みどっちふぁくとりーの素

バイクで一人旅も釣りも 人生 絶好調♪
好奇心よ!!
これからもその調子でいってくれ!
人生最高♪

龍神の鰻が一番美味い!

2016年07月22日 | 龍神村ヤマセミ温泉

焼いて食べた。ヘッドシェイク!!!もう美味すぎて頭抱える・・・・。

語るのは邪道やけどさ・・・。

みどっちはみど婆さんまで龍神鰻の虜やわ。

鰻は自給自足で食べていく。

ごめん、お店では食べられないようになっちゃった。

龍神鰻を食べたら何でもできる気になるよ。

バイクに乗ったときと同じ感覚。

釣りにシュッっと行ける贅沢さに感謝やなー。

 

 

コメント (1)

鰻釣ってぎっくり腰

2016年07月19日 | 龍神村ヤマセミ温泉

更新が遅くなってました。

実はぎっくり腰でして・・・

うなぎちゃんご馳走さまっす!!!

コメント (2)

うなぎを釣ることに執念

2016年06月30日 | 龍神村ヤマセミ温泉

やっぱし天然うなぎは天下無敵の味!!

 

ご無沙汰しておりました。

うなぎに夢中でした。

この前は横で釣ってるおじさまが釣れたので

「欲し!欲し!」と頼んでいただいちゃいました。

貴重な1本だったけど みどっちが究極の鰻好きを知ってるので譲ってくれた。

やったー!

頭とシッポを食べてん。

もーね・・・美味いとか突きぬけてる。

すべてがハッピーに思えるねん。

書いても伝わらないわ。

天然うなぎが幻になるまで食べまくるよ。

 

夜釣りで鈴が鳴ったらドキドキして倒れそうになるから

しないんです。

この楽しさも誰にも分からんような気がする。

 

友達にも食べさせてあげようとご法度だけど冷凍にした。

さ、鰻釣り行こう。

 

 

 

 

コメント (3)

龍神ヤマセミ温泉コテージに防腐剤、草刈りで頭ボーン!!

2016年06月15日 | 龍神村ヤマセミ温泉

コテージの入り口とベランダの防腐剤を塗っています。

チョコレートが流れてきたみたいですが・・・。

お菓子の家ではありません。

まあ良しとしよう。

この作業は結構、孤独との戦いよ。

誰とも話さずモクモクと塗りすぎると頭ボーン!です。

7棟あるんです・・・。まだ3棟ある。

うーむ・・・草刈のほうが好き。

ちょっと違うことしないと頭ボーンやで。と言うことで

ツツジをノコギリでバッサリ切ったったー!!

来年は咲かないんじゃないと心配になるほどバッサリと。

気持ちええ。(ストレス解消ではなく、伸びすぎたから。)

 

そして施設周りの草刈り。

二人できれいになりました!

繊細な管理人さんと 大ざっぱな みどっちとのコラボ!!!

フルスロットルでブンブン草刈機を振り回す日本のジェイソンみどっち。

シュルシュルとヒモの草刈機で仕上げる管理人さん。

すげー!!きれい。

草伸びる前に温泉来てね。

これは何の木?グミの木ですよ。

駐車場にあるグミの木がキレイに実をつけています。

 

懐かしい方もいるでしょう?

ちょっと食べてみる?と書いたら

お客さんが「懐かしい!食べてもいいの?」と声をくれる。

お花をしてるお客さんも来てくれ剪定がてらプレゼント。

買った花を飾らなくても喜んでくれるのは田舎の特権やな。

 

さてさて、流れてきた大きな木は・・・・

 

ニス塗ってイスになり

我が家の杉のテーブルにもなりました。色合いが美しいね。

あのひょんげな大木への執着が物となった。

みなさんの善意のおかげです。

大木も みどっちも善意で生かされてることが多い。

さー、がんばるぞー!!

でも最近釣りに行く回数が少ない。

あ・・・だから頭がボーン!てなるのや。

 

そろそろウナギ行こう。うひひひひ・・・・。

じつは「鰻生息調査委員会 秘密部隊」を結成した。

入隊の基準は「クチが堅い」

「想像を絶する想像力で楽しんで釣る」

「龍神鰻に興味、食べてみたい人」限定です。

この札のモンドリやウエ釣りを見かけたら

そっとしといてね。

 

 

 

 

 

 

 

コメント (1)

温泉のイスがウィリーしていた(笑)

2016年06月13日 | 龍神村ヤマセミ温泉

ヤマセミ温泉の業務終了後、片付けするために温泉に入ると・・・・

独りで大笑い。

「何?イスが全部ウィリーしとる!!」

まぁ・・・みどっちが いたずらでやったなら普通。

しかし!みどっちじゃないのだ。

 

入浴されたお客さんは数人だったので気になって仕方がなかった。

 

管理人さん呼んで

「この並べ方は良く考えてると思えへん?水はけが良くて清潔やな。」

「(笑)みどっちがやったの?」

「思うやろ?でもちゃう!誰かがやってた(笑)」

 

二人で笑いながら

イスを触ったらカタン!とウィリーが落ちた。

そっと直そうとしたら微妙な調整とバランス感覚がいるのでできませんでした。

 

もうめっちゃ笑いがこみ上げて

「直らん!やってみて(笑)」

「ほんま!」

2分かかってウィリー直せた。

 

「今度からこういう風にイスを直したら、

入った瞬間「え?」と印象に残り、最後はこんな感じにイスを

きちんと置いてくれるんじゃないか?」とみどっち。

「でもこのバランスできる?片づけでこのやり方でちょっとやってみようか!」ということになりました。

 

そうなんです。

実はすぐに温泉の中を片付けしないとバラバラなんです・・・・。

イスがあっちこっち、桶がバラバラで女子の入浴が大胆すぎて

いつもびっくりする。

 

比較的、男性はきれいに入浴してるんですよ。

脱衣かごも最後は忘れ物がないようにひっくり返してくれるのは

なぜか男性が多いんです。

いつもひっくり返してないカゴの数は女子が負ける・・・・。

 

女子たちよ!

男子を見返すくらいキレイにイスをウィリーさせておくれ!!!

 

 

この意外さが面白くもあり・・・・いつもいろんなことを考えています。

 

 

 

 

今まではこんな感じ。はじめはキレイ。でもバラバラになってしまうのが難点。

 

コメント