アムリタの陽気暮し

バリをこよなく愛するmisakiの日々です。

いつも心に楽園を。

アルパカいのち

2016-07-11 22:09:05 | 日々の暮らし
突然だが、アルパカが好きすぎる。


あのフッサフサのまつげ、おちょぼ口、モコモコの毛。
全てが愛おしい。
あ。でも毛を刈るとこんなかんじ(大笑)


アルパカが好きすぎてかえないかな、と思って、調べたら、気性が荒く気に入らないことがあるとすぐ唾を吐きつけ、しかも、なんとおおよそ250万円もするそうだ。
。。いろんな意味で無理だ。。😅
なんだって、好きでいるための距離があるほうがいいからね。
この際、飼うのは潔く諦めるとしよう。
こんなに好きな人にうっかり唾を吐きかけられたら心がへし折れるかもしれない。絶対。

でもアルパカが好きなのが皆さんに周知され、
アルパカをみたら、みさきさんに、と思っちゃうのよね〜とアルパカグッズをたくさんいただきます。
引きこもりな仕事で(サロンと一緒になったから、最近は一歩も出ない日もあるくらい)なかなか見つけられないからありがたいなぁ。
こんなでかい、乗れちゃうアルパカもいただきました。前紹介しましたね。


いろんなサイズも持っています。
一緒に寝ているアルパカは幼児くらい。


鍵にもわりかしでかい、りんごくらいのがついてます。
おかげで無くさなくなりました。


ステーショナリー類。使わせていただいてます。










ハンドクリーム。いい匂いの。


飾り物


手作りの筆箱‼️


オーダーでいただいたもの。
その1 まな板






なんと名前入り‼️


その2 イラスト


かわいいなぁ。世界に1つ。

スリッパも大切にしています。
夏の間は裸足なんでお休みしてもらっています。


先日は波佐見焼の小皿をいただきました。


か、かわいい、、、
売っているお店をお聞きしましたが、宮崎なので、月1の出張の帰りよるかな〜と思っていました。
そしたら先日たまたま寄ったお店で発見!
あるだけ買い占めてしまった。






というわけで家中アルパカだらけ。
以前子供達にアルパカ弁当つくりましたが、やや不評。


先日の誕生日でも更に増えました。



。。こんな42歳になりました。。
まぁ、自分でなんでこんな好きかわからない。
しかし、私はよくラクダやキリンのような顔立ちをしているといわれ、よく動物園にいき、めっちゃ見てくる人たちがいて、すごく集まってきて、モテモテになります。
。。男性じゃないよ。ラマという動物に、モテ期。
血を分けた息子たちが他人とは思えないというくらいだから、きっとDNA的に何かがあるのだろう。ちなみにこれね👇


あ。こんなんきてるからか?(笑)


でも、好きなものをちまちま少しずつ集めて一人でニヤニヤするという平和なストレス解消法のおかげで毎日幸せだし、お仕事頑張れていますね。
いつか那須高原のアルパカランド?に行ってみたいです。


この記事をはてなブックマークに追加

お野菜と果物の話

2016-07-08 21:47:28 | 日々の暮らし
もともと米や肉類が合わないので野菜ばかり食べているんだけど、春に、ナチュラルハイジーンのセミナーにいって、野菜と果物がなお一層好きになりました。
さてさてそれでですね。
日本で、腸の権威、と言われている有名なお医者さんがいて、オラウータンと人間の腸をみたら、そんな方でも、違いが全くわからないそうです。
。。ん?どうしてここでいきなりオラウータン?なぜオラウータンと比較するのか?って?
それはオラウータンの遺伝子は人間と2%しか違わず体の構造がほぼ同じらしいのですよ。
それなのに人間が侵される心臓病や脳卒中、糖尿病などになるオラウータンはほとんどいないと言われています。何が違うのかというと(まぁ見た目はかなり違うけど。いや、うちの次男はオラウータンにそっくりですが(笑))大きく違うのは食生活らしいです。
ここに注目した研究者がオラウータンの食生活と病気予防効果について沢山の論文を発表しています。
そう!じゃあオラウータンみたいな食生活をしたらよい!となりますね。
で、オラウータンの食事。
実際オラウータンは1日バケツ1.5杯の生野菜と果物を食べているそうです。
これだけ食べても太った野生のオラウータンはいません。
しかもオラウータンの握力は500㎏もあるそうで、木の枝に片手で楽々ぶら下がっていられるほどの筋力があります。
私達は筋肉をつけるために肉を食べなさいって言われてるけど、オラウータンが食べている動物性蛋白質は食事全体のたった2%蟻とか虫の幼虫だけ。
あの、ボブサップもベジタリアンだしね。
タンパク質は充分普段の食事から必要な分は生成出来るといわれていて、ほぼ野菜や果物しか食べていないのに筋肉はちゃんとつくんですね。

バケツ1.5杯の生野菜と果物は、痩せるだけじゃなくて病気を予防する効果もあるんですよね。よく日本人は野菜や果物を食べたら身体が冷える言うけどそれは身体が機能してないだけ、健康であれば証拠でちゃんと温かくなるのだと聞いた。
だから美味しいお野菜とフルーツをたくさんたべないと!

聖子せんせいが 野菜屋 宮丸商店 をオープンされたのと、色々な生産者さんとのご縁があり、珍しいお野菜や、素晴らしくおいしいお野菜にも出会うことが多くなり身体がイキイキみずみずしくて喜んでいるのがとてもよくわかる。
お肉食べないで大丈夫?身体もつ??
とかよく聞かれますが、タンパク質はお豆とかもあるし、むしろ人間は消化でエネルギーを消耗して300歳あった寿命が100歳くらいになっちゃったわけで、昔から食事するたび蕁麻疹できて下痢しててお肉を分解しにくい、ということが判明してからやっぱしなぁと思い、それ以来たまーに鶏肉を食べるくらいでほとんど食べてなくてもとても元気。
血液はすごくよいらしく、献血にいくと成分献血してくださいっていわれますし、毎日1日12時間も仕事してますよ(^_^)燃費よいですね。
でも、色々な身体の体質があるからいい悪いとかじゃなくて私の場合がたまたまそうであるだけで、お肉はだめとか、米がだめとかは思わない。
うちのパパは、多少の風邪なら焼肉を食べれば治ると信じていますし、うちの大正生まれのばあちゃんはマグロが薬で毎日のようにマグロを食べています。
それぞれに自分の身体にあう、身体が喜ぶ対応をして生命エネルギーに変えて貰えばいいのですね。

この春とてもよく食べた紫色のカリフラワー。
よく皆様からもいただきました。
生駒のかじなみさんのお野菜です。
こちらのお野菜は東京やあちこちの有名レストランから買いに見えるそう。
紫色のカリフラワー、最初はこんな感じ。
これも可愛い。


茹でたら。。青くなるの。


またマリネ酢に入れたらビビットなピンクに。
マリネ液ごとピンクになるからピクルスが可愛かった。
お弁当によく入れました。


人参のオレンジも好き。元気ない時に。


ミニトマトはエネルギーカプセル。
その辺に置いとくと40個くらい食べちゃう。




ほうれん草は我が家で1番家族が食べる野菜。
ポタージュは色が綺麗だからよくします。


この時期はスイートコーン。
甘いのよねー。


こんな野菜たちが宮丸商店にはあります。
珍しいものもありますよ。
無農薬の樹齢100年の梅が入ったよ〜と連絡いただき10キロ分けてもらいました。
梅サワーと梅ジュースにしました。
すごく元気が出そう。


お惣菜もあるから皆様もいってみてくださいね。

そして、いま1番はまってる野菜は、30年間無農薬でつくっているというまきのせさんのニンニク!箱買い。
いやー、ニンニクって本当は臭くなくて甘くて美味しいんだなー。とにんにくばかり食べています。
ただ、ニンニクはくだくと臭くなるから、吐息は臭いやろかね(笑)
真っ白なのに、切ったら黄色なの!
ニンニクは昔から必ず毎日とっているわたしの万能薬です。


でも、野菜ばかりってヘルシーな味気ないもんばかりたべてるわけじゃないですよ。
今週は都城の駅近くに二ヶ月前からオープンしてるベトナム料理屋さんに3回も食べに行った。
中学校の同級生との月1飲み会にそこにいきはまり、家族で夜食べにいき、友人が遠方からマッサージに来てくれたからランチにつれていった。
ベトナム料理はお野菜たっぷりだから、大好き。
ちょっとはまっています。






毎日何かしら隠しメニューがあります。
バインミーや蟹味噌のスープなど。
パクチー様も一緒に。

ベトナムコーヒーも目の前で入れてくれますよ。


勝手に私の中でベトナム熱が上がってしまい、調子ぶっこいてガイドブックまで買っちまった(笑)



。。何の話やったかいつの間にやら脱線。
あ、野菜とフルーツは身体によいからいっぱい食べましょう、というお話でした。
うふ。

この記事をはてなブックマークに追加

ボルドー色

2016-07-05 22:02:54 | 日々の暮らし
最近いただくものが、ボルドー色(赤紫色)のものばかり。

紫蘇。山盛り。この買い物かご3つ分。


ブルーベリー、あちこちから。
わたし、大好きすぎて、食べ過ぎて嘔吐したことあります(笑)吐血したと、病院にいって赤っ恥。


ナス。お庭になったんだって。
3本をカレーに入れたりお味噌汁にいれたりしました。


さつまいも


パッションフルーツ


すもも、2.5キロ


このあっこちゃんにいただいた2キロ半のすもも、この時期必ず作るビール煮しました。
ビール煮といっても、アルコールは抜けるから子供でも大丈夫!
ちなみに今回はたまたま景品で当たったノンアルのビール使いました😄


水は一切使いませんよ。
最初はアワアワ〜でびっくりするけど心配ないです。


ビールのおかげか皮が溶けて煮汁が真っ赤になるから炭酸で割ったりして飲むのがたのしみ。アイスやカキ氷にかけても綺麗でうまい。




できたら、煮た果実はヨーグルトやパンケーキにたっぷりかけたり、デザートでたべたり。




皆さんも作ってみてください。ちょー簡単。
生も美味しいですが、ちょっと渋かったりかたいときなんかもオススメ。
🍑すもも1キロ
🍑きび糖500グラム
🍑ビール350ミリ
を煮るだけー。10分煮てあとは余熱で放置煮。
朝起きたら出来上がってます。
ズボラなわたしにビールがよい仕事してくれます。

すももの薬効はなかなかすごいですよ。
旬のものはやはり天然のくすりですね。
大自然がエネルギーバランスを取ろうとして必要なもの、不足しがちなものを供給してくれるんですね。
感謝です。

⭐️李 すもも⭐️
古事記にも出てくる古い肝を養う果物。
ソルビトールという糖質には整腸作用があるので、便秘解消に効果的。また鉄分が貧血予防、カルシウムが骨粗鬆症予防と女性の味方になる栄養素に富む。
すももは桃の仲間と思われがちですがバラ科の植物なのでバラの仲間。
甘味と酸味が心地よく「リンゴ酸」や「クエン酸」などで疲労回復の効能がある。

この記事をはてなブックマークに追加

2016年梅仕事

2016-07-01 21:39:54 | 日々の暮らし
今年は60年に一度の丙申のとし。
丙申は、はっきりするとか、基礎固めとかのエネルギーをもつから、グラウディングしたいときや、くよくよしたらたべようと、たくさんつけようとおもっていましたが申年の言い伝えどおり、本当に梅がなくて、大変でした。
しかも3倍くらい高い。

申年にとれた梅は、縁起が良いといいますが、これは平安時代、悪疫が流行したある申年の年に、当時の天皇だった村上天皇が、梅干しと福茶(昆布茶)で病を治したという言い伝えが残っているから。

江戸時代の申年の年に病が流行したときも、梅干しを食べていた人たちは無事だったという言い伝えもあります。

あと、申年はなぜか梅がなりにくいから貴重がられるから縁起物として扱われているそう。

私も調子悪いときには2004年申年の梅を梅醤番茶にして飲んだりしてます。
黒っぽく、漢方の烏梅のような風貌ですが。


お中元に梅干しを差し上げているから50キロはつけたかったけれど、今年はまじ全滅。。自然の物だからしかたないですね。
それでも毎年買わせていただいてあちこちの農家さんから少しずつお安く分けていただき、全部で100キロにはなりましたが、薬膳や養生の皆様に分けて、自分の分は30キロちょっとになりました。ありがたい。
でかくて綺麗。




家中まるで桃の香りでいっぱい!
どうしてこの香りの持ち主が、生で食べたらオエッとなると思いましょうか。
いや、こりゃあ甘いに違いないと何度この香りに騙され痛い目にあったことでしょう。

毎年この時期は梅セミナーに追われますが今年は効能やフルコースをつくったりとしましたが、初心者の漬け方教室はできませんでした。




⭐️薬味たっぷり梅と干し鯵のまぜ飯
⭐️梅のおすまし
⭐️梅のジャガバター
⭐️きゅうりとささみの梅サラダ
⭐️夏のさっぱり餃子
⭐️ゴーヤゆかり和え
⭐️らっきょうの酢味噌和え
⭐️杏仁豆腐に鉄観音ウーロン茶の梅コンポートのせ
⭐️ゴーヤゆかり和え
⭐️紫蘇ジュース、梅酵素
⭐️パッションフルーツ、ゆべし
⭐️コピルアク(世界1高いう◎こ珈琲)

最後のパッションフルーツ、ゆべしは珍しいもちよりお土産。
ルアクはインドネシアの最高級コーヒー、うちにあったやつですからちょっと梅には関係ないですね(笑)

梅の白漬けもうまくいきました。
おおきくふっくら!


いい紫蘇が手に入りました。
朝ちぎって一気に洗い、1日お客様のお身体をもみほぐしたあと、紫蘇も30束4.5キロもみあげました(笑)








すごくよい色がでてきました。


これでよし、と!
あとは土用まで待つよ!
あの天気見ながら干すのも楽しみ〜


余った紫蘇で紫蘇ジュースも!
私の作り方はお茶パック使うからめちゃ簡単。




綺麗なルビー色!魔法使いの飲みものみたいね(*☻-☻*)

絞った紫蘇の葉もリメイク。
カリカリ梅をきざみ、ひじきやゴマをたっぷり入れて佃煮に。


梅シロップと梅酵素も最高。
梅サワーも作りました。




梅ジャムや、梅ジュース、梅の蜂蜜漬けもつくり、もう梅仕事6月に行う事は無事に終了致しました(*☻-☻*)
毎日梅に翻弄された6月でした👌

この記事をはてなブックマークに追加

タヒチにいってきました⑩

2016-06-28 22:28:18 | 旅行記
結局ホテルに帰り荷造りしたりしていたら、1時。
と言っても日本時間では20時。
まだまだ眠くありません。
この旅は寝すぎているほどです。
3時に起きないといけないねー。といいながら、Eちゃんとのおしゃべりは止まらず、結局朝になっちまった(笑)

空港までは車で15分です。
早めにいって、のんびり。
5時半頃Fちゃんが、ダーリンと一緒にきてくれました。
貝殻のネックレスをたっくさんかけてくれました。

着いた時ティアレタヒチの生花のネックレスをもらうのは、ようこそタヒチへ。
帰る時に貝殻のネックレスをもらうのは、またタヒチに帰って来てね。
そして沢山もらえばもらうほど、これ位すぐに帰って来てね、という希望の意味を表すらしい。
朝早くお別れに来てくれただけでも感動なのに、なんていうサプライズ。いつ用意したのかな。。
ううっ、早くも泣きそう。
でも笑い転げたタヒチ、笑顔で別れることを決めている。
1時間くらいお茶をのもう!と。
ここでもFちゃん、まー甲斐甲斐しくずーっと走り回っています。本当にこんな子だよなぁ。。
わたしが買ってくるから座っててよといってもききやしない(笑)
タヒチでしか食べられないキッシュ、食べて!
って、いやいやめちゃ朝早いからいいよ、というけど、いーや、たべてん!おいしいよ!と、これまた(笑)
はい、食べました(笑)


美味しかった(^_^)
、、、でもね、Fちゃん、、機内食キッシュだった(大笑)

なるべく寂しくならない感じで普通にして。
いよいよ帰る時が来ました。


じゃーね!って。
パシャパシャ写真撮りまくってるFちゃん。
みんな、泣きそう。
でも、笑ってね。笑ってマタアイマショウ。
だって、生きていたら、もう私たちはいつでもあえるのだから。



本当に良かった。
Fちゃん、元気になってくれてありがとう。
本当にタヒチに連れてきてくれてありがとう。
Eちゃん楽しい旅をありがとう。
もちろんこんなに長くいたのは初めてだったけど、びっくりするくらい居心地よかった。
今回こんなに楽しかったのは彼女のおかげ。
三割増しくらいにおもしろくなった。
仕事してる姿も素敵だった。
感謝。


Eちゃんと
これ以上いたら、日本に帰ってもみんなにビズしちゃうね。
これ以上いたら、タトゥーいれちゃいそうや。
といいながら。


イアオラナ!タヒチ!


タヒチの旅日記これにて完結!
景色が綺麗だったから沢山写真を紹介したくて、こんなに長くなりました。
最後までお付き合いありがとうございました。

これで勢いづいたから、ちょくちょくブログ書きますね!、、、本当に!(笑)

追伸
どこまでも裏切らないFちゃん。
一人だけこのあとジカ熱にかかりました!
まさかのタヒチにすんでる彼女が!
蚊に刺されまくっていたもんなぁ。
でも、すぐ治ってもう仕事をしていました。
とっても元気に復帰しています(^_^)

この記事をはてなブックマークに追加

タヒチにいってきました⑨

2016-06-26 20:28:57 | 旅行記
タヒチに来てみてびっくりしたのは挨拶のビスとタトゥー。
メンズと両ほほにお互いちゅっちゅっとする挨拶。
ひっじょーに照れ臭い。
しかもタヒチアンの顔、私どストライク!(笑)
挑発、色黒、濃い彫りの深い顔、人殺してそうな鋭い眼光。
もー、いちいち真っ赤になるわ!


。。みんなには、みさきちゃんと恋愛の趣味はかぶらんわ、と言われた。どーゆー意味じゃい?

あと、タトゥー。
結構みんなされてて、柄もすんごいです。


タトゥーという言葉の語源は元々タヒチ語の『タタウ』から来ているそうな。
タヒチでは聖なる力『マナ』を備え持った人は、力を持たない人々にとっては影響力の刺激が強すぎて危険な存在で『タプ』と呼ばれ、人々と接触できないように隔離する習わしがありました。
たとえば権力をもった部族の長や、新生児、生理中の女性などがタプ。
それらの『タプ』は完全に隔離して近寄らなければ問題はないのですが、実生活ではニアミスを避けられないこともあるじゃないすか、だから防護服のようにしてタパという布を使用していました。そしてタタウにもタパと同じように、マナを持つ者の身体からそれの流れ出るのを防ぎ、タプでない者にとってはマナから身を守るバリアーとして機能する性質があるとされていたのです。
他の人と触れ合っても安全な状態になるという意味ね。
加害者としても被害者としても。
人は関わり合いながらいきてるからやっぱりエネルギーの交流しちゃいますからね。
ファッション感覚みたいなライトな意味よりも神聖な意味なのかな。

国が変わればほんとに、文化が違い、世界が違う。
タヒチに行く前にいろんなことがあり、、、
まぁ、色々みえちゃう訳で、うん、、ほんとのとこはわかってますけど、、とも思うけどそれをただ、みている。
嘘を平気でつく人や、人をありえない方法で傷つける人でも、お客様としてみえたら、丁重に接さないといけないし、本当になんでこんないい人でもヒドイ目にあうのかなー、、っていう人を山ほどみて、毎日ひたすら悩みを聞くことがエンドレスに続いていく。
ほんとにいろんな人いるからですね。
こんな性格で、意識には残ってないしすぐ忘れちゃうし、うちのお客様はよい方ばかりだから、苦にならないし、楽しいと思える方が圧倒的に多いんですけどでも、やっぱり肉体の周りのエネルギー体に、完璧にクリーニングしてもうっすーい、おりのような膜のようなものがだんだん溜まってくる。
ほんとにすこーしずつ。
それがMAXになったら、なんか頭の周りが重たくなっておっし!もう限界!今!と私は旅に出ます。
違う風景や思想に触れたら、なんかすっぱり色々なくなるし、ほんとにゼロになる気がします。
主人も旅だけは文句は絶対いいません。
これは元々の私の結婚前からの生きた方だから。
人に言えないからアーシングして大地に癒してもらう。
今回のタヒチはなんだか、ほんとにリセットできたなぁ。そして達成感があった。
ずーっと仲良く。ずーっと元気で。
強く願えば叶う。
みんなの生き方や夢は別々だけど、一生懸命頑張って到達してみる景色は同じかもしれない。
私が叶えた夢は誰かが望んだ夢でもあって、一緒にシェアできて、喜びが何倍にも脹れ上がったり。

リセットするためじゃない旅に。
またタヒチに来よう、いや、このモーレア島にこよう。
この移動距離にしては非常に少ない滞在だけれども、私の立場では贅沢すぎる充分さ。
毎日笑い転げいい想い出しかない旅になりました。


さて。
結婚式のその夜はEちゃんと私の部屋にFちゃんが、今日ここで寝るとやってきた。
またねれんちゃろなー、とおもっていたら、1番にスースーと寝だした。
ここではねれるんだなぁ。リラックスしてくれてる。
ちがう、疲れたんだね。
だって病み上がりだもんね。
そして、毎日150パーセントで生きている。
そんな彼女だから難しい病気を克服したんだけど、これからはもっと周りを頼ってのんびり生きて欲しい。
私とEちゃんはデッキにでて星をみたり、しゃべったりした。
翌朝元気にみんな目が覚め、午前中の便でモーレア島を出発した。

樹に挨拶をして帰った。
樹にまた来るねと。その時にすごい風が吹き抜けた。
結婚式の日も樹のとこにいったら、
トレゾートレゾーという。
現地の人にきいたら宝物という意味だそうだ。
祝福されたんだね、とうれしくなった。






ラグーン。
水色にも沢山種類があるものだと改めて思い、海岸線を見ながら港にむかいました。
朝は祝福の虹も。


明日は波が高くめっちゃ揺れているという情報を入手し、案の定Fちゃんは、前日からブルーになっていました。
確かにまるで、ジェットコースターのような、トランポリンのような、上下にぴょんぴょん跳ねて、大笑いするほどでした。
ふと、後ろのFちゃんをみたら、今回はココナッツミルク色の顔色を経て、、、もぅ、召されていました(笑)
口から魂が半分抜けよるね。病気には勝ったのにね。
もう、あかんあかんもでてないね。とEちゃんとアイタタタと。ほんとに裏切らないリアクション!
30分だからがんばろう!

楽しく船を過ごし、またパペーテに戻ってきました。
いやー、都会だなぁ。

スーパーで買い出しをしたりして

夜は近くの屋台で食べました。


私はチャイニーズの麺


Fちゃんの旦那さんはステーキ!
みよ、このボリュームね!


さぁ、帰って荷造り!
といっても今回は余裕よ!ほとんど買い物してないからね(笑)
バリなんざ、この溢れる量の荷物をどうスーツケースに入れるか、ここからが勝負の数時間だから。
明日明日朝は3時起き。ホテルを4時出発。
といっても日本時間の22時とかなんですが。
さぁー帰るぞー。





この記事をはてなブックマークに追加

タヒチにいってきました➇

2016-06-26 08:53:09 | 旅行記
和装から洋装にお召し替えの二人。
二人とも真っ白で素敵。絵になるわぁ。。




よいなーよいなー。ラブラブ。

仕事が終わったEちゃん、私達もパレオにお着替え(*☻-☻*)




そして。これがEちゃんたちに、この顔よ。
まぁー鼻の下伸ばして!と言われた一枚。


イケメンおまくんと。
はぁーそんなことあるかい!と、旦那さんとの写真を比べると。。


。。うむ、確かに、だな(笑)
ちょっと調子にのってるね。たしかに。
おまくんとツーショットで切り取って待ち受けにしようかな、といってEちゃんに睨まれた(笑)

でも素敵な二人だーおめでとう!


二人、素敵な毎日をありがとう!






写真撮影が終わったらすぐ雨が降り出しました。
モーレア島はずーっと雨だったそうで予報も今日は雨だったけど素晴らしいお天気でした。


フレッシュジュース屋さんに行って沢山試飲をさせてもらったり、フラフラお散歩したり。
おしゃべりしながら、ゆっくり過ごす。


私達の目的、結婚式は無事に終わりました。
神様彼女を元気にまたタヒチに帰してくれてありがとう。
素晴らしい天気ありがとう。
カメラマンさん、お友達のともちゃん、生花冠と差し入れありがとう!






みんなが祝福している。
家族ともまた元気に幸せに暮らせる。
わたしも、なんでもできそう!




夜はまた近所のお店にてくてく食事に行きました。
少しの霧雨が心地よい。


新鮮なエビとお野菜を沢山頂きました。
どこの国にいっても生野菜いただいたりしてもめっちゃ強靭な胃腸さまであります。


なんだかやりきった感でいっぱい。
安心して日本に帰れるな。
頑張りすぎちゃうFちゃんだから、正直タヒチに帰していいものか考えてしまった時もありました。
でも。。彼女の生きる道、生きる場所はここなんだな、って思いました。
家族もいるし。なんて幸せそうなんだと思いました。
幸せはやってこない、掴むもの。
沢山の勇気とちょっとの痛みを恐れない。


私たちも自分たちの生きる場所に帰らないとね。
長ーく悩んだ半年だった。
最悪の状況も考えてしまったけれど、私はガンを治すよ、って彼女の強さにガンは負けた。
また元気になってくれた。Fちゃんありがとう。
。。てか食いすぎだぞ??(笑)



⭐️海遊び




⭐️Eちゃんとも半年で更になかよくなった。

この記事をはてなブックマークに追加

タヒチにいってきました⑦

2016-06-25 11:17:35 | 旅行記
綺麗な沖縄の反物で仕立てた着物。
誰でもは似合わない柄と色ですが、綺麗な顔立ちの彼女にはよく似合う。


旦那さんも衣装にお着替え。
フランス人で、長身でイケメンさん。
足袋を履くのも楽しそう。


仕上げ


じゃーん、完成‼️








な、なんと絵になる二人




タヒチともマッチしてます。




イケメン息子くんとも。


私も一緒に。


素敵な家族だ。


あーなんか感無量‼️こんな日がくるなんて。
全然病気なんて吹っ飛んだね‼️
ウルウルしていたら、息子くんが、私からiPhoneを持って行って写真をとってくれていた。

神様は頑張った人には必ずご褒美をくださるね。
Eちゃんも海外でおしたくするのが夢だった。
これまで、すごく一途に頑張って、着付け師の資格なども撮ってきて昨年独立した。
それをFちゃんが叶えてくれた。
Fちゃんもタヒチで和装したいという夢が叶った。
私もタヒチに来れた。
3人でタヒチで!といつかいつかとはいっていたけど、仕事が忙しい3人、結婚式でもないと来ることはなかったかもしれない。
こんな素敵な島を知らずして一生終えたかも!
Eちゃんを夢でよんだ樹。
モーレア島のこの場所。
ずっと決まっていたことだったのだろうか。

素敵な和装から今度はドレスに‼️
洋装はまた明日(*☻-☻*)



この記事をはてなブックマークに追加

タヒチにいってきました⑥

2016-06-24 15:27:53 | 旅行記
波の音をBGMに、海の中にいだかれたような感覚でぐっすりと眠った。

気持ちよく目覚めカーテンを開けたらそこは海。
とても素晴らしい風景。


と。そこにFちゃんがのっそり登場!
顔はクマができている。
この爽やかな風景に似つかわしくないぞ!(笑)
寝れた?い、一睡もできんかった。と。
で、でた!またけ!(笑)
めっちゃくちゃ寝たわ。
波の音が心地よくて涼かったあ。
なんで、また、寝れんやったと?
と聞くと
波の音がめっちゃ大きくなかった?
。。。Fちゃん、あなた、、ここはタヒチじゃん。
何年タヒチに住んでんの?
と爆笑!
彼女の自宅も庭の真下は海だけど港で、波がないそうな。
24時間絶え間なく波が打ち寄せているわけだから、私たちには振り子のような、、催眠術のような、、
α波ドバーッ‼️みたいな感じなったけどただでさえ枕が変わると寝れんのだから、こりゃなかなか大変であっただろうに。
さすが、どこまでも期待を裏切らない(笑)

でも!そんなこたぁいってられんよ!
今日は一世一代の晴れ姿!
結婚セレモニーなんだから。
身内とごくごく親しい友人のみで。
着付けはEちゃん!日本から衣装仕事道具一式抱えてやって来ました。
FちゃんとEちゃんは、美容師&着付け師仲間なので、いつもは一緒に仕事したりする側なのに、そのFちゃんに着せるのは感無量だろう。
Eちゃんは、準備をししばし姿を消したかと思うと、庭から沢山の花を摘んできた。


髪の毛のアレンジに使うらしい。
彼女は、美少女図鑑のヘアメイクを担当するほど素晴らしい技術をもっているんです。
ひらめいてその場でぴったりの飾りを作るのもお手の物。

私もメイクの時はFちゃん暇かなと思い、実は持ってきたオイルでマッサージをさせてもらうことに。


生の花を摘んできて、フットバス。


フットマッサージとても喜んでくれました。




コラボ!


Eちゃんの着付けはどんどんすすみます。


自分でもしてます(笑)






Eちゃん、、すごい、、、
知り合って多分10年近くなるけど、いつもバカな話ばかりして笑い転げているから、仕事してるの、始めてみた。
かっこいい。プロだなと思った。
ぱっぱぱっぱ手が動き、助手もいないのに手際よく異国の地で和装の花嫁を作っていっている。
あ、バスタオルもってきて、あ、ないね、と自分のティシャツなども丸めて整形して使う。
なんかがないとか、急遽ってことあるからね、と顔色一つ変えず。
いつものEちゃんじゃないみたい。
思わずFちゃんもそうすればよいのか、、と感心しきり。
あー、尊敬しちゃう。完璧な仕事、涙出そう。




もうFちゃんは嬉しくて笑みがこぼれます。
魔法使いみたい。
またFちゃんも綺麗。。
とても連夜寝不足とは思えんよ!

髪の毛も素敵!


カメラマンも到着し、早速セレモニーです。
私たちもタヒチの格好に着替えました。
頭のお花のかんむりは、Fちゃんのお友達がプレゼントしてくれました。


三つ編みをほどくとボリューミーなヘアスタイルに。
かみおおっ!
髪の毛はタヒチアンよりだれよりタヒチアンだよ!
と言わしめた黒髪、ロング、ボリューミー(笑)

式の写真はまた明日!


⭐️ホテルの池に綺麗な蓮も咲いていました





⭐️見よ!このアボカドの大きさ!顔くらいあるわー



⭐️寝不足Fちゃん。ダーリンとならにっこり



この記事をはてなブックマークに追加

タヒチにいってきました➄

2016-06-23 22:00:37 | 旅行記
モーレア島のホテルは、素晴らしいコテージでした。
バリっぽいなあと思っていたらオーナーさんが、全て家具などはバリで買い付けてきたそう!








みんなで集まる場所も素敵。ご飯はここで食べました。










目の前が海で、プライベートビーチ。海とホテルが繋がっている。
ここは実はシークレットホテルで世界のVIPがお忍びで泊まりに来るんだって。あの〜の〜もくるんだよ!といってた。

鍵もかわいい。


静かでのんびり。


マジックツリーという、すごく変わった形の樹がありました。




びにょーん


でもそれよりすごーいパワーを発している樹を発見!


Eちゃんがびっくり!
むかーし夢でこの樹がでてきて、探していたんだって。
めっちゃ話す樹だったんだって。
鳥肌たててました。
しかしでかいなー。滞在中にゆっくり交信してみよう。


私達をもてなさなければ!嫌な思いをさせてはならない!と気を使いまくっていたFちゃんも、二日間ここでゆっくりするのでようやくリラックスしたようだ。
よるごはんまで、海辺で水遊び。








気分はフローネ。
ああー、子供の時以来かも。
明日のことも考えずに、時間を見ずに、お腹減ったらなんか食べて眠くなったら寝て、自然に目が覚めて、笑い転げて1日を過ごす。
なんの約束も制約も義務もない。
星をみたり、海と戯れたり、樹に抱きついたり。
もちろん毎日仕事が沢山あってたまーにある休みだからのんびりする休暇がご褒美だと思えるわけだし、またたまたま一緒にいるメンバーが猛烈にいい人ばかりだからだけど。
また、タヒチはずーっと雨で今週もずーっと雨と言われていたらしいけど素晴らしい天気でした。

えっちゃんに髪の毛を編み込んでもらいました。


夜は近くのレストランに散歩しながら。


仲良し夫婦。お似合いだなぁ。


Fちゃんも元気モリモリ。病み上がりなんて嘘みたい。
やっぱり自分の好きなことして空気が綺麗で感動することがあるとエネルギーが上がって元気になりますね。

夜はデッキで波音を聞きながら星をみながらポーっ。
星を見るというより星の中、宇宙のなかにいるみたい。
身体を触って肉体を確かめないと身体があるかわからなくなってしまうほど星空に溶けていく。
こんな沢山の星をみたのは初めて。
海より上は全て星空なのだ。天の河より大きな星の帯も見た。
サザンクロス。南十字星。日本は北半球だから見ることはないし、三日月も一昨日見た日本とは正反対。
あー。こんな中ネガティヴな考えが浮かびようがない。
ここは素晴らしいリカバリーの大地だな。
痛んでいるところがどんどんエネルギーを吸い充電していく感じがする。
また近々戻ってくる気がするな、というと、Eちゃんもわたしも考えてた、と。

ティアレタヒチの白い花。甘い香りがします。


この花の香りを嗅いだものは必ずまたタヒチに戻って来るというらしい。
タヒチ。ゴーギャンが愛した島。
わかる気がします。

この記事をはてなブックマークに追加