ポコアポコヤ

食べ物、お菓子、旅行、小説、漫画、映画、音楽など色々気軽にお話したいです(^○^)

「ストレンジャー・ザン・パラダイス」と「ジョン・ルーリー」

2005-03-01 | 映画感想 他

私のお気に入りの映画のひとつです☆
と言っても、公開が84年だから・・・もう20年見てないので、今見たらどうかは解りません
とにかく最初見た時は、音楽良し、映像斬新、内容好き、登場人物良し、面白いと、かなり感激して、ジム・ジャームッシュ監督作品はこれから要チェックだな!と思いました。

この映画は、とっても若々しさが溢れてるっていうか(当時私も若かったしな)、元気な映画!という感じで、それと登場人物の男2人と、ちょっと冷めた女の子、この3人の友達関係が、べたっとした所がなくて、さらっとして、コミカルで、くすっと可笑しく笑っちゃうシーンが色々あって、おもっしろ~~い




登場人物は、背が小さい方のコミカルな男の子、Richard Edson (リチャード・エドソン)、のっぽさんで馬ずらの男の子、ジョンルーリー、ハンガリーから来た女の子、Ester Balint (エスター・バリント)の3人。
私は、すっかりこれでジョン・ルーリーが大好きになってしまいました。


最近は何をしているのかな・・・と、調べてみました。
チリャードエドソンさんは、多数の映画でご活躍・・・しかし・・・最近の写真を
見てガーン(ファンの方ごめんなさい)、載せません。
エスター・バリントさんは、この映画にしか出てないようです。

そして、割と近年のジョンルーリー

思ったより変わってない。20年くらい前に、かなり危険かと思ってたオデコだけれど、大丈夫だったみたい

ところで、写真を探していたら、偶然解った事がありました。
ジョン・ルーリーさんの弟さん「エヴァン・ルーリー」さん、
ラウンジ・リザーズで一緒に音楽やっていつつも、ヤクザ映画の「疵」(1988)、「ちょうちん」の音楽担当されていただなんて!ちなみに両方見てないので解らないのですが、びっくりしました。
弟のエヴァン・ルーリーさんが音楽担当した映画タイトル、他

その後、パーマネントバケーション、(こちらの方が古いのですが、先に上映されたのは、ストレンジャー・・・の方が先で、これで人気が出たおかげで、パーマネント・・も上映されたみたいです。)ダウン・バイ・ロー、ミステリートレイン・・・と見たのですが、私にとっては、最高傑作は、やっぱりコレ。
その後の作品については、また別に改めて書きます。
この続きは、こちら
『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント (26)   トラックバック (3)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 羽田空港第2旅客ターミナルの... | トップ | 「リサとガスパール」と「ペ... »
最近の画像もっと見る

26 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
お~っ!同じく・・・ (neko)
2005-03-01 11:12:33
「ストレンジャー…」から「ミステリートレイン」まで一連の作品を劇場で観ました。

私は「ダウン・バイ・ロー」も好きでしたね~!

ジョン・ルーリー、変わってませんね。今もヒョロヒョロッとしてそう…。

ほんと、作品今見たらどうなんでしょうね~!?
nekoさん☆ (latifa)
2005-03-01 11:40:13
うわ~~!!nekoさんも??

うっれしいな~

ダウンバイローもお好きなんですね~

その辺は、また今度書きますー。

ダウンバイローのあのオッチャン(失礼か?)

ロベルト・ベニーニが、その後ライフ・イズ・ビューティフル

とかで脚光を浴びるなんて、あの時は想像も

しなかったですね・・・

私は個人的に、ライフ・・・は、あんまり好きな映画じゃなかったんだけども・・・
ストレンジャー (ダイアン)
2005-03-01 13:53:53
ストレンジャー・サン・イン・パラダイス

大好きです。

「おっしゃれ~な映画」っていうイメージで

何度も観ました・・・

なつかし~!!
ダイアンさん☆ (latifa)
2005-03-01 16:27:19
わ~~い!

ダイアンさんも大好きですね~

何度も見られたんですかー

私は一度っきりなんです。

確かビデオダビングしたか、してもらった

記憶があるのですが、結局見て無くて、

どっか押入とか段ボールを掘れば出て来る

かもしれないけど・・・
2本立て♪ (shimo)
2005-03-01 22:03:32
大学生の頃(それこそ20年ぐらい前…)、下高井戸の名画座みたいな映画館で“ストレンジャー・ザン・パラダイス”“ダウン・バイ・ロー”の2本立てを観ました♪

私の好みで言うと“ダウン・バイ・ロー”の方が好きなんですが…(^_^;)

トム・ウェイツの唄がグッと来ちゃったし、“渋くて格好いい!”という印象でしたね…。

ちなみにその日はその後目黒に行き、スティングの“ブルータートルの夢”とトーキング・ヘッズの“ストップ・メイキン・センス”の2本立ても観ました♪

何て若かたんでしょう?(^_^;)
shimoさん☆ (latifa)
2005-03-02 08:16:47
わ~い!またいらっしゃって下さって嬉しいデス

shimoさんとは多分同年代なのかもしれない^^



>スティングの“ブルータートルの夢”とトーキング・ヘッズの“ストップ・メイキン・センス



うわ~~~~!凄く懐かしいですー!

私もスティング好きです。

デビット・バーンのあのデカイスーツ(ばかデカイ背広と言った方が合ってるかな?)

で、踊ってる姿が浮かびます。

両方とも、昔良く聞いてました

あ、スティングは最近も少し聞いているけれど・・

懐かしいなぁ~ (neko)
2005-03-02 14:11:44
latifaさん「ダウン・バイ・ロー」楽しみにしています。

shimoさんの下高井戸の2本立て、覚えてます~♪もう一度行こうかと悩んだので…。

私は、以後ジム・ジャームッシュの作品を見てないのですが、手元にある「シネマクラブ」という映画辞典みたいなものによると、他にも4本くらいあるみたいですね…
nekoさん☆ (latifa)
2005-03-02 15:47:40
昼頃、これの続編書いちゃったんですが、

ほとんどダウンバイローについて

触れられてない文になってしまって・・・

申し訳無いです・・。期待絶対しないで

読んで頂ければ・・・と思います、すいません

午後からはあんまりPCに向かえないので

明日の朝見直しして、アップしますね~
はじめまして (David Gilmour)
2006-02-01 23:21:38
latifaさん、こんばんは。

コメントありがとうございました。

TBが送れなかったみたいで、ごめんなさい。

原因がよく分からなくてすいません。

今度、ウェブリブログの事務局に問い合わせてみる

つもりです。



さて、「ストレンジャー」は、スタイリッシュというか申し分のない映画ですね。同映画の中に出てくる音楽「アイ・プット・ア・スペル・オン・ユー」にも感動しました。

ジャームッシュの作品では、このほか「ダウン・バイ・ロー」や「コーヒー&シガレッツ」などが好きです。



今後ともよろしく!!
David Gilmourさん☆ (latifa)
2006-02-02 08:27:31
David Gilmourさん、こんにちは

コメントどうもありがとうございました。

TB、たま~に、そういうことがあるんですよ・・・

受ける分には(多分)平気なのに、こちらからは貼れないって事が前からあって、私もgooに問い合わせたこと何度かあったのですが、どうもハッキリしなくて・・・かえって、2回もミスった文を送ってしまい、すいませんでした。PCやネットに不慣れなもので・・・お許し下さい・・





>「アイ・プット・ア・スペル・オン・ユー」にも感動しました。

 そうそう、そうですよね!!私もそれ、上で書くの忘れちゃって、後から、あちゃ~書くんだったなーって思ったんです。気に入って、わざわざ買いましたもん!。



>「ダウン・バイ・ロー」や「コーヒー&シガレッツ」などが好きです。

私もです^^ クールなのに、ほのぼの、ちょっとコミカルな所が好きです。

こちらこそ、今後もどうぞよろしくお願いします

ちょうちんも観たぁ? (allman)
2009-10-07 06:33:52
ストレンジャー・・・は、ショッキングでした。音楽にもびっくりだったけど、なんといっても映像ですね! すべてのカットがポスターにできるううう。ちょうちんの音楽がエヴァンルーリーだった事、最近しりました。内容もいいので是非みてみてください。
allmanさん☆ (latifa)
2009-10-07 13:37:47
こんにちは~allmanさん
コメント、ありがとうございます~。
ストレンジャー~は、時代を超えても残るカッコイイ映画だと思います~

ところで、ちょうちん、ごらんになったのですね?いいなぁ~。私の近所のレンタルショップにはおいてなくて、、、未だ見れてないんですよ・・・。
内容も良いのですね? いつか深夜とかに放映してくれないかなぁ~
すんごい映画おしえるネ (allman)
2009-10-07 18:47:47
返信きましたー! うれピい !!!
ブログ投稿はじめてやねん。
映画ってさぁ、音楽がすんごい心に染み入るセミの声やんか ・・・・
ワイ、びでお借りて3日で5回みた映画を紹介いたすます。
フェティッシュ いいます。
たくさんの渋いギャグが隠れていて最高!
タランティーノが協力してますが、
パルプフィクションも隠れたギャグが多い
傑作ですよね !!!
ロック音楽はどうですか? (allman)
2009-10-07 18:57:03
ワイの専門は音楽ですねん。
あらゆる音楽、民族音楽まで聴きました。

ワイ、けっこう前、ヤフーでブログ紹介
してましたので、お知らせいたします。

ロックに御興味がありましたら、下記を是非
ご覧ください。

http://blogs.yahoo.co.jp/iisotanki

allmanさん☆ (latifa)
2009-10-08 11:35:46
こんにちは~
こちらは台風が過ぎて行きましたが、昨晩うるさくて眠れず、今日は仕事をお休みにしてしまいました。 allmanさんのお住まいの場所は台風の被害とか無かったら良いのですが・・。

>フェティッシュ
知らなかったので、検索してみました。今度見てみますね!
実は、1990年代って、私が映画がほとんど見れなかった時代なんですよ・・・(特に94年~)だから、タランティーノがになった頃は、私の映画の空白の時代だったりするんです。ここ数年、その時代見逃した作品を取り戻さねば~と見るように心がけてはいるんですが、どうしても新作から手をつけてしまうので・・・。疎いんですよ。また色々教えてくださいね

ヤフーのブログも拝見させて頂きました~
ちょっとコメントも残して来ました。70年代、懐かしいです~。70年後半から洋楽を良く聞くようになりました
台風 (allman)
2009-10-08 14:34:36
わたしの住まいは三重県松阪市、松阪牛のところです。
昨夜は家がブルンブルン揺れて寝てられずに
2時から
知多半島上陸までNHKみてました。

大阪あたりの西側を通ったらエライ事になるところでした。
伊勢湾台風の時は1歳でした。三重県はいつも真っ先に
直撃をくらいますねん。

東南海地震とか台風とかコワイコワイ!
allmanさん☆ (latifa)
2009-10-09 08:23:04
こんにちは~allmanさん
三重県にお住まいなのですね~。松坂牛のところだなんて、すんごい羨ましいです!
とはいえ、私も故郷は北海道なのですが「カニ~!羨ましい」って言われるものの地元民にも高値であるので、回りの「いいね~」には素直にうなずけないのでした。

あの伊勢湾台風の時、allmanさんは1才ですか~ 私は-4才でした。
でも、伊勢湾台風の事は良く知っています。とってもくだらないんですが、山口百恵の出てた赤い運命というドラマの最初で毎回「伊勢湾台風の夜、2人の赤ん坊が~」というナレーションと台風の凄い様子が流れていたので・・。
ひとりごと (allman)
2009-10-09 18:51:53
百恵ちゃん、同い年ですねん!

赤いシリーズ、観てましたヨン。
緒方拳ってイヤな奴だったぁ。

Allman
allmanさん☆ (latifa)
2009-10-10 10:46:43
こんにちは~allmanさん
おっ!そうなんだ~百恵ちゃんと同じ年でしたか。そうか~、、、あんなに大人っぽく、綺麗なお姉さんって思っていた百恵ちゃんは、私よりたった4つしか上じゃなかったんだな・・・というのに今初めて気がつき、呆然・・・

赤いシリーズをallmanさんもごらんになっていたなんて~すんごい嬉しい気持ち。
このブログで何回か記事アップした事があったんですよ。

PS フェティッシュは近所のTSUTAYAにはなかったけれど、GEOのお届けDVDのリストにあったので、今度まとめて借りる時に一緒に借りよう!と思って、リストに入れました~
これも借りて! (allman)
2009-10-10 11:01:15
スタンリーキューブリックの大傑作、

〔 博士の異常な愛情 〕

これも、ユーモア抜群な傑作です。

Allman
フェティッシュは (allman)
2009-10-10 11:03:49
日本語ふきかえでみてほしいな。

ユーモアが直接理解でけるう。

Allman
allmanさん☆ (latifa)
2009-10-12 09:22:12
allmanさん、こんにちは
>スタンリーキューブリックの〔 博士の異常な愛情 〕
 そういえば、未見なままでした!今度見てみようと思います。

フェティッシュは、もし届いたDVDで、切り替えが可能だったらば、日本語の方で見てみますね
またまたフェティッシュとタランティーノ (allman)
2009-10-15 10:11:38
latifaさま

フェティッシュの音楽にショックを覚えましたので、少しコメントいたします。

全編を新旧のコロンビアの音楽で飾っています。耳に焼きつくのはクンビアという
音楽なんです。どこで探してきたのか、古い音源もあるみたいで、私の持っている
コロンビア音楽特集CDとは数曲しかダブリません。

タランティーノんは日本映画が大好きとの事でオープニングからマカロニウエスタン風。
最後もバッチリロック調で決めます。
最後のスタッフロールの後に少しオマケが付いているけど、皆さん見逃していると思います。

パルプフィクションのエンディングには死にました! サーフライダーという曲が流れるのですが、
エンドロール中この曲が飾ります。
最初ヴェンチャーズかと思ったのですが、日本では無名のバンドでした。
この曲、ウルトラ最高で、鳥肌もんなんです。恐るべしタランティーノん!
彼はホンマふところが深いです。遊び感覚なんです。
無名のバンドや隠れた名曲を使います。チャックベリーの渋い曲もツイスト場面に登場。

そういえば、レザボアドッグスのオープニング曲もカッコ良く、テレビコマーシャルにも使われていましたね。
allmanさん☆ (latifa)
2009-10-16 16:34:20
こんにちは~
まだ、フェティッシュ借りられていないんですよ・・・。
レンタルする時って、GEOでまとめてお届けDVDというので、7枚を一気に借りるのですが、仕事が暇だったりして時間に余裕がある時で、しかもGEOでレンタルされておらず、在庫がある!っていうのがダブルに一致してる時なのです。
だから、近々借りてようとは思ってるんですが、何時になるかまだ解らなくて・・・

見てみないと、お話に反応出来ず、申し訳無いです~。なるべく早く見てみようと思っています~
ほな、ストレンジャーの事 (allman)
2009-10-16 19:12:42
latifa さま、お疲れさま。

latifa さんのせいで私の映画趣味に火が付いてしまいまひた。

“ストレンジャー…”と“博士の異常な愛情”のDVDを昨日ブックオフ等で
買ってしまったですう …

ほんで、昨晩、ストレンジャーを20年以上ぶりに観ました。

初めてみるとショッキングでシュールな映画ですけど、ひとつ発見しました。

それは映画が詩的だとゆう事ですねん。
latifafはんは読書もされるようなので、感じが一致しました。

たいした映画ではないような気もしますが、大好きなんですねえ … 。

素人でこんな映画映像がでけるのは、やはり映画の魅力と才能でしょう。

それに反し、北野映画 … はなしはいいけど、いつもカメラはド真ん中を映す …
音もけっこうサイレント … … 工夫がないてゆうか、もったいない事です。
深作欣二さんやったら衝撃的に仕上げるとも思いましゅ。

ほな、今晩、博士の異常な愛情!
数年ぶりに観る観るでぇ!

黒澤あきら君の、隠し砦の三悪人
これもお勧めね。

ほな、失礼
~ Allman

allmanさん☆ (latifa)
2009-10-18 09:32:54
allmanさん、こんにちは
>“ストレンジャー…”と“博士の異常な愛情”のDVDを昨日ブックオフ等で
買ってしまったですう …
 そうなんですか!
私も「ストレンジャー」はビデオを持っています~ 
 今まで何度か見返していますが、何時見ても新鮮で面白くて好きな映画です。

北野映画は、キッズリターンが凄く好きだったのですが、他は・・・・世間や世界で評価されるほどには・・・私はそれほど・・。
それに、最近はちょっと天才とか言われちゃってる重圧で辛そうだな・・って思います。

>黒澤あきら君の、隠し砦の三悪人
これは1,2年前に、平成版が出来ると聞いた時に、見てみたんですよ。ところが、日本人なのに、何って喋っているのか全然セリフが聞き取れなかったのですよ・・。いちいち止めては巻き戻して・・ってやってるうち、凄く疲れて来ちゃって・・・もういいや~!って挫折してしまったのです。残念です。
黒澤映画では、デルス・ウザーラが良かったです

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

3 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
「ストレンジャー・ザン・パラダイス」 (シネマ・ワンダーランド)
「コーヒー&シガレッツ」などで知られる米国のジム・ジャームッシュ監督が1984年に撮った実質的な第一回長編映画「ストレンジャー・ザン・パラダイス」(米・西独、90分、フランス映画社配給)。この映画は、まるで何かを期待して、結局何も起こらないサミュエル・ベ
ストレンジャー・ザン・パラダイス (ぁの、アレ!床屋のぐるぐる回ってるヤツ!)
その斬新さが当時はスタイリッシュで、通好みだった。 ジャームッシュの原点とも言える作品。 ストレンジャー・ザン・パラダイスposted with amazlet on 07.01.08キングレコード (2006/11/22)売り上げランキング: 1
真・映画日記(2)『ストレンジャー・ザン・パラダイス』 (          )
(1から) 『デッドマン』が終わり、 外に出る。 12時10分過ぎ。 次の『ストレンジャー・ザン・パラダイス』は13時からの上映。 45分近くの昼休み。 シャンテ・シネ前のam/pmでペンネを買う。 それを噴水前で食べる。 そのあと前の日の日記を更新する。 12時45...