動植物・山菜・食べ物・釣り

日々起こる様々な出来事。花・果実・山菜・また家に勝手に居候?している昆虫・動物たちの写真

雨や雪を避ける餌台

2017年01月22日 15時32分08秒 | 庭の動物・昆虫


暇をもてあましていたので

家にある残り物の板などで餌台を作って見た。
DSCF2801
DSCF2801 posted by (C)しげじい


設置完了
DSCF2845
DSCF2845 posted by (C)しげじい

雪が降ると、平の餌台では雪に埋もれて食べられないから(^^)

設置して1週間ほど経ちましたら

雀がようやく食べにきてくれた。

パンくずを置いてみたら、ヒヨドリとメジロが来ました(^^)

メジロがパンくずを食べる
DSCF2890
DSCF2890 posted by (C)しげじい

DSCF2895
DSCF2895 posted by (C)しげじい
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

水槽の小魚は?

2017年01月21日 16時28分52秒 | 小魚の飼育
10月ごろ、津保川でエビを捕ってきたときに

3センチぐらいの小魚が4匹混じっていました。

多分オイカワかカワムツだろうと思っていましたが

水槽に入れて3ヶ月。オイカワでした(^^)

もう少し暖かくなったら川に帰してあげようかな?

DSCF2879
DSCF2879 posted by (C)しげじい
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ビーズヘッドウーリーバガー オリーブのタイイング

2017年01月20日 09時21分45秒 | 管理釣場フライフィッシング

今回は管理釣り場で良く釣れるウーリーバガーを

タイイングしてみます。

動画を短くするため、前工程は画像にしました。

DSCF2848DSCF2848 posted by (C)しげじい

必要な物は、マラブー・オリーブ、グリズリーハックル

ウエイト、ビーズ(オリーブ)、スレッド(オリーブ)

フック12番ガマカツB11-バーブレス.

ビーズを先にシャンクに通しておきます。

シャンクにスレッドを巻きます。

ビーズの部分は太く巻きます。(ガタを無くすため)
DSCF2849DSCF2849 posted by (C)しげじい


沈みをよくするため、ウエイトをシャンクの中間に巻きます。
(無くても良いかも)
DSCF2850DSCF2850 posted by (C)しげじい

ここから動画です。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓クリックしていただくと動画に飛びます。
普遍的なウーリーバガー


1,マラブーを適量切り取り、フックの後ろに巻き止めます。

量は好み。

2,ハックルを取り付けます。


3,ボデー用マラブーを取り付け、スレッドでよじって

前方へ巻いていきます。

4,ハックルを渦巻き状に前に巻いていき、ビーズの後ろで
巻き止めます。

5,瞬間接着剤でスレッドを止めます。

完成!
DSCF2851DSCF2851 posted by (C)しげじい

全部とは言いませんが、大抵の管理釣り場で有効なウーリーバガー。

色はオリーブ系が一番良いでしょう。

他にはブラックやブラウンが良いですね!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

月見ヶ原管理釣り場 午後からの釣り

2017年01月19日 09時10分59秒 | 管理釣場フライフィッシング

テント下で袋ラーメンを湯がいて、缶詰の鶏もも肉の

水煮と卵を割って入れて煮込み、カップが無いので

鍋から直接食います(笑)

DSCF2824DSCF2824 posted by (C)しげじい

他におにぎり1個これで満腹(^^)

さて、午後からの釣りですが、岩場で開始しましたが

ビーズヘッド、ウーリーバガーでの当たりが遠のきました。

そこでフライを色々試したんですが

中でも連続ヒットしたのがビーズヘッド、エボレスヤーン(黄色)

これが良く当たりました。

DSCF2843DSCF2843 posted by (C)しげじい

ある程度ヒットしたので、ちょっと別の場所へ、、、

当然アルビノを狙います(笑)

対岸へ向かい、上流ネット際へ、、、

でもアルビノの姿が無い。何処に行ったのか??

岸際の透明な水面下を覗くと、ニジマスは沢山居ます。

底近くから中層を泳いで居ます。

これなら月見バージョン、ロングリーダー・ロングティペットが

有効でしょう!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓クリックしていただくと動画に飛びます。
ロングリーダー、ロングティペットでの釣り!


ロッドを交換してキャスト!

ブイの下にアルビノが隠れている。
DSCF2827DSCF2827 posted by (C)しげじい

重りの入って無いマラブーリーチ・オリーブ色をチョイス!

そんなに投げなくても、手前に居るので楽ですね(^^)

反応は直ぐに有り、ヒット!
DSCF2835DSCF2835 posted by (C)しげじい

ほぼ同じマラブーリーチでヒットし続けました。

ラムズウールのマーカーは見やすいですね
DSCF2829DSCF2829 posted by (C)しげじい

アルビノのなかなか現れないので、下流に向かって

少しずつ移動しながら釣り下って行きます。

DSCF2836DSCF2836 posted by (C)しげじい

多少場所によっては、良い場所、悪い場所がありますね

人が少ない時は、釣れないなら場所移動も考慮した方が

釣り果に繋がります(^^)

対岸 岩場前のフライマン
DSCF2837DSCF2837 posted by (C)しげじい

一番下流まで下って対岸へ移ります。

下流側のネット付近は、今年は余り良くありません。

年によって違いがあるのも面白いですね!

少し上流でなんぼかヒットしてから、最上流のネット際へ

ネット際から20メートルほど離れた中央付近に

アルビノが居ます。

遠投して届くか、ギリギリの所に、、、(笑)

なんとか届かせるんですが、アルビノは無関心

しばらく狙いましたが、あきらめました(笑)

普通のニジマスは釣れるんですがね!

時間も3時半を回り、最後に元の岩場前に戻って

フォールさせる釣りでこの日は終了!

アルビノ以外は、まあまあ釣れました(^^)

この日は大きいのは釣れなかったな~~
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

17日月見ヶ原管理釣り場へ出かける

2017年01月18日 09時15分15秒 | 管理釣場フライフィッシング

17日阪神大震災が起きた日ですね

未だに苦労されてる方が見えます。

幸多きこと願います。

私は朝早くから月見ヶ原管理釣り場に出かけました。

雪が積もった駐車場に滑り込ませ管理棟で

日釣り券購入!私が一番乗りです(笑)

川鵜避け人形が
DSCF2805
DSCF2805 posted by (C)しげじい

1時間ほど一人でした!

最初の場所は岩場です。

この日は気温がグンと下がり、水面が所々氷っています。

対岸(右岸)側下流から上流に向かって氷の面が出来ています

もちろん厚みは無いです。みぞれみたいですね(^^)
DSCF2806
DSCF2806 posted by (C)しげじい

ネット付近にアルビノは居ないか、確認しに行きますが

まだ寒いのか出てきていません。

岩場前に戻ってキャスト!

岩付近も氷が張っています。
DSCF2807
DSCF2807 posted by (C)しげじい

もちろん寒い時はフォールさせる釣りが有利です。

DSCF2809
DSCF2809 posted by (C)しげじい

直ぐにオリーブ・ウーリーバガーにヒット!

DSCF2810
DSCF2810 posted by (C)しげじい

棚下は1.2メートル位。

この後も間断なく当たりが有ります。

そのうちの何本かヒット!。全部はヒットしません(笑)

8時回って最初の釣り人が私の側で、ルアーの方です。

8時ぐらいから氷の面が増えてきました。

DSCF2813
DSCF2813 posted by (C)しげじい

右岸のネット際にアルビノ居ないか見に行ったが

居なかった。下流を向いて写真を撮る
DSCF2816
DSCF2816 posted by (C)しげじい

氷の張っているところと張っていないところの境界線

ここにキャストすると良く当たりが出ます!

他のフライはどうか?試してみます。

細めのトラウトガム(自作)
DSCF2818
DSCF2818 posted by (C)しげじい

DSCF2819
DSCF2819 posted by (C)しげじい


DSCF2821
DSCF2821 posted by (C)しげじい

当たりが出ますが、やっぱりウーリーバガーが一番

10時過ぎにネット際にアルビノを見に行きます。

流れの中央付近で発見しましたが、キャストすると

逃げていきます(笑)

しばらく粘ったんですが、対岸に泳いでいったので

あきらめて岩場に戻ります。

12時まで岩場の前で釣りしてました。

昼頃にはお客さんも増えて7名ぐらいです。

取りあえず半日分アップしました。

午後からの分は又明日に(^^)

アルビノは?????





テント下で袋ラーメンを湯がいて、缶詰の鶏もも肉の

水煮と卵を割って入れて煮込み、カップが無いので

鍋から直接食います(笑)

DSCF2824
DSCF2824 posted by (C)しげじい

他におにぎり1個これで満腹(^^)
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加