FAKE? or Truth?

LUNA SEA&LUNA SEAメンバーのライブレポを中心に、観劇、スポーツ観戦レポなどなど

INORAN 納会 2017 その2 @SHIBUYA club MUSIC EXCHANGE

2017-12-31 19:16:59 | INORAN
第2部は19:00開演。
今までよりも時間がたっぷりあったので友人たちとゆっくりお茶&お喋りできたのは嬉しかったな♪

今度の席は上手サイド。視界良好~! 4人の姿もバッチリ!
オマケにステージ袖からのリアルな声も聞こえる♪

アコギLIVEは曲順に変更あり。
ノリが良い曲を先にもってきましたね

少々お酒が入っているのか、アコギTimeのMCが滑らか~
演奏は。。若干グタグタ?しそうになったけど、結果的には大丈夫だったと思います

とにかく、めっちゃ楽しそうで~~~
INORANの笑顔&ギターを弾きながらのニヤっと決め顔が、上手サイドに頻繁に来るんで・・・死にました


一部とは違い、LIVE中も結構トークあり。メンバーに2018年の抱負を聞く。
u:zo:「47都道府県、全部ツアーで行ってみたい」
INO:「47都道府県かぁ・・・」と言い、思い浮かんだ県を呼び会場にその県から来ている人がいるか確認。(最初の方は調子良かったんだけど・・・)

INO:「三重県の人?いる?」「・・・」「ダメだ俺らの力がまだまだ足りない!スミマセン!」
INO:「トレーラーハウスとかで廻る?2年越しかな?

ずーっと一緒に居たいから俺はそれでもいいよ~と公言するmurataさんが、とっても可愛らしかった♪(笑)
(ツアー中、4人で居たくて、家に帰りたくないって言うらしいです、murataさん

RYOくん:「健康♪ 運動、自炊、お酒を少し控える」とのこと。 エライっ!
INO:「耳が痛いです・・・」笑


そんなで、LIVEは第一部よりも盛り上がった感じになりました



で、トークTime.
第一部同様、死角になることが多いduo。 時々二人が入れ替わる事を確認してトークスタート!なんだけど・・・
椅子に座ろうとするINORANが、椅子を一瞬、後ろに引いてしまい、「あ、まってまってINORANさん スポットライトが当たっている場所がちゃんとあるので、そこにお願いします~~~」と言われ、椅子を前に出して座ろうとしたら・・(笑)足が引っかかった! 可愛いっ!

腰高椅子を手に持ったINORAN。「んじゃぁ~ 前に出よ~~~」

ふぎゃ~~ ステージギリギリに椅子を~~~。 あ、しゃがんだ~~~
そ、そこは・・・

そうなんです、その視線のすぐ前には友人Mが~~~ 勝手に興奮! 妄想炸裂!
最初からなんかヤバイ。笑


以下、トークタイムの質疑応答。覚えてる限り。(笑)

・2018年の抱負
「ライブを沢山やりたい」「PLAYするというのは音を聞く人も一緒にPLAYするということと捉えてるので、そういう意味でみんなでPLAYをしたい」

・馬刺しの食べ方
「え?食べ方?ってあるの?(←マネさんに助けを求めて、星野さんに笑われる図)」「ふ、普通に醤油です」
お酒は何を合わせるという問いに、日本酒の銘柄を応えたかったINORAN。まさかの焼酎を・・ ご愛敬です

・Hold you downが生まれた時期は・・
「自分はLUNA SEAとかソロとか区別して曲作りをしていないので、(ソロの)9月のツアーが終わった時、すぐですかね~」

・『LUV』の中で一番好きな曲は?
INO:「うーん・・・全部?」
星野:「INORANさんのファンの方は流石!わかっていらっしゃるんですね~♪ 「全部以外で♪」って書いてあります(爆笑)
INO:「(笑)ずるくない~?後から言うの~笑」

ということだったんだけど。。。答えはなんだったのか、覚えてない~~~


・自分の中で好きなパーツは?
INO:「う~ん・・」 星野:「声とか?」 INO:「俺、自分の声、嫌いなんだよね~・・」 えーーーーーーっ
星野:「それじゃぁ・・会場のみんなに決めてもらいましょうか・・ね?」

どうやるのかと思ってたら、速攻星野さんが「じゃぁ、第5位!!」と叫ぶので、みんなも思い思いに叫ぶ。(笑)
結果はこちら!
5位→足首、4位→指、3位→鎖骨、おでこ、2位→声、1位→(会場からの声多数で判定つかず)

これを受け、な、なんとINORANが~~~~
足首を見せながら、指をちらつかせながら、鎖骨を見せながら、ステージを歩きだすINORAN~~ 爆笑!!

INO:(こういうことでしょ?♪)「どうだーーっ」 大拍手!!


・LUNA SEAとソロで変えているところはありますか?
「パスッ!」 えぇ??(笑)
ま、ないってことですね。

・客席から観てみたいLIVEは?
「自分のLIVEかな」

・卵やきは甘いの?塩?
INO:「あれ?これ前に応えたことあったよね?」←うん、ありました! って思ったけど、反応バラバラだったので、INOも自信がなくなったのかマネさんに確認。「俺がマネジャーと雑談しただけだっけ?笑」と言う感じで落ち着いてしまったけど・・。答えは前回と同じく、“甘いのはダメ。しょっぱいやつ!”でした。w


(第一部に引き続き、メンバーを時々呼び入れるINORAN)
・朝、やることで決まっていることは?(という質問だったかな?うる覚えです。ごめんなさい)
INO:「コーヒーを入れます! あ、水を飲みながら、コーヒーを入れて、テラスで飲みますね」「ね?murataさんも、コーヒー好きですよね♪」←手招き、手招き

murata:「はい。コーヒー好きです ベランダで飲みます。あっ。。。(ベランダ)
INO:「ベランダでもテラスでも、ここまできたらおんなじです♪

以前アップされた、INORANのガウン姿を思い出す私・・・。 鼻血・・・です・・・


・食べものでキレタことは?
INORANの「ないですね」って応えを頭の片隅で聞きながら、私の頭の中では、SUGIZOが牡蠣フライでキレタ図を思い出しておりました~ たぶん。。SLAVEさん、みんな思ってたよね?笑


・エビ派?カニ派?
INO:「(星野さんに)どっち?」
星野:「う~~ん カニ!!」
INO:「カニかぁ~。。。。
星野:「え?エビですか?」
INO:「カニは?何蟹?」え、そこですか?
星野:「ズワイですかね」
INO:「ズワイかぁ~・・」
星野:「INORANさんカニだったらなんなんですか?」
INO:「俺、毛ガニ!残念」

INO:「今日、帰りはみんなどっかのお店で、エビがない~~!」とかってなるよね~、きっと!」と、打ち上げをする私たちをしっかり想像しているINROANは流石でした

・好きな人に告白するときにはなんていいますか?
INO :普通に「好きだよ」でしょ?(注:星野さんの方を見ながら)
星野:ですかー。どんな風に?

INO:(くるっと上手に身体を向けて、マジな声質で、真剣な眼差しで)
少し歩きかけながら…
「好きだよ…♥️」

ひゃぁーーー‼️😍💕💖💕💖💘💘
ドカーン‼️←被弾しましたっ💓❤️

(*ノ▽ノ)(*≧∀≦*)(*ノ▽ノ)

一段上がった上手サイド席にいた私は、正面からまともに受けてしまいましたーーー(*≧∀≦*)😍😍😍

思わず、キャっ💓と声だしそうに…(照)(^o^;)

いまだにあの顔が…♥️



楽しかった納会はあっという間に終了。
来年のG.W.は、NO NAM?のみんなで集まれるイベントを考えてくれているそうです
一ヶ月後くらいには発表してくれるそうです

そして、LUNATIC FEST!
この構想は2年越しだったとのこと。楽しみです

「年末の忙しい中、本当にいつもありがとう」感謝の言葉を笑顔、沢山いただいて私たちも幸せでした。帰りは勿論、友人たちとエビ!食べて、2017年、締めました




“信じているものを繋げていくと幸せになれる、そして今がある”

納会の中で何気なくINORANが言った言葉。 心にとどめておきたいと思いました








コメント
この記事をはてなブックマークに追加

INORAN 納会 2017 その1 @SHIBUYA club MUSIC EXCHANGE

2017-12-31 15:58:29 | INORAN
時間がない。。
とにかく毎日が綱渡り。。

のため、
前週に行われた LUNA SEA さいたまスーパーアリーナでのLIVEレポを書くことが出来ず。
毎年恒例のINORANの納会へ行ってまいりました。

当日は朝からまたバタバタしていたので、到着は超ギリギリ 友達に座席表をあらかじめ写メで送ってもらい、狭いduo対策で用意してきているコート入れ袋にチケットを出す前にコートを入れ→チケット→ドリンク代と、すぐに席につけるようにシュミレーションをしながら道玄坂をダッシュ!

シュミレーション通り、「間に合った!」と中に入ると、ドリンクが長蛇の列で2Fまでつながってる


グッズ購入等、やはり第一部は遅れがちな様子。おかげで少し余裕が生まれて助かりました。


今回は9月のツアーで行っていたアコギ Timeを、大阪では『INORAN BAR』(ソロ)、東京ではバンドver.の『INORAN BAR Mellow』を前半に。後半はトーク Timeという構成でした。


INORANのF.C.会員も増えてきたのか、今回は第一部と第二部のどちらかが外れてしまう友達が何人かいたということもあり、参加出来なかった友達(&全国wのINOスレ)に少しでも、こんなんだったよ~と伝えられたらという事でレポを残したいと思います♪

とはいえ、第一部はギリギリ着席だったし、メモもとることもしていなかったので覚えていることはわずかのため、第二部を中心です。あしからず・・・



第一部 15:00開演(15分~20分おし)

前座(司会)として登場したのは、マセキ芸能者所属の星野卓哉さん。
「みなさん、前座なんて一体なにやるんだ?って思っているかもしれませんが、安心してください! 長く何かをやることはありません! 盛り上げることが仕事です! これから大好きな人が出てくるんですよ! みなさん、大丈夫ですか? いけますか?!」⇒「お~♪」(控えめな会場)

「トントントントン」⇒(マイクを会場へ向ける) 「ひののにとん♪」w
「新製品が安い・・」⇒(マイクを会場へ向ける)「K'sデンキ♪」w
「こ~~」⇒(マイクを会場へ向ける) 「じまっ!」w

もっと他にも言ってい大笑いしてたんだけど・・・忘れちゃった スミマセン。。


席は1F真ん中後方。前が男性だったので「こりゃぁ見えないかも?」と思ったら、ほどよく半身ずれていて視界確保♪ RYOくんは残念ながら全く見えず。

u:zoから登場~。「静か~~~~・・・・」 ちっちゃい声で喋るu:zo。w

ランプシェードが綺麗 こんなBARがホントにあったらいいなぁ~
INORANのPATORONとRYOくんの手料理(いつか食べてみたい!って、ツイッター見ながらいつも思ってます)を摘まみながら。。。←妄想中

INORANもにこやかに登場~。 ハット帽に長めの薄手ニット(裾部分に白シャツの切り替え、多め)、太パンツ黒のいでたち。

会場全体、固唾をのんで見守る感じ静けさに、INORANもちょっぴり苦笑い。「すっげぇ~静かなんだけど・・

LIVE途中、チューニングをしながらのトークが苦手なINORAN。
「あ!喋らなきゃ ちょっと待って・・
「(静かな会場を見て)トークが最初の方が良かったのかなぁ~? どう?」いやいや、LIVEが先で良いと思います♪

u:zoにトークをふるINORAN
「あれですよね、クリスマス終わると急に和風になりますよね~」u:zoのなかなかの良いフリに、「あ、あれやればいいんじゃない?」と何かを思いついたINORAN。

「佐野?」⇒(会場)「厄除け大師!」w

和やかに、そして緩やかに優しく進むアコライブ。
『Shine for me tonaight』『no options』『Ride the Rhythm』『Beautiful Now』『Thank you』 どれも良かったけど、INORANの癖なんだろうと思うけれど、マイクを少し外す時があってそれがちょっと残念・・・。 コーラス的にわざと外して歌う時は勿論いいんだけど、そうでない時が曲によっては多くて勿体ない感じがしました。特に『Beautiful Now』は、一部も二部も私的には残念だったかあぁ。。。

でもそれを差し置いても、やはりアコギでのセッションは良いですね
聴いている私たちも心地よいし、演奏しているINROAN、バンドメンバーもとにかく楽しそうで
より近くで肌で感じながらのセッションは、音の感覚とテンションがどんどん上がっていくのを感じます。 いいよね~♪ ジャカジャカ奏でるアコギ大好物です


LIVEはあっという間に終わり、少しの休憩を挟みトークへ。

最初に書いたとおり、第一部のトークはほとんど覚えてません。(笑)

覚えているのは・・・
・大阪ではメンバー(LS)を野菜にたとえたけれど、肉に例えたこと。
INO:「RYUICHIは小袋でしょ~。SUGIZOはミノ。Jは・・・ハラミ? 真ちゃんは・・・・・
会場:「塩昆布!!」 爆笑


ちなみにソロバンドメンバーは果物に例えると
RYOちゃん→スイカ、u:zo→梨、murataさん→パイナップル とのこと。なんとなく納得



・昨年もあったかもしれないけど、今年を感じ一文字で表すと・・・。
(スケッチブックを出してくる星野さんに・・・)「えぇ~~それ~~? そういうのじゃくて~、こういう清水寺で書くような~(と言いながら、ジェスチャーが大きく可愛らしいINORAN)」と少々ごねていましたが、難しいな~と言いながら、書いてくれました 『杉』

記憶だと、以前も杉ちゃんがらみだったような・・。どんだけ好きなの~


・今年のMVPは?
「真ちゃん!」「だってですよ、凄いんですよ、真矢くんは!」
「この前のLSさいたまの時に、SUGIZOが3つ(翌日には4つ)言いたいことがありますって言って、まぁその内容はもう忘れちゃったんですけど(笑)、水素エネルギーで音を出しているとか、ルナティッククリスマスとか、Albumのこととか話をした後に、自分も3つ言いたいことがあるといって、ズボンネタに持っていく。 あとRYUICHIが、僕はこれから(ツアーで)LIVE会場に忘れ物をしていきます。そしてそれを取りにまた行きますって言ったの。それに対して、真ちゃんは俺はマーキングをします、そしてそれを拭きにいきます!って言ったんだよ~~~! これを5分の間に考えるって凄くない?

確かに! まさにMVP!
大絶賛のINORANでした


・メンバーで秘密の特技を持っている人はいる?
ステージ袖を見てニヤッと笑うINORAN。「ボイパが出来るメンバーがいます!」
u:zoにおいでおいでと手招き。

“ドンツクバー!” ムチャブリにもちゃんと応えるu:zo。 笑


あとはなんだったけかな・・あっ!

・冬でもアイスは食べますか?(だったけかな?)ガリガリくんは食べますか?(だったかな?)
INO:「食べないよ~(笑)」だったけれど、星野さんの「ツアー中はいつも食べられてたんですよね?」の振りに、「CMくるかな~」って言ってた。w



・断捨離は得意ですか?の問いに
INO:「俺、だめ~~出来ない。」「人から貰ったものとかは特にできない」
星野:どんなものが・・
INO:「う~ん・・・あっ!ツアーグッズとかね、俺ら1セット全部貰うのね、それが倉庫にどっさりと・・・。ね? (と、マネージャーさんに微笑むINORANが可愛い~!)」

1セットもらうのか~~。確かに、本人たちとしてはそれはどうしようごできないよね、普段着るのも変だし・・

星野:「普段着たらいいんじゃないですか?」
INO:「えっ?! おかしくない? ホタテ一個買いに行くのに、LUNA SEAって書かれてるんだよ~?w。 じゃぁ、って背を向けたらそこにもLUNA SEAだよ~?w。」

っていうか、INORANさん! ホタテ一個って~~~~~


一部のトークはそんなところでしょうか。(笑)



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

大雪の金沢

2017-12-19 01:20:02 | 
既に一週間たってしまいましたが😓金沢の旅二日目です。笑

二日目は予報通りの大雪。
朝5:40分に起きて温泉に入りに行ったとき既に雪で、8:00過ぎに旅館を出る頃は、辺り一面銀世界。雪はザンザン降り続き、積雪も既に15センチにはなってました。

雪。久しぶりで嬉し、楽し♪

雪が降りしきる中、まずは近江市場へ。
正味一時間しかないので、全てリサーチして買うには時間が足りず、「これだな…!」と思ったものを、迷わずに…。もとい!
少し迷いながらも決断を下す方法で(笑)、のどくろと甘エビを購入。(前日に食べた"のどくろひつまぶし"が美味しすぎた😆)

たねたやさんで美味しいきな粉味のお豆も購入♪ 色々満足😃✨

でももう少し時間があれば、市場でお味見がてら何か食べたかったなぁー。残念😢


まだまだ大雪。降りしきる雪の中、向かったのは、妙立寺。(通称「忍者寺」)

カラクリが面白かったし、感心ひとしきり!テンポよく、そして細かく、歴史を折り込みながら説明していただくお寺の方には更に感心!
歴史が結構すきな私はかなり楽しかったです。

妙立寺


カラクリで頭を沢山使ったので(爆)お腹も程よく減ったところで…

能登牛ーー!


焼き肉~🎵
めっちゃ美味しかった🎵
食べ尽くしたーー😃
食べ過ぎたーー😃

幸せでした♥️

満腹になって店を出ると、雪はかなりの小降り。

説明上手な今回のバスガイドさんにお別れし、新幹線で一路お江戸へ。

帰りの新幹線は『かがやき』ではなく『はくたか』でしたが、数多く停車する駅を見ながらの乗車もなかなか良かったです♪

何より驚くのは、とにかく行きも帰りも新幹線が満席なこと!

冬の味覚が満載の北陸。暫くブームは続きそうですねー☺️

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

雨の兼六園と雪の永平寺

2017-12-16 23:12:42 | 
北陸新幹線『かがやき』で、金沢入り。
何十年ぶり(?)に北陸へ来ました。

駅、とっても綺麗で立派❗️
凄い観光バスの列!

やっぱり新幹線開通の影響力は凄いんだなぁー

お昼にいただいたのは『のどくろのひつまぶし』。
こちらはかなり美味しかった🎵
脂がのってて最高~☺️



あいにくの雨模様だったけれど、兼六園見学のときは止んでくれてたし、雪化粧した永平寺は凛とした空気の中、心穏やかに、そしてパワー頂いてきました。

兼六園


永平寺


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

予定外のランチ

2017-12-04 18:59:54 | 私の日常

ブルディガラ カフェ <本日のデリプレート>

久しぶりに向かったお店が既に無くなっていた😢

糖質抑えるランチにしようと思ってたお店変更して向かったんだけど。苦笑

でも、ゆっくり食べられたし、パンもおかわりしちゃったし(←ダメ子)、美味しかったから、良し🎵

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

11月の空

2017-11-07 01:08:22 | 私の日常
思いがけず時間ができ、久しぶりに"こでかけ~&おでかけ~"した、先週の文化の日の空。

綺麗だったな♪
久しぶりに癒された☺️






ですが…。
結局その翌日からバタバタでブログアップもせずに今頃です…💦
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

INORAN Live Tour 2017 Intense/Mellow

2017-10-01 23:21:43 | INORAN
INORAN LIVE TOUR 2017 『Intense/Mellow』@新木場studio coast




仕事も定時に終わることもできなかったし、南の島帰りの為(爆)、ゆるっと参戦。 フロアに入ったのは開演15分前くらい。 たまたま友人M子と同じ到着時間だったので、一緒に参戦出来、フロア下手のなかなか良いポジションへ

新木場はINORANのLIVEでは広すぎるけれど、でも見る方としては人と人との距離感が出来るのでとーっても見やすい♪ チビにはとっても嬉しい箱。

ステージの上にはキャンドルと共に懐かしめのシェードランプ。ふと見上げるとシャンデリアも 雰囲気ある~


遅くに入ったので開演まであっという間。 足の疲れ知らずにLIVEスタートです!


今回はAlbumのコンセプト通り、滝汗必至のRockバージョンとINORAN BARタイムがある大人な雰囲気を挟む感じの2パターンらしい。

新木場はBarタイムの方でした。(長野もそうだったみたいなので、私はどちらにせよ、同じパターンしか見られなかったんだなぁ~・・・

1曲目の“Come away with me”が始まると同時に前方に人が詰まる~。 新木場でこの状態なんだから小箱ではさぞかし・・・
友人M子曰く、仙台ではもう汗ダラダラだったそうです。

前方が詰まってくれたおかげで更に視界良好~! メンバー全員、よく見える♪
Ryoくんが見えるのも前方に居てそうそう無いから、ありがたい

2曲目くらいだったかな~。前方から人が少しずつ抜けてくる。どうやら前方が相当圧してるらしい。(u:zoも早々にダイブするくらいだったし)
でも無理して前にいなくても、苦しければ後ろに抜けて自由にジャンプするのもイイ♪ 前にいくだけがLIVEではない。 むしろ、後ろのほうが音はいいしね♪

といいつつも、私が居た位置は後方ではなく前方に当てはまる位置。 Bass音が心臓に響いていたいくらい 髪もBass音で揺れる~みたいな?

耳、少しやられましたね~(それもまた良ろし♪)


今回のAlbumの中でどうしてもしっくりこない“Daylight”。
Albumよりは違和感なかったけれど、やはりちょっとしっくりはこなかったかな。。。 ただ単に好みの問題です。(笑)

それとは真逆に、“千年花”のアレンジはLIVEで聴くとかなり良かった。 サビのドラムのアレンジがイイ! Albumを聴いた時に、Album発売前にLIVEで聴いた時より良いな~って思ったけれど、LIVEでは更に活きた感がありました


中盤はINORAN Bar Time
ほろ酔い加減なの?ってくらい、INORANが気持ちよさそうで

ギターをつま弾きながら
INO:「男はいるか~?」
フロア:オーーー!!

INO:「なんでそんな後ろにいるんだよ。恥ずかしがりやなのか?(笑)期待してっからな~~~」

INO:(ニコ~っと笑顔)「美人が多いね~」「俺、美人がクシャっと笑うのが好きなの

そうですか~~~~(笑)


アコギ。良かった 良かったけど・・・
もうちょっと頑張ってほしかった(笑)
いや、良かったんですよ。良かったんだけど~・・
INORANお得意の、ちょっと気を抜いてしまった感が少しあったかな~って。(ま、そこがいいんですけど~

特に“Thank You”。 このアレンジが大好きな私としては、ちょっぴり残念だった。
だったので~。。 次回、期待してます!!


INORAN BAR Timeは4曲(“Shine for me tonight”“No option”“Sakura”“Thank you”)で終了。

アコギを置きに行くINORANの背中に向かって、必至に叫ぶu:zo。「INORANさん! INORANさん!」
お誕生日のお祝いタイムですね~~~

INO:「なんだよっ(笑) このタイミング?♪(笑)」

u:zoの音頭でフロアからBirthday Songの大合唱~~ & 運ばれてくるケーキ~~~ に、必死に蝋燭に火をつけようとするスタッフ~~~

「なんかタイミングおかしくねぇ~?(笑)」って言いながらも、嬉しそうなINORANの笑顔にこちらも笑顔&笑顔
火を消すタイミングも微妙だったけれど、無事に消火(笑)。すると~~~

INO:「ケーキ飛ばそうか~~?♪」

フロア:きゃ~~~

INO:「Jじゃないしっ(笑 やらねぇよ~♪)! スティーブ・アオキだしっ

フロア: キョトン・・・??

※スティーブ・アオキ。 私も分らなかったので帰宅途中にググりました。(アオキしか覚えてなかったので、“LIVE、ケーキ、アオキ”とググったら出てきた!/爆)興味のある方は是非ググッてください。(笑)


ケーキは四角いホワイトケーキで、ベリーが中心に多く配置されていたように見えました。(結構よく見えた♪)
ケーキを持って少々練り歩くINORAN。
食べたり、誰かに食べさせたりするのかな??なんてちょっと期待したけれど、それは無し。 ケーキを元のテーブルに戻したのを確認したスタッフは、すぐに片づけ準備。

INO:「え?いいの?写真とか撮らなくていいの?/笑」

あ~、やっぱ、撮影許可出るのか--(←スマホ持って入らない人)と、(あまりに良く見えた位置だったので)少々後悔・・・と思ったら・・

アッサリそのままケーキは退散。撮影はやはりなしでした。(苦笑)


「ここからはみんなの協力が必要」と始まった後半の1曲目は“Ride the rhythm”。
手拍子と“Yeah、Yeah、Yeah!”の掛け声が楽しい 一体感が更に加速

INO:「もっともっと・・・欲しいんだよぉ~~~!俺は~~~

そう叫ぶINORANに応える私たち

“Get laid”では恒例の、フロアを半分に分けてコールアンドレスポンス合戦。 いつもなかなか納得してくれない感があるけれど、この日は結構早めに合格をいただいたような~

INO:「後ろ~~~」「後ろ~~~」「アリーナ~~~~

わほっ!アリーナって~~~~

顔をクシャクシャにして最高の笑顔のINORAN

INO:「これだからLIVEは止められないよな~~~!」 って♪


LIVEに来るのを止められない私たちと、LIVEが止められないINORAN。 お互いが引き合って一つのLIVEが成立する空間は、唯一無二の瞬間であり場所であるんだよなぁ~。。。

諸事情でだんだんとLIVEに足を運べる回数が減ってきているけれど、ゼロにはならない(なれない)のはその唯一無二の瞬間を目撃したいし、その場所に一緒に居たいと思うからなんだよね、きっと。
そんな事を思った。

そんな想いの中で流れてきた“raize”。 いつ聴いても胸熱くなる大好きな曲。
でも、この曲。 心が少し折れている時に聴くと・・・。涙が・・・
気を抜くとこらえきれなくなってしまう・・・。

あぁ・・やばいな・・・
そう思った瞬間、

パァ~~ン

銀テ~~~~

まさか、銀テが飛ぶなんて~~~~ 嬉しい~~~~

少しサイドに居た私にも十分に届く量がフロアに降り注ぎ、ジャンプを軽くするだけでゲット LSの時のように争う事もなく(爆)、楽しくゲット
一瞬にして泣き顔から笑顔になっちゃいました




そしてINORANのとても素敵なMC。

20年も歌って来られるとは思ってなかった。まぁ、最初は歌っていう歌になってなかったけど。(苦笑)
音楽って誰か聴いてくれる人がいないと成り立たないものだと思うんだよね。
だから、本当にみんなには感謝してる。

俺が20年間やってきて思うことは、下手でも不器用でも伝えなくちゃダメだってこと。


俺の場合、伝えるっていうのが歌(=言葉)なんだけど。
最初はね(苦笑)、下手で(苦笑)でもそれでもずっと(伝え)続けてきて(来られて)、今、ちょっとだけ(笑)その下手がちょっとだけとれたかなって感じ?(笑)でもそれでも20年間伝え続けてきたこと、それが俺の音楽を聴いてくれてきたみんなへ、俺からのお礼です。

俺はこれからも歌い(伝え)続けるから。
何かあった時には、ちょっとここに寄って。。。 LIVEに来て。
俺はいつでも居るから。


なんだかもう・・今の自分の状況を知っているかのようなINORANのMCに、目頭が熱くなってきてしまった
でも、決して泣くような事はなかった私。
素敵な人たちとの出会いの連続だった旅行先から間もなくのLIVEだったということと、INORANのLIVEが心から楽しかったから。


こんな気持ちになれる素敵な場所(LIVE)、止められるはずがないよ・・ね! うん!


最近は「(LIVEに行くのも)なんかもう面倒かも・・・」と思うことが時よりあるくらい、日々の忙しさに完全に支配されている自分。

INORANのTour初日@長野も、少し無理をすれば行けたんだけれど断念してしまった自分。今、考えると・・・やっぱり・・・

次回ツアー(写真のフライヤーにご注目~)の頃はまた情勢が色々変わっているかもしれないけれど、INORANが言っていた言葉を胸に、INORANが伝えてくれた音楽と共に、諦めずに前を向いて進んでいきたいと思います。


End



2017.9.29
INORAN Birthday LIVE @新木場 Studio Coast

Set List


1. Come away with me
2. Spirit
3. Get a feeling
4. Glace and Glory
5. Awaking myself
6. 2 limes
7. Daylight
8. 千年花

9. Shine for me tonight
10.No option
11.Sakura
12.Thank you

13.Ride the rhythm
14.Beautiful now
15.Right away
16.Get laid
17.raize
18.all we are






コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

やっと夏休み その4

2017-09-26 19:03:29 | 
ゆっくりゆっくり(超ーーー汗だくですけど(笑))過ごした日。

椰子の木 さんで黒糖サンデー



(昨日は大岳に昇ったので)西大岳!


そして、サンセットのご褒美♪


そしてそして♪
今宵も島の知り合いの方のご好意で、楽しい酒の席に…♪
久々に午前様です。

楽しかった~! 
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

やっと夏休み その3

2017-09-26 09:25:00 | 
三日目の朝。昨日も集落の居酒屋さんで、お知り合いの方たちと飲みかわしながら、夜遅くまで ゆんたく(お喋り)。

朝はゆっくり…

ではなく~(笑) 水平線から上がる朝陽を見に、ビーチを散歩。
生きる力を貰いますね~


〈夕焼けのように写ってしまってるけど、朝陽です(笑)〉


今日は(も)特に予定も組んでないけど、特別な予定がないことが一番の贅沢。
贅沢な島時間を心行くまで楽しみます♪
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

やっと夏休み その2

2017-09-25 13:36:21 | 
2日目は、SUP!
数年前にやってから虜になり、今年も♪

海は凪いでるし、風も微風。透明度も抜群!
言うことなし!♪

水面に浮かびながら、ゆーっくり流れる時の流れを楽しみ、風と空と一体になる幸せな時間。

最幸ー!


コメント
この記事をはてなブックマークに追加