國學院大學久我山高校サッカー部応援ブログ

サッカー部父母会で運営しています。

2016 12/29 波崎大会合宿 横山杯、マイコム、ひたちなかフェス

2016年12月29日 | ◆試合結果◆ 2016年度
いよいよ大会合宿も最終日。横山杯2nd Divと3rd Divでは決勝に進出。
2ndで優勝、3rdは残念ながらPK戦の末準優勝。
その他のカテゴリーも全て最終戦を勝利で大会、そして一年を締めくくりました。
選手の皆さん、お疲れ様でした。ゆっくり休んで年明けから全員で切磋琢磨し頑張ってください。

<横山杯第17回全国ユース招待サッカー大会>
◯29日の結果
1st Div:國學院久我山6-0創造学園(長野)
2nd Div:國學院久我山0-1駒大高(東京)
3rd Div:國學院久我山A1-0大宮東(埼玉)
3rd Div:國學院久我山B0-3八千代A(千葉)

2nd Div 決勝 : :國學院久我山4-0習志野(千葉)
3rd Div 決勝 : :國學院久我山A0(4PK5)0駒大高B(東京)






<第21回毎日新聞社杯争奪波崎ユースカップ>
◯29日の結果
カテゴリーⅠ:國學院久我山5-3市立浦和(埼玉)
カテゴリーⅡ:國學院久我山4-2三島北(静岡)
カテゴリーⅢ:國學院久我山2-1千葉日大一II(千葉)






<全国ユースFESTA in ひたちなか>
29日の結果
1st Div : 國學院久我山1-0宇都宮(栃木)
2nd Div : 國學院久我山0-0小金(千葉)

選手の皆さん、清水監督、コーチ、ご父兄の皆様、そして久我山高校サッカー部を応援して頂いている皆様、一年間ありがとうございました。
良いお年を!


引き続き応援よろしくお願いします。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2016 12/28 波崎大会合宿 横山杯、マイコム、ひたちなかフェス

2016年12月28日 | ◆試合結果◆ 2016年度
大会合宿も4日目を迎え今日からは予選リーグの結果により各カテゴリーとも順位決定リーグに参加しております。
横山杯に参戦中の久我山Bが2nd Div優勝をかけ今日の決勝リーグも2連勝。
いよいよ明日が最終日です。選手の皆さん、最後まで全力で頑張りましょう!

<横山杯第17回全国ユース招待サッカー大会>
◯28日の結果
1st Div:國學院久我山2-0真岡(栃木)
1st Div:國學院久我山0-1大宮南(埼玉)
2nd Div:國學院久我山1-0武南(埼玉)
2nd Div:國學院久我山3-0敬愛学園(千葉)
3rd Div:國學院久我山A1-1かえつ有明B(東京)
3rd Div:國學院久我山A-駒大高A(東京)
3rd Div:國學院久我山B1-2愛工大名電A(愛知)
3rd Div:國學院久我山B-敬愛学園(千葉)






<第21回毎日新聞社杯争奪波崎ユースカップ>
◯28日の結果
カテゴリーⅠ:國學院久我山3-0湘南工科(神奈川)
カテゴリーⅠ:國學院久我山4-1鹿島ユース(茨城)
カテゴリーⅡ:國學院久我山3-2八千代(千葉)
カテゴリーⅡ:國學院久我山2-0東海大高輪(東京)
カテゴリーⅢ:國學院久我山2-0白鴎足利(栃木)
カテゴリーⅢ:國學院久我山2-1高崎(群馬)






<全国ユースFESTA in ひたちなか>
◯28日の結果
1st Div : 國學院久我山0-2船橋北A(千葉)
1st Div : 國學院久我山0-0国士舘A(東京)
2nd Div : 國學院久我山0-1横浜市立東C(神奈川)
2nd Div : 國學院久我山0-2山本学園(山形)
TM : 國學院久我山1-5高崎商業(群馬)


引き続き応援よろしくお願いいたします。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2016 12/27 波崎大会合宿 横山杯、マイコム、ひたちなかフェス

2016年12月27日 | ◆試合結果◆ 2016年度
大会合宿3日目を迎えました。現地は朝から雨模様との報告あり。
気温も下がり、疲れも溜ってきている頃でしょう。
選手の皆さん、残り2日間体調を崩すことなく、ケガに注意してチーム、個人のレベルアップに全力で頑張ってください!



<横山杯第17回全国ユース招待サッカー大会>
◯27日の結果
1st Div:國學院久我山1-1敬愛学園(千葉)
1st Div:國學院久我山5-0埼玉栄(埼玉)
2nd Div:國學院久我山6-0成東(千葉)
2nd Div:國學院久我山0-1韮崎(山梨)
3rd Div:國學院久我山A0-2桜宮(大阪)
3rd Div:國學院久我山A3-0杉戸(埼玉)
3rd Div:國學院久我山B0-0八千代B(千葉)
3rd Div:國學院久我山B2-0大宮南B(埼玉)






<第21回毎日新聞社杯争奪波崎ユースカップ>
◯27日の結果
カテゴリーⅠ:國學院久我山2-0東邦(愛知)
カテゴリーⅠ:國學院久我山3-0札幌大谷(北海道)
カテゴリーⅡ:國學院久我山5-4飯塚(福岡)
カテゴリーⅡ:國學院久我山4-4日体荏原(東京)
カテゴリーⅢ:國學院久我山0-1湘南工科A(神奈川)
カテゴリーⅢ:國學院久我山2-5成立学園A(東京)




<全国ユースFESTA in ひたちなか>
◯27日の結果
1st Div : 國學院久我山1-1新潟第一(新潟)
1st Div : 國學院久我山3-2三本木農業(青森)
2nd Div : 國學院久我山1-2横浜市立東(神奈川)
2nd Div : 國學院久我山0-2検見川C(千葉)
TM : 國學院久我山5-0山本学園(山形)


引き続き応援よろしくお願いいたします。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2016 12/26 波崎大会合宿 横山杯、マイコム、ひたちなかフェス

2016年12月26日 | ◆試合結果◆ 2016年度
本日、横山杯、毎日新聞社杯争奪波崎ユースカップは大会2日目、全国ユースFESTA in ひたちなかは初日を迎えました。

<横山杯第17回全国ユース招待サッカー大会>
◯26日の結果
1st Div:國學院久我山0-1尚志(福島)
1st Div:國學院久我山1-1法政二(神奈川)
2nd Div:國學院久我山3-1星槎国際(神奈川)
2nd Div:國學院久我山4-0八戸光星(青森)
3rd Div:國學院久我山A4-0相洋(神奈川)
3rd Div:國學院久我山A1-0愛工大名電(愛知)
3rd Div:國學院久我山B1-3駒大高(東京)
3rd Div:國學院久我山B0-0川和A(神奈川)







<第21回毎日新聞社杯争奪波崎ユースカップ>
◯26日の結果
カテゴリーⅠ:國學院久我山1-4久御山(京都)
カテゴリーⅠ:國學院久我山3-0前橋育英(群馬)
カテゴリーⅡ:國學院久我山4-2浦和南(埼玉)
カテゴリーⅡ:國學院久我山5-3高崎(群馬)
カテゴリーⅢ:國學院久我山7-1野洲(滋賀)
カテゴリーⅢ:國學院久我山0-1千葉日大一I(千葉)







<全国ユースFESTA in ひたちなか>
◯26日の結果
1st Div : 國學院久我山A 1-4 検見川A(千葉)
2nd Div : 國學院久我山B 2-1 宮城県工業(宮城)
TM : 國學院久我山 3-3 国士舘(東京)

引き続き応援よろしくお願いいたします。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2016 12/25 波崎大会合宿 横山杯、マイコム

2016年12月26日 | ◆試合結果◆ 2016年度
本日から12/29までの5日間、久我山サッカー部はケガなどの理由により不参加の2名を除く全部員が9チームに分かれ茨城県で開催される大会に参加しております。
各カテゴリーとも更なるレベルアップを図るべく実戦経験を積んでいきます。
大会期間中は試合結果のみですがご報告して参ります。
初日の結果は下記のとおりです。

<横山杯第17回全国ユース招待サッカー大会>
◯25日の結果
1st Div:國學院久我山3-1新潟西
2nd Div:國學院久我山2-0法政二(神奈川)
3rd Div:國學院久我山A1-1真岡(栃木)、國學院久我山B2-0鹿島高(茨城)






<第21回毎日新聞社杯争奪波崎ユースカップ>
◯25日の結果
カテゴリーⅠ:國學院久我山0-2東京学館(千葉)
カテゴリーⅡ:國學院久我山2-5白鴎大足利(栃木)
カテゴリーⅢ:國學院久我山3-2札幌大谷(北海道)






12/26からは「全国ユースFESTA in ひたちなか」の大会に2チームが参加いたします。

応援よろしくお願いいたします。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

平成28年度 地区新人選手権(5地区)決勝 vs日本大学鶴ケ丘高等学校

2016年12月24日 | ◆試合結果◆ 2016年度
◆平成28年度 地区新人選手権(5地区)決勝
 2016年12月23日(金)9:30 キックオフ
 vs日本大学鶴ケ丘高等学校  @私立武蔵高等学校グラウンド
 
 國學院久我山 3-0 日本大学鶴ケ丘
    (前半2-0 後半1-0)

◆得点者
北澤、宮本、永藤

◆スターティングメンバー
10.宮本稜太
8.北澤快 11.鵜生川治臣 7.井上翔太
14.三富嵩大 6.川野裕大
3.奥本統太郎 4.上加世田達也 2.澤田雄大 5.竹浪良威
1.平田周

◆メンバーチェンジ
井上→9.永藤
宮本→20.粕川
北澤→18.松本
竹浪→16.近藤


準決勝から先発5人を入れ替えてのぞんだ今日の決勝。誰が出ても戦力が落ちないのが今年のチームの特徴。
大会を通じ多くのメンバーがピッチに立ち試合を重ねるごとにチームは成長しました。
今日の決勝もスコア以上の差を感じさせる安定した試合運びで優勝しました。
今大会 5試合 21得点、無失点。
明後日からの横山杯も頑張りましょう!










本日もたくさんの方の応援ありがとうございました。引き続き、久我山サッカー部をよろしくお願いします。

「美しく勝て!」 久我山サッカー
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

平成28年度 地区新人選手権(5地区)準決勝 vs都立保谷高等学校

2016年12月19日 | ◆試合結果◆ 2016年度
◆平成28年度 地区新人選手権(5地区)準決勝
 2016年12月18日(日)11:15 キックオフ
 vs都立保谷高等学校  @私立武蔵高等学校グラウンド
 
 國學院久我山 1-0 都立保谷
    (前半0-0 後半1-0)

◆得点者
三富(PK)

◆スターティングメンバー
10.宮本稜太
9.永藤楓 11.木下陽 7.井上翔太
6.高橋黎 14.三富嵩大
5.竹浪良威 4.上加世田達也 2.中野英寿 3.内田祐紀弘
1.平田周

◆メンバーチェンジ
中野→12.澤田雄大
永藤→16.近藤圭真
木下→19.鵜生川治臣
竹浪→15.川野裕大


都大会の切符がかかった準決勝。
最終ラインでボールを回しながらチャンスを伺い、細かくパスを繋いで押し込む久我山。
スピードのあるFWを使った都立保谷のカウンターに備えたこともあり、前節のような全体が連動した攻撃をなかなか出せず苦戦。終始圧倒しながらもゴールを割れない時間が続きましたが、後半PKであげた1点を守りきり1-0で勝利。
負けられない戦いを勝ち切り都大会の切符を掴みました。

あと1勝!優勝して都大会に行きましょう!
頑張れ久我山‼︎










本日もたくさんの方の応援ありがとうございました。引き続き、久我山サッカー部をよろしくお願いいたします。



■次戦予定
平成28年度 地区新人選手権(5地区)決勝
 12/23(祝)9:30 キックオフ
   vs日本大学鶴ケ丘高等学校  @私立武蔵高等学校グラウンド

「美しく勝て!」 久我山サッカー
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

平成28年度 地区新人選手権(5地区)vs明治大学付属中野高等学校

2016年12月13日 | ◆試合結果◆ 2016年度
◆平成28年度 地区新人選手権(5地区)
 2016年12月11日(日)9:00 キックオフ
 vs明治大学付属中野高等学校  @私立武蔵高等学校グラウンド
 
 國學院久我山 6-0 明大中野
    (前半4-0 後半2-0)

◆得点者
木下、宮本、永藤、三富、宮本、永藤

◆スターティングメンバー
宮本
永藤 木下 井上
高橋(黎) 三富
竹浪 上加世田 中野 内田
平田

◆メンバーチェンジ
木下→北澤
高橋→川野
宮本→小泉
井上→澤田


新チームとなって3戦目、久我山らしいパスワークを見せ、多くの選手が連動した攻撃で前半から相手を圧倒し準決勝進出を決めました。

期末試験中の試合にしっかり準備した選手の皆さん、そして応援に駆けつけた部員の皆さん、これこそが久我山サッカー部が掲げる文武両道ですね。
本当にお疲れ様でした。









ご父兄、関係者の皆様、寒い中、本日もたくさんの方の応援ありがとうございました。
引き続き、久我山サッカー部をよろしくお願いいたします。



■次戦予定
平成28年度 地区新人選手権(5地区)
 12/18(日)10:45 キックオフ
   vs都立保谷高等学校  @私立武蔵高等学校グラウンド

「美しく勝て!」 久我山サッカー
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

杉並区民大会 決勝 vs日本大学第二高等学校

2016年12月05日 | ◆試合結果◆ 2016年度
本日、上井草スポーツセンターにて杉並区民大会決勝戦が行われました。
対戦相手は日本大学第二高等学校です。

◆杉並区民大会決勝
vs日本大学第二高等学校 @上井草スポーツセンター

2016年12月4日(日)11:25キックオフ
國學院久我山 1-1 (PK 9-8) 日本大学第二高等学校
       
      (前半0-1 後半1-0)
    延長(前半0-0 後半0-0)









12月の穏やかな天気の中、杉並区民大会決勝戦が始まります。
久我山は開始からじっくりと繋ぎ相手の様子をうかがいます。
前半20分、ペナルティー前でチャンスを作りますが相手GKの好セーブに阻まれます。
28分、久我山の攻撃を防ぎカウンターで右サイドをえぐった相手に先取点を許します。 

1点を追う久我山は後半、ボールを繋ぎ果敢に攻め込みますが中々ゴールを割れません。
逆に後半20分、センターでカットされるとドリブルでいっきにゴール前迄持ちまれますがGKの好判断で守りきります。
そして、残り4分、左サイドからのフリーキックに合わせ待望の同点ゴールを奪います。

延長戦も両チーム共に気迫のこもった戦いを展開しますが勝負は決まらずPK戦に持ち込まれます。
久我山は最後まで集中し冷静に全員が決めて優勝をものにします。






 
この結果により國學院久我山高校は杉並区民大会高校の部において4連覇の偉業を達成いたしました。







本日もたくさんの方の応援ありがとうございました。
引き続き、久我山サッカー部をよろしくお願いいたします
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

杉並区民大会 準決勝 vs 杉並学院高等学校

2016年11月28日 | ◆試合結果◆ 2016年度
本日、上井草スポーツセンターにて杉並区民大会準決勝が行われました。対戦相手は杉並学院高等学校です。

◆杉並区民大会準決勝
vs杉並学院高等学校 @上井草スポーツセンター
 2016年11月27日(日)9:40キックオフ
 國學院久我山 3-1 杉並学院高等学校
  (前半1-0 後半2-1)


 
前半立ち上がりは相手の厳しいマークとミスが続き、久我山のペースを作れません。
10分頃より徐々に全体の動きも活発になりボールも落ち着き右サイドからの展開が
功を奏し先取点を奪います。その後もチャンスを作りますが1-0で前半終了。
 
後半も素早く丁寧にパスをつなぎ両サイドから再三攻撃を仕掛けます。後半15分、
ゴール前にあわせたボールにキーパーの出鼻をくじく形でFWがヘッドで決めます。
また、後半28分には技ありのループシュートを決め3-1で勝利を収め、決勝戦に
駒を進めます。
















次回決勝戦予定
 12月4日(日)11:10 杉並区立上井草スポーツセンター
 相手は、日大二高です。

本日もたくさんの方の応援ありがとうございました。
引き続き、久我山サッカー部をよろしくお願いいたします。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

平成28年度 地区新人選手権(5地区)vs都立武蔵丘高等学校

2016年11月24日 | ◆試合結果◆ 2016年度
本日、早大学院高等学校グラウンドにて平成28年度 地区新人選手権(5地区)の二回戦が行われました。対戦相手は都立武蔵丘高等学校です。

◆平成28年度 地区新人選手権(5地区)
 2016年11月23日(水)11 : 15 キックオフ
   vs都立武蔵丘高等学校  @早大学院高等学校グラウンド
 國學院久我山 5-0 都立武蔵丘高等学校
     (前半3-0 後半2-0)

 得点者: 宮本、上加世田、永藤、永藤、小森


本日の2回戦、T1リーグで主力を務めたメンバーを加え、初戦とは全員を入れ替えた布陣でスタート。

先制点は左サイドから3本のパスをつないで宮本君がストライカーらしくフィニッシュ 1-0。追加点はセットプレーから。右サイド からのFKを大外で待つ上加世田君にピタリと合わせ、打点の高いヘディングが決まって 2-0。大黒柱のゴールで流れを引き寄せここからは完全に久我山の時間帯。3分後、ペナルティエリア右から宮本君がシュート、相手GKが必死にストップするも永藤君が詰めてゴール 3-0。
前半はパスもよく回り久我山らしいポゼッションサッカーを展開。ボランチに入った三富くんが普段より1列下がった位置からボールを散らしゲームメイク。コンビを組むボランチ高橋君はことごとくルーズボールを回収しディフェンス面で力を発揮し中央が安定。竹浪君の運動量と攻撃参加も光りました。

後半は4人の交代枠を使い、前後左右のポジション変更など色々なパターンを試しながらゲームを進める久我山。
スルーパスに抜け出した竹浪君がキーパーを引きつけて優しいラストパス、永藤君が流し込み 4-0。最後は試合終了間際、左から仕掛けて中に当て、宮本くんが体を張って落としたボールを小森君がコントロールシュートを決めて 5-0。
終盤、やや運動量が落ちポジショニングのズレから相手に攻め込まれるシーンが見られた点は次戦へ向けての修正点かもしれませんが、初戦に続き完封勝利。素晴らしいスタートとなったことは間違いありません。
ナイスゲームでした。









寒い中、本日もたくさんの方の応援ありがとうございました。
引き続き、久我山サッカー部をよろしくお願いいたします。



■次戦予定
平成28年度 地区新人選手権(5地区)
 11/27(日)の予定はU16トレセンリーグの兼ね合いで延期となる見込みです。
   vs明治大学付属中野高等学校  @私立武蔵高等学校グラウンド

「美しく勝て!」 久我山サッカー
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

杉並区民大会 vs 佼成学園高等学校

2016年11月24日 | ◆試合結果◆ 2016年度
本日、下高井戸運動場にて杉並区民大会が行われました。対戦相手は佼成学園高校です。

◆杉並区民大会2回戦
vs佼成学園高校 @下高井戸運動場
 2016年11月23日(水)9:30キックオフ
 國學院久我山高校 3-0 佼成学園高校
  (前半3-0 後半0-0)
 

曇り空の寒い中、下高井戸運動場で3年生最後の区民大会が行われました。
久我山は丁寧にパスをつないで前線にボールを運び優勢に試合を進め前半を3-0で折り返します。
後半も終始久我山ペースで幾度となく相手ゴールに迫りますがゴールキーパーの好セーブに阻まれ試合終了。

3対0で勝利を収め準決勝に駒を進めます。












次回予定
 11月27日(日)9:40 区立上井草スポーツセンター
 相手は、杉並学院高校です。

本日もたくさんの方の応援ありがとうございました。
引き続き、久我山サッカー部をよろしくお願いいたします。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

平成28年度 地区新人選手権(5地区)vs都立杉並高等学校

2016年11月21日 | ◆試合結果◆ 2016年度
本日、私立武蔵高等学校グラウンドにて平成28年度 地区新人選手権(5地区)が行われました。対戦相手は都立杉並高等学校です。

◆平成28年度 地区新人選手権(5地区)
 2016年11月20日(日)13 : 00 キックオフ
   vs都立杉並高等学校  @私立武蔵高等学校グラウンド
 國學院久我山 6-0 都立杉並高等学校
     (前半2-0 後半4-0)

 得点者: 藤井、粕川、竹浪、粕川、奥本、藤井


本日、地区新人選手権(5地区)の初戦を迎え新チームとしての公式戦がスタートしました。

試合開始から久我山が押し込み、パスを回し、個人技で突破し、数多くシュートを打つものの、初戦の難しさ、堅さからなかなかゴールを奪えないまま時間が経過。都立杉並の必死に守る姿も印象的でした。
前半30分、藤井君が待望の先制点を奪うと点が入らない焦りや緊張もほぐれたのか、わずか1分後、粕川君がゴールネットを揺らし 2-0。
その後も終始攻め続け2-0で折り返し。

後半開始から三富君、竹浪君が入り、その後もメンバーチェンジ、ポジションチェンジを繰り返すごとにチームは安定感を増し、更に攻撃的にゲームを展開。
起用に応えて竹浪君が左サイドを突破、角度のないところから追加点 3-0。粕川君がこの日2点目のゴールを決めて4-0。圧巻は右サイドバックの奥本君の豪快ミドル!右ポストにあたったボールは逆サイドネットに吸い込まれるゴラッソ 5-0。最後は左サイドバック竹浪君の強烈なミドルをGKが弾いたところを藤井君が詰めて6-0。
シュートの精度やパスのズレなど修正点はあるものの、新チームとして素晴らしいスタートが切れました。
引退した先輩たちが見せていた久我山らしいパスワークに比べると、まだまだ初々しさを感じるところではありましたが、今後一戦一戦試合を重ねるごとに久我山らしいサッカーを見せてくれることでしょう。
対戦相手都立杉並の最後まで諦めず必死に戦う姿勢は感動に値し、点差は離れたものの素晴らしいゲームだったと思います。
技術や試合内容だけでなく高校サッカーのあるべき姿を思い出させてくれた都立杉並の皆さん、ありがとうございました。







引退した3年生のご父兄をはじめ、1,2年生のご父兄も多数応援に駆けつけていただきました。ありがとうございました。引き続き、久我山サッカー部を宜しくお願いいたします。


■次戦予定
平成28年度 地区新人選手権(5地区)
 2016年11月23日(水)11 : 15 キックオフ
   vs都立武蔵丘高等学校  @早大学院高等学校グラウンド

「美しく勝て!」 久我山サッカー
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

NSリーグ1部 第7節 vs日本大学第二高校

2016年11月04日 | ◆試合結果◆ 2016年度
本日、レッズランドにてNSリーグ1部 第7節(最終戦)が行われました。対戦相手は日本大学第二高校です。

◆NS1 第7節
 2016年11月3日(木)11:00 キックオフ
   vs日本大学第二高校 @レッズランド
 國學院久我山高校D 6-2 日本大学第二高校(前半5-1 後半1-1)
 
 得点者:前半 清水、伊達、工藤、佐藤、佐藤
     後半 木村





好天の下、名倉キャプテンはじめ同級生やたくさんの保護者、応援の皆さまが見守る中、Dチーム3年生がNS1優勝をかけて最終戦にのぞみます。
前半開始より久我山ペースでパスサッカーを展開します。開始2分に先取すると4分、8分、11分と立て続けに得点します。
受験を控え練習もままならないと思いますが、選手達は集中を欠かさず横に縦にとボールを回し相手を揺さぶりゴールに迫ります。43分に動きが鈍った隙をつかれ失点しますが、2分後にすかさず追加点を奪い5-1で前半を終了します。

後半に入ると相手の攻撃が前半と比べ強まり52分に得点を許しますが、その後は久我山DF陣が集中し相手にゴールを許しません。
久我山は83分に追加点を奪い6-2で勝利し、見事にNS1優勝を果たします。














本日もたくさんの方の応援ありがとうございました。
引き続き、久我山サッカー部をよろしくお願いいたします。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

東京都U-18サッカーリーグT2第18節 vsFCトリプレッタユース

2016年11月01日 | ◆試合結果◆ 2016年度
本日、駒沢補助競技場にて東京都U-18サッカーリーグT2第18節が行われました。対戦相手はFCトリプレッタユースです。

◆東京都U-18サッカーリーグT2 第18節
 2016年10月31日(月)18 : 00 キックオフ
   vsFCトリプレッタユース  @駒沢補助競技場
 國學院久我山B 6-1 FCトリプレッタユース
     (前半3-0 後半3-1)

 得点者: 4分 加藤(辻)
      9分 永藤(桜井)
      31分 桜井(平田)
      56分 加藤
      76分 北澤
      89分 北澤(平田)
     

T2リーグも本日最終戦を迎えました。
昨日のT1リーグ 成立学園戦の結果により残念ながら来シーズンのプリンス、T1へのダブル昇格の可能性はなくなりましたが、T2リーグ優勝を目指し立ち上がりから気持ちのこもった素晴らしいプレーを見せてくれました。

両チームとも3年生の引退試合ということもあり、平日にも拘らず多くのギャラリーが詰めかける中キックオフ。
ファーストシュートはトリプレッタ。久我山の横パスをカットされカウンターで一気にシュートまで持ち込まれましたが枠に飛ばず。
4分 辻君がオーバラップから右サイドえぐって中へ。加藤君 先制ゴール! 1-0。
試合開始早々、トリプレッタの出鼻をくじくナイスゴールでした。
続く9分 左サイドから中に入った永藤くん、最初のシュートはブロックされますが久我山が拾って左サイドからクロス、ゴール前に走り込んだ永藤くんがジャンプしてのドンピシャヘッド。これまたポジションチェンジから綺麗に崩した素晴らしいゴール。これで2-0。
今日の久我山は球離れが早く、効果的な攻めを再三見せトリプレッタに取りどころを絞らせません。
31分 平田くんの右コーナーキックを桜井くんがダイビングヘッド。豪快にネットを揺らし3-0。
個人技を活かした攻撃力に定評があるトリプレッタの反撃も守備陣が集中して跳ね返しました。澤田君の対人プレー、辻君の攻撃参加など随所に好プレーを見せてくれました。

後半 56分 相手GKからのビルドアップをを平田くんがペナルティエリア内でカット、ゴール前の混戦から加藤君が押し込んでゴール! 4-0。
点差も広がり久我山は多くのメンバーを入れ替え、最終戦を全員サッカーで締めくくりに入ります。トリプレッタも意地を見せ、久我山は押し込まれる時間ありましたが全員でしっかり対応。
76分 右サイドからのミドルシュートはポスト直撃、跳ね返りを北澤君拾うとマークを外してGKの頭上を抜く技ありゴール! 5-0。
83分のトリプレッタ ハーフウェイライン付近からのフリーキック。ゴール前にフワリと入れたボールが誰も触らずそのままゴール。落ちた場所、タイミングなど不運も重なり失点 5-1。
89分 メンバーチェンジで右ウイングにポジションを変えた平田君が右サイドを突破しグラウンダーのパス、中に走りこんだ北澤君がヒールで流し込み 6-1。

久我山の結果を受け3位で来季のT1リーグ昇格を決めたトリプレッタを相手に久我山がプライドを最高の結果で見せてくれました。
素晴らしい試合でした。





この試合をもってT2リーグ 久我山Bは全日程を終了しました。暫定ながら首位で東京朝鮮中高級学校の最終節の結果を待つことになります。
現時点での勝ち点差は3。得失点差は+6。最終節、東京朝鮮中高級学校が6点差以内の勝利または引き分け以下の場合、久我山BのT2リーグ優勝となります。

今シーズンも多くのご父兄、生徒の皆様、そして久我山サッカー部を応援いただけるファンの皆様からのご支援、ご声援を受け、選手は全てのカテゴリーで全力で頑張ってくれました。
引き続き、久我山サッカー部を宜しくお願いいたします。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加