コタラの社長日記

スリランカ産ハーブ「コタラヒムブツ」(学術名サラシア・レティキュラータ)を紹介され、世界初のサプリメントを製造!

御殿場 楼蘭

2016-09-27 14:34:41 | Weblog
9月25日に閉店となりました。
お店の人の話では、約30年営業していたそうです。

先月閉店した「麺珍館 一松」と同じ位の営業期間、閉店も同じ、
何となく共通したモノがあるような気がします。

普通の中華は、廃れていくのでしょうか・・・

御殿場 楼蘭
https://tabelog.com/shizuoka/A2204/A220402/22003983/



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

朝の訪問者

2016-09-13 15:02:03 | Weblog
ニャン太が外をじっと見ているので、
何だろうと思い見やると、綺麗な♂の雉が歩いています。

目の前まで歩いて来たので、カメラを構えましたら、
危険を感じたらしく急ぎ足で離れました。

猫より人間のカメラの方が怖いのでしょうか?

妻に話しましたら、時々来てるとの事です。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

営業は、昨日まで・・・

2016-09-01 17:08:34 | Weblog
今日から9月です。
「麺珍館 一松」の食堂としての営業は、8月31日で終わりました。

自分としては何の関係もありませんが、
営業を始める日に家族で食事に行ったと云う関係を大事にしました。

長泉町で1番「愛想が無い店」との評判だったようですが、それはそれで又、面白いかもです。

ラーメン主体ですが、何でも屋食堂が無くなるのは、客の一人として寂しい事です。

この店の普通の客として最後の客だった感じです。

僕が帰る時、3組の客が残りましたが、3組同士のつながりは無さそうですが、
この店の家族とは、個人的なつながりのある人達だったようです。

御殿場の中華屋さんの店が、今月の半ばあたりで閉店との事です。
この御殿場のお店は、中華専門ですから少し味が違います。
今時のラーメン屋に押され、普通の店が無くなって行くのは、寂しいですね~・・・

車の中から、この看板の点灯を確かめ、入店を決めるのです。


これが最後の点灯です。


今日から看板が撤去されるまで、この無点灯状態を観る事になりますが、寂しいですね~・・・


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

いよいよ今日で、営業終了!

2016-08-31 16:04:34 | Weblog
今月に入ってから、お客さんの数が多くなっています。
もう少し前からヒイキにして上げれば、ナ~と感じます。

味は決して悪くはありません、
どちらかと云えば他の何でも屋食堂より上だと思います。

昨日観たお客さんは、
中学性位の女の子を連れた40代半ばのご夫婦に、
チョット体が不自由になりかけたオバアさん。

多分、子供の頃両親に連れて来てもらった子供が、
お母さんを連れて当時を懐かしんでいるような感じでした。

ご主人が、お母さんの口にご飯を運んで食べさせ、子供に当時の話をしていました。

子供の頃、両親に連れられて来て、今度は自分達が子供を連れて来ている感じのご夫婦が多いです。
懐かしい思い出と新しい子供達への思い出でしょうか、

今日は修理した車の納車日でしたので、担当の営業マンを連れて行きました。
「この様な店が少なくなりましたね~、沼津に在った店も無くなってしまいました」
「そうなんだよ、何でも屋の店と普通のラーメン屋が無くなって、トンコツ屋が増えてるよね~」

「味は悪くないだろ?」
「全然悪くないです、どちらかと云えば美味しいです」

「何でも屋で、美味しい店」無くならないで欲しい店です!

駿東郡長泉町 麺珍館 一松
http://loco.yahoo.co.jp/place/g-gnHIKof554g/?utm_source=dd_spot&sc_e=sydd_spot_ttl

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

営業は、明日まで!

2016-08-30 15:35:00 | Weblog
会社と自宅の近くで長い間営業し続けた店が、明日で閉店だそうです。
30年の営業と書かれていますが、開店は平成元年の秋だと思います。

自分達が今の場所に越してきたのは、平成元年の6月でした。
この店の、営業は少し遅く秋でした。
営業のチラシが、誇らしげに新聞に入っていたのを思い出します。

営業初日の大繁盛は妻も覚えていました。
当時、この近くには、
食堂の営業は皆無といっても言い過ぎではありませんでした。

何の変哲もない店でしたが、
もう無くなってしまうとなると寂しくなります。

閉店を知ったのは、2ヶ月位前の事で、
それから、出来るだけ気にかけて食べに出掛けています。
何の変哲もない店が、本当は必要な店なんですね。

主はラーメンです、カレーや親子丼もありの店です。

僕のお気に入りのカレーは、カレー丼やカレーうどんのカレーです。
水溶き片栗粉入りのカレーと云った方が分かり易いでしょうか、

2か月前に初めて食べましたが、
小学低学年を思い出す位懐かしいカレーです。
そう、60年位前のカレーです。

今まで食べた事が無いメニューを選んで注文するようにしています。
案外、どれを頼んでも当たり外れの無い味で、
もう少し前から通って上げるべきだったと反省しています。

昨日は「焼き肉定食」今日は「冷やし中華」でした。

妻には「今日の晩御飯は、あの店に行ってくるよ」と伝えてあります。
「レバニラ炒め定食」か「広東麺」にするか、懐かしのカレーかと悩んでいます。

今日の晩御飯と明日1日しか無いのが、悲しい・・・


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

大人になるぞ~!

2016-08-25 11:06:35 | Weblog
家の壁にセミの幼虫が孵化するためによじ登ってきます。
不思議なことに、北側だけで南側には出て来ません。

アブラ蝉の幼虫でした。






子供の頃と言っても、もう60年以上前の事です。
セミの幼虫を見つけ、虫かごの中に入れ、孵化するところを見ようとしました。
夜中に孵化が始まると言われ、子供の事ですから起きて居られません。

朝起きて、カゴの中を見ると・・・アリの大群が群がっていました。

そこで2回目は、天井から糸でカゴをぶら下げました。
アリって、本当に凄い!

天井まで登り、糸を伝わってカゴの中に侵入し、観るも無残なセミの幼虫でした・・・
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

深夜の訪問者

2016-08-23 15:25:50 | Weblog
「大きなカエルが、門の中に入ろうとしている」と娘が言います。
「ど~んなカエルかな?」

この日、同じ大きさ位の2匹のカエルが別々の場所でジットしていました。
農薬をまかないので、餌になる虫が多くいるのでしょうか?

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2色の桃

2016-08-19 15:39:57 | Weblog
桃は好きなので、これからの季節は楽しみです。

妻が2色の桃を買ってきました。
一般的に桃と云えば白桃です。
黄桃を見たのは初めてですし、食べたのも初めてでした。

食べた感じは、白桃の方が好きです。
黄桃は香りが強く甘みも強い。

白桃は、ほどほどの甘みとほどほどの香りです。
このほどほど感が日本人好みなので、売れる白桃だけが店頭に残ったのでしょうか?

まるっきり、お尻だねと娘が言いました。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今日、誕生日です!

2016-08-10 12:15:31 | Weblog
朝起きた時から、今日は誕生日だと思い続けています。

先程、知り合いから「電話ですが、おめでとうございます」とお祝いの言葉を頂きました。


11年前の写真です。


去年の11月の写真です。
自分では、昨日の延長線で生きていますが、現実は違うと言われているようです・・・


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

8月5日のツバメの家

2016-08-05 16:57:26 | Weblog
昨日の写真では、5羽いたと思いますが、今の感じでは2羽です。

3羽は飛び立ったのでしょう、
この2羽も今日の午後には飛び立つのでしょうか、明日には無人でしょう。

今年は車庫に4家族、会社には3家族でした。
下に落ちた子供もいましたが、自殺なのか他殺なのか分かりません。

自然な事として受け入れる事にしました・・・
コメント
この記事をはてなブックマークに追加