動植物・山菜・食べ物・釣り

日々起こる様々な出来事。花・果実・山菜・また家に勝手に居候?している昆虫・動物たちの写真

ランディングネットの修理

2016年06月30日 10時13分57秒 | 渓流フライフィッシング
先だって弟に依頼されたランディングネットの修理。

よく見たら外周の柄の先の方にひび割れ発見!

ひび割れ部分を広げて、2液混合の接着剤を塗布。

柄の外周もだいぶニスがはげていたので塗装した。

網はkuniさんに頂いたものが有ったのでそれを使用した。

上が頂いた替網
DSCF0791
DSCF0791 posted by (C)しげじい

柄の元の方から外側の紐にくぐらせて
DSCF0863 - コピー
DSCF0863 - コピー posted by (C)しげじい

一周して完了
DSCF0864
DSCF0864 posted by (C)しげじい


外周の穴の数と、網の目の数が少し合わないので

柄の元の方で修正して置いた。

DSCF0866
DSCF0866 posted by (C)しげじい


修理完了したので今度持って行くよ(^^)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

先日の釣りで使用したフライ

2016年06月29日 16時26分30秒 | 渓流フライフィッシング
先日の釣りで使用したフライです。

DSCF0859
DSCF0859 posted by (C)しげじい

毎度おなじみですが、今回はアントが良かったので

別画像で載せてみました。

朝、暗い内はカディスパターンで釣れました(^^)

食い損なってもまた出てくるって事もありましたね!

DSCF0871
DSCF0871 posted by (C)しげじい

ボデーやウイングは特に拘る必要は無かったですね。

たまたま尺を釣ったカディスはレッグを付けてましたが

無くても問題なかったと思います。

サイズは10番と12番でした。

谷に日が差し込み始めたら、カディスは見限られるようになりました

サイズを落としたパラシュートやF・イマージャーも見切られる。

フライが流れるのを見ていると、水面まで顔を出さないで

そのまま帰ってしまう岩魚や、フライに付いて流れながら

結局銜えない岩魚が何回か散見しました。

よく見えるフライ、キャストの正確さ、偏光グラスの必要性を感じますね。

水面上を飛んでいる昆虫はかなり小さいユスリカ(多分)だけでした。

YUちゃんからアントが良いって聞いてたので、私もアントを使いました。

両方とも目印にCDCを付けてあります。
DSCF0870
DSCF0870 posted by (C)しげじい

そしたら一発で食ってくる(^^)

14番、16番クラスのアントが良かったですね!

大きいのは見限られましたが(笑)

右側はお尻はフォームで頭の方は黒いビーズで作ってあります。
ウイングは化学繊維の白いの。

左側はスレッドを巻いてバーニッシュの黒色で塗り固めました。
ウイングはポリ袋をマジックで色塗り



まあ、アントのような、ボデーが黒っぽいフライが良いって事です。

良く出ていたのに釣れなくなる、原因は色々ありますが

その都度考えを巡らせて、自分で答えを見つけ出す

そんな努力が必要ですね(^^)

えらそうに、ごめんなさい m(_ _)m

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

北陸の渓 なかなか無い1日でした!

2016年06月28日 05時27分27秒 | 渓流フライフィッシング
北陸の渓へ出かけて来ました。

土曜日出かけたIさんの情報では濁りが有り、増水で

釣りにならない。

S川は出来た!

そう聞いていたが、慣れ親しんだウエーブ谷へ出かける。

朝は寒かった!

本流はまだ水量多く、フライでは難しそう!

支流のレッツゴー谷へ向かう。上流はもう車が止まっている。

下流に戻り、短い堰堤区間に降り立つ。

下りた直ぐのポイントでカディスを銜えた岩魚は24センチ
DSCF0809
DSCF0809 posted by (C)しげじい

DSCF0810
DSCF0810 posted by (C)しげじい

降り口のポイントで直ぐ出るなんて、そうそう無いことです(^^)

気を良くして次のポイントでも24センチが、、、
DSCF0811
DSCF0811 posted by (C)しげじい

DSCF0821
DSCF0821 posted by (C)しげじい

二つほどポイントを過ぎた辺りで、良いのがヒット!!

お!!

でかいぞ!!

慎重にやりとりします。

無事ランディング!!

良い型のメス岩魚。

尺は無いかな?

メスは小さく感じますね(^^)

メジャーで測ったら30センチぴったり!

DSCF0829
DSCF0829 posted by (C)しげじい

フライは12番レッグ付きカディスでした。

カディス様々(笑)

DSCF0822
DSCF0822 posted by (C)しげじい

やはり其処から二つほど過ぎたポイントで

27センチが出ました(^^)
DSCF0833
DSCF0833 posted by (C)しげじい

DSCF0834
DSCF0834 posted by (C)しげじい

この後の岩魚は面倒なんでメジャーで測らず、、、、

堰堤では大きいのは出なかった!

この区間を1時間ほどで終了して、この区間の下をやります。

そろそろ谷間に日が差し込み始めた!

今までカディスでガバッと食ってきたのが

見て帰る岩魚が増えた!

フライを食ったかと思っても食ってない

そんなことが続くので???です。

F・イマージャーやCDCパラを流しますが今一

正解はアントでした!

16番ぐらいのサイズのフォームアントを流すと

文句なく食ってきます。

DSCF0837
DSCF0837 posted by (C)しげじい

DSCF0839
DSCF0839 posted by (C)しげじい

DSCF0842
DSCF0842 posted by (C)しげじい

DSCF0845
DSCF0845 posted by (C)しげじい

この区間の堰堤下、アントパターンで4匹連続ヒットしたのは

最高に面白かっ(^^)

DSCF0847
DSCF0847 posted by (C)しげじい

DSCF0852
DSCF0852 posted by (C)しげじい

DSCF0853
DSCF0853 posted by (C)しげじい

では!と思い12番クラスのアントを流すと、見るだけ(笑)

大きいのは駄目でしたね。

日が出てからは、一度出ると2度目が無いですね~

上流を見るとフライマンが2名やって見えます。

一端車まで戻ります。

この日はナニワ、京都、神戸、大阪、ナンバーの車ばかり(^^)

遠くから来て見える。

時間は11時、休憩と早めの昼食で一休み。

何処へ行こうか?

思案の末にジャニーズ谷へ向かう!

そう尺が出る、バラした区間(笑)

でも絶好のポイントは白波ゴウゴウ!!

釣りになりませんでした(xx)

朝が早かったので今日はここまでとし帰宅しました。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

北陸はレッツゴー谷へフライフィッシング

2016年06月27日 16時38分25秒 | 渓流フライフィッシング
北陸の渓へ出かけて来ました。

DSCF0809
DSCF0809 posted by (C)しげじい

詳しくは明日報告します。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ハンドクラフト・フライリールの修理

2016年06月26日 15時45分21秒 | 渓流フライフィッシング
今日はYUちゃん依頼された、オリジナルリールの修理をしました。

1番&3番フライリール
DSCF0806
DSCF0806 posted by (C)しげじい

DSCF0807
DSCF0807 posted by (C)しげじい

外装はベークライトで他 πステンレス外周

スプールはアルミ削り出し。

ネジ真鍮、ラチェットはステンレス(ワイヤー加工)

もう2度と制作はされないでしょう。

部品も有る物でまかないます。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加