ORGANIC STONE

私達は地球を構成する生命を持った石に過ぎないのですから。

君は君のままでいい:FRANK -フランク-(2014)

2015-05-02 15:43:56 | 映画:ROCK系
アーティなバンドあるあるが満載でアート系インディ音楽好きは特に楽しめる、イギリス・アイルランド合作のユーモラスで風変りだが繊細な音楽コメディ映画。 . . . 本文を読む
コメント (1)

人生の節目と地球侵略のタイミングが重なってしまいました。:ワールズ・エンド (2013)

2014-11-14 21:38:43 | 映画:コメディ
ワンパイントの旨いビールを飲む為に命をかけて戦う、これはビールへの執着がいかに世界を救うかという大胆なテーマの映画である。 . . . 本文を読む
コメント

血と鉄の王座:ゲーム・オブ・スローンズ(2011~)

2014-01-24 23:15:51 | 映画:ショーン・ビーン
HBO制作、7つの高貴な家系の権力と愛をめぐる壮大な物語。原作はジョージ・R・R・マーティン。第1章の主役はショーン・ビーンの演ずるエダード・スターク。しかしショーンファンは不安に思うのだ、「この人・・・きっと死ぬんだ・・・」この悲しい習性はなんとかならんのか。 . . . 本文を読む
コメント (1)

4人居る!:SOMEWHERE IN THE DISTANCE(2013)single/The Hoosiers

2013-12-30 22:43:01 | 音楽:キラー・ポップ!フージアーズ
ソニーから離れ、自分たちのレーベルを立ち上げて活動を続けている英国オッド・ポップ4人組フージアーズの3枚目のアルバム ‘The News From Nowhere’が来年3月3日にリリース予定。 . . . 本文を読む
コメント

帰って来たアッパー野郎:We Need Medicine(2013)/The Fratellis

2013-10-22 14:55:59 | 音楽:オルタナティヴ、プリーズ!
帰って来た、帰ってくるとは思わなかったが帰って来た。活動休止だから帰ってきてもおかしくないけど、なぜかもう帰ってこない気がしてた。しかもだ、いままでのアルバムよりちょっとばかり熟成した、でもやっぱりどこを切っても全力でフラテリスな傑作だ。 . . . 本文を読む
コメント (1)

遅れて来たトリックスター:The 1975(2013)/The 1975

2013-10-11 19:14:41 | 音楽:オルタナティヴ、プリーズ!
さまざまなジャンルの要素を持ちながら、そのどれにも属さない。間違いなくUKポップの核となる新人バンド。 . . . 本文を読む
コメント

クマ踊りでGO!スウィング・スウェーデン:Movits!@名古屋CLUB QUATTRO, 30th Sep. 2013

2013-10-01 12:58:39 | 音楽:オルタナティヴ、プリーズ!
オサレだけど等身大、可愛かっこいい、誰でも乗れる踊れるラップ。終わってから「来てよかったね」「本当に楽しかった」ってって皆口々に言ってて、うんその通りでありました。 . . . 本文を読む
コメント

人類最後の開拓地へ:スター・トレック イントゥ・ダークネス(2013)

2013-09-10 21:57:32 | 映画:SF&ファンタジー
英国の至宝w今が旬のベネディクト・カンバーバッチを悪役に迎え、このベネ男を前面に出した宣伝方法が良かったのかは解らないけど相当宣伝費かかってますね? . . . 本文を読む
コメント (1)

正しいオタクの拗らせ方:パシフィック・リム(2013)

2013-08-19 18:04:57 | 映画:SF&ファンタジー
こういうオタクの拗らせ方なら歓迎です。 . . . 本文を読む
コメント (2)   トラックバック (1)

女神の盆踊り:MUSE@Zepp Diver City, 13th Augst 2013

2013-08-16 12:19:54 | 音楽:オルタナティヴ、プリーズ!
聞くところによるとベラミネス星では8月に今まで演奏しなかった曲を供養し、仮装して集まった村人たちが踊り歌う奇祭が行われるという。それをサマソニ後の13日、MUSEが急遽日本の小さなハコで再現してくれたのがこのZepp Diver City公演だ。 . . . 本文を読む
コメント

死体の処置に困ったら:スモール・アパートメント ワケアリ物件の隣人たち(2013)

2013-08-14 15:41:38 | 映画:コメディ
頭の弱い青年が大家の死体を処理しようと右往左往する劇場未公開クライムムービー。と簡単に書いても面白そうなのだが、実際相当面白い。一般的には評価低いみたいだけど。どんどん状況があさっての展開になるコメディが好きな人には超お進め。 . . . 本文を読む
コメント

西の金星、地平線の火星:Love Lust Faith + Dreams(2013)/30 Seconds To Mars

2013-08-03 18:57:36 | 音楽:オルタナティヴ、プリーズ!
男だったらセレブ女優に大人気のジャレッドに生まれたかったって?いいや匂ってくるような男前のシャノンに生まれたかったと切に願うわたくしであった。 . . . 本文を読む
コメント

肉屋の兄ちゃんみたいなイタリア語を話す男MIKAエッセイ (June.2013)

2013-08-01 11:38:03 | 音楽:MIKA
僕は獣みたいなイタリア語を話したくない。上手に話せるようになりたい。イザベラは僕のスペイン大使ワイフ風アクセントは直せるって言ってくれたけど・・それがどういう意味であれ。 . . . 本文を読む
コメント

星あかりの不思議サーカス:MIKA @Studio Cost, 14th MAY 2013

2013-05-20 18:37:45 | 音楽:MIKA
前回の彼の日本公演を「動」とするなら、今回の公演は「静」。3年ぶりの日本公演は大人びたアルバムアートの3作目のイメージそのまま、いつものはじけるような笑顔の影にほんの少しアコースティックで大人の陰影を加えた2時間。 . . . 本文を読む
コメント (8)

僕たちのアメリカ、僕たちの家族の町ニューヨーク:MIKAエッセイ (April.2013)

2013-04-19 20:52:45 | 音楽:MIKA
僕の母方の祖父は15歳の時、持ち物を背に乗せたロバと共にダマスカスを後にし、アメリカで新しい人生とビジネスを築きあげた。父方の祖父はアメリカ外交官として中東で革新的な交渉を成立させるべく、出身地アトランタとアイビーリーグを後にした。 . . . 本文を読む
コメント