我想一個人映画美的女人blog

新作&DVD映画レビュー&温泉&セレブゴシップ+たまーに日記★
I hope you enjoy my blog;)

アイ・アム・レジェンド /I AM LEGEND

2007-12-07 18:37:37 | 劇場&試写★6以上

『ナショナルトレジャー〜』は続編だしこれがこの冬の一番の大作なじゃないかな? でもリメイク。
14日から日米同時公開


あちらでの評判も聞かないまま、前知識全くなく試写にて観てきました〜。 

ちょっとだけネタバレありでいきます!

この作品、原作はスピルバーグの『激突!』のリチャード・マシスン。
映画のオリジナルは こちら。

1971年にはチャールトン・ヘストン主演で『地球最後の男 オメガマン』というタイトルでリメイク、今回が二度目のリメイク。

ウィルはまたまた地球のために頑張っちゃう


予告編も極力観ない様にしてたし、わたしは全く知らなかったけど、
NYでたったひとり生き残ったと思われる、主人公 ロバート・ネビル。
話し相手は愛犬だけ。



雑草が生い茂り、ゴーストタウン化したNYの街。
あっちは舞台がロンドンだったけど ちょっとダニー・ボイルの『28日後...』みたい?

で、でた〜ヘンな化け物〜!!

なんだかゾンビみたいにも見えるけど、すっごい勢いで襲ってくるし
明らかにノロマのゾンビより怖い(笑) 
これ、原作では吸血鬼ということらしい。
こんなのに襲われたらひとたまりもないよ〜。

ある時まで、その人類滅亡の原因となった"モノ"が一体なんなのか、なかなかわからないまま進行。
けっこう大作のわりに静かに淡々と進む。
ウィル・スミスは最後の生き残り(のはず)で、喋る相手は店にいるマネキンと
愛犬にのみなので 会話(セリフ)も少ない。


 
人類絶滅の危機から守るために研究を続ける科学者でもある。


自分以外の生存者を救うため、無線でメッセージを送り続ける日々。
誰か生き残ってるのだろうか? 
希望を託して。



思い切りB級でカルトな映画を大作に仕上げた感じ。

話のメインは、ひとり生き残り(だと思われる)ウィルスミス演じる主人公が、NYで狩りしたり 
セントラルパークに畑作ったりして自給自足の生活をしながら
救済を待つ、、、って話なのかと。。。

ってきり思ってた。

けど違った

ひとりサバイバルをエンターテイメントとして面白く見せたのがトム・ハンクスの『キャストアウェイ』だったとすると、
この作品はそこまで その、ひとりでの孤独や取り残されてどう生きるか?という部分が描かれていないので
そこは面白味に欠ける気がする。
ひとつのシーンをじっくり描写してて、上映時間は1時間40分と短めだけど話の展開はスローテンポ。



感染した人間たちやNYの退廃した街など、ビジュアル的には楽しめたけど
目新しさがない印象。
これ、キアヌ・リーブスの『コスタンティン』の監督でした!

それもなんとなく納得。

コスタンティン』(ビジュアルが)+
『キャストアウェイ』(状況が)+『28日後...』(雰囲気が)
=『アイアムレジェンド』 って感じかな


"レジェンド"ってタイトルにあるのは、主人公が尊敬し愛するボブ・マーリィの曲のタイトルをひっかけてるのが粋。
映画の中でも、ウィルスミスがボブ・マーリーの思想について語る部分がよかったな。
劇中かかるのもウィルが歌ってるのもエンドロールもボブ・マーリー。
観終えたあと、ボブ・マーリー聴きたくなっちゃった。
そういえば『LEGEND』のCD持ってたなー♪

あと愛犬とのシーンがちょっとジンときたな
この映画はやっぱりウィル・スミスの演技力!まさに独壇場。
ひとりのシーンなど、表情の演技がやっぱり素晴らしかった



そして、前作『幸せのちから』に続いて今度はウィルの娘が娘役で出演☆

(演技らしい演技はなかったけど)



6/10

疑問も残ったり(つっこみどころアリ)するし、 賛否両論になりそう。
過度な期待をしないで観ることをオススメしますー

というか、宣伝文句の人類でたった一人の生き残り、、、って  一人じゃないし!

『コンスタンティン』が面白かった人は好きそう。
わたしは観てる時が引き込まれたので"フツウに面白い"=6ということで♪
ウィルがやっぱりよかった
ラストに関しては、単純なハッピーエンドよりはいいかな
期待ハズレ!と言わんばかり?にそそくさと帰って行く人も、、、
でも、大画面での迫力が生きてる作品なので、気になる人は是非劇場で、、、、!




公式サイト
I AM LEGEND    2007年  アメリカ   100min
12月14日よりロードショー



--------------------------------------------------------------------------

ウィル・スミス8度目の来日


39歳。



左から、脚本家のアキバ・ゴールズマン、ウィル、監督のフランシス・ローレンス。






トムちんの新作『ライオンズ・フォー・ラムズ』に現れたウィル。仲良し



あっと言う間に週末〜!  皆さま、楽しい週末を、、、、



人気blogランキング←please click


クリックしてくれると嬉しいな





『映画・DVD』 ジャンルのランキング
Comments (74)   Trackbacks (106)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 伊勢丹☆チャリティーベアブリッ... | TOP | 2007 my BESTコスメvs 定番コスメ! »

74 Comments

コメント日が  古い順  |   新しい順
暗闇でドッキリ! (umikarahajimaru)
2007-12-07 21:57:40
こんばんは。
「ウィル・スミス以外、年を越すことができない」なんていうキャッチ・コピーもあるみたいですよ。ヘンなコピーですが。
ま、それはそれとして、『ディセント』って映画観てますか? もし観てなかったら是非チェックしてみてください。ここでなぜこんなことを書くかは『ディセント』を観たらわかります(笑)。
こんばんは! (由香)
2007-12-07 22:41:59
お邪魔します♪
これ楽しみにしているんです。
『コンスタンティン』が好きなので楽しめるかな?
たった一人で生き残ってどうするんだろう?と思ったけれど、裏技の化け物アリなんですね♪
観たらまたお邪魔しますね〜
お久しぶりです〜! (きゃんでぃー)
2007-12-08 07:23:37
migた〜ん、、コメントがお久しぶりになってしまいました。。お元気ですか?

この映画は、旦さんが見たくて楽しみにしている一本です!
たぶん、劇場へ見に行くかな〜?

上映時間は思ったよりも短いんだねぇ。。

でも、ゾンビがちょっと怖いかも ダイジョーブかな?
おはよー☆ (きらら)
2007-12-08 09:09:16
migちゃん!やっぱり同じ映画だったね
私は新宿ミラノ座のでかいスクリーンで、しかもかなり前の方で観ちゃって、、、
怖くてこわくてたまらなかったよー
CMではこんあゾンビみたいの出てこないジャン
って思ったら昨日観たCMでは登場してた。。。
知ってたら観なかったのにぃ〜
ってことで評価も低めで、、、ウィルは良かったけど
ガスとか電気とか水道が、、、一番気になったかな。
どっから供給されてるんだー???

そーいやコンスタンティンはジャパンプレミア行った〜♪でも映画は、、、これまた私の好みじゃなかったなぁ
なるほどー。 (あすか)
2007-12-09 04:00:39
migさん、こんにちは。
これ予告でみて公開されたら観たいなって思ってたんですよね。
でも、migさんのレビュー読んでると本当に結構淡々としてるんですね。
これって実際に色んな科学者たちを集めて、実際に地球が滅びかけたらどうなるか、ということを検証して作られた映画らしいんですよね。

また観たらお話しにきまーす。
umikarahajimaruさん☆ (mig)
2007-12-09 11:41:27
こんにちは〜♪

そうなんですね、そんなコピーもあるんだぁ。

あ、ディセントは観ましたよー
そういえばあの映画も化け物でしたよね〜。
umikarahajimaruさんはダメだったのかな??
これ、賛否両論でしょうね〜、、、、
由香さん☆ (mig)
2007-12-09 11:46:00
こんにちは〜♪

コンスタンティンがお好きだったら楽しめるかも、、、、
でも展開があまりないというか、、、
由香さんの感想楽しみにしてますー♪
きゃんでぃーさん☆ (mig)
2007-12-09 11:48:22
お久しぶり〜♪

わたしもなかなか行けなくってごめんね!
旦さん、きっと好きそうかも?
化け物系はゾンビではないんだけど、吸血鬼って感じかな?
感染でどんどん増えてくっていうのも吸血鬼とかゾンビっぽい、、、、
きらりんは怖かったみたいだねー、
きゃんでぃーさんはどうだろう??
楽しみにしてるね〜
きらりん☆ (mig)
2007-12-09 11:52:47
きらりんは怖かったのねー、、、
迫力あったし、早いしねゾンビより怖いかも(笑)
最近映画のCM観ない様にしてるんだけど、あの化け物
出るようにしちゃってるんだねー、
ヒミツにした方が楽しめそうなのに。
あはは!
確かにー、供給はどうなってんだ??
コンスタンティンね、わたしも実はあんまり好きじゃないの、これはウィルが良かったね
あすかさん☆ (mig)
2007-12-09 11:54:47
こんにちは♪
ええー、そうなんですね。
知らなかったなー、
あすかさんも是非観て下さいね〜
大作のわりにはドカンドカン!っていう感じじゃなくて
ほんと淡々とした展開ですよー、
2時間もなくて正解かも☆
Unknown (ミルハウス)
2007-12-09 12:20:01
こんにちは!
現在人気ブログを応援しています。
応援ポチッ!
Unknown (MASA)
2007-12-09 20:37:22
これ観たいっス!
コンスタンティンは好きだったし面白そう。
過度な期待せず来週そうそうに観ようと思いますー

Unknown (マイマイ)
2007-12-10 08:28:28
初め見ていた予告では、まさかゾンビ系が出てくるなんて、夢にも思わなかったです!
最近の宣伝や予告では、ゾンビちゃんがパパっと出てきてて、
ゾンビ好きな私には結構ワクワク感タップリのお話だと思ってますが…

リメイクだったんですね^^;

でもやっぱりウィルスミスが地球を助ける!っていう設定はカッコイイけど…
日本人には似合わないな〜と、
またまたこの映画レビューで思ってしまいました(笑)
こんばんは。 (えい)
2007-12-10 21:42:56
トラックバック管理画面で『トゥヤーの結婚』にTBとあって、
えっ?と思ったらここにきてました(笑)。

そうそう、『28時間後…』、ご指摘ありがとうございました。
でも『28週間後…』じゃなく『28週後…』って、
本人同士にしか分からない会話ですね。(笑)
ミルハウスさん☆ (mig)
2007-12-10 22:47:12
ありがとうございますー☆嬉しいな
こちらもしておきました。
MASAさん☆ (mig)
2007-12-10 22:49:04
コンスタンティン好きならこれけっこうイけるかも。。。。?
大迫力の画面で観た方がいいと思うので
劇場で観ることはオススメ!
MASAさんどうかなー?アメリカでもこれからで評判もきこえないし、、、
マイマイちゃん☆ (mig)
2007-12-10 22:51:35
そうなのよねー、わたしも怪物が出てくる系だと思ってなかったのでびっくり。
でも映像的には迫力で怖かったかも。
わたしもゾンビ大好きだけど、ゾンビって感じよりは吸血鬼かなー?
やたら早いし(笑)夜行性だしね。
そうウィルはまたまた地球を助けるため頑張っちゃう♪
マイマイちゃんは楽しめるかなー?
感想楽しみにしてるね
えいさん☆ (mig)
2007-12-10 22:53:43
こんばんは♪
ありゃ!すみませーん、
わたしもめっちゃそそっかしいので

しかも、28週間後じゃなく 28週後ですかぁ、、、!これまた間違えてたとは★
笑っちゃいました
こんばんは。 (maruo)
2007-12-11 17:41:11
チャールトン・へストン版は昔観たのですが、
今になってこれもリメイクしたのですね、
そもそもこの吸血鬼がロメロのゾンビの原型だとも言われていますね。
ハリウッド大作でお正月映画のわりには短いところも
B級を大作にしたてあげてる感じもします。
ウィルスミスの来日は何かで見ましたが、相変わらずサービス精神は旺盛ですね。^^
maruoさん☆ (mig)
2007-12-12 02:11:50
こんばんは♪

チャールトンへストンのもわたし興味あるんですけど未見です、
気になります〜。
ほんと最近は続編かリメイクばかりですよね
あ、そうみたいですね。ゾンビの原型は吸血鬼、、、、
なるほど近いですね。
噛んだらそれも同類になっちゃうし。
ほんとB級っぽかったけど、普通にタノシミました〜。
コンスタンティンより若干好きだったのは
ウィルがキアヌよりも良かったせいかなーなんて。
ウィルテンション高いですよね
コンスタンティン (chikat)
2007-12-12 20:56:29
「コンスタンティン」の監督さんですか?
なるほどね、数回みているうちに味が出てくるカルト物でしたね。
「マトリックス」のイメージも引きずってたしね、B級を大作に仕上げる天才かもしれませんね。
でも、楽しんじゃいました。
私、この監督大丈夫かも!
chikatさん☆ (Mig)
2007-12-13 11:50:49
こんにちは♪
コンスタンティンの監督と知ってわたしも納得しちゃいました☆
あんなのが出てくるとは全く思ってなくて、
どっちかというとトムハンクスの『キャストアウェイ』的なサバイバルする映画だと思ってたから、、、、。
でもCM観たらそれと勘違いする人はいなさそう
でもこれは好きなひとは好きな雰囲気ですよね。
わたしもフツウにたのしんじゃった!
ウィルが良かったぁ
こんばんは♪ (ゆかりん)
2007-12-15 00:22:28
ちょっとお久しぶりになってしまいました。
早速観てきましたよ♪
このゾンビみたいなのが紫外線はダメというから吸血鬼っぽいと思ってましたが、原作は吸血鬼だったんですね。
「コンスタンティン」は大好きだけど、すごく面白かったというほどではなかったです、、、
もっとすごいサバイバルシーンでもあるのかと思ってたので。
でもわんこのサムもちゃんと演技してて最期は泣けました。ほんと可愛かった〜
伝説 (たいむ)
2007-12-15 10:13:48
こんにちはー。
>主人公が尊敬し愛するボブ・マーリィの曲のタイトルをひっかけてる
ああ、そうだったのですね。
最後のアナの語りで、ああそうか、と思ったけれど、そもそもはマーリー(父)だったとは納得です!
こけちゃいました! (とく)
2007-12-15 15:12:12
とくも、映画見ててあれーこれ、「28日後」に、似とるやないかー!でも、こっちの方が古いのか?なーんか、大作みたいだけど、なーんか地味かなー?後半戦、ゾンビみたいのがでてきて、え、なに、これ、こういう映画なの?なんだかなーでした。migさん評価いいですね。とくは三個位かな?
怪物は新種かな (くまんちゅう)
2007-12-15 16:22:56
賢いゾンビ?本能だけのヴァンパイア?喋らないゴラム?どう捉えていいか不思議な新種でした。
ディセントにも似たようなのが、いたかなぁ・・・
こんばんわ〜 (ななな)
2007-12-15 21:56:23
migさん、プチお久ですー。
私もフツーに楽しんだ組です♪
ツッコみしたいトコはいっぱいあるけど、まぁいっかって。
ってか何か怖くってそんなこと考えている暇ありませんでした
んでも怪物もフツーに見たら、あんまし怖くなくて結構フツーでした(笑
暗がりだから怖かったのかも。
あの怪物ネタばらししちゃったら、きっと楽しくないですよね。だから何も見せなかった予告がよかったなって思いました。
Unknown (となひょう)
2007-12-15 22:01:13
こんにちは。
私も早速見て来ましたー
ワンちゃんのエピソードは辛すぎて、号泣してしまいました。
動物ものには弱いです。
今の時期は犬で泣くなら『マリと子犬の物語』なんだろうけど。本作で泣くとは自分でもビックリです。
ウィル・スミスがマネキンに陽気に話しかける場面と、淋しそうにしている表情のギャップは見事でしたよね。私も感心させれれましたよ
ゆかりんちゃん☆ (mig)
2007-12-15 22:01:59
わたしもー、コンスタンティンはそうでもなかったの、
こっちの方が楽しめたかも。
シンプルで☆
それともウィルの方がキアヌより好きだからかな(そういう問題?)
わんちゃんとのシーン、ジンときちゃうよね
たいむさん☆ (mig)
2007-12-15 22:04:10
こんばんは♪
そうみたいですよ〜、
けっこうボブマーリーをリスペクトしたものになってましたよね、一部。
わたしもこのCD持ってるんで、帰って速攻聴いちゃった♪

コメントいつもありがとうございますー
あとでコメントしにいきますね
とくさん☆ (mig)
2007-12-15 22:05:37
大作にしてはB級の映画ですよね展開もスローだし。
とくさんはダメだったかぁー。
これかなり評価分かれると思うけど、
ウィルが良かったんであまり気にならなかったのですー☆
くまんちゅうさん☆ (mig)
2007-12-15 22:08:13
こんばんは♪

そうなんですよねー、
わたし予告も観てなかったからこんなの出てくるとは!って感じでした。
あのマネキンが、妖し気で人間がああいう風にされちゃったのかなーと思って怖かったのにー
ただのマネキンだった。。。
ディセントにもこんなの出てきましたよね〜!
ちなみにディセントのわたしの評価、低いです(笑)
なななちゃん☆ (mig)
2007-12-15 22:10:18
お久しぶり〜♪
元気かな??

あれれ?なななちゃんは怖かったのね☆でも楽しめて良かった
そうそう、わたしも何も知らずに見たから楽しめたのかも☆
それにしてももっとサバイバル的な部分を楽しませて欲しかったけどねー☆
となひょうさん☆ (mig)
2007-12-15 22:12:12
こんばんは♪

うんうん、わかる気がするー

わんちゃんとのシーン、うるうるですよね
ウィルの演技はさすがだなぁって再確認でしたね☆
TBコメントありがとです♪

あとであそびにいきますー
おはようございます〜^^・ (由香)
2007-12-16 09:13:38
migさん、TBありがとうございました
これ、ウィルの演技がスッゴク良かったけど、お話はツッコミところが多くて気になりましたー
ワンちゃんのサムは可愛かったですね〜
あんな事になって・・・犬好きの私は、そこが1番泣けました
Unknown (あざみん)
2007-12-16 11:56:52
migさん、こんにちは♪
おもしろさはまあまあといったところでした。
前半部分はいつどこで奴らが現れるか
ドキドキしっぱなしでした(笑)
ウィル・スミスは適役でよかったなあと思いますが
ちょっとツッコミどころ多いかなという気がします
こんにちは♪ (ミチ)
2007-12-16 14:34:22
migさん、TBありがとうございました!
風邪を引いておられたようですが直りましたか〜?
これからイベント続きのシーズンなので
お身体に気をつけて楽しんでくださいね

長めの予告を見たときに、ゾンビっぽい物がチラッと映ったんですよ。
それで、ちょっと不安を抱えての鑑賞だったのですが、ゾンビがかなり強くて驚きました。
ネビルの身を挺しての壮絶な死のあと、ワクチンがどのようになったか知りたいです〜。
それにしてもウィルはよく子供と共演しますね〜
Unknown (えふ)
2007-12-16 15:42:26
幸せのちからに出てた男の子がまた出てる!?
とおもったら今度はお嬢ちゃんだったんですね(笑)

コンスタンティンは面白かったんだけど、
これは好きになれないわぁ〜〜(汗)
なんせ1人芝居が退屈でぇ〜(苦笑)
由香さん☆ (mig)
2007-12-16 22:28:19
こんばんは♪

そうなんですよね、っっこみどころ、、、
気にしちゃうと全く楽しめなくなっちゃうような感じなので
極力深く考えず観ました(笑)
ウィルもわんちゃんも良かった〜
あざみんさん☆ (mig)
2007-12-16 22:30:49
こんばんは♪
つっこみどころの多さは皆さん同感みたいね〜

ウィルじゃなかったら駄作になってた可能性も、、、?
わたしはこれ駄作だとは思ってないんだけど、
もうちょっとサバイバルなところもみせて引き込んで欲しかったかなぁー。
ラストのウィルが悲しいけどあれで良かった☆かなって。
ミチさん☆ (mig)
2007-12-16 22:34:29
こんばんは♪

あれっ?風邪引きだったことを知ってらっしゃるー
そうなんです、オトナシくしてたら治りました☆ありがとうございます♪

なんかね、ゾンビというより吸血鬼らしいですよ〜。
最後の一人、やたら強かったですよね!あんなのに狙われたら生き残れませんよー
免疫あるだけであんな生き残れるのかー(笑)
最後は悲しかったです。
ウィル、子供を将来俳優にしたいのかな、やっぱり
あとであそびに行きますね☆
えふさん☆ (mig)
2007-12-16 22:36:30
あはは、えふさんはダメだったのね〜
これ賛否両論わかるー
わたしウィル好きだし、演技に見惚れちゃったけど
他の俳優だったらどうかなぁ?って。
逆にコンスタンティンはキアヌどーでもいいので
今イチだったのかも(笑)
あとであそびに行きますね〜♪いつもありがとうー
地球最後・・・と言うより (メビウス)
2007-12-17 02:50:02
migさんこんばんわ♪TB有難うございました♪

『地球最後の男』って明らかに宣伝目的なキャッチコピーで、観た後だと大袈裟すぎるなぁ〜なんて思ってしまいますねぇ・・。ネビルは正確には『NY最後の男』って感じですけど、それじゃキャッチコピーが弱すぎて集客が望めないのは必至ですね(笑)そういう細かい突っ込み所がたくさんあって、掘り下げればもっといっぱい出て来そうですけど、migさんの言うとおり、過度な期待を込めないで気楽に鑑賞した方が良いかもしれないですね。
こんにちは! (パピのママ)
2007-12-17 11:30:45
14日に鑑賞したのですが、15日に友達と忘年会で飲んで歌って、次の日は二日酔いで寝ていました。
ゾンビ、吸血鬼映画好きなのでワクワクしながら楽しみましたよ
サム(サマンサ)は女の子だったのですね私も寝るときも一緒なので、サムが噛まれてゾンビ犬になってしまうのが辛く可哀そうでした。
今回は、娘と一緒でウィルの嬉しそうな顔
B級カルト映画を、ウィルの主演で盛り上げてくれさすがにラッパー、「ボブ・マーリー」の歌も良かったです。
教えて! (ボブ)
2007-12-17 20:55:39
エンドロールでかかっていたボブマーリーの曲のタイトル分かりますか?誰か教えてください。ずっと探して曲がかかってびっくりしました。
メビウスさん☆ (mig)
2007-12-18 00:18:58
こんばんは♪
ありがちな宣伝文句大袈裟ー!ってパターンですよね〜。
変に期待しちゃいますよねー、
キャストアウェイのトムハンクスみたいに
一人でサバイバルしてる映画なのかと思ってました(笑)

あまり期待してなかったからそこそこ楽しめたのかも☆
パピのママさん☆ (mig)
2007-12-18 00:21:12
こんばんは♪

お疲れさまですー☆
もう年末ですね〜
そろそろ見納め?

あの犬ちゃんとのシーン、泣けちゃう
シェパードも熱演でした☆
ウィルもカッコ良かったなー
ラストで生きてたらイヤだったけど♪
ボブさん☆ (mig)
2007-12-18 00:27:53
ええっと。ここは掲示板ではないので
皆さんへの問いかけはご遠慮下さい。
あくまでもわたしへのコメントでお願いしますね。

エンドロールの曲、、、、
劇中でかかっていたのと同じだったら「THREE LITTLE BIRDS」かな。
それかエンドロールは「REDEMPTION SONG」でしょうかね☆
Unknown (MASA)
2007-12-18 03:01:45
日曜に観てきた俺もウィルと犬が良かったっす!
あのゾンビ吸血鬼含めて けっこう楽しみましたよ。
ありえないってことも多いけどね
ボブマーリーの曲も良かった。
こんばんは (ノラネコ)
2007-12-19 22:33:23
面白かったけど、同時にもったいない作り方してるなあという気もしました。
一番面白くなりそうなのは、ネビルと敵の感染者の男が実は似た同士というあたりなのに、そこを描かないで「神様の計画」で片付けられちゃうと・・・
まあ中途半端に原作を引きずっちゃったのかもしれませんね。
CG飽きてきた (aq99)
2007-12-19 22:43:53
短い映画なのに、何度も眠くなりました〜。
音楽やセリフが少なかったからかな〜。
時々、ドカーンとかの効果音で起してくれました。
「ゾンビ」もんは、お金かけたからっていいものができないと思いました。
CGゾンビより人がやるゾンビが好き!
MASAさん☆ (mig)
2007-12-20 00:20:51
早速観たのね☆楽しめたかな☆
ボブマーリーの曲がうまく使われてましたねー♪

ノラネコさん☆ (mig)
2007-12-20 00:22:42
こんばんは♪
そうですね、わかる気がします。

とはいえ、ノラネコさんの評価、高めですね☆
わたしもフツウに楽しめちゃったので
なんだか嬉しいな
明日おじゃましますね☆
aq99さん☆ (mig)
2007-12-20 00:26:22
ありゃ、眠くなっちゃいましたのね!

でもB級の映画を大作にしたかんじなのでわかるなぁ。
ああ、そうかぁ
わたしもCGの化け物キライだけど
ゾンビも人間がやらなきゃね
吸血鬼みたいだけど、、、。
明日お邪魔しますね!
こんばんは☆ (kenko)
2007-12-22 23:54:20
そうそう、『28日後』みたいでした。
ゾンビ(もどき)の動きも素早いし。
やっぱゾンビはノロマな方がいいですね・・・
あんな猿みたいにすばしっこいのに襲われたら
ほんとひとたまりないです。
光の差し込まない建物のシーンとか
心臓バクバクでした〜
kenkoさん☆ (mig)
2007-12-23 00:21:42
こんばんは♪
そうそう、ゾンビは人間でのろのろ動きがイイ
あんなのに襲われたらほんとひとたまりもないですよ〜
今年ももうわずかですね〜
kenkoさんはまだ観るのかな??
おはようございます (SGA屋伍一)
2007-12-26 07:38:40
>『地球最後の男 オメガマン』

なんかアメコミヒーローのようなタイトルですよね(笑)。誰も人間がいない世界で、ただゾンビだけを殺戮していくヒーロー・・・
みたいようなみたくないような

>ゾンビ(のようなもの)

あんなにバカ強のに、「お肌だけは異常に弱い」というところが笑えるというか、愛着を感じます
やっぱりウィークポイントがあった方が可愛げがあります。女性にしてもモンスターにしても

ボブ・マーリーの引用もなかなかでしたが、『シュレック』の使い方もうまかったと思います
SGA屋伍一さん☆ (mig)
2007-12-26 23:45:32
そうですよね、アメコミっぽい
なんか妙に笑えましたよね〜★

うんうん、おっしゃる通り、シュレックも良かった!

あとでお邪魔しますね!
Unknown (dai)
2007-12-28 11:59:59
migさんこんにちは☆

宣伝文句の人類でたった一人の生き残りは誇張ですよね!!それに無駄なゾンビの使い方も少し如何なものかと思いました。最近はなんだか、困ったらゾンビみたいな流れがある気がします・・・。
daiさん☆ (mig)
2007-12-28 12:14:21
こんにちは♪
あはは、困ったらゾンビ(笑)
原作では吸血鬼のつもりのようですねー
でも宣伝文句は大袈裟ですよね
だってちゃんと他にいるんだもん。
もしかしたらあのほかにもまだいますよね〜
ウィル格好良かったです (ノルウェ4−まだ〜む)
2007-12-29 00:08:11
こんばんわ〜!
ほとんどCG意外ウィルスミスとワンちゃんだけなのに、十分見ごたえのある作品でしたね。
今回のリメイクは、ネビルの孤独を強調しているっていうのを、ウィルが好演していたと思います。
ノルウェーまだ〜むさん☆ (mig)
2007-12-29 20:48:18
こんばんは!
ウィルがやっぱり良かったですよね〜、
わんちゃんとのシーンもジーンときちゃった☆

他の役者さんだったら☆5くらいにしちゃってたかも?
でも映像的にもけっこう楽しめました
Unknown (ケント)
2007-12-31 11:26:33
こんにちは、お邪魔します。
 それにしてもB級映画を超大作に創ったこの映画、凄いですねぇ。多分セットと実写とCGの組み合わせだと思いますが、動物とダークシェーカー以外は実写としか見えませんでした。
 『28日後』と同じ内容でしたが、スケールの大きさとウィル・スミスの存在感により、余り暗い感じに篭らず、中盤までは文句のつけようがありませんでした。
 ただあの生存者の登場から一変におかしくなりました。せっかくの大作を台無しにした感があります。さすがアメリカは太っ腹ですね・・・
たぶん・・・ (クラム)
2008-01-05 12:18:39
コメント欄にあるどの方よりも、ぼくの評価は高いです。かなり気に入りました。

「コンスタンティン」・・・観たはずですが、あまり憶えてません。それなりにおもしろかったという印象だったはず。やっぱりブログは大切です。

そのほか、「28日後」「ディセント」ともに観ていません(「28日後」公開時はたぶん日本にいなかった・・・。「28週後」のためにも観ておきたいのですが)。

宣伝が誇張だとおっしゃる向きも多いようですが、はなから1人ではない可能性があると思っていた(全世界で1人だけ生き残るってことがあり得ないと思う)ので、まったく問題なし。クリーチャー化した感染者の映像を極力出さなかったことに関しては称賛に値すると思います。

W.スミスもよかったですね。レイトショーの2本めで正直眠気との戦いになるかと思ったのですが、静かな場面が続いたのにも拘らずまったくそんな心配要りませんでした。

昨年観ていたらTOP10に入る点数をつけてしまいましたよ。
ひとりぼっち。 (ファブヨン)
2008-01-05 13:58:36
おはつです。

ひとりだけ生き残ってると言うのは、主人公が3年間誰とも連絡が取れなかったから、そう思い込んでたと言うことでしょうね。

観客も同じ思いになるくらい描き方が丁寧だったら、その辺の評価も違うかも。
ケントさん☆ (mig)
2008-01-05 23:04:32
コメント遅くなっちゃいました!ごめんなさい

そうですね、生存者がいたのはビックリでベーコンの一件とか突っ込んでる方が多いですね(笑)
でもラストなど、ウィルが犠牲になってしまったり、
自分がやっつけてはい、ハッピーエンドっていうより良かったです☆
ことしも宜しくお願いします♪
クラムさん☆ (mig)
2008-01-05 23:06:34
こんばんは♪

気に入られましたか〜
誰よりも、、ってすごいですね
コンスタンティンはわたしはブログ始めた頃に書いてるんですけど、あんまりハマれなかったの、
こちらの方が、ウィルが素晴らしくて楽しめました☆
『28日後、、、』はゾンビ映画ですけど面白いですよ〜。わたしは好きです♪
続編も真っ先に観に行きたいなー。
去年観てたらベスト入り、、、
とにかくウィルが良かったです♪うまいですー
ファブヨンさん☆ (mig)
2008-01-05 23:08:42
こんばんは♪
コメントありがとうございます

そうかもしれませんね☆
パニックムービーのエンタメ映画として、
楽しめました
キャストアウェイ (バラサ☆バラサ)
2008-01-08 17:43:33
そうです。
サマンサを絞殺したシーンで、ウィルソンと喧嘩別れして泣き喚いていたシーンを思い出しました。
何か違います?
パラサ☆パラサさん (mig)
2008-01-08 23:36:10
こんばんは♪
 
サマンサとの別れのシーン、めっちゃ可哀想でしたよね〜、
ウィル上手い!
ウィルソーン!もまた観たいなぁー★
遅ればせながら (やまたく)
2008-01-28 08:03:48
見ましたー。
目新しさはないですけど、
かなり楽しめました。
ウィルが犬を抱いて泣くシーンが、
「幸せのちから」で子供を抱いて泣く
トイレのシーンに重なりました。

遅くなりましたが、
今年もよろしくお願いします!
やまたくさん☆ (mig)
2008-01-29 13:57:37
こんにちは☆

そうですね、わたしもそうです、あのシーン悲しくって
さすがウィルの演技力のおかげだと思いました。
キアヌだったらまた全然説得力なかったかも(笑)
この監督の前作で言えば。

こちらこそ今年も宜しくお願いします♪
Unknown (M)
2008-05-10 11:53:47
migさん、こんにちは。

そうなんです。 宣伝文句の人類でたった一人の生き残りっていうのをずっと信じていたものだから、終盤の展開に「へっ?」という感じでした(笑)
ただの無力な凡人でもなかったし・・・。

私はサムに魅了されちゃいましたが、表情や姿だけでも雄弁なウィル・スミスもやはり凄いのですよね。
Mさん☆ (mig)
2008-05-10 21:38:33
こんばんは♪

ほんと、そうでしたね〜
でもいま思えばけっこう楽しめたなぁって(笑)
そうそう、ウィルスミス好きなんですよ〜
今度おっさんシリーズやっちゃおうかな

post a comment


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

Related Topics

106 Trackbacks

Trackback  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
映画〜アイ・アム・レジェンド (きららのきらきら生活)
  ☆公式サイト☆人類が絶滅した近未来を舞台に、たった1人生き残った男の奔走を描くSFドラマ巨編。『幸せのちから』でアカデミー賞主演男優賞にノミネートされたウィル・スミスを主演に、自分以外の生存者を探す科学者が人類再生の道を模索する姿を描く。2012年。人類...
アイ・アム・レジェンド (メルブロ)
アイ・アム・レジェンド 191本目  上映時間 1時間40分 監督 出演 ウィル・スミス 評価 7点(10点満点) 会場 新宿ミラノ(試写会 156回目)    久し振りの試写会。開映時間19:45と遅い時間なので見にいけました。入場時に荷物検査などのセキュリティチ...
アイ・アム・レジェンド (メルブロ)
アイ・アム・レジェンド 191本目  上映時間 1時間40分 監督 フランシス・ローレンス 出演 ウィル・スミス 評価 7点(10点満点) 会場 新宿ミラノ(試写会 156回目)    久し振りの試写会。開映時間19:45と遅い時間なので見にいけました。入場時に荷物...
「アイ アム レジェンド」を観る (紫@試写会マニア)
本国アメリカより早い試写(だそうで)という、まさにプレミアな試写(レッドカーペット参加付き)に行ってきました。レッドカーペットに現れた主役はスーツ姿も爽やかなウィル・スミス。彼の最新作「アイ アム レジェレンド」を鑑賞です。 東京はこの冬一番の寒さとい...
ウィル・スミス Will Smith 俳優特選 (CinemaNotes)
Date of birth (location),25 September 1968,Philadelphia, Pennsylvania, USATime Share (2008) Tonight, He Comes (2008) アイ・アム・レジェンド I Am Legend (2007) 幸せのちから Pursuit of Happyness (2006) 最後の恋のはじめ方 Hitch (2005) Never Befo...
「アイ・アム・レジェンド」 (てんびんthe LIFE)
「アイ・アム・レジェンド」試写会 よみうりホールで鑑賞   TVのCFでがんがん流れているので気になっている作品。 スケールも大きいし、CGもそれなりにキレイ。 特に廃墟となったニューヨークの街、看板にはウィキッドとかやっているままの様子で生々しいほど...
「アイ・アム・レジェンド」(2007)試写 (MY HIDEOUT〜私の隠れ家〜)
12/14(金)より日米同時公開。http://iamlegend.warnerbros.com/"IAMLEGEND"監督・・・フランシス・ローレンス原作・・・リチャード・マシスン『地球最後の男』『アイ・アム・レジェンド)』(ハヤカワ文庫刊)出演・・・ウィル・スミスロバート・ネビルアリシー・ブラ...
映画レビュー「アイ・アム・レジェンド」 (映画通信シネマッシモ☆プロの映画ライターが贈る映画評)
◆プチレビュー◆古典SFの3度目のリメーク。無人の大都市NYのビジュアルが素晴らしいが、終盤の展開は物足りない。 【60点】 西暦2012年。ウィルス感染で人類が滅び、唯一人生き残った科学者ネビルは、廃墟と化したNYから生存者に向けて無線でメッセージを送り...
『アイ アム レジェンド』ジャパンプレミア (アートの片隅で)
『アイ アム レジェンド』ジャパンプレミア試写会に行って来ました。 今回は、何気にウィル・スミス好きの息子と一緒です。 会場は、東京国際フォーラムAホールです。 この会場は、以前にも息子と一緒に「ハリーポッターと不死鳥の騎士団」を観に行った会場です。 ...
劇場鑑賞「アイ・アム・レジェンド」 (日々“是”精進!)
「アイ・アム・レジェンド」を鑑賞してきましたリチャード・マシスンの小説「地球最後の男」の3度目の映画化となるSFアクション。「コンスタンティン」のフランシス・ローレンスが監督。人類を救う役どころを多く演じてきたウィル・スミスが、絶望的な状況を生き抜く主...
アイ・アム・レジェンド (Akira's VOICE)
面白くない,ことは無い。
アイ・アム・レジェンド (労組書記長社労士のブログ)
 今日から封切り。 なんで金曜日?って思っていたら、日米同時ってことなんで、普通の映画のように土曜でなくて金曜になったらしい。(でも、なぜ金曜?まだわからんが...)  で、観てきました。  だから本日、2回目の記事エントリーです。  まったく予備知識なし...
アイ・アム・レジェンド (映画鑑賞★日記・・・)
【I AM LEGEND】2007/12/14公開(12/14鑑賞)製作国:アメリカ監督:フランシス・ローレンス原作:リチャード・マシスン    『地球最後の男(別題:アイ・アム・レジェンド)』(ハヤカワ文庫刊)出演:ウィル・スミス、アリシー・ブラガ、ダッシュ・ミホク、チャーリ...
アイ・アム・レジェンド〜忠犬ハチ公物語 (佐藤秀の徒然\{?。?}/ワカリマシェン)
副題の邦題「地球最後の男に希望はあるか。」だけれども、英語の副題は←でかなり違う。「not alone」だから「最後の男」じゃないのだ。しかも、本当は「ニューヨーク最後の男」だろう。看板に偽りあり。茫漠たる寂寥を極める映画と思いきや、それは序盤だけで、騒々しく...
「アイ・アム・レジェンド」観てきました♪ (りんたろうの☆きときと日記☆)
☆「アイ・アム・レジェンド」 監督:フランシス・ローレンス 出演:ウィル・スミス、サリー・リチャードソン、アリス・ブラガ、ダッシュ・ミホク、パラドックス・ポラック 2012年、人間の姿が消え、死んだように静まり返るニューヨークの街。 この街がかろうじて...
「アイ・アム・レジェンド」みた。 (たいむのひとりごと)
「サム!サム!」って言うから、てっきり男の子かと思ったら、なんと「サマンサ」ちゃんだった(^^)。一人と一頭でほぼ時間の半分を費やすんだがら、ウィルってすごい。サムの演技もとってもお見事〜〜!!SFホ
『アイ・アム・レジェンド』 (めでぃあみっくす)
古典的傑作『地球最後の男』の2度目のリメイクということであまり期待はせずに見ましたが、正直な感想を述べると映像以外に新鮮味はないものの、古き良き映画を見たという感じでした。 でこの映画を未見の方に忠告です。ほとんど情報がないあの予告編以外できるだけ事前...
アイ・アム・レジェンド (Good job M)
公開日 2007/12/14監督:フランシス・フローレンス出演:ウィル・スミス/アリス・ブラガ/サリー・リチャードソン 他【あらすじ】22012年、人間の姿が消え、死んだように静まり返るニューヨークの街。この街がかろうじて生きていることを伝えるのは、通りを走り抜けてい....
アイ・アム・レジェンド (映画のメモ帳+α)
アイ・アム・レジェンド(2007 アメリカ) 原題    I AM LEGEND   監督   フランシス・ローレンス    原作   リチャード・マシスン 脚色   マーク・プロトセヴィッチ アキヴァ・ゴールズマン       撮影   アンドリュー・レスニー   ...
アイ・アム・レジェンド(2007年) (勝手に映画評)
リチャード・マシスンの『I Am Legend(地球最後の男)』が原作。これまでに二度映画化されており、今回が三回目の映画化。 物語の性質上、ほとんどの時間、スクリーンにはロバート・ネヴィル(ウィル・スミス)しか出ていません。ほとんど、彼の一人芝居です。それだけ...
アイ・アム・レジェンド (ネタバレ映画館)
ボブ・マーリーを知らない世代がいるのか・・・
映画「アイ・アム・レジェンド(I AM LEGEND)」 (わかりやすさとストーリー)
●タイトルに込められた意味をかみしめながら、無人のNYの映像とともに主人公の境遇と使命に思いを馳せる作品●タイトルをみれば結末は容易に想像がつく、まっとうな作り。ヒネリやどんでんかえしの期待は禁物。ロバートがウィルスワクチンの研究にこだわるワケとは?
アイ・アム・レジェンド (☆彡映画鑑賞日記☆彡)
 『地球最後の男に希望はあるのか。』  コチラの「アイ・アム・レジェンド」は、リチャード・マシスンの「地球最後の男」を映画化した3本目となるSFアクションで、12/14に公開されたのですが、初日に早速観て来ちゃいましたぁ〜♪  久し振りにレイトショーでの鑑賞...
アイ・アム・レジェンド (映画通の部屋)
「アイ・アム・レジェンド」I AM LEGEND/製作:2007年、アメリカ 1
アイ・アム・レジェンド (映画を観たよ)
独りぼっち。
「アイ・アム・レジェンド」 (かいコ。の気ままに生活)
不朽のSF小説 「地球最後の男」 3度目のリメイク。「アイ・アム・レジェンド」公式サイトコワがりの私には 少々キツかった・・ちょっとのことで ビクビクしっぱなし。暗がりに入っていった愛犬サムを追っかけてったシーンはコワすぎて 視線スクリーンからはずして...
アイ・アム・レジェンド - I AM LEGEND - (個人的評価:★★★) (尼崎OSよ永遠なれ)
14日がTOHOシネマズの10th Aniversaryで「1000円」だったので、公開初日のアイ・アム・レジェンドを観てきました。 まず観終わった感想はいい意味でも悪い意味でもCMや映画予告編に騙さ...
★「アイ・アム・レジェンド」 (ひらりん的映画ブログ)
2007.12.14の金曜日公開初日の本作。 TOHOシネマズ川崎ではナイトショウタイムもやってたので、見てきちゃいました。 主演はウィル・スミス。
アイアムレジェンドは詐欺だろっ!! (カスピのバカログ2)
昨日はクラスの友達と「I AM LEGEND(アイ・アム・レジェンド)」見てきた。 10月ぐらいから楽しみにしてたんだけど… 感想ははっきり言ってびっくり だって… ↓開いてね↓ 怖ぇ!! でもいい映画〜みたいな感じですわ。はい。 変なの出てくるし。 や...
アイアムレジェンドは詐欺だろっ!! (カスピのバカログ2)
昨日はクラスの友達と「I AM LEGEND(アイ・アム・レジェンド)」見てきた。 10月ぐらいから楽しみにしてたんだけど… 感想ははっきり言ってびっくり だって… ↓開いてね↓ 怖ぇ!! でもいい映画〜みたいな感じですわ。はい。 変なの出てくるし。 や...
アイ・アム・レジェンド。 (この世界の憂鬱と気紛れ)
 ウィル・スミス主演、『アイ・アム・レジェンド』、12/15、Tジョイ久留米にて鑑賞。いよいよ大台の50本目。  本作についてはまず作品の内容や出来よりも宣伝の仕方について言及したい。  公開二日目ということもあり、館内は七割ほど座席が埋まっていた。ま...
アイ・アム・レジェンド (★YUKAの気ままな有閑日記★)
SF小説『地球最後の男』の3度目の映画化―といっても原作・前作は知りませ〜ん【story】2012年。人類がほぼ死滅してしまった地球で生き残った、科学者のロバート・ネビル(ウィル・スミス)。彼は孤独と闘いながら、愛犬サムとともに3年もの間他の生存者の存在を信じて無...
アイ・アム・レジェンド/I AM LEGEND (描きたいアレコレ・やや甘口)
身体能力が凄いゾンビなんて、反則だ〜! ウィル・スミスは好きなのに、描くのは苦手な管理人です。坊主頭とブラックメンは、描き難い...。 最初からネタバレします。 私の近く...
I AM LEGEND (B級パラダイス)
平日の公開ということでまわりは仕事帰りの会社員の方が多かったです。一番最後の回ながらわりといっぱいだったかも。
I am Legend (2007) (epiphany)
【邦題】アイ・アム・レジェンド 【あらすじ】2012年、ニューヨーク。科学者のロバート・ネビルは3年前に起こった地球規模の災厄をくぐり抜け、この街で、おそらくは全世界で、た...
映画 【アイ・アム・レジェンド】 (ミチの雑記帳)
映画館にて「アイ・アム・レジェンド」 リチャード・マシスンのSF小説「地球最後の男」の3度目の映画化。原作は未読。 おはなし:2012年。人類が死滅してしまった地球でたった1人、有能な科学者のロバート・ネビル(ウィル・スミス)だけが生き残る。ネビルは愛犬サムとと...
「アイ・アム・レジェンド」 I am not alone. (はらやんの映画徒然草)
 You are not alone.  「君は独りじゃない」 N.Y.で”地球
アイ・アム・レジェンド (Lovely Cinema)
JUGEMテーマ:趣味 JUGEMテーマ:映画 2007年/アメリカ 監督:フランシス・ローレンス 出演:ウィル・スミス(ロバート・ネビル)    アリーシー・ブラガ(アナ)    ダッシュ・ミホック(アルファ・メイル)    チャーリー・ターハン(イーサン) ...
アイ・アム・レジェンド 原題: I Am Legend (B級生活)
google_ad_client = "pub-6327740351763545";google_ad_width = 468;google_ad_height = 60;google_ad_format = "468x60_as";google_ad_type = "text_image";google_ad_channel = ""; 『アイ・アム・レジェンド』は、ワーナー・ブラザース...
アイ・アム・レジェンド(評価:◎) (シネマをぶった斬りっ!!)
【監督】リチャード・マシスン 【出演】ウィル・スミス/サリー・リチャードソン/アリス・ブラガ 【公開日】2007/12.14 【製作】アメリカ 【ストーリー】 2012年の...
アイ・アム・レジェンド (パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ)
私の名はロバート・ネビル。ニューヨークで生き残っている。もし誰かこれを聞いているなら、もし誰か他にいるなら……誰でもいい、応えてほしい。66億人の絶滅と、たった1人の生存者―。 2012年、人間の姿が消え、死んだように静まり返るニューヨークの街。この街がか...
アイ・アム・レジェンド (ぁの、アレ!床屋のぐるぐる回ってるヤツ!)
ウィル・スミスも..ァレだな、ずいぶん白髪混じってたなぁ..(床屋談)
「アイ・アム・レジェンド」 I Am Legend (俺の明日はどっちだ)
〜 Don't worry about a thing,   Cause every little thing gonna be all right.♪ 未見ながら過去に2度映画化されたというリチャード・マシスンの『地球最後の男』をウィル・スミス主演で映画化したSFアクション作。 まず何と言っても荒廃したパーク・アヴェニュ...
「アイ・アム・レジェンド」感想です。 (Cinema Chips)
「アイ・アム・レジェンド」今週末に観に行く予定です。そのあと感想を追記します。私は夏ごろから映画館で予告編を観ていて、一応期待して公開を待っていたんですけど・・・なんか...
I AM LEGEND (迷宮映画館)
全編、ウィル・スミス満載。たっぷり堪能できます。
映画「アイ・アム・レジェンド」 (映画専用トラックバックセンター)
映画「アイ・アム・レジェンド」に関するトラックバックを募集しています。
「アイ アム レジェンド」 第1位! (映画コンサルタント日記)
「アイ アム レジェンド」 第1位!上映スクリーン数: 422オープニング土日興
映画「アイ・アム・レジェンド」 (しょうちゃんの映画ブログ)
■邦題:アイ・アム・レジェンド ■原題:I AM LEGEND ■上映時間:100分 ■製作国:アメリカ ■ジャンル:SF、アクション、ドラマ ■配給:ワーナー・ブラザース映画 ■公開:2007/12/14 ■劇場:ワーナー・マイカル・シネマズ茨木(劇場7/L席13席) ■パン...
『アイ・アム・レジェンド』 (映像と音は言葉にできないけれど)
アメリカでは上々の評判があるようですが、僕には「またか?」...という感じの映画。
アイ・アム・レジェンド(アメリカ) (映画でココロの筋トレ)
ひとりぼっち・・・の映画「アイ・アム・レジェンド」を観ました。 ( → 公式HP  ) 出演:ウィル・スミス、アリス・ブラガ、サリー・リチャードソン=ホイットフィールド 上映時間:100分  2012年。 人類が死滅してしまった地球でたった1人、科...
【2007-181】アイ・アム・レジェンド(I AM LEGEND) (ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!!)
人気ブログランキングの順位は? 地球最後の男に希望はあるのか。
「 アイ・アム・レジェンド / I AM LEGEND (2007) 」 (MoonDreamWorks★Fc2)
【アイ・アム・レジェンド 】2007年12月14日(金)公開 監督 : フランシス・ローレンス ...
アイ・アム・レジェンド (I Am Legend) (Subterranean サブタレイニアン)
監督 フランシス・ローレンス 主演 ウィル・スミス 2007年 アメリカ映画 100分 SF 採点★ “映画は映画、原作は原作”と割り切って楽しむ性質とはいえ、やっぱり好きな小説の映画化は色んな意味で期待と不安が入り混じるもので。それでもまぁ、映画として面白く出来て...
アイ・アム・レジェンド・・・・・評価額1450円 (ノラネコの呑んで観るシネマ)
もしも、この世界に一人ぼっちだったら・・・・ フランシス・ローレンス監督の「アイ・アム・レジェンド」は、そんな子供じみた空想が現実になった世界の物語。 西暦2012年、ニュ...
「アイ・アム・レジェンド」 ベーコン大戦争 (『パパ、だ〜いスキ』と言われたパパの映画日記)
『スーパーマン』のロゴに『バットマン』のエンブレムが合体してる謎の超大作が公開されてる近未来、世界でたった一人になったという男が、荒廃したニューヨークでひとり遊びしながら、食べ物はないか?生き残りはいないか?と探し回る様は、さいとうたかをのマンガ「サバ...
アイ・アム レジェンド [映画] (mololog(モロログ) -映画レブーとかその他諸々)
★★★★★★★☆☆☆ http://wwws.warnerbros.co.jp
アイ・アム・レジェンド (心のままに映画の風景)
画期的なワクチンが発見されたニュースが流れる。 開発した医学者は「癌患者すべてに効果があった」という。 3年後の2012年。 廃墟となったニューヨークの街に、有能な科学者のロ...
アイ・アム・レジェンド (eclipse的な独り言)
 思っていたのとは全く違った映画でした。
●アイ・アム・レジェンド(198) (映画とワンピースのこでまり日記)
薬の発明者はどこへ行った?アンタがやれ!
12/19 自衛消防技術試験と「アイ・アム・レジェンド」 (やっかいな日に限って空は激しく晴れている。)
●落ちました。・・・・・・だめだったか・・・・・・・・・。やっぱり問題集の丸暗記だけじゃね。 やっている最中は気がつかなかったけど、おそらくひっかけ問題もかなり出題されてたんじゃなかろうかと? たとえば一見同じように見えても、問題集では「次の四つの中か...
アイ・アム・レジェンド (ルナのシネマ缶)
最初観た予告編と 2度目の予告編の イメージは、かなり違って えっ〜!こんな映画なのかぁ〜って ちょっと躊躇しましたが、 (だって・・・怖いの苦手だもん!) 友人に誘われて 観てしまいました! 2012年、人間の生み出したウィルスによって世界が崩壊し、 ...
アイ・アム・レジェンド (cocowacoco)
映画 「アイ・アム・レジェンド」 I AM LEGEND を観ました         フランシス・ローレンス監督 2007年 (ネタバレありです) 『世界の人口の98%を殺した伝染病。免疫があり生き延びた人が1%。残り1%はウィルスに感染し生きているがダークシーカー...
『アイ・アム・レジェンド』 ('07初鑑賞144・劇場) (みはいる・BのB)
☆☆☆−− (5段階評価で 3) 12月15日(土) 109シネマズHAT神戸 シアター8にて 13:20の回を鑑賞。
『アイ・アム・レジェンド』2007・12・16に観ました (映画と秋葉原と日記)
(C) 2007 Warner Bros. Entertainment Inc. 『アイ・アム・レジェンド』 公式HPはこちら ←クリック ●あらすじ 2012年、ニューヨーク。おそらくは全世界で、ただひとり生き残った男・軍籍の科学者のロバート・ネビル(ウィル・スミス)は3年前に起こった...
アイ・アム・レジェンド (まぁず、なにやってんだか)
年の暮れになって公開する映画の中で、かなり期待度の大きかった「アイ・アム・レジェンド」。 映画館もいつもより混んでいて、手ごたえを感じたんですが・・・ こういう展開かよ! ・・・・・ ウィル・スミスかっこよかったわぁ。足は長いし、鍛えられたマッチョ...
アイ・アム・レジェンド (C note)
ウィル・スミス主演で、近未来SFもので、タイトルは『I AM LEGEND』。
アイ アム レジェンド (何書☆ねくすと)
 評価:○ 評価表(★:絶賛! ☆:面白い! ◎:良かった♪ ○:普通 △:ややつまらない 凹:ヘコむ ×:観ちゃいけない) 『あらすじ』 静まりかえったニューヨークを...
動くカニ看板は、かに道楽が先?かに将軍が先?●アイ・アム・レジェンド (Prism Viewpoints)
閑散としたNYは、魅せる魅力十分! 『I Am Legend』 アイ・アム・レジェンド - goo 映画 2012年、人類が死滅してしまった地球でたった1人、 有能な科学者のロバート・ネビルだけが生...
アイ・アム・レジェンド (虎猫の気まぐれシネマ日記)
ウィル・スミス主演の人類滅亡ものサバイバル映画。 今日めでたく 観てきました。(^ ^)ウィルが演じる,主人公のロバート・ネビル(元軍人。医学の知識もある)は,3年前に突然蔓延した疫病で死に絶えた人類の,唯一の生き残りという設定。愛犬サムと二人(?)...
アイ・アム・レジェンド (Diarydiary!)
《アイ・アム・レジェンド》 2007年 アメリカ映画 − 原題 − I AM
『アイ・アム・レジェンド(I Am Regend)』 (不良老年のNY独り暮らし)
『アイ・アム・レジェンド』の主役はニューヨークの街だね。そう思うのは、僕がいまニ
昼歩く フランシス・ローレンス 『アイ・アム・レジェンド』 (SGA屋物語紹介所)
♪伝説の男〜 伝説の男〜 と言っても、もちろんガッツ石松の話ではなく リチャード
アイ・アム・レジェンド (お気楽に映画で極楽)
今週は映画三昧です♪楽しみだったこの作品、やっと観れました! ウィルスにより人類滅亡の危機にさらされた近未来。バイオ系つながりのミラさんほどの迫力はありませんが、ニュ...
『アイ・アム・レジェンド』 (京の昼寝〜♪)
□作品オフィシャルサイト 「アイ・アム・レジェンド」□監督 フランシス・フローレンス □脚本 マーク・プロトセヴィッチ、アキヴァ・ゴールズマン □原作 リチャード・マシスン 「地球最後の男」(ハヤカワ文庫刊)」 □キャスト ウィル・スミス、アリーシー・...
アイ・アム・レジェンド (Memoirs_of_dai)
アレでは困る 【Story】 2012年。人類が死滅してしまった地球でたった1人、有能な科学者のロバート・ネビル(ウィル・スミス)だけが生き残る。彼は究極の孤独と闘いながら愛犬サムと...
[映画]アイ・アム・レジェンド (落とし穴には気をつけろ!)
ちょぴっとだけネタバレありです。 面白かったけど、怖かった。。。ビルの中に入り込んでしまったサムを追って、化物に遭遇したときには、びくっとして膝の上の鞄を落としてしまったです 人類が死滅して、地球で最後の人間になってしまった科学者のネビル(ウィル・スミ...
「アイアム レジェンド」さすが!ウィルスミス (ノルウェー暮らし・イン・ジャパン)
仕事の合間に休みを取ったパパンと、映画に行った。 二人で行けば、今年から1000円で観られちゃう! なんか、うれしいような、寂しいような・・・・・
アイ・アム・レジェンド (2007) (シネマ・コネクション)
前半の演出は結構引き込まれるモノがあったのに、後半はグダグダ。オチも『アイ・アム・レジェンド』になってないし、「はぁ?」って感じ。オチは原作のままが良かった。 でも、愛犬のサムは最高。 『アイ・アム・レジェンド』をもっと詳しく。 『吸血鬼 (地球最後...
アイ・アム・レジェンド (映画三昧、活字中毒)
■ サロンパス ルーブル丸の内にて鑑賞アイ・アム・レジェンド/I AM LEGEND 2007年/アメリカ/100分 監督: フランシス・ローレンス 出演: ウィル・スミス/アリシー・ブラガ/ダッ...
アイ・アム・レジェンド (ケントのたそがれ劇場)
★★★☆  世界中が正体不明のウィルスに冒され、66億人があっという間に絶滅する。だがそのウィルス発生地のニューヨークで、ウィル・スミス扮する主人公ネビル博士と、愛犬サムだけが奇跡的に生き残っていた。 ネビルは特殊免疫を持ち、今もなお1人虚しく免疫の研...
伝説になるにはツメが甘い! (犬も歩けばBohにあたる!)
07年後半、公私共々バタついており すっかりブログの更新を怠ってしまいました。
映画評アイ・アム・レジェンド/ウィルス・ミス/ボブ・マーリー (ファブログ)
大晦日、親切な人のおかげで映画三昧が出来ました。 そのひとつがウィルス・ミス主演
アイ・アム・レジェンド (小部屋日記)
I Am Legend(2007/アメリカ)【劇場公開】 監督:フランシス・ローレンス 出演:ウィル・スミス/アリス・ブラガ/サリー・リチャードソン=ホイットフィールド/ウィロー・スミス/チャーリー・タハン 地球最後の男に希望はあるのか。 原作はこれまで二度映画化さ...
アイ・アム・レジェンド/もし地球最後の男だっら? (ファブログ)
この記事は【ネタばれあり】です。 (未見の方は、前回のレビュー記事『映画評アイ・
アイ アム レジェンド <ネタバレあり> (HAPPYMANIA)
めっちゃ怖いし 可哀想過ぎる 観終わった後も 心に何か残ってすっきりしない感じが続く。ってか バイオハザードにかぶってんねんっけど こっちのウイルスの方が遥かに凶暴で 感染した人間はめちゃめちゃ強いねん。 対決したら きっとこっちが勝つ(笑)Tウイルス...
「アイアムレジェンド」 (−☆ EL JARDIN SECRETO ☆−)
明と静が生み出す緊張感という初めての体験。公開からだいぶ遅れて観に行きました。半月情報をシャットアウトするのは楽ではなかったですが、努力した甲斐があったというものです。ニュース映像の後、いきなりひとりぽっちのNYから始まったのは予想外でした。タイムズスク...
アイ・アム・レジェンド (うだるありぞな)
今回は、ウィル・スミス主演の地球最後の男を描いた「アイ・アム・レジェンド」 ランキングに参加してます。   2012年、ニューヨーク。科学者のロバート・ネビルは3年前に起こった地球規模の災厄をくぐり抜け、この街で、おそらくは全世界で、ただひとり...
「マリと子犬の物語」「アイ・アム・レジェンド」 (聖なるブログ 闘いうどんを啜れ)
遊就館の切符を貰ったので、新年は靖国神社へ初詣。黄金のウンコのお守りとか売ってたよ。
アイアムレジェンド (ビッグ エンタテイメント)
冬のインフルエンザも蔓延して皆様お困りでしょう充分体調管理に気をつけてくださいウィルススミス演じる科学者ネビルは或る日ニューヨークを襲ったウィルスのため顔族と別れながら愛犬と過ごすことになったが街は荒廃し食べることすら難しくなった愛犬と狩猟をするはめに...
アイ・アム・レジェンド (Yuhiの読書日記+α)
ウィル・スミス主演の「アイ・アム・レジェンド」を観てきました。 他の映画を観に行った時に、この映画の予告編をやっているのを何度も目にしていたのですが、戦争或いは異星人の襲来で、主人公がただ一人生き残ったという話なんだと勝手に思ってました。が、見てみると...
アイ・アム・レジェンド 評価:★★★ (20XX年問題)
レビューを更新しました。 レビューを見てみたい方は当HP↓からどうぞ。 Review→映画レビュー、から見れます
真・映画日記(3)『アイ・アム・レジェンド』 (          )
JUGEMテーマ:映画 (2から) 午後6時半に映画館を出る。 雑誌「ぴあ」を見てみると「渋谷TOEI」がまだやっているようだ。 年内最後の映画。 ・・・『茶々』では締めたくないので、『アイ・アム・レジェンド』をチョイスする。 その前にガード下にある蕎麦...
「アイ・アム・レジェンド」 (フリーライター・山口拓朗の音吐朗々NOTE)
2008.1.25 公開中の「アイ・アム・レジェンド」を鑑賞。 監督:フランシス...
映画『アイ・アム・レジェンド』を観て (KINTYRE’SDIARY)
108.アイ・アム・レジェンド■原題:IAmLegend■製作年・国:2007年、アメリカ■上映時間:分■日本語字幕:林完治■鑑賞日:12月23日、渋谷TOEI2(渋谷)■公式HP:ここをクリックしてください□監督:フランシス・ローレンス□脚本:マーク・プロトスビッチ□....
アイ・アム・レジェンド (傲慢映画評論家見習中)
{{{ [ あらすじ ] 2012年。 人類が死滅してしまった地球でたった1人、有能な科学者のロバート・ネビル(ウィル・スミス)だけが生き残る。 彼は究極の孤独と闘いながら愛犬サムとともに3年間もの間、ほかの生存者の存在を信じて無線で交信を続け、人類再...
I AM LEGEND  WILL SMITH   (銅版画制作の日々)
 アイ アム レジェンド   66億人の絶滅と、たったひとりの生存者ーーーーー   12月28日、MOVX京都にて鑑賞、まだ現在上映続行中という長ロングランの作品です。今月末まで、上映されるようです。   登場するのは、ウィル・スミス演じるロバ...
アイ・アム・レジェンド (things4u)
☆FC2ブログランキング☆ & ☆人気blogランキング☆ ↑今日も1クリックで応援ありがとう〜☆↑ 今日の1本は「I am legend」(邦題:アイ・アム・レジェンド)から。 2012年。人類が死滅してしまった地球でたった1人、有能な科学者のロバート・ネビル(ウィル・...
闇を光りで照らすんだ・・・   「アイ・アム・レジェンド」 (取手物語〜取手より愛をこめて)
荒廃したNYの街を疾走する赤い車。
アイ・アム・レジェンド (M's daily life)
「アイ・アム・レジェンド」 原題 : I AM LEGEND (2007年 米 100分)  監督 : フランシス・ローレンス 出演 : ウィル・ス...
アイ・アム・レジェンド (とんとん亭)
「アイ・アム・レジェンド」 2008年 米 ★★★★ 予告を観た時、めっちゃ面白そうだったので、絶対に観よう!と思っていたのに何で、 劇場に行かなかったんだっけなぁ?最近の話なのに、忘れちゃったなぁ(笑) やばくね? 近未来SFアクションもの、と...
【映画感想】アイ・アム・レジェンド (映画+小説+家族=MyLife)
アイ・アム・レジェンド 特別版(2枚組)ウィル・スミス アリーシー・ブラガ ダッシュ・ミホック おすすめ平均 なんとも釈然としない作品よくあるハリウッド映画『CGに頼りすぎ・・・(;'Д`)=3ヤレヤレ』原作者リチャード・マシスンが泣いているちょっと期待はずれAmazonで...
アイ・アム・レジェンド (真性ひできちんこショボーン↓)
これって「地球最後の男 オメガマン」のリメイクだよね? ゆえに最初から結末がわかってたのが少々アレなんですが… まぁ、70年代の映...
【DVD】アイ・アム・レジェンド (スワロが映画を見た)
原題:I AM LEGEND 製作年度:2007年 製作国:アメリカ 上映時間:100分 監督:フランシス・ローレンス 原作:リチャード・マシスン 脚本:マ...
【映画】アイ・アム・レジェンド…前半のダークシーカー怖すぎ((+_+)) (ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画)
{/kaeru_fine/}去年ぐらいの健康診断で肝臓の瞬間的異常値が出た私。 再診の結果、診断エラーの可能性大だったのですが、この機会にと冬ぐらいから2日に1日ぐらいの率で(ペースはバラバラですが{/face_ase2/})休肝日を設けてきました。…まぁ真面目に続けていたのですが...
アイ・アム・レジェンド (mama)
I Am Legend 2007年:アメリカ 原作:リチャード・マシスン 監督:フランシス・ローレンス 出演:ウィル・スミス、アリシー・ブラガ、ダッシュ・ミホク、サリー・リチャードソン、チャーリー・ターハン、サリー・リチャードソン、ダッシュ・ミホック 2012年、ニ...
『アイ・アム・レジェンド』'07・米 (虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ)
あらすじ2012年。人類が死滅してしまった地球でたった1人有能な科学者のロバート・ネビル(ウィル・スミス)だけが生き残り、究極の孤独と闘いながら愛犬サムとともに3年間もの間、ほかの生存者の存在を信じて無線で交信を続け人類再生の道を探ってきたが・・・。感想...