ワインな ささやき

ワインジャーナリスト “綿引まゆみ” (Mayumi Watabiki) の公式ブログ

「ドイツパンの店タンネ」がリニューアル

2014-09-22 10:12:03 | レストラン&店
2014年9月3日にリニューアルオープンした 「ドイツパンの店 タンネ を訪問してきました。

1993年、南ドイツのパンの専門店として日本橋浜町にオープンした「タンネ」は、ドイツパン好きが支持する店として知られています。
かつてドイツ大使館のドイツ人職員に都内のオススメドイツパンのお店を尋ねた時にも、タンネの名前が挙がりました。つまり、ドイツ人お墨付きのパン屋さんなんですね。
私が訪問した時もドイツ人のお客さんが来ていました。

1997年には人形町店もオープンし、カフェも併設されました。
私がよく足を運んでいたのは人形町店の方でしたが、今回のリニューアルで統合され、浜町店だけとなりました。

人形町店がなくなったのは残念ですが、リニューアルにより浜町店のカフェスペースが20席に拡張されましたのは嬉しいことで、雰囲気が明るく、シンプルになったような気がします。

ここにはドイツパンばかりでなく、ドイツの菓子パンやクーヘン類(ケーキ)もありますので、豆にこだわったコーヒー とともにいただくことができます。



ランチタイム に利用するのも手で、ランチタイムのみ ソーセージプレート(3種からチョイスできます)にサラダかヨーグルトが付き、パンが食べ放題 になります(550円、税別)
ドリンクは別料金で、1杯オーダーするのがベターです。



私が伺ったときもちょうどランチタイムの時間だったので、ソーセージプレートをいただきました。


私のチョイスは ブラートヴルストサラダ



ハーブ入りソーセージが4本に、ピクルス、マスタードが添えられています。
ソーセージはボリュームたっぷりでした。

パンは小型のもの5種類ほどが店内中央のケースに置かれ、セルフで自由にいただけます。
私が選んだのは、キャラウェイシード付きのゼンメル。普通に買うと85円(税別)。
パン皿、バター、パン用ナイフはお店の方が持ってきてくださいます。



2個めは茶色い小さな丸いパン(名前はわかりません)
穀類の粒つぶが香ばしい!

パンは横半分にカットし、バターを塗っていただきます。
小型パンは、この食べ方がドイツでは一般的です。

パンにサラダやソーセージを挟んで食べるのもオススメで、私もソーセージとピクルスを挟んでいただきましたが、ドイツのクリスマスマーケットで食べたソーセージ を思い出しました。



テイクアウトもできる サンドイッチ もあり、挟むパンは好きなものを選べます。
サンドイッチは、中身によって200~260円。


サラミとチーズのサンドイッチパンはひまわりの種付き をチョイス

ひまわりの種のパンは、生地がむっちりして超美味
次回はパン単品でもほしい!(80円)


サンドイッチの断面図



せっかくなので、帰る際に大型パン2種を購入してきました。


いちじくブロート(ライ麦入り)450円


シュバルツブロート(ライ麦90%) 1/2で500円 (1本1000円) ※1/2での購入もOK

いちじくブロートは、ソフトタイプの干しいちじくが入り、いちじくの甘さとライ麦パンの歯ごたえがいい感じで、そのまま食べてもおいしく、また、ワインにも合いそうです。
シュバルツブロートは90%ライ麦が入っているのに、思ったよりも軽やかで食べやすかったです。でも、食感がみっちり、むっちりで、いちじくブロートもそうですが、このシュバルツブロートもずっしり重い!



気になるパンはまだまだたくさんありましたので、次回は、カフェでクーヘンをコーヒーとともにいただき、また違うドイツパンを買って帰りたいと思います。

そうそう、店内のドリンクの価格表のところに、ドリンクをオーダーするとパンが食べ放題?と書かれていたような記憶があるのです。
これが事実かどうか、次回にちゃんと確認してきたいと思います
-------------------------------------------------------------
【追記 2014.9.23】
ドリンクをオーダーすると、“パン1個”がサービスで付いてきます。
ランチタイム以外、パンは食べ放題ではありませんので、ご注意を。
--------------------------------------------------------------

なお、買ったパンは茶色い紙袋には入れてくれますが、手提げ袋はありません。
よって、エコバッグなどを持参することをお勧めします。

【参考】 第1回ドイツパンクラブ 「タンネ」




ドイツパンの店タンネ
東京都中央区日本橋浜町2-1-5
月~金 8:00~19:00
土曜日 8:45~18:00
カフェタイム 8:00~19:00(L.O.18:30)
ランチタイム 11:00~15:00(L.O.14:30
定休日 日祝
http://sites.google.com/site/doitsupantanne/

※「タンネ」はドイツ語で「樅(モミ)」のこと

ジャンル:
パン
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ご近所中華&星乃珈琲@誕生日会 | トップ | フランチャコルタが伊勢丹新... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

レストラン&店」カテゴリの最新記事