おもしろき ことばかりな世を・・・

ロッテと旅をこよなく愛する日記

何はともあれ,お疲れ様でした

2016-10-09 16:54:41 | 千葉ロッテ
ロッテ1-4ソフトバンク

連日の接戦も虚しく,連敗でCS,そして,今シーズンが終わりました。まあ,さすがに今年のCSは,出ること自体に無理があると思うので,結果はどうということもないんですが,結局,課題そのままの敗戦だったというのは,ちょっと悔しいかな・・・。一方的に頼みの綱とされていた内くん,そして南くんが打たれたのは本人たちにはかわいそうでしたが,全く責める気にならんというか,誰がどう考えても問題は打線だからなあ。

結局,ノリというか,流れを作れる選手がいないんですよね,今のうちのチームには。まさかの宝くじで,2日間で計4本のソロも,見事にそれだけにとどまっていては試合に勝つのは不可能というもの。

これで,強打の外野手が出まくる今シーズンのFAには,ハナから不出馬,ついでに外国人も4人がそのままとなりそうな雰囲気なのを見ると,どうも闇は深いよね・・・。本音では,とっとと身売りしてほしいんですが,まあ,現状では球団も,いよいよもって身動きが取れんだろうしなあ。


ただ,改めて思ったのは,今年は良くも悪くもキヨタンのシーズンだったような。我慢に我慢を重ねて使い続けたものの,シーズン中は結果が出ませんでしたが,やっぱりあのパンチ力は魅力そのもの。彼が,昨年同様に働けていたら,打線の破壊力は全く違ったであろうにと,ちょっぴり切ない気持ちになってしまいます。ゴリといい,ホンマにうちの選手たちは,隔年とかが多いからなあ・・・。

課題満載の我チームではありますが,けが人たちも復帰してきて,しかも,全くどうしようもなさそうだった先発陣も,二木くん,関谷くんが貴重な経験を積み,そして,長年懸案だったカラカーくんが,ついに開眼しつつあるのは,明るい材料ですよね。

あとは,首位打者カッキー,そしてデスパだけでなく,ホッシャン,奨吾辺りがシーズン通して働ければ,打線の様相も随分と変わってくるはず。ついでにナバーロくんはリリースして,さっさと新外国人に賭けてほしいんだけど,それが無理なら,何かの間違いで,慣れた2年目に何かが少しでも変わることを期待しつつ(何がだ)シーズンを終えたいと思います。

常に,シーズン開幕時は,真っ白ですから!


なにはともあれ,選手,首脳陣,そしてファンの皆さん,


1年どうもお疲れ様でした!

ついでに,かなりの不定期更新にもかかわらず,お付き合い頂いた読者の皆様,どうもありがとうございました。既に冬眠モードですし,次はいつ書くかわかりませんが,またそのときはお付き合いいただければと思います(笑)

それでは

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ最後に押していただければ励みになります

PS:その後,早速,伊東さん,去就を明言せずというニュースが出てましたね。確かに,現状の戦力で優勝はほぼ不可能なので,伊東さん一流のブラフではないかと思いますが,まあ,そうなったらそうなったで,それもありかと思っている自分がいたり。勝敗度外視になるけど,フランコ監督でもいいかも,私は!?

コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

間違いなく秋ですなあ(笑)

2016-10-05 21:27:36 | 千葉ロッテ
ロッテ7-1楽天

いやー,ハムにはやられ続けましたが,最後はしみじみとホームで勝利しましたなあ。ほとんど戦力が完全に復帰し,春を思わせる好調ぶりでの締めは,まあ,何と表現したらいいのやら。これを夏にやってくれれば・・・という気持ちはもちろんあるんですが,一方で,これはひょっとしてひょっとしたら,ついに戦力が積み上がる!?とわずかに期待させるものはありましたね。

考えてみれば,ここ数年,世代交代の真っ只中にありながら,連続Aクラス入りを果たしたというのは特筆すべき事なんでしょうね。中日の惨状を見ても,世代交代というのは,想像以上に難事なだけに,比較的スムーズに5歳以上の若返りを果たしたというのは,讃えられるべきことのように思います。

あとは,これが来年につながるかだよなあ。クルーズくんが戻ってきてくれればいいんですが(笑),そうでない限りは,やっぱり,パンチ力不足は否めないところ。ヒゲの怪人も,完全に消えたかと思いきや,まさかの粘り腰で,せめてセカンドやめてくれれば,ここまで怨嗟の的になることも少しは減るように思うんだけどなあ。

まあ,なにはともあれ,おまけ気分とはいえ,週末からは,CS開始。勝ち負けは度外視して,緊張感ある試合を少しでも若い選手たちに経験させて,来年以降の糧としてほしいところですね。

あ,あと,とりあえず,プロ球団として,ホームでの勝ち越しは良かった!

それではおやすみなさい

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ最後に押していただければ励みになります
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

さらば,マツに伊藤くん・・・

2016-10-01 19:50:43 | 千葉ロッテ
今日,第1次戦力外通告の発表があったようですね。

CSに使うかも?との噂もあった川満くん,またちょこちょこ1軍に上がっていたキムキムの通告は少し驚きましたが,まあ順当といえば順当というところでしょうか。吉原くんも結局,特長がないままだったしなあ。香月くんも球のキレは上がったように見えましたが,安定感は欠いたところ。ブルー・マッツは,1塁がだぶついているチームでなければ,もう少しチャンスがあったかもしれんけど。

やっぱりしみじみと思い入れを感じるのは,マツと伊藤くんですね・・・。まだまだネタ要素満載だった頃の我チームでは,見事にネタと結果を同時に提供してくれる,とても素晴らしい選手たちでした。

マツは,もちろん統一球がなければ・・・という気持ちはありますが,それでもあんだけ打てなくなったことを考えると,なんか限界にぶち当たってしまったんでしょうなあ・・・。毎年,毎年,今年こそは復活!?と望まれたものの,結局,二度と打球が大きく上がることはありませんでした。

ただ,何と言っても,大きく夢を与えてくれた選手。球団も,他の選手とは違った扱いにしてくれるようですから,おそらく何らかの形で今後もチームに携わってくれることでしょう。


一方,伊藤くんは,見事にリリーフ投手の厳しさを体現していましたねえ・・・。主にセットアッパーとして,獅子奮迅の活躍をしながら,2012年以降は怪我に苦しみ,鳴かず飛ばず。改めて見ると,デビューから4年連続50登板超えだったんだなあ。その4年目のバット直撃が,結果的には,選手としての命運を断った形になってしまいました。

ただ,他の選手ともども,現役続行を希望しているようですから,どうやらまだ心の火は消えていない模様。戦力外選手には厳しい昨今の状況ではありますが,悔いのないように最後までがんばってほしいところですね。

なにはともあれ,彼らに良き新たな球団,あるいは素敵な第2の人生が見つかることをお祈りしたいと思います。

それでは

PS:しかし,本人のためを慮ったという面もなきにしもあらずとは思うけど,2年連続で,ドラ2が,わずか4年で戦力外通告というのはちょっと異常事態ですね・・・。カネがないなら,せめて獲った子たちはきちんと育ててほしいところですが,なかなかままならんもんですなあ(涙)

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ
最後に押していただければ励みになります
コメント (7)
この記事をはてなブックマークに追加

うーん,最後までアウトオブ蚊帳・・・

2016-09-28 22:23:15 | 千葉ロッテ
ロッテ5-10ソフトバンク

いやー,自らホークスに引導を渡すのかと思いきや,1回で夢破れ,せめて札幌で嫌がらせをするのかと思いきや,それも叶わず,ハムが自力優勝。

しかし,改めてすげえな,大谷くん。このプレッシャーのかかる大一番で,1安打完封で1-0勝利って,もはや人間じゃねえよな・・・。

ダルがいなくなったと思いきや,それ以上の選手を引き当てるハムを,単に運が強いと見るのか,やはり育成能力も普通でないと見るのか。3年前の田中マーといい,やはりホークスのような巨大戦力を持っているわけでもないチームが優勝するには,飛び抜けたヒーローが不可欠なんだなあと改めて痛感させられた試合でした。

果たして,我チームにスーパーヒーローが降臨する日は再びやってくるのか。小粒っ子だらけのチームに救世主が現れることを根拠もなく待ち望みたくなる今日このごろです,ハイ。

さてさて,こうなったからには,せめて最後の札幌ドームくらいは勝って,何とかハム戦を勝利で終えたいなあ。もはや先発は誰が投げんねん状態の我チームではありますが,優勝の余韻に浸ったハムが手抜きしてくれることを期待したい,あ,でもよう考えたら,向こうも最終戦なのでそれもありえない,こうなったら当たって砕けろの心境で臨んでほしいところですね。

それではおやすみなさい

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ
最後に押していただければ励みになります
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

まあ,向こうも意地ですな(苦笑)

2016-09-28 03:03:18 | 千葉ロッテ
ロッテ2-3ソフトバンク

今日も終盤に追いつき,これはまたもや逆転勝利か!と思ったところですが,森福くんにカッキーが倒れたところで,一つ勝負あったか。まあ,千賀くんに勝ちを付けなかっただけでもよしとすべきなのかねえ。せっかく3連続四球をもらったので,何とか逆転したいところではありましたが。

ついに西野くんまでご帰還と,嬉しいと言えば嬉しいんですが,なんかこのピークを過ぎてから続々と戻ってくる感じが,何ともうちのチームらしいなあ。

あくまで目指すところはリーグ優勝であってほしいので,故障の経験も前向きに捉え,各選手は,来年こそはシーズン通して働けるようなコツというか体づくりをお願いしたいところですね。

さてさて,ネーミングライツ問題は,結局,QVCが約3億円払うということで決着が付いたようですね。オーナー代行も逮捕が秒読みという段階で,QVCがいち早く逃げ出したように見えなくもありませんが,なにはともあれ,せっかくのお金をうまく使ってほしい・・・,まあ,現状では無理ですかな(ため息)

それではおやすみなさい

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ最後に押していただければ励みになります
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

奨吾!

2016-09-26 22:23:58 | 千葉ロッテ
ロッテ3x-2ソフトバンク

いやー,今日も推しの奨吾の同点2ランからのサヨナラとは嬉しいねえ。猛打賞,そして2試合連続0行進からの一撃は,素晴らしいというほかありませんでした。

昨日のサブ引退セレモニーでも,サラッとした握手の後,何かを思い出したようにサブが奨吾に多く語りかけ,それを受けて涙ぐんでいる奨吾の姿は,マリンビジョン越しでもかなり印象的なものでした。きっと短い間の奨吾の2軍暮らしでもサブに何か思うところがあったんでしょう。

ここぞ!というところでの一発は,うちのチームではほとんど稀有とも言える存在だけに,これからもどんどんと大きな選手として育っていってほしいところですね。


いやー,しかし,あまりにもハムに献上しすぎたので,あそこに優勝されるのは正直けったくそ悪いんですが,さすがにここまでグダグダなホークスを見ていると,いっそうちの手で引導を渡すのもいいかもしれませんね。それくらい,10回のドタバタぶりは,敵ながら自チームの悪いところを見ているようで,見ちゃおれんという状況でした。

去年は,いつもニヤニヤ締まらない顔をしていた工藤さんも,さすがに低迷してからは引きつった顔と,ここに来てようやく監督業の厳しさを実感しているところかもしれません。

ここまで来たら対パ勝ち越しをきっちりと実現するためにも,明日でバサーっっ!といってほしいところですね。

さてさて,ここに来て香月くんが昇格&いきなりプロ初ヒット,また宮崎くんも昇格と面白くなってきましたね。とにかく若い子たちにとっては,こういうところからチャンスを与えられてアピールしていくというのが大事なステップですので,残り少ない試合ではありますが,いいところを見せてほしいところですね。

それではおやすみなさい


にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ最後に押していただければ励みになります

PS:しかし,ゴエモン,説得にも応じず抹消志願とは,どんだけ淡白やねん(苦笑) まあ,この欲の無さが結果につながっている面もなきにしもあらずですし,少なくとも1冠は確実と思われるので,最多勝は来年以降できっちりと実現してほしいところですね。
コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

おつかれ,サブ。

2016-09-25 20:12:10 | 千葉ロッテ
ロッテ0-2オリックス







いやー,想定外の暑さ,そしてそれと対照的なしょっぱい攻撃で,引退試合でこれか・・・とやるせない気持ちになりそうだったんですが,サブのあの2ベースで,全てが満たされました(笑) 最後の最後を,代名詞でもあった右中間への2ベースで締めくくるとは,やっぱり持ってるよ,サブ。

そして,4番起用は嬉しいものの,DHか・・・と若干の物足りなさを感じていたところが,9回からDH解除でのレフト,更に1死後のライトへの移動,そこから,最後の「4番,ライト,サブローーーーーーー」とは,伊東さんの粋な計らいでもあり,色々と見せてくれましたね。改めていいチームだと感じさせてくれたというか,ちょっと伊東さんを見直す思いでした(笑) ついでに,巨人の選手たちも来てくれて,ジャビ行きが,単なる黒歴史となっていないところも,サブの人徳というか,なんというか。

そうそう,それと,引退試合はこちらの都合しか考えていませんでしたが,相手のオリも,順位が確定していない中,また,あちらさんの関東最終試合だった中で,4打席もお付き合いいただき,本当にありがとうございました。スタンドの遠目で見ても,真っ向勝負してくれてるな・・・とは思っていましたが,改めて一球速報見ると,1球を除いては,やはり全球ストレートだったようで,ちょっと申し訳ないやら,ありがたいやら。

おかげさまで,ファンも最高の形でサブを送り出すことが出来ました。最後のテープ投げ込みやボード掲示もありがたかったですしね。1点も取れず破れたのは残念といえば残念ですが,そんなことを全て忘れさせてくれた,素晴らしい引退試合でした。



さてさて,サブについては,思うことはいっぱいあるんですが,改めて,8年前に書いたこの文章で,自分の言いたいことは全て言い尽くされているように思います。もちろん,そこから肉体的な衰えがあったり,不幸な放出劇があったりはしたものの,やっぱり等身大の姿で愛される男だったことは間違いないところ。

既に日シリ優勝という意味での日本一には2度輝いているにもかかわらず,最後の挨拶で


マリーンズを日本一の球団にすること

という言葉が出てくるということは,まだやり残したことがあるということなんだろうなあ,きっと。

熱い指導者就任宣言とも言える一言は,ファンにとっても力強いところ。もうその意味での力も,既に万人が認めるところと思われますので,一刻も早く指導者に就任し,次代のマリーンズを支える選手たちを育てていってほしいところですね。

なにはともあれ,


サブ,長い間ありがとう!!


それではおやすみなさい

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ最後に押していただければ励みになります
コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

なにはともあれ,31年ぶりの連続Aクラスおめでとう(笑)

2016-09-24 21:22:00 | 千葉ロッテ
ロッテ4x-3オリックス





いやー,やきもきさせられましたが,何とか勝利で,31年ぶりの連続Aクラスを達成いたしました(正確には,その直前に楽天が負けていたけど,そのことは内緒)。もちろん,伊東さん自身が言うように,2位に圧倒的に差をつけられての3位,また,2年連続の3位,ついでに貯金も1桁と,何とも冴えないAクラスではありますが,それでいてなお,うちのチームの負の伝統を一つ破ったことは,喜ばしいことです。それに,交流戦の恩恵があるとはいえ,一応,貯金ありでの連続Aクラスなら,それは立派に価値が有ることだと思います(まあ,これも,今年の貯金が確定というわけではありませんが,多分大丈夫やろう)。

就任4年でのAクラスが3回というのは,球団の歴史を考えると,十分凄いところではあるんですが,やっぱりしょっぱいのはいずれも3位というところかねえ(苦笑) ただ,毎年のように,ほぼ最下位予想のところから,3位,悪くても4位に持ってきているというのは,やっぱり力のある方であることは間違いないんでしょう。テンパったり,負けが込んできたときの言動はどうかと思うところもあるんですが,来年以降の采配も既に決まっているようですので,伊東さんにはがんばってほしいところです。

ただ,せっかく底上げができつつあるところなので,こういうときこそ,補強に動けば,最大の効果を発揮できるところなんですが,まさかというかやっぱりというか,早々のFA参戦不参加表明はなんともさみしいところ。まあ,それどころじゃないのは明らかなんだけど,イトイダーとか岸くんとか,こんだけ出物が出てくる年はあんまりないだけにもったいないんだけどなあ。ここは言うても詮無きことですので,とにかく,ワックン,そして,「このチームの雰囲気が大好き」と言ってくれた聖人デスパくんの残留交渉に全力を注いでほしいところですね。


さてさて,肝心の試合はというと,まあゴエモンに勝ちをプレゼントできず,土曜にどうしようもなくツマラン試合を・・・と絶望的なところからの同点劇,そしてサヨナラ劇は理屈抜きに嬉しかったよ。

特に,個人的には奨吾は大好きやからね・・・。調子が上がらないまま使われ続けて,もはや多くのファンの怨嗟の的となっていたところで,腕をたたんでの見事な一撃は,チームを,そして何よりも自らを救ってくれました。

本来,天然キャラのはずが,ヒーイン見ても,批判はしっかり刺さっているというか,とてもまだまだ喜ぶという顔じゃなかったもんね。冷静に考えれば,まだ大卒2年目の選手に対して,ファンも過剰な期待をかけすぎているように思います。この辺が貧すれば鈍するというか,育てることに余裕を持てないチームの厳しい現実でもあるんだけどね,もちろん。

批判が多い打撃ではありますし,確かにいつ見てもバットが遠回りしてるなあとは思うんですが,それでも下でも上でも矯正されないところを見ると,やっぱりプロの目から見ても光るものがあるんでしょう。正直言って,これ以上,率だけ追うバッター増やしてもどうもならんというのが現状でもあるからなあ。

とにかく値千金の一打を放ったことは,間違いなく自分にとって自信になるはず。積み重ねた300打席は嘘をつかないはずですので,来年こそは飛躍の年にしてほしいところですね。

いやー,しかし,最後に堂々のサヨナラを放ったホッシャンと言い,ゴリを出していなければ,この2人が活躍する余地はなかったと思うと,あそこで無理な引き止めをしなかったのはやっぱり大きかったなあ。もちろん何と言っても好きな選手ではあったんですが,あのゴネ方では妥協の余地はなかったしねえ。

ゴリとクルーズ君の穴は埋まっていないとよく言われますが,クルーズくんはともかくとして,現状,奨吾ホッシャンゴリの成績を比べてみると,間違いなくゴリの穴は埋まったな(爆)

とりわけ,ゴリは,.288,打席が335打席にもかかわらず,打点がわずかに22,HRは3,得点も奨吾を下回る31(奨吾は33。ちなみにホッシャンは打点39,得点43)ということを考えると,本当にゴリはゴリだよなあ・・・。

別れは悲しいものではありますが,山火事が新たな森林の再生を促すように,新陳代謝は必須なのかもしれません。何とか若き彼らが,来年こそは1年通して主軸を張ることができるようにがんばってほしいところですね。


紆余曲折ありましたが,きっちりと順位を確定させた以上は,明日こそは4番ライトサブローしかないでしょう。1打席だけとかけち臭いことは言わずに,谷保さんの喉がしばらく使えなくなるくらい,明日はサブを堪能させてほしいところですね。

明日は,私も,息子と見送りに行くぞ!

それではおやすみなさい

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ最後に押していただければ励みになります
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

やっぱりこのチームはデスパだねえ(しみじみ)

2016-09-21 21:50:12 | 千葉ロッテ
ロッテ2-0楽天





ふぅ,これでようやくAクラス確定(あえてCSとは言わない)まであと1つでしょうか。とりあえずはホームで連敗を止めたことを先ずは素直に喜びたいと思います。

しかし,8回のあの代打デスパくんの一打がなかったらどうなっていたことやら。一振りでの大きなお仕事は,改めてこのチームでの彼の存在感の大きさを思い知らせてくれます。とにかく全く先行き不透明な我チームではありますが,彼の残留だけは,全精力を尽くしてがんばってもらいたいところです。

一方,ヒーローのお二人,岡田くんとジェイソンも本当に素晴らしかったです。岡田くんは,流れを変えるナイススローイングと(というか,えらいランナーが遅かったけど),よりにもよって,またもやキヨタンが頭部にぶつけられた直後の怒りの一打は,なかなかうちのチームでは見られない形で,ちょっと溜飲を下げてくれました。

実は熱い思いを持っているにもかかわらず,普段,あんまりそういうところが出ないだけに,物足りないというか,ちょっと損しているようなところがありますが,これからも熱い気持ちを前面に出して戦ってほしいところです。

そして,ジェイソンも,これで残留は決まりというところでしょうか。やっぱり何だかんだ言って,試合を作る確率は高いだけに,打線とのかみ合わせが良ければ,もう少しは勝てるのかねえ。奇しくも,伊東さんが「5回で代える」と言ってから,いずれも6回以上投げているのは,本人にも意地というものがあるんでしょうか(苦笑)

とにかく切れやすいナイスガイを切れさせないためには,打線が打つのが一番。気持ちよく働いてもらうためにも,何とか打線のテコ入れを来季こそはお願いしたいところですね。

さてさて,こうなったらさっさとAクラス決めて,サブを上げられる環境を整えてほしいところです。決まってしまえば,連日スタメンでも誰も文句は言いませんので,谷保さんの声を枯らすためにも,さっさと明日も勝利して決めてほしいところですね。

それではおやすみなさい

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ最後に押していただければ励みになります

PS:しかし,またもや頭部死球とかひでえよなあ・・・。やっぱりうちのチームに必要なのはベニーかねえ(嘆息)
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

いやー,もう1試合は余計だね(苦笑)

2016-09-19 21:16:27 | 千葉ロッテ
ロッテ1-3日本ハム

結局は,今日も意地を見せられず,あっさりと3タテ。これで日ハム戦は,引き分け挟んで6連敗なんだから,やんなるよな・・・。

しかも,今日も変わらぬ最終回の追いつかない程度の反撃。こういう試合ばっかりやってるようでは,ちっとも強くなった気がしないんだよねえ,実際。

まあ,しかし,外国人がいなければこの程度のチーム力というのは,薄々感じてはいたものの,改めて目の当たりにすると辛いですねえ。本来強打を揃えるべき1塁,3塁,そして外野に長年蓋がされている,あるいは俊足巧打ばっかり集めてきたツケがきっちり回ってきているように思います。そのくせ,あえてセカンドばっかり外国人獲ってくるというのも,結構チーム方針としては謎だよねえ。その結果,豪打もいない,守備のプロも岡田くんを除いてはいない,そして走塁も本当にうまい選手はいないという,なんとも中途半端なチームになっているのは悲しいところ。

長い消化試合があるというのは,ある意味でチャンスといえばチャンス。若い選手たちはもちろんのこと,首脳陣も,できれば来期以降を見据えた采配をお願いしたいところですね。

さてさて,もうこういうときこそ野球なくていいんだけど,こういうときに限って休みがないんだよなあ(苦笑) まあ,しかし,何はともあれ,ホームに戻ってきますので,少しは楽しい試合を見せてほしいところですね。

あ,そうそう,個人的にはもう札幌ドームは懲り懲りなんだけど,よりにもよって最終試合が1試合組まれたことをどう捉えるべきかねえ。個人的には,そこまでの間に,2球団で勝手に優勝決めておいて欲しいんだけど,ひょっとするとひょっとして,久しぶりに帳尻の恐怖を見せるかねえ・・・と暗ーい欲望をかきたてたくなるようなヒドイ3連戦でした。

それではおやすみなさい

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ
最後に押していただければ励みになります
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

これこそまさしくUnderdogですな・・・

2016-09-18 21:55:56 | 千葉ロッテ
ロッテ2-4日本ハム


いやー,薄々嫌な予感はしていましたが,それでも正直想像を超える,札幌ドームでの負け犬振り。そりゃ,栗山さんも,長年にわたり,多田野君を当ててきたり,大谷くんに調整登板させたり,とことん下に見てくるわなあ・・・。

最下位が意地を見せているというのにうちのチームときたらまあ。しかも,打てないと言っても,なんの策もテコ入れもなく,打者に全ておまかせでは,そりゃ毎日同じような展開になろうというもの。

しかし,3点差あるのに一発ない打者を代打に出すのとかは正直やめてほしいなあ。ホームランバッターがいないとお嘆きの様子ですが,こういう起用をしていては,いつまでたっても,一発で流れをひっくり返す打者は,およそ出てこないことでしょう。あんだけ使いたくなさそうなご様子だったアジャの好調ぶりを見ても,絶対,長打者に関しては,目が曇っとるよ,伊東さん。

なんかねえ,いくら3位とか貯金とか言っても,やっぱり大事なところで,あるいは意地でもここだけは勝ってくれ!というところで当たり前のように負けていては,ファンとしては辛いところです。とにかくここ数年,ここぞ!というところで,上位チームにあっさり負けるということが続きすぎていますので,少しはハムに慌てさせるべく,明日こそは何とか勝利してほしいところですね。しかし,自分で1軍レベルにないとか言ってる投手を次々使うというのは,どういう心境なんでしょうかね,実際・・・。というか,2軍は推薦してるんだし,若武者二木くんもそこまで悪いとは思えないので,いい加減,必要以上にくさすやり方はやめましょうや,我が将も。ついでに,打線も最後くらいは意地見せましょうね,ホンマ。

それではおやすみなさい

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ最後に押していただければ励みになります
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

よすよす。

2016-09-15 21:51:10 | 千葉ロッテ
ロッテ3-0楽天

いやー,今日のスタメンは,昨日のより250倍位(当社比)納得感があるよな。しかも,使われず悔しい思いをしたアジャが,見事にセンターオーバーのタイムリー2ベースとは痛快だよね。もちろん,スイングにまだまだ粗はあるんだけど,今やほとんど絶滅危惧種となった右手で押しこむようなスイングは,個人的には好きなんだよなあ。

真っ黒に日焼けした肌は,下で苦労してきた証。残り試合,少しでも結果を出して,来季にうまくつなげてほしいところですね。

そして,投げては何と言ってもゴエモン。見事な完封撃で,防御率1位を維持したのはもちろんのこと,一時は難しいと思われた最多勝に再びタイと並びました。

ほんと,ホークスとうちでは同じ14勝でも価値が違うよなあ。ここまで来たら,チーム2年連続最多勝輩出に向け,あと1つでも2つでも勝ち星を積み重ねてほしいところですね。

さてさて,とりあえず宮城の鬼門もそれなりに解消されてきたようで,良かった,良かった。

あとはにっくき札幌ドームで少しでも勝利し,今日もオリ相手に苦杯を舐めたハムに,一泡でも二泡でも吹かせてほしいところですね。

それではおやすみなさい

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ
最後に押していただければ励みになります
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

もう,今年終わろうぜ(苦笑)

2016-09-14 21:42:27 | 千葉ロッテ
ロッテ1-2西武

いやー,カッキーは素晴らしかった。それは間違いない。


しかし,これ以上,井口とかネモティとか金沢くんを重用するシーズンに何の意味があるんですかね・・・。チャンスを与えるべき選手にチャンスを与えず,左とか右とか(だけ)にこだわっているようでは,正直何も生まれそうにありません。

ヒット1本出ればサヨナラという場面で,上がってきたアジャではなく,どう考えても前進守備を呼び込んでヒットでは帰ってこれない岡田くんを使うとか,なんというか,おもんない,この一言に尽きるような気がします。しかも,当たり前といえば,当たり前なんだけど,伊東さんが,上がってきたばかりの選手を捕まえて,「デスパイネの代わりにはならない」とか堂々と言ってしまう辺り,実は1軍と2軍の間には相当な断絶がありそうな悪寒が。

実際のところ,伊東さんにとっては,ネモティみたいな,オールラウンドというか,器用貧乏な選手がある意味理想なんだろうなあ。結局,ドングリーズは今年も解消されないまま終わりそうで何ともやるせない気持ちになってきます。

残り13試合を無為に終わらせないためにも,少しは夢を見られる起用をしてほしいなあとしみじみ思った今日の一戦でした。

さてさて,今やパの帳尻と化しつつあるオリと試合がしばらくないのはちょうど良かったかも(笑) ここからは楽天とハム相手の月曜までのビジター4試合,それも後には不愉快な札幌ドームでの3試合が待っておりますが,せめて一泡吹かせるような試合をビジター相手でも見せてほしいところですね。

それではおやすみなさい

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

貧弱,貧弱,貧弱ゥゥゥゥ!

2016-09-11 20:21:41 | 千葉ロッテ
ロッテ3-4xオリックス

いやー,土曜休みの変則日程に加え,書く気も起きなくなるような連敗は,何ともブロガー泣かせです(苦笑) まあ,しかし,オリどのは,今やホークスを屠り,パを混沌の渦に放り込んだ殊勲者ですからなあ。そう簡単に勝てるわけもないというところか。

ただ,もう,今日のスタメンを見ると,その貧弱ぶりに,泣けて泣けて・・・。

デスパくんが抜けただけで,あっという間に暗黒モードまっしぐらとばかりの並びは,かつて見慣れた光景のような。これ,デスパくんが来年いなくなったらと思うと,ホンマに考えただけで身震いしますわ。

デスパくんは,どうも今シーズンはこのまま終了となりそうな気配で,今ひとつモチベーションもはっきりしないところ。まあCSに備えていると前向きに捉えますかねえ。

ワックンも一応2桁は達成済みとあって,いよいよ目標の全く見えない我チーム。福浦様も,なかなかヒットが積み上がっていかないのはもどかしいところではありますが,まあ,秋の夜長をファンとしてもまったりと過ごしていきますかねえ。次は,またもや水曜まで試合ないことですし・・・。

それではおやすみなさい

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ最後に押していただければ励みになります
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

いやー,なんか疲れるなあ(苦笑)

2016-09-08 02:23:13 | 千葉ロッテ
ロッテ4-4日本ハム

なんとかギリギリで意地は見せたけど,勝てる試合だった,また勝ってほしい試合ではあったなあ。やっぱり8回,デスパの2ベースの後,なお1死3塁で,追加点を取れないあたりがうちの課題ですかね。集中打で点を取ることはできても,あと1歩押しが足りないのが常の我チーム。確実に勝ち星を拾っていくためには,ああいう場面こそ,どんな手段でも点を取る,そうした意識づけをなんとかお願いしたいなあと思うところです。

ただ,まあ,それはそれとしても,デスパ君の逆転打,そして,カッキーの同点打はいずれも素晴らしいの一言。何度も書いてますけど,見事なまでに,ウチのチームの現状は,この2人におんぶにだっこだなあ(苦笑) デスパ君を来年以降も確保できるかは,それこそ我がチームの浮沈に直結することうけあいですので,フロントには,とにかく金に糸目を付けずに,デスパ君を引き止めることに全力を尽くしてほしいところですね。

さてさて,大谷くんの調整登板を堂々と実行するなど,栗山監督のウチのチームのなめっぷりは,毎年のことながら腹立つなあ(怒) まだ残り4試合もガオラを見なあかんのは,これまたストレスうけあいですが,なんとか残り試合で,久方ぶりの秋の意地を見せてほしいところですね。

それでは

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ
最後に押していただければ励みになります
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加