ぬめりと消えてゆきたい

求められる事に応えたい。応えたいけど、応えたくない。私は私というプライドに押しつぶされる。ああ、ぬめりと消えて行きたい。

政権交代がなったので・・・。

2009年08月31日 09時58分20秒 | Weblog
とりあえず、予想通りというか、予定通り民主が大勝しましたね。

某中国メディアの

「日中関係が今まで以上に良好となる」

と言う発言がすごく怖く聞こえました。

正直、食い物にされないか戦々恐々です。

外国、特に、中国や韓国に対する姿勢が民主党の場合、

YESMANになるようだからね・・・。

拉致被害者の家族の会の方達も心配していたが、

まあ、

風化が進む気がしてならないね。

いや、逆に

自民党の看板事業みたいになるのかな。

どうなるにしろ、

政府主導ではなくなるかな。

靖国参拝をしないと断言しているし。

あれは、意味を正しく理解していなかったり、

文化的に相容れなかったりということ。

また、

明らかな内政干渉。

海外からよく言われることだが、

「戦争と言う特殊条件下でのことに対して、

日本はいつまで一方的悪だったと自分達のことを思うのか」

通常ではありえない考えなんだけどね。

まあ、

そういう考えを持ち続けるようにしむけている諸外国の存在もあるけど、

最終的にはこの国自身の問題だしね。

っと、話がずれてしまった。

何を言いたいかというと、

海外に対する政府の姿勢が心配だと言うこと。

弱腰外交とさんざ罵っていた民主党なのだから、

現在の私のイメージを覆すような、

毅然とした態度を望む。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ネタですよね・・・。 | トップ | 妥協票 »

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。