九州神社紀行-ブログ

北九州近郊を中心に神社および周辺風景の撮影日記です。

金刀比羅神社(福岡県朝倉市)

2007-01-26 05:42:40 | 神社参拝ー福岡
 金刀比羅神社(こんぴらじんじゃ)
【鎮座地】〒838-0061 福岡県朝倉市菩堤寺342 旧筑前国 夜須郡
【御祭神】大物主
【旧社格等】 無格社
【御由緒】
  金刀比羅神社の由来
 当神社は大物主神と大己貴神とをお祀りしてあります。
この二神は平時には農耕を守り有事の際には武神となり 又、陸海の守護神でもあります。
 当社は寛永元年(1624年)黒田長政公の三男として名君と仰がれた長興公が秋月の地に封じられし際、讃岐の金毘羅宮より勧請し建立されたのであります。
 寛永十五年正月島原出陣に際しては長興公自ら当社に戦勝を祈願され御神助により将兵の損傷最も少なく赫々の武勲をたてられたことは史実に明らかであります。
 爾来数度にわたる戦時には、武運長久を平時には五穀豊穣・商業繁昌・家運隆昌を祈り遠隔の地よりも多くの方の御信仰をいただいています。
 平成十四年三月」吉日
     金刀比羅神社奉賛会
(参道入口案内板より)

 参道

 拝殿 本殿
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 松峽八幡宮(福岡県筑前町) | トップ | 須賀神社(福岡県朝倉市) »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。