Everyone says I love you !

毎日、泣いて笑って喜んで哀しんでる、かなりラテンの血の濃い、そんな宮武嶺のエブリワンブログです!

松井大阪府知事と橋下大阪市長の維新の会コンビが当選なら「大阪」は破産する

2011年11月13日 | 橋下維新の会とハシズム

 

橋下大阪府知事は、10月23日に開かれた、自ずからが代表を務める大阪維新の会の会議で、「誰に言っても何を変えてくれるわけではないという諦めがあるが、すべては今の日本の行政の仕組みに原因がある。この大阪の地において、日本の統治機構を変える、新しい国づくりを行うきっかけを作っていきたい。大阪市長選挙に出ます」と述べ、「大阪都構想」の実現を目指して、来月の大阪市長選挙に立候補する意向を正式に表明しました。

そして、11月27日に同日選挙となる府知事選挙には、維新の会の幹事長で、府議会議員の松井一郎氏を擁立することを発表しました。松井氏は「非常に厳しい戦いだが、橋下知事の後を受けて、府知事選挙に立候補したい。政治生命のすべてをかけ、覚悟を持って戦いに挑みたい」と述べました。

さらば橋下徹大阪府知事 知事辞職・大阪市長ダブル選挙出馬表明は政治生命終わりの始まり 


では、橋下府知事と維新の会が、大阪の「何を変えてくれた」のか、見てみましょう。

橋下知事が2008年(平成20年)2月、知事選に立候補するときの最大の公約は大阪経済の活性化と財政赤字削減でした。

以来、3年8ヶ月、橋下・松井維新の会は、福祉、教育、文化施設の切捨てを実行しました。

「『子どもが笑う』 とは皆さんが笑うことではない」橋下大阪府知事が女子高生を泣かせたハシズム全開討論

 

 

たとえば、府立高校に勤務する非正規の事務補助員など約350人も全員解雇しました。彼女らの年収は約110万円です。いくらも府政赤字削減の助けになりません。

「御堂筋のイルミネーションより、私たちのほうが下なんですか」と泣いて抗議する事務補助員の方々は記憶に新しいところです。

老人・乳幼児・障害者・一人親の家庭の医療費の1割負担を要求し、青少年期に学ぶ機会のなかった人々が学ぶ夜間中学校での就学援助制度も廃止を提案しました。私学助成の3割削減を主張し、これらの一部はすでに実現してしまいました。

多くの人の寄付で支えられてきた貴重な文献・資料の集まる国際児童文学館は解体され、多くの府民が利用しづらい東大阪市の中央図書館へ図書は移送されました。

これらの府民にとって真に必要な支出を削減しながら、財政赤字の削減どころか、この3年間に物凄い勢いで、大阪の公債(府債すなわち負債)が増えています。

府債発行の推移


平成19年度は新発債2942億円、借換債3750億円で合計6692億円だったのが、平成22年度は新発債4259億円、借換債3976億円で、合計8235億円になってしまっているのです。

ちなみに、橋下さんの知事選での公約の一つは、「新規に府債を発行しないこと」でした。

発行しないどころか、新発府債を1300億円以上も増やしてしまっているのです。

結果として、大阪の府債=負債の残高は。。。。平成19年度末に5兆8288億円だったのが、平成22年度末には史上初めて6兆円!を突破し、6兆739億円になってしまいました。

つまり、橋下府知事が誕生してわずか3年間で、大阪府は2151億円も借金が増えたということになります。

府債残高の推移



維新の会は、文字通り、弱者切り捨てを断行しまくって、なにをしているのだということです。

この財政赤字拡大の原因はなにかというと、弱者にしわ寄せをするだけで、肝心の大阪経済の活性化が全くできなかったことです。

橋下・維新の会の経済政策って、関西空港から梅田まで磁気浮上式リニアモーターカーで8分で結ぶとか(まだリニアがどこでも本格運転もしていないところにもってきて、今から新設するとなると物凄い時間と1兆円以上のお金がかかります)、大阪のカジノ特区を作るとか(これ以上、自己破産や生活保護者を作ってどうするのか)、まるで実現性がない上に、弊害のみ大きな話ばかりです。

(本気で香港・マカオのカジノを視察する橋本府知事)



大阪都構想もそうで、それがどういう経済的効果が上がるか不明な上に、府から都へ規模が大きくなれば地方自治で最も重要視される住民の意志が反映しにくくなります。区長を選挙で選べても、肝心の憲法学で基礎自治体とされる大阪「市」を「解体」するとなればなおさらです。

だいたい、大阪都なんていつ出来るんですか。それが出来ないと大阪の活性化はあり得ないなんて言っていたらいつまでかかるのか。

そのあげくに、出来てもいない大阪都の庁舎用の建物を買ったら大損してしまう始末です。

府庁移転断念問題で大阪府民に大損させた橋下徹府知事・松井維新の会幹事長は大阪ダブル選挙に出る資格なし



そもそも、橋下府知事は、なにかといえば「民間では、民間では」と言いますが、彼の知っている民間といえば弁護士として顧問をしていた商工ローンと島田紳助氏に誘われたテレビ界だけですからね。

民間も行政のことも何も知らないも同然ですから。

実現可能性のない政策しか出てきません。

こうして、橋下・維新の会は4年近くも、まるで有効な経済活性化策を打ち出さず、夢を語るというか、法螺を吹くというかばかりしていたので、大阪経済の沈下に拍車がかかり、なんと大阪府の税収入が激減してしまったのです。

府税収入の推移

 平成22年度平成21年度増減率
府税収入 9,860億円 1兆270億円 ▲4.0%
(法人二税) (2,629億円) (2,944億円) (▲10.7%)
       

 

大阪の企業は伸びるどころか、衰退の一途をたどり、法人の所得が減った結果、法人税歳入が1年で1割以上減少してしまいました。

こんな歳入の目減りの仕方はいくらデフレの国全体でもないわけで、「すべては今の日本の行政の仕組みに原因がある」のではなくて、すべては橋下・維新の会の無為無策、失政に原因があるのです。

そんな口先だけの橋下府政3年間で府税収入は4000億円も減り、去年は大阪府税全体の史上最低額を更新し、法人税収入も史上最低となりました。これでは少々歳出を削減しても、歳入穴埋めのために借金が増えるのは当たり前です。

府税収入の推移

以上 大阪府作成の大阪府の主な財政状況の推移

 

 

これが、橋下府知事と松井維新の会幹事長がやってきた大阪府政の現実です。

松井さんも三期も府議をやっているのに、こんな現実を見て見ぬふりどころか旗振りをしてきました。これほど無能な人が維新の会人気だけで大阪府知事になったらと思うとぞっとします。

この二人が、府知事と与党幹事長という立場から、さらに進んで大阪市長と大阪府知事になったら、これは大阪にとっては致命傷でしょう。

最も恐ろしいのは、橋下・維新の会が絶妙の誤魔化しによって、これまで通りに府民・市民に気づかれないまま、大阪を根腐れさせてしまうことです。

もう、いい加減、大阪府民も市民も、見かけや上手い言葉に騙されず、事実を客観的に見つめ、大阪維新の会にノーを言うべき時だと思います。

 

 

 

ストップ・維新の会!と思われた方は

よろしかったら上下ともクリックしてくださると大変嬉しいです!

人気ブログランキングへ人気ブログランキング  

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

 


『政治』 ジャンルのランキング
コメント (52)   トラックバック (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 橋下徹氏・大阪維新の会と公明党... | トップ | 大阪秋の陣 反ハシズム統一戦線... »
最近の画像もっと見る

52 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
維新の会にノーをというのはわかりました。 (海外在住)
2011-10-23 23:04:02
ブログ主の論調は、一貫して批判記事のみなのですね。

維新の会にノーをというのは、わかりましたが、では、他に誰を支持するのでしょうか?

平松さんを支持したほうがよいというお考えでよろしいのでしょうか?

また、府債が増加しているとのことですが、
今までの債務が5兆円を超えているのですよ。
増加している府債が、過去の府知事が決定した
事業の継続にかかるものなのか、利払いで生じているものか、橋本さんが府知事になって新たに始めた事業による府債の増加なのか、中身を具体的に掲載していないので、府債の増加イコール無策と、断定するのは稚拙な表現だと思いますが、いかがでしょうか。

橋本さん率いる維新の会ノーというのは、わかりました。

では、他の候補者についてもブログ主の意見を聞きたいと思うのは私だけでしょうか。

いつもの明快な理論で、他の候補者に対する批評を期待しています。
Unknown (Unknown)
2011-10-24 10:05:35
?
Unknown (ika)
2011-10-24 11:41:13
対案:「何もしない方がマシ」
憎しみだけは伝わりました (関東から)
2011-10-24 13:57:10
私は橋下府政に対しては中立のつもりで色々な記事を読んでいますが、この文章はひどすぎます。
憎しみだけは十二分に伝わりますが、それでは中立の人間でも心情的に橋下擁護にまわりたくなります。

そもそも、なぜ「橋下人気」がこれだけ続くのか?
TVに出ているから?それもあるでしょうが、本当にそれだけでしょうか。
大阪の行政の質の低さ、公務員の怠けぶりは全国的に有名です(特に大阪市)。
それが一向に改まらない、その現状への怒りが橋下支持につながっているのでしょう。

だから橋下批判をするならば対案なり、より府民のためになるような人物を紹介するなりしたほうが良いと思いますよ。

批判だけでは何も変わりません。
小泉氏と似てますね (kei)
2011-10-24 14:55:13
勢いと人気だけで大胆なことを実現しても、中身が伴わないので、企業の成績は伸びず、結果的に経済は悪化すると思います。

「俺に付いて来い」的な強さを強調しても、大きな間違いを起こす実績を作ってしまった橋本氏を信用は出来ず、付いて行くにはリスクが高すぎるので、支持はしません。

弱者切り捨ての手法も、楽な方法を選んだだけに見えてしまうので、じっくりと事に当たろうとする平松氏の方が、少しずつ上向きに出来る力を期待出来ます。

実生活でも居ますよね、借金返済の為に夢を語ったり、博打を打とうとする人。
そういう発想をすることからして、成功する可能性はかなり低いのですが。
単純で人間としては面白く魅力的だったりするので、騙される人も多いのですが。
まあ、あの泣き方からして、詐欺師と紙一重でしょうね。

きっと、結果が出なくても、府政が悪化しても、あの口の上手さで、無いことにしてしまのではないでしょうか。



結局どうすればいいのですか? (佐々木)
2011-10-24 19:32:53
内容はとてもわかりました。
で、どうすればいいのですか?

批評する方は確かに調べられてスゴイです・・・
でも、その先を絶対提示してくれません。
結局誰がいい方向にできるのか?

その内容をアピールして頂きたい。
記事内容は面白いです。
そうそう (かわ)
2011-10-24 22:40:57
リーマンショックも円高も
橋下さんのせいですわなぁ。
記事の誤り (hero)
2011-10-24 22:43:53
府債が増えているのは橋下氏が原因であるかのような印象を与えるのは大きな誤り。

上の図にある府債の中の主要な部分を占める臨時財政対策債,減収補てん債などは地方自治体の力では減らすことは不可能なものです。これらは橋下氏の評価の対象とすべきものではありません。わかっていてほんとにひどい印象操作だと思います。

税収も大幅に落ち込んだことや都道府県に割当が増えたことが増加の主要原因です。

どこの地方自治体がその権限内で景気を上げられるというのでしょうか。国でさえ何の効果も挙げられていないというのに・・・これが橋下氏が原因というのでしょうか。

ブログ主の評価は大きく誤ってます。







減債基金への返済を自身で当初の選挙で述べていたとおりしっかりおこなっています。
大阪府の平成21年度→平成22年度の法人税減収 (ray)
2011-10-24 23:37:04
大阪府は全国平均の倍近い割合での減収です。

よって、公債の増加率も全国平均をはるかに超えています。

そこに橋下府知事と大阪維新の会の無能ぶりが如実に表れています。

それを地方自治体では無力だからと説明するのであれば、大阪都になろうが、橋下・松井コンビに任せている限り同じことです。
だからこのままでは大阪は破産してしまうと言っているのです。
きちんとした批判だと思います。 (tomi)
2011-10-25 02:33:14
それほど不公平な記事とも思いませんでした。
要は橋下氏が目玉として打ち上げ、公約化して宣伝した約束が全く機能せず、非現実的なアドバルーンを揚げるばかりだったというのがブログ主の論点の眼目でしょう。

弱者いじめなど立場によって評価が変わることはともかく、橋下氏が打ち上げてきた大阪再生のイメージそれ自体においてすら実行力がなかったという批判は、それ自体は首長であった人とその勢力に対しては十分成り立ちうるでしょう。

経済問題については、大阪が厳しい環境にあるのは事実で、全てを橋下氏の責に帰するのはかわいそうかとも思いますが、経済環境や府の政策の余地の狭さなど外的条件のみに帰して橋下氏の責任を論じないのもまた誤りでしょう。

橋下氏について「よりまし」論や「対案を出せ」論で養護する向きもあるようですが、残念ながら、橋下氏擁護のためにする議論のような印象を感じてしまいます。むしろブログ主に対して批判するならば、橋下氏の失政とされる点についての具体的な批判や、望ましい政策についての具体的な議論を行うことが建設的であろうと思います。ブログ主は論点を明確にして橋下氏を批判しているわけですから。
大阪市の法人税収入 (ray)
2011-10-25 04:42:58
平成21年度は915億円でしたが、平成22年度は1085億円。

10%以上減らした大阪府に対して、大阪市は法人税収を18.6%増やしました。

リーマンショックや円高で大阪は不景気だから仕方ないというのは、橋下・維新の会支持者だけの言い訳です。

前回までは維新の会と橋下がオシマイじゃなかったの? (Unknown)
2011-10-25 09:35:03
前回のプログでは、橋下と維新の会は政治生命がオシマイとの記述だったと記憶してますが。
終わった人にどうしてそこまで執着しているの?
批判はよくわかりますが、 (あき)
2011-10-25 10:18:03
批判はよくわかるんですけれども、具体的にどうしろと言ってるんでしょうか?
私は兵庫県小野市ぐらいまで公務員組織はリストラするべきだし、大阪市は自治体としては大き過ぎるので行政組織を分割するのは賛成しています。http://www.city.ono.hyogo.jp/photolib/cmusr1008/6147.pdf
不況になるほど地方(大阪市以外)の産業が疲弊し中心部(大阪市)に集まるのは当然で、産業分析もせずただ地の利で収入が増えてるのを大阪市が自慢するのはおかしいと思います。具体的にどこを減らすべきかの提案をせず、切った所だけを針小棒大に広報する手法は批判されるべきです。
Unknown (Unknown)
2011-10-25 13:19:26
批判するなら対案だせって意見、一見まともそうに見えますが、間違ってますよ。
現状を変えるなら、まず現状の批判からです。的確な批判で現状の問題点を明らかにする事が先決です。
対案だせとか、これからどうすればいいのかとか、そんなのはこの記事読んだそれぞれが考えて、その後の行動(投票など)で表現すればいいことです。
批判する人は対案も出せというのは、ま、怠慢ですね。思考停止、甘え。
代替案をだせ (ナチュラル)
2011-10-25 14:05:54
長々と揚げ足取りの文句を言うなら、併せて、代替案を出しなさい。代替案すら出せないのは、ただのクレーマーにすぎないです。
なんか勘違いしている人がいるけど (てっち)
2011-10-25 15:25:27
提案するのは政治家の務め
批判するのは消費者の務め
なんじゃないの?

提案が有るのは素晴らしいことだけれど、したとしても、ブログ主が立候補するわけじゃないし。
提案が無いなら批判もするなというのは違うよな。

批判される部分を改善すれば良いのだということが提案とも受け取れますしねえ。

それに、このブログ主さんは過去からずっと提案もしていますよね。
「弱者を切るな、強者から取れ」と。

読み取れて無いのかな。
同感です (Unknown)
2011-10-25 16:35:38

 おそらく橋下知事は雄弁だし、何かいいことをしてくれるような「気がする」・・・というぼんやりとした期待が「必ずやってくれる」という既成事実にすり替わっているのでしょう。
 そのような人々は、為政者にとって実にありがたい存在でしょう。
破産してもいいじゃない (いわきはるお)
2011-10-25 16:57:00
平松氏がやったことは生涯忘れない。
かれは日雇い労働者やホームレスの生きていく糧と広場を奪った。
また、元サラ金業者を臨時に雇って、阪神大震災で被災した人々への援助金を厳しく取り立てた。生活保護を受けている人の家にも頻繁に取り立て屋が訪れ、欝になったひともいる。
平松氏に比べれば、いささか愛国的で頑固で頑迷だがまっすぐな橋下氏のほうがマシ。
平松で大阪市が潰れないより、橋下で潰れても結構。
大阪市の内情を何も知らない者が、生活者をさしておいて財政だけで市長のよしあしを云々するな!
で、どうしろと? (Unknown)
2011-10-25 17:01:44
批判はわかりましたが、財政再建はどうすれば良いと言うのでしょうか?
批判は簡単ですが対案がなければ野次に過ぎませんよ。
対案意味なし (ふしあわせ)
2011-10-25 21:53:36
 対案ってそもそも必要なわけ?
教育基本条例や職員基本条例を定める必要がそもそもあるのか?
 例えば、震災が起きて、復興するために法律を制定する。これは当たり前ですよね。
 そもそもこれ絶対に制定しないといけないものなのか?
 無理やり維新の会が提出してきてるだけで、そもそも無用なのでは?
 制定しなければ、困るのという理由はないですよね。
 個人的な思想でつっぱしていますよね。
確かに国家の斉唱は世界的にみれば、普通です。アメリカでもメジャーとか試合前に必ず国歌は歌いますし。ただ、それを法律で縛りつけるのはどうかですね。縛りつけるのは聞いたことがありません。
 日の丸を歌わないのも日本のこれまでのいたった歴史がそうさせているのだと思いますが。
 公務員のリストラをうたった条例については、気持はわかりますが、たとえ可決されたとしても本当にリストラできるのか。
 いまの国の法律では、労働基準法を違反しているし、訴訟になる可能性も高い。争ったところで勝てるのか。
 懲戒免職に至るくらいの明確な根拠がない以上難しいのでは?結局指示目当ての見かけの条例なのでは?
 もし、制定したとして訴訟になっれば、訴訟費用は府民・市民の税金を使うことに。
 絶対勝てるならわかりますが、法律すれすれ、いや超えている条例はいかがなものか。
 むしろ、賃金カットや賃金に反映する仕組みの方が現実だと思いますが。
 橋下さんの給与体系のわたりの解消など、そこそこ実績を残していると思います。
 幹部職員を全員民間人の登用も、一部ならわかりますが、やりすぎです。
 民間の目線といいますが、民間企業でさえ、すべての幹部を他社から招かないし、そんなことしたら大変なことになりますよね。
 これ以上、公務員をいじめるような働きかけをするとやる気をなくす、反発して返ってうまくいかないような気がしますが。
 一番気になるのは、大阪都を争点にして、すべてを抱きかかえて指示を得られたとされるのが怖いところです。
 
対案・議論必要なし (Unknown)
2011-10-26 06:20:44
 教育委員は教育基本条例への対案は出しませんでした。
 なぜ出さないのかと思うかもしれませんが、そもそもこの条例必要ないと思いますが。
 彼はよく民意がと言いますが。どこからどうやって汲み取ったのか?
 教えてほしいですね。結局は、彼や維新の会の私見にすぎないのでは?
「公正、忍耐、合理性」の三原則 (cafe青い幸せのカナリヤを求めて!)
2011-10-26 08:06:16
 三原則を、堅持しようではないだろうか?
 
 ”後ろ向きの財政破綻”は、後世の子孫へ、借金のツケを回す悲劇が待っている。

 1、フェアネスの「公正」さ
 2、ペイシャンスの「忍耐」強さ
 3、「合理性」な平等と公平さ
 
 エモーショナルな感情、好悪の人情に走らず、合理的説明を以って、事に当たること。
 こうした、日常の原則を打ち立て、明るい明日を築くように頑張ろうーぜ!
 「やればできる」のだ、”前を向いて明るく笑顔で頼むよ。”

 そう、Yes,You Can!

対案は住民が考えろ (おーちゃん)
2011-10-26 12:37:10
同感ですっ。

客観的事実に評価を加えた文章ですから、
きちんとした批判になっていますっ。

この記事に反対のコメントの方々は客観的事実に評価を加えた上で論理的に論駁して欲しいと
思います。

意見だけの主観的な評価だけでは論理的ではありません。

政治家は結果責任です。プロセスだけのイメージで判断してはなりません。

上記コメントの中には対案を出せとありますが、それはこのブログの著者がすることではありません。

大阪府民や議会関係者等、それと職員さんを含めて考えるべきことです。

対案がないから、このブログの方を批判するのは的外れなのです。
Unknown (りちゃぼう)
2011-10-26 23:02:14
【私立の助成金カット】ですけど、調べてみたら高校生が勉強するのをサボッて私立にしかいけなかったという経緯があるんですね。

橋下さんも努力する人には手を差し伸べようという気も出てくると思いますが、勉強サボッている人に対しては【自己責任】と言うしかないですよ。

【女子高校生が泣いてる~】みたいなマスコミの報道を鵜呑みにする姿勢はあまりにも愚かです。
ちょっと (上の人)
2011-10-26 23:16:56
高校生がサボって私立にしか行けなかったって根拠はなんですか?あまりにも酷くないですか?受験に落ちたらサボりですか?
橋下・松井維新の会に最強の助っ人! (ray)
2011-10-26 23:23:56
国民新党の亀井代表、橋下氏支持を表明

 国民新党の亀井代表は26日の記者会見で、大阪市長選(11月27日投開票)への対応について「橋下徹・大阪府知事の考え方は正しい方向だ」と述べ、橋下氏を支持する考えを明らかにした。

 そのうえで、橋下氏から支援要請があれば、党としての推薦なども検討する意向を示した。
(2011年10月26日22時11分 読売新聞)



絶対に支援要請しないと思う(笑)。
Unknown (gure)
2011-10-27 00:37:57
橋下氏はどうかんがえても、いかにも「ペテン師」って感じで胡散臭いんですよね。マスコミもヨイショしまくってるし。
ごまめのつぶやき (増田都志美)
2011-10-27 02:57:11
とにかく、橋下氏の行政手法は、とんでもありません。
この記事が、よく読まれて、二度と橋下氏のような、市民生活軽視、人権蹂躙型、トップダウンの民意形成過程破壊、やめていただきたいものです。

もちろん、対抗馬に入れるしかないでしょう。この記事は、きちんと検証されていて、合理的で素晴らしいです。
橋下元知事市長立候補者として、正々堂々と報道に対し自分の政治家としての見識を示して、国民・大阪圏住民に貢献する姿勢を求めたい! (藤原英夫)
2011-10-28 02:16:53
 松井大阪府知事と橋下大阪市長など、維新の会コンビ選挙は、やはり橋下市長候補者当確の確率によって、左右されるに違いない。
 さて、今日発売の週刊文春、週刊新潮、既刊の新潮45などの雑誌、また昨日発売の10月26日付け毎日新聞誌上、大阪知事・市長選挙特集にも、橋下元知事・市長立候補者の出自、生い立ち、親と親戚縁者など、いろいろと問題の生じた件をトップ記事として掲載している。
 また、電車、その他の新聞広告にも、見出しが踊っていた。
 こうした社会的に、差別的な選挙目当ての悪質な記事を、どう評価するかということも、大阪府政と市政の今後のあり方、及び橋下政治家の今後に、微妙な影を投げかけている。
 本人と、大阪府、大阪市の住民、有権者らは、既に「承知の助左ヱ門」だろう。
 このブログ・ページでは、そうした橋下元知事の市長候補者について、そのライフ・ヒストリーの情報を、地元の大阪地域圏住民として、また一般住民らと共に、週刊誌、新聞などの報道取り扱い以上に詳細かつ具体的な情報を、入手済みだったに違いない。
 しかし、このブログ・ページでは、それらを取り扱わなかった。人権を尊重する立場のインターネットWebPage掲載として、高い知性と見識に基づく立派な態度と姿勢である。
 大阪の地域圏では、周知だったから、住民、ないし選挙民等も承知の上、いかにも大阪らしく「人情味と実利の感覚」で、大阪府知事に選んだは十分に窺える。関西の皆さんの人間性豊かな歴史的感覚を、微笑ましく偲ばれる。
 わたし個人も、そのように”太っ腹で人間的なヒューマニズムを感じ”、この際、橋下元知事市長立候補者は、これら週刊誌、月刊誌、新聞らの報道に対し、「正々堂々と反論して」、むしろ幼少の頃より、父親に別れてその自殺を知り、また叔父の息子、従兄弟の刑務所帰りなど、「人間だから色々とアラーナという、鷹揚で懐の深い」政治家の真髄を、恐れなく示してもらいたい。
 元自民党衆院議員の野中氏は、同じく部落の同和出身でも、決して怯むことも、また臆することもせずにに、堂々と同和のを克服する政治に、邁進したではないだろうか?
 彼は、その人権保障の持論、政治的見識において、その意味からも非常に高い理念を持ち、終生の日本における政治、政策に打ち込んだ。
 立派な尊敬すべき方で、人間としても敬服に値する功績を残した。
 今度、この橋下市長候補者を巡るところの、これら問題点は、今後も色々と取りざたされるであろうが、選挙戦に突入した段階で、この課題が争点にならざる。
 その状況を予想されるので、ご本人には苦しい面もあるだろうが、人間として他に比類ない真実の姿、さらに政治家として、一般国民、大阪府民、市民らに対し、今後、「身命を賭しても社会貢献を怠らない」旨の信条と、奥の深い政策を訴えて欲しい。
 逃げたら負けだ!
Unknown (s)
2011-10-28 23:54:38
橋下が同和地区の出身だとか
いうのは最大限のプライバシーの侵害。
政策論とは全く関係ないとんでもない暴露。正直気分が悪い。

本来この手の恥さらしな暴露はrayさんの
立場なら怒り心頭になるべきだと
思うのですがいかがかな?
うわ (ray)
2011-10-29 00:27:11
よく読まないでコメントを公開にしていました。
あまりにコメントが多くなって、バカとかクソとかしかチェックしていませんでした。

人は自分の出自は変えられないですよね。
そういう人種とか性別とか生まれながらにして持って生まれたもの、本人の努力ではいかんともしがたいもので差別されないというのが法の下の平等であり、民主主義です。

橋下さんがどんなお生まれかとか、ご親族にどういう方がいらっしゃるかとか、彼と維新の会に対する政治的評価となんの関係もありません。

はっきり言ってそういうことを書く雑誌のやっていることはプライバシー侵害である以上に差別であって、それにこと寄せて我田引水して彼の政治的スタンスまであれこれ言うのは恥ずべき事です。

これ以降、そういうコメントはちゃんとチェックして削除いたします。

ここまで放置していたこと、伏してお詫び申し上げます。

sさん、ご指摘ありがとうございました。

私は及ばずながら橋下・維新の会の政策と業績についてせめて正々堂々と論評したいと思います。
Unknown (Unknown)
2011-10-29 18:22:07
 橋下は、選挙と政治の天災だから、勝てる訳が無い!
 人物の性格がよくて、能力が高いならば別だが、誤魔化しと嘘吐きの大阪府における行政を見て、とても彼に投票する気にはなれないのだよ。
 市政も、散々に引っ掻き回して、裏切りの末に国政選挙に打って出て、逃げ出す算段だから、到底、選挙民が賛成できるものではない。
 これでは、市政とわたし達の生活が、メチャクチャになってしまう!
制度は所詮箱もの (haigujin)
2011-10-30 03:43:09
国会議員ならあの暴言できすぐ議員辞職勧告ですよ、なぜ橋下には甘いのかね?
大阪府が都にならなくても大阪市を都に格上げすればいいのです。大阪市が大きすぎるなら当然拡大して大阪都にして府は解消すればいいのです。
府が無駄でなくてなぜ市だけを無駄というのですかね?発想が全然新しくないですね。
大阪の明日はダブル選挙の方向に掛かっているのだ!どうする? (cafe)
2011-10-30 10:13:14
 凡そ、制度が箱物で、住民の人格権を尊重しないようなものならば、公職選挙法1条に基づく、憲法の精神に則る民主主義の制度を、公職選挙の選挙制度による投票として、地方自治の地方公共団体首長、知事と市長を、改選しなければならない。ことの次第は、簡単ですネ
 どうする?
Unknown (momo)
2011-11-01 01:09:26
1年目で高校生が泣いてたのは見ましたけど、ここ1、2年で公立や私立高校の無償化を打ち出していたように思いますけど。転換させてたんじゃ…

WTCは無駄な買い物だと思いますが、府知事選挙で熊谷候補も同じことを言ってたように思います。因みに売ったのは大阪市ですから大阪市の借金が大阪府に移ったような、市民の借金が府民の借金に移ったですかね。市民にとってはどういう結果であれプラス…

そうなると大阪都構想って旧大阪市の借金や箱物は大阪都に移行、旧大阪市の財源も大阪都に移行ってことなんじゃ…言うほど悪いことなのかな?良いこととも言えないかもしれないけど
Unknown (Unknown)
2011-11-01 18:21:18
「批判するだけで対案がない」と批判すること自体がナンセンス。
このブログの管理人は何も、マスコミで金を貰って、コメントしているわけでないのである。

従って、ブログ読者はこの主張に反対なら、書き手のどこがどうおかしいか指摘すべきで、

ただ単に、「批判しているだけ」というのではコメントでもなんでもない。

いうならば、ただの「嫌がらせ」でしかありませんよ。
Unknown (Unknown)
2011-11-03 00:40:45
文章を普通に読めば
維新を当選させるな
平松や倉田の方がマシと言うことなので
「批判ばかり」とか「対案がない」とか言われる筋合いないでしょう。
最悪がこのコンビということがわかれば、十分じゃない?

借金増やしているのが事実なら
太田知事前知事が原因かどうかは
反論する側が検証するべきであって
それを書く側に求めてどうするんですか。

前知事はともかく、国の制度が悪いとかは
日本全国同様に財政が悪化しているならその通りですが
市は債務を減らしてますし、他所の府県も
一様には増えてないでしょう。

橋下がダメだからって平松がマシとは言えないでしょ?的なニュアンスが見れますが
私は平松のがマシと思いますね。
東国バル芸人は、週刊朝日の記事の通りに大坂府知事選へ立候補するのかな? (Unknown)
2011-11-03 02:25:46
 これは、東国バルさんが否定している。もう、乱立でメチャクチャ!こうゆう時には、橋下大阪市長候補者が、絶対に勝てないのだ。橋下立候補者の下手な細工は、もはや通用できない。
SANS TITRE (ダメダこりゃ)
2011-11-04 22:43:16
腐りきった大阪に限らず、腐りきっている日本を少しでもマシにするには、既存の無能で個人ビジネスによる税金泥棒をして金儲けしか頭に無い政治屋や官僚に任せられる訳ないだろう。こんなハチャメチャな社会は独裁だろうがとことん強引にやらんと何もできん。原発、大震災、21世紀は何でもありだ。今や物事を判断する時にもう前例は要らないのだ。すべて老朽化した法や秩序を根本から見直して、おかしいところは正し、「当たり前」という精神に戻さなければならない。行政ばかりではない。司法制度も裁判所も矛盾だらけだ。正義や寛容という基本的精神はどこに行ってしまったのか。三権分立は当たり前であるのに政治と警察と裁判所がつるんで利権に暴走してしまっている。しかしすべてをオカシくしてしまったのは同じ癒着構造にどっぷりハマっている報道機関たるマスゴミにもあるが、このブロガーのいつも頓珍漢な発想と非論理的な平々凡々たる論調には説得力がないばかりがその稚拙さに唖然とするばかりである。
Unknown (維新支持派)
2011-11-06 16:11:09
【女子高校生が泣いてる~】みたいなマスコミの報道をリアルタイムで見ました。普通の政治家ならTVカメラも入っている場面でしたので、要望を聞いて検討しますでお茶を濁したと思います。しかし橋下総統は女子高生に逆質問して泣かしてしまうところが普通の政治家にはない魅力ですよね。大阪は財政破綻してしまえば簡単に労組の賃金カットや無駄な公共サービスを切れるので、このまま緩やかな死を迎えるよりも橋下総統の下、財政再建団体とやらに付き進んでみて欲しいです。
文学館は反論します (むっち~)
2011-11-09 12:30:56
国際児童文学館の件は事実誤認ではないでしょうか?


>国際児童文学館は解体され、多くの府民が利用しづらい東大阪市の中央図書館へ図書は移送されました。


万博公園横 ⇒ 東大阪市役所裏に引越し

東大阪移転後7ヶ月間の来場者も悪くないと
大阪府立中央図書館が発表してますよ。
(合併なので単純に来場者数で比べられないとは思いますが・・・)
ソース
http://www.kodomo.go.jp/info/child/2011-004.html
Unknown (やすひと)
2011-11-17 16:16:57
中盤の高校生が泣いてるキャプチャー画像は下品です。こうゆう煽り方はあなたが批判している橋下氏にそっくりです。
Unknown (s)
2011-11-23 20:28:36
女子高生が泣いてる部分のキリトリだけでも、印象操作をしてやろうという意識が見え見えで、このサイトが信用に値しないことが分かってしまう。
こういう奴の作るサイトはたいてい一方的で、功績の部分が過小評価されていたりする。
こういうサイトは、丸呑みしないほうがいいよ
せめて色々調べてからにしたほうがいい

Unknown (Unknown)
2011-11-24 20:54:14
橋下が当選したら、「カイカク、カイカク」「イシンだ!イシンだ!」と朝から晩まで○○の一つ覚えのように連呼している影で、マスコミがわずかな橋下の功績を2万%にして大本営のごとく、小泉のときと同じように宣伝している影で、多くの中間層以下の者たちが死んでいくのだろう。
さようなら、大阪。
記事の間違い (あん)
2011-11-28 11:50:08
 この三年間はリーマンショックによる不況があったので、どこでも大幅に減収です。特に国の法人税は大幅に減少しています。下記にグラフがあります。

 → http://p.tl/yqfR
リーマンショック (33ki)
2011-11-28 19:32:17
具体的に東京都の税収推移を置いておきますね
http://www.metro.tokyo.jp/INET/KEIKAKU/2011/07/70l7s501.htm
Unknown (JX)
2011-11-30 02:33:25
国の法人税収入は全く同じグラフを描いてる
http://www.mof.go.jp/gallery/20110311.htm
そして既に貼られている通り、東京都も同様な形。
つまりはリーマン・ショックによる日本国全体の不況のせいに過ぎない。
これを橋本府知事が原因と書くのはあまりにも卑怯
Unknown (Unknown)
2011-12-28 20:07:29
原因っていうか府知事の仕事は利権関係の事しかやってないよなって
企業誘致して大阪の経済をどうとかって言ってたのに
Unknown (barack.h.obama(barack_h_obama_65))
2012-04-27 11:26:11
公約で「公債を増やさない」としたなら、結果として増えたことに対してハシモト元知事を批判するのは当然である。
 守れない約束はしてはいけない。
 上に立つハシモト元知事は言い訳をしてはいけない。

コストカットは誰でもできる、そう難しくない。
難しいのは未来にあえて投資することである。
それは未来への教育に投資することである。
文部科学省の教育指導要領にそってまじめにやってきた人が通用せず、何か一芸に秀でた人が通用する時代になっている。
そういう意味で維新の会が言っている教育改革は時代の流れに逆行している。
上の言うとおり「君が代」を歌い(歌うふり)、内申点を稼いで上位高校に入る人が新しい時代を作るとは考えられない。

北野高校をつぶし、西成高校に編入させればよい。維新の会の一律の価値観に沿った偏差値主義は子供から未来を奪っている。
いろんな価値観を認める教育が必要である。


Unknown (維新怖い)
2012-10-10 17:48:57
日本維新の会の橋下徹代表が、法律無視の発言を繰り返す理由がわかった。東京維新の会都議団が、大日本帝国憲法復活請願に賛成した。帝国憲法の要旨『国会の同意なしに戦争可。政府方針に反する集会・考え・新聞・政党・宗教団体・書籍は禁止(帝国憲法に基いて制定された出版法・新聞法・治安維持法・治安警察法より)』。作家の三島由紀夫は自衛隊に行き、憲法違反のクーデターを呼びかけ。割腹して仲間に首を切らせて死んだ。これを賛美する松山維新の会市議がいる。維新代表の橋下君は、これに沈黙中。批判もしない。維新が政権をとったら反対政党は非合法化されるだろう。維新批判者を逮捕する法律が制定されかねない。怖い。橋下君とネオナチがダブって見えた。
2012年9月21日 大阪府 起債許可団体に (浪速姫)
2012-10-11 16:06:12
 このw選挙前の予測が正に的中しましたね。
 
 と申すよりも、浄瑠璃の「絵本大功記」の詞章を借りれば「かくなりはつるも 理の当然」というところでしょうか。

 barack.h.obama(barack_h_obama_65)さんがコメントしておられますが、
 「コストカットは誰でもできる、そう難しくない。
 難しいのは未来にあえて投資することである。
 それは未来への教育に投資することである。」

 確かに「コストカット」が必要な部面もあるでしょう。
 その場合、どの部分のコストカットを行うかが問題です。
 直接「飢えを満たさぬ」からと文化・芸術・教育を切り捨てて人々の活気を殺ぎ、子どもたちの健全な生育を阻害して、どんな未来があるというでしょうか。

 「浪華見たくば今のうちござれ やがて枯れ芦の原になる」
と言いたくはありませんが。

 

 

 

 

 
Unknown (Unknown)
2012-11-26 13:00:46
きっちり数字を出した論理的な批判で感銘を受けました。
この記事を批判している人たちは、「対案を出せ」とか「前が悪かったからとにかく変えるべき」とか、言っている内容は橋下氏と同じ。
いいほうに変えるならともかく、橋下氏の施策は、崖から落ちそうな人を、そのままではいけないと言って突き落とすような施策です。
改革は必要でしょうが、改革の方向性があさっての方向を向いているんですよ。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

2 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
橋下氏はどんな実績を残したのか検証してみよう~(1)府の財政は黒字に?いいえ、赤字は過去最高に悪化 (Afternoon Cafe)
大阪w選挙は単に一地方自治体の選挙ではなく、日本がかろうじて民主主義を維持するか、それともファシズムに大きく舵を切るのか、その分水嶺だと私は思っています。 広原盛明さんがリベラル21に、 「...
[日々の哲学]議論で勝つ方が正しいのか (OLDIES 三丁目のブログ)
「朝まで生テレビ」橋下徹特集を見た。  言葉が勝負の弁護士及びタレントをやっていただけあって、さすが橋下は議論が強い。  単純に見ただけでは橋下の圧勝ではないか。    何人も攻め手がいながら、攻めきれなかったという印象。  テーマ設定が間違っていたのでは...