えんがわ

猫の事とか仕事の事とか映画の事とか。・・・何でもいっか。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

もう誰も見に来てないだろうけど(笑)

2014-12-07 00:49:46 | 日々のたわごと(こんな感じで生きてます)
すっごい!久しぶり!!
え~と、去年暮れにPC購入して、ネット繋げる気はなかったんだけどうちのアパートに無料ネットサービスが入ったので
使ってみた。
でもやっぱ以前のようには開けないPCなぁ。
うんと、皆元気です。
ムギもてんかんの発作は毎月起きるけど、皮膚炎もたまにヒドくなるけど、元気です。
春に怪我したお外のコを保護し、手術して去勢もして、里親募集したけど見つからなく、もうすっかり「うちのコ」です。
私は去年の夏に退職して1年のんびり過ごしたあと、現在真面目に仕事をしています。
(何故かその間介護初任者研修の資格を取ったりもして)
色々あったけど、過ぎれば忘れるザル頭で毎日頑張っている。
明日も頑張る。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

てんかん

2011-11-15 00:13:55 | 日々のたわごと(こんな感じで生きてます)
ムギ、てんかん発作を起こす。
11月9日。父の命日。
病院で状況を話すと心臓ではなさそうだ…と。
前回と違う症状。
治療してもらい少しほっとしていたら、また発作。
ただ、短くすぐに終わった。心臓発作と違い口呼吸して苦しそうな状態が長引くわけではない。
それでも、本人はどれだけ怖い思いをした事か…。
アレルギーで心臓病とてんかん。
ムギの体は一つなのに、猫には少ないと言われる病気を三つも抱えてしまった。
今は毎日心臓の薬と、朝夕とてんかんの薬を服用している。
様子を見ながら今後薬を調整。

父の命日に家族で会う予定だったけど、ムギをおいていけない。
私は父がムギを連れていってしまうのではないかと、それが怖かった。
ムギの心臓病がわかってから毎日父にムギを護ってとお願いしているのに、何で連れていこうとするのと、写真に向かって怒ってしまった。
自分でも少し、…追い詰められているのかな…と思う。
うちにいるのはムギだけじゃなく、皆をちゃんと見なくちゃいけない。
体調管理が必要なのはムギだけじゃない。
もっと、ちゃんとしなければ…。と、焦っている。
駄目じゃん、自分。情けない。

…さて、また明日から頑張ろう!
コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

投薬開始

2011-09-08 01:26:43 | 日々のたわごと(こんな感じで生きてます)
ムギは土曜の夜に帰って来ました。
病院から連絡がきて、酸素室に入って大分落ち着いた様子なのでお家にいた方が体にはいいでしょうと。
雨の中、迎えに行った。
迎えに行ける事が嬉しかった。
待っている間ずっと、発作を起こしたムギの姿が繰り返し頭をよぎり、このまま会えなくなったらどうしようと泣くばかりだった。
12匹猫がいたって、どのコも【ただ一匹のコ】で、どのコも私にとっては一対一の相手。
数じゃない存在感がどのコにもある。
だから、それが急にいなくなったら…そんな事怖くて考えたくない…。

ムギは普通に見えた。
長い時間病院いた怖さでちょっと怯えていたけど、普通に見えた。
発作はあの後起きなかったんだね。良かったね、ムーたん。
先生から念の為明日血液検査をして、それからどう治療していくか決めましょうと言われた。
アレルギーの治療もあるし、その薬が心臓の治療を阻害してしまう可能性もある。
最優先すべきは心臓で、狭心症の進行を遅らせないと…。
…それから、今回の発作が二度目ではないかと。
カルテを見たら、6月に連れて来た症状は狭心症の発作だったのかもしれないと言われた。
6月、ちょうど私が休みだった。
昼近く、物が落ちる音がして直後誰かが暴れている物音に変わった。
見に行くと本棚の上で寝ていたムギが下のクローゼットの間で動いていた。
私はてっきり寝返りが失敗して本棚から落ちてバニックになっているんだろうと思った。
それでも尋常じゃない様子で、呼吸が荒く後ろ脚が動かないムギに慌てて病院に連れていった。
その時はまさか心臓に問題があるなんて思わなくて…。
本棚から落ちたからだと思っていて…。
でも、今から思い起こせばあの症状は今回の発作と同じだった。
ムーたん…寝ている時に発作が起きて、それで落ちちゃったんだね…おかーちゃん、もっと注意すれば良かった…。

そんな事考えると、もしかしたらその前にも発作はあったかもしれない…もしかしたら、私が知らなかっただけで、今までに数回起きていたかもしれない…それが頭から消えない。
今は毎日怖くて仕方がない。
仕事に行く時、留守の間発作が起きたら…と。
帰ってきた時、ムギに最悪の事が起きていたら…毎日覚悟をして仕事に行き、帰ってくる…。
薬が効いてくれますように、発作が起きませんように、お父さん、猫の神様、ムギを護って下さいと、毎日願っている。

もし今までにも発作が起きていたとしても、私は気付かなかった。
でも今は違う。
今はムギの体の事を知っている。
だから、もう当たり前のように仕事して帰って来る事は出来ない。
帰宅してムギを呼んで、姿が見えないと他のコ達に「…おかーちゃん覚悟した方がいい…?」と聞きながらムギを探す。
無事でいるのを見て、やっと安心する。
今日もムギは無事でした…お父さん、猫の神様ありがとう…と。
ムギにも「ムーたんにはおじいちゃんと猫の神様がついてるからね。護ってくれてるからね」と言っている。
だから…ムギの命を永らえて下さい…!


毎日怖いけど、私はしっかりしないといけない。
そうでないと皆を護れない。
ビー、リン、グミ、ジン、ライ、フウ、キナ、ムギ、サト、ゴマ、スウ、ルウ。
一緒に皆で生きていこう。
コメント   トラックバック (1)
この記事をはてなブックマークに追加

狭心症

2011-09-03 14:30:13 | 日々のたわごと(こんな感じで生きてます)
ムーたん。ムギちゃん。
今朝急に発作。9時半過ぎ。
それまではいつも通りにご飯の後横になっていた。
それが起き出して何だか落ち着かない様子。
何かに怯えているような、普段鳴かないコが小さな鳴き声をだした。
なだめて落ち着かせようとしたら…発作が起きた。
暫くしたらおさまって、様子を見ていた。
少しづつ落ち着いてきて、普通に歩き出して…。
心配なので職場に遅れる事を連絡。
二度目の発作は11時半。
すぐに病院に連れて行く。
熱が9度超え。過呼吸。後ろ足が立たない。
レントゲンの結果、狭心症の疑い。
生れつき心臓が小さくて血管が詰まりやすい。
先生の説明によると成長によって発病する事が多く、急に発作が起こり2、3日の間で急変する…。
後足の麻痺、過呼吸…。
ただ、熱が上がる事はないらしいのだけど、他の症状が狭心症の症状と一致している…。
本当に急だった。何の前兆もなかった。
鳴き出して落ち着きなくすと言う以外は。
ムーたん、自分でわかったんだね、だから怖くなって鳴いていたんだね…。
おかーちゃんが代われたらいいのに…!おかーちゃんは身体おっきいから、ムーたんの何倍もおっきいから大丈夫だよ。
猫の神様、お願いします。
うちのムギを助けて下さい…!お願いします!
今、ムギは病院にいます。頑張ってます。
ムギはアレルギーも持っていて、毎月の治療もいいこで頑張ってくれています。
だから、もうムギにこれ以上頑張らせないで下さい。私が全部引き受けますから、だから猫の神様お願いします。ムギを助けて下さい!
お願いします、お願いします、猫の神様お願いします!
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

なかなか…

2010-12-06 01:46:01 | 日々のたわごと(こんな感じで生きてます)
良くらないな~…ムギたんのアレルギー。
月二回病院行って、今は肝臓への負担を軽減する為投薬は中止している。
お耳を殺菌消毒してリンデロン軟膏。お耳周りとお口周りのカイカイにはゲンタシンクリーム。
おかーちゃんお薬塗るの上手になったよね。ムーたんあんまりイヤイヤしなくなったよね。
でもね、ホントはおかーちゃん上手になりたくないんだよ。下手っぴでいたいんだよ。
お薬なんかいらないよーになりたいんだよ。
こないだお顔毛刈りしちゃったからムーたんちょっと痩せて見えちゃうね。
アレルギー症状以外は凄く元気でご飯もいっぱい食べてくれるムーたん。
いつか良くなるかな。
病院行かなくてよくなるかな。
おかーちゃん、ムーたんにお薬塗らなくてよくなるかな。
なるといいなぁ。


リン姫も体調崩して病院行きました。
糖尿病の検査はクリア。体重8.25キロとなってそれを心配したけど大丈夫そーです。
お腹のお薬飲んで食欲も戻ってきたし、また明日病院行ってそれでOKかな。
猫草はもう出しません。リンりんの大好物だけど、久々買った猫草で皆ケロッとしてくれちゃったものねぇ…。
おかーちゃんトイレットペーパー持って右往左往だったわ。
リンりんの異変は草に原因ありそうだったし。
…シニアになっているんだね…見た目変わらなくても、体の中はそうじゃないんだね。
おかーちゃんまだまだ頑張らないと。
すぐに気付いて対処してかなきゃね。
ちゃんと皆を見ていくからね。

さぁて、まずは明日自分の婦人科検査を受けて、リン姫を病院連れて行こう。
病院三昧だ~。
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

当たった!!

2010-06-28 23:42:04 | 日々のたわごと(こんな感じで生きてます)
猫缶のCIAOのキャンペーン。3000円分のJCBギフト券。
当たった!当たったよ~ん!!
嬉しいなぁ。今日はうちのチビ達の一歳の誕生日。こりゃめでたい。
シールはまだあるからまだ送るよ。
ギフト券はうちのコ達の食費にさせていただきます。
なにせお金がかかるかかる(笑)
先月なんざにゃんずに15万かかったからねぇ。あ、食費と医療費でね。
ははっ。そりゃ私の食費が切り詰められるってもんだ。
ま、人間は一日食わなくてもなんとかなるけど、あのコ等はねぇ、そーゆーワケにいかんからねぇ。
幸い職場に恵まれているので、同僚からお米もらったり食べ物もらったりしてる(笑)
私、ビンボーなの隠してないから(爆)
ビーの処方食入れて食費に8万とか平気でかかるから。1ダースは大変だわ。うん。
そゆ事で、まだまだ当分PC買えませ~ん。
ボーナスかなり低いみたいでさ、少しでもにゃんずにとっておかないと。
どうやらボーナス、先月かかったにゃんず代とかわらないようだし(泣)
出るだけましかぁ。
なのでこのギフト券はとーてもありがたいのですわ。
よっしゃ、また頑張ろう!

可愛い可愛い私のチビ達。生まれてきてくれてありがとう。
おかーちゃんのトコに生まれてきてくれてありがとう。
そんで、可愛いチビ達を生んでくれてありがとう、キナこ。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

やっとります!

2010-06-07 00:35:18 | 日々のたわごと(こんな感じで生きてます)
もうどんくらいぶりなんだか…な、我がblog。
いやなんちゅーか、色々あったりするんだけど書く暇がないっちゅーか、気力がないっちゅーか。
当たり前だけど、一人で1ダースのにゃんずを見るのはやはり大変ですわ。
相変わらず外にもにゃんずいるしね。そっちは猫ボラさん達に連絡しなきゃなだし。

ベイビーのちっこは順調に出ています。最近phコントロールのご飯食べてくんなくてさー。
今度別のを買ってみようかな。
んで、今はムギたんの病院通いが続いておるです。毎週病院行くです。
耳ダニの治療がうまくいきません。ムーたん、おちりやちっぽまで赤くカイカイになってます。
お顔もカイカイ。ボロボロです…。
良くなったかなと思うと、出血してまでカイカイと。
毎日お薬です。
免疫が落ちているのかと、先日はFIVとFeLVの検査したけど陰性だった。
ムーたんはおとなしいコで、診療中はじっとしてます。頑張って注射も耐えてくれてます。
おかーちゃんは何にも出来ないでいるのに、ムーたんはまだ一歳にもなってないのに凄く頑張ってくれています。
皆、いたらないおかーちゃんのそばで頑張ってくれてます。
なので私も頑張れます。
12にゃんずの全てが愛しい。7歳のビーとリン。3歳のグミ。夏で2歳のライ、フウ、ジン、キナ。もうすぐ1歳のムギ、サト、ゴマ、スウ、フウ。
また当分間が空きますが、一人と12ぴき、頑張ってます。はい。
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

「やぶとはなもも」

2010-02-19 20:25:27 | よんでる(マンガ&小説)
有間しのぶの猫まんがです。
好きな作家さんなのだけど、本を買うのは初めてだわ。
でも彼女の猫まんがならハズレはないはず!と、即買い。
いや~、大当りですわー、コレ!!

主人公は藪市吾郎。34歳独身。元アマレスラー。身体ゴツく口下手無骨な大男。
ヒロインは「はなもも」ちゃん。2歳。真っ白ボディにお鼻がピンクの美猫。
外では無愛想な藪も家では愛するはなももちゃんにメロメロラブラブ。
なんつーか、そのどれもがよくわかる。
そうなのよ、私も猫ばか御殿がどんどん増築されているのよ。
かわいいで柱(ちゅう)にたまらん屋根なのよー。

そして秀逸なのは周りにも抜かりがない事。
茂平とつくね。おでん、ハイジ、黒糖と木島ちゃん。美人なお向かいさんと3巨猫。
私はコレの影響でうちのライくんを「ミソカツ」と呼んでしまいます。つい…。(雪村さんのセンスは好きよ)

避妊去勢手術の話とかね、細かいとこもよく描いてある。
続きも出るのかな。出るといいな。
なんか、「猫が猫であるだけ」なんだけど、それに振り回されてしまう人間が本当にバカで、「でもどーしよーもないよねぇ」と心底思ってしまうまんがです。
読んでみて!
コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

ストルバイト

2010-02-19 18:14:29 | ビー・リン・グミ・ライ・ジン・フウ・キナ
ベイビーです。はい。
昨日帰宅後から様子が変だった。
いつも先頭きってご飯の催促するコが来ない。ずっと横になったまま。
トイレに行って、出てくる時に体が固まる。
お腹を触るとパンパンになっているのに、おしっが出ない。
吐き気はないけど、これは…。

おしっこ確認が最後に出来たのは一昨日。それも量がちょい少ないなとは感じていたんだけど…。
昨日の朝のご飯は普通に食べていたけど、夜はまったくと言っていいほど口にせず。
そして何度もトイレに行っては出ずにでてくる。
ビーちゃん…辛いだろうに…。

今日の病院では鎮静剤をかけてのおしっこ絞りだし。
ストルバイトしっかりありました。
まだ結石にはなっていないけど、ベイビーはこの春にはシニアの仲間入り。リンも含め健康面は本当にしっかり改善していかないと…!!

しばらく鎮静剤の影響で足腰がふらついていたビーだけど、ウォルサムのphコントロールのご飯を少し食べてくれた。
トイレは一度行って、小さなもーもーを少し。おしっこはまだ。
でも、病院で出してもらってからだいぶ楽になったようだ。
あとは尿酸化剤のメサジルを舐めさせて(錠剤は飲まないので今回はこれで)様子をみていこう。

ベイビーはまだまだ元気でおかーちゃんといなきゃダメだよ。
おかーちゃんも頑張るから。
1ダースいれば生活もけして楽ではないけど、自分で決めたんだからねー。猫を選ぶって。
一緒に頑張っちゃうよ。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

女子組第一弾

2010-02-10 00:25:50 | 日々のたわごと(こんな感じで生きてます)
とゆー事で、先週土曜にキナこの避妊手術決行。
最初はその前の週に予約入れていたんだが、何しろドメスティックアウトローのキナこちゃん。
捕獲しきれずタイムアウト。
如何せん、腹を空かせているその他11ぴきがご飯を待っておるのだから、これ以上は無理!となり病院に日延べの電話。とほ。
そして今回はオモチャではなくマタタビで釣って、キャリーに入ったところでそのまま蓋をかしゃんとな。
流血せずに(前回はした…)無事捕獲して病院に。

翌日朝お迎えに参りました。
どうも発情し始めていたらしく、グミの時と同じく子宮は少し残したそうです。
去年の発情の時ははっきりわかったんだけどなぁ。今回わからんかった…。

帰宅後のキナはソッコーでベッド下に隠れる。
私がいない方が安心するだろうと、仕方なく仕事へ。
暫くはあまりご飯を食べなかったけど、今日あたりからやっとしっかり食べ始める。
気になっていた手術痕もキレイなのを確認出来た。
少し痩せてしまったけど、具合も悪くなさそうだし、なんとか大丈夫かな。

で、次は小さなお嬢さん達なのだけど、体重がやっと2キロ超えたとこ。
同じ兄弟のムギやサトはほぼ成猫の体格なのにえらい違いだわ。
一緒にいると親子のよう。
なので、小さなお嬢さん達はもう少し後でとなった。
せめて3キロまで育つのを待つ。
体は小さいけどメチャ元気なのよ。
大きなムギ達に平気でとっかかって行くからね。

ま、ゆっくりとやってきましょうか。
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加