パンプキン・パイとシナモン・ティー

いつも笑顔で、何事も楽しんで生きて行きたい。そんな日々を綴ります。

さくら

2017-03-23 23:00:00 | 想い

 

                     昨年の春

                     近くの公園でお花見したね

 

 

 

                          (2016.4.2)

 

 

                     来年も一緒に見ようねって言っていたのに

                     待てなかったね                     

                     

                     桜まであと少しだったのに・・・・

                     

 

                     

 

                     

                     

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

もうすぐ4才

2017-03-15 08:00:00 | 

 

                     お久しぶりの雅瑠さん

                     ここ数カ月のかなりデンジャラス(笑)な日々も

                     雅瑠さんがいるだけで安らぎました

 

 

                     無防備な雅瑠さんを見ているとこちらも何故かホッとしたりして。。

 

 

 

 

 

 

                     お陽さまっ子の雅瑠さん、陽当たりが大好き

 

 

 

 

 

 

 

 

            

 

 

                     ぶちゃ可愛い(笑)ツンデレ甘えん坊の雅瑠さん

 

 

 

 

 

                     雅瑠さん、来月には4才になります

                     ずっと元気で一緒にいようね

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

あの日から

2017-03-11 23:30:00 | 想い

 

 

                     あの日から6年

                     まだ6年

                     忘れないよ

 

                   

                        

 

 

 

                     あの日、私はこんな日でした  

 

 

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

♪ 荘村清志meetsさだまさし ♪

2017-03-10 19:00:00 | ♪concert♪live♪

 

                     8日は荘村清志スペシャルプロジェクトvol.1 「荘村清志meetsさだまさし」へ行ってきました

                     会場は東京オペラシティコンサートホールです

 

 

 

 

                     これは、荘村さんがスペシャルプロジェクトとして4年に渡って4回の特別なコンサートを企画されたもので

                     この日はその第1弾でした

 

 

 

 

                     あっさりめ(笑)のご案内ですね

 

                     お花も届いていました

                     宏美さんからのお花は「あるすとろめりあ」がいっぱいでした

                    

  

 

 

 

           

 

 

 

 

 

                     余りメモも取らなかったのであやふやな記憶ですが様子を少し。。

 

                     1部はまず荘村さんが1人で登場、4曲を演奏

                     その後、さださんが呼ばれ

                     さださん、襟と前立てがシルバーのシャツ、シューズもシルバーといういで立ちで登場

                     「1部は喋りませんよ」と言いつつ

                     ギターの弾き語りで『主人公』を。。

                     「荘村さんの後にギター弾くの、嫌だわ」(笑)

                     次いで『飛梅』

                     ここで1部終了、20分の休憩に入ります

                     正直、「えっ・・・?」「もしかして正味1時間半ぐらい?」などとさだ友さんと話していたのですが・・・

 

                       第1部

                         ヴィラポス:プレリュード第3番

                         ブローウェル:11月のある日

                         バリオス:郷愁のショーロ

                         イルマル:バーデンジャズ組曲

                                    (荘村清志solo)

                         主人公

                         飛梅

                                    (さだまさしsolo)

 

 

                     2部にはお二人、揃えたような黒のスタンドカラーのシャツでとてもシックです

 

                       第2部

                         無縁坂

                         案山子

                         タルレガ:アルハンブラの想い出

                         マイヤーズ:カヴァティーナ

                         いのちの理由

                         関白宣言

                         ピアソラ:オブリヴィオン

                         人生の贈り物

                         風に立つライオン

                       ENC

                         リベル・タンゴ

                         北の国から~川の流れのように(笑)~北の国から

 

                     この日の曲は荘村さんが選ばれたそう

                     「案山子」は荘村さんも歌われました

                     荘村さんが「アルハンブラの想い出」を演奏している時

                     さださんは後ろの椅子に座って、荘村さんのギターを弾く指を見ていらしたようでした

                     『いのちの理由』では荘村さんの伴奏で歌われたのですが

                     「音が荘村さんのギターだけだと怖い」と(笑)

                     『ピアソラ』の演奏のあと

                     荘村さんが「リハーサルよりも本番が一番良かった」

                     さださん、謙遜されて「自分はヘタ限界ですから」

                     (ヘタ限界⇒これ以上上手くならないけれど、これ以上ヘタにもならない・・・のだそう)

           

                     さださんの話が長くなると、荘村さんが「次、行きましょうか」(笑)

                     さださん「バサッと切るの止めて頂けます?」

                     荘村さん「好きなだけ喋ってください」(笑)

                     さださん「いや、切ってください」(爆笑)などと

                     さださん、ちょっと緊張されていたようだけれど、やっぱり楽しいコンサートでした

 

                     荘村さんのギター、さださんはバイオリンでクラシックを弾かれたけれど

                     何故か、さださんは元々クラシックの世界にいた人なんだなぁ・・なんて思ったのでした                    

 

                     さださん、「珍しくコソ練をした」(コソコソ練習をした)と仰っていたけれど

                     ご自分では満足されていなかったようでしたけれど

                     さださんのことですから最大限の努力をされていたと思います

                     普段ではなかなか聞くことの出来ない演奏に感動し

                     そして楽しんだ貴重なコンサートでした

                     あ、もちろん予定の時間には終わりませんでしたよ(笑)

 

                     終了後、ロビーで合流した、北海道からこのためにやって来た19才のさだ友くん                     

                     「感動です!! 本当に来てよかった!」と満面の笑顔で

                     全身に感動を滲ませて話してくれました

 

                     本当に!!

                     おばさんもまだ余韻に浸っていますよ

                     そして、惜しまず努力をするさださんの姿勢に

                     私も惜しまず頑張ろう!と元気になりました

 

                     そうそ、荘村さんがさださんに「次は是非チゴイネルワイゼンを!」と仰ると

                     さださん、「いやいや」と困ってらしたけれど

                     実現する日が来るかも!

                     それも楽しみです                    

            

                                    

                     

                     

                     

 

                         

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

春色ポーチ

2017-03-07 22:30:00 | ♪あれこれ♪

 

                     一目で気に入った「春色ポーチ」(と、私が名付けた

 

 

 

                  

                     素敵でしょ?

                   

 

 

 

 

 

                     ちくちく上手なさだ友さんのお手製です

                     それもね

                     この売り上げは3月10日に郡山市で開催される

                     郡山市高校進学生入学援助プロジェクト「忘れない福島~命煌~」若しくは

                     ライオン基金に寄付してくださるとのこと

 

                     いいでしょ

                     こういう形で私も少しでも関われることも嬉しい

 

 

 

  

 

 

 

 

 

 

                     丁寧な作りでしっかりしたポーチ

                     何を入れようかワクワクしながら考えていたのだけど

                     さだ様コンサートの時に必ず持って行くアレコレを入れようかな

 

                     「まさし双眼鏡」にメモ帳、筆記用具・・・etc

 

                     という訳で、ポーチのデビューは明日です

 

  

 

                     

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

帰去来

2017-03-01 09:00:00 | ♪あれこれ♪

 

                     アッと言う間に3月になりました

                     相変わらずの日々ですが                   

                     昨日の移動のお供は

                     『帰去来』を聞いていました

                     因みに、ウォークマンにはナンバリングして順番に入っています

 

 

 

 

 

                     『帰去来』のさださんの声を聞くと

                     とたんにあの頃の銀縁眼鏡のさださんが浮かびます

                     

 

 

 

 

 

                                    ~ 昔のスクラップブックから

 

 

                     先日、コメントを入れて下さったヨーイチさんが

                     私に好きな曲は?と聞かれたら

                     「絵はがき坂」と答えようと思って口ずさんでいたそう

                     それで「帰去来を聞こう」と思ったのでした

 

                     あ、ヨーイチさん

                     「活水」と言うのは活水学園のことで

                     この曲の発表当時は活水女子短期大学、今は活水女子大学だそう

                     さださんの妹の玲子さんの母校でもあります

                     この活水女子大学に隣接してオランダ坂があります

                     「絵はがき坂」という坂は実際にはないのね

 

                     何だか懐かしい、あの頃のさださんの声

                     当時はLPレコードで

                     カセットテープに入れて何度も何度も聞いていたなぁ

                     (← トシがばれる 笑)

 

                     帰ってからライナーノーツを開いて

                     そうか、この時にさださんはもう宅間さんと出会っていたけれど

                     帰去来の「胡桃の日」にはまだ宅間さんのマリンバは入っていなかったのね 

                     宅間さんはGlockenspielで「異邦人」と「第三病棟」に参加していました

 

 

                     ライナーノーツを読みながら、もう一度聞きます

                     あの頃の自分を思い出しながら

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

夢一色

2017-02-22 11:00:00 | ♪あれこれ♪

 

                     移動の時に聞いているさださんの曲

                     シャッフルにしていると、久しぶりに聞く曲が流れて来ることがあります

                     昨日は『夢一色』

 

 

同じ夢を追いかけて  同じ場所まで往きたい

ただ一度だけの生命 夢一色に 染まれ

                                   さだまさし~夢一色~ 

 

 

 

                     帰ってからライナーノーツを読み直します

 

 

                     「情念」の純度の高いものを、古人は愛を込めて「一途」と称した

                     「一途」は、女性だけの特権でもない

 

                     

                     何かと活発に過ごしていても

                     こんな僅かな時間でもさださんの世界に浸れること

                     それだけで元気になれる

                     うん、さださんに「一途」(笑)

 

 

   

 

 

 

 

 

 

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

冬は季節の終わりではなくて・・・・

2017-02-19 11:00:00 | ♪あれこれ♪

 

                     昨年末から落ち着かない日々を送り

                     年明けてからは更にバタバタし

                     気が付けば2月も半ば

                     いつの間にかバレンタインも何事もなく過ぎておりました

                     あ、別に何かしようとか全く思っていませんでしたが

                     2月半ばというメド?(笑)

                     まぁ、息子くんの部屋には可愛いラッピングのチョコレートがいくつかあったので

                     彼は人並みにバレンタインを過ごしたようです(笑)

 

                     

                     兎に角いろいろあったひと月で

                     というか、「え?やっとひと月?」と思うほど長かったような・・・

                     その中で体調不良を引きずって2度ほど寝込み

                     先週のさださまのトークイベント辺りから漸く回復基調

                     やはりさださまは私の特効薬です

 

                     こういう時って人のいろいろも見えてしまったり

                     もちろん、私は人様の生き方に口を出すつもりもありませんから

                     黙ってみているしか出来ませんし。。。

                     このトシになってもいろいろと考えさせられることの多いひと月でした

 

                     で、私はやっぱり私らしく、好奇心を失わず

                     最初から「出来ない」ではなく

                     まずやってみよう~などと

                     改めて自分勝手なところに着地したワタクシです(笑)

 

                     体調も回復しつつあると空を見上げる余裕も・・・

                     青い空に飛行機雲

                    

 

 

 

 

                      周りを見渡せば春の気配

 

 

 

 

 

 

                      仕切り直して春を迎えます

 

 

 

 

 

冬は季節の終わりではなくて 冬は季節の次の始まり

冬に季節が死ぬ訳じゃなくて 冬は春を生み出すちから

冬が厳しい程に

春の花は美しい

桜まで少し もうすぐに届く

桜まで少し もうすぐに

                           さだまさし~サクラサク~ 

                   

      

 

 

              

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

♪ トークイベント「奈良と春日大社の魅力」 ♪

2017-02-10 14:00:00 | さだまさしさん

                    

                     9日は東京国立博物館平成館大講堂で行われたトークイベントへ行ってきました

 

                     「奈良と春日大社の魅力」と題され

                     春日大社宮司の花山院弘匡さんとさだまさしさんがお話をされました

 

 

 

 

 

 

                     お二人で何度もトークイベントをなさっているせいか(笑)

                     息もぴったり、まるで掛け合い漫才 (素敵で最高な!!) のような楽しい雰囲気の中で

                     スライドを見ながら貴重なお話を沢山聞かせてくださいました

 

                     お二人のお話がテンポが良くて次々といろんな話題が飛び出して

                     楽しむだけでメモも取らず・・・でしたが(笑)

 

                     話ながら「これはTwitterに載せていいですよ~」

                     「これは載せちゃダメ」なども(笑)

                     脱線するとお二人で「元に戻しましょうか」(笑)

 

                     さださんが「まほろば」を作った経緯など

                     それから印象に残ったのが

                     「春日」というのは清々しい風景のこと

                     年賀状に「迎春」と書くのは、昔は冬を越すのが大変で命を落とすことも多かったそう

                     春を迎えられることは命が繋がったこと

                     (さださんが「熊だけじゃないんですよ」と 笑)

                     人生で佳いことがあった時に「春がきた」というのもそういうことからだそう

                     だから「春の日」と書く「春日」は素晴らしいところなのだと。。

                     スライドを見ながら思わず「行きたいなぁ」と呟いてました

 

                     さださん、展示中の古神宝にも触れ

                     「眼福・・・目の宝ですからね」と仰ってました

 

                     トークイベント前と後に見せて頂きましたが

                     本当に素晴らしいものばかりで

                     さださんがコンサートでも仰っていた「金地螺鈿毛抜形太刀」は

                     いつまでも見ていたいぐらい素晴らしいというか凄かったです

                     勿論、さださんのお声も入っている音声ガイドもお借りしましたよ

                    

                     この展示は3月12日まで開催されていますので

                     機会がありましたら是非!!

 

 

 

 

 

                     撮影許可のコーナーもありました

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

                     雪の降る寒い日でしたが、楽しい時間と眼福で心はぽかぽかでした

 

 

 

 

 

 

                      あ、期待通り、トークイベントは20分の延長でした(笑)

 

 

 

 

 

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

2月です

2017-02-01 19:00:00 | ♪あれこれ♪

 

                     早いもので今日から2月です

                     この間、年が明けたばかりだと思っていたのにね

 

                     年明けから落ち着かない、そして慌ただしい日々を送っておりました

                     それで体調も崩し

                     身体が弱っていると気持ちも弱りますね

                     頑張らなくちゃ、と思っても

                     このトシになるとそれもなかなかままなりません

 

                     でも、そうばかりも言っていられない状況に変わりはありませんから

                     「えいっ」と自分に気合入れてます

                     

                     今日は可愛い天使に元気を貰ってきましたよ

 

                     よし!自分に出来ること、頑張りましょ

 

 

 

 

 

 

 

右手には永遠の未来

左手には無限の希望

                            さだまさし~小さな手~ 

                     

                     

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加