ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画

映画記事も散在報告も停滞中…ですが、自分が飽きない程度のマイペースで運営中。良かったら読んでいってくださいませ。

キング・コング・・・やっと鑑賞できました

2006-01-26 21:45:49 | 映画・DVD
本日「キング・コング」をやっと鑑賞してきました。
ということで、映画レビュー(初の劇場鑑賞時レビュー)。
やっと観れましたという感じ。長い映画だから結構時間作るの難しかったんですよね。
もう公開開始から1ヶ月も経ってることもあってか、劇場内は私とヨメを含めて5人ばかり。ほとんど貸しきり気分での鑑賞でした。

「キング・コング」
(監督:ピーター・ジャクソン、出演:ナオミ・ワッツ、ジャック・ブラック、エイドリアン・ブロディ、アンディ・サーキス、2005年アメリカ)

ストーリー
舞台は1930年代初頭ニューヨーク。
記録映画監督カール・デナム(ジャック・ブラック)は、未完の映画を完成させるため「髑髏島」と呼ばれる島へ。
彼に同行するのは、失業してしまった喜劇女優アン・ダロウ(ナオミ・ワッツ)、脚本家のジャック・ドリスコル(エイドリアン・ブロディ)ら。
彼らが到着した「髑髏島」は、危険な原住民、人を襲う巨大なクリーチャー、滅びたはずの恐竜、そして巨大な類人猿キング・コングらが支配する、危険極まりない世界だった…
というお話。

基本的には1933年版の「キング・コング」と同じお話でした(ただし緊迫感や映像はケタが3つほど違う感じ)。


ピロEK的感想&点数
面白かったです。

ただし、これは映画館で見るべき作品ですね。


…DVDで鑑賞だと、立派なホームシアターもってる方以外ではイマイチかもしれません。映画館じゃなくテレビでみて迫力が減少しちゃうと、ストーリー自体は単純ですからね
映像は迫力と美麗さに対しての褒め言葉をイッパイ並べられる感じです
スカルアイランド(髑髏島)での巨大生物たちとの戦いにしても、ニューヨークでの劇場からエンパイヤステートビルでの複葉機との空中戦にしても大迫力。映画館のスクリーンいっぱいに使った映像美が繰り広げられていました。
ですからまだ間に合うので気になってる方は是非映画館へ

まぁ、そんなこといいながらDVDも買いますけどね。私

ピーター・ジャクソン色というのは確実にあるようで、各所に「ロード・オブ・ザ・リング」っぽい映像が満載でもありました。
例えば、スカルアイランドの壁(?)というか門(?)を空中から見せる映像はなんだか、ミナス・ティリスのような、ファンゴルンの森のような。

あと、綺麗な映像ではあったのですが…原住民の儀式のときに門のところ流れてた溶岩(?)みたいなのは何だったのかはわかりませんでした

行きの船上での俳優とアンの撮影シーンとか、キング・コングを見世物にする劇場での原住民役の俳優たちの服装は、1933年版キング・コングへのオマージュ
私が確認できたのは、そのくらいでしたが、他にもあるんでしょうね。

で、点数は4.5点(5点満点中)。
素晴らしい作品でしたが、怪獣映画といってしまえばそれまで(でも、ラストでコングが墜落するところはホロリとしましたけどね)。監督が好きで撮ったテーマの作品だからしかたないですが、同監督ならテーマの選定次第では、まだまだ名作中の名作を作れる!!と考えて満点にはしませんでした。


補足・蛇足
いろいろなクリーチャーが出てくる(むしろ出すぎ)この作品ですが、オモチャがヘボイです。今のところ、海洋堂のボトルキャップ以外のトイはクソアイテム。
良い所と組んだら立派なトイが出せたんでしょうけどね。
…たいした話じゃなくてスイマセン。


と今日の記事はこんな感じ。
思い出したら追記orコメントで追加させていただきます。
では



(公式HP)
http://www.kk-movie.jp/top.html


(当ブログ内の関連記事)
2006年01月30日キング・コング 1933年版
『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント (30)   トラックバック (106)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 今日は特にないですね。 | トップ | 無条件バトン »
最近の画像もっと見る

30 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
はじめまして (maximum)
2006-01-26 23:35:58
TBありがとうございました。



たしかにこの映画は映画館で見るほうがいいですね。

お金と手間をかけたCGを堪能するのに。

しかし、虫がリアルで気持ち悪かった。

今、思い出すだけでも
TB有難うございます。^^ (ルーピーQ)
2006-01-26 23:54:16
映画館で観てこそ楽しめる映画でしたね。

特にスカルアイランドの映像は迫力満点!

久しぶりに大作映画を観た!という気分になりました。
おじゃましま〜す(^-^) (kobitopenguin)
2006-01-27 10:19:54
TB&コメントいつもありがとうございます♪

観に行けて良かったですね

ホント、劇場で観るべし!な作品ですよね〜。

映像が所々「指輪物語」みたいっていうのはミケも密かに思ってました。「このカメラアングル…どこかで観た気が…」みたいな(笑)

何はともあれ、ピロEKさんも楽しんで観れたようなので良かったです☆

DVDはスペシャル・エクステンデッド・エディションが出そうですよね。ミケも発売されたら買っちゃいそうです
TBありがとうございました (charlotte)
2006-01-27 12:36:41
ほじめまして、こんにちは。

やはりどうもROTRを彷彿とさせますよね…

骸骨島の原住民はオークみたい。

今後ともどうぞよろしく
TB ど〜もでした (sei)
2006-01-27 21:59:42
やっぱオモロかったですよね

キングコング。



周りのみんなは

無駄に長いとか

つまんないとか

言ってたんですよ…



俺はかなりオモロかったし

さいこーだと思いました



ただ一言言わせてもらいますface_ikari/}

「キングコングは怪獣映画ではございません!!」
どうもです〜! (PINOKIO)
2006-01-27 23:14:25
これはほんと劇場用の作品ですよね〜

監督のコングちゃんへの愛を感じました。

ナオミも絶叫ばかりでなく 今回はきれいだったし。

ジャックとアンの関係がちょっと薄かったけれど

コングが主人公、ってことでよしっ!!(笑

こんばんは (カヌ)
2006-01-28 01:09:10
コメント&トラバどもです。

本来はどんな映画でも劇場で観るほうが良いに越したことないんでしょうが、これこそ、映画館で観たい作品と言えますね。巨大虫には勘弁して欲しかったけどね(^^;
★★みなさんコメントありがとうございました★★ (ピロEK)
2006-01-28 15:30:03
★maximum さん★

はじめまして。

こちらこそ、ご来場&トラバ&コメントありがとうございました

いろいろな映画で「映画館で観てよかったなぁ」とか逆に「映画館で観ればよかったなぁ」なんて思うのですが「キング・コング」は、特にそういうふうに感じましたよ

虫のシーンは生理的に嫌なシーンでしたが、あのシーンで「骸骨島」の恐怖感が増幅されて、重要なシーンでもありましたね

良かったら、これからも私のブログに遊びに来てくださいね





★ルーピーQさん★

ご来場&トラバ&コメントありがとうございました

本当に映画館に観にいって良かったと私も思っています。

「DVD待ち」なんて思っている方には、今からでも遅くないから、ぜひ映画館に足を運んでほしいとオススメしたいです

前後に話はありますが、見せ場が多いのはやはりスカルアイランドですよね。

「キング・コング」というテーマでここまでの大作を作ってしまう。監督&スタッフの才能と熱意は素晴らしいですよね。

本当に観にいって良かったです。

良かったら、これからも私のブログに遊びに来てくださいね





★kobitopenguin さん(ミケさん)★

こちらこそ、いつもトラバとコメントを頂き感謝しています。

今回もありがとうございます。

この前のお二方へのお返事でも書きましたが、本当に「劇場で観るべし!」ですよね私も何とか間に合って良かったです。

驚くほど映像は「LOTR」風味でしたね。監督色、製作者色って出るんだなぁやっぱり。と改めて思いました(考えてみれば当たり前ですけどね)。

DVDのスペシャル・エクステンデッド・エディション…やっぱり出ちゃいますよね多分。

通常版(コレクターズ・エディション)が先行発売だったりすると、両方買っちゃいそうで、今から予算の心配中です





★charlotteさん★

はじめまして。

こちらこそ、ご来場&トラバ&コメントありがとうございました

「LOTR」風な記号はたくさんあって、「LOTR」ファンな私は、ついついそういう風な観かたしてしまいました。

…骸骨島の原住民はオークみたい。っていうのもやっぱり思いましたよ

良かったら、これからも私のブログに遊びに来てくださいね

こちらこそ、これからもよろしくお願いします





★sei さん★

こちらこそ、ご来場&トラバ&コメントありがとうございました

長いとかはあんまり感じる時間ではなかったですよね。

時間の長さが2時間以内でも退屈な映画もありますし、要は内容ですよね。

つまんない…というのも???…その方は映画を観るテンションじゃなかったんではないですかね。この作品がつまんなかったら、どのレベルが楽しい映画なのか???とか考えちゃいますね。

>「怪獣映画」

表現が良くなかったですかね…とかいうと、今度は怪獣映画ファンに対して謝らないといけなくなりそうですけど

良かったら、これからも私のブログに遊びに来てくださいね

これからもよろしくお願いします





★PINOKIO さん★

毎度です

コメントありがとうございます。

↑でも何度も書いているんですが、本当に映画館向きの作品ですね。

「LOTR」の時にもおなじこと思いましたが、今回はそれ以上(逆に「マトリックス・リローデット」とかなら、映画館でもDVDでも変わらずと私は思うのですが)。

ピーター・ジャクソン監督は、本当に「キング・コング」好きなんでしょうね。

オープニングとか、構成とか本当に1933年版と同じだし。

今回は、アンがコングと心を通わせる分、ジャックとの関係は希薄な感じというか、二の次という感じになっちゃいましちたね





★カヌさん★

こちらこそコメント&トラバありがとうございます。

本当に映画館で見てよかった作品です(←何度目?)。

私の場合、あんまり映画館には足を運ばないので、今回のアタリは嬉しかったです。

本当に行けて良かった。

最後のニューヨーク空中戦なんか、スクリーンイッパイに使ってて本当に素晴らしい映像。CGが安っぽくない時代が来た!!という感じでした
てんこもり! (kino)
2006-01-29 00:41:38
TBありがとうございました。

PJの好きなモノをてんこ盛りって感じでしたね。

コングの男らしさに泣けました!!
TBありがとうございました (ミチ)
2006-01-29 00:57:46
こんにちは♪

感想はどうあれ(笑)、映画館で見ないとお話になりませんよね。

コングの繊細な表情、恐竜の迫力に特殊効果の更なる進歩を感じました。
オマージュ (にら)
2006-01-29 01:54:07
見世物にするシーンでは、マックス・スタイナーの1933版コングのテーマが、オーケストラが奏でる曲として使われてたというのはいろんな方が書かれてます。

ちなみに、「♪キング〜コングは友達さ」というアニメ版コングの小林サイデリア亜星氏の曲も使われてた気がしますけど、誰からも賛同を得てません(笑)。



てなわけで、TBありがとうございました。
★★みなさんコメントありがとうございました〜2〜★★ (ピロEK)
2006-01-29 13:22:18
★kinoさん★

> TBありがとうございました。

こちらこそ、コメントまでいただきありがとうございました。



> PJの好きなモノをてんこ盛りって感じでしたね。

ピーター・ジャクソン、本当に「キング・コング」好きなんだなぁと感じました。

リメイク版というより、脳内補完版という感じでしょうか。

最初に見たときから膨らましてたもの全部詰め込んだんでしょうね。コングの男らしさ、優しさも脳内補完の結果。…それらが自己満足になっていないところも素晴らしいです





★ミチさん★

>TBありがとうございました。

こちらこそ、コメントまでいただきありがとうございました。



>感想はどうあれ(笑)、映画館で見ないとお話になりませんよね。

そうですね。DVDが出てから見ようと思ってると損しちゃいますね。映画館で観てるときに「こりゃあ、映画館に来て正解だぁ」なんて思ったのは初めてです。TVで観て迫力不足に気がつかされることは多いですけどね。



>コングの繊細な表情、恐竜の迫力に特殊効果の更なる進歩を感じました。

私もゴラムのときよりも格段に進歩してるように感じました。手に握られた人間との合成には、まだまだ進歩の余地は感じましたが、それでも凄い技術ですよね





★にらさん

コメント&トラックバックありがとうございました。





>見世物にするシーンでは、マックス・スタイナーの1933版コングのテーマ

そういわれれば、そんな感じもします。次に観るときは確認したいです。



>ちなみに、「♪キング〜コングは友達さ」というアニメ版コングの小林サイデリア亜星氏の曲も使われてた気がしますけど、誰からも賛同を得てません(笑)。

「♪こわくなんかないんだよ〜」というヤツですね。

使われてたらピーター・ジャクソンの知識量って半端じゃないですよね

DVD観るときにはじっくり確認したいです。…使われてたら愉快だなぁ

って、にらさんは、おいくつですか!?







皆様、本当にコメント&トラバ&ご来場、ありがとうございました。

良かったらまたいらしてくださいね

TBありがとうございました (りっち)
2006-01-30 16:51:52
こちらからもさせていただきました。いまだにブログのコメントやTBがあるってことはかなりの反響ですね。まぁすごかったですから!確かにこの作品(というかCGものすべて)は映画館で観るのがいいですね。家のテレビで見ると粗が目立ちます。CGってモロ分かっちゃいますからね。

それでも人間味溢れるコングの表情、行動はなかなかの感動です。アンとの関係もいい感じで仕上がってましたし、76年版を劇場で観た時以上の興奮でした。
★★りっちさん★★ (ピロEK)
2006-01-30 21:27:54
コメント&トラバありがとうございます。

本当に反響はすごいです。

トラバ付けに伺ったら、その他からもどんどんつけていただける感じです。

観て損のない大作ですよね。

この作品は、本当に映画館で観る価値のあるというか、映画館ありきの作品と思ってます(とかいいながらDVDも買うとは思いますが)。

76年版はあんまり憶えていないのですが、機会があれば観たいと思っています。

良かったら、またいらしてくださいね。
早速来ちゃいました。 (りっち)
2006-01-30 22:18:03
かなりの反響で俺なんか観てからもう1ヶ月以上経ってるんですが、未だにアクセスはすごいんです。上のほうの方で友だちが「長い、つまんない」と言ってるとのコメントありますが、おれもいろいろブログ回ってて、中に同じようなコメントを書かれてる人がいたのを思い出しました。その人はとにかく、恐くて、気持ち悪くて観なきゃよかったと酷評してました。やっぱり中にはいるんですね。確かに髑髏島に行くまでは長く感じましたけどね。でもその後は一気でした!!
TBありがとうございます。 (KGR)
2006-01-30 23:42:09
私の中では間違いなく2005年のベスト映画ですが、

3時間超は長すぎたのか、興行的にはいまいちです。

それでも、全世界で5億ドル以上を稼いで、

現在のところ歴代37位です。



ピロEKさんが「ROTR」を「LTOR」と

書かれているようにさりげなく出来れば良いのですが、

悪い癖で突っ込んでしまうのはお許しください。

スカルは骸骨ではなく髑髏(どくろ、頭蓋骨)です。
はじめまして (キング)
2006-01-30 23:58:51
TBありがとうございました

噂以上の迫力ある作品でしたね〜

でもあんまりヒットしてなさそうな気がします

まさに映画館で見るべき作品です
★★りっちさん★★ (ピロEK)
2006-01-31 00:13:36
>上のほうの方で友だちが「長い、つまんない」…

長くてツマンナイ…長い映画だから、のれなかったらそう思ってしまうかも知れませんね。

でも、このレベルの映画が面白くないんだとしたら、面白い映画ってどういうのなんだろうとは思いますね…「感性の違い」というひとことで済ませて良いものか???ですね。

怖くて気持ち悪いは、正当な評価のひとつかも知れません。…観なけりゃ良かったは、蛇足だと思いますが。

確かに長い映画ですが、りっちさんのおっしゃるとおり、後半は退屈しませんよね
★★KGRさん★★ (ピロEK)
2006-01-31 00:18:20
コメントありがとうございます。

興行的にイマイチ…という噂はよく耳にするのですが、歴代37位って立派ですよね…多分。

それ以上を要求される時代なのでしょうか???



>骸骨

ご指摘ありがとうございました

セブンイレブンのボトルキャップの説明書にも「髑髏」と書いてました。記事の方、なおさせていただきます。

感謝
★★キングさん★★ (ピロEK)
2006-01-31 00:27:54
>でもあんまりヒットしてなさそうな気がします。

そうなんですよね「あんまりヒットしていない」という噂はよく聞きます。本当かどうかは私には???ですが。

元々の目標設定が高くて、達成できていないとかそういうことなんですかね??

この作品の場合、映画館で鑑賞しないと映画の良さ(迫力)は半減だと思うので、何らかの形で鑑賞予定の方には、観に行って欲しいですネェ
トラックバック有難うございます。 (名前の無い管理人)
2006-01-31 04:01:33
上映時間3時間と長いにも関わらず、中身ぎっしりであっというまでした。



この映画は劇場で見てこそ、その面白さが伝わってきますね。テレビで見るにはもったいないです。

ですので、劇場に見に行かずDVDで見て、この映画を面白く無いとか評価するのだけはやめて欲しいな〜と思いますね。



今年もこんな良い作品に出会えたら良いですね。
★★名前の無い管理人さん★★ (ピロEK)
2006-02-01 22:35:08
コメントありがとうございます。

長さは感じさせない作品でしたね。おしりは痛くなりましたが。

DVDだけみて「おもしろくない」というかたいそうですね。

「ロード・オブ・ザ・リング」もDVDだけ観たらイマイチな感じもありますし。

ピーター・ジャクソンという方はそういう監督さんなのでしょうね。

映画全体というのは影響しあって、どんどん良い作品が登場しているように私は感じます。

きっと良い作品にあえますよ(?)。今年も。
トラックバックありがとうございます (でんでん)
2006-02-28 19:32:41
こんにちは。

トラックバックありがとうございます。



>…DVDで鑑賞だと、立派なホームシアターもってる方以外ではイマイチかもしれません。



でもホームシアターにも限界があります。相当立派なお部屋を持ってないとキツイですね。でかくないとコングじゃないですよね(^^ゞ
TB、ありがとうございました♪ (cherry@Cinemermaid)
2006-02-28 21:18:35
確かに映画館向きですね(*^▽^*)

もう最初から最後まで圧倒されっぱなしで満足でした〜

思ったよりも興行収入が伸びなかったのはやはり\"怪獣映画\"色が濃かったせいでしょうかね?

でも私自身はコング登場するまでも充分楽しめました♪



ウチにもコングVSティラノザウルスのボトルキャップが飾ってあります(〃 ̄ω ̄)
★★でんでんさん★★ (ピロEK)
2006-03-01 22:52:45
私は宝くじ当たったら、隣の土地(空き地)買って、映画&遊び専用の離れ建てようと計画中です。

まぁ壮大な無理計画なんですが。



…そこまでしても映画館の迫力には負けちゃうでしょうね。



コングは、でかいから大画面向きなんだ。なるほどです。
★★cherry@Cinemermaidさん★★ (ピロEK)
2006-03-01 22:59:59
コメントありがとうございます。

興行収入は、時間も影響しているかもしれませんね。

長いと回転も悪いでしょうから。



ボトルキャップは、キング・コングトイの中では最強の出来ですよね。かっこいいです。
TB、感謝です! (カゴメ)
2006-06-07 09:17:56
ピロEKさん、おはよーございます♪♪♪



>劇場内は私とヨメを含めて5人ばかり。ほとんど貸しきり気分での鑑賞でした。



おー、無茶ラッキー♪



>住民の儀式のときに門のところ流れてた溶岩(?)みたいなのは何だったのかはわかりませんでした。



あの建造物の完成度と規模、溶岩流を自在に操る技術。

強暴な未開人とは思えないほどでしたね。



>同監督ならテーマの選定次第では、まだまだ名作中の名作を作れる!!



実写版のナウシカを撮らせてみたいです♪
★★カゴメさんへ★★ (ピロEK(カゴメさんへ))
2006-06-11 14:58:24


コメントありがとうございます。



>おー、無茶ラッキー♪



話題作は結構ロングラン上映するので、後半に映画館に行くとこんな感じが多いですよ。

公開終了間際ってオススメかも知れません。



>あの建造物の完成度と規模、溶岩流を自在に操る技術。

>強暴な未開人とは思えないほどでしたね。



DVD(プレミアム・エディション)のオマケで付いてたブックレットによれば、あの遺跡は、あそこにいた未開人の作ったものじゃなくて、過去に滅んだ文明の遺跡ということです。

あの恐い人たちは、外から流れ着いて住み着いたとか…



>実写版のナウシカを撮らせてみたいです♪



ピーター・ジャクソンが作ったら、数部作になってしまいそうですネェ。私もしっかり作られた実写版のナウシカって見てみたいです。



では、またきてくださいね。
Unknown (kimion20002000)
2006-06-19 19:41:43
TBありがとう。

おもちゃ駄目でしたか。僕は、見ていないんだけど。

スターウォーズのように、展覧会が来て欲しいですね。撮影の小道具とか、いろいろ、見たいですねぇ。
★★kimion20002000さんへ★★ (ピロEK(kimion20002000さんへ))
2006-06-20 23:43:38


コメントありがとうございます。



>おもちゃ駄目でしたか。僕は、見ていないんだけど。



公開当時、オモチャは子供向けのものばかりで、リアルなフィギュアとかは皆無でした。

今は??ですが、マクファーレン・トイズとかと組んでくれたら、そこそこのものが出てくるともおもうんですけどね。



>スターウォーズのように、展覧会が来て欲しいですね。撮影の小道具とか、いろいろ、見たいですねぇ。



そうですねぇ。

ちなみに近所でSW展やってたとき、同時期やってた東京の展示会にほとんどの良いのが行ってて、近所のはショボショボでした。



では、またきてくださいね。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

106 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
キング・コング KING KONG (travelyuu とらべるゆう MOVIE)
ナオミ・ワッツ、エイドリアン・ブロディ、ジャック・ブラック主演 この映画は1933年の同名のリメイク版です ストーリーは言うまでも無く 南海の孤島Skull Islandで 冒険映画プロデューサーの指示でキングコングを生け捕り ニューヨークへ持ち帰り 興行しようとします
映画館「キング・コング」(2005年) (☆ 163の映画の感想 ☆)
とても楽しみにしていた作品。今回は、33年のオリジナル版と76年のリメイク版の予習もきっちりしてから観てきました。 「キング・コング」(1933年) 「キング・コング」(1976年) 過去の記事はこちらから ピーター・ジャクソン監督が、33年のオリジナル版を観て...
「キングコング」 (the borderland)
「宇宙戦争」の上映時に、激やせPJ監督コメント付の予告編を見た時から、すっかり心を奪われておりました。それなのに鑑賞したのは年明けの1本目なんだけどね(^^; 「スター・ウォーズ エピソード3/シスの復讐」と2005年娯楽大作の双璧といっていいでしょう。
「キング・コング」 (てんびんthe LIFE)
「キング・コング」 日劇1で観賞 一昨日訳ありで見損なった「キング・コング」縁あって本日鑑賞することが出来ました。腰が痛いので3時間頑張るためには環境のいいところで見ないといけません。先行レイトショーで、日劇か六本木と言われましたが、六本木で見たいけど帰
ジャック・ブラック Jack Black 俳優特選 (mayapapaのMAYA_tomato)
Date of birth (location),28 August 1969,Hermosa Beach, California, USAMaster of Space and Time (2006) Kung Fu Panda (2008) (voice) Holiday (2006) Nacho Libre (2006) Tenacious D in: The Pick of Destiny (2006) Danny Roane: First Time Director (2005)
ナオミ・ワッツ Naomi Watts 女優特選 (mayapapaのMAYA_tomato)
Date of birth (location),28 September 1968,Shoreham, Sussex, England, UKThe Painted Veil (2006) キング・コング King Kong(2005) ザ・リング2 The Ring Two(2005) Stay(2004) ハッカビーズ I Heart Huckabees(2004) リチャード・ニクソン暗殺を企てた男 The
★「キング・コング」 (ひらりん的映画ブログ)
3時間超の長編モノなので、さすがのひらりんもナイトショウで観るのはやめ。 予習もしたし、いざ拝見・・・というところ。
エイドリアン・ブロディ Adrien Brody 俳優特選 (mayapapaのMAYA_tomato)
Date of birth (location),14 April 1973,New York, New York, USAUntitled George Reeves Project (2006) キングコング King Kong (2005) ザ・ジャケット The Jacket(2005) ヴィレッジ The Village(2004) 歌う大捜査線 The Singing Detective(2003) 戦場のピアニスト
キングコング (ミーハーの映画ライフ)
1933年ニューヨークが舞台、この映画はかつてよりたくさんリメーク されてきた映画ですね、今回も美女と野獣は変わってない・・・ 3時間という長い映画でした。もっと短くなるだろーと思うのですが・・ それと今回のコングは人間くさすぎているものだから、まるでお
映画:「キング・コング」 (遠慮無く…書くよ!)
監督: ピーター・ジャクソン 出演: ナオミ・ワッツ、 エイドリアン・ブロディ、 ジャック・ブラック 原題: KING KONG 制作: 2005 ニュージーランド/アメリカ 評価: ★★★☆☆ こ
キング・コング (琴線〜心のメロディ)
【2005年12月17日劇場公開】 【ジャンル:アドベンチャー】 【観た場所:ワーナーマイカル・シネマズ広島】 面白かった度:{/star/}{/star/}{/star/}{/star/}{/star/} オススメ度:{/star/}{/star/}{/star/}{/star/}{/star/} もう一度観たい度:{/star/}{/star/}{/star/}{/st
『キング・コング』を観てきた。 (映画観たよ(^^))
『キング・コング』を観てきた。 ストーリーは、映画のために未開の島をみつけに航海にでた映画監督と脚本家と女優の話。3時間くらいのとっても長いお話しだったが、そのほとんどが島の場面だった。最後の15分くらいがニューヨークの場面でみんなよく知っている場面。
第62回 「キング・コング」 ★★★ (映画生活(独断と偏見))
 今作は今月はじめに鑑賞。感想を書くのが遅れました。  「ロード・オブ・ザ・リング」のピーター・ジャクソン監督念願のリメイク作  品。    私は恥ずかしながら、オリジナル作品とリメイク1号作品を未見のまま、今作を鑑賞しました{/face_ase2/}  なんといっても
[ キング・コング ]あの夕陽をあなたと二人で見たかった (アロハ坊主の日がな一日)
映画[ キングコング ]@吉祥寺で鑑賞。 史上最高のアカデミー賞11部門ノミネート、11部門完全 受賞を果たした[ ロード・オブ・ザ・リング 王の帰還 ]。 この快挙を成し遂げた監督ピーター・ジャクソンの、映画 監督を志すきっかけとなった[ キングコング ]。
■キング・コング (ルーピーQの活動日記)
1933年ニューヨーク。野心家の映画監督カール・デナム(ジャック・ブラック)は、かつてない冒険映画を撮りたいという野望を持っていたが、撮影中の映画が製作中止になりかけていた。しかしカールは撮影の強行を決意し、幻の島を求めて脚本家のジャック(エイドリア.
キング・コング (2005) KING KONG 186分 (極私的映画論+α)
 1930年代初頭のニューヨーク。野心家で大胆不敵な映画監督カール・デナムは、かつてない冒険映画を撮ろうと、誠実な脚本家ジャック・ドリスコルと美しい女優アン・ダロウを加えた撮影クルーを率い危険な航海に乗り出す。やがて幻の孤島“髑髏島(スカル・アイランド)”へ
『キング・コング』 (京の昼寝〜♪)
KING KONG (真っ赤なメガネの言うことには)
KING KONG 2005年 観てきました。もう何というか「凄い」の一言に尽きると思います! 監督がオスカー獲ったピーター・ジャクソンじゃなかったら多分見に行かなかったと思う。 彼だからこそ期待もしてたし、見に行った。その期待は裏切られることはなかったです...
キング・コング@品川プリンスシネマ:正月休み午後 (映画とアートで☆ひとやすみひと休み)
念辛口注意囹 このマーク念のあるレビューは辛口意見です。 お読みになる場合には批判的感想ということを承知の上、ご覧下さいますようお願いいたします。
キングコング (UkiUkiれいんぼーデイ)
観賞しましたーーっ! 素晴らしいーーっ! いやはや『キングコング』で泣けるとはユメユメ思ってもいませんでしたが、これは泣けた〜〜。 その映像たるや! 恐竜は『ジュラシック・パーク』で見慣れているとはいえ、この作品の恐竜、はたまたコングは実っつに
キングコング (ミケの映画生活)
ピーター・ジャクソンらしい出来! 評価:♡♡♡♡ ピーター・ジャクソンが監督ということで、以前から楽しみにしていた作品。土曜日にだぁりんと観に行ってきました 内容:1930年代初頭、ニューヨーク。野心家の映画監督カール・デナム(ジャッ.
キング・コング (Akira\'s VOICE)
コングへの愛情がたっぷり詰まったド迫力の三時間!
キングコング (シャーロットの涙)
映画は監督のもの・・・コングはピーター・ジャクソン監督そのものに感じた。容姿が似ているとかではなく、自分をここに閉じこめた感じ。 1933年版のリメイク作品。ピーター・ジャクソン(以降PJ)監督がこのコングに惚れ、人生の指針になった作品を自らの手で現代の最先端
キング・コング (色即是空日記+α)
『ロード・オブ・ザ・リング』のピーター・ジャクソン監督。 昔のキングコングは見たんだケドはっきり覚えてない。 まぁ、そのほうが比べなくていいかもしんない。さすが ピーター・ジャクソン監督!! やること派手! すっごい迫力!!   キングコングはもちろんの.
■〔映画鑑賞メモVol.7〕『キング・コング』(2005/ピーター・ジャクソン) (太陽がくれた季節)
うーん、はや、Xマス・ウィークですねぇ... 幸い、今年のクリスマスはイヴの日を真ん中にしての三連休! お互いに良きクリスマス、三連休にしたいものです!! こんばんは、ダーリン/Oh-Wellです。 いやはや、 私事ながら、私め、先週の中ほどから妙に忙
キング・コング (八ちゃんの日常空間)
待ちに待ったこの時がやってきた。今年最後の大作、ピーター・ジャクソン版キング・コングが14日水曜日からスタート。期待を裏切ることなく、現代の映画・映像技術をふんだんに使った監督自らの夢を実現させた映画だ。 大満足で帰ることが出来た。
2006年の1本目 (ON THE ROAD)
3日に今年初の映画を観た。 キングコング(公式ホームページ) やはりお正月はあまり深刻なやつじゃなく 娯楽的なモノが観たいと思ってこの映画にした。 ジェラシックパークのような派手なアクションやら 大掛かりな破壊シーンも盛りだくさんあるのだけど ラストは悲しく
キング・コング(KING KONG) (ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!!)
「オレたちは強い」by赤木剛憲 それはキング・コングじゃなくって、スラムダンクのゴリだってば・・・ 「ゴリの穴は、オレが埋める」by桜木花道</font いや、だから・・・スイマセン、しつこくってm(__)m
キング・コング (ネタバレ映画館)
 大きな山をひとまたぎ〜♪とやってきたキング・コング。驚愕のVFX、壮絶な恐竜との戦い、そして1933年のオリジナル『キング・コング』への深い愛情をも感じとれるが、観終わった直後の感想は「長かった・・・」であった。  オリジナル作品はSFXの先駆け、後世の怪獣映画
『キング・コング』 (ラムの大通り)
----いやあ、ついに行ったニャあ。 「はい、ついに行きました(笑)」 ----ようやく観れただけに感慨もひとしおってとこ? 「そうだね。3時間超える長さも苦にならなかった」 ----なんで、そんなに観たかったの? これって、昔の『キング・コング』のリメイクでしょ? 「だっ
「キング・コング」 Beauty killed the beast (目の中のリンゴ)
ピーター・ジャクソン監督の 「キング・コング」観てきました。 かっこよかったよ、キング・コング。
映画『キング・コング』劇場鑑賞 (蛇足帳~blogばん~)
『The Lord of the Rings』のPeter Jackson監督の最新作『KING KONG』を観て来ました。『LotR』での成功後、「是非とも『KING KONG』のリメイクを撮りたい!」と公言していたPJ監督ですが、まさにその情熱が籠もりまくった物凄い作品でした。上映時間は約190分と3時間強の長
映画「キング・コング」 (ミチの雑記帳)
映画館にて「キング・コング」★★★★ ストーリー:冒険映画撮影のために幻の孤島にやってきた監督のカール(ジャック・ブラック)、脚本家のジャック(エイドリアン・ブロディ)、女優のアン・ダロウ(ナオミ・ワッツ)は、島で巨大な生き物に遭遇する。 前夜祭にて鑑賞
「キングコング」 KING KONG (俺の明日はどっちだ)
多分世界でもっとも良く知られている映画のひとつである「キング・コング」。ストーリーそのものは広く知れ渡っているこの作品を改めてリメイクするからには、ピーター・ジャクソンがいったいどんなアプローチで映像化するのか大いに興味があったのだけどーーーー。 とにか
『キング・コング』映画批評40 (てっしーblog)
(ネタバレ注意)  この映画の凄いところはオリジナル版(1933年度作品)のテイストをそのままにして最新の技術でリメイクさせた点です。 物語も舞台設定もほぼオリジナルと同じでありながら徹底的にエンターテインメントを追求している。一歩間違えば「製作費用と技術の浪
『キング・コング』 (ねこのひたい〜絵日記室)
卓球はPINGPONGでピンポンです。 香港はHONGKONGでホンコンです。 なのに、どうして?
キング・コング<ネタバレあり> (HAPPYMANIA)
映画館の予告編で流れてたシーン、無いやんっ(;⌒▽⌒)いつ出てくるやろ〜って思ってたら最後まで無いやんっ浜辺で優雅に撮影なんてしてへんし〜。すっごい霧のせいで座礁して いきなり原住民に襲われるの巻きやん。んで どさくさに紛れてアンは原住民にさらわれると。...
キングコング (minaの官能世界)
元旦に、年末から観に行きたかったこの作品「キングコング」を観てきました。お客様感謝デーの特別料金ということもあり、映画館は凄く混み合っていました。映画館で働いている方々は、大変だなーと思いました。むろん、一緒に観に行ってくれたのは、小学6年生の甥っ子。彼
King Kong (Color My World)
金曜日は友達と映画を見てきました 友A「何でもいいけど恋愛映画がいいなぁ…」 友B「何でもいいけどSAYURIが見たいなぁ…」 私「何でもいいけど製作費がかかってないとイヤ…」 という3人それぞれの見解が一致したのがキングコングだったのです爆 キングコン...
「キング・コング」 (それ、いいかも?)
(「キング・コング」 ノベライズ, 集英社) アドベンチャー映画の金字塔「キング・コング」2度目のリメイクとのこと。 人間のエゴや愚かさ、文明への批判といったオリジナル作品から流れるテーマを、ピーター・ジャクソンが「ロード・オブ・ザ・リング」でも見せたその独
『キングコング』 (時間の無駄と言わないで)
観てきましたよ「キングコング」 「KING KONG」を見ると「HONG KONG」を思い出します。 細かいコトは色々あれど、素直に楽しめました。めちゃめちゃ面白かったです。 でも3時間は長過ぎ。映画鑑賞っていうか肉体労働に近いのではないかと。 大画面で大音響の環境で観.
キング・コング (たにぐちまさひろWEBLOG)
キング・コングを観てきました。 世界恐慌により失業者が街に溢れかえる1930年代のニューヨーク。喜劇女優のアン・ダロウも興行主の失踪により路頭に迷う。呆然と立ちすくむ彼女の前に、映画監督カール・デナムが現れ、彼女にジャック・ドリスコル脚本の映画に出演し
「キング・コング」 (ひなたクッポ)
監督:ピーター・ジャクソン  出演:ナオミ・ワッツ、エイドリアン・ブロディ、ジ
「キング・コング」みた (たいむのひとりごと)
オリジナル作品は当然みていない。けれど内容を知っているのは、そのリメイク(19
キング・コング (かなり週刊:にっき)
これもまた何かと話題の「キング・コング」を見てきました。 例の如く、勝手に映画評
「キング・コング」 お手玉できりゃいいのかい? (アタマにシャンプー、ココロにシネマ。)
☆ ここのところ、世間の評判はいいのに、自分はまったくノレなかったという映画が続いて落ち込んでいます。だって、本家「キング・コング」の本質は、「報われぬ愛」、キングコングが一方的に美女に恋し、破滅して
「 キング・コング 」 (MoonDreamWorks)
監督 : ピーター・ジャクソン 主演 : ナオミ・ワッツ / エイドリアン・ブロディ /       ジャック・ブラック公式HP:http://www.kk-movie.jp/top.html この映画はみなさんもご存じのように1933年に制作された「 キング・コング 」のリメイクです。撮影...
『キングコング』を見てきました (proof of existence blog)
3時間がアッという間に過ぎ去っていきました… もともとロストワールド的なネタが大好きだし、巨大生物ネタも大好き。 『宇宙戦争』の時に予告で見て、「まさに私好み!」っと期待して公開を待ち望んでいたんですが… 正直”期待したものほど泣きを見る”ことが多いんで.
キング・コング (現実逃避ING)
出演していた劇場が潰れて行くあてのなくなった女優と、出資者からの援助もままならず、出演予定の女優に逃げられた映画監督が、未開の島で撮影中に原住民と巨大な猿の怪物に遭遇する。 ご存知キング・コングのリメーク。なので、ストーリーは言うに及ばずという感覚がかな
『キング・コング』を観た (TV視聴室)
例によって109シネマズ、エグゼクティブシートにて鑑賞。3時間を超える作品だったので、リクライニングでゆったりシートはありがたかったです。(^.^)
キング・コング (Shoomy note)
すごい迫力。 恐竜との戦いシーンはこっちまで怖くて観ている体が緊張してこわばって
KING KONG (☆えみたんの日記帳☆)
まず先に・・・ あけおめぇ~~~!! ついに2006年になっちゃったよぉぉぉぉ!!! ほんま一年って早いもんやわぁ~~(-o-; 一年があっという間すぎて毎年去年は何してたっけなぁ~・・ って思ってるかも・・・・(苦笑) でもひとまず去年はいい年にできたんじゃないかって思うよ
コングが生きる為に必要だったもの●キングコング (Prism)
超A級エンターテイメント作品。 監督は、『ロード・オブ・ザ・リング』シリーズの、ピーター・ジャクソン。 出演は、ハリウッド版『リング』、『マルホランド・ドライブ』の、ナ
【キング・コング King Kong 】 (映画deブログ)
『キング・コング King Kong 』観て参りましたぁ。 大好きなロードオブザリングのピーター・ジャクソン監督とあれば観ない訳にはいきません。 名作なのは知ってましたが他の予備知識ま
世界8番目の驚異 (~りっちの戯言~)
今日観たのは『キング・コング』 17日から公開になった最新リメイク&#63824; 1933年版「キング・コング」がオリジナルで、1976年にも リメイクされている。76年版「キング・コング」は当時、 映画館で観て、とにかく強烈な印象があった。小学生になる 前のことだと思う。
コングの目は口ほどにものを言う (キャスポ)
「ジュラシックパーク」から何年経ったんだろう。 今日PJ版「キングコング」早速
キング・コング (きょうのあしあと)
「すべてはこの映画のために」 http://www.kk-movie.jp/top.html 監督:ピーター・ジャクソン 出演:ナオミ・ワッツ、ジャック・ブラック、エイドリアン・ブロディ、他 劇場:TOHO CINEMAS 川崎 幼き日に観た「キング・コング」を作りたかった。 「ロード・オブ・
わかりやすいエンターテイメント 「キング・コング」 (平気の平左)
評価:70点 キング・コング 3時間8分の上映時間+プレミアスクリーン+レイトショー+朝6時起き+キングコングの登場が約1時間後=眠い。 いや、ホント眠かったです。 筋は大体わかっているので、いつキングコングが出てくるのかと思っていたのですが、中々出てこ
キングコング KING KONG (まぁず、なにやってんだか)
テレビ宣伝もしてるし、ラジオでも絶賛しているので、楽しみにしていた映画です。今度のレディースディに観ようと思っていたら、先週、近所の映画館の招待券が2枚当選したので、早速話題のキングコングを観ることにしました。地元新聞の投稿で当たったんです。うれしいなぁ
「キング・コング」 (キングの映画の窓(劇場鑑賞版))
監督 ピーター・ジャクソン 出演 ナオミ・ワッツ     ジャック・ブラック     エイドリアン・ブロディ 正月映画唯一の超大作モンスター映画で結構期待していた作品。 しかもオタク監督ピーター・ジャクソンが念願のリメイクて事で、これは期待を裏切らない「キン
「キング・コング」 ♪だ〜れが殺したキング・コング♪ (明日へのヒント by シキシマ博士)
大作は大味なものが多いので、普段はあまり見ないのですが、お正月早々難しい映画を観る気にもならないので、超話題作「キング・コング」を観ました。
気になる映画 キングコング (名前の無い日記)
昨日は友達の買物に付きあせれて映画までつき会う事に。 それがうえの『キングコング』 みなさんこの映画しってます?みた事なくても名前ぐらいは聞いた事はあるかな。 33年に初作が出てで、3時間7分という長時間映画となって帰ってきました。 ではネタバレなしに、ス
キングコング/KING KONG (我想一個人映画美的女人blog)
小さい頃、初めて両親に連れられて行った映画がこの「キングコング」だったのをおぼろげに覚えてる、、、、いや最初は「寅さん」だったかな?(この時観たのはもちろんリメイクの方{/hiyo_en2/}) オリジナルは1933年。 特撮の先駆け、エンターテイメント映画の流れを変え
キング・コング (ひとりごと)
ピーター・ジャクソンは底が知れない。 心血注いだ「LOTR」3部作を撮った後で、よくまたまあこんなテンションの高い映画を作れるなあと感心することしきりです。 監督自ら製作費の一部を自腹切って負担しただけあって、気合の入りようが違います。3時間という長さも全
「キング・コング」 王冠はかぶってません! (『パパ、だ〜いスキ』と言われたパパの映画日記)
“キング・コング”が、なぜアメリカン・ヒーローなのかよくわかりました。 幸か不幸か、かの悪名高きディノ・デ・ラウレンティス&ジョン・ギラーミン(オリジナル版嫌いだって!)&カルロ・ランバルディ版の「キング・コング」を、小学生であったがゆえに、それなりに楽
キング・コング  −劇場− (坂部千尋のsparrow diary)
   ”ロード・オブ・ザ・リング 王の帰還”でアカデミー賞をGETし{/kirakira/}ついでに最近ダイエットにも成功したピーター・ジャクソン監督の最新作キング・コングをみてきました{/kaeru_en2/}  これ本当はもっと昔に撮ろうとしてボツにされてたやつらしい{/hiyo_face
キングコングに圧倒された ([混]ミックスランチ)
今年最初に観た映画は【キング・コング】となりました。 昨年は邦画ばかり観てて洋画はご無沙汰だったのと 上映時間が3時間超との事で観るのを躊躇してたのですが 観て良かったです。
キング・コング (chaotic library)
今年の一発目は、ピーター・ジャクソン最新作。 娯楽作品としては、文句なく楽しめた。 予算をふんだんにつぎ込めるようになって、 大好きな作品のリメイクが実現して、幸せだろうなあ、PJ。 キング・コングは、予想以上に表情豊かで感情移入できた。 ただちょっと長かった.
キングコング (Big Screen)
1933年の『キング・コング』のリメイク。 3時間強の長い映画です。 見所は二つありました。 一つは、キングコングと、コングに捕らわれる女優のアン・ダロウ(ナオミ・ワッツ)との心の通い合いですね。なかなか見事に表現されていました。 二人(?)が打ち解けてゆくま.
キング・コング (わたくしごと)
行って来ました!先行上映!! 友人が行けないからって私にチケットを譲ってくれたの
キング・コング (自主映画制作工房Stud!o Yunfat 映評のページ)
すげーよコング、熱いよコング、強いよコング、悲しいよコング 全て方向性見失うくらい過剰にやりすぎて、気がついたら傑作になってた映画
キング・コング (映画を観たよ)
すごいです。そして泣けます。 オリジナル版は見たことがなく「キング・コング」=大きなゴリラという漠然としたイメージのみで臨んだこの映画。 3時間というお尻と腰が痛くなる上映時間ですが全く時間は気にならず飽きず最後までとても楽しむことができました。 ストーリー
キング・コング (toe@cinematiclife)
いや〜。泣いちゃった (^^;) 自分でもビックリなんだけどさぁ。 3回ぐらい泣いちゃって、ラストは号泣・・・。 ダメなんだよねぇ。動物モノ・・? <STORY> 大恐慌時代のアメリカ・NY。 資金をストップされる窮地に立たされた映画監督のカール(ジャック・ブラック)は
King Kong (キング・コング) (アリゾナ映画ログ)
2006年1月22日鑑賞 Tagline: The eighth wonder of the world. ストーリー 1930年代、大恐慌時代のアメリカは、ニューヨーク。 野心的な映画監督カール・デナムは、何とか世間をアッと
キング・コング (プロミストランド)
KING KONG 監督/ピーター・ジャクソン 出演/ナオミ・ワッツ、ジャック・ブラック、エイドリアン・ブロディ他 製作国/ニュージーランド・アメリカ 日本公開2005.12.17 ★★★★★ さすがPJ、なんか久々に「娯楽映画」を観せてもらった気分!1930年代のアメリカの再現、圧
キング・コング〜エンパイアステートビルで愛を叫ぶ〜 (Osaka-cinema-cafe)
「宇宙戦争」の上映時に予告編を見てから、 色々な情報が入る度に期待が高まりました。 早く見たい、早く見たい、その気持ちを 抑えられずに、公開初日の初回から見てきました。 映画「キング・コング」 時は、オリジナル版「キングコング」の公開年度の1933年
『キング・コング』 (*Sweet Days*  ~movie reviews etc~)
ピーター・ジャクソン監督。ナオミ・ワッツ主演。 1930年代、大恐慌の中のニューヨーク。コメディ女優を目指すアン(ナオミ)は、貪欲な映画プロデューサーのデナムに新しい映画のヒロインとして見初められる。仕事を探していたアンは、不安な気持ちを抱いたままデナ
キング・コング/KING KONG ([M] 毎日が特別な日)
トゥアレグ/VW Touaregに キングコングキング・コング/KING KONG (画像クリックで拡大)■キング・コング公式サイトhttp://www.kk-movie.jp/top.html
キング・コング (オイラの妄想感想日記)
三時間はキツイ、でもこれでも食らえとばかりに見せ場のオンパレードです。 飽きはしないが眠くはなったよ(笑) でも、ピーター・ジャクソンの執念やキング・コング賭ける思いはシッカリ受け止めたよ。 リメイクだから関係無いかと思うけどネタバレ有りです。
P・ジャクソン版「キング・コング」を観る(ネタバレあり) (ちょっとだけ勝手に言わせてもらいます(Blog版))
 昨日は昼前、会社の呼び出しで出鼻をくじかれたが、やっと夜の部にて指輪三部作以来
キング・コング (まったりでいこう〜)
わかっていたとはいえ、やっぱ3時間は長いですね〜。見終わったあとはぐったりという感じでした。でもとても楽しめてそして泣けました。ええもう号泣ってほどに泣きましたですよ(笑) 髑髏島での出来事はなんだか異次元にでもさまよったかのようでしたね。いるはずのない恐
キング・コング (Cinemermaid)
今年、一番公開を楽しみにしてた映画なので初日に鑑賞〜[:星:] 3時間以上の上映時間と聞いて、朝から水分を摂らず(もう軽い脱水状態で)ブランケットにのど飴やお菓子持参、長時間座ってても苦にならないフカフカの品川プリンスシネマのプレミアシートを予約してワクワクし
キング・コング (CINEMA正直れびゅ <ネタバレアリ>)
今日のこの日をずいぶんと待った。朝からオリジナルと76年のリメイクも観た。3時間の長丁場にも耐えられるよう、昼寝もして体調は万全。公開初日、レイトで観てきた。
キングコング (映画鑑賞★日記・・・)
『KING KONG』公開:2005/12/17監督:ピーター・ジャクソン出演:ナオミ・ワッツ、ジャック・ブラック、エイドリアン・ブロディ、トーマス・クレッチマン、コリン・ハンクスジェイミー・ベル、エヴァン・パーク、カイル・チャンドラー、アンディ・サーキス 1 ...
キング・コング (何曜ロードショー)
今日のイラストはエイドリアン・ブロディさん世界には7つ不思議がある エジプトの王家の谷 ナスカの地上絵 ソールズベリーのストーンヘンジ 中国の万里の長城 イースター島のモアイ像 コンスタンチノープルの聖ソフィア寺院 カンボジアのアンコールワット ...
【洋画】キング・コング (ハサウェイのシネマ!シネマ!シネマ!)
A+  面白い A     ↑ A− B+ B    普通 B− C+ C     ↓ C−  つまらない 『評価』  A- (演技4/演出4/脚本3/撮影5/音響4/音楽4/配役4/魅力2/テンポ2/合計32) 『
キング・コング (my life of my life)
キング・コング監督:ピーター・ジャクソン出演:ナオミ・ワッツ , ジャック・ブラック , エイドリアン・ブロディ , トーマス・クレッチマンStory「ロード・オブ・ザ・リング」シリーズのピーター・ジャクソン監督が、特撮映画の古 ...
キングコング (レンタルだけど映画好き )
アドベンチャー/アクション/SF 2005年 ニュージーランド/アメリカ 監督 ピーター・ジャクソン 出演 ナオミ・ワッツ/ジャック・ブラック/エイドリアン・ブロディ/トーマス・クレッチマン/コリン・ハンクス/ジェイミー・ベル/エヴァン・パーク/カイル・チ ...
KING KONG (龍眼日記 Longan Diary)
ウッホウホウホウッホッホ〜・・・ 大きな山をひとまたぎ、キング〜コングがやって来る 怖くなんかないんだよ〜キング〜コングは友達さ♪ テレビアニメ版「キングコング」はほとんど覚えていないのに なぜか主題歌は自信を持って唄える私。 なぜ? と ...
『キング・コング』(2005) (【徒然なるままに・・・】)
昨日は休みを取っていたので映画をハシゴ。こちらもようやっと見てきました。 喧伝と違い必ずしもオリジナルの1933年版の忠実なリメイクというわけではなく、随所に今回のオリジナル要素が盛り込まれていますが、1933年版への目配せというか、ちょっとした小ネタ ...
キング・コング (2005/アメリカ) (虫干し映画MEMO)
KING KONG 監督: ピーター・ジャクソン 出演: ナオミ・ワッツ    アン・ダロウ     ジャック・ブラック    カール・デナム     エイドリアン・ブロディ    ジャック・ドリスコル     アンディ・サーキス   大恐慌下のニューヨーク ...
「キング・コング」、公開 (Mugen Diary)
本日公開された「キング・コング」の情報を。 1933年に製作され、映画史に残る伝説的作品となった「キング・コング」を、「ロード・オブ・ザ・リング」シリーズのピーター・ジャクソン監督が現代版にリメイクしたアクション・アドベンチャー超大作。 出演:ナオ ...
★「キング・コング」、美しき魂の寓話★ (★☆カゴメのシネマ洞☆★)
「キング・コング」(2005) ニュージーランド・米 KING KONG 監督:ピーター・ジャクソン製作:ジャン・ブレンキン キャロリン・カニンガムピーター・ジャクソン フラン・ウォルシュ原案:メリアン・C・クーパー エドガー・ウォレス脚本:ピーター・ジャクソ ...
キング・コング (ぶっちゃけ…独り言?)
7点 (10点満点。5点で普通。6点以上なら満足って感じです。) 誰もが知ってる(かな?)でっかいゴリラのお話です。 このゴリラ、普段は人と同じ姿なのに満月を見るとゴリラに変身して大暴れ。 地球を滅ぼしてしまうくらいの力があるので、お尻に尻尾が付いてる ...
「キング・コング」 (雑板屋)
終始気分だれすることもなく、ずっと集中して観れた。期待も最初から全くなくて・・・。‘ま、200分間トイレ行かなくて大丈夫か?’程度に心配もそこそこで席に着いたほどだった。 ところが!これが結構面白い!次から次へと一難去ってまた一難という感じ。特に ...
NO.154「キング・コング」(ニュージーランド・アメリカ/ピーター・ジャクソン監督) (サーカスな日々)
ナオミ・ワッツは日系であると、 僕は根拠もなく思い込んでいた。 本当に恥ずかしい話だが、最近まで、ナオミ・ワッツには日系の血が混じっていると思い込んでいた。どこで思いこんでしまったのだろう?謎である。(苦笑) そういえば、スーパーモデルでナオミ・ ...
キング コング 06年121本目 (猫姫じゃ)
キング コング KING KONG 舌の付け根を上あごに付けて、んぐ。 PING PONG 、HONG KONG 、、、なんで「キンコン」じゃないの? 2005年 ピーター・ジャクソン 監督ナオミ・ワッツ 、ジャック・ブラック 、エイドリアン・ブロディ 、トーマス・ク ...
キング・コング(2005年) (シェイクで乾杯!)
オープニングの、N.Y.の街並みの様子から、ナオミ・ワッツの顔がアップになるまでのシーンが、なんとも贅沢!
キング・コング (BLACK&WHITE)
【King Kong】2005年/アメリカ 監督:ピーター・ジャクソン  出演:ナオミ・ワッツ、ジャック・ブラック、エイドリアン・ブロディ、トーマス・クレッチマン 3時間を越す超大作。すごかったです。思う存分楽しめ
「キングコング」 (映画とワンピースのこでまり日記)
いやぁ〜、泣かされました・・・ すごく期待して見たんだけど、それ以上のものがありました。ある意味、ラブ・ストーリです。「LOTR」の公開時、ピーターの次回作は「キングコンゴ」のリメイクと聞いて、「えぇ〜っ、なんで“キングコング”・・・??」ってち ...
キング・コング (シネマ通知表)
2005年製作のアメリカ・ニュージーランド映画。 全米2週連続1位、興行成績$218,080,025のメガヒット。 「ロード・オブ・ザ・リング」シリーズのピーター・ジャクソン監督が、特撮映画の古典的名作をリメイクしたアドベンチャー大作。30年代初頭のN.Y.。映画監督のカール...
『キング・コング』 (みゆみゆの徒然日記)
キング・コング 通常版 UNSD-42208  1933年のオリジナル版は見たことありません。有名なエンパイアステートビルのシーンなど、一部分は知っているけど・・・。まあまあ良かったですが、ちょっと時間が長すぎたように思えます・・・。いつもの如くレンタルで長時間と...
キング・コング (☆彡映画鑑賞日記☆彡)
 キングコングです!v(^ω^)v♪v(^ω^)v♪イェイイェイ♪シャカリキがんばろう!ってごめんなさーいっ!m(≧ω≦)m!どーしてもっやりたかったもので(・Θ・;)アセアセ…  というワケで、明日(12/17)から公開されるキング・コングの先行上映レイト・ショーの招待券...
映画評:キング・コング (映画と写真のブログ)
人通りの多い果物屋の前を、みすぼらしい姿の女が通りすがった。 果物屋の店主は、目ざとく女に警戒の目を向ける。 女は、ちらりと店主がこちらを見ていないのを確認して、林檎を一つ手に取り、懐にしまいこんだ。 「待て。金を払うんだ!」 店主が女の手を掴んだ。 ...
キング・コング (Recommend Movies)
33年製作のSF映画の金字塔『キング・コング』を最新技術でリメイク 【物語】 1930年代初頭のニューヨーク。 野心家の映画監督、カ...
キング・コング (いやいやえん)
ナオミ・ワッツ、エイドリアン・ブロディ、ジャック・ブラック…なんだか懐かしい作品。これ映画館で観たんですよね〜。 とにかくコングの映像美が凄くて、表情や毛一本まで本物みたいだった〜。CG技術ってこのくらいから次第に凄さを増していった気がする。ジャング...