みどっちふぁくとりーの素

バイクで一人旅も釣りも 人生 絶好調♪
好奇心よ!!
これからもその調子でいってくれ!
人生最高♪

龍神ヤマセミ温泉コテージに防腐剤、草刈りで頭ボーン!!

2016年06月15日 | 龍神村ヤマセミ温泉

コテージの入り口とベランダの防腐剤を塗っています。

チョコレートが流れてきたみたいですが・・・。

お菓子の家ではありません。

まあ良しとしよう。

この作業は結構、孤独との戦いよ。

誰とも話さずモクモクと塗りすぎると頭ボーン!です。

7棟あるんです・・・。まだ3棟ある。

うーむ・・・草刈のほうが好き。

ちょっと違うことしないと頭ボーンやで。と言うことで

ツツジをノコギリでバッサリ切ったったー!!

来年は咲かないんじゃないと心配になるほどバッサリと。

気持ちええ。(ストレス解消ではなく、伸びすぎたから。)

 

そして施設周りの草刈り。

二人できれいになりました!

繊細な管理人さんと 大ざっぱな みどっちとのコラボ!!!

フルスロットルでブンブン草刈機を振り回す日本のジェイソンみどっち。

シュルシュルとヒモの草刈機で仕上げる管理人さん。

すげー!!きれい。

草伸びる前に温泉来てね。

これは何の木?グミの木ですよ。

駐車場にあるグミの木がキレイに実をつけています。

 

懐かしい方もいるでしょう?

ちょっと食べてみる?と書いたら

お客さんが「懐かしい!食べてもいいの?」と声をくれる。

お花をしてるお客さんも来てくれ剪定がてらプレゼント。

買った花を飾らなくても喜んでくれるのは田舎の特権やな。

 

さてさて、流れてきた大きな木は・・・・

 

ニス塗ってイスになり

我が家の杉のテーブルにもなりました。色合いが美しいね。

あのひょんげな大木への執着が物となった。

みなさんの善意のおかげです。

大木も みどっちも善意で生かされてることが多い。

さー、がんばるぞー!!

でも最近釣りに行く回数が少ない。

あ・・・だから頭がボーン!てなるのや。

 

そろそろウナギ行こう。うひひひひ・・・・。

じつは「鰻生息調査委員会 秘密部隊」を結成した。

入隊の基準は「クチが堅い」

「想像を絶する想像力で楽しんで釣る」

「龍神鰻に興味、食べてみたい人」限定です。

この札のモンドリやウエ釣りを見かけたら

そっとしといてね。

 

 

 

 

 

 

 

コメント (1)

温泉のイスがウィリーしていた(笑)

2016年06月13日 | 龍神村ヤマセミ温泉

ヤマセミ温泉の業務終了後、片付けするために温泉に入ると・・・・

独りで大笑い。

「何?イスが全部ウィリーしとる!!」

まぁ・・・みどっちが いたずらでやったなら普通。

しかし!みどっちじゃないのだ。

 

入浴されたお客さんは数人だったので気になって仕方がなかった。

 

管理人さん呼んで

「この並べ方は良く考えてると思えへん?水はけが良くて清潔やな。」

「(笑)みどっちがやったの?」

「思うやろ?でもちゃう!誰かがやってた(笑)」

 

二人で笑いながら

イスを触ったらカタン!とウィリーが落ちた。

そっと直そうとしたら微妙な調整とバランス感覚がいるのでできませんでした。

 

もうめっちゃ笑いがこみ上げて

「直らん!やってみて(笑)」

「ほんま!」

2分かかってウィリー直せた。

 

「今度からこういう風にイスを直したら、

入った瞬間「え?」と印象に残り、最後はこんな感じにイスを

きちんと置いてくれるんじゃないか?」とみどっち。

「でもこのバランスできる?片づけでこのやり方でちょっとやってみようか!」ということになりました。

 

そうなんです。

実はすぐに温泉の中を片付けしないとバラバラなんです・・・・。

イスがあっちこっち、桶がバラバラで女子の入浴が大胆すぎて

いつもびっくりする。

 

比較的、男性はきれいに入浴してるんですよ。

脱衣かごも最後は忘れ物がないようにひっくり返してくれるのは

なぜか男性が多いんです。

いつもひっくり返してないカゴの数は女子が負ける・・・・。

 

女子たちよ!

男子を見返すくらいキレイにイスをウィリーさせておくれ!!!

 

 

この意外さが面白くもあり・・・・いつもいろんなことを考えています。

 

 

 

 

今まではこんな感じ。はじめはキレイ。でもバラバラになってしまうのが難点。

 

コメント

鯛釣ったで~!

2016年06月11日 | その他 釣り

朝、起きて歯磨きする3分、着替え2分で家を飛び出し

船に乗り込みました。

格好は言うてられませんが、顔ぐらい洗ったほうがええですね。

 

鯛!鯛!今日は鯛を釣るのよ~!

鯛ラバで鯛を狙うのよ。

深さが60メートルで潮が流れるから釣れてないのに重い。

移動!80メートルに変えよう!と。

そこで大当たり!

でも深いからダイレクトなやり取りには欠ける。

やっぱし石鯛と比べてしまうと全然違う・・・。

でも何でも喜んで食べてくれる方がいっぱいいるから

とりあえず何が釣れてもうれしい。

 

興奮してるから船酔いもしない。

 

殺気立ってますから漁師のおっちゃんより怖いです。

「オラ~!!!待たせやがってこのヤロー!覚悟せ~!絶対逃がさんぞ!」と叫びながら

巻き巻きするのです。

やったー!!

釣ったぞーーーー!!!!

 

お魚の行き先は決まっている。

一番喜んでくれる地域に持っていく。

龍神の人はお魚をすごく喜んでくれる。

お魚も本望やわ、こんなに喜んでもらえてさ。

龍神の人におすそ分けしながら行こう。

 

 

コメント (4)

大木が嫁入り道具に大変身!

2016年06月03日 | 龍神村ヤマセミ温泉

大雨のあと丹生ノ川に大木のお客さん2本。

「どーしたもんじゃろのぉ~~!!!」から始まり

「よし!みどっちの嫁入り道具にする!」と断言し

お気に入りの板とアシを選び

ザクザクの切りたての面にヤスリをかけました。

全身真っ白になり笑われながら・・・。

 

 

今日、ニスを塗ったら

龍神の杉の素晴らしさと美しさに惚れちゃいました。

今、塗ってるのは家の台所におくテーブルのアシになるのよ!

茶色の板がテーブルの板です。

今までは田辺箱を机にしてましたが

やっと念願のテーブルが家に来るんです!!!

ちっさい田辺箱を食卓にしていたのにさ

いきなり大富豪になった気分やろ?

これは歴史的なことだ。

お気に入りの家具が初めて来る!

嫁入り道具に決定!!!

 

このテーブルと餃子と手打ちうどんを打つ腕と笑いしかないけど

どーですか~?

 

ヤマセミ温泉に置くこの椅子も素敵でしょ。

まだヤスリ、ニス前ですが。

 

どこに置こう?

雨のかからない玄関で靴を履くときに

座ってもらおうかな?

みなさんぜひ座っていただいて

龍神の杉の優しい温もりと人の温かさを実感してね。

 

コメント (3)

温泉前の大木が変身しまーす!

2016年06月02日 | 龍神村ヤマセミ温泉

2ヶ月くらい前の大雨で上流からキレイに剥けたスギの大木2本が

温泉前で引っかかったままになっていた。

 

大雨のあと

「ええもん流れてきとる!何か作れる!看板彫る!あんな大木を買ったら高いで!」と興奮して夢を語り

「無理や、誰がどこから何で引き上げる?切らないと無理?」とヤマセミ温泉チームの考えも止まって引っかかった。

 

忘れたようでも川を見て

「まだある!誰も取ってないわ!きれいな大木の運命はどーなるんやろ?」と言いながら

休憩のときに仲間と考えていた。

それだけではええ案が出ない。

 

温泉に来た人と川を見てるとき

いつも「あの大木をどうしたらここまで運べると思う?」と質問して

いい案がないか聞いたりしていた。

遠くから見ればポッキーみたいだが

近くに寄れば重くて動かない。

 

しかし・・

救世主現る!!

木を切るプロでもあり鮎釣り名人でもある龍神のSさん登場!

温泉に来てくれた。

鰻釣りも教えてもらったこともある方。

 

話が早い、切ってカンナで削り磨いて机や、イスも出来ると!!

なんてよ~~!!!夢が大きくなる~~~。

 

「チェーンソーで切ってあげるわ、簡単や。」と次の日さっそく切って

鮎釣りに来たおじさまも手伝ってくれ

一緒に運んでくれた。

だんだん人が増えてきて・・・・。

楽しくてさ。

あっという間に大木は川から消えた。

Sさんありがとうございます!

龍神の人たちは温かい。

 

さてどんなものが出来るでしょうか?

今日もカンナでキレイに削りましたよ。

 

 

コメント