僕と花子のルンルン生活だヨ!

巨乳 AV おっぱい 女子アナ 画像 オッパイ 18歳未満 女子高生 ラーメン ザーメン ヒヤソーメン アッー! ウホッ

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

「子供に夢を託すな」CMうぜぇよ 現実的な人間に価値はないのか?あと、ガキに言わせるあざとさやめろ

2014-03-15 17:07:19 | Weblog
 転職サイト・リクナビNEXTの「子供に夢を託すな」のCMがYouTubeだろうが、普通のサイトだろうがどこでも出てきてウザい! という意見がネット上に多数書き込まれていますね。常見陽平君とかも含め、これについては随分前から議論されていたのですが、私もYouTubeを多数見るハメになった仕事をした結果、このCMを何度も見させられましたが、本当にこのCM、ウザいですね。

 本来好感度を上げるはずなのに、ウザいというのはどういうことなのでしょうか。これぞ、次世代コミュニケーション手法「不快不快で深く理解だよ!」みたいなものをリクルートが見事に作ったということだったのかも! なんて期待感でワクワクしてきました。次の展開は何なのでしょうか。

 で、常見がリンクを貼っているので、それを見れば分かるし、皆様もウザいほど見させられたのでもう内容は分かっていることでしょう。この過疎ブログにいらっしゃる方は、ある程度ネット見ている方々ですから、多分見ているということにします。ただ、内容を一応説明すると、つまらなそうな人生を送っているドブネズミ色をしたスーツを着たブスッとしたサラリーマンが一斉に会社を目指したり、タクシーの中でつまらなそうにしている中、クソガキどもが楽しげにしていて、以下のような歌詞の歌を歌うというものなのですね。

「子供に夢を託すな 子供に夢を託すな 言い訳探して諦めたふり 大人も自分を生きろ 子供に夢を託すな 子供に夢を託すな 先は見えてるだなんて嘘、嘘 大人も自分を生きろ 本当はあるだろ? やりたいことが 自分のことをまず考えてゆけよ」

 この演出、歌詞、見た瞬間、オレ、すぐに広告代理店的思考法ってやつ分かったワケですよ。とにかくクライアントの商品におべっか使いまくって、当該商品が「夢」とか「自己実現」とかを達成するものであると押し付ける思考。で、「オレの夢ってなんだろう…」「やりたいことって何だろう…」とこのCM動画をサイトでクリックするとリクナビNEXTのページに行き、「夢って転職かよ!」というどうしようもないオチがつくという。

 いやぁ、ひどい歌詞だな。別にオレらは人生諦めていないし、昼間の立ち食いソバ屋で「揚げ玉入れ放題」なんてことが分かったら狂乱して嬉しくなるし、負けると思っていたプレゼンで勝ったら狂喜乱舞するし、乗らない気分で行ったキャバクラでついてくれたキャバ嬢がノリが良かったら嬉しくなるし、人生にはいちいち「嬉しいポイント」ってのがあるわけですよ。

 このCMに出ている仏頂面のオッサンどもだって、別に「夢」だの大それたこと考えていなくて「今日の昼メシ、ウマいもの食いたいな」程度で案外幸せに生きているんだよ。それなのにこのクソCMは「幸せのインフレ」を押し付けようとしている。うんこ食ってろ!

 余計なお世話だ、このガキども! つーか、このCMを企画したお前らと、このCMを通したお前ら! いいか、世の中には「夢」なんかよりも重要なものがあるんだよ、バカ野郎。そこが分かっていないお前は徹底的にうんこを食い続け、家に帰ったらうんこを出してオーブンで焼いて「うんこパウダー」を作っては、夢のミシュランの星付き店に行っては「うんこパウダー」でもかけてハフハフ食え!

 何が重要か! それはただ一つ。

「苦痛でない人生を送り、時々楽しいことを経験する」であるっ!

 給料が安かったり、残業時間が長かったり、満員電車が辛かったりもするが、でも、休日は神宮球場に行ってヤクルトを応援して、あぁ、ウインナーうめぇな。お気に入りのビール売り子のリナちゃんも元気だったなぁ。バレンティンのホームランも見れたなぁ、あぁ、オレ、案外楽しいや--これでいいじゃねぇかよ!!!!!

 こういったごく普通の人生をお前らリクルートとこの広告作ったお前らは否定するのか! なんだよ、そもそもお前らの人生は! 転職エージェントに勤めたのが夢か? 広告代理店に入ったのが夢か? つーか、お前らはそれ以外の人生を送っている人間をdisってるのか! 

 disっていないというのならば認識が甘い。お前らはdisってる。それはわざわざ「イケてない無個性サラリーマンの典型風景の超絶ステレオタイプ的イメージ」をこれでもか! とばかりに繰り出す演出を施したからだ。

「いえいえ、私は夢を叶えましたよ」なんて言ってるかもしれないが、はい。じゃあ、夢をかなえるトップ2職種は以下の二つなわけですね。

1.リクルート
2.広告代理店

 こんなクソCM作っておいて、「いえいえ、それは極論でしょwww」なんて言うのか?

 アホ! お前らは極論的CMを流し、オレらの楽しいYouTube生活にわざわざウザいネタを投下しまくり、頻度に加えて内容で不快にし、楽しいYouTube生活を毀損して、あまつさえ、オレらの人生でさえ否定しているんだよ! しかも、お前ら個人として言うのではなく、ガキに言わせるというもっともあざとい手法を取った! どうせ「演出ですよwww」なんてヘラヘラ笑うんだろ。うんこ食ってろ、このボケ!

 で、「自分がやりたいこと」ってなんだよ。クソ。広告代理店ってのはなぁ、やたらと企業に対しておべっかを使うものだから、こんなこと言うんだよ。

「御社の商品は頑張る人を応援する商品です!」

「御社の商品は人々に夢を抱いていただけるような商品です!」

「御社の商品は自己実現に役立つ商品です!」


 いずれも、言ってることは情報商材とかネズミ講と同じなんだが、とにかく、クライアントからカネを一杯もらうもんだから、「御社の商品はサイコー!」とおべっか使うワケだ。それにクライアントも「ですよな、ガハハ」なんて思うわけよ。

 つーか、人間が「やりたいこと」なんてもんは以下のようなものくらいしかねぇんだよ!!!!! で、カネが毎日ガンガンなぜか振り込まれる、という状態にあるのが理想だ。

・海外で豪遊
・男の場合、毎日女とエロ
・ゲームしまくり
・酒のみまくり

 これが、本来オレらが「やりたいこと」だ。どこのどいつが「私は電卓を叩いている瞬間が大好きです!」とか「私は会社についてPCを立ち上げる瞬間に射精しそうなほど興奮します」なんて言うかってーの!!!!!!! 生きるために必要だから電卓叩いて、PC立ち上げてるんだよ!

 あのよ、ここまで罵倒してきたが、お前らさ、このCM、本心から作ってねぇだろ? 本当はお前らが、このCMに出てくるようなイケてないヤツなんだろ? 実際の日本の社会人の多くは、お前らがステレオタイプで描く惨めな人々じゃねぇぞ。


 うんこ食ってろ。喝! だ! ボケが。このCMの関係者、絶対にお前ら、転職するなよ。頼むぞ。

※当初、一気に書いたので筆が乱れました。分かりにくい部分、少し加筆しました。
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 池田某、お前、頑張って生きろ。... | トップ | 大学2年生の春休みは重く陰鬱で... »
最近の画像もっと見る

あわせて読む