~めいふぃ♪どんぶらこ♪♪~ 

中国在住歴14年。  2015年、日本に帰国しました。
日本でも中国の文化や食べ物を楽しみ、そして広めた~い!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

假屋崎省吾の世界へ~

2016-10-11 07:57:47 | ぶらり散歩

バタバタの3連休。
そんな間に、一気に空気は秋になってました。
ちょっと鼻水も出るけど、風邪なんかひいてるヒマないので、葛根湯様様よろしくお願いします。




先日、チケットをいただいたので、假屋崎さんのお花の展覧会に行ってきました。
派手さがあまり好きではなかったのですが、最近よく見ている、プレバトで確かに彼が1本直すと
印象がめっちゃ変わるなぁ~というのがわかったので、彼の作品に興味あったところだったのでラッキー。


それも、最近、会場の目黒雅叙園の喫茶コーナーで友達が働きだしたので、その働きっぷりもついでに見学。

11時半に到着して、一緒に行った方もあまりおなかがすいてないとの事だったので、二人でアフタヌンティーシェア。

 

ティーコーゼもかわいい♪

 

これにお茶1人分がついて、2100円は雅叙園では結構お得なセットじゃないかしら。
周りの方は1人でこれを食べてる方多かったけど、サンドウィッチを始め、2つついてくるのも多いので、我々にはシェアしてちょうどよかった感じ。

喫茶コーナーで働いていた友は、やはりこちらではルールが厳しいようで、1日2万歩以上歩き、足がパンパン。 そして3秒以上止まってはいけないらしい・・・ お化粧もバッチリで、別人な彼女でございました。


それにしても、平日なのに混んでる・・・
お昼は、どこも行列してました。


そして、假屋崎省吾の世界へ~

http://www.megurogajoen.co.jp/event/kariyazaki/index-2016.html

 

午前中はこっちも行列だったけど、ランチタイムでちょうどみんなレストランに行ったらしくお昼過ぎは並ぶこともなく入場できました♪入口には、芸能人の方からのお花がい~~っぱい。

 

 

 

胡蝶蘭も立派!
1鉢、5万円くらいするのかなぁ??


中は写真撮影禁止なので、入り口の作品だけ。

 


目黒雅叙園の百段階段、初めて入りました。
昭和10年頃に建てられた木造建築の建物で、100段と言いながら、実は99段の階段の右手側に、段々にお部屋が7部屋。 それぞれのお部屋は、素敵な絵や彫り物であふれてます。

一緒に行った方は、私よりお姉さまの方で、バブルの時代バリバリ働かれていた方なのですが、彼女が働いていた時には、この素敵なお部屋も一般の人が会食などで使えたらしく、大事な接待で使っていたとか。 すご~~~い。

そのお部屋それぞれに、假屋崎さんのお花がいけられてます。
お花もすごいけど、これどうやって入れたんだ??というような白樺の木とか。
綺麗でダイナミック。 出る言葉は、すご~~い、ばっかり。


目黒雅叙園で17年やられていたようですが、今年が最後なんだって。
だから千秋楽って名前がつけられてるのかしら??


最後はお土産やさん。
数日前に行かれた方は、假屋崎さんがレジのところにいらっしゃったらしいのですが、この日は不在。残念。
めっちゃ元気な方のようなので、お会いしてみたかった。

午前中にサインしてくれたというカレンダーがあったので、2人の母に購入。

 

あと自分には、どうしてか目が合ってしまった、招き猫ちゃん。

 

假屋崎さんの飼っている猫ちゃんがモデルらしいです。
金キラでお金溜まりそう♪ この猫ちゃんで散財した分くらい、戻ってきてね。


展覧会は16日までです。


上海でもテーマは違うけど、イベントあるみたいだよ~

 
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 中国茶イベント終了~ | トップ | 美味しけりゃ~それでいいの... »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。