我想一個人映画美的女人blog

新作&DVD映画レビュー&温泉&ゴシップ+たまーに日記★
11周年迎えました✨いつもありがとうございます!

レント/RENT

2006-05-01 01:51:15 | 劇場&試写★6以上

1998年に日本人キャストで公演した「レント」を実は観てたのでした。
8年も経ったんだ、、、、内容も忘れるわけだ 

元々はご存じ、1996年に初演上演されたブロードウェイミュージカルで
トニー賞4部門、ピューリッツァー賞ドラマ部門賞などを受賞した

知ってる人も多い話だけどこの脚本/作詞/作曲を手掛けているジョナサン・ラーソンは
35歳という若さでプレビュー公演前日に他界してしまった。
「レント」では、生前彼のエイズで亡くなった友人たちへの思想などが込められている。

この映画化は、そんな彼にきちんと敬意も払っていて
1人を除いては全員が舞台のオリジナルキャスト!
+監督には、エンターテイメント性のある作品を得意とする
クリス・コロンバス
(監督としては「ハリーポッター」(1,2)、「ホームアローン」シリーズ、「ミセスダウト」など。
脚本では「グーニーズ」や「グレムリン」など)
新しく仲間の一人に加わったのが、「シンシティ」でも大抜擢された
ロザリオ・ドーソン


あんまり口にすることはなかったけど、ミュージカル、好き
オープニング、キャストが横一列になって あの曲を歌うところからワクワク♪

恥かしくなるくらいストレートな詩の、ちょっと古くさい '80年代のロックが全編流れる。 
プッチーニのオペラ"ラ・ボエーム"をベースに舞台は1989から1990年のNY。

テーマははっきり明確、性別を超えた、愛、そして友情。
明日に向かって今を精一杯生きる


イーストヴィレッジに暮らす、夢はあるけどカネはなく、
毎月の家賃(レント)すら払えない若者たち。
犯罪、ドラッグ、同性愛、そして、エイズ。。。。
これらと問題に日々直面しながらも懸命に"今を生きる"姿を描く。



過去にいくつも"エイズ"を扱った映画はあるし、感動もしたものだけど、
泣ける~!とまではいかなかったまでも、ジーンとさせる。。。
舞台を観た時は面白い、と思ったのを覚えてるけど、
今回の映画化では笑ったリもなかったし、楽しい~という感覚はなくって
どこが、というわけではなく全編通して何か良かった★
派手な演出もなく、突出した出来事というよりは若者たちの、ギリギリの日常。


7/10
同性愛に否定的な人、ミュージカルがニガテな人はやっぱりダメでしょうね、、、、
ワタシの場合、歌と踊りにノレた部分が大きかったので♪



やっぱり、あのテーマソングが最高
あの詩にこの映画の全てが集約されている。




面白かったのはこの、女弁護士ジョアンヌとセクシーパフォーマー、モーリーン
の求婚シーンと言い争いのシーン。
タイプというわけではないけど、ドキュメンタリー映像監督のマークが
個人的には一番好印象でした♪


過去の恋愛のトラウマから臆病になり、なかなか恋が出来ない
ロックミュージシャン、ロジャーも良かった。

さすが本場のキャスト、これを映像で観られるのはこの上ない贅沢なのかも、、、、、。
当たり前だけど、皆揃いも揃って歌も芝居も素晴らしい名役者


RENT 2005年 アメリカ  135min
監督:クリス・コロンバス
製作:ロバート・デ・ニーロ
出演:アダム・パスカル/アンソニー・ラップ/ロザリオ・ドーソン
/トレーシー・トムズ/テイ・ディグス/ジェシー・L・マーティン
/ウィルソン・ジェレマイン・へレディア/イディナ・メンゼル
音楽/台本 : ジョナサン・ラーソン
脚本 : スティーヴン・チョボスキー
公式サイト
今年、日本での上演も決定!
ブロードウェイミュージカル版はこちら RENT

ーーーーーーーーーーーーーーーー
ちなみに、日本公演の時のキャスト、
ミュージシャンロジャー役にはTMN(懐かし~)の宇都宮隆(←ワタシが観たのは)
渡辺忠士(1998年のみダブルキャスト)
* マーク   山本耕史   
*ミミ     浜口司(TSUKASA) KIX-S 
*コリンズ   石原慎一
* ベニー   バービーボーイズ KONTA
* エンジェル  KOHJIRO
* ジョエンナ  坪倉唯子  
* モーリーン  元はアイドル?森川美穂  


ロザリオドーソン、
プッシーキャッツ
でも披露した歌は更に上手くなってて
今回のナイトクラブのダンサーも頑張ってた
この「プッシーキャッツ」(くだらないけど)では、
メインの友人にかろうじてあやかってる役柄だったけど
今となってはレイチェルリークックやタラリード(現在いろんな意味でヤバイ
なんかより一番出世しちゃいましたなぁ。。。
※ココに出てるセスグリーン率いる「バックストリートボーイズ」のパクリのバンドがイイ♪


クリスコロンバス監督作品でお勧めは、、、、

グッドナイト・ムーン

DVD持ってるので、2年に一度くらいの割合で観る度に泣けてきちゃうのダ
変な邦題付いちゃってるけど、原題は「ステップマム(継母)」
こんなタイトルじゃ、わかりにくいから仕方ないか、、、



人気blogランキング←please click
現在、5位にランクイン☆
いつも読んでくれて&応援もありがとう~~
『映画』 ジャンルのランキング
Comments (37)   Trackbacks (83)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 隠された記憶/HIDDEN  2度目鑑賞 | TOP | ナイロビの蜂/The Constant Gard... »

37 Comments

コメント日が  古い順  |   新しい順
プッシーキャッツ (kazupon)
2006-05-01 08:37:23
migさん、さすが!というか舞台ご覧になってるんですね。でもあまり覚えてない!って事は衝撃的な

印象じゃなかったって事ですね^^

自分もミュージカル大好きなんで端的に楽しめました。曲は96年の初演の舞台の割には80年代ですよね。「フラッシュダンス」のサントラの頃の曲の感じで。。でもSeasons of Loveは名曲!予告とかMTV

なんかでこの曲が流れる予告を観て鑑賞を決めた人も

多い気がします(自分もそう)

ところで、「プッシーキャッツ」、コレ絶対日本で

公開しないだろうな~って思って米版DVD買った

記憶があります(笑)migさんと趣味が似てる気が

いつもしております^^
kazuponさん☆ (mig)
2006-05-01 13:03:11
kazuponさんが、えいさんのところでコメントしていたように、

ワタシも「フレンズ」っぽいなぁーって

観ていて思ったんですよ~

仲間たちがいつも一緒(笑



音楽はRockなのでノリノリですがちょっと古いカンジですよね

「フラッシュダンス」♪



あ、「プッシーキャッツ」に反応してくれて

すごく嬉しい~

さすが、kazuponさん!

これを輸入版でとは。(笑

ワタシ、セスグリーンが好きだからっていうのもあるけど

くだらなくて面白いですよね

DVD持ってるのでたまーに観ちゃう★

コレ、サントラもすごくイイんですよー

ええ、kazuponさんとは趣味が似てると再確認です
観てきました☆ (きらら)
2006-05-01 20:47:20
migさん、こんばんは



今日張り切ってルシネマ行ってきましたよ~

(どうも行くのがめんどくさい映画館。。。)

でもでも行って良かった~

ミュージカル好きの私にはかなり良かったです。

もう涙涙ですね~



11月のジャパンツアー、行きたいなぁ。。。
借りて来たとこ!!! (きゃんでぃー)
2006-05-01 21:49:17
きゃぁ~!!migさ~ん!!!  これ、「いい!」っていう評判を聞いていたんですが、やっと昨日レンタルしてきました ほんっとグッドタイミングです ミュージカルや舞台って、私にはあまり縁のない世界で、、実物をみたことはないのですが、ミュージカルの映画は好きです!  migさんのレビューを読みながら、ドキドキしちゃいました。。。 さっそく見なくっちゃ~~!!
きららさん☆ (mig)
2006-05-02 00:20:12
きららさんはブロードウェイの本物版を観たんですね~。

いいなあ。



でも、確かにあちらでだと台詞が理解できないから

もろ体感!って感じですよね☆



泣いてる人、いましたよ~。



あの狭いところで上映とは驚きましたxxxxx



もっと迫力の大画面で観たかったのに~

それが不満でした
きゃんでぃーさん☆ (mig)
2006-05-02 00:22:20
わ~、ナイスタイミングだね



同じ時に観るなんて、めったにないし

でも、楽しいという雰囲気は少ないかも



あとできゃんでぃーさんとこ、見にいきま~す
Unknown (rudy1113)
2006-05-02 22:48:41
こんばんは♪

レビュー読ませていただいて、これから観に行くのが楽しみになりました~☆



※事後報告になって申し訳ないのですが、

migさんのステキなブログ、リンク貼らせていただきました☆

よろしくお願い致します m(_ _)m

(マズイ場合は言って下さいネ・・)

こんばんは♪ (sin)
2006-05-03 01:53:12
「プロデューサーズ」と「RENT/レント」のミュージカル2本をはしごしてきましたけど、「RENT/レント」の方が断然楽しめました!

やっぱりロック好きだからかな(笑)

どちらもTBさせてもらいました。



そうそう、ロジャーがジョン・ボン・ジョヴィに見えて仕方なかったんですが、migさんも思いませんでした??
コメントありがとうございます~♪ (mig)
2006-05-03 09:39:40
rudy1113さん



良かったですよ~♪

期待しても大丈夫じゃないかな

他のミュージカルよりも歌が重きを置いてる感じで

ストーリーはシンプルですが、

訴えていることは力強くて重いです。

彼らの懸命に生きる姿には感動させられます☆



BOOKマークありがとうございます

嬉しいです

今後もまた遊びに寄らせてもらいますね





sinさん





コメント読んで思わず笑っちゃった~

まさに、ワタシもそう思ってずっと観てたの~!!

若かりし頃のジョンっぽい~っと。



あえてレビューには書きませんでしたけど、やっぱり

そう思われましたかぁ

良かったですよね

ロック好きにもオススメのミュージカルだと思います
やっぱり♪ (sin)
2006-05-04 03:04:02
migさんも思ってましたか!

何か嬉しいです。

BON JOVIファンで観た人にアンケートとってみたいですよね(笑)
こんにちわ (ななな)
2006-05-04 10:34:22
歌がかなり楽しめたのでそんな所からは「プロデューサーズ」より楽しめました。

migさん舞台見ているんですね~!

いいなぁいいなぁ~!

この映画観て舞台が超観たい!と思いました。

最初の歌の歌詞がいいですよね~。

何となく歌いたくなります♪気付いたら口ずさんでいたり・・・

コメントありがとう~♪ (mig)
2006-05-04 23:59:21
sinさん



ふふふ。。。

たぶん、アンケート取るまでもなく皆そう思ってそうー♪

なんか、80年代風に古くさい顔なんですよね(笑

髪型のせいもあるだろうけど





なななさん



こんにちは☆

おー、「プロデューサーズ」よりかぁ、、、、

舞台はね、日本のだけど

映画版よりもストーリー性があって面白かったですよ~。

ちゃんと、演技の出来る"歌手"を使っていたので

歌も良かったし♪

ミュージカル版はもう一度観たいなぁー

なななさんも、秋の日本上陸、いかが??



あの曲がまたいいんですよね~
Unknown (りお)
2006-05-05 07:45:10
こんにちは~



やっぱりわたしはこれ、駄目でした…

ミュージカル好きじゃないと、ちょっとキツイかも。



しかし、migさんがご覧になった日本公演時のキャスト、すごいですね。

このメンバーならちょっと観たいかも…(笑)
りおさん☆こんにちはー♪ (mig)
2006-05-05 10:18:59
本文にリンクはって頂いてありがとうございます



ありゃ、、、、ダメでしたかぁ。。。

普通のミュージカルよりも、内容より歌とそこに込められたメッセージが重視の作品なので、

ミュージカル好きじゃなかったらちょっとキツイかもですね~



とくにココっていう見どころがあるという訳ではなく

全体を通してのココロの叫びというか、、、。



日本公演でのキャスト、あれは観ておいて良かったですよ、

あんまり内容は覚えてないんですケドね
見てきました~☆ (charlotte)
2006-05-05 13:37:23
こんにちは~!

migさんってミュージカル好きだったのね!やはり好きじゃないと、台詞が歌というのは舞台の臨場感と迫力抜きの映画は、面白さはあまり伝わらないかも…と思ったり。

ちょっとロジャーがジョンもどき?(笑)

曲調も古臭いけど、女子高生や若い子には新鮮なのかな…私は単純なんでよかったと思います♪

舞台も見たくなっちゃった
charlotteさん☆ (mig)
2006-05-06 01:15:46
こんばんは~♪



ワタシのミュージカル好きはきっと

マリリンモンロー作品からだと思う、、、、

マリリンのミュージカルもイイですよ



ミュージカル映画がダメな人って、いきなり歌い出すのに違和感があるとか言いますねー、

歌は聴くのも歌うのも大好きだからきっと好きなのかも



そうそう!ジョンの昔を彷佛とさせる人だった~!

ちょっと昔臭くて(笑

もどき(笑

あれは意識していそう~



日本のだけど、舞台のも良かったですよ

ミュージカル、本場で観ると意味がわからないけど

舞台ならではの良さってありますよね
Unknown (kodood)
2006-05-06 09:52:08
TBしていただいて、ありがとうございます!



レント、最高ですよね。昨日行ったら、意外と観客の年齢層が高かったことに驚きました。(銀座だったからか?)

ぜひとも、また見にいきたいですねー。



お暇なときにでも、またブログに遊びにきてくだいね!!
kodoodさん☆ (mig)
2006-05-07 00:20:23
はじめまして♪

コメントありがとうございます。



ワタシの観た渋谷では20代~30代が多かったですよぉー。

場所によるのかもしれませんね。



こちらこそ、今後も宜しくお願いします☆



好きじゃなかった・・・ (はっち)
2006-05-08 15:41:42
TBどうもでした~♪

ミュージカルは、あまり得意じゃない僕ですけど、最初のシーンから歌の魅力で映画の世界にドップリでした~♪イイ映画でした!!
舞台 (PocketWarmer)
2006-05-08 22:11:10
ミュージカルは苦手だったのですが、これは楽しめました。舞台も観てみたいです。
Pocket warmerさん☆ (mig)
2006-05-09 01:32:50
コメントありがとうございます~



(!)ミュージカルだめなのに大丈夫だったんですね~。

あの曲が耳から離れないです。。。。
やっと観ました☆ (rudy1113)
2006-05-10 22:38:57
>歌のパワー

にヤラレました♪

良かったですっ
rudy1113さん☆ (mig)
2006-05-11 21:46:51
こんにちは~♪



もう、歌!(演技もだけど)に尽きますよね☆

また観たいなぁー
ロザリオ・ドーソンさん (Ken)
2006-05-22 23:45:06
migさん、こんばんは!

僕も『プッシーキャッツ』結構好きです。

ロック・ビジネスをバカバカしく皮肉ってて楽しい映画でした。ロザリオ・ドーソンはバンドのメンバーの中では一番垢抜けない感じの役でしたが、すっかりキレイになってしまいましたね!

さて、『レント』なのですが、migさんも書いているように80年代風の楽曲がどうにもダメでした・・・。

主題歌はほんとに良かったんだけどなあ。
Kenさん☆ (mig)
2006-05-23 01:43:03
こんばんは♪

わ~☆

「プッシーキャッツ」ファンkenさんも☆



そうなんですよね!

ふざけてるけど、皮肉ってますよね、現題の流行とか。。。



あ、やっぱりちょっとダサめの曲、ダメでした??

でもこないだツタヤでかかってて、何げに口ずさんでました、ワタシ(笑
migさんったら! (こっちゃん)
2006-10-26 11:07:26
ロザリオ・ドーソン大特集号じゃないですか!(笑)

『シンシティ』のゲイルはキョーレツだったなあ。

娼婦からの華麗なる転身!

しかしその昔はレイチェル・リー・クックのバックだったんだね。



おっほっほ。

人生ってわかりませんなあ~

TBありがとね♪
こっちゃん☆ (mig)
2006-10-26 11:19:04
ほんとだ~(笑



でもファンじゃありません

シンシティであんな大役やるとはね☆



おすぎが誉めるのはわかるけど

この映画、ほんと評判良いよね!





あららん。 (こっちゃん)
2006-10-26 11:24:45
ごめんなさい。

記事内容がNGワードに引っ掛かってるようです。

「エイズ」かな?「同性愛」かな?



なんかTBできません。ごめんね~
こっちゃん☆ (mig)
2006-10-27 00:37:28
あらら、、、

そっか~。仕方ないよね☆



ところで今サッポロ、新庄で大フィーバーでしょ

野球はみないけど



引退しちゃうの、もったいないねー
はじめましてっ (ゆぅ)
2006-10-31 12:37:32
RENTのイロイロ見てたらたどり着きましたっ♪
ゆぅはロジャーとミミちゃんがスキです!

最後まで見終わったアトに最初の
「Seasons of Love」を聞くと涙がどしても
止まらなくなっちゃいます(´・ω・)

あと勝手にTBとLINKしちゃいました
ヨロシクです★
ゆぅさん☆ (mig)
2006-10-31 23:27:41


はじめまして♪

良い作品でしたね~
ブログはじめられたばかりなんですね☆
リンクありがとうございます
あとでTBお返しにいきます。ありがとうー

また遊びにきてくださいね
舞台が観たい! (ALICE)
2007-03-28 11:04:16
コメントありがとです。
レントの舞台がすごく観たくなりました。
この飾らない感じのミュージカルが
違った感じですごくよかったです。
また別の機会に何度も観たいような映画でした。
ALICEちゃん☆ (mig)
2007-03-28 23:35:16
舞台もね、かなり良かったよー、
皆もちろん歌がうまい人だったし、、、

ミュージカルはわたしもけっこう(かなり?)好きなの、
All THAT JAZZのDVDがめちゃくちゃ安くなったから
買ってまたみようかなーって思ってたところよ
あ、あとマリリンのミュージカルも最高
こんにちは! (由香)
2007-10-16 18:21:57
migさん、お邪魔しま~す♪
またまた古い記事にゴメンナサイね~
いつも忙しいのに悪いなぁ~と思いながら来ています(小心者なの・汗)

先日wowowで観ました。
ミュージカルが苦手なので途中でちょっと飽きたんだけど、最後まで観たらジーンときました。
みんなの歌声は素晴らしかったです!!
それにロザリオ・ドーソンって才能豊かですね。
すっかりファンになっちゃった^^・
由香さん☆ (mig)
2007-10-17 10:43:43
こんにちは!古い記事でも気にしないで下さいね~。
え、そんな気遣いいいですよ!(笑)
これサントラもいいんですよね
忘れてたけど、、、、。レンタルしようっと☆
ロザリオドーソンはタラのデスプルーフにも最近出てましたよん♪
新年、明けましておめでとうございます (David Gilmour)
2008-01-05 00:31:13
早速のトラバありがとうございました。本年もよろしくお願いします。
David Gilmourさん☆ (mig)
2008-01-05 23:00:32
あけましておめでとうございます

こちらこそ、ありがとうございます♪

ことしも良い映画をたくさん観ましょうね

またいらして下さい♪

post a comment


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

Related Topics

83 Trackbacks

Trackback  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
RENT レント (カリスマ映画論)
【映画的カリスマ指数】★★★★☆ 心揺さぶる、歌と人生のハーモニー  
RENT レント (It\'s a Wonderful Life)
♪525,600 minutes How Do you measure,measure a year? ってぐっと来るな曲は最近良く耳にしてて、いいなぁと思ってました。 「RENT」のオリジナルはタイトルは知ってたんですが、 全貌は映画というカタチでようやく自分は知る事が出来ました。 199 ...
『RENT』 (The Blue Knowhere)
昨日の宣言どおり『RENT』を観て来ました あ、ついでに『Underworld Evolution』も。 『Underworld Evolution』 ケイト・ベッキンセールが主演した『Underworld』の続編。 ヴァンパイア一族の処刑人だったセリーン(ケイト・ベッキンセール) 一族の統治者 ...
「RENT」 (kaz-netブログ)
「RENT/レント」の試写会に行ってきました。
『RENT レント』 (ラムの大通り)
----これって「オペラ座の怪人」や「美女と野獣」と並ぶ ブロードウェイのロングラン・ミュージカルなんだって? ミュージカルとしては異例のピュリッツァー賞も受賞したと聞いてるけど? 「うん。そうらしいね。 タイトルになっている『レント』と言うのは“家賃 ...
『RENT』 (моя комната (私の部屋))
『RENT』 1996年2月にNYダウンタウンの小劇場で初演された同名ミュージカルの映画化。リアルなストーリーとロックをベースとした音楽に観客たちは興奮、瞬く間にブロードウェイの大劇場へと進出した。その後、ト二ー賞をはじめ数々の演劇賞を総なめ、ミュージ ...
『RENT レント』・試写会 (しましまシネマライフ!)
今日は某映画関連サイトで当選した 『RENT レント』の試写会に行ってきた。 《私のお気に入り度:
RENT(レント) (しんのすけの イッツマイライフ)
舞台は’89~’90のアメリカ。   貧困、暴力、ドラッグ、エイズ、同性愛、死。 アメリカの代表の悪がたまる若者の街が舞台。   その中を悩みひたむきに夢に生きる。 青春ロードムービーミュージカルの王道です。
ロザリオ・ドーソン Rosario Dawson 女優特選 (mayapapaのMAYA_tomato)
Date of birth (location),9 May 1979,New York, New York, USASin City 2 (2006) Killshot (2006) Clerks II (2006) Descent (2006) A Guide to Recognizing Your Saints (2006) RENT レント Rent (2005) Little Black Dress(2005) シン・シティ Sin Ci ...
テイ・ディグス Taye Diggs 俳優特選 (mayapapaのMAYA_tomato)
Date of birth (location),2 January 1972,Rochester, New York, USADay Break (2006) (TV) 30 Days (2006) \"Will & Grace\" TV Series RENT レント Rent (2005) Cake (2005) Slow Burn (2005) \"Kevin Hill\" (2004) TV Series Drum (2004) ...
映画~RENT/レント (きららのきらきら生活)
 「RENT/レント」公式サイト世界の各演劇賞を総ナメにし、ピュリッツァー賞をも受賞した大人気ミュージカルを、ミュージカル初演のメイン・キャストを迎えて映画化。プッチーニのオペラ“ラ・ボエーム”を下敷きに、ミュージシャンや映像作家を夢見る、毎月 ...
心の叫びのミュージカル映画「レント」 (bobbys☆hiro☆goo☆シネプラザ)
「プロデューサーズ」で ミュージカル映画は楽しいを 再確認したので その勢いで 「レント」を公開初日に鑑賞しました。 ちよっと系統がちがうので 「プロデューサーズ」のように ハッピーにはなれませんが・・・ ずしんと感動が来ます。 正直前半は、退屈でした ...
RENT レント (☆えみたんの日記帳☆)
1日に映画2本見てきたよぉ~~~(#^_^#) 1日は男性女性関わらず、全員1000円の日だから それを狙って行ったものの・・・・ めっちゃ人多かった( ̄Д ̄;;嶺嶺 久しぶりと言っていいぐらいあんなに混んだ映画館に行ったわぁ~♪ 2本の中から今日 ...
『RENT/レント』 2006・4・30に観ました (映画と秋葉原とネット小遣いと日記)
←無料で貰ったポストカード(記事はこちら ←クリック) 『RENT/レント』   公式HPはこちら ←クリック ●あらすじ ニューヨークのダウンタウン(イーストビレッジ)にある安アパートメントが舞台。 ミュージシャンを目指すロジャー。映像作家志望 ...
「レント(RENT)」 (映画好きブログ)
「レント(RENT)」(IMDb) ~4月下旬公開予定~ ピュリッツァー賞受賞のブロードウェイ・ミュージカルを映画化。 主要メンバーを演じているのは、ほとんどがオリジナルのブ
RENT/レント (Imagination From The Other Side)
80年代末のニューヨークを舞台に、家賃(RENT)さえも払えない貧しい生活の中、ドラッグやエイズといった様々な問題に直面しながらも夢に向かって生きるアーティストの卵たちの姿を描いた夭折したジョナサン・ラーソン作の大ヒット・ミュージカルの映画版。 出演 ...
やっと見ました・「レント」RENT (「USAのんびり亭」映画情報)
2005年にアメリカで公開された映画で最も泣けた映画がこの「レント」RENT。
レント (It\'s Called Acting)
レント (原題:RENT) 監督:クリス・コロンバス   出演:ロザリオ・ドーソン、テイ・ディグス、ジェシー・L・マーティン、イディナ・メンゼル ストーリー 1989年のクリスマス・イブの夜。イースト・ヴィレッジにある古いアパート。家賃 ...
レント (映画を観たよ)
サントラはすでに購入済み♪ 予告の歌に惚れちゃって買っちゃいました。 なかなかいい感じです♪ 初っ端から全員舞台に並んでの「Seasons of Love~♪」! すごい素敵でしたので映画への期待は自然に高まります。 その期待を裏切らずに楽しめました。 映画のテーマ ...
本物のエンジェルに出会える「RENT」 (てんシネ探検隊)
1996年にピュリッツァー賞、トニー賞などを総なめにした大ヒットミュージカル「
★「RENT/レント」 (ひらりん的映画ブログ)
ひらりん期待のミュージカルでございます。 ちょっと心配なのは・・・ おすぎが週刊誌で、「ウエストサイド物語」以来の感動だって絶賛してた事。
RENT レント (Addicted to the Movie and Reading!)
■ 東劇にて鑑賞 RENT レント/RENT 2005年/アメリカ/135分 監督: クリス・コロンバス 出演: ロザリオ・ドーソン/テイ・ディグス/ジェシー・L・マーティン/ウィルソン・ジェレマイン・ヘレディア/イディナ・メンゼル 公式サイト 1989年12月24日 ...
『RENT / レント』 (☆☆ 結婚します! た。☆☆)
<goo 映画>の解説より。。 始まりは1996年、ニューヨークの小劇場。脚本家ジョナサン・ラーソンが書き上げた作品は、たった3ヶ月でブロードウェイへ進出し、トニー賞のみならずピュリッツァー賞までも獲得した。そんな伝説のミュージカル『RENT』が遂に映画化 ...
「RENT/レント」をめぐる冒険 (徒然雑草)
2006/03/08 東京六本木「ブエナビスタ試写室」で「RENT/レント」を観た。伝説のブロードウェイ・ミュージカル待望の完全映画化!本作「RENT/レント」の日本公開は2006年の4月G.W.の予定なのだが、わたしは今回…
RENT (シャーロットの涙)
映画に加えて来日公演決定~詳細はココで 今、プレオーダー中ですね… 多分アジアツアーキャストらしいので映画版とは異なりますが、映画に感動した身としては一度舞台版も押さえておきたくなった{/onpu/} 1989年にジョナサン・ラーソンが、劇作家ビリー・アロン ...
RENT<レント>/アダム・パスカル、アンソニー・ラップ (カノンな日々)
ゾクっゾクっゾクっ!オープニングからいきなりテーマソングの「シーズンズ・オブ・ラヴ」から始まり早くもトリハダ状態。劇場予告編の時から何度もこの歌を聴いてるだけで身体の奥底から何かがどわぁっとこみあげてきちゃうような状況だったので、初っぱなから心 ...
『RENT レント』 (映像と音は言葉にできないけれど)
観たくて観たくてたまらなかった『レント』。ようやく鑑賞できました。これはもうyanksが一番好むスタイルの映画です。後悔したのは...「この映画を観る前にサントラ買って聴き込んでおけばよかった...」。
「 RENT/レント 」 (MoonDreamWorks)
監督 : クリス・コロンバス 出演 : ロザリオ・ドーソン / テイ・ディグス / ジェシー・L・マーティン      公式HP:http://www.sonypictures.com/homevideo/rent/index.html  出演:ロザリオ・ドーソン                ミミ   ...
映画「RENT/レント」 (しょうちゃんの映画ブログ)
■感想: 2006年24本目の劇場鑑賞です。劇場で観ました。「ハリー・ポッターと秘密の部屋」のクリス・コロンバス監督作品。ピュリッツァー賞も獲得したブロードウェイの大ヒットミュージカルを映画化。80年代末のニューヨークを舞台に、家賃(RENT)さえも払えな ...
RENT/レント (がちゃのダンジョン 映画&本)
『RENT/レント』 (2005)RENT上映時間135分製作国アメリカジャンルミュージカル/ドラマ/青春ピュリッツァー賞も獲得したブロードウェイの大ヒットミュージカルを映画化。80年代末のニューヨークを舞台に、家賃(RENT)さえも払えない貧しい生活の中、ドラッグや ...
RENT/レント(映画館) (ひるめし。)
歌うように、愛したかった。踊るように、生きたかった。 CAST:ロザリオ・ドーソン/テイ・ディグス/ジェシー・L・マーティン/イディナ・メンゼル/アダム・パスカル 他 ■アメリカ産 135分 オープニングの歌で一瞬にしてクギづけになってしまった! でもそこ ...
レント (映画通の部屋)
「レント」 RENT/製作:2005年、アメリカ 135分 監督:クリス・コロン
RENT 2006-25 (観たよ~ん~)
「RENT」を観てきました~♪ NYのイーストビレッジ、取り壊し目前の古いアパートで、部屋をシェアして生活するミュージシャンのロジャー(アダム・パスカル)とマーク(アンソニー・ラップ)は、家賃も払えない貧しい生活だった。クリスマスだというのに、電気 ...
『レント/RENT』作品レビュー (ベスパラ Blog/ブログ/映画情報/試写会情報/プレゼント情報/取材日記)
うとちゃんの感想 今、私の中では、一番熱い映画です!!毎日、サントラを聴いてる...
RENT/レント (Pocket Warmer)
邦題:レント 原題:RENT 監督:クリス・コロンバス 出演:ロザリオ・ドーソ
Rent・レントが映画化されました。  (ワーキングマザースタイル[wmstyle.jp])
今までみたミュージカルの中で一番好きなのはRent・レント。その、レントが映画化されました。ぜひ、見に行かなくては! 音楽よし、ダンスよし、ストーリーよしの三拍子。当然トニー賞もとったし、ピュリッツ...
RENT (ロッタのひなたぼっこ)
   - あなたの人生を 愛で計ろう - むか~し、昔・・・宇都宮隆が日本版に出てたっけな~。 などどいう余計なことを考えたのを忘れるほど、圧倒的にすごかった『RENT』。 今でもロングラン上演されている、ブロードウェイミュージカルの映画化で ...
レント/RENT (きょうのあしあと)
「あるのは今日という日だけ」 監督:クリス・コロンバス 台本・作詞・作曲:ジョナサン・ラーソン 出演:ロサリオ・ドーサン、テイ・ディグス、ジェシー・L・マーティン、イディナ・メンゼル、アダム・パスカル、アンソニー・ラップ、ウィルソン・ジェレマイ ...
『RENT』 (雲のゆくえ)
すごく好きだけれど、見るとすごくツライ気持ちにもなるミュージカル「RENT」 あの舞台がどんな映画に?!と思いながら映画館へ… プロローグから鳥肌が立ちました。
525,600分の軌跡 (気ままなたわごと)
『RENT』見てきましたーっ! GWは折角の連休を体調不良で半分を棒にふってしまった・・・。それでも、連休中に絶対見に行く!と意気込んでいたので、GW最終日に気合で見に行っ
「レント(RENT)」★★★★ (映画好きブログ)
「レント(RENT)」(IMDb) 観てきました! そして、やっぱりサントラが欲しくなりました いい歌いっぱいだし、劇場の迫力で観れる(聴ける)ってのは、洋楽好きにはたまらない
レント~今日という日を生きる! (Osaka-cinema-cafe)
未来なんてない 過去なんてない  この瞬間を生きるだけ 自分しかない 今しかない 後悔してると  人生を逃してしまう ほかに道はない 方法もない ── あるのは今日という日だけ (“Another day”より) そうなんだよなあ、大事なのは今日をいかに生 ...
RENT (シネマ日記)
いやーGWサボりまくってしまいました。そして、GW明けた昨日もちょっと仕事がバタバタしてましたので、更新が遅くなっちゃいました。(と言ってもたいした忙しさじゃないんだけどね。貧乏なくせにヒマがあるワタクシ。イヒヒ)そろそろ更新しないと読んでくだ ...
【RENT】 2005年・米 (もりっぺ★のほほ~ん   )
■監督 クリス・コロンバス■原作・作詞・作曲 ジョナサン・ラーソン■出演 アダム・パスカル/アンソニー・ラップ/ロザリオ・ドーソン■ストーリー 1989年のクリスマス・イブ、ニューヨークのイースト・ヴィレッジにあるアパートに暮らす、ミュージシャンのロ ...
『RENT/レント』を観たよ。 (【待宵夜話】++徒然夢想++)
 ときどき、本当にときどき、好みとか理屈とかを踏み倒して、「感動」だけで貫いてくる映画に出逢うことがある。この作品も、そんな1本。 『RENT/レント』 原題:\"RENT\" 参考:レント
レント (Rosario*)
レント RENT 公式サイト  >> 2005年 アメリカ 監督 : クリス・コロンバス NY、イースト・ヴィレッジ。ここはお金はないけれど、 大きな夢を持つ若いアーティストが多く住む街
「RENT/レント」刹那的な生 (小生の映画日記)
ストーリー: ミュージシャンとして大成することを夢見ている野心家のロジャー(アダム・パスカル)は、恋人の死によって精神的に打ちひしがれていた。そんな中、階下に住んでいるエキゾチックな雰囲気が魅力的なダンサーのミミ(ロザリオ・ドーソン)に心惹かれ ...
RENT/レント (とにかく、映画好きなもので。)
 1989年12月24日、ニューヨークのイースト・ヴィレッジ。  古いロフトの一室に住むロジャー(アダム・パスカル)とマーク(アンソニー・ラップ)は、滞納している家賃を払う当ても無く、電気も暖房も止められてしまう。  人気バンドで活 ...
RENT/レント (まつさんの映画伝道師)
第446回  今回は、傑作ミュージカル「RENT/レント」がなぜ傑作「映画」になりえなかったのを検証しており、1年のうちにそうそうない辛口なので、ご注意あそばせ。 ★★☆(劇場) (核心に触れる文面あるので、ご注意あそばせ)  芸術家た ...
RENT (Annex of HELLO WORLD STAR)
昨日、友達が観たいといっていた映画『RENT』を観てきました。 うちはこの映画を知らなかった。友達いわく「予告編で流れてた歌がすっごいよかってん」と 映画を観て納得!! 今までに観
RENT レント (金言豆のブログ ・・・映画、本、イベント情報等)
★本日の金言豆★ ミュージカル「RENT」は、ブロードウェイでの上演は4000回を超え(2005年時)、ブロードウェイ史上8番目のロングラン作品となっている。 2006年4月29日公開
RENT レント (映画評論家人生)
梅田ブルグ7 クリス・コロンバス監督が壊れた。私は以前より監督を「ロリコン」だと思い込んでいた。子供を扱わせたらとりあえず秀作に仕上がる。ハリー・ポッターの監督に決まったとき「良い映画ができるだろう
レント(RENT)見てきました (よしなしごと)
 映画の予告を見て「すてきな曲だ。絶対見るぞ」と思っていたレントを見てきました。
『RENT』-SEASONS OF LOVE (鳥獣遊画)
Chobiさんに頼まれていた映画『RENT』のDVDを買って来ました~。2枚組で、なんと3時間以上の特典映像付き!映画本編より特典が長いんですね!それでしかも値段が$18.99と、ほとんど日
映画「RENT」 (夜明けのポルカ)
お久しぶりです~! なんだかここのところ本当に慌しくて、あっという間にカレンダーがめくれてく感覚。 昨夜も、待っていた資料がようやく上がってきたので イメージを固めて仕分けをしてフラッグをつけて……なんてしてたら、朝がもう間近。 さすがに寝なきゃと ...
『RENT』 (きぶんしだい)
最近の私が見た映画の中でも一番のヒットかもしれない ブロードウェイ・ミュージカル作品の映画化!!!!                            『RENT』 ●あらすじ● 1989年クリスマス~1990年クリスマス 525,6 ...
RENT:レント RENT (travelyuu とらべるゆう MOVIE)
アンソニー・ラップ、アダム・パスカル、ジェシー・L・マーティン ロザリオ・ドーソン、イディナ・メンゼル、トレイシー・トムズ ウィルソン・ジェレマイン・ヘレディア、テイ・ディグス出演 NYネダーランダー・シアター スポットライトの中8人の若者が歌い ...
Rent(2005,U.S.) (The Final Frontier)
Pulitzer PrizeやTony Awardを受賞したミュージカル『レント(家賃)』の映画版。監督はハリーポッターシリーズのクリス・コロンバス。 クリス・コロンバスといえば「子どもを撮らせたら世界一」みたいな看板を背負ってる人ですが、そんな方が明らかに子ども向け ...
RENT (まったりでいこう~)
予告編でも使われていた「Seasons of Love」という曲、改めて作品のなかで観て聞くと本当にいいなと思います。もとはブロードウェイのミュージカルだそうですが、行ったことも観たこともありません。でもとてもおもしろく観ることができました。 貧困、エイズ、ド ...
RENT/レント (キャラメルポップコーンムービー)
2006年04月29日公開のアダム・パスカル、ロサリオ・ドーソン出演のミュージカル映画「RENT レント」を観ました。 愛・友情・夢・生と死といった普遍的なテーマの中に、エイズ・
映画 『レント』 (Death & Live)
\"カンヌやら米国やらインドやら 中国やらイタリアやら大阪やら東京やら、 世間のあちこちでは、 すっかり 『ダ・ヴィンチ・コード』 で 盛り上がってるご様子ですが、 自分はまだ観てませんので、 波に乗ること無くゴールデン・ウィークあたりの話を...(笑 ...
【映画】レント (セルロイドの英雄)
\"Rent\" 2005年アメリカ監督)クリス・コロンバス出演)アダム・パスカル ロザリオ・ドーソン アンソニー・ラップ ジェシー・L.マーティン ウィルソン・ジェレマイン・ヘレディア テイ・ディグス トレイシー・トムス イディナ・メンゼル満足度 ...
『RENT』 (かえるぴょこぴょこ CINEMATIC ODYSSEY)
だって、ミュージカルが好きなんだもん。 だって、「RENT」が好きなんだもん。 音楽がとにかく素晴らしい。 そして、映画的な演出に満足。ニューヨークのイースト・ヴィレッジで家賃さえ払えずに貧しい生活をするアーティストの卵たちの1989年のクリスマス・イ ...
『レント』★★★★・ (ヘーゼル・ナッツ☆シネマ カフェ)
『レント』公式サイト制作データ;2005米/BV ジャンル;ミュージカル 上映時間;135分 監督;クリス・コロンバス 出演;ロザリオ・ドーソン/アダム・パスカル/アンソニー・ラップ/テイ・ディグス観賞劇場:5/28(日)丸の内ピカデリー2◆STORY◆NYのイース ...
レント (knockin' on heaven's door)
No day but today. Rent すごく前から楽しみにしていたのに、公開劇場が少ないのなんので、今更やっと観にいってきました・・・。またNYに行きたくなったよ。 昨年、NYに3ヶ月程滞在していまして、その時に観賞したRentの思い出から・・・。 上演され ...
RENT レント (週末に!この映画!)
期待値:80%  大人気ミュージカルの映画版。 キャストもミュージカルの人たちを使っているようです。
「RENT」  (don't worry!な毎日)
 劇場で見る映画は、久しぶりだ。 しかも私の好きな様子がつまっていたこの映画! 夢のような上映時間で、映画が終わってほしくなかった。  イーストビレッジの貧しいアパートが舞台。 家賃を払えない貧しい芸術家たちが暮らしている。 自分だけの表現を ...
RENT/レント (オイラの妄想感想日記)
家賃は今年の分も去年も未来の分も絶対に払わないぞと高らかに歌い上げる。 大ヒットミュージカルの映画化。 妄想感想いきます。
RENT/レント (映画とはずがたり)
歌うように、愛したかった。 踊るように、生きたかった。 ― 燃え尽きる、その瞬間まで。 ブロードウェイの大ヒットミュージカルを映画化! 80年代末のニューヨークを舞台に、 家賃(RENT)さえも払えない貧しい生活の中、 ドラッグやHIVといった様々な問 ...
RENT/レント (「C列車で行こう!」)
レント デラックス・コレクターズ・エディションソニー・ピクチャーズエンタテインメントこのアイテムの詳細を見る 製作=2005年 アメリカ 135分監督=クリス・コロンバス脚本=スティーヴン・チョボスキー出演=アンソニー・ラップ アダム・パスカル ...
「RENT/レント」 ~新作DVD~ (利用価値のない日々の雑学)
いつも思うのだが、ミュージカル映画というのは鑑賞中に見所を失い勝ちで大変難しい。理由は過去にもこのブログで書いたが、大体の作品は元々が「舞台作品」であるから、広い舞台空間の中で、登場人物のひとりひとりに色々な思いを馳せることができる。それがまた ...
レント (skywave blog)
最初の曲「Seasons of love」で、いきなり惹きつけれました。(i-tunesで早速、曲購入しました) 初演のメインキャストによるブロードウェイ・ミュージカルの完全映画化、80年代雰囲気
RENT (とんとん亭)
「RENT/レント」 2006年 米 ★★★★ 1987年クリスマスのNYはダウンタウンのイーストビレッジを舞台に したミュージカルの映画化! 未来でも過去でもない、「今日を生きる」 生きる事の難しさや、素晴らしさをミュージカルで再現。 ...
RENT∩(`・ω・´)∩ワチョーイ!! (ゆぅのゆぅゆぅブログ!!)
「RENT」にハマリすぎです~ ( ´艸`)ムププ 映画版で一番スキなのはミミちゃん (●ゝェ・)ノ【゜+.cho→ヵゎぃぃ゜+.】 「Seasons of love 」トカRENTの 曲の楽譜ヤフーでかっちゃったょ 1日か2日に届くみたいだから、来 ...
『レント RENT』 (*sweet* Days)
レント デラックス・コレクターズ・エディション CAST:ロサリオ・ドーソン 他 ブロードウェイで大ヒットした伝説的な同名ミュージカルの映画化。 ニューヨーク、イーストヴィレッジ。家賃(レント)も払えないほど貧しい若者達。芸術家や同性愛者、HI ...
レント (eclipse的な独り言)
 この映画はミュージカルです。県庁所在地のミニ・シアターでやっていたのですが、
RENT/レント (CinemA*s Cafe)
公式サイト ミュージカルを実際に見たような気持ちになったのだけど、本場を見ていないのでそれは言い過ぎなのかもしれない(^^;;; 本当に唱って踊ってという世界がスクリーンの中で繰り広げられていて、けっこうノリ
RENT/レント (Alice in Wonderland)
   『RENT/レント』       2005年/アメリカ/(135分)        -RENT- 監督:クリス・コロンバス 出演:ロザリオ・ドーソン            (ミミ)    テイ・ディグス               (ベニー)    ジェ...
『RENT/レント』’05・米 (虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ)
あらすじニューヨークのイースト・ヴィレッジ。映像作家の卵マークとミュージシャンのロジャーは毎月の家賃が払いきれないような貧乏暮らし。ロジャーは階下に住むミミと出会い心惹かれていくが・・・。感想トニー賞のみならずピュリッツァー賞までも獲得したブロードウェ...
『RENT/レント』’05・米 (虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ)
あらすじニューヨークのイースト・ヴィレッジ。映像作家の卵マークとミュージシャンのロジャーは毎月の家賃が払いきれないような貧乏暮らし。ロジャーは階下に住むミミと出会い心惹かれていくが・・・。感想トニー賞のみならずピュリッツァー賞までも獲得したブロードウェ...
RENT/レント (★YUKAの気ままな有閑日記★)
WOWOWで鑑賞―【story】ミュージシャンのロジャー(アダム・パスカル)は、恋人の死によって打ちひしがれていた。そんな中、階下住むに住むダンサーのミミ(ロザリオ・ドーソン)に心惹かれた彼は、ミミとの新しい恋に踏み出せずにいた―    監督 : クリス・コロン...
「RENT/レント」 (シネマ・ワンダーランド)
ブロードウェイのヒット・ミュージカルを2005年に映画化した「RENT/レント」(米、135分、クリス・コロンバス監督)。本作は80年代末のニューヨーク・マンハッタンを舞台に、レント(家賃)も払えない貧しい芸術家の卵の若者たちがドラッグやエイズという問...
RENT レント (☆彡映画鑑賞日記☆彡)
 『歌うように、愛したかった。 踊るように、生きたかった。 ――燃える尽きる、その瞬間まで。』  コチラの「RENT レント」は、ピュリッツァー賞やトニー賞を受賞した伝説のブロードウェイ・ミュージカルを映画化したミュージカル映画です。  監督は、「ハリー...