酒ぶろーぐ

酒を飲んでの失敗談、成功談の他、身近に起こる変なことなどを書き続けます。

GW沖縄9-1_夢のコンテナ上陸

2010-05-10 09:19:07 | 旅行記


朝8時、先行の南大東島に到着。
どちらの島に先に着くかは、航海ごとに変わる。

ものすごく小さな甲板の半分に乗客が寄って集まり、
頭上からクレーンに吊り下げられたコンテナが降りてくる。
少し恐い。





コンテナに乗って、引き上げられていく乗客の人々。




大東島は断崖絶壁に囲まれているので
船が港の近くまで寄れない。
だから船と港をタラップで結ぶことができないので、
このコンテナ上陸という手が使われているのだ。

港と船を結ぶロープを船から投げる時に、
通常は船員さんが手でぽーんと投げるのだが、
ここでは波が高くて遠いから手で投げては届きずらいのか、
小さな大砲みたいなものでパーン!と火薬で飛ばしていた。
色々なところが普通の船と違って、カッコイイ。
しかし、作業の手間は大変そうである。




9時に
北大東島に到着。
私の乗るカゴが空から降りてきた。
いよいよ夢のコンテナ上陸を果たせるぞ!




念願の、コンテナに乗り込む。
吊り下げられたコンテナの中から見上げた空。




海の上をぐわーん、と吊り下げられて、運ばれていく。




港に着地。
けっこうあっという間。






きちんと人にぶつかったりしないように
うまいこと着地させるクレーン技術も見所。




フェリーだいとう。
港からかなり下に沈んだ位置にいるのが、カワイイ。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« GW沖縄8_フェリーだいと... | トップ | GW沖縄9-2_北大東島 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL