ハミアトくんの釣行記

鮎の生息の証ハミアト(食み跡) BLOGによる趣味と郷土に関する私の「ハミアト」です。

DIYでギタースタンド

2016年12月29日 | 雑記

何を間違えたか年の瀬の忙しいときにギターを立てかけるスタンドを製作しました。

 

市販品を参考にEexcelで設計図を作成して丸ノコで材料をカット。始めたら止まらない性格。

 

 

苦労してU字型にカット。  表面や角をサンダーで研磨。

 

 

組み立てはコースレッドで、見えるネジはダボ埋め。

 

 

塗装はニスの2度塗り。下部に小物が置ける棚を付け、ギターが触れるところにフェルト布を貼りました。

 

 

完成! 7日間かかりましたが実働は合計3時間位かな。

安定性もよく、ギター4本を収納できるので少し部屋が片付きました。

 

さて・・・ 大掃除しないと・・・

 

   にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ    

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

高齢者がみた高齢車

2016年12月26日 | 雑記

高齢者は増える一方ですが高齢車は貴重な存在ですね。

懐かしい名車が約90台、高崎市もてなし広場に集ると聞いたので行ってきました。

 

レストアで蘇ったクラシックカーは科学と機能美で作られた芸術品といえるでしょう。

 

真っ先に向かったのは英国生まれのMG 3兄弟

ブリティッシュグリーンが美しいMGーTtype(1936~55)これぞクラシックカー!

 

ボディーラインが魅力的なMG-A(1955~62) 

 

新型になり地味なデザインになってしまったMG-B(1962~80) 

 

車高の低さはミッドシップエンジンのなせる業、ロータスヨーロッパ(1966~75)

 

 

そして、好奇心をくすぐるのはめったに見れないインテリア。

MG-Aのダッシュボード

オースチンヒーレースプライトのダッシュボードは芸術的、運転してみたい。

 

英国車ばっかり見て回ったので次に国産車。

これが無くては始まらないトヨタ2000GT

 

仲良く並んだエスハチ(ホンダS800)ヨタハチ(トヨタスポーツ800 ちっちゃ!

 

プリンスグロリア(二代目)、隣はハコスカR(日産スカイラインGT-R)

国産乗用車が大型化した昨今、これらは非常に小さく感じますが1台1台が個性を主張してました。

 

ぴかぴかに磨き上げられたクルマのなかでオリーブドラブの色彩が目立っていた軍用車両

確かに古い車ではあるがクラッシックカーとは言わない。けっこう好きだけど・・・

 

 

 

機銃を積んだM3ハーフトラック。乗っているのはサンダース軍曹かな?

 

模擬店やフリーマーケット、バンド演奏や大道芸もあってにぎやかな高崎もてなし広場でした。

  

 

長くなりましたが最後までご覧いただきありがとうございました。

 

       


 

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

東京スカイツリーが見える城跡

2016年12月16日 | 雑記

天気が良いので太田市の金山城跡を散策してきました。

この金山は標高239mで東京タワーよりも低いのですがたいへん展望が良く、状況によっては関東平野から遠くは富士山まで見渡すことができます。 

風が強いと恐怖を感じる展望台に上り南の方向にカメラをセットして徐々にズーミングしていくと東京スカイツリーの展望台の形まで確認できました。

 

 

コンパクトカメラではこの辺が限界です

東京スカイツリーまでは直線距離で約80km。意外と狭いぞ日本は!

 

南西の方向には富士山(たぶん)

 

そして太田といえば太田やきそば。久々に清水屋本店、旨かったですがちょっと食べすぎました。

 

 

 

群馬県 ブログランキングへにほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 群馬県情報へにほんブログ村

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

雀、来るかな?

2016年12月09日 | 雑記

最近はスズメを見る機会が少なりましたが、先日、葉が落ちたハナミズキの枝でチュンチュンと鳴いていました。

冬毛に包まれ、丸く膨らんだスズメはぬいぐるみのようで可愛いですね。

 

そこで手近な材料で「建築関係トントントン」とエサ台を作成しました、約1時間で作ったにしてははよくできたと自画自賛。

さっそく木に取り付けエサを入れて訪問を待ちますが、スズメにも都合があるようでなかなか来てくれません。

 

年が変われば必ず酉が来ますけどね・・・

 

 

 

 にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ  

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

レトロが詰まった喫茶店「柱時計」

2016年11月20日 | うまいもの

赤城山南面で道楽でやっているような小さな喫茶店です。

この空間に収まると妙に落ち着くので近くに行ったときは寄るようにしています

店内にところ狭しと並んでいるのは生活道具ではなくて遊びや趣味の道具です。

お宝かガラクタかは人それぞれの価値観ですが、旨いコーヒーを飲みながらそれを見たり触ったりしていると昭和にタイムスリップして楽しかった思い出が蘇えります。

ジュークボックス、手動パチンコ、足ふみオルガン、蓄音機、それに昭和20年代に生まれた店のマスターもいまだに現役で動いていますよ。

この猫はくつろぎを与えてくれる。(モデルは私ではない)

 ジョークが聞けるジョークボックス  (ウソです)

ランチもやってます。営業時間、定休日、地図などはこちらのブログで⇒ 柱時計

 

     


 

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

梅が満開・・・ と思ったら

2016年11月18日 | 山歩き

山歩きの最中にふと渓流沿いを見ると白い花が満開でした。

梅の花が狂い咲きか?と近づいてみると木に巻き付いたつる植物がたくさんの白い綿毛を付けていました。

写真は下手ですが、逆光で見るといちだんときれいですね。

 

ネット調べたら「ボタンズル」または「センニンソウ」という植物らしいです。

場所は赤城山の姫百合駐車場から白川沿いに歩いた水辺の広場です。

行くなら念のためクマ避けの鈴を

紅葉はほぼ終わってしまったのでちょっと得した気分でした。

 

   

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「群馬の森」の紅葉

2016年11月14日 | 雑記

群馬は森と言ってはいけません。群馬県民を敵にまわすことになります。

 

群馬の森の紅葉を期待して北入口から入りました。枯葉のじゅうたんを歩くと少し色づいた木々が出迎えてくれます。 

昔の陸軍岩鼻火薬製造所の跡地なので自然の森ではないですが広大な敷地によく整備された遊歩道や芝生の広場があり、巨木が林立する中を早足で散歩するとリフレッシュした気分になれます。それも天候しだいですが。

 

 

我が家の庭よりだいぶ広いですよ

 

よくお会いする野良ネコ、三毛猫ホームレスくん(勝手に名前をつけてます)のご機嫌をうかがいます。

 

 

場内にある近代美術館は11月23日から県展が始まります。

美術11/23~12/3 書道12/8~12/18 開催中は入館無料です。そのころは紅葉が見ごろかもしれません。

 

 

 

             

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

カジノというギター

2016年11月11日 | 音楽

注文したギターが届きました。わくわく・・・

エピフォン カジノ(EPIPHONE CASINO)というエレキギターです。 

カジノ?・・・賭博場かよ!

カジノ法案はよーく協議してもらいたいものです。

 

ビートルズのジョン・レノンといえば「リッケンバッカー325」の黒いギターのイメージですが、1966年(昭和41年)のコンサートから同型同色のカジノを使っています。

日本公演でも使っていましたね。映画「レット・イット・ビー」ではボディーの塗装をはがしたカジノを使っていたと言われています。

ボディーの作りやピックアップの影響で繊細な音がするのでミスがごまかせません。大柄ですがネックが短くて肩から下げた時のバランスが非常にいいギターです。腹の脂肪がなければもっと安定がいいのかもしれませんが・・・。

 

これを使うことでビートルズと同じに弾けるとは思いませんが形から入るのも一つの楽しみ方です。法律的にも問題ないでしょう。

 

 

      

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

おやじバンドやってます

2016年11月06日 | 音楽

おやじバンドもおやじギャグも自己満足の世界ですね。

ビートルズの楽曲をコピー演奏するトリビュートバンドです

 

メンバーのほとんどがビートルズの全盛時代を共に過ごしてきたシルバー世代ですが決して老人バンドとは言わないでね。ちなみにコミックバンドでもありません。  

高校生のころ健全?かつ誠実?にエレキバンドをやっていたので「昔取った杵柄」・・・・・ のはずですが50年弱のブランクと老化による知力体力の衰えは無視できません。

ビートルズにごめんなさいと言いたいですが音楽は音を楽しむもの、歌って楽器を鳴らせば気分爽快ですよ。

 

近い将来、日本武道館で会いしましょう!                      

 

にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ      にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 群馬県情報へ  

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

秋バテ

2016年10月23日 | 鮎釣り

久々の更新で手順を忘れました(笑)

アユシーズンが終ってしまいましたね あっという間でした。

今年は破損もなく無事に任務を果たしてくれたアユ竿に感謝を込め、目が痛くなりそうなくらいピカピカに磨き上げました

  

ところで、医学的なことはわかりませんが鮎釣り師はこの時期に体調不良を感じる人が多いようです。

約4ヶ月間、狂ったようにアユ釣りを楽しみ、それと引き換えに体力を酷使してきた訳ですから疲労が蓄積していて当然ですね。

秋バテは職業病みたいなものです。 おだいじにどうぞ

解禁まであと7か月  

 

 

にほんブログ村へ 鮎釣り ブログランキングへ

コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加