ルージュ・ダリア

どうでもいい日常の記録

「雛童」

2017-08-05 12:20:37 | 富貴蘭
今日も曇天@北関東。
気温は少し高くて、32℃弱。
久しぶりに扇風機を稼働させた。
効果は大したもので、30℃近くに落ちている。

日差しが弱いからなのか、白虎斑の富貴蘭の立ちが綺麗に冴えている。
自分は「白虎斑の富貴蘭」が大好きなのでとても嬉しい

「雛童」
泥軸・青根。


外れてしまって少し作落ちしてしまった仔も、
大分回復して、それなりに見られる姿になってきた。


「雛童」は富貴蘭登録の銘品「紀州雪虎」と言う白虎の品種の実生選抜品。
親の「紀州雪虎」と同じで、泥軸なのに澄んだ青根という変わりもの。

なんてところから顔を出しているんだろうw

軸の色と根の色はリンクしていて、軸に色があって、
根にないという品種はそんなには多くない。
「紀州雪虎」の他は「御城覆輪」「大波青海」「慶賀」等と、
それらからの変わりくらいかな。

「雛童」はそれに加えて特芸として、花に距がない。
しかも、「星車」のような六弁花ではなく、風蘭の花型のままで、
特徴である「距」がない。
「距」がなくて、側萼片が両手を合わせているかのように
閉じ気味の姿をしている。

写真をご覧に入れたいけれど、今年は(今年もw)
花が咲かなかったorz
花付きで入手したので品種違いということはないんだけれど、
家に来てから花芽が付かない

東側が雑木林で朝日の当たらない我が家の環境。
仕方ないのかなぁ。
ま、姿が綺麗なので良しとしようw
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 紫蘭のバルブ吹かし | トップ | 雨蛙 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。