森田宏幸のブログ

Morita Hiroyukiの自己宣伝のためのblog アニメーション作画・演出・研究 「ぼくらの」監督

弁解

2007年06月22日 22時10分30秒 | 監督日記
たくさんのコメントが届いているにも関わらず、
反応が遅れて申し訳ありません。

まずは先の、私の「負けました」の内容について弁解します。

原作ファンの皆様の気持ちを考えない表現をしたことを反省しています。
大変申し訳ありませんでした。
私が「ぼくらの」をアニメーション化するに際しての苦労を、「嫌い」「悪意を持ってる」など、否定的な感情で説明してしまったのは、私の真意に照らしても、間違いでした。
その部分と、その性質を含めた原作批判ともとれる部分を取り消したいと思います。

私は鬼頭莫宏さんの「ぼくらの」を、よい原作だと考えています。つい「嫌い」と書いてしまったのは、原作の表現に謎が多いこと、アニメーション化に苦労がともなうからです。しかし私は、簡単にアニメーション化できる原作をよい原作だと考えません。それが、私の仕事をする上でのスタンスです。
鬼頭莫宏さんの「ぼくらの」には、たくさんの謎が散りばめられています。そのような原作は、アニメーション化のやりがいのある、よい原作です。
原作にあるもっとも大きな謎は、なぜ、子供たちは死ななければならないのか?というものです。その謎があるが故に、この原作をアニメーション化せよとというお話は、私にとって大変光栄なお話だと思ったから、この仕事を引き受けました。
私の、鬼頭さんへの「子供たちを・・・助けていいですか?」という問いが、誤解されている気がしています。ストーリーの先のことは書けませんが、これだけは約束できます。「子供たちはなぜ死ななければならなかったのか?」という原作最大の謎から私は逃げません。

しかしながら、アニメーション版の「ぼくらの」に、多くの批判が寄せられるのは、間違いなく、私の力のなさゆえです。それを、私が私自身の「好み」や「悪意」のせいにしたことが、重ねて書きますが、私の真意に照らしても間違っていました。今後はそのような下手な言い訳はせず、私の仕事の質に対する批判は甘んじて受けようと思います。
その意味で、今よせられている批判は記録として残していきたいと思うので、直接削除はしないことをお許しください。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (464)   トラックバック (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「ぼくらの」10話によせて | トップ | 「ぼくらの」11話によせて »
最近の画像もっと見る

464 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (Unknown)
2007-06-22 22:14:34
よく言った!感動した!
  ( )
2007-06-22 22:16:23
お疲れ様です。これからも頑張ってください
Unknown (やすこ)
2007-06-22 22:18:19
どうなることかと心配しながら、チェックしてました。
監督がんばってください。


Unknown (Unknown)
2007-06-22 22:20:36
監督がんばってください
応援してますよ
どっちにしても (高校男児)
2007-06-22 22:20:39
「ぼくらの」は面白いですから
これからも頑張って下さい
Unknown (Unknown)
2007-06-22 22:25:13
「原作最大の謎」への答え、期待しています。
梅雨時、体調を崩されぬよう頑張ってください。
Unknown (Unknown)
2007-06-22 22:29:10
アニメは祈りだ。僕も祈る。
Unknown (Unknown)
2007-06-22 22:35:16
森田監督、
私は正直言って、ここは閉鎖になるんだと思っていました。
公式サイトに謝罪文が載るんじゃないかって思っていました。


これだけの騒ぎになっても
「ぼくらの」を続けてくださる森田監督にも感謝ですし
森田監督の真意を理解し、腕を信頼している製作サイドにも感謝します。

今後、どうなるか、期待しています。
Unknown (Unknown)
2007-06-22 22:37:03
これはやはり弁解というか言い訳でしょう。
真意ではなかったとか言ってるけど矛盾するし。
実際、第10話では勝手にやっちゃったじゃない。

第一、「見ないでください」には触れていないし。
これが「嫌い」「悪意」と並んで3大問題発言なのにね。

それに、無かったことにしてくださいですって?
大人には許されない子供の言い訳レベルだよね。

コメントを読んだんなら分かっているでしょう?
やったことには責任とりましょうよ、大人として、プロとして。

その上で、今後どう取り組むかの話をすべきでしょう。
というか、責任取ったら今後は無いんだけれどね。
Unknown (Unknown)
2007-06-22 22:37:43
クリエイターとして全力を尽すのは当然だが、最初に謝罪する相手を間違えている。
Unknown (nora)
2007-06-22 22:40:31
大変お忙しい中、更新お疲れ様です。
「ぼくらの」に限らず、監督がアニメの製作に真摯に取り組まれているであろう事はこれまでの記事から分かりました。
どのような展開となっても、満足しない人は必ずいるし、見方・評価も見る人の数だけあると思います。自分とは異なる考え方こそ、逆に良い糧となると思います。

最後に、「・・話によせて」は続けて欲しいです。
監督の登場人物の行動・考え方についての解釈や、舞台裏である進行の方のお話など、かなり興味深く読ませていただきました。
これまではTV画面を通して与えられた作品をただ「見る」だけであった私に、ともに考える機会を与えてくださったことを感謝しています。

まだ弁解は途中ですよね? (バター犬)
2007-06-22 22:41:43
説明がまだ不十分だと思いますが、、まだ言葉が続くのでしょう、きっと。監督の真意とは何だったのか、コレが知りたいですねぇ。
Unknown (Unknown)
2007-06-22 22:42:01
>「子供たちはなぜ死ななければならなかったのか?」という原作最大の謎から私は逃げません。

別に誰も求めてないw
Unknown (Unknown)
2007-06-22 22:42:58
監督の姿勢に感動しました。

製作頑張って下さい!応援してます!
Unknown (Unknown)
2007-06-22 22:49:06
スルーしたのは正解でしたね
あえて燃料与えて炎上させる必要も無い
これからも空気読めない人が煽るでしょうが
スルーして本業に専念してください
応援しています
Unknown (Unknown)
2007-06-22 22:50:15
本当に汚いなあ、腐ってるなあ。
GONZOの社員か何かしらないけど擁護派で固めてるよ。
それで責任逃れる気なの?
コメントの流れを擁護ひ向けて乗り切る作戦?

とにかく弁明や言い訳ではなく、最初に謝罪でしょ。
そして潔くやったことに対して責任を取ることでしょ。
それ無くして何を言っても無駄。何をやっても無駄。
いくら社会人の厳しさを知らない子供が応援しても無駄。

それから関係各社にはどのように謝罪したのか、
その結果許してもらえたのか知りたいな。
まさか「無かったことにして」「OK」じゃないでしょ?
Unknown (Unknown)
2007-06-22 22:53:19
1000を超えるコメントからは逃げるんですか?
あなたは前言を何もかもひっくり返して、新たに言い訳を増やしただけだ
こっちが誤解しているだけ?本気ですか?そうとしか取れない表現を使ったのは誰なんですか?
自分の真意に照らし合わせても間違い?意味がわからない。
真意を文字にさえ込められない人間がどうやって映像にするんですか?

早くコメントについてレスを返して下さい
Unknown (Unknown)
2007-06-22 22:56:04
>まずは先の、私の「負けました」の内容について弁解します。
>まずは弁解します

またか
また言い訳か

ちょっとおかしいよ、アンタ
そんなに自分を正当化しないと気がすまないの?
親にどんな教育受けたらこうなるんだ…
Unknown (さき)
2007-06-22 22:57:02
監督、ブログのコメント欄を閉じられてはいかがですか?
あと、ブログの更新自体も控えられた方がいいと思います。

正直、今回の騒動にリソースを取られて製作に師匠が出るように思えてなりません。
Unknown (Unknown)
2007-06-22 22:58:52
スタッフはなんて言ってましたか?
スポンサーはスルーですか?

そちらの対応にも興味あります
GONZOがどういうところなのかを図れるかもしれないので
おそらく公式でも何のアナウンスもされていない以上、最低なところに違いないんでしょうが
Unknown (Unknown)
2007-06-22 22:59:38
監督に感動、感謝、応援、期待している子供たちよ。
君たちは社会人の厳しさを理解していないのだよ。
今回の対応が大人としてプロとして正しいと思うな!
これは大人としてプロとして間違った対応なんだよ。
間違ってもこんな大人になってはいけないよ。
やってしまったことが簡単に無いことにできれば
誰も苦労しないし警察もいらないことはわかるよね?
Unknown (Unknown)
2007-06-22 23:01:11
毎週楽しく視聴しています。
コエムシは憎可愛いですね。
口が悪くて面倒くさがりっぽいところが私の弟にそっくりでいつも笑っちゃいます。
原作は未読ですが、なにやら重い謎があるんですね。
楽しみです。
ラストまで頑張ってください。

Unknown (Unknown)
2007-06-22 23:02:09
>親にどんな教育受けたらこうなるんだ…

そんな言葉を平気で言う、あなたにそのままお返しします。

監督、ありがとうございました。
これからも応援してます。


Unknown (Unknown)
2007-06-22 23:06:14
監督へのメッセージです
原作の大切なテーマをやはりご存知だったと再確認しました
原作ぼくらのは、様々な媒体で扱われる事のあるそのテーマを凝縮した苛酷な話を謎をからめて表現している作品だと思います
はるか昔から多くの表現者が違った角度から取り組んでいる事でもあると思います
些末な事などふっとばしてもそこだけは押えて監督としての見せ方で見せて頂ければうれしい限りです
原作共々興味深く見させていただきたいと思います

個人的にあまりにも目にあまる投稿が続いていましたので、つい強い口調で監督宛てではない個人的意見や見解等を書き込みましたが、お許しください
家族の者共々楽しみにしています
いよいよ本格的に動き出すと思われる次回からラストまで、期待しつつ最後まで見届けさせてもらいます
Unknown (ko)
2007-06-22 23:06:25
監督お一人の、今までの経験ではカバーできないこともあると思います。
それを理解できないと投げずに、スタッフの皆さんを中心とした周囲の方の力を借りて
理解する方向に歩み寄っていただけたらと思います。
頑張ってください。応援しています。
Unknown (Unknown)
2007-06-22 23:11:14
火消しお疲れ様でした!
Unknown (Unknown)
2007-06-22 23:11:33
いろいろと無視したほうがいい発言もあるので
体調に気をつけてがんばりましょう。
Unknown (Unknown)
2007-06-22 23:12:27
火消しお疲れ様でした!
Unknown (Unknown)
2007-06-22 23:12:46
謝罪でなくて弁解かよっ

ほんと監督降りてくれ
二度と監督業とかしないでくれ

お願いだ
Unknown (syo)
2007-06-22 23:12:54
更新お疲れ様です。
最終話に向け、今は作品作りに集中していただければと思います。
Unknown (Unknown)
2007-06-22 23:15:42
求められているのは「弁解」じゃなくて「弁明」じゃないか?
自分は弁明を見たかったわけだけど、弁解ならいっそない方がよかった。
Unknown (にゃん吉)
2007-06-22 23:17:02
 はじめまして。あまりアニメは見ない普通のサラリーマンです。第1回目をふと見てから引き込まれ,毎週楽しみに観ています。アニメと同時に原作にも興味が出て買って読んでしまいました。(漫画を買うなんて何年ぶりだろうというくらいアニメには疎いです。)

 私も表現に関する仕事をしています。原作があって,それをアニメという別の手法で表現にするのは,解体と再構成を繰り返す過程でたくさんの楽しみと一緒に葛藤もあると思います。
 「負けました」に対して大変な批判があったようですが,私は監督のものづくりに対する誠意がこもった正直な文章だな,と思いました。もちろん原作は尊重されなければいけませんが,アニメーションは監督の作品です。この「再構成の葛藤」を正直に書いた文章に,クリエイターとしての誠意を感じたのは僕だけでしょうか。

 原作に思い入れがある人がいたり,応援してくれる人がいたり,それから無責任な発言をする人もいると思いますが,これからもがんばってください。応援しています。
Unknown (Unknown)
2007-06-22 23:17:15
本人が辞めるつもりがないなら署名嘆願でもするか?
DVD買わない署名でもすれば一発だろ?
Unknown (Unknown)
2007-06-22 23:19:40
う~ん、なんかスタンスが180°変わってるから
まさに火消しのコメントとしか思えないんですが
まあ、あんなに荒れるよりはマシですね。

アニメ普通に面白いと思いますから頑張ってください。
Unknown (POM)
2007-06-22 23:21:21
関係各所への筋を通した結果がこの記事だと受け取りました。
「責任を取れ」とか「辞めろ」とかいう子供じみたコメントもありますが、責任の取り方を間違わないで欲しいです。
これから制作する話数は、スケジュール的に見ても残り少ないとは思いますが、先の大見栄に見合う終演に仕上げる事が監督の責任だと思います。
頑張れとは言いません。
視聴者としてのこちら側が、納得するかしないかは関係なく、最後までやりきる事が大人としての責任であり義務ですよ。
Unknown (Unknown)
2007-06-22 23:21:45
コメント欄のはじめの方に擁護派が固まり過ぎであまりに不自然でしたね。社員乙といった感じでしょうか。
ま、それはどうでもいいですが最低限の説明責任の方は果たしてくださいね。
DVDに監督と鬼頭先生のオーディオコメンタリーつければきっと売れますよ。
Unknown (Unknown)
2007-06-22 23:24:28
このままブログとコメントを残すのは正しい選択だね。
閉鎖なんかしたら余計な尾ひれがついてさらに悪評が広まる。
それよりはまだ傷が浅くて済む。

たぶん事態を重く見た関係者の意見を汲んでの事でしょうな。
これまでのブログの書き方や内容からみて、
監督単独ではこういう書き方は絶対にしない。

そうでしょ?

ま、どちらにしても自分は今後、
アニメ「ぼくらの」を見ることはありません。
出来上がったフィルムを全面改訂することもないでしょうしね。
まぁ、今回のことは良い経験になったでしょう。
せいぜい精進してください。
Unknown (Unknown)
2007-06-22 23:25:46
スタッフはアホか?
擁護するにしてももちっとうまくやればいいのに
ばればれです
Unknown (Unknown)
2007-06-22 23:30:04
社員じゃなく普通にお前らの暴れ方が汚くて
お前ら嫌いな奴が多いんだと思うよ
炎上させて閉鎖させるか監督辞めさせて
自分たちの力を誇示したいだけだろ?

普通のファンならアニメの監督が何を考え
どうして原作を変えて、どの方向に持って
行きたいのか知る事が出来るのはうれしいよ

監督にも問題発言はあっただろうけど
それを見る側ももう少し成長して欲しいものだ
Unknown (Unknown)
2007-06-22 23:30:16
>>親にどんな教育受けたらこうなるんだ…
>そんな言葉を平気で言う、あなたにそのままお返しします。
さらに返しちゃう通りすがりの俺ъ( ゜ー^)
ほーれ、レス返してみな。


まずタイトルの弁解に吹いた。
優等生な文章に変わってるね。監督。そして発言内容も変わってる。
アンタの「間違い」っていう主張を踏まえて読んでみても、以前の発言が間違いには読めないんだわ。
どう読んだってあの文章はあの文章の通りの意味にしかとれない。
今度の日記は確実に火消しのためだけの言葉だよね?

でもあんだけ生の感情を露出させたアンタがこういう方向転換を強いられたっていうのは興味深い。
相当言われたね?上の人から。

これからは素の言葉が聞けないかと思うと少し淋しいね。
Unknown (Unknown)
2007-06-22 23:31:15
スルーして頑張って!

だの、

いろいろと無視したほうがいい発言もあるので……

だの、

擁護派を気取ってる奴らはホンットーに考え無しだな。
そうやって余計なこと書けば批判派を煽るだけだろ?
結果的に監督に迷惑なコメントが集まってくるわけだが
わざとやってるのか?

それで応援メッセージを送ってるつもりなら
おめでたい頭してるよ。

だからこういう出来の悪いアニメを見ても
ハッピーになれるんだろうな。

ま、せいぜい頑張れ。
Unknown (Unknown)
2007-06-22 23:32:01
監督クビなりました
だもんで言いたいこと言いまくります
っていう流れ以外ないだろ、ここは

空気嫁よ森田wwwwwwww
もう面白くなるわきゃないんだから降りろって
Unknown (katsu)
2007-06-22 23:32:21
監督の真っ直ぐさはすげーなw
コメント欄も閉じず、真っ向から謝った監督は偉いと思った。
大体こういう事あって炎上したら適当に謝罪乗っけたり、コメント欄閉鎖や記事ごと消して無かったりする卑怯者が多い中で逃げなかったのは本当に偉いと思う。

2ちゃんやニュースサイトから飛んできて監督の真意も組まずに叩くクソネットイナゴ馬鹿共なんて気にしないで頑張って下さいね!

Unknown (Unknown)
2007-06-22 23:32:36
ブログは見ている人がいるだろうから続けるべきだと思いますが、コメ欄は閉じた方がよくないでしょうか?
Unknown (Unknown)
2007-06-22 23:32:46
もう一度「弁解」を読んでみたけど、言い訳の理由が

「アニメーション化するに際しての苦労」
「アニメーション化に苦労がともなうから」

って何ですか?「苦労」ですか?理由になりません。

それに他の人も書いていますが、単なる表現の違いや
ニュアンスの違いではない、正反対のことも言ってますよね。
自分でも見苦しいとは思いませんか?
Unknown (Unknown)
2007-06-22 23:34:50
>普通のファンならアニメの監督が何を考え
>どうして原作を変えて、どの方向に持って
>行きたいのか知る事が出来るのはうれしいよ

普通のアニメファンだがそんな事には興味ない。
判断基準は「面白い」か「つまらない」かだけ。

そしてアニメ版「ぼくらの」は間違いなく、

つまらない
Unknown (Unknown)
2007-06-22 23:36:06
>つい「嫌い」と書いてしまった

とても大人の発言とは思えん・・・。
Unknown (Unknown)
2007-06-22 23:36:32
>大体こういう事あって炎上したら適当に謝罪乗っけたり、
>コメント欄閉鎖や記事ごと消して無かったりする
>卑怯者が多い中で逃げなかったのは本当に偉いと思う。

明らかに適当な謝罪だと思うが?
Unknown (Unknown)
2007-06-22 23:37:47
>求められているのは「弁解」じゃなくて「弁明」じゃないか?

確かに、弁明って書かなきゃダメだめでしょう。 言葉てきに。

最後までやり通してください。 
全部見終わって、俺がおもしろかったと、
言える作品を仕上げてください。
森田監督へ (Unknown)
2007-06-22 23:37:53

監督、お疲れ様です。

最初、アニメ版を観た時、非常に丁寧に作られていたので好感を持っていたのですが、その後テーマを意図的に改変しているような気がしておりました。
ブログのコメントを読んで、個人的な道徳観による削除なのではないか、という不信感がますます強くなりました。

炎上後、オレはここでいろいろと書いてきましたが、今では怒りではなく、監督のキャラが面白くなってきています。

ただ正直に書きますが、やはり監督の力量で「ぼくらの」を描ききれるのだろうか、といった心配があります。
原作が好きな人には、改変自体は構わないと考える人も多いのですが、それはあくまで面白くなれば、という前提条件が付きます。
原作は細かく計算されていますので、テーマを外してしまうと、面白くなくなってしまい、それは残念ながら、今回のアニメ版によく見られる現象です。

たとえば11話で、原作にない女の子のお茶会とか、戦闘中にコエムシに突っ込まれ笑うシーンとか、こういう演出はどうなのでしょうか。(そして黒モジの流れと特攻シーンをカット)
子供の命を吸って動くといった設定がなければいいのですが、あまりにもリアリティが薄く、緊迫感がないように思われます。(殺してでも好きな人を手に入れたい、と願ったモジの葛藤の方が重要ではないのでしょうか)
別に残酷シーンが見たいわけではなく、原作のテーマのひとつ、「死ぬと分かっていて戦う子供たち」に関して、かなり納得がいきません。

IKKI7月号「カンジ①」の冒頭は、子供たちの様々な葛藤があったからこそ生きるのであって、アニメ版のような流れでは、決して生まれてこないでしょう。
まあ今後は、オリジナル展開になるのですが、それにしてもあの素材を使ってああなってしまったのは、かなりもったいないと思うんですよね。
鬼頭氏に対する反発心、競争心から、無意味な改変に固執しているのだとしたら、本当にもったいない事です。(監督は、今回のコメントでそこを否定していますが・・・)

OPや肉親が迎えに来なかった××から察するに、鬼頭氏からある程度のネタバレを聞いていると思います。
それを今後の作品作りに生かしてくださるよう、切なるお願いをいたします。
Unknown (2007-06-22 23:31:15)
2007-06-22 23:38:13
擁護派じゃねーんだけど、何様?
Unknown (Unknown)
2007-06-22 23:38:24
>2007-06-22 23:31:15

批判派を焚きつけて炎上させたい愉快犯の可能性を考えてみた。

それはさておき、監督にヒトコト。
ブログが炎上しようがどうしようが最後まで仕事を全うしてください。
Unknown (Unknown)
2007-06-22 23:41:01
興味ないんならどうしてココに来てるんだよ。
ただ怨み言や嫌味を言う為か?
Unknown (Unknown)
2007-06-22 23:41:26
えらいって言ってるのがわかんない
謝ってるだけだよ?謝るってことは悪いことしてんだよ?

ここ日本人の悪い癖。なんで誉めるのよ。
非を認めることが美徳みたいに言うなって。
当たり前のことを当たり前にしてるだけだよ。
それでなんて持ち上げるのよ。潔いとか。馬鹿げてる。
大体、核心突いてたいくつものコメントは流してるじゃないか。
納得の行く説明もせずに、何もかもなかったことにしてくださいって、全部を引っくり返して…
誠意なんてどこにあるんだ。
Unknown (Unknown)
2007-06-22 23:42:48
最初からざくっとコメントを読んでみたけど、明らかにスタッフでなければ言わないような発言がみられるね。

ごくろーさん。

でも徒労だよ、きっと。
Unknown (Unknown)
2007-06-22 23:42:59
まずタイトルを「弁解」から「謝罪」に直す。

本文はグダグダと言い訳を書かず、

「私の思慮の足りない発言のせいで、視聴者をはじめ関係各位に多大なご迷惑をお掛けしたことを深く反省し、お詫びいたします。」

ぐらい簡潔なものにする。

その後で、今回の不始末の責任の取り方を述べる。

こうすれば良かったのにと思うよ。
Unknown (Unknown)
2007-06-22 23:44:36
>ただ怨み言や嫌味を言う為か?

そうだよ?

せっかくの良い作品を台無しにしてくれた腹いせだが、

文句あっか?
2007-06-22 23:31:15 (2007-06-22 23:31:15)
2007-06-22 23:46:24
2007-06-22 23:31:15
2007-06-22 23:31:15
2007-06-22 23:31:15
2007-06-22 23:31:15
2007-06-22 23:31:15
2007-06-22 23:31:15
2007-06-22 23:31:15
2007-06-22 23:31:15

↑こういう奴は彼女できない。
社員さん必死www (Unknown)
2007-06-22 23:47:32
工作員やら森田信者による印象操作がうざったい。





誰とは言いませんがね
Unknown (Unknown)
2007-06-22 23:47:37
台無し?
原作は原作のままあり続けるんだから、
原作だけ愛していけばいいじゃないか。
何故それができない?
Unknown (Unknown)
2007-06-22 23:48:08
あーあ、マヌケが釣られてやがる(笑
Unknown (Unknown)
2007-06-22 23:50:24
いい記事じゃない!!(じゃないは否定的な意味で
Unknown (Unknown)
2007-06-22 23:51:07
釣りの意味もわかっとらんゆとりやら原作嫌悪厨やらいろんな人がいますね
Unknown (Unknown)
2007-06-22 23:51:30
>2007-06-22 23:31:15

このコメント、かなり的を得ていたみたいだね。
反応がすごいじゃん。
工作員にとっては厄介だろうね、こういうタイプ。
Unknown (Unknown)
2007-06-22 23:51:34
未だにやめろとか言う人がいるんですね。
今までの森田氏の発言からアニメ版「ぼくらの」はシナリオの枠組みは完成してるようですから、今更森田氏が辞めたところでこれからの展開が変わるとも思えないんですが。
むしろ中途半端なところで後を任せられる後任の監督とスタッフが可哀想。
今、森田氏ができる責任をとる方法はアニメ版「ぼくらの」を完成させて、採算分岐点以上の売り上げを出すこと。
ただ前回の発言で多少ハードルは高くなったでしょうね。
今のところアニメのほうは「微妙・・・」というのが個人的な感想ですが、これから面白くなるのだろうとほどほどに期待して視聴し続けます。どうか私の予想を裏切ってください。
Unknown (Unknown)
2007-06-22 23:51:52
っていうかさすがに毎回言ってることコロコロ変えすぎです

というかどっちかが本音でどれかが建前なんでしょうけど・・・

炎上を避けたいならもうこんな建前だけの言い訳しないで
普通に謝って終わりにしてしまえば良いのでは。
Unknown (みなこ)
2007-06-22 23:52:29
森田監督はじめまして。更新お疲れ様です!
いつも母と一緒にぼくらの視聴しています。
普段アニメを見ない母が一緒にみてくれるアニメです。
家族関係の問題が多いので気になるそうです。
次はどのこなの?とハラハラしながらみています。
最後どうなってしまうんでしょう。。

個人的な意見ですが、
わたしは原作とまったく同じ内容や解釈のアニメは
たとえ絵がきれいでも、見ててつまらないです。
もちろん原作と同じじゃないとイヤという意見があるのは理解できますが
そういうアニメはたいてい飽きて見るのをやめてしまいます。
なのでぼくらのは全然飽きなくて好きです!
原作者の手を離れる時点で違う解釈が加わったりするのは当然のことだと思います。

心無い意見にとらわれず、
森田監督の信じる道を貫いてください!
応援しています!

今日はなんとファッションモールでアンインストールがかかってましたよ~
オープニング映像が頭に流れました。
Unknown (Unknown)
2007-06-22 23:55:09
いままでつまらなかったものが急に面白くなるわけないだろ
そんなアニメ今まで見たこと……いや、あるな。蒼穹のファフトナーは後半かなり良くなった。しかしアレは脚本家が途中から入れ替わっていたな。明らかに更迭っぽい交代だったような。ま、要するに人が変わらない限り、中身は変わらない。って事だ。
さあて、どう戦い抜くかの? (一也)
2007-06-22 23:55:21
この某アニメ(笑)の言葉は、今回は監督に捧げたいと思います。

「モノを作る側ではない人」に「作る側の温度と情念」を込めて今後も文章を書くことは、森田監督のは枷にしかならないんじゃないか?とも思います。
ただそれゆえ、この文章を面白いと思うし、楽しく読んでいる人もいるわけですが。
それでも書く事を選びましたか・・・・。

ま、受け手側も感想や作品批評(批判)をやるなら今後は自分のブログやサイトで、匿名じゃなく堂々と名乗ってやるべきでしょうな。
匿名をいい事に好きに書いている批判の矛先が、自分の書いた文章にどういう風に来るかって事の重みが実感できるでしょうし。
それが受け手側の「覚悟完了」の一つの形でしょう。

逃げない態度は判りましたし、そこは今後も見届けたいと思いますが、「感動」と「感傷」を読み違えている脚本・演出担当者の解釈への疑問(例えば11話)とかは私も自分のサイトで考察していくつもりですし、勿論作品が改変によってつまらなくなった点、解釈の不可解な点は堂々と自分の言葉で語りたいと思っています。
監督個人に対する批判・中傷の終始にだけはならないよう、極力気をつけたいとは思っていますが(苦笑)。

マキ編と、その後のオリジナル展開で「15人の子供たちの母親役」「父親役」を担う人物がどう描かれるのか。
これは前にも書いたとおり解釈・展開に期待してますし、最後まで見届けたいと思います。
Unknown (Unknown)
2007-06-22 23:55:33
工作員が水と間違ってガソリンを注ぎ込んでるようですね。
Unknown (Unknown)
2007-06-22 23:56:18
原作とアニメは別物として見ればいいじゃない
Unknown (Unknown)
2007-06-22 23:58:03
一也とかいう阿保へ







ハンネ付けたぐらいでいきがんな糞が。

ハンネも匿名も代わらんから説得力ねーよwww
Unknown (Unknown)
2007-06-22 23:58:33
工作員達さー、どうせ庇護するなら
もっとうまく立ち回ってやれよ

監督の周囲には頭の出来に問題がある
スタッフしかいないんだろうな。

うっ、気の毒に……
Unknown (Unknown)
2007-06-23 00:01:11





「原作ファンは見ないでください」




のコメントについてはスルなんですか?????????????????????
Unknown (Unknown)
2007-06-23 00:03:32
コメント開いたら『よくやった!感動した!』とかwwwwww





社員と森田信者必死すぎwww
やはり分かってない (Unknown)
2007-06-23 00:06:03
謎の多い原作が名作って本気で言ってるんですか?

謎なんか無くて、キャラクターの心情や各キャラクター間の人間模様を描いた名作も有りますよ。

ぼくらのの原作を謎だけで評価するなんて、だから分かっていないと言われるんですよ。

10話のコメントを呼んだでしょ?どちらかと言うと謎よりも人間の黒くて嫌な心理と、それに対する葛藤が重要なテーマだと思うな。

それを理解しないでか好みに合わないからか勝手にカットして無意味と思われるシーンを入れたりするから非難されたんじゃないですか。

極端に言ってしまえば、各話のキャラクターの心理描写で成り立っている作品で、謎なんかどうでもいいんじゃないかな。

どうせパラレルワールドとか持ち出しているんだから、それらしい適当な謎解きで終わるんでしょうから。

謎の答えを知りたいから毎回見るという作品ではないですよね、これは。
Unknown (Unknown)
2007-06-23 00:09:23
>>みなこさん

あざとすぎ

もっとあっさり擁護したほうがいいよ。



工作員のレベル低すぎ
Unknown (kousei)
2007-06-23 00:10:02
どうして面白半分のコメントにいちいち対応していられるのですか。
監督の下で働いている制作メンバーが報われませんよ。
心ない書き込みが増えて傷付く人もいるでしょう。
アニメは大勢の力で作るものではないのですか。
貴方1人が視聴者に宣言などしないで
貴方の真意は出来上がった作品で見せて下さい。
Unknown (Unknown)
2007-06-23 00:14:47
> 2007-06-23 00:01:11

> で
> 「原作ファンは見ないでください」
> のコメントについてはスルなんですか?????????????????????

無かったことにしてください (以上)
Unknown (Unknown)
2007-06-23 00:14:52
面白半分とか決め付けてんじゃねーよカスが
Unknown (Unknown)
2007-06-23 00:21:58
>謎の多い原作が名作って本気で言ってるんですか?
まず日本語を勉強した方がいい

なぜなのか?
疑問を持ち問い掛けをする事は、人間の成長にとって重要な事
主人公達の行動にも問い掛けをしているだろう?
Unknown (2007-06-23 00:14:52へ)
2007-06-23 00:23:59
そう決め付けられたくなければ、言葉遣いくらい綺麗にしません?
これは2007-06-23 00:14:52に限った話じゃないですが
Unknown (Unknown)
2007-06-23 00:24:21
感動した!!!!!!!
Unknown (Unknown)
2007-06-23 00:27:18
敬語は敬うべき相手に使う言葉だろーがカス

頭使え
Unknown (Unknown)
2007-06-23 00:28:19
コメントの始めのほうに擁護する意見が固まるのは荒れる原因になるので
スタッフでも誰でもいいから批判も擁護もちゃんと混ぜろ
Unknown (Unknown)
2007-06-23 00:28:35
>なぜなのか?
疑問を持ち問い掛けをする事は、人間の成長にとって重要な事
主人公達の行動にも問い掛けをしているだろう?

一応、オレがツッコミを入れてみよう。
そのコメントは、森田監督に対する意見であって、いわゆる「謎=物語の背景」という文脈から、そこは重要ではなく、キャラの心理的演出の方に力を入れてくれ、っていう苦言に繋げているんじゃないかな。
Unknown (Unknown)
2007-06-23 00:37:30
>敬語は敬うべき相手に使う言葉だろーがカス
頭使え

監督に送ったメールの文言で敬語使わないならともかく、コメントへの書き込みは監督以外の人間も見る分けでして。そういった人間への配慮は出来ないのだろうかといってるんですが?
Unknown (Unknown)
2007-06-23 00:39:07
工作員さ・・・

下手くそにも程があるだろ













自分のエピソードを交えながら無理な擁護すんなよwww

明石家テレビかっつーのwwwwwwww
Unknown (Unknown)
2007-06-23 00:40:51
工作員の存在を本当に信じてしまいそうだ・・・。
最大の謎? (Kana)
2007-06-23 00:41:20
>原作にあるもっとも大きな謎は、なぜ、子供たちは死ななければならないのか?というものです。
 いや、別にそんな大事な謎じゃないでしょう。舞台装置に過ぎないと思いますが。
Unknown (Unknown)
2007-06-23 00:42:20
頭使え言われてる奴マジで頭使えよ。

あんたの煽りも十分不愉快だからさ
Unknown (Unknown)
2007-06-23 00:46:15
初めの方に擁護のコメントが多く、『工作』だと、
貧しい考えしか思いつかない人たちが多いようですが、
単に監督に更新を知らされた知人が、
心からのエールでコメントしたのかもしれない。

本当に原作ファンの批判家の方達は、悲しい人が多いですね。
コメント内容も、社会的におかしいものが多く思います。
マンガやアニメばかり観てないで、もっと友達を作れ。人と関われ。

これからも良い作品を私達に見せてください。
次回作も必ず観ます。
DVDはテレビを録画しているので、購入予定ではありませんでしたが、監督ファンになりましたので、買わせていただきます。
キャンセルもあったかもしれませんが、
逆に買うことに決めた人もいると思う

Unknown (Unknown)
2007-06-23 00:46:23
周りに配慮しまーす。

すいませんでした~

おちんちんびろ~ん





これで満足か?w
Unknown (Unknown)
2007-06-23 00:48:34
鬼頭のファンは人間的レベルの低いやつが多いんですね
Unknown (Unknown)
2007-06-23 00:50:01
>>貧困な発想



www

パラノイア気味の森田信者さんがやってきたようですね

どんな状況ですかそれは
Unknown (Unknown)
2007-06-23 00:50:24
これ以上何を求めてるんだよw
楽しめない奴は見なければ良いだけだろ
これは真実だろ
・・・。 (京)
2007-06-23 00:50:38
監督、夜遅くのコメントお疲れ様です。
このまま何も述べずブログを閉じてしまったりするんじゃないかと心配してました。
逃げなかったことに対しては、素晴らしいと思いますよ?

ですが、私もここは「弁解」ではなく「謝罪」でないのはいささかどうかと…。
やはりあのコメントとコメントの内容のわりにいいとは思えない10話・11話を見て不満を抱いた方のほうが多いわけで(いろいろなぼくらの関連の個人サイトや掲示板を回ってそう思いました)。

かくいう私も、アニメが始まった当初はDVD買うぞ!!と意気込んでお金を貯めてましたが、結局あのコメントを読んでショックに思い、その代金をアンインストール代へと回してしまいました。今後どのようないい展開であろうとDVDを買うことはないでしょう。

私は、監督に責任を取ってやめろとは思いません。
ですが、ここで弁解をすることが、この騒動を招いた責任を取った事とも思えません。
原作に好き嫌いがあるのはわかっていても、悲しく思った人はたくさんいるはずですから、それに対してのなんらかの責任は取るべきではないでしょうか。
それで去っていってしまった人すべてが戻って来るとは思いませんが。

やめる、という形で責任をとるのではない別の形での責任の取り方をまっています。

それと最後に、「負けました」についての皆さんのコメント、ひと段落着いてからでいいのでしっかり読んでみて欲しいです。
心無い発言にお心を痛めるとは思いますが、書き方は酷くても頷けるもの、結構ありますよ。
それは私がアニメ版疑問者(特に10話・11話を見て)だからそう思うのかもしれませんが…。
もちろんしっかりした内容を書いている人もいますしね。

失礼しました。

Unknown (株主)
2007-06-23 00:51:34
もっと狂ってとんでもない方向に行くと
それこそエヴァの再来で面白かったような
気がするけど、弁解とかされるとガッカリ。
もっと突っ走っちゃってください。
昨日、ゴンゾの株買い増ししたんだから、
もっとトンデモな方向に突っ走って下さいな。
こういうちょっとキレた作品を見るために、
自分はゴンゾの株持ってるんだし。

>今よせられている批判は記録として残していきたい

DVDの特典にして全文無修正で出してほしい。

Unknown (Unknown)
2007-06-23 00:52:08
擁護したいやつは挑発にのって煽りに加わるの自重してくれよ。
Unknown (Unknown)
2007-06-23 00:52:30
DVDを買わないって自己主張多すぎww
だからどうしたっての
わざわざ報告しなくていいからw
Unknown (Mage)
2007-06-23 00:52:57
…うーん?
なんか主張が全く変わっているような。
前回「嫌い」と言われたのは、今回のような意味合いで書いたのでは無いでしょう?
実際、監督の心情として「嫌い」だとしか読み取れなかったし。

で、謝るべきことがあるとしたなら、そうした個人的な感情を露にしてしまったことに対してであって、政治家みたいな弁解をすることでは代えられないと思うのですけれども。

正直監督が原作を嫌いだろうといいんです。
原作ファンの自分からしても「ああ嫌いなのか、しょうがねえや、だってこんな酷い漫画だしウヒヒ」ってなもんです。
アニメ作るのはお仕事なんですから。
原作モノならば改変部分が原作の熱狂的なファンに怒られるってのもいつものことですよね。

最初に晒した感情を無かったことにして取り繕うのが賢いやり口だとは思わないのですけれども。

こちらのブログを5話辺りから拝見するようになりました。
アニメ作品自体は「まあまあコードもあるし、まあ独自の味付けで面白いんじゃないかしら?」くらいに思っていたのですが。
ここ最近の監督の文章がどうにも酷すぎます。
「お前ら何言ってんだ、俺はこう思ってんだバーカ」としか読み取れなくなってきたのです。

そんな作品の内容に触れるようなこと書くのはルール違反だと思うのですけれども。
「俺はこう思って変えたんだ!」と言ったって、結局「何考えてんの?なんで変えたの?改悪じゃん」と思った人はナンボもいるわけで【私はアニメは常に原作と別物と思ってますから別段なんとも思いませんが】。
と言うか、受け取る側の意見なんてそれこそ十人十色で当然なのですから、いちいち作品に込めたメッセージなんてものを開陳されるのはどうかと。
「作ったから勝手に感想どうぞ。どう思って作ったか?俺言わねー」ってのが作り手の正しいあり方だと思うのですがどんなもんですかね。


一つだけ。
>「子供たちはなぜ死ななければならなかったのか?」という原作最大の謎から私は逃げません。

…それ原作でそんなに重要なことかなあ。
Unknown (Unknown)
2007-06-23 00:54:12
批判してるやつはなんなのよ?
アニメとか漫画見すぎて頭おかしくなっちゃったの?
死ぬの?
純粋に一つの作品として楽しめないのかよ
Unknown (Unknown)
2007-06-23 00:55:46
今ゴンゾの叫びを聞いた気がする
Unknown (Unknown)
2007-06-23 00:57:09
> 「原作ファンは見ないでください」
> のコメントについてはスルなんです
> か?????????????????????

見なけけりゃいいじゃん?

原作だけ読んでろ。

で、ついでにこのブログからも消えてくれ。

オレは、森田監督の取り組み方にはすごく共感できるし、
作り手と視聴者の貴重なコミュニケーションの場を
ぶち壊した奴らに、哀れみしか覚えてねーよ。

つまらけりゃ、見るな。

「キライなら、監督を受けるべきでない」
と言ったやつら、

監督がキライなら、作品も見るな。

このブログにも来るな。

そーいうことだろ???

恨み節をのたまう自由を主張するやつら!
だったら、監督の行為もちょっとは理解してやれよ。

ムリか、オマエらには???
がっかりだよ。
Unknown (Unknown)
2007-06-23 00:59:08
あんたも文句言うならこのコメント欄見なければいいんだがなw





そんなこともできないの?
Unknown (JK)
2007-06-23 01:01:17
>「子供たちはなぜ死ななければならなかったのか?」という原作最大の謎から私は逃げません。

この部分に関して疑問を思う人がいますが
原作で重要な謎なのではなく、森田監督が原作を読んで思った謎、要素ということではないでしょうか。

後、工作員論は2chだけにしましょう。ここは個人のブログでなのですから。

監督、色々思うところがあったとありますが、これからも頑張ってください、応援しています。
うーん (しまぴー)
2007-06-23 01:01:34
なんか誰かに諭されて、仕方なく申し訳程度に書いた日記のようにしか思えないなぁ。とても本音とは思えない。
正直拍子抜けです。

まぁDVD最終巻の発売が終わって実利害がなくなったら、もっと本音で語って欲しいで
すね。もっと生々しいドロドロした理屈こねてくださいよ。

いわゆる原作厨ですが、OPとEDの出来には感謝してますよ。あのOPに負けないくらいの
映像、ストーリーを是非紡いでください。期待してます。
Unknown (Unknown)
2007-06-23 01:01:48
炎上の火が燻っているせいで、監督の記事に関してのコメント以外に、コメントに対するコメントが多いw

ブログのコメントなんだから、討論は2chにスレでも作ってやればいいだろ?
ただのくだらない水掛け論になってるよw
Unknown (Unknown)
2007-06-23 01:03:21
こ、工作員なんかじゃないんだからねっ!!

た、ただ擁護文が前半に固まっただけなんだからっ!
感傷は本当にダメか? (感傷は本当にダメか?)
2007-06-23 01:03:25
自分はそんな事はないと思います。
たしかに感傷は人を弱くするかもしれなぃ、
でも感傷は人を優しくさせる。
これは間違いないはずです。
感傷もまた感動の内、人間は恐怖も感傷も娯楽として消費でき、それで強くなっていけるんです
Unknown (Unknown)
2007-06-23 01:05:34
ミイラとりがミイラになってる件
Unknown (Unknown)
2007-06-23 01:06:38
顔が真っ赤www
Unknown (Unknown)
2007-06-23 01:07:03
ここのやつらは人にどんだけ誠実さ求めてんだよ!


正直自分が監督だったら面倒でこんなコメント欄見ないなww
森田監督! こんなコメント欄は見なくていいから制作に燃えてください!
Unknown (Unknown)
2007-06-23 01:07:19
自分も原作のファンではあるが、原作ファンだと言って結果的に作品を貶める者と同一視されたくはない
古くからの原作者ファンの多くは基本的に静観の構えのようだが、アニメ化によって発生した自称ファン達のマナー知らずに迷惑を被っている
更に言えば掲示板の関連各所で自称原作ファン達の場をわきまえない発言は嫌がられている
そういう現象もある事を知っておいてもらいたい
Unknown (Unknown)
2007-06-23 01:07:20
工作員なんていない!!



絶対だぞ!!

絶対にいないんだぞ!!
若月一也の日記 (若月一也の日記)
2007-06-23 01:10:23
若月一也の日記
Unknown (Unknown)
2007-06-23 01:11:37
森田信者の方々は頭のおかしい人ばかりなのでしょうか
Unknown (Unknown)
2007-06-23 01:12:03
>「子供たちはなぜ死ななければならなかったのか?」という原作最大の謎から私は逃げません。
監督、カコも?
Unknown (Unknown)
2007-06-23 01:18:19
>>若月一也の日記





なんだ?こんなとこで宣伝?
弁解というタイトルではあるが、 (Unknown)
2007-06-23 01:18:55
内容としてはちゃんと謝ってるんだし、ここでの発言に関してはもう許して上げてもいいんじゃないかな。

作品の内容に対する批評、批判はまああっていいと思う。(監督の才能やら人間性やらにまで言及するのはいささか下品だとは思うが。)
Unknown (株主)
2007-06-23 01:24:35
いきなり大人の対応で「弁解」と書いて謝罪するのは
妥当かも知れないけど、ちょっとつまらないかも。
原作が嫌いで監督するっていうマゾ的な感覚で、
最後まで貫いた方が、創作者らしくて良かったのでは。

何か『ぼくらの』よりも、息子に裏切られて謝罪しな
くちゃならなくなったコロッケ会社の社長の方が、
ずっとアニメ的というか、芸が細かい気がします。

監督と名乗るからには、もうちょっと悪魔的で、
悪意を振りまく図太さを身につけてほしいもんです。
Unknown (Unknown)
2007-06-23 01:25:56
監督も製作陣も必死にがんばってんだ
少しは苦労をねぎらってもいいんじゃないの!!
ツンデレはそろそろ素直になっちゃえYO


アニメ>>>>>>>>>>>>>>>>>原作


でいいじゃない!!!!
  ( )
2007-06-23 01:28:49
↑意味不明
Unknown (まぁまぁ)
2007-06-23 01:34:31
コメント欄はもう少しなんか良い機能を加えられんかな。炎上防止機能


いいか、批判をしているやつらはだな
大半がな 監督への嫌がらせ目的なんだ実際


反撃もできない相手を見えないところから
徹底的に叩く。常套手段だよなぁコレ


な、空気読めよ

相手は間違いを認めたんだ
これ以上追い討ちをかける必要がどこにある

論理的な批判は少ない
意図的な荒らしだ

しかし森田氏はこのようなことを考慮にいれつつも
謝罪を行った。いや弁解か。


な、とりあえず頭下げてるわけだ
なんか原作と違ってたり、監督の態度には問題があったかもしれんが
な、必要以上の叩きは公平性を欠くだろ
フェァじゃないと思わないか?


平和にいこう。穏やかでいられない理由がいったいどこにあるんだい。

ここは2ちゃんねるではない
ここにいる、マイノリティアニメヲタクパラノイアー
に必要以上に心を痛めることはない
彼らだって心のどこかに期待している


建設的な批判だけを今後の糧として
悪質なコメントはスルーしようみんな


な、正直荒らし目的だろ
すごい技術だと思うが、もっといい方向に使おう

正直
誤ってすむなら警察は要らないとか
まともな教育をうけたのとか
大人として失格だとか

な、一見もっともらしい意見だがたいした中身はない
おじさんも ついつい いらっとしたぞ

一本とられたなこりゃ


監督、あなたのその姿勢には敬服します
成功失敗は抜きにして。

私の意見としてはこのアニメに否定も肯定もない


ぼくらの という作品を2度楽しむだけだ
その姿勢に相違はない


さいごに言っておくが

ここはチラシの裏でもなんでもない
掲示版なんだ、掲示板にも秩序くらいあるよなぁ?

な、自分の口調がおかしいの
こころのどこかには分かるだろう?ん?
飛び込んで来いよ、おれは受け止めるぜ。

俺が書き込む書き込まずにかかわらず
ここはまだまだ荒れるんだろうな


なぁ、秩序はどこにいったんだ
これが美しい国か。
Unknown (Unknown)
2007-06-23 01:35:08
原作すごい好きです
アニメもすごくいいですよ。
最後までかんばって作品作ってください。

だだこのサイトのコメント見ると、とても苦しいです。
全部批判している人も、その中から良かった部分を見つけてコメント欲しいです。
Unknown (Unknown)
2007-06-23 01:37:24
2007-06-23 00:54:12

2007-06-23 00:57:09

カッコE!
うーん (なゆ)
2007-06-23 01:39:37
監督のコメントに対して、「意見が変わってつまらない」「ガッカリした」「本音とは思えない」と言って騒いでる人達は、ただお祭り騒ぎがしたいだけの人達だと思いました。

小難しいことを述べて監督を批判して、「あの発言は大人のすることじゃない」と言っておきながら「意見が変わってつまらない」なんて。



監督の誠実な対応・文章に、わたしはとても感銘を受けました。

わたしはアニメを難しく見るタイプではないので、一言しか言えません。

アニメは、普通におもしろいです。

頑張ってください。最後まで、見続けます。
Unknown (Unknown)
2007-06-23 01:41:47
必死に擁護してたりで笑えますが

謝罪なんかしてないでしょ
(どんなに謝っても最後に言い訳したら終りです、謝罪ではないです)
少なくても悪いと思っていないことの証明
これは弁解ですよ
弁解=言い訳

しかも、一番重要なのは監督が言ってること全てズレてるんですよね

監督へ
オッカムの剃刀ってご存知ですか?
Unknown (Unknown)
2007-06-23 01:43:19
11話は素直にいい話だと思いました。
8話以降段々調子が出てきた感じがします。
(それ以前が悪いとは思いませんが、7話が精神的にきつかったのです)
それに、ブログで率直な意見や作話や演出の裏に隠された真意を知ることが出来るのも、興味深いです。

ともあれ、森田版ぼくらの、最後まで楽しみに拝見します。
監督へ (ハートフルコメント)
2007-06-23 01:46:44
ちゃんと更新したことに関しては、私は評価します。
当たり前といえば当たり前ですが、消火活動的な弁明でしたね。
別にそれがダメだとは思っていません。
でも、それで帳消しには今のところならないかなと思います。
視聴者の期待を裏切ったという意味では、みんなに謝罪して欲しいとも思いましたが、私はむしろ鬼頭先生に謝罪して欲しいと思います。
語弊であったとしても、やっぱり自分の作品が嫌いと言われたら・・・ですよね。

アニメの感想ですけど、概ね面白いです。
概ねというのは、やはり説明が足りない感などハテナな所もあるからです。
しかし、やはり原作と違うと、どう違うかを楽しみにすることができますね。
原作と同じ過ぎて、何のために観ているのかわからなくなるアニメよりは良いと思います。

総合的なアニメの評価は、最終回を迎えてからだと思います。
もちろん、監督の評価も含めてねw
あまり無理しないように、がんばってください。
Unknown (↑)
2007-06-23 01:47:12
おい、二つ上の!
なぜ、なぜ批判する。ここで原作への思いを述べろ
きさまも愉快犯か
なぜ批判に至ったか経緯を説明しろ

かんとくは頑固なんだ、わかるだろそれくらい
Unknown (Unknown)
2007-06-23 01:51:42
伝説の落語家・林家三平の伝説の一席「源氏物語」を
思い出します。

三平師匠はお客の戸惑いを上手く利用して自分の
話芸に引きずり込んだけど、
森田監督はどう出ますかね。お手並み拝見。
Unknown (Unknown)
2007-06-23 01:52:55
とりあえず鬼頭先生に謝ろうな、な

弁明であって、謝罪ではないのね
Unknown (ちなみに)
2007-06-23 01:54:10
俺の場合は擁護というよりも行き過ぎた批判への批判だ。自重しろ
Unknown (Unknown)
2007-06-23 01:55:07
まあいいんじゃないw
この国は謝って少し時間が経つとみんな許すもんね
それどころか無かった事になっちゃう

何とかハウスで騒がれた政治家も娘まで動員して復活しちゃった
この監督なんてもう許されたどころか「よく言った」なんていわれてそうだよねw
会社も重い腰上げたのか知らないけど時がすべて流してくれるってミスチルも歌ってるしおkおk

俺は忘れないけどね
Unknown (もののけ)
2007-06-23 01:55:54
なんというか…マキ編以降オリジナル展開ってことは、キリエ編のあのシーンはなくなるわけですかね。
近年のマンガ全てから探しても、あれに匹敵する名場面はないと言えるほどの名シーンだと思ってるんですが、監督にはあの素晴らしさが伝わりませんでしたか。
それとも改変によってアレを超える事ができるという確信があったんでしょうか。

監督が謎と言っている「子供がなぜ死ななければならないのか」については「ジアースを動かすため」で決着がついてますよ。
それで謎が解けていないと思うのは監督の中の薄っぺらな倫理観が許さないだけの話です。
交通事故で子供を亡くした親が何故この子が死ななきゃならなかったんだと悩むのと同じ事で、いい大人ならそれくらい受容します。

もっと言ってしまえば、原作での子供の死という設定は我々先進国が敢えて無視している第三世界の犠牲のようなものです。
石油やその他資源を横取りするための犠牲を普段我々は意識しないし責任があるとも考えませんが、イラク民間人の死の上に我々の生活は成り立っています。
そういう先進国の人間が敢えて無視している汚い部分を鬼頭氏は子供の死という形で我々に突きつけているのです。

だから仮に子供を救うのであれば、我々が第三世界からの資源に全く頼らない生活をするのと同等の犠牲をその世界の人々に払わせなければなりません。(「なるたる」では石油を全く使わない生活をすれば10億人が死ぬ!といった発言があります)

もしキリエ編以降、そういった話の展開になるのならば、子供達を救うという行為はテーマとして妥当で納得します。しかし、原子力を超える超便利なエネルギーが発明されて地球温暖化も代理戦争も一挙に解決よ!といった展開になったら一生アンチです。
Unknown (なんだときさま)
2007-06-23 01:59:39
>この国は謝って少し時間が経つとみんな許すもんね

いいか、俺は別にその議員のことを許してはいないぞ
そのことは許さないけどこれから頑張れよ
そういう考えを持て、一人で皮肉って憂うな

恨みが深ければ
お前はではこのことを一生許さなければいい

俺は忘れるがな ははは
Unknown (Unknown)
2007-06-23 02:01:50
鬼頭さんが誤って欲しいとでも言ってるのか?
鬼頭さんに対しても失礼すぎるって事がわからないのか?
そんなに度量のない人間だと自分は思わないがな
どんな話を監督との間でしているか知りもしないで
勝手に憶測するにも程がある
どんな誹謗中傷よりあきれてしまった
Unknown (寺山修司)
2007-06-23 02:02:15
日本人は許すけど忘れない。
イタリア人は許さないけど忘れる。
Unknown (株主)
2007-06-23 02:07:14
>私の仕事の質に対する批判は甘んじて受けようと思います。

仕事自体はいい仕事してると思うんだけどなあ。
擁護ってわけじゃないけど、仕事は丁寧だと思いますが。

まあこれだけ荒れるのは、監督の人間性が誤解されてる
からでしょう。自分なんかはむしろ仕事の丁寧さ
よりも、監督の「原作嫌い」みたいな歪んだ部分が
アニメに反映されるといいなと思っているけど。

>もののけ

どこが素晴らしいと思うかは人それぞれだからねえ。
自分が原作を読んで良いと思ったとこが映像化では
カットされるなんて良くあることだし、それが原作
ものの楽しみの一つでもある。

それにあなたが言ってるようなアニメはもういくつも
作られてるしねえ。地球少女アルジュナとか。
Unknown (Unknown)
2007-06-23 02:14:59
2007-06-22 23:17:15の署名嘆願の話は、
自分で何かしようと考えるだけまだ好感が持てるよ。

だけど、さっさと謝罪して責任とって
監督やめろと言ってるだけの人達は、
その抜けた穴は自分で埋める覚悟あるの?
ないよね。

もしあるというなら
ここでグダグダ言わずにゴンゾに乗り込んで
「いまからでも俺に監督やらせろ!」
とでも言ってくれば?
門前払いか、あまりしつこいようだと
警察呼ばれるかもしれないけど。

仮に監督をやらせてもらえたとしても
監督いなくなって現場は大混乱。
やってきた新監督にまかせてみたら
オロオロするばっかりで、役立たず。
結局納品が間に合わず、番組に穴をあけることに。
ゴンゾは各方面に謝罪の対応ってのがオチだな。

あるいは運良くプロの新監督がすぐ来たとしても
あと何本納品が残っているか知らないけど、
製作過程はもう終盤に差し掛かっているだろうし
混乱を抑えてスケジュールとおりに納品することが
最優先で、余裕があれば演出の微調整をする程度が
限度じゃないのかな?
もしかしたら最終1~2話くらいは脚本まで
手をつけられるかもしれないけど
大きく変えるなんてことは出来ないと思う。
まぁ、これは勝手な想像だけど。

それよりも、ここまで来たら
2007-06-23 00:50:38の方が書いてるとおり、
きっちり最後まで監督を務めることが
責任のとり方だと思うよ。
Unknown (Unknown)
2007-06-23 02:17:37
>原作の表現に謎が多いこと、アニメーション化に苦労がともなうからです

だから、嫌い。
だから、悪意を持った改変をしている。
そう書いたってこと?
今更そんな言い訳をされてもなあ。
原作に少しでも敬意を払っているなら、そんな表現はしないと思うけどね。
Unknown (Unknown)
2007-06-23 02:19:30
原作はあくまで素材だから、思うままにやればいいと思う。
原作に思い入れがあって、アニメ版に不満があるなら、見なければいいだけ。
細部まで忠実に動画にするという縛りがあるわけでもないでしょ。
謝る必要はないよ。
アニメ版はあなたに託されてるわけで、あなたのフィルターを通して、あなたの表現を貫くべき。
違う人間が、違う表現形態で、違う制約の中で物語を構築しているのだから、
違うものになって当然なのだ。
Unknown (もののけ)
2007-06-23 02:20:41
>株主 さん
いくつも作られてるって事は普遍的なテーマって事でしょ。
恋愛映画やアクション映画は沢山あるからいらないの?
それで否定する根拠になってると思えるあなたの論理性が理解できない。

ぼくらのを無責任なフィクションにしたら許さんぞという立場を表明しているだけ。
Unknown (Unknown)
2007-06-23 02:29:25
>だけど、さっさと謝罪して責任とって
>監督やめろと言ってるだけの人達は、
>その抜けた穴は自分で埋める覚悟あるの?
>ないよね。

そんな気ないけど
ヘルシングTV版→OVA版 みたいになればいいな♪
Unknown (もののけ)
2007-06-23 02:31:01
>どこが素晴らしいと思うかは人それぞれだからねえ。
こういう相対主義を装った虚無主義者の発言をよく耳にしますが。
作品の絶対的な善し悪しというのはあるし、作者がどうしても伝えたい重大なテーマというものも確かにあります。そしてそれは作者でなくともハッキリとわかります。

特に私が指摘した部分は「見開き2ページを一コマで」使ったシーンです。

これほどわかりやすい見せ場も人それぞれで済ませますか?全くニヒリストとは何も話す意味がありませんね。
Unknown (Unknown)
2007-06-23 02:50:30
横やりだが気になった
部分「2ページ」では全ては語れないと思うが・・・
そんなに単純な話ではないと思うが
自分は少なくとも原作が終了してから総括したいと思う
アニメも然り
Unknown (Unknown)
2007-06-23 02:53:36
なーんかずれてるよな

別に仕事に対して批判しようなんて気ははなから無いんだが。

一社会人として問題ある発言を公の場で行った。
それに対する責任を取れ。

たったこれだけの事が何故理解出来ない?

弁解して無かった事に出来るなら世の中楽だよな
最低限謝罪文載っけるのが常識じゃないか?
常識外れな発言した監督さんよ
Unknown (もののけ)
2007-06-23 03:02:04
>部分「2ページ」では全ては語れないと思うが・・・
>そんなに単純な話ではないと思うが
>自分は少なくとも原作が終了してから総括したいと思う
私のあの程度の文章ですら総括して理解出来ない人にこんなこと言われるとはなぁ…
Unknown (もののけ)
2007-06-23 03:08:06
なんというか、他人の発言を読んでインスパイアされたことをそのまま喋る人工無能?
程度の低い人間の集まる掲示板が無意味な発言で埋めつくされる現象か。つまらん。
もう、ネット工作とかも許すw (Unknown)
2007-06-23 03:08:58

515 名前:風の谷の名無しさん@実況は実況板で[sage] 投稿日:2007/06/22(金) 00:28:53 ID:vF/q8kIf
コエムシって俺のことだろ?
かっこいいし、つえーし。
おまえらキモオタのロリペドニトなんかと違う選ばれた人の上にたつ役職だしw

661 名前:風の谷の名無しさん@実況は実況板で[sage] 投稿日:2007/06/22(金) 22:07:23 ID:vF/q8kIf
ブログ更新きた!

弁解
2007年06月22日 22時10分30秒 / 監督日記
たくさんのコメントが届いているにも関わらず、
反応が遅れて申し訳ありません。


22:07:23→22時10分30秒

・・・監督
こんな天然なトコロも、オレは許しちゃうぜ!www
なんかこのブログこそ、「アニメ版ぼくらの」の本編だよね!
Unknown (Unknown)
2007-06-23 03:21:35
>そしてそれは作者でなくともハッキリとわかります。

と、身勝手に思い込んでいるだけ。

作者がどうしても伝えたい重大なテーマがあったとして、
アニメ版がそれに従う必要はない。
(そこに原作厨が拒絶反応を示す気持ちはよくわかるが)

それこそ作者がどうしても外して欲しくないことがあれば
監督との打ち合わせでその旨をしっかり伝えればいいだけの話だし。

>全くニヒリストとは何も話す意味がありませんね。

とか言いながら話しまくるんだよな。
Unknown (もののけ)
2007-06-23 03:29:43
>もう、ネット工作とかも許すw
完全な証拠とは言えないけど、よく見つけたなぁw
おもしろい。
Unknown (Unknown)
2007-06-23 03:34:24
コエムシ→声無視

親父ギャグですかw
Unknown (もののけ)
2007-06-23 04:11:16
>作者がどうしても伝えたい重大なテーマがあったとして、アニメ版がそれに従う必要はない。
>(そこに原作厨が拒絶反応を示す気持ちはよくわかるが)

>2007-06-23 01:55:54
オレのこの発言を100回声に出して読み直してみろ。
それでもあんたが同じ発言をするというのなら、
オマエが馬鹿なのはオレのせいじゃないとしか言えない。
Unknown (オクツ)
2007-06-23 04:17:58
森田宏幸監督はとても負けず嫌いな人ですね
自分の意見を正当化しようとする処がこのブログに表れてます

原作が嫌いなら、中途半端に原作のエピソードなぞるのではない、もっと別の方法も有ったのではないかとおもいます(大人の事情で無理だとは思いますが)

3話のお葬式のはなしで、このアニメはすごいかも知れないと思いました
ここ最近の話は中途半端な感じはしますが、後半のオリジナル展開では、原作の嫌いなところを叩き直し、監督の納得のいく作品になっている事を期待して、見続けようと思います

ブログも炎上具合が面白いのでがんばって続けてください
Unknown (Unknown)
2007-06-23 04:22:06
>もののけ
グダグダと喧しい
チラシの裏にでも書いとけよ
素朴な疑問ですが (詩本)
2007-06-23 05:18:38
> 原作にあるもっとも大きな謎は、なぜ、子供たちは死ななければならないのか?というものです。

これって謎なのですか、単なる作品構成の上で根幹をなすルールというだけでしょう。
このルールを踏まえた上で子供たちの生き様、死に様をどのように描くかが、この作品を魅力ですよね。

これを謎って思う時点で監督が何かがズレているように思えます。
Unknown (Unknown)
2007-06-23 06:13:59
いや、もう監督がズレているのは明らかなんですよ。
その論争は、すでに終了しています。
この先は、こうした監督のボケに萌えるかどうかで判断が別れます。
アニメの本編が、このブログなんです。
アニメの観賞後、ここで監督の弁解と、視聴者のツッコミを楽しむのが、正しい遊び方です。
Unknown (Unknown)
2007-06-23 06:44:47
詩本さん
監督コメントの文章から考えられる可能性はいくつかありますよ
まず、あなたの言われた死の理由は設定上の直接的なものです
そういった下位レベルの理由を言うなら、gameをやる事にしたから、という事さえ言えます
その謎を立ち位置も変えてどんどん上積みしたり掘り下げしていくと、死の必然性を生み出した観点としていろいろ考えられます
例えば、
なぜgameをやる事になったのか?
ジアースになぜ乗らなければならないのか?
作者はなぜそういう設定にしたのか?
これらは「なぜ、死ななければ~」に直接関係する事です

「なぜ、死ななければならないのか?」
という問い自体が多重構造になっています
問い掛けなければ無意味なものではありますが
話の冒頭から気になるように小出しに謎をちりばめられています
なぜそんなはめに陥ったのか・・・
気にならない方が不思議です
コエムシも肝心な事には口をつぐんで答えません

何も疑問に思わず、背景設定は単なる設定という事にして、主人公達の生死のドラマだけに関心を持つのであれば、それはそれだけの話です
それぞれの人が感じる魅力とは別次元のポイントでもあると思います
もちろん謎自体に魅力を感じる人もいるわけです

監督がどの次元の謎について言われているのかはわかりません
どれという事ではなくトータルでの事かもしれませんし
少なくとも単純に、この作品は生死をめぐる子供達の人間ドラマ、と捉えているとは感じません
でなければ、「なぜ、死ななければならないのか?」という問いは出てこないからです

「gameのプレイに同意したからだよ」
というのが答えだとしたら、それでその問いはthe endです
その先は何もありません
ただ死までを生きるだけです
それなりの生き方や死に方をするだけです
自殺する選択もありえます
無様であれ格好良くであれ感動的であれ

簡潔に書く為に断定的な文章表現になりましたが、そんな事もその他いろいろな事も考えられる、という単なる例です
ドラマも展開しますが、それとは別に確かに重要な主軸が一本通っている作品だと感じています
それがそれぞれの読者や視聴者にとって意味があるかどうかは別だと思います
監督がズレているかどうかという事も人それぞれの感性での結論だと思いますが、自分はそうは感じませんでした
Unknown (Unknown)
2007-06-23 07:28:41
頑張ってください。応援しています。
祝ブログ復活 (キリエ)
2007-06-23 08:29:32
戻ってきてくれてありがとう。更新とマキの回が楽しみ。監督が原作をアニメ化するにあたり、どこに苦心しているのかがわかってとても面白いブログ。やめないで。

 あるアニメ化作品の結末で、電車に向かって銃を撃つという本当に納得のいかない決着のつけ方をされて落胆したことがある。その時の監督はこんな風につっこんだ見解も自分の思考過程も公表する事は無く、原作ファンも直接何の文句もいうこともできず、ただ、終わった。
 
 それが当たり前の世界なのに、貴方はあえて批判の矢面に立った。これは新しいことであり、オキテ破りな行為かもしれない。だが、その勇気に私は感謝している。
Unknown (Unknown)
2007-06-23 08:30:59
映画や小説の議論ではありえないコメントと記事内容だな

長文書いてる奴は馬鹿なのにインテリだと勘違いしてるような気がするよ
Unknown ( )
2007-06-23 08:36:29
「子供たちはなぜ死ななければならなかったのか?」という原作最大の謎から私は逃げません。って…

ただ貴方がソレを描きたいだけだろ?なんで恩着せがましく書くんだ?
まさか視聴者がそんなモノを望んでいるとでも?

まぁ確かにこれは「弁解」ですね
「自分の云いたいことが正しく伝わらなかった(にきまってる)」と言う思いこみで書かれていて、
何一つ、コメント欄に対する回答が無い。
もりたの辞書 (Unknown)
2007-06-23 08:50:55
嫌い → 苦労、謎が多い、やりがいのある、よい

悪意 → 苦労
Unknown (Unknown)
2007-06-23 09:06:22
何だか、今回から一転して「大人」な発言になって
しまいましたね。少し残念です。
これまでの監督(制作関係者)という立場としては
きわどい発言に多少ハラハラもしてましたが、
個人的には、森田氏に対して非常に興味深い人物と
感じています。
私の身近に、自分の意見を正直に飾らず他人に伝えてその結果図らずも他人を傷つけることもある、不器用だけど真面目でまっすぐな人間を知っています。
そういう人、嫌いではないです。
何だか、監督の今までの発言からもその人物と同じ
ような匂いを感じてました。監督の場合は更に
「我が強い」感じもお見受けしますが、それもまた
面白みがあって好きです。
立場上大変でしょうが、これからも監督の持ち味を
アニメオリジナル部分に生かして、どうか作品を
盛り上げて下さい。
実は原作未読ですが、アニメが終わったらそちらも
ぜひ読んでみたいと思ってます。
監督の「嫌い」宣言で、逆に原作に対して更に
興味が湧いてきました。
Unknown (Unknown)
2007-06-23 09:40:33
「私の仕事の質に対する批判は甘んじて受けようと思います。」

ってことは、仕事の質以外の批判は受け付けないと暗に言ってるのか?
Unknown (Unknown)
2007-06-23 09:43:20
監督の仕事の質は最低です
監督の仕事の質は最悪です
監督の仕事の質は論外です
Unknown (ただの厨房)
2007-06-23 09:46:34
今回の弁明は監督の本心なのか、それとも言い訳なのか・・・・まあ、普通に考えれば言い訳ですよね、やはり他の方が言っているように、まず謝罪をした方が良いと思うんですが・・・・・。
予想 (Unknown)
2007-06-23 09:54:46
たくさんのコメントが届いているにも関わらず、
反応が遅れて申し訳ありません。
会社、スポンサーから友人、知人まで、いろんなことを言われ、何をどう書けばいいのか分からなかったからです。そこで、会社のしかるべき人に案を作ってのらい、それに私の言い訳を混ぜた結果が以下の文章です。しかしそれも手直しされ、今回発表した文章となりました。

まずは先の、私の「負けました」の内容について弁解します。

原作ファンの皆様の気持ちを考えない表現をしたことによりスポンサーと関係会社に迷惑をおかけしたことをとを反省しています。
私が「ぼくらの」をアニメーション化するに際しての苦労をブログの読者は理解していない。苦労を通り越して「嫌い」「悪意を持ってる」など、否定的な感情で説明してしまったのは、やむを得ないことでした。しかし、このままでは納得しないと思うので、その部分と、その性質を含めた原作批判ともとれる部分を取り消したいと思います。
Unknown (Unknown)
2007-06-23 09:55:05
おつかれさまです。
とりあえずブログを閉鎖することをせず
コメントを出されたことが純粋に凄いなと思いました。

でも正直、もうここに労力を注ぐ時間があるのなら
原作を読み直す時間にでも使って頂きたいです。
大変だと思いますが、最後まで頑張ってください。
Unknown (Unknown)
2007-06-23 10:08:56
お疲れ様です。

今回の騒動で言葉の重みって本当に怖いなと思いました。

しかも、もうブログは閉鎖すると思っていたので意外です。

私自身、原作ファンなのでアニメを見ていると今までに何度かアニメの改変に不快に思ってしまったこともありましたが、最終回までアニメを見て、監督の見つけた答えを多くの「ぼくらの」ファンのみなさんと見届けたいです。

頑張ってください。
Unknown (Unknown)
2007-06-23 11:09:42


アニメ>>>>>>>>>>>>>>>>>原作


これはガチ

批評家きどって下手糞な批判しかできないやつは

このネ申アニメをみる資格がない

森田監督もそう言ってるだろ?

漫画は薄っぺらい構成だし

意味のない描写が多数あるし

くだらない妄想ばかりでリアリティがないんだよ

崇拝してる奴らは正気の沙汰じゃない
Unknown (Unknown)
2007-06-23 11:20:37
森田信者必死だな(笑)
素朴な疑問 (Unknown)
2007-06-23 11:26:05
やはり少し気になるのは、原作者である鬼頭先生はアニメをどう思っているのかな。
ぼくらの小説版のかいせつを書いているぐらいだから、アニメ版も目を通しているような気はします。

鬼頭先生が「アニメ面白いよ」と言い出したら、必死にアニメを批判している人は、どう思うのだろうと思ってしまいしました。

個人的には「アニメを面白いと思うなんて、鬼頭は原作を理解していない」といって欲しいw

まさかとは思うけど、「原作が嫌いです」は鬼頭先生の「イキナリですが、僕はマルチエンディング型のRPGやアドベンチャー型のゲームが嫌いです。」のマネじゃないよねw
お疲れ様です (太郎)
2007-06-23 11:39:04
「弁解」を書かれるまでにも、リアル現場では色々な事があったんだと推察出来ます。その上で、ブログを閉じる事も削除することも無く、こうして自分の名で素直に弁解し、反省し、そして挑むべき所は挑むと決意された内容、一視聴者とても嬉しく感じています。
周りから見れば、今の状況は針の筵の様にも見えますが、森田監督を理解し、支えてくれる方が直ぐ傍に沢山おられるだろう事も想像に難くありません。どうか、森田監督としての「ぼくらの」を最後まで描ききってください。このアニメを楽しみにしている人の多くは、まさにその一点に期待を寄せていると思いますので。

そして、無理をし過ぎて倒れることの無い様に。監督が先にジアースに乗ってしまってはシャレになりませんので。
どうぞ、ご自愛ください。
Unknown (Unknown)
2007-06-23 11:42:07
監督ならブログで語らずにフィルムで語ってください。
Unknown (Unknown)
2007-06-23 11:48:18
↑語れないからこうゆう事態になってるんだが
Unknown (Unknown)
2007-06-23 11:55:36
信者じゃなくてもそれなりの教養、学歴のある人が見たら、このコメント欄の自称原作ファン(笑)の醜い煽りには気持ち悪くなり、あきれて軽蔑する。工作員的な役割の人もいるかもしれないが、そうでなくてもここの批判派とやらにうざい、氏んでほしいと思ってる人は多いと思うよ。
11話のお茶会シーンについて (ダムド)
2007-06-23 12:02:01
森田監督、とりあえずブログ更新お疲れ様です。
いろいろな意見、批評、批判があり、(ま、中には煽り目的の釣りもありますが) 発言に対するご自身の責任の重さも実感されたのではないかと思います。心中はお察しします。

さて、11話のお茶会シーンについてなんですが、結構不要なのでは? という意見が多いようですね。確かになんとなくお気楽過ぎるような気もしますが、ただ、物語の中の登場人物、特に田中さんや関さんのような現場レベルで働く軍人にとって、子ども達をなんとか救う手立てを模索中で、まだそれが可能だ、と思っている人たちがいるのであれば、子ども達を励まし、リラックスさせるために、あんなお茶会を開いたのだとしても、別段不思議ではないような気がします。今後の展開の伏線が仕込まれているのかどうかは分かりませんが。

正直、多少の不満が無いではないですが、とにかく、アニメも最後まで見守りたいと思います。
Unknown (Unknown)
2007-06-23 12:03:31
最低限の大人な対応は出来る方のようでほっとしました。
最終話までがんばってください。
でも一度失った信用を取り戻すのは並大抵の事ではありませんよ。

一期一会という言葉を贈って、去ります。
Unknown (みーこ)
2007-06-23 12:13:04
パズルピースは紛失中からの鬼頭先生からの発言の引用です。
「ぼくらの」アニメ、第12話見ました。
マキ編前半です。
まあ、とりあえず見てください。
シメの13話は未見なので、そこは保証の限りじゃありません。
鬼頭先生はアニメはあまりよく思っていないみたい。

逆に小説版のことはこう書いています。
「ぼくらの」小説版第1巻、発売になってます。
かなり面白いと思うので、漫画やアニメを見て
興味をもたれた方は、ゼヒ読んでみてください。
小説を読むにあたっては、先に漫画版を読んでいると、
更に面白さが増すと思います。
というか、そういう作りになっています。
以降の展開も、おおよそのところを、
作者の大樹さんから聞いてますが、面白いですよ。
漫画版の右斜め上を行ってます。
漫画版の出来の悪いところもかなり補完してもらってますので、
小説を読んでから漫画を読むのはやめてください。
ちなみに、ネタ出しには自分は全く絡んでいません。
むーん。

で、巻末の「かいせつ」。
「コズエとナギのネタが・・・」の意味がわかりにくい、
という意見が散見されますが、
そう大した話ではないので、「かいせつのかいせつ」
しておきます。

漫画版の、「ツバサとナギの関係」の構造は、それ自体、
漫画版で他に使われることはなかったんですが、
小説版では、「ワクとコズエの関係」を客観的にワクに示す、
同一構造として使われていると言うことです。

わかりにくい言い回しでスミマセンでした

このように小説版のことは絶賛していますね!!

だから、アニメと森田は糞!
Unknown (Unknown)
2007-06-23 12:41:24
だから、アニメと森田は糞!
意味分からんw
Unknown (Unknown)
2007-06-23 12:57:41
>ぼくらのを無責任なフィクションにしたら許さんぞ

わろた
Unknown (Unknown)
2007-06-23 13:03:20
ここに来て手のひら返しかよ
Unknown (Unknown)
2007-06-23 13:25:05
鬼頭さんのそのコメントは文章的に単純に読解するなら
12話→まあ、とりあえず見てください。
13話→未見なので、そこは保証の限りじゃありません。
逆説的に12話は保証できるとなると読める

小説版はオルタナティブって看板つけてるし、原作・イラストとして名前が表記されている
アニメの場合と本媒体の場合の「原作」の扱いも同じではない
一般認識としても

そのコメントはすでに知っていたが、自分はそこから
>鬼頭先生はアニメはあまりよく思っていないみたい。
へ繋がるようには思わなかった
net上などの騒ぎを知った上で、自分の発言がもたらす影響を考慮して慎重に発言されたと思った
小説版についてはいろいろ発言しても盛り上がりこそすれ、悪い影響はないからね

まあ、12話によけい期待したよ(笑)
Unknown (Unknown)
2007-06-23 13:26:45
「漫画はズルい」発言への謝罪の意が感じられず非常に不愉快です。
ご自分の生計に直接関わる業界以外に頭を下げる気はないのだと理解しました。

「私の真意に照らしても」と仰いますが、この際あなたの真意が
どこにあったかなんてどうでもいいんですよ。それとも監督は
これから先もずっと、関係者を含めた受け手の一人一人に
面と向かってご自分の「真意」とやらを説明して回るおつもりですか?

言葉にすれば逃げていくものがあるのは当然で、そのジレンマと
どう折り合いをつけ作品を発信するかがおよそ表現に携わる者に
課せられた宿命であり鉄則です。
そして最近このblogで監督がやってこられたことはその鉄則に
唾する行為も同然で、それは今ご自身に降りかかっているのですから
十分に身にしみていることでしょう。

よくよく自戒すべきと忠告差し上げます。
Unknown (みーこ)
2007-06-23 13:32:44
森田逃げるのか~?
自己の体裁がそんなに大切か~?
Unknown (Unknown)
2007-06-23 13:37:47
>自己の体裁がそんなに大切か~?
そりゃ大切だ。
そして本当に大切にしてるやつは作ってる最中のアニメの言い訳をblogで垂れたりしない。
森田の自称改変は同人誌と同レベル「このキャラとこのキャラの恋話が見たいよね?(^ー^)」・・この程度 (解読可能)
2007-06-23 13:38:32
>「子供たちはなぜ死ななければならなかったのか?」という原作最大の謎から私は逃げません。

ダイチもナカマも何かを残して逝ったのでは?
でもアニメ版では小田さん放置だよね。カコの回想シーンカット。ツバサはモジをスルー。カコの回想は前面カット。なんですか?子の様は?

前にも言ったけどさ、カコが戦うような思い切った改変してれば、今頃「神認定」されてた可能性もあっただろうにな。
ぶっちゃけアニメ版には、原作と同レベルの唸らせる演出もインパクトも何もない。「ひたすら薄くなった」ただそれだけだ。つまらん。
あまりに酷すぎて素人の俺が脚本書いた方がマシだと思うくらいだよ。(そこまで出来が悪く感じたのも久方振りだぜ・・)

森田「アニメ版では原作の魅力が無いので見ないでください。」

納得。アニメ版スクールランブルがなんで面白いのか、参考なまでに見てみる事をお勧めするよ。
ストーリー展開に変更があっても、そこに流れる空気が変わってないから気にならないんだよ。
森田のやってるのは「シナリオ改変」ですらねえよ。
自分好みの「同人誌」だよ。
そんなに自分色に染めたかったら「同人誌作り」からやり直せば?
森田にオリジナルをやらせてくれるアニメ会社なんかねえぜ?全部好きにやりたかったら能書き垂れてないで、実績をあげろよ。お前は今回が始めてのTVシリーズだろ?

森田「僕は原作のアレは嫌いです。コレはリアリティ無しです。(断言)」・・・ハァ?馬鹿じゃん?って感じ・・。

森田君さ~、(呆)11話の田中さん邸の女子達の陰口叩くシーンは何の冗談ですか?「キリエ君は暗いし」「見れるのはモジ君くらいじゃない?」

森田はアホか?
原作では死んだカコやチズの事を想い反省しる重要なシーンだぜ?
これでも森田信者(単なる釣りだろうけど)は面白い改変だと本気で思ってるわけ?しかも田中さんって言えば母親。関さんと言えばアニメファンだろ?
キャラの持ち味殺しておいてナニが改変だよ?「森田監督立派です。」←ハァ?2CHレベル以下釣りにもなってねえよ。

モジ編での「人のせいにしない」「自暴自棄にならない」「泣いて過ごさない」
原作での鉄の結束は何処に行ったんだよ。それが友達の陰口叩くシーンに変更ですか?これが「森田のリアリティ」ですか?スゲーな。俺には理解出来ねえわ。これで面白い変更だなんて、完全に2CHレベルの釣りだな。

アンコがさカンジの話題で頬を赤らめるシーンがあったけどさ。
原作でアンコがカンジに恋愛感情なんてあったけ?

森田はアニメ版でのオリジナルシナリオがさロクでも無いって伏線だろ?

俺もさよくスクランとかの同人誌とかでさ。
「このキャラとこのキャラの絡みが見たいよね?このキャラとあのキャラが恋仲なんて面白くねえ?」

という欲求とか妄想とかと同レベルって事だろ?
過重な期待なんてすんなよ。森田のオリジナルなんてこの程度だぜ?
なに期待しちゃてんの?馬っ鹿みたい。
改変でも面白く出来る監督は幾らでもいるぜ?
森田は大した考えも無しに弄くり回してるだけ。なんの伏線もないストーリー展開見ればソレ位判るだろう?「ナカマ編で小田さん放置」なんて森田ならではじゃん。コイツに期待するだけ馬鹿を見るよ。
よって、ここに、監督変更を要望する。

出来の悪いラーメンは食いたくねえ。森田の人生感なんてぶっちゃけどうでも良いんだよ。コイツは言い訳多すぎ。
Unknown (Unknown)
2007-06-23 13:39:36
工作員うざいよ。仕事しろよ
Unknown (Unknown)
2007-06-23 13:39:55
>「子供たちはなぜ死ななければならなかったのか?」という原作最大の謎から私は逃げません。

別に原作最大の謎じゃないでしょ。
そこに焦点を合わせて最後までアニメ作製を続けられる気ならば、今後の展開にはまったく期待できません。
原作を読んで「アニメはつまらない」と言っている方々は、どこに不満を持っているかお分かりですか?

原作とアニメは、まったくの別物である事は皆さん分かっています。原作がお嫌いな事や悪意を持って改変される事に対しては、おそらくこの謝罪をもって許されるでしょう。

しかし原作の本質を最後まで捉えきれず、かといって監督自身のオリジナルの解釈も的を外れたものであるなら、尚、監督への批判は高まるでしょう。
それを御自身の才能の無さとおっしゃるのであれば、もはやいう事はありません。「私バカだからワカンナーイ」と言うDQNに対して、語る言葉も無いのと同様です。

「ぼくらの」には某GAINAX作品のような、キャラの華やかさも、メカのカッコ良さもありません。それでも原作がこれだけ人気があるのは何故かという点について、今一度お考え願いたい所存であります。
Unknown (Unknown)
2007-06-23 14:35:58
煽るわけではないのですが、
作り手がイチイチ手の内ベラベラ喋るのは頂けない気もします。
結局評価は作品でされるものですから。
それが、ファンを混乱させたり困惑させたり・・

ファンサービスでは無いのだから、
潔いとは感じれないです。言わなきゃいい事です。
作り手は皆、作品のみで評価されると再度刻みました。

しかしなんで請けたんですかね。・・ホントに。
Unknown (Unknown)
2007-06-23 14:44:30
監督を信じて見続けます
すべて終わった後に自分の中で評価させて
頂きます
まずは最後までがんばってください。
嘘言うなよ! (Unknown)
2007-06-23 14:53:11
監督の真意が「原作は嫌いだから悪意を持って作り直してるから原作ファンは見るな!アニメは俺の勝手だろ!」だったことぐらい誰でもお見通しです。

今さら嘘八百の言い訳をしないでください。謝るなら潔く嘘偽りなしで謝ってください。今回のような弁解はかえって不愉快です。
Unknown (良識派)
2007-06-23 14:53:22
ていうか批判してる奴らは監督も言ってるように
みなけりゃいいじゃんw
※欄にまで来て批判してるのは馬鹿馬鹿しいわ。
批判するならちゃんと批判すればいいが、擁護派より批判派の方が公正な目で見てキチガイ多いから2ちゃんとかニュースサイトとかがキチガイあつかいされるんだよ。
批判するのは良いがちゃんと作品みて、監督の文章もよく読んだ上で批判しろ。
アニメぼくらのはまぁまぁの面白さかな。
まぁ最後までいかないと評価は下せないし。
森田監督が神作品にすればネットイナゴも黙るだろーから良い作品に仕上げる事のみかな。

がんばれ。
Unknown (Unknown)
2007-06-23 14:56:09
>原作ファンの方々は、今後アニメーション版を見ないでください。

はい、そのように致しております
Unknown (Unknown)
2007-06-23 15:05:28
監督、お疲れ様です
本音を言うと、私も改変を快く思っていなかったのですし、監督のファンでもありません
ですが、監督がそこまでして伝えたいものがあるならば、最後まで視聴させて頂こうと思います
アニメ製作だけでもお疲れなのに、こうしてブログを通して視聴者の意見にレスをするなんてご苦労お察しします
言葉で真意を伝えることも大切ですが、まずは作品から監督の想いを聞きたいです
私には監督がレスに振り回されている気がしてなりません
いっそ監督の好きにやってはいいかかでしょうか?
原作通りのアニメが必ず良いものとは言えませんし、
普通とは違うことをする時は批判が付き物です
このアニメが監督の誇れる作品となることを期待しています
これからもお身体に気をつけて頑張って下さい
Unknown (Unknown)
2007-06-23 15:05:43
見るだけでも見ようよ!

もしかしたら、これからすごく面白くなるかもしれねーじゃん!
Unknown (Unknown)
2007-06-23 15:21:11
クソだ!糞だ!と良いながら最後まで観る人達に乾杯!!(笑)見なきゃいいのにね。

監督の性格はわりと好きです。弁解は本心だったかどうかは疑問でしたが・・・大人の対応及び事情があるのでしょうね。
自分の中にある筋だけは守っていって欲しいです。

原作を読んだことはありませんがさまざまな意見を見る限りでは救いようのない話が主なようですね。それこそ現代のような・・・。それだったら少しでも救いのあるものにしようと思うのも無理はないと考えます。そして原作しか受け入れられない悲劇好きばかりでは世の中はおかしくなっている証拠。まともな人ならそこに一石投じたくなるでしょう。

まぁ、原作が悪いというわけではありません。現代社会を反映している作品だとは思います。だから人気もでてる。しかしアニメ側を否定する人達はただただ悲劇を観たい狂人に見えてきます。首を切りつけるシーンが格好良いとか頭がおかしくない?とすら思えてきます。絵が格好良いならまだわかりますがやっていることが格好良いと思っているならきっと異常です。悲劇を楽しむのは一個人の自由ですがそれが正常だとは思わないで欲しいです。
Unknown (Unknown)
2007-06-23 15:44:07
原作者がどう感じようと関係ないな。
アニメ化を許可した時点で、アニメの存在を許してるんだよ。
だいたい、無責任に喚き立ててるやつらなんか、ほっとけばいいんだよ。
本当にこの原作が好きで今回のアニメが不満なら、自ら映像化したらどうなんだっての。
Unknown (Unknown)
2007-06-23 15:51:12
よ~し監督困ってるみたいだからオイラが知恵を貸しちゃうよ!

とりあえず今の話はカナちゃんの夢オチ。そしていきなり10年後だな。
20歳の巨乳ロリ顔のカナちゃんに新コエムシ(カワイイ)がやって来て、地球を守る戦士14人選ぶように言う。新コエムシはカナちゃんの肩の上が定位置。
パイロット14人は美男・美女の高校生集団で運動神経抜群の天才達だ。デザインは貞本にお願いしよう。
コスチュームも一人一人違うカッコイイ&エロいやつな。1話に1回お色気シーンを入れようぜ!
戦闘終了で死なないけど、1回しか操縦できないようにすればいいだろ。負ければ地球滅亡は残しててもOK。負けないし。
ジアースは3体あって、デザインは宮武一貫あたりで。変形して飛行形態・地上戦形態・海中戦形態に変形する。合体変形してもいいぞ。ドリルも可。
敵も1体ずつじゃつまんねーので100体くらいまとめて出して、板野一郎にミサイル飛ばさせよう!
ジアースは真・ジアースでもZジアースでもジアース初号機でもいいので、なんかカッコ良くしよう。もちろん玩具仕様の派手なカラーリングな。
必殺技は必ず叫びながら出すのは決定だな。ジアースビームとかジアーストマホークとかジアースホームランとか。タイトルも「ボークラーノG7」あたりがいいだろう。

まぁこれくらいやれば原作ファンは見ないだろうな(見放されるし)。
糞アニメになるのは間違いないが、DVDやグッズはバカ売れだ!次の作品の監督以来も(多分)すぐ来る。
それでこのブログに「これがオレの改変じゃぁぁぁ!オレは天才だぁぁぁ覚えとけ~~!!!11」くらい書けば伝説間違いないな。

どうだ?
Unknown (Unknown)
2007-06-23 15:52:43
2007-06-23 15:21:11の上っ面しか理解できない底の浅さに感動した。
困ったもんだ (Unknown)
2007-06-23 16:06:15
>原作を読んだことはありませんがさまざまな意見を見る限りでは救いようのない話が主なようですね。それこそ現代のような・・・。それだったら少しでも救いのあるものにしようと思うのも無理はないと考えます。そして原作しか受け入れられない悲劇好きばかりでは世の中はおかしくなっている証拠。まともな人ならそこに一石投じたくなるでしょう。

読みもしないで批判しようとして
トンチンカンさを笑われる見本
Unknown (Unknown)
2007-06-23 16:06:29
訂正

【誤】ジアースは3体あって、デザインは宮武一貫あたりで。
【正】ジアースは3体あって、デザインは出渕裕あたりで。
Unknown (Unknown)
2007-06-23 16:14:49
監督としての力量がいたらないと自覚している時点 
降りていただかないと・・・
 
原作に込められたメッセージや真理を理解できないままだと(監督が気質が古すぎて受け入れられないのでしょうが)
にせ物的なアニメになってしまいますよ・・・

実はアニメ版は見ていなかったのですが今回の騒動で
どんな改悪がされているのか気になってAT-X版で
遅れながら見させていただいてます。

「子供が死ぬ」「子供が殺しをする」という予備知識しかなかったのですが 原作どうりの展開をしていただきたいと願っていますので 一分一秒でも早い監督交代を期待しています。
Unknown (Unknown)
2007-06-23 16:19:10
2007-06-23 15:51:12

おまいさんが監督やったほうがいい
Unknown (Unknown)
2007-06-23 16:28:44
原作はおもしろい漫画なんだが
一部原作ファンの主張や見解が誤解を与えているのも確かだ
ファンと名乗る者同士でも見解が違う

2007-06-23 15:21:11さんは読んで確かめた方がいいよ
興味があれば
Unknown (まほここ)
2007-06-23 16:51:05
なんとなく、この記事の前半は誰かから言われたとおりに写しているという気がしますが、これからも監督業をがんばってください。 

原作が完結されていない中での、アニメ化は大変だというのは良くわかります。 ここのエピソードでは面白い話もあり、意味不明な話もあり、と感じています。 ただ、10話でも思いましたが、ロボット同士の戦いがゆっくり過ぎて迫力がないです。 
Unknown (Unknown)
2007-06-23 16:57:45

再訂正

【誤】ジアースは3体あって、デザインは宮武一貫あたりで。
【正】ジアースは3体あって、デザインはシド・ミードあたりで。


リアルなヒゲも必要だな。
「これがオレの改変じゃぁぁぁ!オレは天才だぁぁぁ覚えとけ~~!!!弁解」
Unknown (ちキ)
2007-06-23 17:15:47
正直に申し上げますと、今まで監督の事をたいへん道徳的で一本気ながらちょっとつまらないお方だな、人間の光ではない部分に対して哀惜や愛おしさや味を感じることなく「不要だ」と判じてしまうお方なのだな、と思っておりました。

しかし今回の騒動を通し、むしろちょっと面白い方ではないかと見直しました。監督のお言葉、あくまでご自分の意志を曲げるつもりはないと受け取りました。期待に応える作品づくりを目指すより嫌われても自分の作家性で押しまくる、というスタンスは昨今なかなか貴重です。実にデンジャラス、ロック魂であります。そういうのなかなか好きですよ。

これからの「ぼくらの」を、原作と比べるのではなく森田監督作品として拝見する心積もりにもなろうと言うもの。どんな最終回答を持ってくるのか、純粋に楽しませていただきます。月並みな言葉ではありますが、がんばってください。応援しています。
Unknown (Unknown)
2007-06-23 17:20:18
原作批判してるやつはせめて読んでから批判しろよ・・・

最低限アニメ化されるだけの魅力はあるし、ただ子供が死んで救いがないねって話でもない
子供一人ひとりが自分の「生き方」に真剣に向き合ってるいい話だと思うよ
そこのところはアニメも漫画も違いはない

確かに子供は死ぬけど、救いがないわけじゃない
少なくとも「ぼくらの住む地球」は守ってるんだから
何のために守り、戦うのかは人それぞれ違うけど


監督も監督で、こんなところで余計なエネルギー使ってないで、アニメ面白いの作ってください!!
原作が難しいなら難しいで、いっそぶっ壊すくらいの勢いでやってください
変に原作に気をつかってるから中途半端になんですよ!!
原作ファンが「オイオイ監督、どこまで暴走すんだ・・・」っていうくらいまでやってください

カコの話はある意味よかったと思っています


「穴を掘るなら天を突く、墓穴掘っても掘りぬけて、突き抜けたなら俺の勝ち!!!」

ってくらいの啖呵を切ってください
そういった意味での原作クラッシュなら大歓迎です

どこまで作品完成してるのかはわかりませんが、残りの話も見続けますよ
原作ファンですけど
Unknown (Unknown)
2007-06-23 18:29:28
原作も嫌いですし、アニメ版も嫌いですが、
それでも毎回観てしまい、
さらに監督のブログにまで来てしまう私は、
もしかすると、本当は「ぼくらの」が好きなんじゃないかと思いました。
あるいはMか。

多分このまま「嫌いだなぁ」とか思いながら、ズルズルと最終回まで観ると思います。
最終回を観終わった後、「結果的に面白かったと言えなくもない」と思える日が来ることを期待しています。
Unknown (Unknown)
2007-06-23 18:58:31
↑ いいや、おまえは監督が好きなんだよ
Unknown (Unknown)
2007-06-23 19:14:54
>読みもしないで批判しようとして

批判はしてないと思いますが(汗)
まったく困ったもんだw
読む人、見る人に問題があるかも。炎上レスを傍観して楽しむだけの人達とか。極一部ですがね。
最低限必要なこと (Unknown)
2007-06-23 19:18:37
監督が本気で弁解したいのなら、最低限これらは必要ですので追記願います。

まず、総括的に過去の言動をお詫び、訂正、取り消しするのではなく、特にコメントで問題視された部分について個別に弁解してください。例として、

1.「今後、原作にある魅力がアニメーション版で展開されることは期待できません。」と発言されましたが、最終話までの概要ができている現在、この発言の通りだと思っていいのですか?修正するのですか?

2.「原作ファンの方々は、今後アニメーション版を見ないでください。」というショッキングな発言に対して何も具体的なコメントが無いのは納得できないので弁解してください。

3.売春婦に関するコメントや同級生についてのコメントもかなり話題になりましたので弁解してください。

4.今回のブログ炎上について、どこからどのようなアクションが有り、監督はどう対応されたのか教えてください。
Unknown (Unknown)
2007-06-23 19:23:13
このままこのブログのコメントは真っ二つに割れたままなんだろうな。
恐らく最終話でどうして平行宇宙同士で争わせているのかの理由を提示するのだろうし、
「ぼくらの」が放送終了するまで今回の監督の意気込みがどうだったかを判断する材料がない。
こうなると監督の視聴者を最後まで見させる作戦に見えなくもないな。
Unknown (Unknown)
2007-06-23 19:23:47
GONZOは自社内の不始末に関して新聞にお詫びの広告を出さないのはともかく、自社のホームページにもお詫びを掲載しないのはいかがなものか。
Unknown (Unknown)
2007-06-23 19:31:23
>もっとも大きな謎=なぜ、子供たちは死ななければならないのか?

って本気で言ってるんですかカントク
それは「そういうもの」として在るだけのものですよ、物語を盛り上げるためのただの設定です。
貴方は「原作で自分が納得できないこと」を「原作の持つ謎」にすりかえてるだけなのでは?
Unknown (Unknown)
2007-06-23 20:00:14
視野が狭くて糞ワロタ
なるたるのアニメは原作どおりだったがわけの分からん駄アニメだった。
2クールのアニメでやるなら個人の話をじっくり×15なんて無理なんだから鬼頭さんのセンスの良い大局的設定、これに対するアプローチでいいんじゃないの???
Unknown (Unknown)
2007-06-23 20:03:08
降りて責任取るより面白いのを作って責任とって下さい。
この姿勢は尊敬に値すると思う (ケダモ)
2007-06-23 20:55:19
失言は素直に謝罪し、
批判にも変な言い訳せず力不足だった事を認め、
ブログとコメント欄は閉鎖する方が楽だろうに続行。
この姿勢は率直に尊敬に値すると思います。

正直、黒いぼくらのを白くしようって挑戦なら、
かなり困難というか無理がある気がしますが、
原作に敬意を持った上での改変なら、
そういう平行世界なのだなと考え、
楽しませてもらいたいと思います。

まぁ、、、第10話の出来みたいな時は、
文句というか愚痴も言っちゃいますけどね。。。
Unknown (Unknown)
2007-06-23 20:56:11
12話を見て。
田中さん、子供たちに向かって「希望を捨てないで」とか「がんばって」とか、言ってたような気がする…。
聞いてて凄いムカついた。
Unknown (Unknown)
2007-06-23 21:09:46
私は原作を知りませんが、アニメ楽しませて頂いてます。
コメントは人それぞれということで、あまり重く考えなくていいと思います。重い、ひどい、という言葉は条件反射で言う可愛い、と同じくらいのものですよ。
アニメはアニメとして筋が通っていればいいのではないでしょうか。応援しています。

Unknown (Unknown)
2007-06-23 21:14:36
擁護派もさすがに勉強しはじめたようだな
Unknown (Unknown)
2007-06-23 21:24:11
アニメ観たけどこんなもんじゃないの?
ベストとは言えないけど、ベターな出来にはなってるよ。

たしかに原作に比べると薄味だけど、
原作の毒をそのまま電波に乗せるのは無理だよ。
Unknown (感動するもの)
2007-06-23 21:52:20
でました!理解もろくにせずに脊髄反射で単にアニメが原作の重い部分を毒と評し、あたかもそれだけで叩かれていると論点すり替え森田信者w

ホントバカばっかですね(^Д^)m9
Unknown (感動するもの)
2007-06-23 21:56:56
>アニメが原作の重い部分を毒と評し、あたかもそれだけで叩かれていると
        ↓
原作の重い部分をわざわざ毒と評しアニメがそれを回避してるだけで叩かれている

訂正
Unknown (Unknown)
2007-06-23 22:00:15
もりたのモジ編はナカマ編よりはマシだったけどな。
ってかナカマ編どうにかできなかったのか??

あれでどの層が喜ぶんだよwww
Unknown (Unknown)
2007-06-23 22:00:22
ドラゴンボールでなんとかなるだろ?
Unknown (Unknown)
2007-06-23 22:12:03
子供(思春期含む)も観る可能性が大いにあるTVで放送することを前提にするなら、まあこんなもんじゃないかと思うけどなあ。
Unknown (Unknown)
2007-06-23 22:15:54
アニメのほうが原作より面白いのは事実です
監督叩きしてる人達はいったい何様のつもりなのですか?
こんなに誠意のこもった謝罪をする方こそ、真の人間なのですよ?
批判してた方々は監督に謝るべきです
そして鬼頭氏の謝罪を要求します!
Unknown (Unknown)
2007-06-23 22:19:13
安い釣りだなウセロ
Unknown (みつき)
2007-06-23 22:23:12
とりあえず最終回まで見ようと思います。
最終回までがんばってください。
Unknown (Unknown)
2007-06-23 22:31:52
最終回まで見なければ評価をできないって馬鹿か?

面白いものは素直に面白いと認めるべきだろ

先生がんばってください
訂正 (Unknown)
2007-06-23 22:32:59
先生→監督 でした
Unknown (Unknown)
2007-06-23 22:54:57
釣りも工作も下手糞すぎるwwww
Unknown (Unknown)
2007-06-23 23:21:00
皆「もりたの」が好きなんだな。
Unknown (Unknown)
2007-06-23 23:22:07
今の業界の中で、逃げもしないで
孤軍奮闘する監督に参りました。

がんばって下さい。

ここで正当な非難ではなく
ただの難癖付けているユーザは、ほんの一握りですから
お気になさらずに。
毎度ですが (たま)
2007-06-23 23:37:13
主義主張はどうでもいいんですが
自分の日記に対する後付が多すぎます
一度文章を投稿する前に、多くの人間が見る事と
自分が伝えたいことを伝えるに正しい言葉なのかどうかを吟味されてはいかがでしょうか?

誤解を生みたいのか、たたかれたから意見をかえたようにしかみえませんが
Unknown (Unknown)
2007-06-24 00:10:22
ここまでくると高度な釣りなのかどうか判断しかねる
Unknown (Unknown)
2007-06-24 00:23:28
アニメも、ここもつまらなくなってきたな
せめてアニメは最後は見てて良かったと思わせてくれよ
期待できないけどな
Unknown (Unknown)
2007-06-24 00:35:17
日記、確かに後付感が強いですね…。真意はわかりませんが、これではいらん誤解を招くばかりなのでは?

監督の姿勢やら日記を見て、はっきり言って監督が嫌いになりましたが、アニメは見続けようかと思います。
9話とか良い回もありましたし、ジアースが動いているのを映像として見れるのは単純に嬉しいですから。オリジナル展開をどうもっていくのか興味もありますし。

ただ、わかりにくい表現が多いのなんとかなりませんかね?
8話のチズ姉が鳴らしたであろう携帯とか、11話のモジの心理戦云々に関しても、敵一体がガードするという流れから、モジが襲ってきたほうが本体と見抜く理由がわからず、某掲示板で意見を交わしたりしてやっと理解できました。
初見ではなんだか置いてけぼりになることがあり、モヤモヤします。

では、長文失礼しました。
Unknown (Unknown)
2007-06-24 00:42:42
ピットクルーでも雇ったのかな。
たしかに今回の擁護は、不自然すぎるよ。
Unknown (Unknown)
2007-06-24 00:56:03
釣りにつける餌の品質も落ちたものだ
例えば (Unknown)
2007-06-24 00:57:27
原作の少女は白血病で死んじゃうけど、
アニメ化に際して可哀想だから奇跡が起こって治るようにしてもいいよね?

みたいな事言われてもハァ?としか言えないんだけど。
Unknown (Unknown)
2007-06-24 01:02:14
>たしかに今回の擁護は、不自然すぎるよ。
不自然な気もする。

でも同じような職種の人間も多くチェックしている
(業界は違うが俺の周りにも、このブログと2chスレの動向見ている人間も多く、監督に同情的な意見の人間も多いのだ)
ので、擁護する人間も多いのも頷ける。

どっちなんだべ。
流れに関係ないんだが (home)
2007-06-24 01:03:16
オチはGenetic Algorithmをシミュレーションしてる
計算機の中を擬人化した世界ということになるんだと思うんだ。

アニメ的には全然派手さが出ないかもしれないが。
Unknown (Unknown)
2007-06-24 01:19:04
これだけ穴だらけの弁解もめずらしい。
Unknown (Unknown)
2007-06-24 01:41:48
>でも同じような職種の人間も多くチェックしている
(業界は違うが俺の周りにも、このブログと2chスレの動向見ている人間も多く、監督に同情的な意見の人間も多いのだ)
ので、擁護する人間も多いのも頷ける。


この問題は、無意味な改変に固執する森田監督の能力を疑問視している事から端を発したのであって、業界のしがらみは関係ないと思うんだよね。
別のクリエイターならば、腕の良し悪しで判断するべきであって、批判派に回ってもおかしくないんじゃないかな。
なにしろ本来素人の連中が、プロである森田監督よりも鋭い視点を持っているんだから。
そん点にカチンときている可能性もあるが。
素人のクセに、生意気言うんじゃねぇとか。
まあ、アマよりも能力の低いプロというのは、すごく恥ずかしいんだけどね。

ここ以外の掲示板では、圧倒的に批判、というか嘲笑的な意見が多いけど、なぜかここは擁護派が目立つんだよな。
それが奇妙だと感じた理由だね。
Unknown (Unknown)
2007-06-24 02:43:27
>なにしろ本来素人の連中が、プロである森田監督よりも鋭い視点を持っているんだから。

↑こいつは本物のバカだ…
鋭い視点を持っているんだ、ときた。
粘着が本気で勘違いし始めてるようだな。
もう閉めどきだよ関係各社さん。
Unknown (Unknown)
2007-06-24 02:43:40
>そん点にカチンときている可能性もあるが。
ほとんどがソレだね。
カチンと言うより、子供の妄語で読むと胸糞悪くなるという人多い。

>素人のクセに、生意気言うんじゃねぇとか。
>まあ、アマよりも能力の低いプロというのは、すごく恥ずかしいんだけどね。
俺は、ここら辺がよく判らない。
貴方の職業でも同じような事は無いかい?
プロとアマの差ってクオリティーだけじゃないですか。
>腕の良し悪しで判断するべきであって
これは当然でしょ。
俺は、作品の良し悪しの批判は何とも思わないんだけど。
プロがどうこうの話になると、非常にカチンと来る。
特にクリエイターなら自分の職場の中でベストを尽くしているのは当然のことで、
作品の質を文句言われるのは、自戒として受けるか否かは人それぞれのスタンスだが、
仕事に対する姿勢とか、プロはこうあるべきだとか、まで言っているコメントを見ると、
言及する限度を超してるな、と思うのだが。
言う相手も監督じゃ無いでしょ、それ。ってのも多いし。

全部ひっくるめてコメント欄を全開にしているから、
ネットの現状では、その様なコメント多くてもあたり前なのだが、
読んでると、やっぱ胸糞悪い。

父親に文句を言う反抗期の中高校生にしか見えないのですよ。

>嘲笑的な意見
これは判る。
嘲笑と同情かな。
ブログでこんな事やったら結果は見えているのに、愚かな行為だってのが大半。
でもアニメ製作の現場、特に演出が育たないって話と、その閉鎖性の話を聞いていると、俺個人は同情の方が強いな。
こんばんは。 (れいん)
2007-06-24 02:43:40
お仕事ご苦労様です!

「ぼくらの」の原作は未読ですが、アニメを見て衝撃を受け、wikiで原作の内容やキャラも一通り見ました。
…読まなくてホントに良かった…!(笑)
少なくとも、カコやチズの話は、アニメ版の方が救いも説得力もあって、私は好きです。
原作は性的にアイタタタな話が多そうですね…。いい歳した大人が、中1の少女を「蔑視」した挙句「売った」って!(それって、自分を中1と同等の精神レベルだと認めていることになるのでは…?)

監督は以前、「半井美子にリアリティなし」と書かれていましたが、私は原作のチズの紹介を見て「こんなワケの解らん中1女子がこの世にいるかぁ!」と失笑してしまったクチです。だから、6月9日の監督日記も、ウンウンと思いながら読みました。まだアニメのチズの方が、同性として理解できます。

こういうイタイ話が好きな男性は多いですね…。好きなればこそ文句も多いのでしょうが、監督さんはどうぞこちらはほどほどに、原作でボロボロにされた子供たちをせめてアニメでは(何らかの形で)救ってあげて下さいませ。
あのOP大好きです!応援しています。
Unknown (Unknown)
2007-06-24 03:18:18
>プロとアマの差ってクオリティーだけじゃないですか。

プロの条件の優先順位。

納期に遅れずに納品する事。
発注元の仕様条件を満たしている事。
商品として成立している(消費者のニーズに答えている)事。
各々の作品として成立している事。

納品がプロとしての第一条件である事が、アマチュアとの最大の違いかな。
問題は、多くの業界が納品できない可能性があるような製作システムである事かなwwwwwww。

冨樫は別問題だ。
れいんさんへ (Unknown)
2007-06-24 03:25:56
あらすじだけ読んで批判するのは良くないですよ。
例えばアニメの紹介記事だけを読んで「ファンです」と言うのは変ですよね。それと同じです。
原作を批判しなくても「読む気はありません」とだけ書けば済む事。
原作との比較ではなく、アニメを見た感想を伝えれば良いのではないですか?
原作読者たちから見れば、読んでもいないのに堂々と批判している貴女こそ無神経でイタクて失礼です。
一部の、よく見もせずに監督を叩いている人たちとやっている事は変わりませんよ。
気をつけましょう。
Unknown (Unknown)
2007-06-24 03:49:46
↑その前に、彼女に日本語を教えてやってくれ
11話観させていただきました (アリス)
2007-06-24 03:51:24


森田監督はじめまして、お仕事お疲れ様です。

11話を観させていただきました。

まず私は、モジ役の宮田幸季さんの大ファンで、原作者さんや監督さんには大変失礼な話なのですが、この「ぼくらの」を観ようと思ったのは『宮田さんが出演されるから』という邪まな理由からでした。

放送前に、あらすじを読んだ時の率直な感想は「こんな欝になりそうな話、宮田さんが出てなかったら絶対観ないな」でした・・・。

でも「放送される前に一度ちゃんと原作を読んでおこう」と、原作を読んでみて、悲しいストーリーの中にもどこか救われる部分があったり、子供たちみんながとても魅力的で、一人一人の背景がとてもドラマティックなところに惹かれ、アニメも毎週楽しみに観させていただいてきました。

原作とアニメの違う点については、アニメ化を知ってから原作を読んだ私が言える事ではないかもしれませんが、限られた時間枠の中で話をまとめて行くのには必要な範囲内だと感じています。(原作に思い入れが深くてアニメ化に文句を言いたくなる気持ちも凄く良くわかるのですが…)

ただ、前述しました通り私は「モジ」にかなりの思い入れを持って観させて頂いていたので「11話」を観るにあたっては、正直「あの話をどうやって30分にまとめるの!?設定端折られまくって急ぎ足で終わっちゃうんだろうな…」という不安と、なかば諦めみたいな気持ちで観させていただきました。

でも、観終わっての私個人的な感想としては結構満足できる出来だったんじゃないかなと思ってます!

私の思っていた、モジの一番のポイントである「賢くて善人っぽく見せてても、実は人間臭いドロドロした感情も持ってて、でもそんな感情を抱いてしまう自分を許せないくらい正義感の強い人」という部分がちゃんと生かされていましたし、ジアースでのモジの椅子が、実は病院の椅子で、最後にナギに思いを伝えて転送されてしまうシーンも鳥肌が立ちましたし。銀杏の葉の演出も、物悲しさを際出させていて良かったと思います。

賛否両論ありそうな「孤児だった」という設定も、観ていてすごく驚きましたが、私的には「アリ」かなと思います。原作ではモジの両親は全く登場しませんし、モジのキーパーソンをナギとツバサに絞るなら、いっそ本当に「モジの家族=ナギとツバサ」という設定にした方が、話に違和感が無いような気がするなと、私は勝手に思っていたりするんですが、実際のところ、森田監督の意図としては、どうなんでしょう?

長々と書かせて頂きましたが、結局何が言いたいのかと言いますと、森田監督に「11話によせて」を、書いていただきたいんです!こちらのブログを知って、森田監督が子供たち一人一人について一話ごとに考えや想いを書いていらして、いつかはモジ君の事についてもふれて下さるだろうと思って今まで楽しみに読ませて頂いていたんです。私にとってモジ君は、大好きな宮田さんが演じられたキャラクターの一人なので、すごく思い入れがあって、そんなモジ君が監督さんにどのように思われて作られたのかは、とても気になるところなんです。

騒ぎになっている「嫌い」という発言についてですが、私は読んだ時に、ここまで大騒ぎになる程の事だとは思いませんでした。言葉のアヤと言いますか…何より、本気で「こんな仕事やりたくない」という意味の「嫌い」だったら、こんなにキャラクター一人一人の事を考えた文章を書かれないと思います。なので、あまりこの話は引っ張らないで、また以前のように、11話・12話…と、各キャラの裏話等を書いて頂けたらと思います。
Unknown (Unknown)
2007-06-24 04:04:39
コレも経費で落ちるの?
大変ですねw
乱文とは言いたい放題の文 (一困窮人)
2007-06-24 05:17:27
誰が一体何のためにこの様な所で情報操作するのか。
情報操作の存在を仄めかすのなら、上記の疑問に確定的な答えを用意してくれ。
状況証拠からでもよい。

あと「~派」「~信者」という言葉を便宜的に多用しているようだが、
事実に基づくものではあり得ないから控えたらどうか。
それよりも、意見の中の「考え」ではなく「個々の思い」に焦点を絞った方がよい。

最後に。
今回の森田氏の「弁解」に対し、
「言い逃れ」「下手な言い訳」と言う方々、
言葉の上辺しか見ずにそう断ずるのは極容易である上、
なんだか相手の裏を掻いたような気にもなれるので、
自分の身のことばかりに拘らず、出来る限り相手の身になって考えることを第一とせよ。
出来ねば、「彼と自分」くらいの分別は着けよ。

言葉は、軽くはない。
軽々しい物言いは、意図的に無視するのがよいかもしれない。
Unknown (ちょんまげ族)
2007-06-24 07:34:31
操縦者が死ななきゃいけない理由なんていくらでも挙げられるけど、
一番の理由は「逃れられない終わりに向き合う姿を描きたかった」っていう作劇上の理由だろ。
アニメ化で色々アレンジしたかったのなら、そこを重視しとかなきゃ駄目なんだよ。
安易な救済は物語の魅力をスポイルしてしまうって事に最初に気付くべきだったね。
Unknown (タバスコ)
2007-06-24 08:50:09
敵も含めてパイロットにはそれぞれ何らかの悩みを抱えてる様だが、

>原作にあるもっとも大きな謎は、なぜ、子供たちは死ななければならないのか?というものです。

って言葉を穿って考えると、パイロットはたまたま居合わせた者をチョイスしたんじゃなくて、“何らかの理由(一定の法則)で集められた”んじゃないか、とか思った。そこがモリタ的には“謎”だったのかなあ。
Unknown (Unknown)
2007-06-24 10:14:14
カタカナ女性名のコメントは痛い擁護論

内容が監督と同じ子供の論理でできている

大人から見ると幼稚な文章で批判する気を起きない

だからもう書かない方がいいと思うよ

書きたいならもっと勉強してからね
Unknown (Unknown)
2007-06-24 10:15:49
↑ ごめん、ひらがなも含む
ふと思った (Unknown)
2007-06-24 10:25:23
デジタルハリウッドでの不人気と今回の問題は関係あると思う。

生徒の心が掴めない、支持が得られない、という現実をどう思う?

監督の性格ならきっと、「解ってねえヤツラだ」ぐらいに思ってるんでしょう?

そこで謙虚に考えなきゃ!「なぜ俺は生徒に人気が無いんだろう?」って。

「俺を理解できないヤツは理解してくれなくていい!」という態度が前回の「見なくていい」発言の根源だよね。

その傲慢さを何とかしなきゃ、いくらブログで弁解しても意味がないし読者に伝わってこないよ。

人に書かされたような文面の謝罪なんて、逆に不愉快になるだけだよ。いっそ、最初の我を通してケツをまくって居直ってくれたほうが良かったくらいだね。
Unknown (Unknown)
2007-06-24 10:49:04
今回ここのコメントで監督の応援に回った方の中には、監督を大人としてではなく未熟な子供だからこういうミスも仕方ないと見てくれている人もいると思います。
ですから監督も、言い直したからこれでミスは帳消しもう大丈夫だと胡坐を掻かずに、これからの言動でご自身が大人であることを証明してください。
今後何かあるたびに今回のことが引き合いに出されると思いますが、今度はやけを起こさずに頑張って欲しいと思います。
Unknown (これはなあ…)
2007-06-24 11:46:44
>私は原作のチズの紹介を見て「こんなワケの解らん中1女子がこの世にいるかぁ!」と失笑してしまったクチです。

そりゃ、wikipediaでキャラクターの全てを紹介できるわけではないですから。嘘は書いてないけど、しょせんそれだけのものですよ。
原作読まないで「痛い話が好きな男」と断じられるのはいかがなものかと。
先入観ができてしまった以上、いまさら読まれてもとは思いますが。
Unknown (Unknown)
2007-06-24 12:57:09
実態として、れいんさんのような視聴者が多いせいで
(「ぼくらの」に限らず)原作軽視アニメ化に拍車が
かかってるんでしょうね。
 
漫画ファンにはツラいご時勢です。
Unknown (Unknown)
2007-06-24 13:02:50
無責任に何でも書ける場所に書かれたことなんて、いちいち相手しなくてもいいのに。
馬鹿正直すぎだよ、監督。
なにより時間の無駄。
砂浜の砂粒の数を数えるくらいに無駄な行為だよ。
コメントを受けつけたのが間違いだった。
Unknown (亜実)
2007-06-24 13:12:27
れいんさんは無知なんでしょうね

原作にどのような印象をもたれるのかは各々の自由だと思いますが

チズのような境遇(売られてレイプ、妊娠、堕胎)であったり、それ以上に悲惨な子もいます

そのような現実を理解しているから皆さんは原作に共感でき、楽しんでいるのだと思います

私自身も原作のチズのほうがリアリティはあると思いますし、理解できます

先入観だけの推測で物事を語るべきではありませんよ
Unknown (Unknown)
2007-06-24 13:20:55
>デジタルハリウッドでの不人気と今回の問題は関係あると思う。

講師はアナログ畑の人間で、受講者はデジタルコンテンツのスキルを欲してるというギャップでしょ。
人間性とか全く見当違い。
原因の分析はデジハリの担当者や監督自身書いている訳だし。
受講者ゼロって履修制度で無い限り、結構珍しくも無いし。

とにかく突っ込みたい粘着君にしか見えないが。

それと、監督の講義内容は時代に逆行しているが、アニメータとしては必須のスキルですよ。
CGとモーションキャプチャーと物理計算が発達した今日でも、手付けモーションって意外と多い。
学生はハリウッドの華やかな技術の表側しか記事にならない為か、
実は裏ではコンピュータ任せでは無く、人間の目によるディレクションが多いと言う事を知らない。
動きの本質を知らないと、良いCGモーションは作れないんですよ。
Unknown (Unknown)
2007-06-24 13:52:46
↑ それなら、なぜ必修科目にしないんでしょうね?
Unknown (Unknown)
2007-06-24 14:35:24
>↑ それなら、なぜ必修科目にしないんでしょうね?

デジハリのwebsite見れば判ると思うよ。
デジハリ専門スクールの場合、本科専攻なので
履修で科目選択するのではなく、セットコースを一括で選択するみたいだね。
Unknown (Unknown)
2007-06-24 14:39:33
森田監督
真摯なコメントですね
まだまだ先は長いですががんばってください。

監督が前にぼくらのは生贄の話だとおっしゃっておられたのが気にかかってます
何に対する生贄なのかどんな答えがでるのか楽しみにしてますね。
門司編を今見たが・・・ (みーこ)
2007-06-24 15:33:09
今、門司編を見たが糞だった。いい所が全て省かれている。特に門司がナギをジアースで殺そうと考えていなかった所と戦闘がちゃち過ぎて笑えてしまう。森田お前は鬼頭先生を舐めてんのか?愛子や阿野、子供たちの会話が幼稚すぎて笑えた。森田いい加減監督辞退しろよ、原作を馬鹿にするのもいい加減にしろ。
お前は鬼頭先生をライバル視しているか何だか知らんがお前は鬼頭先生の足元にも及んでいねえんだよ。
「ぼくらの」はお前が背負えるほどの物じゃない。
みーこさんへ (よ)
2007-06-24 16:25:59
監督のブログエントリで、
・原作漫画とアニメーションの関係
・スタッフの主と従
・スタッフの起承転結
を一通り読むと意見や言葉が変ってくるかもしれませんね。

監督と演出と原作とアニメに関する森田監督の思考の右往左往なので、
監督の考えの是非は個人の主義によって違うと思いますが面白いですよ。

みーこさんが独り部屋で悶々と答えの出ない悩みを悩んでいる以上に
人と人の間で監督が悩んで、監督なりの答えを出しています。

特に
スタッフの起承転結 最終回
http://blog.goo.ne.jp/moriphy/e/de246348d18052d7227e88511d0068d0
を読めば、鬼頭先生をライバル視しているのでは無い事が判ると思います。

人と人との間で仕事をする中で、物を作る事が出来る人は非常に限られています。
それを知っているか知らないかで、みーこさんの主張の仕方も変ってくるかもしれませんね。
Unknown (Unknown)
2007-06-24 16:33:14
己の正しさを主張し続けるのは自由だ
現状維持に満足し思考する努力を放棄する者に待ち受ける未来は、停滞し変りばえのしない世界
己の満足する生き方を選べばいい
それこそ自由だ
二度目になりますが、監督に質問が・・・。 (京)
2007-06-24 17:07:19
監督に質問があります。
弁解についてのコメントとしては少し違うし、10話コメント欄内で書いた事に似通っているのんですが…。

監督は子供達を助けていいですか?と鬼頭先生に聞きましたよね?
私はそのコメントや今までの子供達に対するコメントを読み、監督は子供達に愛情を持ってこのアニメを作っていらっしゃるんだなと思いました。
原作を嫌いだと言ったその後も。

ですが、10話・ 11話を見てその感想は疑問に変わりました。
とくにお茶会の陰口を叩くシーンを見て‥。
なんであの彼女達はあんな会話ができるんでしょうか?
しかも重苦しく話すんでも、空元気というわけでもなく何事もないかったように。
少なくともいつ死ぬかもしれない子が、いつ死ぬかもしれない仲間に言う台詞ではないのでは?

あれがまだ、コダマ編の後くらいならまだわかります。
彼女達はまだ実感がわかないんだなぁと。

でも、ワクは死にました。コダマも死にました。
カコもチズも死んで、ダイチもナカマも死んだんです。
そして次はモジが死ぬ。
それを見て、感じてきた彼女達に言わせる台詞ではないんでしょうか?
最初見たときは、カンジの話に赤くなるアンコがかわいーなぁ、としか思いませんでしたが、
皆さんの感想を読んで、もう一度見直した時あぁコレはないんじゃね?と‥。
あれじゃ最後にコモやアンコがモジを気にかけるシーンも、ただモジがかっこよくていい人だからああやって心配してるようにしか…。
なんというか‥もしキャラクターに対して愛情があるならあんな無神経な会話をさせないのでは‥?と。

他にもナカマ編でナカマが必死に作った衣装の感想がまず生地に対する事だったり(しかもデザインや縫い方の感想ナシ)、
モジ編も戦闘の最中に笑ってたり‥。
それ以前にも引っ掛かる台詞と行動がちらほら‥。
あと、ほんとにジアース内パイロット同士の関係の薄さも気になります。
もうモジ編辺りではお互いに見えない絆の様なものができ始めてて(ウシロは別として)、それはマキ編、キリエ編ではっきり見えてくるはずなのに…と、私は思ってたんですが違ったんですかね。


なんだか回が進む事に子供達や田中さんが無神経で思いやりの薄い人間になっていってる様に感じるのはなんなんでしょう‥。
これは原作と比べてどうのこうのではなく、死の迫った一人の人間が登場する一作品として。

私は、アニメは原作より表現は易しくなってるとは思いますが、原作より後味が悪いです‥。
あんな恐ろしく空気の読める子達が、なんで普通の中学生でもわかりそうな事をできない子供になってしまったんだろう‥と。
監督はどういう考えであの様な事を言わせて、あの様な行動をさせたんですか?
監督はキャラクターに愛情を持ってると思っていたのは私の単なる勘違いだったんですかね…。

それと、モジ編の改変で気になった事があったんですが、どうして孤児院で三人共家族同様に育ってきたのに、モジだけツバサとナギは名字で読んでるんですか‥?
原作でも幼なじみなのになんで‥と思ったのにより疑問が‥。

まぁ改変はかまいません。
一人一人の話の核が外れるのも‥悲しいですがなんとか許せます。
でも、キャラクターの道徳性が薄くなってたり、中途半端な改変でより疑問が生まれるのは‥。
そこら辺の監督のお考えを聞きたいです‥。

これもまた一段落ついてからで構わないので‥。
なんらかの形で答えて欲しいなと。

マキ編、原作者様のお墨付き(多分)ですので見させていただきます。
核は外れていても、だれよりも優しくて思いやりのある彼等の良い所が奪われてないことを祈りながら。
Unknown (Unknown)
2007-06-24 17:08:39
急に監督へ理解を示すコメントが増えて笑えるな。
ピットクルーみたいなもんだろうけど、アニメ終了までやるつもり?
Unknown (Unknown)
2007-06-24 17:44:48
別に好きでも嫌いでもいいのです。
面白いアニメを作ってくれれば。

今のところ、ジアースのパイロットの子供達が
人として描けて(えがけて)いないのが気になります。
あとキャラに一貫性がいまいちないような?
そこらへん頑張ってほしいです。
素朴な疑問 (Unknown)
2007-06-24 17:50:34
…文句があるならアニメもブログも今日から
観なきゃいいじゃん。DVDも買わなきゃいいじゃん。
何で怒ってんの?単純なことなのに。

ここに残って文句言ってる人たちの目的は何?
つるし上げ?
Unknown (Unknown)
2007-06-24 17:53:12
>アニメは祈りだ。僕も祈る。

舞城王太郎かあ・・・
Unknown (Unknown)
2007-06-24 17:58:28
文句が嫌ならいちいちコメントしなきゃいいじゃん。
Unknown (タバスコ)
2007-06-24 18:06:37
誰だって面白い物を創ろうと頑張ってる。
それが個人個人で違うところが問題なんだ。
今回の改変だってモリタ的には“面白い事”と思ったのであろう事は想像に難くない。“納得”とか“リアリティ”とかの言葉を使っちゃいるが。

>面白いアニメを作ってくれれば。
こういう台詞は一番ムカつく。
その台詞が原作改変を助長してる事に気づけ!
Unknown (Unknown)
2007-06-24 18:10:52
>>面白いアニメを作ってくれれば。
>こういう台詞は一番ムカつく。
>その台詞が原作改変を助長してる事に気づけ!

すみませんでした。
Unknown (タバスコ)
2007-06-24 18:12:54
はい。
暴言お許し下さい。
Unknown (Unknown)
2007-06-24 18:32:58
タバスコ氏の立ち位置と言葉の真意にワロタ
Unknown (山賊焼き)
2007-06-24 18:49:43
2007-06-24 17:50:34さんの答えになるかどうかですが、ここに批判的なことを書かれてる多くの方はぼくらのに対してなんらかの関心があるからですよ。関心の理由としては感動したとか考えさせられたとか人それぞれでしょうが何の興味もないのにこれだけ反響があるわけがありませんよ。
例えば身内がひどい目に合ってた場合普通の人なら無視するようなことはできませんよね。原作に関心がある人たちにとってはアニメを見るなってことは身内を無視する行為にも等しいと思えるのですがいかがでしょうか?
批判的な意見を文句だと一括りに決め付けてしまっては単なる思考の停止だと思いますよ。
Unknown (もののけ)
2007-06-24 19:29:46
アニメを見て溜まった鬱憤をここで吐き出すのが「もりたの」の正しい楽しみ方。ここがなきゃ原作読んでる人は、今頃ストレスで死んじゃってますよ。というわけで閉鎖しなかった監督の決断に拍手。
今後マキ編、キリエ編…その後予想される超展開によってたまった鬱憤が、ここでどれだけの盛り上がりを見せるのか楽しみでなりません。こんな楽しい「もりたの」にリアルタイムで参加出来るなんて私たちは幸せ者です。
少し「ぼくらの」からは離れますが… (サトウユウキ)
2007-06-24 19:54:18
今期のアニメでも優れたものの一つに数えられるで
あろう「おおきく振りかぶって」の原作者ひぐちアサ
先生のアニメ化によせてのコメントを偶然見たので
少し抜粋させて頂きたいと思います……

「…監督は、本当に原作をよく理解してくれています
監督の持っている登場人物像が、私の持っているもの
と、びっくりするほどズレがないのです(中略)任せ
たのがこの人たちで良かったって思っています!私も
アニメに負けず、おもしろい漫画を描けるようがんば
りますので、アニメともども、これからもよろしく
お願いします!」


…理想郷はあるよ?
素朴な疑問 (Unknown)
2007-06-24 20:41:43
>…文句があるならアニメもブログも今日から
>観なきゃいいじゃん。DVDも買わなきゃいいじゃん。
>何で怒ってんの?単純なことなのに。

>ここに残って文句言ってる人たちの目的は何?
>つるし上げ?


…文句があるならブログのコメント今日から
観なきゃいいじゃん。レスもしなきゃいいじゃん。
何で炎上に加担してんの?単純なことなのに。

ここに残って文句言ってる人たち
に文句言ってる人たちの目的は何?
社員?


常識者ぶりつつも記事と全く関係ないコメントして炎上を手助けするなんて
心底タチの悪いことをされますよね(^o^)
Unknown (みーこ)
2007-06-24 20:43:00
俺の言いたいことは何も変わらん森田=糞、鬼頭=神。
Unknown (Unknown)
2007-06-24 21:07:30
みーこ=糞
Unknown (Unknown)
2007-06-24 21:21:26
ここでの一部の原作ファンの下品な物言いが、
原作そのものの価値をも貶めている気がする。
Unknown (Unknown)
2007-06-24 21:24:17
ここでの一部の森田ファンの下品な物言いが、
アニメそのものの価値をも貶めている気がする。
Unknown (Unknown)
2007-06-24 21:24:20
いや、原作ファンの振りをした只の荒らしか。
監督へ (Unknown)
2007-06-24 21:31:38
別に次の放映日が来る前でも、コメントが1000を超える前でも
もう充分に今回の監督の記事に対する意見や質問が出ているのですから
ブログで回答した方がいいんじゃないですか?
また、その方が誠意が感じられると思います。
Unknown (Unknown)
2007-06-24 22:49:39
書き込まなきゃいいじゃんとかいってんのは社員っぽい気がするが、
ここでグダグダ言ってる基地をキモイと思っている俺は社員じゃないww
普段書き込まないが巡回ブログを壊した責任は取ってもらいたいね。匿名で書き込んでる人は謝罪しませんかwww
俺のこの書き込みのようにw
Unknown (Unknown)
2007-06-24 23:25:16
↑謝罪してんの?コレ
Unknown (よ)
2007-06-24 23:41:04
私も社員ではありませんが、面白く読んでいたブログが荒れてしまって残念です。
通常のブロガーなら、荒し・粘着・基地はスルーしろよと思いますが、
森田監督は良くも悪くも、ブログ炎上とかには詳しくない様なので(庵野監督の件は知らないと言っていましたし)
嫌な予感はしていました。

ちょうど同じ時期に梅田望夫さん小飼弾さん小倉秀夫さん池田信夫さんらが
ネットイナゴやブログ個人攻撃の問題を再燃してましたが、
梅田望夫さんや小飼弾さんの言う、叩きに対する強さとスルー力しか対処法が無いのであれば、
小倉秀夫さんや池田信夫さんの言う、検閲も止む無しと思ってしまいます。
検閲は非常に危険ですが、責任感の無さすぎる発言に対処できる一般人は、そうそう多くないと思うのです。
Unknown (Unknown)
2007-06-24 23:44:38
それなりに責任のある製作者のところで
色々とコメントを書けるということは
それだけで極上のエンターテイメントなんでしょうね。

原作大好きで監督の一連の発言にムカついている方も
真面目に作品のよしあしを論ってる方も
みんなみんな、お疲れ様です。

でもその労力、これだけ数が多くなればただの自己満足、徒労ですよ。
Unknown (Unknown)
2007-06-25 00:31:25
作品終了までは、なにも言わない方がいいと思うのですが……

私も「ぼくらの」のファンですけど、アニメでは森田監督のやりたいことを見せてもらいたいだけです。

原作が好きとか嫌いとか、どうでもいいんです。ただ、こういう場所で何かを言うことで、結果やりたいことを曲げざるを得なくなって欲しくはありません。

それでグダグダになった作品、どれだけ多いことか……
Unknown (ささ)
2007-06-25 00:35:18
ネットイナゴって言葉を使ってる奴らって何なの?
荒らしって言えばいいじゃん
ネットイナゴなんてダサくて使えないよ

原作派は見るなと言われましたが、今回も改悪があるのかと思ってみたらやっぱり改悪でしたね
別に監督が考えて面白くした(面白くないけど)アニメを見たいんじゃなくて、「ぼくらの」という漫画のキャラが動いて喋っているのを見たいので、今後も見続けます
今回の答え (Unknown)
2007-06-25 01:28:51
監督「取り消したいと思います。」

世間「それは無理。大人なら責任を取らなきゃ!」

ということで、本人は取り消したつもりかもしれないが世間ではまだ前言が生きている。
誰が読んでも本心とは思えない弁解と謝罪をいくら書いても無駄で、大人のケジメが必要。
話はそれからだ。
Unknown (Unknown)
2007-06-25 01:59:39
もういいでしょ。正直、監督の前の不快な発言は
取り消せないだろうとは思うけど
一応謝って訳でしょう。これ以上言うのは変じゃない
自分の非を一応でも認めたのは偉いと思うよ。
まあ、だからってアニメ自体まで見直そうとは思いませんが。
もうここも見ることほとんどないでしょうね。謝るのか謝らないのか気になって見てましたけど
謝ったわけですし、これでアニメもここももう終わり
さようなら、森田宏幸の「ぼくらの」
もう一度、こんばんは。 (れいん)
2007-06-25 04:18:20
こんばんは。

昨日「原作のチズの紹介を見て、「こんなワケの解らん中1女子がこの世にいるかぁ!」と失笑してしまった」と書き込んだ者ですが、ちょっとだけ補足を。
先ほどの文は、「中1少女がこんな体験、ありえない」という意味ではなく、「チズの思考と行動パターンは、同性としてわけがわからない」という意味で書きこみました。

好きだった人に売られて、普通なら精神的に傷を負ってもおかしくないほどの目にあった。思いつめて、彼を殺そうとナイフまで用意していた。なのに、妊娠が解ると「母親が殺人者になるわけにはいかない」と殺害を諦めた。…って、はあ?何じゃそりゃ、産む気満々!?と思わず脱力してしまったという訳です。
「相手に責任を取らせる・いっそ殺す」「子供を堕胎する」「絶望して自殺する」…どの選択肢でも無いわけですよね??

妊娠したと解ったとたん、母性に目覚めたとでも?なんてめでたい性格でしょう。好きな相手との子供ならともかく、殺そうと思っている相手との子を産もうなんて、普通ならありえません。大体「子供が欲しい」女性ならともかく、監督が言われたように、チズもまた精神的に未熟な子供でそんなタイプでもないし、「望まない妊娠」が解ったとたん、パニックに陥って、その後上記3つのうちのどれかを考えるのが普通の反応だと思います。(初めての妊娠・出産なんて、大人の女性でもちょっと怖いんですよ、念のため。)
「産む」と決めたからには「育てる」こともセットで考えるのが普通なのに、誰かに相談している様子もない。…どうも、行動がちぐはぐなんですよね…。「リアリティが無い」という感想はそんなところから出てきました。
中1という思春期にレイプされるなんて、それこそ立ち直るのにどれだけかかるんだろう、絶対トラウマになっているはず…というくらいのつらい体験なのに、夏休み普通に遊びに行ってるし。家族と関係が冷えきっているとか、虐待されているというなら、そこまで恋愛に溺れる心理もわからなくはないんだけど、多少ちぐはぐでもチズは普通の家族に恵まれてるのに、何だかなあ…。

実際、「ぼくらの」の登場人物の性格や設定を見る限り、皆高1であってもあまり無理の無い話だと思います。それが中1であるあたり、「ほら、まだ中学生なのに、悲惨でしょう?性的にも高校生ならイマドキ当たり前だけど、中学生だとちょっとイタイよね。これって問題作でしょう!」という原作者の声が聞こえてくるようで、何だかイヤだなーと思いました。(普通に男とホテルで遊んでいる中1とか。ウワーヤダヤダ…)

まあ、そんなこんなで「変更」されたアニメの話の設定の方が好き、と思っている者もいるんですよ、ということが監督に伝わればいいなあ…と思って、書き込んだ次第です。ここは森田監督のブログであって、原作者のブログではないですしね。

それでは、長々と失礼致しました。今後の話も楽しみにしています。昨日の繰り返しになりますが、お仕事頑張って下さい!
Unknown (くーぴー)
2007-06-25 05:56:37
れいんさんへ
前のコメントにもありましたが、きちんと読んでから批判しましょう。
読みたくないのならそれはそれで構いませんが、読んでもないのに批判するのはやめましょう。
それと、自分の想像力の貧困さを棚に上げて「わけがわからない」とか「これなら○○でもいいのに」とか言うのはやめたほうがいいですよ。
世の中にはあなたが思うよりもずっと多種多様の思考や経験を持った人がいます。
自分の思考に無かったからといってそういう言葉で片付けてしまうのはとても頭が悪いように見えます。それこそ「精神的に未熟な子供」なのかもしれませんが。

Unknown (もののけ)
2007-06-25 05:56:51
監督の擁護者はこんなのばっかだなぁ。
他人の話を全く聞かずに暴走、見当違いのオレ様理論を展開して自爆。
似たもの同士共感でもしてるんだろうか?
同意 (Unknown)
2007-06-25 09:05:10
確かに十分な社会的経験をし、様々な人の異なった価値観に耳を傾けて来た人とは思えない、自分価値観=一般多数の価値観と勘違いしている人の擁護が多く見受けられますね。
不毛すぎる… (ダムド)
2007-06-25 10:16:27
物語のキャラクターの性格うんぬんは不毛すぎる。
その他大勢的な性格のキャラでどうして物語が展開するんですか? 一癖も二癖もあるキャラだからこそ、良かれ悪しかれその行動に、受け手はいろいろなことを思考し、感じるんでしょ?

でも、もしかしてオレ、釣られた?
Unknown (Unknown)
2007-06-25 10:51:50
>れいん
ちょっと言い方悪いかもしれないと断っておくけどw
あんたどれだけ馬鹿なんだろう?
中学生のレイプ妊娠出産なんていくらでも現実にあるんだけど
誰にも相談できないってのも多いぞ
>妊娠したと解ったとたん、母性に目覚めたとでも
それはフィクションでいくらでもあるパターンだけど
ベタなとか、そういうのってある意味リアリティがあるとも取れること
Unknown (Unknown)
2007-06-25 10:53:50
つーか監督が謝罪して事態が収拾できるとでも
思っているのかねー?

もうすでに監督個人の問題発言レベルではなく、
GONZOが正式に謝罪文を出すべき状況だと思うが。

それが大人の責任の取り方ってもんだ
Unknown (Unknown)
2007-06-25 10:57:57
>妊娠したと解ったとたん、母性に目覚めたとでも?
>なんてめでたい性格でしょう。

それしか考えつかなかったワケ?
心境の変化なんて色々あると思うけど?

もうちょっと人間ってものを知った方が良いんじゃないかな
Unknown (Unknown)
2007-06-25 11:09:55
謝罪してないよね
ただ自己弁護の「弁明」しただけで
Unknown (Unknown)
2007-06-25 11:12:25
ここへの森田批判はネットイナゴやブログ個人攻撃とは傾向が違うだろ。

コメントには監督批判ではなく、純粋にエピソードへの不満も多数見受けられる。アニメ版「ぼくらの」の公式HPに掲示板やメールなどがあればそっちに書き込む人が多いだろうね。監督個人のブログに書き込むよりも、そっちの方が影響力あるだろうし。それが無いからここに集中してるだけじゃないかな。

ま、それでも監督の問題発言に批判は集中していただろうけどね。
Unknown (Unknown)
2007-06-25 11:16:49
↑ そうだね、GONZO は自社HPに会社として謝罪し、「ぼくらの」専用掲示板を作った方がいいね。
Unknown (Unknown)
2007-06-25 11:25:07
原作どおりに作れや、
糞みたいなプライド捨ててよぉ
セイサクくん
Unknown (Unknown)
2007-06-25 11:25:20
べんかい 0 【弁解】

(名)スル

言いわけをすること。言いわけ。
「いまさら―してもはじまらない」「―の余地はない」
Unknown (Unknown)
2007-06-25 11:46:35
>「チズの思考と行動パターンは、同性として
>わけがわからない」という意味で書きこみました。

自分にはテレビ版のチズの思考と行動パターンの方が訳がわかりませんでしたけど?

まだ原作版のチズはその点では理解しやすい部分が多い。というか、原作の批評批判をするなら、せめてチズ編くらい読んでからにすれば?全部読めとはいわないけどさ。
Unknown (Unknown)
2007-06-25 11:54:07
日記によると
森田はチズの年齢さえ理解してない
Unknown (koya)
2007-06-25 11:55:19
視聴者にコメントするのはいいですが、あまり
やりすぎないで下さいね。監督の仕事はこういった
意見を元にどうすればいいアニメを作れるか、
なのですから。1000件超えるコメントにいちいち
返信していたのでは必ず矛盾がでますから、そこで
泥沼に嵌らないで下さい。それで疲れてしまっては
何にもなりせん。

>皆さんへ
それから、謝罪を求めるのもうやめにしませんか?
このままだと何も進展しない気がするんですよ。
ここはより良いアニメを作ってもらうために意見を寄せて
こそのブログではないでしょうか?また、より良い
アニメを作ることこそ、監督の責任の取り方であると
私は思うのですが・・
Unknown (Unknown)
2007-06-25 12:01:34
GONZOが謝罪文を出して監督を解任すれば収拾するだろ。
Unknown (Unknown)
2007-06-25 12:24:09
人の死という事での最大の謎は、
お仕着せのロボットプロレスに負けたぐらいで
消滅させられる約100億の人にとっての不条理
だと思う。

本当のリアルと言う意味では、カコの不慮の死と
チズの暴走、足りない操縦者の補充を知った軍部は、
不安定な子供に操縦を任せて再度数千人規模の犠牲者を
発生させる事や、戦いに負ける事を防ぐ為に
子供たちを殺害し、志操堅固で戦闘技術も十分な
軍人から志願させると思うなぁ。
「ぼくらの」にならなくなるけど。

リアルを追求したらドラマにならなくなると
思いますよ。皆さん書かれているように「ぼくらの」
の核心は「謎」でも「リアルさ」でも無いですから。

まぁ、勝てば官軍の喩えどおり面白ければ良いわけですが。
Unknown (Unknown)
2007-06-25 12:37:56
作品の出来不出来は別として、
視聴者に対して不快感を与えるような言動や弁解は
明らかに監督としての器じゃないね。

商品を創造する会社だろ?
普通なら更迭もんだぜ?

こういった場合、GONZOはさっさと森田氏を解任して
別の人間に変えるべきだろう。
後任くらい何人かいるだろ、能力の有無は知らないけどさ。
意見など (月)
2007-06-25 13:42:20
原作読者でもありますが、私は全く謝罪の必要は感じていません。
擁護うんぬんではなく、監督のいわんとするところを理解できますので、そう感じるというだけです。
以前からこちらのblogを拝見させて頂いていますので、流れを見ていてなぜそういう意見が寄せられるかも理解します。
そういう受け取られ方をされない表現の工夫は必要かもしれませんが、何を言っても受け付けない人はいるものですので、その辺は仕方ないとは思います。
政治問題等でよく持ち上がる問題でも、謝罪要求を妥当と感じる人もいれば、不当と感じる人もいますが、そういう事と同じだと思います。
立場や考え方でそれぞれ問題とされる事についての受け取り方は違う事などいくらでもある事です。

1読者や1視聴者の意見としてこちらへコメントを寄せるのはいいと思いますが、皆の総意のごとく語られるのはどうかと思います。
原作解釈も含め、正しい間違っているという決めつけをされると、そうではない人もいる事をつい言いたくなってしまいます。
それこそ世の中には様々な考え方をする方いると主張されるのでしたら、違う意見を許容されない事は見ていて奇妙に映ります。

個人的には原作もアニメも主人公達にリアリティは感じません。
フィクションの人物はデフォルメされていますし、どういう性格かその変化も含めてスジがある程度通っていればいいと考えています。
所詮作られた人物像であるからです。
共感するかどうかは、受け取り手によって当然違いますので、自分が共感した人物を共感しない人がいても何とも思いません。
かえって、そういう受け取り方をするのか、と興味深く思います。
あまりに押しつけがましかったり暴言に近い意見は、説得力がなくなってしまっていると感じます。
そういう意味では、監督の言われた事により説得力を与えています。以前から私も同意見ではありますが。

話全体としておもしろく、なるほどなあと思わせてもらえたり、いろいろそこから考えられる話が好きですが、原作もアニメも最後まで見ていきたい作品です。
関西での放映が遅れている事もあってうかつに語れないのだと思いますが、11話によせてを楽しみにしております。
11話についてはまた監督から11話のコメントが出された時にでも、様子を見て書き込みをさせて頂きたいと思います。
Unknown (Unknown)
2007-06-25 14:02:04
ミートホープとまったく同じ
はじめまして (鶴見)
2007-06-25 14:23:30
あの、私はこのブログでの騒動(?)から「ぼくらの」を知って、実際作品を見てみたのですが……。
監督さん。とても、その、面白かったです。

あの、漫画はまだ読んでいないです。
だから、先入観がないからそう感じるのかもしれないですけど……。
私、このアニメを見て、原作も手にとってみたいと思いましたよ。

あと、あとですね、そう!中学生の頃を思い出しました。
これまでフューチャーされてきたキャラクターのどこかしらに、自分を見つけて、涙ぐんで……。
街が壊れていくのを見て、だってしょうがないじゃないかって思ったり、いいやだめだって思ったり。
世界を守るつもり。家族を守るつもり。仲間を守るつもりが、どうしようもない感情に流されて、やっぱり一人の人間として恐怖している、その心情。
それぞれの葛藤が、自分の葛藤になってしまっているんです。
すごいなって、思いました。
監督の言っているリアリティ?って、これのこと、なのかなって……。

原作のことを知っていると、たぶん、受け入れられない部分、いっぱいあるんでしょうね。
私にも、よく覚えがあります……。
あの、私事で恐縮なんですけど、私、藤沢周平の小説が好きなんですね。
で、藤沢の原作の映画を見ると、山田洋二のバカ!!最低!!!もう藤沢先生の原作を使わないで!!!!って、いつも思う。
「あんたの作品じゃないッ!!これは藤沢先生の作品なんだからッッ!!あんたが好き勝手していい代物じゃないんだからッ!!!」って。

でもその一方では、原作も映画も、両方を楽しめる人が、うらやましくもあったりするんです。
だって、その人の中で、その物語は、無限大なんだなって、思うから。
でも私の中では凝り固まってしまって、他を許さないっていうか、許せないんですよね。
わかってるんですけど、好きだから、しょうがないのかなって……。
「アンインストール」、したいんですけどね(笑)。私の場合は、もう無理みたいです。
だから、原作を読む前に、この作品を見られて素直に良かったと、そう思います。


あと、余談ですけど、とある漫画の作家さんが、自分はインターネットで自分の作品に関する情報は見ない、と話していました。
どうせへこまされるだけだからって。
アニメ業界の人はけっこう見ているみたいですけど……漫画家さんで、自分の評価を目の当たりにしてやめてしまったひともいるって。

そうだろうなと思います。
だって、作品って、嫌いだって言えるのは自分の体の一部になれるものだからだと思います。
それを否定されるんですよ!
関係ない誹謗中傷まで……それなのにこの場所を閉じないなんて、私には考えられません。
だから、森田さんは、監督さんの器なんだろうなって、思います。

森田さんは強い人です。
どんなに痛くても、ちゃんとコメントを読んでらっしゃるのが伝わってきます。
たぶん、心臓をどきどきさせて読んでいるんだろうなぁ、と。
完璧じゃない、真面目で真っ直ぐで不器用で言葉があんまりうまくない人(失礼)だから、「ぼくらの」とめぐり合ったのだと思います。


言葉は不確かすぎて、想いのすべてを記そうとしても、半分も伝わらないかもしれない。
でも、作品にこめられた情熱はかならず人の心を打ちます。
私は「ぼくらの」に胸を打たれました。その一人です。
最終回まで、突っ走ってくださいね!
それに、視聴者はここにいる人たちがすべてではないんですから。
Unknown (Unknown)
2007-06-25 14:28:25
2007-06-25 13:42:20

それもキミ個人の考え方だって事に気付いてるの?

物わかりの良いフリをしているが、
批判意見を批判している事に変わりはないぜ?
Unknown (Unknown)
2007-06-25 14:28:55
擁護派の釣りはひどいな
Unknown (Unknown)
2007-06-25 14:30:54
「はじめまして」からはじまるコメントが不自然に多いね(笑
Unknown (Unknown)
2007-06-25 14:32:53
擁護派が必死すぎて泣けるwww
森田の親戚の方々おつかれさまですwwwwwww
擁護派の連中にひとこと (Unknown)
2007-06-25 14:35:13
確実に森田監督を庇護する方法を教えてやろうか?

余計なこと書かずに、大人しく、黙って見てりゃ良いんだ。
そうすれば稚拙な擁護派への批判はなくなる。
そのうち監督本人への批判コメントも減っていくだろうよ。

判るか?

要するに、オマエらの行為も炎上の片棒を担いでるって事だ。
Unknown (Unknown)
2007-06-25 14:38:38
よく原作厨とかいって他人を卑下する人いるけど、
ここにいる擁護派はアニメ厨って事でOK?
Unknown (Unknown)
2007-06-25 14:42:27
>だって、作品って、嫌いだって言えるのは自分の体の一部になれるものだからだと思います。
>それを否定されるんですよ!
なんかよくわからない文章だが
森田は原作を否定してるんだよね?
原作者の本心は伝わってこないけど、1から作った人間にとって、それを否定されるのはどんな気持ちだろうね
Unknown (Unknown)
2007-06-25 14:49:44
自分とは違う人格を演出しようとするから
コメントのあちこちにボロが出るんじゃないかな。

監督を擁護している連中は
どいつもこいつも……
Unknown (Unknown)
2007-06-25 14:52:16
はじめまして。
ブログを読みまして、物事を好き・嫌い、良い・悪いで表現出来るということは、監督の感性が若いのだなと思いました。

「最大の謎」と銘打った子ども達の死、ですが、(これだけコメントが寄せられると、皆さんのコメントも含めての感想になってしまいますが)
人の死が「ものがたりの一因」と取る人の多さに愕然としました。
原作の「ぼくらの」も最終回近くになればgameについての説明があると思っていただけに、
読者は死について、一つの出来事としか思っていないのか、とも感じてしまうほどです。

なので、監督のいう「最大の謎」と銘打った、「死」何故それが誰しもに(パイロットだけでなく、読者にすら)受け入れられているのか、私も気になるところです。

「ぼくらの」は、見ていて「免れない死に、どういう風に向かうのか」が気になるという、悪意的な見方もしております。
そして同時にある種の美徳のよう(死ぬ事はいかな理由があろうと胸を打つ)とも、思います。カコもしかり。
地球を守って主人公が死ぬ、というアニメは一番にアトムを思い出す私ですが
最終回まで、楽しませていただきたいです。
長文失礼いたしました。
Unknown (Unknown)
2007-06-25 15:03:39
また出たよ、はじめまして
Unknown (Unknown)
2007-06-25 15:09:00
はじめまして。

って言ってる連中さ、どうして暗に
原作派(あえてこう書くけど)を批判するような
書き方をしてるんだ?

オレはそこの部分がいちばん理解に苦しむわ。
Unknown (Unknown)
2007-06-25 15:13:07
はじめまして

と、コメントしている人達さ
どうして暗に原作派(あえてこう書く)を批判するような
書き方をしているんだろうね。

とてもはじめてコメントを書く人の
言葉じゃないよねぇ……

オレはそこに疑問を感じるし、理解に苦しむわ。
Unknown (Unknown)
2007-06-25 15:13:42
あ、ゴメン

二重投稿になっちまった。
Unknown (Unknown)
2007-06-25 15:26:40
2007-06-25 15:09:00
2007-06-25 15:13:07

同じ人なのに書き方の違いで違って感じる。
2007-06-25 15:13:07の方が監督擁護派(あえてw)に対する悪意が強くなってるな。

はじめまして、ではじまるのはネットマナーじゃないの?
ここ独自のマナーが出来始めてるってこと?
オラワクワクしてきたぞ。
返信です (月)
2007-06-25 15:36:07
2007-06-25 14:28:25さん

簡単に返信させて頂きます。
当然個人としての意見を投稿しました。
意見は意見ですので、正否や賛否は受け取る方が感じられればいい事だと思います。
批判意見を批判してはいません。
おもしろければおもしろい、つまらなければつまらない、でいいと思います。
それだけの事だと私は考えています。
当然批判意見を言う側になる時もあります。
別作品ですが、徹底的に批判的な意見を述べた事もあります。
常にどちらの側にも成り得るのですから、それを否定していたら自分の意見は意味をなさなくなります。

このような考えは持っていますが、意見というのは意見でしかありませんので、常に肩書きを踏まえた立場で行うものだと考えています。
個人でしたら個人、組織の代表でしたら代表として、という事です。
今回の場合は1視聴者1読者(原作、監督のblog)という立場で発言しています。
そういう視点で投稿しましたが、誤解されているようでしたので補足もかねて返信させて頂きました。
個人の方のblogを掲示板的に利用する事は間違っていると考えますので、これ以上は控えさせて頂きたいと思います。
失礼致しました。
Unknown (Unknown)
2007-06-25 15:40:35
「はじめまして」と書いていきなり批判意見を書くのがネットマナーとは笑わせる。「れいん」という人も同じだね。
Unknown (Unknown)
2007-06-25 16:14:21
れいんって人は同じ女とは思えないwww
出来ればネカマでいて欲しい。

チズみたいな尻軽女の気持ちなんて私はわかりません、わかんないのが普通で常識、正しいんですよ、汚れな皆さんわかったあ? てか。
原作のナカマ母に言いがかりつけて貶めようとした奴らと同じ匂いを感じるわ。
すみませんでした (鶴見)
2007-06-25 16:20:12
原作派の人を批判したつもりはありませんが、そう感じさせたならすみませんでしたm(__)m
ただ、このブログは森田監督のブログですから、作品に対して肯定的な意見を書くのは趣旨に沿っていると思うのですが、どうでしょうか。

「はじめまして」については、実際はじめて投稿するので、最低限の礼儀かと思い使わせていただきました。
あと、言い訳がましくなってしまいますが、自分は擁護しているつもりもありませんm(..)m
「原作を読んでいない」と書きましたし、「このアニメを見て原作も読みたくなった」と書きました。
ただ、原作を知っていてアニメ版が受け容れられないのはよくわかると、自分にもそういう面があるという与太話をしたまでです。
ですが、結果的に、原作派の方からしてみれば自分が非難されたと感じてもしょうがなかったと思います。
多くの不特定多数が閲覧できる場で、一方の視点に寄り添った形で文章を書いたことは事実なので、反省しています。
不快な思いをされた方々、どうかお許しください。
Unknown (Unknown)
2007-06-25 16:35:58
はじめまして
今時ネットマナーなんてねーよ
リアルでの最低限の礼儀と同じでいい

つーかさ、おもしろければおもしろいつまらなければつまらない、でいいわきゃないんだよ
視聴者にとっても売り手側にとっても(製作側はオナニーできて気持ちいいだろうけど)、糞つまらんもん押し付けられるのは無駄以外の何物でもないんだ
つまらなかったら見なけりゃいいという理屈は通らない
販売側はもちろん金を
視聴者はもしかしたら良作が見れるかもしれなかった貴重な放送枠を
それを森田の「僕の考えた珍オナニー」のために浪費させらてる

再三言われてるようにオナニーはオリジナルでやれ
Unknown (Unknown)
2007-06-25 17:00:52
前回から記事が更新されないのが気になって見にきました(一度書いて消されたものもあったようなので)

自分は原作派で、森田監督の性格もあってアニメは批判的に見ていましたが、今回の記事、たとえ建前であっても(本音であるならもっといいですが真偽はわかりませんので)なんだか見直しました。
大人になってくださったようでよかったです。

これからはあまりご自身が物を言わないで済む作品作りを頑張ってください。
2007-06-25 14:42:27さんへ (鶴見)
2007-06-25 17:06:56
(人様のブログで連続投稿してしまい、申し訳ありません。管理人様、不都合がございましたら、お手数ですが消去してくださいませ。)

2007-06-25 14:42:27さん、レスありがとうございますです。

> なんかよくわからない文章だが
はわわっ……すみませんですm(..)m自分でも読み返してわけわからん文章だなと思いました。
でも一度書いた文章に弁解はしません。わけわからん文章、としておいてくださいです。

> 森田は原作を否定してるんだよね?
私の一方的な解釈で恐縮ですが、かならずしもそうではないと思います。
あ!擁護しているわけではないですよm(..)m
森田さんの「嫌い」は作品作りに一役買っている、肯定的な要素も含む言葉なのではないかなと思うのです。
実際、森田さん本人の日記にもそんなようなことが書かれておりますし。
ですが、一般的に「嫌い」は、拒絶を意味する中でも最もストレートで強烈な言葉ですから、森田流の解釈を持たない人が、ファンの方が森田さんの文章を読むと、「森田監督ちょっとツラ貸してください」となるのでしょうね。
そういう誤解は日常の様々な場所で勃発するものです。

かといって、私は森田さんを弁護したいわけではありません。
森田さんは、たくさんの人に愛されている作品をアニメに起こす監督さんです。
その人が、こういう場で、受け取り側の感情を考慮しない発言をしたことについては、責められてもしょうがないことであると私も思います。
(森田さんのブログなのにすみませんですm(__)m)

> 原作者の本心は伝わってこないけど、1から作った人間にとって、それを否定されるのはどんな気持ちだろうね
原作者の方とはもっと密なコミュニケーションが取れているはずなので、ここで起こっているような誤解は生じていないのではないでしょうか。
そうでなければ作者の方も、というか作者の方が誰よりも憤って当然でしょうし。

長文失礼いたしましたm(__)m
Unknown (Unknown)
2007-06-25 17:19:45
つまらないなら見るな、って意見だけどね

原作つきの作品がアニメ化する事は
一昨品につき一度あるかないか。

ヘルシングみたいに原作者がブチ切れれば
他社で再アニメ化もあるだろうけどね。
そういう作品はごくまれにあるけど、
一般的に二度目のアニメ化はなかなか難しい。

その貴重なチャンスを
森田監督の個人的な主観でぶち壊されたんじゃ
原作ファンが怒るのも無理はないだろ。
Unknown (Unknown)
2007-06-25 17:23:53
>> 原作者の本心は伝わってこないけど、1から作った人間にとって、それを否定されるのはどんな気持ちだろうね
>原作者の方とはもっと密なコミュニケーションが取れているはずなので、
ここで起こっているような誤解は生じていないのではないでしょうか。

いや、GONZOに限ってはそうとは限らない。
ちょこちょこと話題にあがるけど、いくつも前例がある。
Unknown (みーこ)
2007-06-25 17:50:54
森田がアニメを作れば糞になる。それが、もりたのルール。
Unknown (麻婆豆腐)
2007-06-25 17:53:21
れいんさんは日本語をまだよく理解できない小学生か
外国の方なのかな?
恥の上塗りは見苦しいのでやめましょう。
そんな性格では人には好かれませんよ。
Unknown (Unknown)
2007-06-25 18:12:59
>原作ファンが怒るのも無理はないだろ
原作ファンだが、自分は怒っていない
別の事に怒っている

最初から細かな設定を含めて違うものになるのはわかっていた事だ
変更の許可をしたのも原作者
話し合いも制作サイドと行われているだろう
抗議するなら原作者にする事になるが
それができるのか?

結末が違う事になるのは確定事項
それは言われなくともファンには予想がつく事だ
アニメの結末を放送終了後も連載中の原作で使う事はあり得ない
その辺も含めて充分話をされているはずだ
アニメは別物と言っても原作へ直接の影響を与える事だからだ
どっちが元かといえば原作だ
原作がメインである限り、アニメは原作通りでも原作と同じ結末でもあってはならない事になる
同じネタを後追いでやるはずがないし先にばらすはずもない
それが原作を重視する事の一つでもある

全話で1本のスジの通った話にするには、結末に向かって起承転結を考える必要が出る
結によっては起・承・転の大幅な再構築を余儀なくされる事だってある
起・承・転まで同じで結だけ違うというパターンもあるだろうが、そんな事は結を知らなければ予想はつかない
原作の結でさえ現時点で読者にはわからない
恐らく今は結に向かって展が行われているところだと思われる

決定されたのはかなり前のはずだが、そのタイミングで許可を出したのは原作者だ
漫画のアニメ化に伴う事も、ある程度熟知している人でもある
何かあればタイミングを考えて発言なり抗議など直接するだろう
これらの事は充分承知した上で双方が「ぼくらの」を作り続けている
単なる批判意見ではなく、重大な問題があるとするなら抗議をする相手が違う
訴える場所もここではないはずだ
個人的感情で正論を振りかざすのは勝手だが、原作や原作者や他の原作ファンを貶めないで欲しい
Unknown (Unknown)
2007-06-25 19:05:39
>個人的感情で正論を振りかざすのは勝手だが、

その言葉、そっくりそのまま返す。

原作者の意向は知らん。
現時点でコメントは出してないみたいだし、
これからも出す事はないだろ。
それほど愚かな人物ではないんじゃないかな。

なにかたいそうに語っているが、
原作が終わっていない以上、結末が異なるのはあたりまえ。
そんな事くらい誰でもわかるこった。

>決定されたのはかなり前のはずだが、
>そのタイミングで許可を出したのは原作者だ

そりゃそうだろ、だから何だ?
許可したのは原作者なんだから鬼頭氏に抗議でもしろと?

問題はアニメスタッフが本質的な部分を理解不足のまま
さらに貧しい見識で改悪している事だろ。
この場所でないなら、どこに批判意見を書けと?

鬼頭氏も宣伝にはなったのは良いとして、
アニメ版がこうまで非道い出来になるとは
思わなかったかもしれないな。

もしくはアニメに対しては
「どうでもいいから勝手にやってください」
と割り切っているか。

その辺はわからんさ、本人のみぞ知る……ってとこだな。

あぁ、それと先に言っておくが、
べつに原作者の代弁をしているつもりはないぞ。

言っておかないと、また揚げ足をとられそうだしな。
Unknown (Unknown)
2007-06-25 19:12:19
>2007-06-25 18:12:59

なに偉そうに語ってんだか……

GONZOの経歴を知らないのか?
過去の作品でもアニメ化の際に話し合いは当然あっただろ。
しかし原作者との間でトラブルになったケースもある。

これがどういう事かわかるか?

早い話、GONZOってのはそういう“体質”なんだよ。
追記 (Unknown)
2007-06-25 19:14:21
シリーズもので制作担当を外された
ケースもかなりあるぞ。
Unknown (Unknown)
2007-06-25 19:15:57
おまえらよく飽きないな
Unknown ( )
2007-06-25 19:47:05
>>原作者の方とはもっと密なコミュニケーションが取れているはずなので、ここで起こっているような誤解は生じていないのではないでしょうか。

そうでは無い例がいくらでも転がってるので、断言するのはどうかと思いますよ。
しかも「原作クラッシャー」のGONZOなんですし。
to:2007-06-25 19:12:19 (Unknown)
2007-06-25 20:11:01
「ぼくらの」には当てはまらないと思いますが、「GONZOが」「原作改変が」「原作者が」と言ってる人も多いので。

GONZOの場合、業界内でもいち早く上場した(GDH)理由も、原作クラッシャーたる所以でしょうね。
プロダクションで問題になっていたのは、あくまでプロダクションでコンテンツホルダー足り得なかった訳で(一部プロダクションを除きますが、それでもTV局の後ろ楯があったり色々……)。

映像化では(本来は著作人格権が機能すべきなのに)企業間での契約が優先されている為に、
(一部)原作者の声や、映像製作サイドとのトラブルはスキャンダル程度にしかならない事が問題ではないでしょうか。(アニメではありませんが、出版社サイドがキレた件も耳にした事ありますが、ほとんどが経済効果の為に、ま、いっかと落ち着いたり)
どちらにしろ、取引と契約(と、それの反故!)の上での問題だと思いますので、個人、一企業を糾弾するのも、ただの鬱憤晴らしにしかならない気もします。

一番の問題は、海外リリースしなければ制作費すら回収できない今のアニメを取り巻く(視聴者も含む)現状で、産業としての問題でしょう。
(視聴者の絶対数の差なのかは判りませんが、米・欧でのTV放送時に入って来る金は、日本とは一桁近く違います。DVDリリースよりも海外放送の方が確実なのです。)
(笑) (Unknown)
2007-06-25 20:39:01
アニメの「ぼくらの」超面白くない。

原作の事を全部忘れて、別物として見ても
すごく面白くない。

悪い犬に噛まれたと思って忘れるしかない。
Unknown (Unknown)
2007-06-25 20:49:32
>なぜ、子供たちは死ななければならないのか?

それがこの話のミソなんじゃないの?
長文御苦労さまです (Unknown)
2007-06-25 21:02:41
> はじめまして (鶴見)
>
> 2007-06-25 14:23:30
>
> あの、私はこのブログでの騒動(?)から「ぼくらの」を知って、実際作品を見てみたのですが……。
> 監督さん。とても、その、面白かったです。
>
> あの、漫画はまだ読んでいないです。
> だから、先入観がないからそう感じるのかもしれないですけど……。
> 私、このアニメを見て、原作も手にとってみたいと思いましたよ。
>
> あと、あとですね、そう!中学生の頃を思い出しました。
> これまでフューチャーされてきたキャラクターのどこかしらに、自分を見つけて、涙ぐんで……。
> 街が壊れていくのを見て、だってしょうがないじゃないかって思ったり、いいやだめだって思ったり。
> 世界を守るつもり。家族を守るつもり。仲間を守るつもりが、どうしようもない感情に流されて、やっぱり一人の人間として恐怖している、その心情。
> それぞれの葛藤が、自分の葛藤になってしまっているんです。
> すごいなって、思いました。
> 監督の言っているリアリティ?って、これのこと、なのかなって……。

ブログが炎上してからアニメを見たとのことですので、せいぜい10話、11話を見ての乾燥ですよね?
まだDVDは発売されていませんから、関係者でなければ1話から見てないわけですよね?
それでよくこんな長文が書けましたね、ご苦労様です。
Unknown (Unknown)
2007-06-25 21:09:26
麻生太郎が総理になったら全て解決するんじゃね?
Unknown (Unknown)
2007-06-25 21:10:53
↑産業としての問題なんだったら、を行頭に追加し忘れた。
Unknown ()
2007-06-25 21:15:49
                 \  ワンモアセッ! /
    (*´・ω・)=つ≡つ ))     __
    (っ   )    /  .     | i \ \
    /\  )  /           | i  l =l   
    (_/⌒\_)/          | |__ノ  ノ
                    | ̄ ̄| ̄ ̄|
Unknown (Unknown)
2007-06-25 21:19:36
>それがこの話のミソなんじゃないの?

個人的には、「理不尽な死が訪れる」ことそのものは話のミソというより大前提だと考えています。
たとえばある日突然難病に罹っていて余命数ヶ月だと宣告される、という形の物語に近いものかと。
話のミソは、残された日々をいかに生きるかにあるように思います。
Unknown (Unknown)
2007-06-25 21:28:01
>視聴者の絶対数の差なのかは判りませんが、
>米・欧でのTV放送時に入って来る金は、
>日本とは一桁近く違います。
>DVDリリースよりも海外放送の方が確実なのです。

視聴者の数(マーケット)の差もあるけど、
知的産業物に対する価値観・理解度の違いも大きいんじゃないかな。
映画の制作費なんかでもそうでしょ。

日本はそのあたり、まだまだ未発達だからね。
Unknown (Unknown)
2007-06-25 22:11:16
>森田の自称改変は同人誌と同レベル「このキャラとこのキャラの恋話が見たいよね?(^ー^)」・・この程度 (解読可能)

>2007-06-23 13:38:32

君はほんとにアニメ見るな。
ここに来るな。胸くそ悪い。
Unknown (Unknown)
2007-06-25 23:07:48
余裕が無いからお前らの言うような「心無い批判」をスルーできないんだろw
本当に自分が応援してるものが好きで正しいと思ってるなら一々反応しないだろ

これは森田もそうだけどなw

森田と同レベルのアホが互いに共鳴しあって仲良くやってろ
Unknown (いつもニコニコ)
2007-06-25 23:19:18
こちらのブログ初めて拝見させて頂きましたが
いいですね。
作る方、観る方共に熱いです。
「ぼくらの」が好きだからこそ
これだけ議論が出来るのだと思います。
これからも頑張って下さい!
Unknown (Unknown)
2007-06-25 23:34:57
↑イイコト言った!
Unknown (Unknown)
2007-06-25 23:39:58
いや、作る側は「ぼくらの」嫌いらしいよ

どっかで聞いたけど・・・
Unknown (Unknown)
2007-06-25 23:52:59
俺俺論理厨大沸騰wwww
Unknown (鉄拳TAGlast)
2007-06-26 00:30:43
今回の対応が100%良かったかというとそうでないような気が致します
しかし、貴方の誠意を感じ取ることはできました
応援しておりますのでこれからのより一層のご活躍を期待致します
Unknown (Unknown)
2007-06-26 01:14:40
原作もアニメも両方好きです、応援しています。
Unknown (Unknown)
2007-06-26 01:16:09
本来13日のエントリにコメントするべきでしょうが
長くなっていましたのでこちらに書かせていただきます。

>立場的に弱い人間が~のくだり
それは、あなたが「売春婦は立場が弱い」いや「弱くこそこそしているべきだ」と思っているからでしょう?
美子は「私はきれいだ」と言っているわけではない。
「私は世間から非難される仕事をしているかもしれないが、娘は違う」と言っているだけ。
そして、「キレイゴトを言っているあなたの家も、内情はこうだよ」と言っているに過ぎない。
「世間的に立場が弱い人間が認めてもらうにはおとなしく卑屈でなければならない」という風に感じられる監督の考えは理解できません。

ちなみに、私はいわゆる弱者保護を振りかざす権利団体は大嫌いですので、誤解なさらないでくださいね。
端から見て醜いのは「自分でその道を選んだにもかかわらず、誰かに選ばされたように責任転嫁する人間」(今で言えば、ニートの方達の一部ですかね)であって、美子は「自分で選んだ道については文句を言わない、ただし、クソもみそも一緒に見下す人間は軽蔑する」という人間だと私は受け取りました。

やっぱり、監督は「自分の理想論=絶対的に正」だと思っているのではないかな?
Unknown (ぐうたら)
2007-06-26 01:25:04
作品中に出てくるキャラクターたちと共に、監督自身や、この作品に関わるスタッフ、そして視聴者が一緒に悩んでいる作品だからこそ、反響も大きいし、面白いのだと思います。

これからも応援しております。
Unknown (2007-06-26 01:16:09)
2007-06-26 01:35:26
蛇足ですが付け加えます。
「○○が正しい」「こうあるべきだ」という思いを持って
モノをつくるのは、しごく当然だし構わないと思います。
作家だって漫画家だって、みんなそういう思いがあればこそ
モノを作っているのだと思いますから。

ただ、監督は
「他人の『こうあるべき』」という思いを、
なんら斟酌することなく、自分の規範で切り捨てる人
なのだなと思います。

「ああ、そういう考えもあるね、でも自分のポリシーは曲げられない」
というのだったらまだわかったのですけど。
リアリティの一言で切り捨てるというのは、いささか子供じみてますね。

結局、○か×かという物差ししか、この方にはないのだなというのが私の感想です。
Unknown (Unknown)
2007-06-26 02:33:12
>結局、○か×かという物差ししか、この方にはないのだなというのが私の感想です。

そうしないとスタッフが苦労すると思うよ。
一度決めた事、スタッフや人に突っ込まれて「間違ってたから変える」ってのは一番迷惑です。
決まってしまった事は、間違いだと思っても、間違いのまま付き通す(ある意味)信念が(仕事中の)リーダーには必要です。

このブログで、「あれが間違っている」「これが間違っている」という問いに対して、切り捨てる様に見えるのは、「終わってしまった事」だからです。
それは「自分の規範」で切り捨てるのではなく、決まった事で切り捨てるわけです。

証拠になるかは判りませんが、
監督のブログ見ると、終わった仕事、始める仕事の記事を読むと、迷いと反省だらけです。他人の言う事に一々反省しています。
Unknown (2007-06-26 02:33:12さんへ)
2007-06-26 02:56:10
スタッフのことは、我々が考えるべき事ではありません。

当然想像しうることではありますし、同情もいたしますが
それはそれ以上でも以下でもありません。

スタッフのことも考えるならば、そもそも
こういう内情ばらしのようなブログはやるべきではないでしょう。
このために、どれだけの人が迷惑を被るのか。
そういう想像はできませんか?

そもそも、改変されているアニメでも、説得力があれば
自然と「これはこれそれはそれ」と受け止められていたはずです。例としては枚挙にいとまがありません。
私としては、いやしくもモノをつくる人間が「解説つきでなければ真意がわからないもの」をつくった時点で、恥を知るべきだと思っています。

また、「○か×か」が誤解されているようですので繰り返しますと、
私は「ぼくは○だと思う。そういう作り方をしている」というのなら納得します。しかし、監督の言い方は明らかに自己矛盾を犯しています(文章のねじれが起きている)。
何よりも、宮崎を引き合いに出して「強い人間は大きな声を上げてもよい」と取られる文章は、気持ちが悪かったです。

あなたは、美子が「したたかに黙っているべき」と感じましたか?それがいかなる場合でもリアルだと思いますか?
私は、「どちらもあり」が答えだと思っています。
監督は、「売春婦が大声を上げることを嫌悪した」に過ぎない。
「知性もあり美しい日本女性が売春婦をする必要がない」がすべてを物語っていると思います。本当に、気持ちの悪い文章です。潜在的に自分の価値観に反する人間を「見下して」いなければ書ける文章だと思います。
2007-06-26 02:56:10さんへ (2007-06-26 02:33:12)
2007-06-26 03:11:01
レスありがとう。

>こういう内情ばらしのようなブログはやるべきではないでしょう。
私もそう思いますよ。

ただ、なんでこんな事書いたかと言うと
アニメに関してでは無く、監督はこんな人だという意見だったからです。

幾つかのコメントにも、行き過ぎって意見も書いてありましたが、
監督の人間性がどうのこうのは、行き過ぎた発言と思うのですが如何でしょう。
それを言うなら、森田監督の人間像は?アニメの仕事ってどんな事なのか?をふまえた上で発言しなければ、
ただの中傷でしかないでしょう。

なので、彼方の発言の後半みたいな物だったら
読んでても、それ行き過ぎでしょ?とは思いません。
Unknown (2007-06-26 02:56:10)
2007-06-26 03:15:29
↑の文章、
「したたかに黙っているべき」
「大声をあげるべき」
どちらもあり、という意味です。
また、ラストの文は「書ける」→「書けない」のタイプミスです。失礼致しました。

ついでながら蛇足ですが
リアリティ
とは、こうした創作物においては「現実にその事象がありうるかどうか(例:そういう中学生がいるかどうか)」ではなく
「(こういうキャラだと設定された)キャラがそういう考え方、そういう行動をするかどうか」だと思います。(その観点で考えると、私はアニメ版のナカマの行動は解せない部分がありました。その後にいたっては言わずもがなです。)

その意味では、監督はドキュメンタリーをなさるのが一番あっているのではないでしょうか。
現実にいない(と監督が思っている)キャラを描くのがお好きではないようなので。
2007-06-26 03:11:01さんへ (2007-06-26 02:56:10)
2007-06-26 03:28:23
こちらこそ、真意をついたレスありがとうございます。
私も、いささかコメントの方向性が偏っていたかもしれません。また、言葉足らずでもありました。

このことを卑近な例として申し上げれば、
やはり言葉は不完全であるという謙虚なところに立つのが
よりよい表現者かもしれないと思います。
私がいささか過剰に見える書き方をしたのは、
まさに監督のエントリの一部に
「自分が納得できないキャラはリアリティがない」と
いう風に取られかねない文章があったからです。
それこそ、切り捨て(監督が嫌っている行為)ではないかと感じましたもので。
でも、私自身も見も知らぬ方を「言葉だけで」断罪してしまったかもしれません。やはり、繰り返しではございますが、言葉は不完全であるという認識で、監督がブログを運営してくだされば、こういう事態も避け得たのでは、と若干残念には思います(個人という形を取っていらっしゃいますが、放映中である以上、様々な方が関係しており、「個人のものだから何を書いてもいいでしょう」にはならない部分があると思ったもので。でも、これも私の論旨の筋からは離れていますね、脱線申し訳ありません)。
Unknown (Unknown)
2007-06-26 03:32:03
確かにね
マンガのリアリティってのは「マンガの中のリアリティ」であって、現実のリアリティと同一であるとは限らないよな。アニメの場合もまた然り。
だからこそマンガやアニメって文化が存在するんじゃないかな。そこが面白いんだよ。
監督はマンガのリアリティと現実のリアリティというは同一じゃないといけない派の人のようだが、そりゃ違うだろ?
原作が嫌いと公に言い放ち本質を理解せず、かと言って「アニメでのリアリティ」=「自分の現実の中という極小範囲での主観的なリアリティ」って考えるなら、そりゃツマラナイ作品が出来るのも至極当然な成り行きですね。
監督のリアリティはアニメにするには実にツマラナイ。
そして原作のリアリティと現実のリアリティが違う、と言うのは、アニメ版が面白くない事の言い訳にはならない。
Unknown (Unknown)
2007-06-26 04:23:59
問題発言とされている一つの事に売春婦の事があった
他の事にも通じると思うのでこちらにコメントを

売春婦といってもいろいろある
現実の日本でも好きでやってる人もいるだろうが、別の仕事だと騙されてパスポートを取り上げられ逃げられない状態で働かされる外国人女性もいる
東南アジアなどでは子供が口べらしで売られて売春婦をさせられ、日本などからの客の相手をしている
その国のエイズ問題や人身売買のニュースレポートを見るだけで、そんな事は簡単にわかる
そういう売春婦の立場は弱いどころの話じゃない
欧州などではまた違う状況がある
売春婦を買う者とそうでない者の考え方にも大きく隔たりがあるだろう

総合的に語られる話と特定された状況の人物について語られる話は別物だと思う
うまく整理されて語られていないが、監督の言いたい事はよくわかる
全ての人が同じ認識を持っているわけでもない
一方で、原作のナカマ母の売春の実態はわからない
なぜやっているのかも、売春そのものについてどう考えているかも描写が省かれていてわからない
生き方や考え方だけがクローズアップされている
さすがに推測だけではつかみづらい人物となっている
詳細に考えた時、矛盾を感じる人もいる

監督の認識とそれらの事が合わさり、何らかの判断で人物像が作られ形になった
感想も発言に対する意見も分かれるのは当然とも言える
売春婦についての考え方から始まって、ナカマ編の納得度まで、千差万別だと思う
同じ人間でも各項目によって違うと思う
まあ、仕方がないんじゃないかな
ただ、批判をする時にごちゃまぜになっている意見が散見された

わかる人にはわかる話なんだと思う
売春婦については価値観というより単純に認識の違いという気がする
監督は世間知らずという事ではなく、広範囲の視点で考えている為、話のポイントが人によって見えにくくなるのかもしれない

イコールその人物の話と捉えられてしまいやすい事はご注意された方がいいと思います
登場人物の話題となると、そういう先入観がどうしても入りやすくなると思います

売春婦以外の事についても、結局は同じ事が起きているだけのような気がする
わかりやすく話すという事は皆苦労するところだと思う
コメント同士でも誤解や曲解が満載の言い方になっている感じだ
Unknown (Unknown)
2007-06-26 06:08:44
10話はまさに悪意の改変でした。
DVDで修正してくれることを期待します
Unknown (鶴見)
2007-06-26 08:52:21
> 2007-06-25 19:47:05さんへ

断言したつもりはありませんが、言葉足らずではあったとは思いますm(__)m
文頭に「わたくしの勝手な憶測に過ぎませんが」という言葉を差し入れれば納得していただけるでしょうか。語尾に「ではないでしょうか」という言葉を使ったことで代えさせていただいたつもりです。

> 2007-06-25 21:02:41さんへ

私はきちんと一話から見ましたのですm(__)m
そうしたことを匂わせる文章を書いた記憶はないのですが、いかがでしょうか。
それと、長文であることに関しては謝罪の意思を示しておりますので、そちらで納得していただければと思います。

失礼いたしました。
Unknown (2007-06-26 03:11:01さんへ)
2007-06-26 10:24:20
>ただ、なんでこんな事書いたかと言うと
>アニメに関してでは無く、監督はこんな人だという意見だったからです。

それが言い訳(言い訳にすらなってないですが 失笑)になるのは小学生までじゃないでしょうか?
このようなブログをあらかじめ書いて、「私はこんな人間だからしょうがないでしょう?」っていうのでは最低の行為だと思います
当初から逃げることを前提にした作品が面白いわけがありません
ほら、あなたも言い訳として使ってますよね
>証拠になるかは判りませんが、
>監督のブログ見ると、終わった仕事、始める仕事の記事を読むと、迷いと反省だらけです。他人の言う事に一々反省しています。

あなたももちろん労働経験があるのだと思いますが、社会で通用しない愚考のひとつですよね
そしてその行為に当然のように弁解を重ねている時点で人として最低なのです
これが監督が許せないという発想に結びついたところでさして問題はないのだと思います
Unknown (Unknown)
2007-06-26 12:27:07
これだけの批判を受けながら、安易に逃げることをせず、批判を受け止めておられる監督には頭が下がります。
原作から変えることに対して、当然批判はあると思うのですが、物事の受け止め方は人それぞれなので、私自身は「こういうのもあり」だと思います。
原作ものを別の表現媒体にする時、原作どうりにすることも大事かもしれませんが、そういう物ばかりでは新しい発見などが生まれる可能性も少なく、表現媒体を変えただけということになったものばかりでつまらないと思います。
世の中にはいろいろな人がいて、それぞれに感じ方が違うということが当たり前なのだと改めて思いました。
監督、最後まで拝見させていただくので、がんばってください。
Unknown (Unknown)
2007-06-26 12:49:08
いや原作派も改変には納得しているが改悪になってるから批判してるだけ
Unknown (KL)
2007-06-26 13:14:43
アニメ化って時点で別物になるのは当り前。
原作者とは別人が作るんだから、ストーリーやテーマを読み違えるのは当然。
別媒体になったときって、いつでも、どんな媒体でも、どんな作品でもそうだったろうが。
原作者もそのファンも、その覚悟が必要。
その覚悟ないのにアニメ見るなよw

監督に直接、しかも匿名で文句を言える場所があるってだけで騒ぎすぎ。
原作ファンはアニメ化に期待しすぎw
もう始まっちゃったんだからあきらめろw


監督へ、個人的意見として。
アニメ版「ぼくらの」には、一部監督の個人的な好みによる改変があるようですね。
このブログを見て原作との違いが指摘されているのを見るまではそのことに気付きませんでした。
地上波に乗せるにあたっての常識的で妥当な自主規制ですか?それだけではないように感じます。

改変の別物になってしまう原因が、アニメ化する際に避けられないものなのか、
それとも監督の能力・努力が足りないからなのかはわかりません。
それとも原作とまったく同じにすると無能と思われるという風習でもあるんでしょうか?

私は原作未読ですが、話を聞く限り、単純に原作のほうが面白そうです。
でも原作が面白いからなのか、監督の手腕なのか、アニメも単体で見る分に結構面白いですよ。
ですので、これからもアニメに期待しています。

【追記】
チズは恋をしていないと書いておられましたが、個人的には私もそう思います。
でもあのように書けば当然「そうじゃない恋もある!」と例外を突く反論が来ます。
脱線したくないならブログで書くべき内容ではないと思いました。

Unknown (Unknown)
2007-06-26 14:11:43
↑覚悟ってなんだよw
アニメひとつ見るのにそんなもんいらないだろ
改変されるのは当然ってことも分からないのか?
2007-06-26 10:24:20さんへ (2007-06-26 03:11:01)
2007-06-26 14:16:46
ごめん。俺、頭わりーからアンタの言っている意味が判らないや。

せめて主語が、監督なのか俺なのかハッキリした形で、もう一度説明してくれないか?
社会人のアンタなら馬鹿なクライアントに弁解(説明w)するのもお手の物だろ?


せっかくレス書くなら、ついでに
2007-06-26 02:56:10さん
言葉って難しいですね。
俺は貴方ほど言葉を知らないですが痛感します。

貴方の言っている事は概ね理解できるのですが、
その一方で個人では、監督が言っている事や、2007-06-26 04:23:59さんの言っている事も納得したりします。
結局は2007-06-26 04:23:59さんも仰っている視点の問題で、
その視点が、環境、世代、(関係するのであれば)業務によって異なって来るだろうから、
様々な見識があって然るべきなんでしょうね。
なんか、後だしジャンケンみたいで卑怯な言い方でゴメン。

なので私個人は、コメント欄を大凡楽しめて読んでます。
Unknown (Unknown)
2007-06-26 18:39:11
何故ブログへのコメントで原作派とアニメ派が対峙してるんだwwワロスww

はじめまして!森田さんこれからもがんばってください! 
Unknown (Unknown)
2007-06-26 19:58:03
>>原作にあるもっとも大きな謎は、なぜ、子供たちは死ななければならないのか?というものです。

そんなに難しい謎なんですか?
アニメしかみたことないんですけど、『そういうゲームのルールだから』だと単純に思ってました。
ゲームに参加した人なら大人子供関係なく死ぬものだと思ってました。


色々と言われてますが、ぼくらのアニメとりあえず最終回までみてみようと思います。
単純にどういう最後になるのか気になるので。
Unknown (Unknown)
2007-06-26 20:24:59
>アニメしかみたことないんですけど、
>『そういうゲームのルールだから』だと単純に思ってました。

いや、それで正解ですよ。
別に謎でもなんでもありませんから。
Unknown (2007-06-26 14:16:46へ)
2007-06-26 22:50:37
>せめて主語が、監督なのか俺なのかハッキリした形で、もう一度説明してくれないか?

失礼しました
理解できないのなら仕方ないですね
ただ、日本語では主語は明示されない場合もありますので、覚えておくといいと思います

>社会人のアンタなら馬鹿なクライアントに弁解(説明w)するのもお手の物だろ?

つかぬ事を伺いますが、あなたは社会人ですか? 笑
職業というものは必ずしもクライアントを相手にするものとは限りませんよ?認知されていますか?
それに、そもそも弁解する気も必要もないと思っていますが、もしあなたが感じられたのなら説明を願います
また、まるであなたがクライアントのような言い回しですが、なぜそのような言い方をなさるのか理解できません
以下、主語を指示し、再掲示します

>ただ、なんでこんな事書いたかと言うと
>アニメに関してでは無く、監督はこんな人だという意見だったからです。
↑これはあなたがお書きになった文章です

それが(引用部のことであなたの考え方であり主語です)言い訳(言い訳にすらなってないですが 失笑)になるのは小学生までじゃないでしょうか?
このようなブログをあらかじめ書いて(ブログを書いているのは監督ですよね?ですから監督が主語です)、「私は(すなわち監督のことであり主語です)こんな人間だからしょうがないでしょう?」っていうのでは最低の行為だと思います(これはあなたの考え方を適用した場合です。
すなわち>アニメに関してでは無く、監督はこんな人だという意見だったからです。
この部分ですね)
当初から(監督が)逃げることを前提にした作品が面白いわけがありません
ほら、あなたも言い訳として使ってますよね
>証拠になるかは判りませんが、
>監督のブログ見ると、終わった仕事、始める仕事の記事を読むと、迷いと反省だらけです。他人の言う事に一々反省しています。
↑これはあなたが転載された文章です

あなたももちろん労働経験があるのだと思いますが、社会で通用しない愚考のひとつ(あなたの論理が、です)ですよね
そして(上記のような理由によって監督が)その行為に当然のように弁解を重ねている時点で人として最低なのです
これが監督が許せないという発想に結びついたところでさして問題はないのだと思います


まだ分からないことがありましたら質問してくださいね^^
お答え致しますので
Unknown (Unknown)
2007-06-26 23:15:48
22:50:37さんの文章を読みました

全部のコメントを読んでいますが
あなたの文章は単純に文章として読み難いです
今回は既出文章より更に読み辛いです
悪意がある事だけははっきり伝わりました
だからどうという事はありませんが
対象の方以外にもそう感じる者もいる
という事がこのコメントの主旨です
失礼しました
2007-06-26 22:50:37さんへ (2007-06-26 03:11:01)
2007-06-27 00:52:33
せっかく詳細に解説してくれて感謝したいんだけど。
わりい。やっぱ俺の頭の悪さは並々じゃないようだ。

俺より頭が良いアナタが言っている事だから、
多分、正しいんだろうな。

理解できなくてホント、すまねぇ。

>2007-06-26 23:15:48
いや、なんかすみません。
おれの稚拙な喧嘩で、2007-06-26 23:15:48さんまで、”自演乙”とか叩かれやしないかと、
正直、申し訳無いのとヒヤヒヤするので、心一杯です。
コメ荒しになるし、もう消えます。すいませんです。
null (別に関係者じゃないけど)
2007-06-27 01:51:17
私は久しぶりにアニメを見て、これはなかなか面白い作品だと思った。たまたまここが騒ぎになっているということなので着てみたが、監督を責める必要は無いと思う。

原作は知らないが、こういう感想を持つ人も一方ではたくさんいるのだし、監督は別に責任を取る必要は無い。
監督が責任を取らないといけないのは、視聴率が落ちたときと、原作者から抗議が来たときだけではないのかな?別に原作者が強要しているのだから、原作をどう変えようとそれは監督の自由だと感じる。

あと、「早くレスしてください」と書いている人がいるが、そもそも監督がレスする義務はひとかけらも無いし、監督にはこのブログを即刻削除する権利も、はたまたこのまま放置する権利も、またこのまま継続する権利もあるのだから、レスしろとか言うのは全く無意味。

ただ、森田監督という人は本当に素直で真面目で世渡りが下手なんだと思う。こういう人こそが、経験をつんでものすごい作品を作るかもしれないのだから、阿呆みたいに批判しなくても良いんじゃないのかねえ。

そうでなくとも、こんな風にブログで対話してくれる監督なんてほかに皆無なのに、子供じみた批判をすればするほど二度とそういう人も出てこなくなるということが分からんのかなあ。

社会人アニメファンとしては、もう少し節度を持ってコメントをつけて欲しい。子供には難しい野かもしれないけどね。
Unknown (Unknown)
2007-06-27 01:57:45
森田監督へ

弁明されて良かったと思っています。
でも、本当に謝るべきは原作の鬼頭先生に、ではないでしょうか。

森田監督が一人の製作者として、真っ向から作品に取り組まれたことは良く解りました。
しかし、原作への敬意が薄い作品は、結局は原作のいいとこ取りの薄っぺらい作品になってしまう気がします。

どうか今回の一件を忘れず、素晴らしいアニメを世に送り出し続けてください。
応援しています。

訂正 (別に関係者じゃないけど)
2007-06-27 01:58:37
失礼、以下訂正。
×原作者が強要しているのだから
○原作者が許容しているのだから

しかし、この騒動自体は客観的に見て
とても面白いね。

忘れてはならないのは、監督は真面目で、繊細で深い洞察力がありエモーショナルな人だけど、感情が論理より優先されているし、子供じみて要領が悪いんだなあ、ということ、
こういう人だからこそわざわざリスクのあるブログをやってくれているんだということ、
それを好き勝手に非難しまくれば二度とこういうブログも業界では存在しなくなること、まあ、結局ブログやるのも、非難しまくるのも、それぞれのネット上の各個人の自由だからどうでもいいけど、二度とこういう対話形式のブログをやるものか、と他の業界の人に思わせるような流れになっている事は残念。

口汚く叩いたりする人はそれを自覚してね。
大人のアニメファンにはこういう場所とても面白いから大切なんだよねえ。
Unknown (おまーん)
2007-06-27 01:59:37
なんか知らんが監督が謝ったぞwwww

別に好きに見るからよwww
で、つまんなかったら糞だっつって見なくなるだけだからwwww
別に好きにすりゃいいけど、ものつくりが凄い技持って無いフィールドで中途半端な事やっても恥晒すだけだと俺は思うから、全部アニメでやれや、な?

まあ今度のは少し笑えた
ちょっとアレな反応まで含めて
Unknown (Unknown)
2007-06-27 02:03:06
なんかさー、アニメ作ってる人達の面白い話とかちょっといい話とか無いの?いいよもう糞謝罪も糞批判も。

どうせならもっと楽しいこと書けよどいつもこいつも。
Unknown (Unknown)
2007-06-27 02:11:10
模倣者には特別な出来事も環境もありません
毎日毎日コピーして暇が出来たらブログオナニーです
Unknown (真紅の180sx)
2007-06-27 03:12:04
火消し乙!!
ウザイコメントはスルーでOKだから。

んじゃ頑張って。
Unknown (Unknown)
2007-06-27 03:15:09
>なんかさー、アニメ作ってる人達の面白い話とかちょっといい話とか無いの?いいよもう糞謝罪も糞批判も。

過去記事とか面白い話あるよ。
ちとネガネガ入っているけど。
Unknown (Unknown)
2007-06-27 03:33:11
原作もアニメも楽しんでいます。
謝罪なんていりません。
欲を言えば、もっともっと楽しませてください。

原作が好きです。誠実に取り組んでいる監督も好きです。
これからも信念をもって続けてください。
応援してます。


Unknown (Unknown)
2007-06-27 13:58:33
横やり失礼させていただきます。
皆さんのコメントを拝見させてもらっていますが、
2007-06-26 22:50:37 さんのコメントは普通に分かりまし、同意します。
2007-06-27 00:52:33 さんは自身の考えが否定されているので、ただコメントがしたくないように受け取れます。
仮に、本当に分からないのなら、どこの部分が分からないのかを指示するべきなのではないでしょうか?
ただ、分からない分からないというだけでは相手方に失礼なだけですよ。

>おれの稚拙な喧嘩で、2007-06-26 23:15:48さんまで、”自演乙”とか叩かれやしないかと、

それにあなたは喧嘩をなさっていたのですか?
だとすれば正直、 2007-06-26 23:15:48 は自演だと考えるのが妥当ですね。
Unknown (Unknown)
2007-06-27 14:02:04
↑のは2007-06-27 00:52:33 さんに対してです。
コメントはなさらないようですが、ご覧になってると思い書き込ませていただきました。
他の方はスルーしてください。。。
Unknown (Unknown)
2007-06-27 14:38:10
釣りだし自演だから反応するな ボケ
Unknown (Unknown)
2007-06-27 14:39:20
釣りだし自演だから反応するな ボケ
Unknown (Unknown)
2007-06-27 15:58:55
日本語がわからないとかwww
知能が低い奴いるんだなwwwwwwwwww
これじゃあ森田監督が評価されないのも頷けるwwwwwww
Unknown (Unknown)
2007-06-27 16:44:20
自分の意見をさも真理、事実、絶対、正当、基準だと勘違いしてるやつ多すぎw
個人の主観にこれほど胸をはれるなんて呆れる通り越して尊敬しちゃうよw
俺は好き 俺は嫌い それでいいじゃん 視聴者は評論家じゃねーよwww
まっ監督も同じだけどなwそして俺も
Unknown (Unknown)
2007-06-27 20:33:53
「嫌い」「悪意を持ってる」
書いてしまったことを後から取り消すことはできません。
否定したところで言い訳にしかならないのです。
むりに御自身の真意にまで嘘をつかないでください。

ひとつ質問です
「よい原作」と書かれていますが、良い原作or好い原作。どちらの漢字が当てはまるのでしょうか?
Unknown (Unknown)
2007-06-27 20:38:46
>2007-06-27 16:44:20
全くだなw
この監督はどうかしてるわw
勝手な感想 (Unknown)
2007-06-28 07:36:07
はじめてコメントさせて頂きます。
アニメ、楽しく、そして興味深く拝見させて頂いております。

全てではありませんが(コメントが多すぎて……)、
ブログをさせていただいて感じたことがあります。
森田監督は、この作品に「執着」されているのではないか、という事です。
それが故に、あえて原作に改変を加えているように思うのです。
どうでもいい作品ならば、原作通りに進めれば大きな波風は立たないでしょう。
しかし、あえてリスクを承知の上で「悪意」という言葉まで使って
原作の改変を行っています。
その理由として原作について納得がいかないような、
理不尽さへの憤りのようなものが感じられるのです。
鬼頭先生の作品は「ヴァンデミエールの翼」「なるたる」など拝読しましたが、
インモラルな背徳感、生死へのこだわり、世界の残酷さなど、あえて醜い部分、
人間の暗く湿った感情などを露骨に描いています。
鬼頭先生はあえて「嫌悪」を抱かせるような描き方をしているように思います。
その「嫌悪」によって共感や、ある種のリアリティを産み出すのが、先生の手法の一つだと思っています。
「こんな風になっちゃ嫌なんだけれど、そこに惹かれる」という魅力もあります。
もちろん、鬼頭作品はそれだけでは語りきれませんが。

その原作に対して、監督の納得のいかない部分を改変しているように思えるのです。
「この部分は許せない。こうあって欲しい」という、祈りのような感情が感じられました。
それは原作に「執着」していなければ産まれない感情です。
「ぼくらの」も鬼頭作品の例外ではなく、人間の負の感情、監督の仰る「感傷」が存在します。
それがクリエイター森田監督の創作ポリシーに引っかかったのも、また要因ではないでしょうか。

今後も楽しみにしています。
ぼくらのは面白い。 (ななし。)
2007-06-28 08:17:23
ガイナックスの件にしてもそうだがアニメ会社に勤めている人は、世間を知らないような気がしないでもない(;´Д`)

誰も作品の解説なんか望んでじゃいない、そんなものは見たぼくらが決めるのであって、監督の思いなんかは出来上がった作品から汲み取ればいいのだと思う。

ぷっww (Unknown)
2007-06-28 15:33:38
アニメ派も原作派も乙ww
ってかもう少しみんな文章推敲しようぜww
ゆとり高校生の俺なのだが、正直自称社会人が稚拙過ぎる事位分かるぞww
ってか社会人って胸張って言える事に驚嘆するよwwww
そして素晴らしいオナニー文章ご苦労さん。
これが日本の大人だと思うと絶望的な気分になってくるよ、ホント。
まぁここの原作派の話聞いて原作見たが・・・・アニメ同様微妙ww

ちなみに批判の批判じゃないよ俺はね。
擁護派も込みで稚拙極まりないって言ってんだけど・・・まぁ理解出来るかなww

これでまた誰か釣られて恥を晒してくれるのをじっくり鑑賞させてもらうわwwwww
Unknown (君の新しい親)
2007-06-28 16:14:46
>ぷっww
お前かわいいな。うちの養子にならないか?
Unknown (Unknown)
2007-06-28 17:59:06
ま、ネット上で身分を自己申告しても
信憑性は“0”だからな。

自称社会人、自称業界人、その他もろもろ。

言葉でいくら体裁を取り繕っても
真意は文章の中身で判断できる。

はっきり言ってまともな社会人は少ないだろうな。
Unknown (Unknown)
2007-06-28 19:17:14
いっぺんここにいる人らと頭つきわせて「生で」討論してみたいよね、ほんと。

あ、ぼくらの面白いですよ。
Unknown (Unknown)
2007-06-28 19:44:11

討論するような価値なんて

無い連中ばっかだぜ、きっと ┐(´ー`)┌
Unknown (Unknown)
2007-06-28 21:01:29
↑コ、コエムシ・・・
Unknown (Unknown)
2007-06-29 11:43:40
てめー、あんなのと一緒にすんじゃねー!
Unknown (Unknown)
2007-06-29 18:50:09
2007-06-28 15:33:38 涙目wwwwwwwwww

なんて情けない奴wwwwww
顔真っ赤にしてまで書き込むなよwwwwwwww

ガキはこれで釣れたとかいうんだろうなwwwwwww


m9(^Д^)プギャ━━ッ!!
Unknown (Unknown)
2007-06-29 22:19:35
まぁ、敗北宣言だな うん
Unknown (Unknown)
2007-06-29 23:38:33
ああ、イライラする。
早く監督降りてくれないかと切に願っていたのだが、
謝罪して終わりですか。
しかも中途半端な誤り方で。

あなたはプロなんでしょ?
生活の糧としてアニメの監督をやってるんでしょ?
だったらお金貰ってやりたくもない事を原作批判
しながら作るのはやめたら?

フリーの監督ならイヤなら仕事受けなきゃいいのに、
生活のためにしょうがなくやったんでしょ。
だったら文句言わずにプロとして面白くなるように、
もしくは原作が自分でも好きになるぐらいの心意気
でやれや。

放映中の作品の途中で視聴率が下がるような発言を
しておいて「すみませんでした」で済むと思って
るのか?
クライアントやスポンサーがどれだけの被害に
あっているかも考えられないいい年したお子ちゃま
監督は、誰でも見られるようなブログなんかで
物をしゃべるな。
Unknown (Unknown)
2007-06-30 00:44:00
↑あんた『ぼくらの』で食ってるわけ?w
なあなあでやってていい物作れるわけねーだろボケ
文句言ったり不満抱えて作るくらいで丁度いいんだよ

せっかくのブログなんだからダセー事書くなってだけの話じゃねーの
ただ「森田宏幸」をロールプレイされてもつまんねーんだよ。中途半端に芸のないマジレスしやがってよー

あんたアニメから離れたらただのおっさんなんじゃねーの?だったらちゃんと計算して見せてくれないとつまらんわけ。冗談の一つも言わないで他人と話そうって奴の気がしれないのよ。分かる?
Unknown (Unknown)
2007-06-30 02:54:06
言ってる内容は大しては変わらないのに、自分は真理を突いてる気になっている。
敬語だろうがなんだろうが、ともかく言葉が汚い。
なかなかいい感じにお祭り騒ぎですね、ここは。
2007-06-30 02:54:06 (Unknown)
2007-06-30 08:59:09
とか2007-06-28 15:33:38みたいなのが一番滑稽だな
真理とかいっちゃってる時点で厨二病丸出しw
一番可哀そうな人 (Unknown)
2007-06-30 13:42:22
OPのアンインストールを歌っている石川智晶に同情しています。オフィシャルホームページ

http://www.chiakiishikawa.com/

の「チアキの日記」の3月、4月頃から現在までを読んでみてください。

いかにチアキさんが原作を読み込んで作詞されたか、OPは子供の叫び、EDは母親の立場で、と書かれています。

それに原作が大好きで、曲の出来上がりにも満足で、ぼくらのに出会えたことに感謝し、幸せだと言っています。

それなのに、この名曲を道連れに作品をブチ壊してくれた監督の責任は重大です。

先週はアンインストールがシングルチャート13位にランクインしたので楽しみにしていましたが、今週は見当たりません。

DVDが売れないことは当然として、何の罪もないチアキさんまで巻き添えにするとは・・・許せません!
Unknown (Unknown)
2007-06-30 15:06:15
↑「らき☆すた」が2位までいったんだから「アンインストール」は1位で当然だったのにな
Unknown (Unknown)
2007-06-30 23:29:08
作品が好きで、その原作者から評価をもらってるんだから十分満足だろ。
お前らの卑怯な所は"さも本人がそう思ってるような風に書く所"だな
名曲が作品に潰された?w笑わせるなっつーの

はっきりいってやる。何の罪もないチアキさんを巻き込むな
Unknown (Unknown)
2007-07-01 01:28:18
もう何がなんだか……
Unknown (Unknown)
2007-07-01 12:53:27
> 作品が好きで、その原作者から評価をもらってるんだから十分満足だろ。
> お前らの卑怯な所は"さも本人がそう思ってるような風に書く所"だな
> 名曲が作品に潰された?w笑わせるなっつーの

せっかくの喜びを監督の発言や原作の意図的改悪がブチ壊してるでしょうが。

それから、あなたも「十分満足」なんて「さも本人がそう思っている風に」書いているのが笑えました。
本人は「たとえアニメが云々」なんて、今回の騒動を前提にして「それでも十分満足」なんて言ってましたか?

監督といい擁護派といい、ちょっと何かが足りないようですね。
Unknown (Unknown)
2007-07-01 13:54:47
>せっかくの喜びを監督の発言や原作の意図的改悪がブチ壊してるでしょうが。

そもそも、そう考えてない人もいるわけで
なぜ自分の見解が皆の見解になるのか
そこが不思議でたまらない
視聴者以外で今まで見解や謝罪要求を代弁されてきたのは
アニメ版制作現場アニメーター、原作者、主題歌歌手

いいかげん自分自身の意見でないものを勝手に捏造するのはやめにしないか?
がんばってください。 (流浪人)
2007-07-01 14:23:12
森田さんが監督をされている「ぼくらの」、毎回見させてもらっています。僕はどちらかといえば原作のほうが好きなのですが、アニメ版も「子供たちの『命の最後の輝き』」をうまく表現できていて、とても面白いです。(ダイチ編、チズ編が一番お気に入り)
もちろんラストまでちゃんと見させてもらいます。「アニメ版のみの衝撃のラスト」見届けさせてもらいます。
では、体調に気をつけて、がんばってください!
Unknown (Unknown)
2007-07-01 14:45:54
オレは2007-07-01 12:53:27とは別人だが
彼(彼女)の意見には概ね同意だな。

>そもそも、そう考えてない人もいるわけで
>なぜ自分の見解が皆の見解になるのか
>そこが不思議でたまらない

それはオマエラにも言えることだろ?
自分の意見こそが多数派だ正しい意見だと言い切る
お前の頭の方がよほど不可解だ。
Unknown (Unknown)
2007-07-01 15:20:44
> なぜ自分の見解が皆の見解になるのか
> そこが不思議でたまらない

対象となるコメントにはそのような表現が無いのに、なぜあなたがそう言うのかの方が不思議です。
Unknown (Unknown)
2007-07-01 16:46:02
>それはオマエラにも言えることだろ?

オマエラ?

>自分の意見こそが多数派だ正しい意見だと言い切る

・・・・

>対象となるコメントにはそのような表現が無いのに

「>せっかくの喜びを監督の発言や原作の意図的改悪がブチ壊してるでしょうが。」
Unknown (Unknown)
2007-07-01 21:47:35
↑反論する言葉もないって意味?wwwwwwww
Unknown (Unknown)
2007-07-02 11:35:58
どうやら2007-07-01 16:46:02は

日本語を正しく理解していないらしい。
Unknown (Unknownで失礼します。)
2007-07-02 14:53:57
「かけがえのない命、そんなモノに救いを求めても、先には進めません。
あなたがいなくても、たいして困りません。
自分がいなくても、まったく困らないでしょう。
でも、だからこそ、がんばるのだと思うのです。」

「なるたる」最終巻の、巻末コメントを読みました。
もりた監督の、『疑問』への回答は、ここにあると思いました。
答え、ではないですが……しいて言えば、答えがないことが答えなんだと思います。

生きることの無意味さを受け止めること、が鬼頭監督のテーマなのだと思っています。
「代替性のある命」を抱えて、それでも生きることに意味を見出さざるを得ない、
人間たちの物悲しさ、ちっぽけな命が時に煌き、「意味を求める」ことを厳然と
許さない世界の、その美しさ。

「死ななければならなかったこと」に意味が無いからこその原作なのであって、
そこに拘っている限りは、原作の呪縛からは逃れ得ないように思います。
同時に、鬼頭氏が「魔法を使うのでなければ」子供たちが死なない結末にしてもいい、
といった理由、わかる気がします。

死が無意味だとしたら、生もまた無意味。
それでも世界は美しい、生は美しい。
そういうことではないでしょうか。
 (Unknown)
2007-07-02 14:55:31
んきゃー、鬼頭監督って混ざってる混ざってる。
長文書いた末にこんな顛末ですみません。
Unknown (Unknown)
2007-07-03 19:53:51
防衛大臣を見習え!
言ってしまったものは訂正も取り消しもできないんだよ!
たとえ自分が思っていた意味以外に解釈されてもな!
Unknown (Unknown)
2007-07-03 20:06:20
久間氏の辞任を受けて塩崎官房長官は「閣僚として発言は慎重を期し国民の期待を裏切らないようにしなければならない」と、 ...
Unknown (Unknown)
2007-07-05 16:44:34
日本はいつから平和じゃなくなったんだろう
Unknown (Unknown)
2007-07-06 14:54:38
新EDになりましたね。やや安易ではあるかもしれませんが、子供達が命を紡いでいる様子がストレートに伝わってきてとても良いEDだと思いました。

いろいろ批判もあるとは思いますが、原作ファンの一人としてもアニメ版を応援しています。頑張ってください。
Unknown ( )
2007-07-06 16:45:35
「なぜ死ななければならないのか」なんてどうでもいいことだと思うけど。
何でそんなところに引っかかるのか理解できない。

そのような舞台設定の中で「どう生きるか」を描いてるんでしょ。
人生の尺を凝縮することで際立たせてるだけじゃん。

ちょっと着眼点が浅すぎると思うなぁ・・・。
Unknown (Unknown)
2007-07-07 00:13:35
>もっとも大きな謎は、なぜ、子供たちは死ななければならないのか?というものです。

もっとも大きな謎は、森田がのうのうと生き続けてる事じゃねーの?w
Unknown (Unknown)
2007-07-23 14:02:49
アニメ嫌いな人間は
残りの人生賭けて自分で原作通りのアニメ作れ
Unknown (Unknown)
2007-07-24 19:15:38
↑に頭の悪い工作員発見w

まぁ、原作読んでこれはナシだなって発言する人間だしな。
blogに書いてあることが白々しく見える。

Unknown (Unknown)
2007-07-25 13:55:31
頭の悪い発言にいちいちレスする
お前も俺も同程度w
応援しています (akira)
2007-07-25 16:13:39
ブログ読んで感動しました!
アニメ版しか見ていませんが
毎週楽しみで仕方ありません。
原作とアニメ版が違っていても
ifの話として通じるのですから
見応えがあっていいと思います。
これからも監督頑張って下さい。応援しています。
Unknown (Unknown)
2007-07-26 18:28:31
つまらん!!お前の弁解はつまらん!!
Unknown (Unknown)
2007-07-29 23:19:11
消さないだけまだマシだわな
Unknown (Unknown)
2007-08-01 06:25:08
面白くなけりゃ見なけりゃいいのに。
たかがアニメじゃん。
Unknown (Unknown)
2007-08-15 00:49:33
まぁ、何に対しても接し方は人それぞれだなw
「たかが」の人もいれば「されど」の人もいるだろうね

この監督が、一方的に好きなことをやって、
一部の人から賞賛されればいいと考えていれば
誰もがコメント可能なブログなんか作るべきじゃなかった

起こりうるべくして起きた事でしょ
このリスクをもし想定してなかったとしたら
この監督は、視聴者を舐めてたんだろうね
Unknown (  )
2007-08-19 04:56:29
監督の日記の内容をよく理解してないで書き込んでると思われる人が少なからずいると思われますが、私は応援しています!
日記の内容と関係がありませんが監督が細かな台詞までチェックしているのか分かりませんがコエムシが原作にまけずいいキャラクターをしてるところとか評価に値すると思います。
ウシロの話は一番期待してるので頑張ってください!
応援しています (匿名)
2007-08-19 09:23:33
原作とアニメーションの違い、それぞれの作品からの受け取り方の違いはあってもいいのだと思います。

実際に、原作とまったく同じでは面白くないというのも私の本心ですので、これからのアニメの展開を心待ちにし、期待と共に応援しています。

さまざまな面で、頑張ってください。
ココは自分のポエムを綴る場ですね (三日月麒麟)
2007-08-28 21:52:49
鬼頭莫宏さんが、川内康範さんのように怒っているならわかるけど、
単なるユーザーがココまで怒るとは…
ファン恐るべし。

あ、ぼくらのは4話まで見ました。
原作読んでないので、Wikipediaでちょっと予習してから見たのですが、
『いきなりキター!!』
と言う感じで面白かったです。

私は原作も、つまらないと言われてる話も見てないもので、
批判も何も無いのですが、
監督なら作品で答えればいいと思います。
別にこのブログで何かを伝えようとしているわけではないと思うので。

それにしても、防衛大臣が出てくるとはw

Unknown (Unknown)
2007-09-05 19:45:08
アニメーション化が難しいって...
バヨとか蜂とかイチジクとか、動きが速いの全部オリキャラじゃねーかよ
よく言うよなww偏差値49だしな
Unknown (Unknown)
2007-10-24 15:55:37
コメント数=人気
Unknown (麻生)
2008-06-09 07:33:38
すいません、私はこちらのBlogを見、コメントを見た者なのですが、ほとんどのコメントを見てとても腹立たしく思いました。
まずコメントでの言葉が悪いです。原作が本当に好きで、その原作とアニメの相違に不快感を抱く方がいらっしゃるのは仕方のないことだとは思います。そして、それを意見(コメント)するのも別に良いとは思っています。しかしその際に、どうしてこんなにも中傷的な言葉を付けなければならないのでしょうか?あまりにも酷いです。
監督の方だって人です。傷付きます。
もう少し常識のあるコメントをしてほしいです。

でしゃばってすいませんでしたιι

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
書評+画評 - ぼくらの (404 Blog Not Found)
今年見ている、そして読んでいる作品の中で最も痛い作品。 ぼくらの 鬼頭莫宏 原作も、アニメも、ノヴェライゼーションも。