
更に不気味な暗号文が添えられていた。
新聞の一面にその暗号文を載せなければ、大量殺人を決行するという脅しとともに。
こうして「ゲーム」は始まった―。



5/10
この事件に関して、フィンチャーは徹底的にリサーチしたというだけあって、
じっくりじっくり時間をかけて撮ったという感じが出てる。
実際にあった事件で、ましてや未解決事件だから結末を脚色したり変えたりというのは無理だけど、映画を楽しんだ。という満足感はあまり得られなかった、、、、。
映像で見せるよりも、会話で進行していくのでだれてきたりもして
10年以上続いたから、映画でも何年後かまでずーっと描く。
静かに淡々と進むから長く感じるなぁと思ってたけど
実際に157分は長いよー。。。
謎解きの面白さが、観てる側にも伝わればいいけどそれとも違ったし、
緊張感の継続は内容的にも難しいなー。
あまり人にお勧めできないけど
フィンチャー映画だからとりあえず観る、というのはもちろんアリ




公式サイト
ZODIAC   2007年   アメリカ   157min
6月16日よりロードショー


----------------------------------------------------------------




カンヌ映画祭でのジェイクとクロエ。


ある日のジェイク。(遡ること1,2ヶ月)

おぅおっ! 何するんすか?!いくらボクがゲイって噂あるからって

ーーいいから脱いでごらん。

なぜか、ダスティン・ホフマンに脱がされるジェイク。


先週金曜日は、ルーファス・ウェインライトのコンサートに友情出演

ルーファスのアルバムから1曲披露 


気のいい兄ちゃんです



フィンチャー監督で『セブン』のビギニングが企画されてるとかいないとか、、、。
それより全く別なのが観たいなー。



人気blogランキング←please click


クリックしてくれるとうれしいな
いつも読んでくれてありがとう




『映画』 ジャンルのランキング
Comments (52)   Trackbacks (83)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ブルース・ウィリス来日記者会見... | TOP | ☆blog 2周年☆ »

52 Comments

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (りお)
2007-06-14 00:39:19
おお、さっそく観てきたのね!!
観るつもりなので、ざざっとしか読んでないんだけど、過度な期待は禁物ってのは肝に命じておきます。
しかし、ほんとジェイク可愛いんですけどー

わたしも、「セブン」のビギニングは観たくナイ…
Unknown (あっしゅ)
2007-06-14 00:43:30
migお姉たん♪スリスリ

おぉ~!早速だねぇ~!「ゾディアック」!

これボクも観ようと思ってたところなんですよん!ジェイク・ギレンホールはやっぱり「ブロークバック・マウンテン」だよねぇ~!

写真のジェイクは脱がされてなんだか嬉しそうなのが気になっちゃう

157minって長いよねぇ~!しかも☆5点だったらあまり期待しないほうがイイのかな!
ボク、絶対しちゃうよ、、、きっと(笑)!
5点とは手厳しちぃ (NAO)
2007-06-14 06:48:47
同じく、なんだか長く感じちゃったんですよね…
絶賛する人もいますが、謎解きを共有させてくれないし
終わりのモヤモヤ感も何か違う感じが;。連続殺人でも
「セブン」の方が断然夢中になりましたよね。

でも「ゾディアック」も2回目に見直してみると
「お、伏線か?」と思わせるキーワードがたくさん出て
きていて、意外に楽しめました。微妙です。
りおさん☆ (mig)
2007-06-14 10:10:27
これがブルースさんの会見の後で観た映画★

長くてもテンポよくみせればいいけど淡々と描いてるので
やっぱり長く感じちゃうの、

ジェイクは昔はニガテだったけど
おちゃめな素顔がいいよね
あっしゅ坊や~★ (mig)
2007-06-14 10:13:34
フィンチャー映画、久しぶりだから観たいよねー☆やっぱり

ジェイクはブロークバックが代表作になったね
あちらではセクシーな男としても人気のようだけど日本では、、、? 

ふふふ、あっしゅくんほんとに寝ちゃうかもー(笑)
しっかり睡眠とってから観てね
もうすぐ公開なので感想まってまーす。
NAOさん☆ (mig)
2007-06-14 10:18:15
NAOさんは既に二度観たんですね~。

5点はわたしの評価だと、普通なのです。6だとおすすめということになるんだけど、、、、
楽しめたかどうかで評価するのでやっぱり5にしちゃった
フィンチャーの力量はもちろんあるけど、やっぱり『セブン』の方が断然!でしたね
じぇいく (ななな)
2007-06-15 18:03:48
migさん~♪
おっ、平均評価。
migさんはイマイチでしたのね~。
何て言うか事件をとにかく見せられてる~って気はしました。
私は一応興味ありありだったから楽しく観れたけどそういう楽しみを見つけられないと・・・って感じになっちゃいそうですよね

じぇいくって映画と全然雰囲気違う~。
クラスに1人くらいいるお調子者って感じ
何かすごい人気者で(笑
なななちゃん☆ (mig)
2007-06-16 00:49:35
わたしも事件には興味あったんだけど、なんか
犯人もあやふやで、本当にあった未解決事件とうことで
すっきりしないし、見せ方があまり引きつけられなかったのよー、、、
ってことで普通になっちゃった、
いよいよ明日~公開だね☆
日本での評判はどうかな??
そうだねジェイク、昔はキモーイと思って好きじゃなかったけどお茶目で可愛いよね★
弟キャラ★
おはようございます (ノラネコ)
2007-06-16 09:32:20
うん、フィンチャー映画としては一番娯楽性がないかもですね。
もっとも私は、これを彼の新境地として好意的に受け止めました。
登場人物の内面で、じわりじわりとゾディアックという怪物が成長してゆくプロセスを描いた重厚な心理ドラマとして、良く出来ていたと思います。
こんばんは☆ (ゆかりん)
2007-06-16 22:29:54
ありゃ?評価低めなんですね。
ちょっと長いかな~という感じはしましたが面白かったです。
きっと「ダーティ・ハリー」の単語が出てきたからかもしれません好きなんですよ。
この監督さんは『セブン』しか観てませんが、他のもちょと気になりました。
みてきました。 (とく)
2007-06-17 01:22:21
とくは、migさんと逆にかなりの期待度、バクバクで見て来ました。いやー、ずっこけました。いやー、期待しすぎました。ぜんぜーん、フィンチャーぽくないですなー。こういった、物語で2時間半超えは長過ぎですよ。面白ければいいんですが、たんたんと進むわ、眠いわー。こにゃろ!とく、思いました。フィンチャー監督には向き不向きな作品あるなー。と、思いました。「セブン」>「パニックルーム」>「ファイトクラブ」>「ゲーム」=「エイリアン3」>「ゾディアック」てな、感じです。ちょっち、migさんと、違いますかね?次回作に期待します。
ノラネコさん☆ (mig)
2007-06-17 10:17:30
遅くなっちゃいました。

そうですね、新境地として良かったし、出来も良かったと思ったんですが
興味を抱けるか、面白く観られるか、わかれるところではありますね☆
エンターテイメントとしてみたら物足りないけど
変に脚色されても困るからこれで良かったんだって思います(笑)
ちょっと長いけど、、、、
ゆかりんちゃん☆ (mig)
2007-06-17 10:20:29
ゆかりんちゃん楽しめたのね~♪

わたしは一緒に観た人も同様、うーん、微妙だ、、というのが観たあとの感想だったの。
ラストも未解決事件だからもやもやしたまま終わるって聞いてたけど、だったらドキュメンタリー見た方が、もしくはドキュメンタリー仕立ての方が楽しめたかな?って。
セブン以外のも面白い作品が多いのでぜひおすすめよ~
ファイトクラブとか、ブラピだし(笑)観てみてね
感想ききたいなー。
とくさん☆ (mig)
2007-06-17 10:23:41
とくさん、凄い!昨日は三本ですか!?

そうですね~、これ、期待しちゃうとしらけそうですね。
丁寧に、暗く撮ってるというのはフィンチャーっぽい気もするけど、、、、何だかやっぱりテンポの悪さというか、
たらたら進行する感じがダメでした、、、、。
映画としては悪くはないけど好き嫌いの問題なのかもですね。

んー、とくさんとはちょっと順番違うかな。
パニックルームがわたしはちょっとがっかりでした
Unknown (あざみん)
2007-06-17 14:34:12
migさん、こんにちは~♪
私はわりとおもしろく(というより興味深く)観ることができました。
でもやっぱり長くて辛いです~~。
現実に未解決な事件とあって、たとえ映画とはいっても娯楽性に富んだ
内容には出来にくいものがあるのかなあと思います。
事件そのものより関わった人たちの壊れていく様のほうがよほど
恐かったような気がしますね~。
Unknown (Hitomi)
2007-06-17 21:23:18
migさん、こんばんは。
ブログ2周年おめでとうございます、なかなかコメント残すこと出来ないんですがいつも面白く映画感想を読ませてもらってます。

私は、お猿さん顔でいつもボーッとした感じのジェイク・ギレンホールがかなりの好みでもあります。

確かに上映時間がながく途中中だるみで眠くなりました、この映画にっていうよりもゾディアック事件に興味をそそられてしまいました。
Unknown (へー太)
2007-06-17 21:32:54
久しぶりにTBさせていただきましたー。

>誰でもよかった。 ジェイクの妻。クロエ・セウ゛ィニー。

に笑ってしまいました。

ホントに誰でもよかった感じですよね。

migさんの記事を軽く読んでいたので、大きな期待はしてなかったのですが、それでもやはり満足度は低かったです。

こういう犯人探しの映画は、キッチリしたオチがないと満足感はちょっと低くなってしまいますよねえ。


あ、シャーロットさんやりおさんたちと皆でいつか集まりたいですねー、ホントに。

みんな結構長い付き合いになってきているので、機会があれば必ず行きます。
こんばんは! (アイマック)
2007-06-17 22:56:19
遅くなりましたが、2周年おめでとう。
これからも楽しいブログ、楽しみにしてますね。

なかなかブログに費やす時間がとれず、
おじゃまできず、申し訳ない^^;

157分は長いっす・・・
淡々としてるので疲れましたけど、丁寧につくってあったかな。
逆にフィンチャーらしくなくて、新鮮でしたよ。
感想は人それぞれ、おもしろいね
こんばんは♪ (くろねこ)
2007-06-17 23:51:28
2周年おめでとうございます
いつも楽しみにきてます。今後とも宜しくです♪

私はね。睡魔に襲われてしまいました・・。
無料でみたせいかもしれません(笑)
主人公が頑張りだした時からようやく頭がパッチリしてきました。でも今頃かよ!っと心でとつっこんでましたが(爆)暗号解きも犯人像も新解釈で
もっと私を引っ張っていって欲しかったです~(泣)
あざみんさん☆ (mig)
2007-06-18 00:49:23
こんばんは☆

うんうん、納得ですおっしゃる通りですね~。
もう少し、せめて短くしてくれたら良かったのに、という気持ちも少々、、。
でも映画としてはじっくりすぎるくらいよく作ってたとは思うんですけど、、、ね
Hitomiさん☆ (mig)
2007-06-18 00:52:28
ありがとうございます

わたしもコメントいただいた方のところにしか行く余裕がなくって
でも、いつもありがとうございます☆

ジェイク、おとうさんいるようにあまり見えませんでしたね~。若いです^^

でも可愛いキャラですよね、昔はキモイって思ってたの、ゴメンナサイ!(笑)

次回のフィンチャー作品、もう今からタノシミです
ヘー太さん☆ (mig)
2007-06-18 00:56:54
TBありがとう~
お礼のコメントしに行ったらレビュー、更新されてて嬉しかったですよー♪

ちょうど行き違いでコメント書いたようです★

クロエセウ゛ィニーっていつもどうでもいい(誰でもいい)役のような気がしてきた、、、(笑)

未解決だから仕方ないといえばそうだけど、
あんなあやふやなまま終わられると、性格上なのか
もやもやしちゃってだめです

そういう集まったりってしたことないけど
ものすごく楽しそう~♪
その場合幹事は誰なのかな(笑)
わたしいつもけっこう人任せなんだけど、、、
実行したいですね~
アイマックさん★ (mig)
2007-06-18 01:00:05
こんばんは~

ありがとうございます♪
これからもどうぞよろしくです

やっぱり~。長いですよね~。
どう考えても(笑)

フィンチャー作品はいつも暗いけど、
じっくりすぎるくらいじっくりで、しかも勝手に
ごちゃごちゃ喋ってる感じで、、、
次回は楽しませてくれるかなー??
くろねこさん☆ (mig)
2007-06-18 01:03:04
こんばんは~

ありがとうございます~♪
これからも宜しくお願いしますね☆

寝ちゃいましたか☆
そういえばわたしも無料で(試写)観て眠くなりました~

爆睡してるひともいましたよ~
ジェイクもなんであそこまで張り切っちゃうのかなーと思ったけど取り付かれちゃったんですね~。
解決してない事が憎いです。。。
コメどうも (くまんちゅう)
2007-06-18 01:35:50
サイコキラーとか暗号とか挑発文とか、いろいろ興味有ったので見てきましたけど、同じ事の繰り返しが痛かった、、、せめて記者の分は短めにしてくれれば結構面白かったと思うのですが、フィンチャーというのは意識しないで見たのですが、セブン見たときに後味悪かったのを思い出しました。
くまんちゅうさん★ (mig)
2007-06-18 17:08:04
どうも☆

いつもありがとです

そうなんですよね、事件のなぞを明かすというよりもわかった!いや、、、の繰り返し?で。。。
ほんともうちょっと短くても良かったのに。
セブンは後味悪いですね~☆

でも観たあとは凄い!って思えた作品です。
こんばんは。 (ジョー)
2007-06-18 22:15:31
TBありがとうございます。
デビッド・フィンチャーの映画だから凄いどんでん返しがあるだろうと思って観ていると肩透かしを食うかもしれませんね。まっとうなドラマだと思って腰を据えて観たほうがいいと思いました。
肝を据えて (メビウス)
2007-06-18 23:40:33
migさんこんばんわ♪

『過剰な期待は禁物』と以前言われたので、肝据えての鑑賞でした。
その言葉どおり、確かに過去のフィンチャー作品に見られるドンデン返しのような展開は期待できませんでしたけど、『セブン』のようなドロドロ~ンとした陰鬱な映像表現が所々に出ていて、僅かながらフィンチャー色が滲み出ていた感じがします。
ロバートが1人で奔走する後半で、地下室に向かうシーンとか結構ドッキドキものでしたしねぇ~。あのじいちゃんが犯人かと思ってしまいましたが、やはりあのリーってのが一番怪しい・・・筆跡が違うなら共犯者がいたかもしれませんね~。
ジョーさん☆ (mig)
2007-06-19 09:20:42
そうですね、
全く知らずに観たら、きっとなぜ中途半端なの~?!
って思う人もいそう。
特に日本では馴染みのない事件だけど
数年前のサカキバラ事件で似たマークが使われて話題になったので覚えてる人もいるかもですね、
わたしには映画としての面白さが少々物足りなく感じちゃいました。
メビウスさん☆ (mig)
2007-06-19 09:24:21
おはようございます~♪
TBありがとうございます

そう、わたしも未解決事件の実話ベースだし、ドンデン返しとは違う内容って聴いてたのでそのへんの期待はなかったけど、
知らずに観たらどうかなぁーって。

フィンチャーらしいといえばらしいのだけど
フィンチャー自身がこの事件にのめり込んでしまった感じもしますね☆それは映画作る上でいいんですけど
メビウスさんはのめり込んで楽しめたみたいですね
お忙しい中コメントありがとう
引っ越しました~ (non)
2007-06-19 19:21:55
migさん、こんにちは~

この作品、確かに長いですよね~
仰るとおり、映像より会話だから疲れて来ちゃうし・・・
途中かなり眠くなりました

ところで、ここのところのエキサイトブログの状態にとうとう見切りを付け、
この度お引っ越しを決行しました~
ブログが変わっても変わらずおつき合い下さいませね~
どんどん、遊びにいらしてくださぁい
nonさん☆ (mig)
2007-06-20 00:24:37
こんばんは~♪

blogのお引っ越し、
お疲れ様でした

そして2周年おめでとうございます。
これからもお互いキツキツにならずにゆとり持って続けて行けるといいですね☆

こちらこそ宜しくお願いします♪
またあそびにいかせてもらいますよんもちろん
こんばんは! (由香)
2007-06-20 22:09:22
観て来ました~♪
こういう連続殺人事件物って好きなのですが(不謹慎・汗)、鑑賞後に消化不良になっちゃった。
まず上映時間が長く感じたし、やっぱり未解決事件だからスッキリしようがないし・・・
もうちょっと暗号が前面にでると期待していたけど、そうでもなかったですね。

『ダイハード4』鑑賞されたんですね。
いいなぁ~♪私も先行で観に行きます!!
Unknown (アガサ)
2007-06-20 23:51:48
こんばんは!

実際の事件なので、最後はだいたい予想通りでしたが、それでも大いに引き込まれてしまいました。
とは言え、皆さんが仰っているように、少々消化不良な点も否めませんが・・・。
私としましては、グレイスミスが独自に解読した暗号の文面が出てこなかったのが、一番気になりました。
どんな内容だったのでしょうか(ウーム)。

クロエがすっかりオーラを失っていたのが残念でしたね。
Unknown (りお)
2007-06-21 00:16:12
migさんの忠告どおり、あまり期待しないで観たせいか、そこそこ観られました。
とにかく長かったね…
眠くはならなかったものの、疲れちゃった
由香さん☆ (mig)
2007-06-21 09:36:22
おはようございます♪

そうそう!そうなんですよね、暗号暗号っていうからもっと関係してくるかと思ったけど、、、
それにちょっと長くしすぎですよね。

ダイハード、面白かったですよ
アガサさん☆ (mig)
2007-06-21 09:39:15
おはようございます♪

そうですよね~、どんな内容だったのかほんと気になります~

期待はしてなかったものの、あまり事件として魅入る部分が足りなかったんですよね。
次回のフィンチャー作品に期待しようと思います♪
クロエは地味でしたね~、
こんな状況の話だから仕方ないのかな。
コメントありがとうございます
りおさん☆ (mig)
2007-06-21 09:40:41
おはよう~♪

観ましたのね☆
りおさんは普通に楽しめたのかな??
もうちょっと短くしてテンポよく見せてくれたらなぁー☆

あとでりおさんとこに行くね~
こんにちは! (パピのママ)
2007-06-23 11:52:18
ホント長かったですね~
予告で「セブン」のフィンチャー監督と言うことで、残虐なシーンを期待してたのですがつまらなかった
ギレンホールよりロバート・ダウニーJrが好きなので、酒びたりなダメ人間になってしまって可哀そう
22年経ってから、最初に被害にあって助かったマイクって男、最後に指差して「この男が犯人です」なんて遅いよ、もう死んでしまってるし
今日は、先行上映の「ダイ・ハード4、0」見に行きます
ジェイク (シャーロット)
2007-06-23 13:57:12
普段のジェイクがあまりにも面白すぎちゃって、スクリーンではすごく真面目に見えちゃうんだけど・・・。
migさん、↑の画像のジェイク、腹黒いねっ。ビミョーに見たくないお腹だ。笑
謎解きというよりも、それに捉われてしまった心理を描いてるような感じ?
私は意外と緩急の少ないものに慣れてるせいか、退屈という感じでもなかったかも。かえって後半はなんだか一気にスパートしてて、私にゃなんだか意味不明でしたけど。爆
ジェイクは… (8ちゃん)
2007-06-23 20:17:46
こんばんは~。週遅れで観てまいりました~
もちろんタダで(へへへへ…)

ただ今記事になんと書こうか思考中ですが…

ジェイクは「ブロークバック・マウンテンの」と紹介されてますが、断じて「ジャー・ヘッドだ!」と叫んでおります(勝手に)
いや、「デイ・アフター・トゥモロー」の方が観てる人多いんじゃないの?
取り憑かれたような逝っちゃった顔が似合います。
パピのママさん☆ (mig)
2007-06-23 22:21:03
こんばんは~♪

ほんと長過ぎですよね、ハマらなかったヒトにとってはなおさら長く感じちゃいます。
アハハ!
ママさんのコメント面白い★
ほんと遅いって!という感じ。ロバートダウニー、最近復活していろいろ出てますね~
今回もハマってましたね。
ニコールと共演の『毛皮のエロス』も良かったですよー(笑)
ダイハード4、どうでしたか?楽しめたかなー??
シャーロットさん☆ (mig)
2007-06-23 22:24:04
そーなのよね、普段映画でのジェイクは真面目な役が多いもんだから私生活のお茶目っぷりみると
コメディやればいいのにねー☆
ハマるのに

うんうん、そんな感じ。
謎解きの要素は少なかったですねー。うーむ。。。
おすぎは絶賛してたけど、きっとジェイクファンだからと見た
8ちゃん♪ (mig)
2007-06-23 22:26:29
アハハ★自ら8ちゃんだなんてー(笑)

ジャーヘッド、懐かしい
ディアフタートゥモロー、あったなー。
なにげにわたしもほぼ全部ジェイク作品観てるなぁ、、、、

TBありがとです♪
フィンチャー (kazupon)
2007-06-24 11:50:40
migさん、ごめんなさい・・というか、
「セブン」「ゲーム」苦手な自分が段々
最近のフィンチャーいいなって思ってます。
この映画なかなか気に入ってしまいました。
すごく男くさいカッコイイ映画だと思ったんですよ、
でもこれはサスペンスというよりも
「捜査の過程」だけを描いた映画なんですよね。
退屈に感じる人がすごく多いのもムリもないなぁと
思います。
マーク・ラファロの動物ビスケットを横取りする
ようなハードボイルドなキャラが面白かったです。
kazuponさん☆ (mig)
2007-06-24 21:59:13
いやだ、kazuponさんー、謝らなくっていいですよ


セブン、ゲーム、ニガテなんですね~
めずらしく意見われたかも(笑)
マークラファロもロバートダウニーも良かったですね!
ジェイクも良かったけど、、、、
この人にはお茶目な素顔生かしてコメディやってほしいなーって。
フィンチャーの次回作はどうかな??
(気が早い、、、、笑)
意外 (aq99)
2007-06-27 20:17:30
「パニックルーム」で、かなり株下げてたんで、あんまり期待してなかったんですが、思いのほか巨匠を感じさせる映画で、楽しく見れたよ~。
結構migさんとは好みが近いものがあったんで、面白かったって言ってると思ってましたよ~~~。
aq99さん☆ (mig)
2007-06-27 23:26:35
こんばんは♪
そうなんですよね、パニックルームは評判良くなかったですもんね。
おお~楽しめたんですね!^^

ふふふ、
よく出来てるとは思うんだけど、長さと暗さと、
もやもやしたままで終わるのでわたしはちょっと眠くなっちゃいましたぁ、、、
『アポカリプト』の記事でお邪魔したものです (SGA屋伍一)
2007-07-07 20:56:35
また来てしまいました

わたしが一番フィンチャー作品で印象に残っているのは『ゲーム』です。「普通あんだけされたらぶっ殺すよなー」と思いながらも、先の読めないストーリー展開を楽しみました

migさんの忠告にあるように、もともとフィンチャーさんにはあまり期待してないので、この映画もそれなりに楽しんだ・・・ というか、人の「狂気」を考える上で勉強になりました

グレイスミスさんは「ベン・スティーラーに似てるな」と思いましたが、映画祭の画像はもうちょっと男前ですね
彼の奥さんのメガネちゃんは、あのデートの後であいつと付き合い続けるという神経がすごいと思いました
SGA屋伍一さん☆ (mig)
2007-07-08 00:32:08
こんばんは♪
ありがとうございます☆

ゲームも面白かったですよね!わたしも楽しめました。
フィンチャー映画にはあまり期待してないんですか?(笑)

ふふふ、そうですよね~、ほんとすごいです☆
明日、あそびにいきますね☆
TBさせて頂きました。 (小米花)
2007-07-13 15:23:08
私はロバート・ダウニー目当てで見に行きました。
なので、とっても良かったです。彼らしい役柄(笑)で、もう満足でした(爆)。
男たちの生き様が出ていて、私は退屈しなかったです。
フィンチャー監督の作品だからっていう意識はあまりなかったですが、そう言われてみれば、ちょっと大人しい演出だったでしょうか・・・。

小米花さん☆ (mig)
2007-07-13 23:59:58
こんばんは♪

うーん、ロバートダウニーファンとは通ですね
彼で大正解だったと思います☆
今年は色んな映画に出てて、楽しいですよね。
そうですね、フィンチャー、実在の事件だからこそ
丁寧に丁寧に作り上げたって感じがしましたー。
ニコールとRダウニーの『毛皮のエロス』のダウニーも良かったです♪
明日、小米花さんところにお邪魔しますね♪
いつもありがとうございます

post a comment


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

Related Topics

83 Trackbacks

Trackback  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
ゾディアック (映画を観たよ)
未解決事件!
ジェイク・ギレンホール Jake Gyllenhaal 俳優特選 (CinemaNotes)
Date of birth (location),19 December 1980,Los Angeles, California, USARendition (2007) ゾディアック Zodiac (2006) ジャーヘッド Jarhead(2005) ブロークバック・マウンテン Brokeback Mountain(2005) プルーフ・オブ・マイ・ライフ Proof(2005) The Man Wh...
ロバート・ダウニー・Jr Robert Downey, Jr. 俳優特選 (CinemaNotes)
Date of birth (location),4 April 1965,New York, New York, USA Tropic Thunder (2008) Iron Man (2008) ラッキー・ユー Lucky You (2007) Charlie Bartlett (2007) ゾディアック Zodiac (2007) A Guide to Recognizing Your Saints (2006) 毛皮のエロス...
マーク・ラファロ Mark Ruffalo 俳優特選 (CinemaNotes)
Date of birth (location),22 November 1967,Kenosha, Wisconsin, USAThe Brothers Bloom (2008) Reservation Road (2007) Margaret (2007) ゾディアック Zodiac (2007) オール・ザ・キングスメン All the King's Men(2005) 恋人はゴースト Just Like Heaven...
クロエ・セヴィニー Chloe Sevigny  女優特選 (CinemaNotes)
Date of birth (location),18 November 1974,Springfield, Massachusetts, USACatherine and Peter (2007) ゾディアック Zodiac (2007) Sisters (2006) Lying (2006) "Big Love" TV Series Mrs. Harris (2005) 3 Needles (2005) ブロークン・フラワーズ Br...
ゾディアック・・・・・評価額1600円 (ノラネコの呑んで観るシネマ)
今から38前、全米を恐怖に陥れたシリアルキラーがいた。 自らを「ゾディアック(十二宮)」と名乗り、マスコミに暗号のような声明文を送りつけ、まるでゲームを楽しむように犯罪を犯し、警察とマスコミを翻弄する。 デビ
ゾディアック(2007年) (勝手に映画評)
1960年代末期から、1970年代初にアメリカ・カリフォルニア州で起きた、未解決連続殺人事件を元に、事件に関係した男たちの人生を描いた映画。サンフランシスコ市警察による捜査は公式に終了しているが、その他のナパ警察・ヴァレーホ警察等による捜査はまだ続いています。...
ゾディアック (映画鑑賞★日記・・・)
【ZODIAC:2007/06/16】06/16鑑賞製作国:アメリカPG-12監督:デヴィッド・フィンチャー原作:ロバート・グレイスミス出演:ジェイク・ギレンホール、マーク・ラファロ、ロバート・ダウニー・Jr、アンソニー・エドワーズ、ブライアン・コックス1969年、ドライブ中のカッ...
ゾディアック (そーれりぽーと)
かつて全米を恐怖と謎で騒然とさせた実在の連続殺人鬼ゾディアック。 と言われても、最近テレビ番組(世界仰天ニュース)で見るまでそんな殺人鬼の存在すら知らなかった俺ですが、タイムリーにというか、映画前提の番組作りだったのでしょうけど、『ゾディアック』が公開...
映画 【ゾディアック】 (ミチの雑記帳)
映画館にて「ゾディアック」 60年代後半から70年代初めにかけてアメリカ・サンフランシスコ周辺で起きた未解決の連続殺人事件を題材にした作品。 1969年、自らを“ゾディアック”と名乗る男による殺人が頻発し、ゾディアックは事件の詳細を書いた手紙を新聞社に送りつけ...
ゾディアック (B級パラダイス)
実在の事件を元にした作品ということで、オチがどうなるのかそこが一番心配でした。とはいえその事件のこともおおまかにしか知っていないのですが・・・。
ゾディアックを追ってはいけない? 「ZODIAC - ゾディアック -」 (平気の平左)
評価:50点
ゾディアック (Diarydiary!)
《ゾディアック》 2006年 アメリカ映画 - 原題 - ZODIAC 196
「ゾディアック ZODIAC 」映画 感想 (Wilderlandwandar)
サイコキラー(連続殺人犯ゾディアック)を題材にした映画「ゾディアック(原題: Z
「ゾディアック」みた。 (たいむのひとりごと)
長いなーと思ったら、2時間37分もあったのね。40年近く前に起こった実話をベースに作られた作品。『ゾディアック事件』は元祖”劇場型事件”であり謎を残したままの未解決事件。そのうち日本最大の謎、『グリ
映画「ゾディアック」 (映画専用トラックバックセンター)
映画「ゾディアック」に関するトラックバックを募集しています。
ゾディアック (小部屋日記)
Zodiac(2007/アメリカ)【劇場公開】 監督 :デヴィッド・フィンチャー 出演:ジェイク・ギレンホール/マーク・ラファロ/ロバート・ダウニー・Jr/アンソニー・エドワーズ/ブライアン・コックス/イライアス・コティーズ アメリカ犯罪史上、稀な未解決事件であ...
ゾディアック (タクシードライバー耕作の映画鑑賞日誌)
原題 ZODIAC 製作年度 2006年 製作国 アメリカ 上映時間 157分 監督 デヴィッド・フィンチャー 製作総指揮 ルイス・フィリップス 原作 ロバート・グレイスミス 脚本 ジェームズ・ヴァンダービルト 音楽 デヴィッド・シャイア 出演 ジェイク・ギレ...
ゾディアック (5125年映画の旅)
1969年、サンフランシスコで銃撃事件が発生、直後に犯人自身が警察に通報し自分が殺したと警察を挑発した。さらに犯人は自らを「ゾディアック」と名乗り、複数の新聞社に手紙を送り用意した暗号を載せなければ殺人を続けると脅しをかける。しかしこれはアメリカ史...
「ゾディアック」 執着する恐怖 (はらやんの映画徒然草)
60年代末にアメリカで起きた未解決の無差別殺人事件を題材にした映画です。 この事
ゾディアック (ぁの、アレ!床屋のぐるぐる回ってるヤツ!)
こうなったらハリー(ダニエル・ラドクリフ)に任せろ!(ソッチじゃないって!)
「ゾディアック」レビュー (映画レビュー トラックバックセンター)
「ゾディアック」についてのレビューをトラックバックで募集しています。 *出演:マーク・ラファロ、ジェイク・ギレンホール、ロバート・ダウニーJR、他 *監督:デヴィッド・フィンチャー 感想・評価・批評 等、レビューを含む記事・ブログからのトラックバックをお待ちし...
ゾディアック (りらの感想日記♪)
【ゾディアック】   ★★★ 2007/06/12 試写会(14) ストーリー 1969年7月4日、カリフォルニアでドライブ中の若いカップル
ゾディアック (Akira's VOICE)
犯人は必ずいる。
「ゾディアック」:富岡一丁目バス停付近の会話 (【映画がはねたら、都バスに乗って】)
{/kaeru_en4/}これが富岡八幡宮名物、日本一の黄金みこしだ。 {/hiyo_en2/}黄金みこし? {/kaeru_en4/}鳳凰の胸にはダイヤ7カラット、鳳凰の目にはダイヤ4カラットが1対、鳳凰の鶏冠にはルビー2,010個、狛犬の目にはダイヤ3カラットが2対、隅木の目にはダイヤ1カラットが...
「ゾディアック」 ZODIAC (俺の明日はどっちだ)
Thrown like a star in my vast sleep I'm opening my eyes to take a peep To find that I was by the sea Gazing with tranquility 'Twas then when the hurdy gurdy man Came singing songs of love Then when the hurdy gurdy man Came singing songs of love 先...
ゾディアック(評価:◎) (シネマをぶった斬りっ!!)
【監督】デヴィッド・フィンチャー 【出演】ジェイク・ギレンホール/マーク・ラファロ/ロバート・ダウニー・Jr/アンソニー・エドワーズ/ブライアン・コックス/クロエ・セヴィニー 【公開日】2007/6.16 【製作】ア
ゾディアック(評価:◎) (シネマをぶった斬りっ!!)
【監督】デヴィッド・フィンチャー 【出演】ジェイク・ギレンホール/マーク・ラファロ/ロバート・ダウニー・Jr/アンソニー・エドワーズ/ブライアン・コックス/クロエ・セヴィニー 【公開日】2007/6.16 【製作】ア
オリジナル映画の良さを理解しないリスペクト●ゾディアック (Prism Viewpoints)
『ディパーテッド』の悪夢、再び・・・。 『Zodiac』 1969年、ドライブ中のカップルが襲撃され、女性は死亡。 男性も重症を負う事件が起こった。 その1ヵ月後、新聞社に事件の犯人と思しき人物――後に“ゾディアック
ゾディアック (I N T R O)
パズルに魅せられた男たち /Text By 膳場岳人 デビッド・フィンチャー監督としては、『セブン』以来の快作ではなかろうか。60年代後半から70年代末期にかけてアメリカで起きた連続殺人事件をモチーフにしている。タイトルロールの"ゾディアック"は、映画ファンにとって....
『ゾディアック』 (セガール気分で逢いましょう)
長文がうんざりな方は300文字レビューでサクッとチェック。  映画に派手な盛り上
映画「ゾディアック」 (しょうちゃんの映画ブログ)
2007年44本目の劇場鑑賞です。公開当日レイトショーで観ました。「セブン」「ファイト・クラブ」のデヴィッド・フィンチャー監督作品。全米を震撼させた実在の未解決事件に挑むクライム・サスペンス。“ゾディアック”と名乗る謎の犯人が引き起こした連続殺人事件をそれぞ...
『ZODIAC ゾディアック』 (となりのケイコさん)
楽しみにしてました!実際に起きた連続殺人事件が描かれています。 ゾディアック 自ら“ゾディアック”と名乗る、劇場型殺人事件が発生。 新聞社には犯行声明文と謎の暗号文が送られてきた。次々と起こる殺人事件。 しかし犯人逮捕の決め手となる手がかりは無いまま、...
『ゾディアック』 (Sweet* Days**)
監督:デビッド・フィンチャー CAST:ジェイク・ギレンホール、マーク・ラファロ、ロバート・ダウニーJr 他 STORY:1969年、ドライブ中のカップルが襲撃され女性は死亡、男性も重症を負う事件が起こった。
「ゾディアック」 (fab fun (旧・るるる的雑記帳))
「ゾディアック」を観ました。 1969年、カップルが襲われ男性は一命を取り留めるも、女性は死亡した。事件を通報してきた男は言った「自分が犯人だ」と。そして新聞社に犯人と思しき人物からの声明文と暗号が届けられたのだった。ゾディアックと名乗るその男を追って...
ゾディアック (Zodiac) (Subterranean サブタレイニアン)
監督 デヴィッド・フィンチャー 主演 ジェイク・ギレンホール 2006年 アメリカ映画 157分 サスペンス 採点★★★★ 次から次へと湧き出てくる怒りと欲望がその凶行へと導いてしまっている分だけ、ある日突然「やーめた!明日からは真人間にでもなろーっと」とはならない...
【2007-84】ゾディアック(ZODIAC) (ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!!)
人気ブログランキングの順位は? 全米で初めて、 犯人がマスコミを通して 世界を挑発した連続殺人事件 奇妙な暗号で犯行声明を出した彼は、 ”ゾディアック”と名乗った この暗号を解いてはいけない
ゾディアック ★★ (地図)
未解決事件だったなんて…。
ゾディアック (eclipse的な独り言)
 予告編と印象が全く違った映画でした。勝手に本格的ミステリーだと考えていました
ゾディアック (★YUKAの気ままな有閑日記★)
連続殺人鬼には興味があるが、『ゾディアック』の存在は知らなかった。一体どういう事件だったのか―【story】1969年、自らを『ゾディアック』と名乗る男による殺人が頻発した。ゾディアックは、事件の詳細を書いた手紙を新聞社に送りつける。手紙を受け取ったサンフラン...
ゾディアック (Addicted to the Movie and Reading!)
■ ユナイテッド・シネマとしまえんにて鑑賞 ゾディアック/ZODIAC 2006年/アメリカ/157分 監督: デヴィッド・フィンチャー 出演: ジェイク・ギレンホール/マーク・ラファロ/ロバート・ダウニー・Jr/アンソニー・エドワーズ/ブライアン・コックス 公式サ...
ゾディアック (ネタバレ映画館)
Kの文字が怪しいだって?それについてはコッシーに聞け。K・O・S・S・Yだ!
ゾディアック (Good job M)
公開日 2007/6/16監督:デビッド・フィンチャー 「セブン」出演:ジェイク・ギレンホール/マーク・ラファロ/ロバート・ダウニーJr 他【あらすじ】1969年7月4日、ドライブ中のカップルが拳銃で襲われ、男性はかろうじて生き延びたが、女性は9発もの銃弾を浴びて絶命した...
★ゾディアック(2006)★ (CinemaCollection)
この暗号を解いてはいけない映時間157分製作国アメリカ公開情報劇場公開(ワーナー)初公開年月2007/06/16ジャンルサスペンス/犯罪/ミステリー映倫PG-12【解説】「セブン」「ファイト・クラブ」のデヴィッド・フィンチャー監督が全米を震撼させた実在の未解決事件に挑むク...
[Review] ゾディアック (Diary of Cyber)
まず、『ゾディアック』という名前の響きが大好きだということ。この映画に興味を持った第一歩です。凶悪犯罪者、もしくはそれに感化された者が、畏敬を以ってつけたような名前。ただ、既にスイス製のウォッチの名前として存在していたり、黄道十二宮を意味しているという...
ゾディアック/ジェイク・ギレンホール (カノンな日々)
アメリカで実際に起きた犯罪史上類を見ない連続殺人「ゾディアック事件」。今もなお未解決のこの事件をモチーフにした作品。私自身は事件の名前に聞き覚えがあるくらいで、実際にどんな事件だったかは全く知らなかったのでとても興味を持ったんですよね。監督は『セブン』...
ゾディアック (Big Screen)
ZODIAC(PG-12) ○サスペンス/犯罪/ミステリー[◆◆◆◆◇◇4/6] ○2006アメリカ/157min/公開2006/6/16丸の内プラゼール他 1969年8月1日、サンフランシスコ・クロニクル新聞社他3社に、68年12月20日と69年7月5日の殺人事件は自分が犯人だという声明文が送り...
「ゾディアック」 主演俳優が地味? (映画コンサルタント日記)
「ゾディアック」オープニング土日興収8085万円。ジェイク・ギレンホール「ジャー
「ゾディアック」の時代描写 (再出発日記)
監督:デビッド・フィンチャー出演:ジェイク・ギレンホール、マーク・ラファロ、ロバート・ダウニー・Jr、アンソニー・エドワーズ、ブライアン・コックスこの映画を見始めてすぐに思い出したのはボン・ジュノ監督の『殺人の追憶』だ。類似点は多い。おそらくはフィンチ...
デビッド・フィンチャー最新作!!セブンよりも怖かったです、ゾディアック (日々、書く、えいが、おんがく、DTM。。。)
こんばんわ、maiです。 つい、先日、この映画をみました↓ ? 主演:ジェイク・ギレンホール 出演:マーク・ラファロ、ロバートダウニーJR 監督:デビッド・フィンチャー セブン、ファイトクラブを生み出した奇才デビッド・フィンチャーの最新作!! 独...
ゾディアック (It's a Wonderful Life)
絶賛だった「セブン」はあまり好きな映画じゃないです。 これまでも気に入ったのは「ファイトクラブ」ぐらいだったので デビッド・フィンチャーは相性あまり良くないと思ってたんですけど、 この作品はこれまでのデビッド・フィンチャーらしくない。 「セブン」み...
ゾディアック 10点(100点満点中) ((´-`).。oO(蚊取り線香は蚊を取らないよ))
クラウンの首領 公式サイト 1969年の独立記念日にカリフォルニアで起こった殺人事件を皮切りに、暗号を使った犯行声明と連続殺人で世間を騒がせた、ゾディアックと名乗る犯人の謎を追う、カートゥン作家、ロバート・グレイスミスによって書かれたノンフィクション本『...
ゾディアック (パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ)
近づけば必ず嵌まる!。それは、あまりに危険な罠__ 1969年7月4日、カルフォルニア州バレーホで若いカップルが拳銃で襲撃される事件が起きた。女性は死亡、男性も重症を負う事件が起こった。それからほぼ1ヶ月後、新聞社に事件の犯人と思しき人物――後に“ゾディ...
真・映画日記『ゾディアック』 (          )
6月16日(土)◆473日目◆ 『ゾディアック』を見るか『ブリッジ』にするかで迷ったが、 結局前売り券がある『ゾディアック』に。 「丸の内プラセール」へ。 初日ということもあり、 5階に行くエレベーターに乗るだけで長蛇の列。 場内も9割程の入り。 序盤か...
ゾディアック (シャーロットの涙)
★○■σ△Φξ
ゾディアック (八ちゃんの日常空間)
楽しみにしていたんだけど、肌に合わなかったなぁ~。本年度劇場観賞150本目、フリーパス5本目はおととしから注目していたゾディアックです。
ゾディアック ZODIAC (いい加減社長の日記)
今週は、「憑神 」の公開、「ダイ・ハード4.0 」の先行上映と、楽しみだったんですが。 昨日は、先週公開で積み残した「ゾディアック 」を選択。 ミステリー好きとしては、はずせない♪ 「UCとしまえん 」は思った以上に人が多い感じ。 「ゾディアック 」も...
映画「ゾディアック」 (That's the Way Life Goes)
1969年、アメリカで実際に起こった連続殺人事件。 何の罪も無いカップルたちが次々と襲撃される。 その後 「ゾディアック」 と名乗る謎の犯人から新聞社に犯行声明らしき暗号文書が届く。 サスペンス映画ではあるが、犯人探しや犯罪に焦点を当てたものではなく、事件...
*ゾディアック* (Cartouche)
   ***STORY***             1969年、ドライブ中のカップルが襲撃され、女性は死亡、男性も重症を負う事件が起こった。その1ヵ月後、新聞社に事件の犯人と思しき人物――後に“ゾディアック”と名乗る男から犯行を告白する手紙と暗号文が届け...
『ゾディアック』 (映像と音は言葉にできないけれど)
この事件を当時のニュース・報道で知るアメリカの方々にはかなり興味のあった映画だと思います。それだけアメリカでの前評判は高かった映画です。ただ、日本人にしてみれば題材に疎遠な感じは否めないので、むしろストーリーをもっと面白くして欲しいという的外れなコメ...
ゾディアック (週末映画!)
期待値: 58%  「セブン」のデビッド・フィンチャー監督映画。 ジェイク・ギレンホール 、マーク・
ゾディアック (東京映画日記)
オレの一番好きな監督、デビッド・フィンチャー監督の最新作がついに封切りされました。その名は「ゾディアック」。 オレの一番好きな映画は「ファイト・クラブ」「セブン」と両方ともデビッド・フィンチャー監督の作品。この好きな映画に並ぶぐらいの作品かとすごい期待...
「ゾディアック」 VSデ・パルマ (『パパ、だ~いスキ』と言われたパパの映画日記)
『ゾディアック』の新聞広告「(太字で)ダントツに面白い。~MOVIEぴあ」 よく見れば小さい字で「フィンチャー監督の中で」だって。 わずか6作品の中でのNO.1かよ! 小さいこと言うなぁ~。 どうせ言うなら「今年の映画でダントツに面白い」とか吹いてくれたり、「...
ゾディアック (高橋孝之介の日記)
というわけで、昨日は結局『ゾディアック』を鑑賞しました。 60年代後半に実際に
ゾディアック(映画館) (ひるめし。)
この暗号を解いてはいけない
「ゾディアック」 (Cinema Chips)
「ゾディアック」を観ました。この映画の監督さんは、同じく連続猟奇殺人を扱った作品で、衝撃的なラストが印象的に残る「セブン」のデビッド・フィンチャー監督です。その映画の「セブン」で共演したブラッド・ピットとグ
ゾディアック (ABCは あいうえお)
最初に この映画は実話ですという表示が出るが すぐにストーリーに引き込まれ その展開はまるで小説のようで そんなことはすっかり忘れてたら 最後に 現在の状況のテロップが流れて あらためて実話なのねと思う 事実は小説より奇なり 2時間半余...
ゾディアック (ダイターンクラッシュ!!)
7月1日(日) 19:20~ 丸の内プラゼール 料金:1000円(映画の日) パンフ:700円 『ゾディアック』公式サイト ジェイク・ギレンホールの間抜け面のためか緊迫感に欠ける。 いたずらに長い映画なんだが、真ん中辺の30分くらい、主役であるはずのジェイク・ギレ...
・・・それって、どーなの?『ゾディアック』 (水曜日のシネマ日記)
アメリカで実在した殺人事件を題材にした映画です。
コード十二宮 デビッド・フィンチャー 『ゾディアック』 (SGA屋物語紹介所)
1960年代から70年代にかけて、アメリカで実際に起きた連続殺人事件を、奇才・デ
「ゾディアック」 (やまたくの音吐朗々Diary)
公開中の映画「ゾディアック」を観賞。監督はデビッド・フィンチャー、出演はジェイク・ギレンホール 、マーク・ラファロ 、ロバート・ダウニーJr 、アンソニー・エドワーズ 、ブライアン・コックス 、イライアス・コティーズほか。1969年。その事件は新聞社に送りつけら...
ゾディアック (とんとん亭)
「ゾディアック」 2007年 米 ★★★ 観たいような、DVDでもいいような・・・そんな気持ちの揺れに、 ちょっとばかし「観たい!」方の欲求が勝ったので観てきました。 この“ゾディアック・キラー”は、アメリカで現実に起きた未解決の犯罪で 未解決...
ゾディアック (日っ歩~美味しいもの、映画、子育て...の日々~)
アメリカ犯罪史上に残る「ゾディアック事件」。現在も未解決のままになっている本事件と事件を追う者たちの姿を描いた作品です。 1969年、ドライブをしていたカップルが襲撃され、女性は死亡、男性は重傷を負います。その1ヵ月後、新聞社に事件の犯人と名乗る人物(後...
ゾディアック (こんな映画見ました~)
『ゾディアック』 ---ZODIAC--- 2006年(アメリカ) 監督:デヴィッド・フィンチャー 出演: ジェイク・ギレンホール 、ロバート・ダウニー・Jr、マーク・ラファロ 、アンソニー・エドワーズ 、クロエ・セヴィニー   アメリカ犯罪史上最も危うい連続殺人鬼と言われ...
4人の男たちの人生を壊した “ゾディアック” (銅版画制作の日々)
  追ったが故に壊れ行く男たち。それでも追わずにはいられない   全米史上初の劇場型連続殺事件。奇妙な暗号で世界を挑発した犯人は“ゾディアック”と名乗った。   6月19日、MOVX京都にて鑑賞。実在する“ゾディアック事件”をもとに、「セブン」のデ...
★「ゾディアック」 (ひらりん的映画ブログ)
今週の平日劇場鑑賞は、ついつい見損なってた今作。 某週刊誌で評論家四人が満点付けてた通好みの作品のよう。 ひらりんが通うシネコンでも予告編をよく見かけてて、 これはもしかしたら・・・という予感を感じさせる作品。
ゾディアック (映画のメモ帳+α)
ゾディアック(2006 アメリカ) 原題   ZODIAC    監督   デヴィッド・フィンチャー    原作   ロバート・グレイスミス    脚色   ジェームズ・ヴァンダービルト       撮影   ハリス・サヴィデス                  ...
Zodiac 「ゾディアック」 (表参道 high&low)
Zodiac「ゾディアック」はまたまたノンフィクションのベストセラー映画化作品。 サンフランシスコで起きた連続殺人の犯人が警察とメディアに犯行声明と暗号を送りつけます。 未解決の事件は4人の男の人生に付きまとい、キャリアを築いたり破壊したりします。クロニクル...
ゾディアック (☆彡映画鑑賞日記☆彡)
 『この暗号を解いてはいけない』  コチラの「ゾディアック」は、6/16公開になった全米史上初の劇場型殺人"ゾディアック"事件を描いたPG-12指定のクライム・サスペンスなのですが、早速観て来ちゃいましたぁ~♪  監督は、「セブン」、「ファイト・クラブ」のデイ...
『ゾディアック』 (cinema!cinema!~ミーハー映画・DVDレビュー)
[DVDソフト]ゾディアック特別版【デジタル0110】「セブン」「ファイト・クラブ」のデヴィッド・フィンチャー監督の最新作で、実在の連続殺人事件・ゾディアック事件をもとに作られたサスペンス。実際に未解決の事件を描いた作品でもあるので、話としては妥当なのかなとい....
『ゾディアック』'06・米 (虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ)
あらすじ1969年、自らを“ゾディアック”と名乗る男による殺人が頻発し、ゾディアックは事件の詳細を書いた手紙を新聞社に送りつけてくる。手紙を受け取ったサンフランシスコクロニクル紙の記者ポール(ロバート・ダウニーJr)同僚の風刺漫画家ロバート(ジェイク・ギ...
ゾディアック 評価:★★ (20XX年問題)
レビューを更新しました。 当HP↓からどうぞ。 Review→映画レビュー、から見れます
ゾディアック (映画大好きだった^^まとめ)
43 : 名無シネマ@上映中 [sage] 2007/06/28(木) 20:15:36 ID:olCOORlfフィンチャーよく頑張ったよ。すごく丁寧に作られてるのが分かった。2時間半もあったけど飽きさせない、それでいてフィンチ ...