『コエトオト』からはじまる

朗読SHOW『コエトオト』が発信する、発見と創造のブログです
『コエトオト』のパフォーマンスをお見逃しなく!

ライブの翌日

2017-06-24 20:50:51 | 朗読あれこれ
昨夜、高円寺ジロキチで
鬼頭径五のバンドで
度肝を抜くドラムを披露した
伊藤孝喜の
本日は休息日なり〜





上野の弁財天さまのいらっしゃる
不忍池は、いま蓮の葉でいっぱい




湯島天神さまで夏越祓いの茅の輪くぐりをしました



そして神田明神さまも参拝して
神保町でブレイクするのでしたーーー
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

伊藤孝喜からライヴ6/23(金)のお知らせ

2017-06-22 15:28:15 | 朗読あれこれ



伊藤孝喜が参加するライヴ!
ROCKな奴をご紹介します!




見逃せない顔合わせはあす金曜日!
久々の高円寺JIROKICHIにて、19:30スタートです。
お時間つくって、ぜひお越しください。

[ONI HEAD × MOJA HEAD]
6月23日(金)高円寺JIROKICHI

出演:
鬼頭径五(Vocal&Guitar)
+市川”JAMES”洋二(Bass)/千井塔子(Guitar)/伊藤孝喜(Drums)

スランキーサイド

OPEN18:30/START19:30
予約2700円/当日3200円(+drink)

〒166-0002 東京都杉並区高円寺北2-3-4 高円寺ビルB1 
tel.03-3339-2727


お待ちしてます!JIROKICHIで会いましょう!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

朗読SHOW『コエトオト』その九、決まりました

2017-06-11 21:01:04 | 朗読あれこれ
2017年9月30日(土)
下北沢ラウンにて
13:00開演
朗読SHOW『コエトオト』その九
決定でございます!

詳細は追ってお知らせします
ご期待ください!




誰にメールしてるの?



あ…歌ってる



てへっ、見つかっちゃった?



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

6月6日(火)は横浜市大倉山記念館へ是非!

2017-05-14 21:26:22 | 朗読あれこれ






上記のフライヤーが届き
ぜひ皆さんに観に行っていただきたい!と思いましてご案内です
\(^o^)/


ねねぷろじぇくと 第14回公演

百年目のラブレター
~希望は絶望~
原作 小山内こころ
脚本・演出 仲代奈緒


2017年 6月6日(火)
♢横浜市大倉山記念館
開場18:30
開演19:00
4800円

キャスト
仲代奈緒
山本芳樹(Studio Life)
久保優二(Studio Life)

音楽
有本 紀
奈良大介

作曲 有本紀 みつゆき 田島覚 /作詞 作曲 仲代奈緒 山本芳樹

主題歌 『希望は絶望』
作詞・相澤一貴 作曲・仲代奈緒
special voice 林勇輔


「百年目のラブレター」
目深に帽子を被り列車に乗る1人の女。
誰もが羨む人気女優でありながら、人には言えぬ秘密を抱えひっそり生きる彼女。
生きる希望を失った彼女が最後に向かうのは、かつて愛する人と過ごした小さな家。
お互いを愛するがゆえ犯してしまった過ちが、今、恋文と共に蘇る。
走り始めた列車の様に、戻れない時の中で、今を懸命に生きた彼女と彼、2つの命の結末は…。

19世紀のイギリスを舞台に美しく、悲しく、そして少し奇妙なある夫婦の愛の物語を描いた「百年目のラブレター」。
第11回小川未明文学賞優秀賞を受賞した小山内こころが、ねねぷろじぇくとのために書き下ろしたオリジナル作品です。
10年間温め続け、2015年、東京・大阪・名古屋で初演したこの作品。
沢山の声を頂き、2017年、春に大阪にて再演。
連日満席、大好評のうち幕を降ろしました。
この再演をご覧になった、お客様の応援により、この度、横浜公演が叶いました。

耽美な劇団として人気を博すStudioLifeより、数々の主演を演じる実力派・山本芳樹。
数々の可能性を秘めた期待の新人・久保優二。
愛の周波数を奏でるヒーリングピアニスト有本紀。
日本を代表するジェンベ奏者、奈良大介。

新演出で新しくなった「百年目のラブレター」。今までの朗読劇とは違う、皆様の心で感じて頂ける作品になればと思っています。

仲代奈緒



お申し込みneneprojectcompany@yahoo.co.jp
お名前、住所、電話番号、公演日、枚数を記入の上、メール下さい。
(FBページ ねねぷろじぇくとからでも、メールをお送りいただけます。) 

詳細
仲代奈緒officialblog「ココロの部屋」 
facebookページ「ねねぷろじぇくと」 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

花見2017春

2017-04-14 14:38:54 | 朗読あれこれ


やってきました、お弁当持って





桜の花びら舞い散るなか





愛でる





食べる





当然呑む





あああ





サイコーです







コメント
この記事をはてなブックマークに追加

『コエトオト』次の朗読作品を探索中

2017-04-09 11:52:31 | 朗読あれこれ


・・・のみながら






・・・食べながら






・・・もう一度のみながら





朗読SHOW『コエトオト』は
こんな感じで次なる上演作品をさぐっております(^^)
どうぞご期待ください!






コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今週末25日は『コエトオト』へ!

2017-03-23 18:35:08 | 朗読あれこれ
来る3月25日(土)、
朗読SHOW『コエトオト』で上演する作品はーーー



坂口安吾
『夜長姫と耳男』




      リハーサル風景(ふたりのポーズは上演作品と直接関係ありません(笑))



朗読SHOW『コエトオト』その七

と き:2017年3月25日(土)
ところ:下北沢 lown(ラウン)

開場:12:30 開演:13:00
チャージ:2500円+1drink


お席残りわずかです ご予約は
koetooto@gmail.com
まで
お名前と人数をお知らせください



<出演>
『コエトオト』
コエ[語り]:小野紫(パーソナリティ)Twitter @ono_yukari
オト[鳴り物]:伊藤孝喜(ミュージシャン)




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

『コエトオト』伊藤孝喜よりご挨拶

2017-03-13 18:40:51 | 朗読あれこれ
来る3月25日(土)、
朗読SHOW『コエトオト』で上演する作品はーーー



坂口安吾
『夜長姫と耳男』



頑までの職人気質と脆さが切ない耳男
異次元の狂気と崇高さを併せ持つ夜長姫



安吾が描こうとしたのは
「美」なのか
「執着」なのか
はたまた
「愛」なのか・・・



『コエトオト』の朗読SHOWで
みなさん思い思いに
ものがたりを描いていただければうれしいです


鳴り物の“音(オト)”をつくる伊藤孝喜さんから
メッセージをいただきましたーーー




「実は、音は登場人物の人格を考えながらつくっています
 人格が音としてあらわれるように・・・
 お客さんがしっくりきたならそれがサイコー!」





朗読SHOW『コエトオト』その七

と き:2017年3月25日(土)
ところ:下北沢 lown(ラウン)

開場:12:30 開演:13:00
チャージ:2500円+1drink


ご予約はメールで受付中!
koetooto@gmail.com
まで
お名前と人数をお知らせください



<出演>
『コエトオト』
コエ[語り]:小野紫(パーソナリティ)Twitter @ono_yukari
オト[鳴り物]:伊藤孝喜(ミュージシャン)




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

3月25日(土)は下北沢ラウンへ、きっとよ!

2017-03-04 19:04:41 | 朗読あれこれ
来る3月25日(土)、
朗読SHOW『コエトオト』で上演する作品はーーー



坂口安吾
『夜長姫と耳男』



頑までの職人気質と脆さが切ない耳男
異次元の狂気と崇高さを併せ持つ夜長姫



安吾が描こうとしたのは
「美」なのか
「執着」なのか
はたまた
「愛」なのか・・・



『コエトオト』の朗読SHOWで
みなさん思い思いに
ものがたりを描いていただければうれしいです



心底お待ちしてます!!!(^^)///



朗読SHOW『コエトオト』その七

と き:2017年3月25日(土)
ところ:下北沢 lown(ラウン)

開場:12:30 開演:13:00
チャージ:2500円+1drink


ご予約はメールで受付中!
koetooto@gmail.com
まで
お名前と人数をお知らせください



<出演>
『コエトオト』
コエ[語り]:小野紫(パーソナリティ)Twitter @ono_yukari
オト[鳴り物]:伊藤孝喜(ミュージシャン)




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

3月25日(土)は下北沢ラウンへ!

2017-02-26 11:41:33 | 朗読あれこれ




上野で見つけた居酒屋さんの店頭写真
そのエンターテインメントスピリットにあやかりたい!
(^^)

来る3月25日(土)、
朗読SHOW『コエトオト』で上演する作品はーーー




坂口安吾
『夜長姫と耳男』



『桜の森の満開の下』ではなく(^^)
『夜長姫と耳男』にいたしました



頑までの職人気質と脆さが切ない耳男
異次元の狂気と崇高さを併せ持つ夜長姫



安吾が描こうとしたのは
「美」なのか
「執着」なのか
はたまた
「愛」なのか・・・



『コエトオト』の朗読SHOWをおききいただき
みなさん思い思いに
ものがたりを描いていただければうれしいです




お待ちしてます!!!(^^)///



朗読SHOW『コエトオト』その七

と き:2017年3月25日(土)
ところ:下北沢 lown(ラウン)

開場:12:30 開演:13:00
チャージ:2500円+1drink


ご予約はメールで受付中!
koetooto@gmail.com
まで
お名前と人数をお知らせください



<出演>
『コエトオト』
コエ[語り]:小野紫(パーソナリティ)Twitter @ono_yukari
オト[鳴り物]:伊藤孝喜(ミュージシャン)







コメント
この記事をはてなブックマークに追加