山本公一オフィシャルブログ 甦れ、ニッポン!

愛媛四区選出 自由民主党 衆議院議員

環境大臣室より

2016年08月24日 | 活動報告(東京・視察)

8月3日発足の第三次安倍再改造内閣において 環境大臣・内閣府特命担当大臣(原子力防災)を拝命いたしました。

私といたしましては同大臣としての職責を全うすべく、我が国の環境行政・原子力防災行政の円滑な推進と更なる発展向上に全力を傾注するとともに、山積する諸課題の解決に全力で取り組んでまいります。また私の政治の原点でありますふるさとの繁栄のためにも尚一層努力して参る所存でございますので、変わらぬご支援ご高配を賜りますようお願い申し上げます。

以下はお知らせとなりますが、明朝のNHK「おはよう日本」の番組内において7時から8時の間の約5分間、インタビューの模様が放送予定となっております。

また、26日の愛媛新聞に環境大臣就任に伴う記事が掲載予定となっておりますのでこちらもご覧いただければ幸甚です。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ご報告

2016年08月06日 | 国会(本会議・委員会)

この度第3次安倍第2次改造内閣におきまして環境大臣を拝命いたしました。

就任を受けまして、故郷であります愛媛県宇和島市にて看板、垂れ幕を掲げていただいております。ありがとうございます。

なかなか地元に帰る機会が少なくなりますが、故郷にしっかりと目を向けてこれからも頑張ってまいりたいと思います。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

国土交通省幹部への道路陳情

2016年08月01日 | 活動報告(東京・視察)

平成28年7月27日水曜日

今回の7月下旬から8月上旬にかけてと11月の年2回毎年行っている国土交通省幹部への道路陳情を下記3団体関係者を引率し行ってきました。

○四国縦貫横断自動車道路建設促進協議会(スマート・追加IC整備促進部会)

○一般国道56号線一本松・宇和島間整備促進協議会

○四国西南地域道路整備促進協議会(高規格道路「内海~宿毛間」)

(吉田光市官房長)

関係自治体は愛媛県・宇和島市・愛南町・伊予市・西予市・西条市・新居浜市・東温市・松山市・宿毛市(高知県)と広範で、約40名弱の大陳情団を組み道路整備の必要性への思い、かつプレッシャーをかけてまいりました。

 

先月事務次官に就任した武藤浩事務次官を筆頭に森昌文技監、毛利信二国土交通審議官、吉田光市官房長、石川雄一道路局長、そして最後に山本順三国土交通副大臣を訪問。

毛利審議官のご両親は愛媛県宇和島市生まれということもあり、話が盛り上がり予定時間を大幅に超えてしまいました。

森技監とは、企画課長の時からのつきあいで、地元道路の早期整備や新規採択等の際にいろいろ知恵を出してもらい、高規格道路の延伸に側面的尽力をいただいておりました。地方整備局長・道路局長を経て現在の技術のTOPに就かれております。

 

山本順三副大臣を訪問。石川雄一道路局長と吉岡企画課長も同席して頂き、「津島道路」の整備促進及び未着手区間「内海~宿毛」の計画段階評価の速やかな実施と早期事業化。松山自動車道「松山IC~大洲IC」と国道56号「大洲道路」の早期4車線化。中山スマートICの整備促進、東温スマートICの早期事業化、宇和PAの整備。愛南町の「国道56号増田視距改良事業」と宇和島市「国道56号和霊歩道整備事業」の整備推進等の要望を行い、愛媛県出身の副大臣としての成果を必ず形にしてほしいと強く訴えたところです。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

財務省へ要望

2016年07月30日 | 活動報告(東京・視察)

7月26日火曜日 財務省 主計局次長の茶谷氏に要望

昨年、TPP対策として平成27年度補正予算で導入した浜の担い手漁船リース緊急事業や競争力強化型機器等導入緊急対策事業など国の支援施策を手厚く講じました。

漁業者及び漁業関係者からの評価が非常に高く、同制度を活用したいという需要が予算を大幅に上回っているという状況であり、平成28年度補正予算あるいは平成29年度予算での大幅拡充が必要であることを強く要望してきました。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

森山裕農林水産大臣に陳情要望

2016年07月30日 | 活動報告(東京・視察)

平成28年7月26日火曜日

八幡浜市の大城市長が会長を務める南予用水地区国営施設機能保全事業促進協議会と他2団体、そして保内町土地改良区の大上理事長と、事業推進に必要な予算獲得のため森山裕農林水産大臣に陳情要望を行いました。

森山大臣は昨年12月下旬に愛媛に来県、JAにしうわの真穴等を視察されており高品質のかんきつを生産するために大変な努力をされていると評価、平成26年から始まった老朽化用水路等関係施設の整備が予定通り終わるようにしっかり取り組みたいとの発言がありました。その後議員会館にて関係者と個別要望を受け意見交換を行ったところです。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

西予市議会視察勉強会で来館

2016年07月29日 | 活動報告(東京・視察)

西予市議会総務常任委員会のメンバー7名が7月14日に視察勉強会で来館。

「PFI事業について」と「公職選挙法 投票環境整備について」の勉強会をセットしました。

また産業建設常任委員会7名も25日に来館、「農地法に基づく農地転用制度」をテーマに勉強会を行ったところです。西予市市議会議員の視察研修は、毎回数時間の勉強会を組んでほしいと意欲的に打診をいただいております。

私もできる限り希望に沿ったテーマで講師を招くよう務めております。議員の皆さんには、視察勉強会で学んだことをしっかり市政や議員活動に役立てて頂けれるものと期待しています。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

祭りの季節です

2016年07月25日 | 活動報告(地元)

先週は委員会視察の出張がございました。週末は地元に戻りなかやま夏祭りのサンバ隊の激励会に出席いたしました。

また昨日はうわじま牛鬼祭りの最終日でありました。関係者の皆様、熱い中大変おつかれさまでございました。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

参議院選挙山本順三氏の街宣活動に同行

2016年07月08日 | 活動報告(地元)

今週は7月6日・7日と山本順三氏の街宣に同行いたしました。

6日は伊予市から大洲河辺まで、7日は宇和島から大洲まで。

昨日は全漁連岸会長が宇和島に入り街頭演説を行いました。

西予市からは橋本聖子参議院議員が応援に入り大洲市まで同行。

各演説会場には多くの方にお集まりいただき山本順三氏の思いを聞いて頂きました。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

山本順三氏の街宣に同行

2016年07月05日 | 活動報告(地元)

参議院選挙も後半戦に入り、投票日まであと5日となりました。

先週も山本順三氏の街宣活動に同行いたしておりました。6月29日には自由民主党谷垣幹事長が八幡浜に入られました。先週は突発的に多くの雨が降り、選挙区の中でも、明浜町から三瓶町への道が通行止めになるなど被害を受けております。

今週は夏らしい日差しとなり暑い日が続いております。7月3日日曜日には公明党 谷あい氏との街頭演説会にも出席いたしました。

明日からも4区におきましては山本順三氏の街宣活動に同行する予定といたしております。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

きさいや広場にて街頭演説会

2016年06月27日 | 活動報告(地元)

平成28年6月25日(土)

この日はえひめ南農協の総会に出席し挨拶させていただきました。

17時半からは宇和島市きさいや広場にて自由民主党農林部会長であります小泉進次郎氏との街頭演説会。

雨の中多くの方にお集まりいただきました。

19時からは自民党大洲菅田部会の総会に出席いたしました。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

山本順三氏出陣式に出席

2016年06月22日 | 活動報告(地元)

本日6月22日参議院選挙が公示されました。

同日8時より祈願祭、9時半より出陣式に出席いたしました。

同郷の国会議員、県内市長町長、加戸前知事、各団体のご来賓、雨の降る中多くの方が来場しておられました。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

自民党魚食普及議員懇話会メンバーで視察

2016年06月16日 | 国会(本会議・委員会)

平成28年6月15日 水曜日

自民党の魚食普及議員懇話会メンバーで、神奈川県横浜市の画期的な冷凍技術を持つ株式会社テクニカンを訪問し視察を行いました。

国会議員は石破茂地方創生担当相、田村憲久政調会長代理、浜田靖一水産総合調査会長の4名、また水産関係団体からは大日本水産会・全漁連・中央漁業操業安全協会、水産物・水産加工品輸出拡大協議会、そしてJICA(国際協力機構)横浜にもご参加頂きました。超急速冷結機リキッドフレイザー「凍眠」の新しい冷凍手法の説明を頂き、その後厨房室で冷凍機器によるテストによる説明を受けました。

視察後は、人形町神田志乃田寿司總本店の職人さんが調理した寿司や刺身と事前に用意した牛乳・ヨーグルト・蒟蒻ゼリーをそこで冷凍・解凍、そして銀座千疋屋が凍眠を活用し商品化しているマンゴーなどを試食しましたが、肉や魚などの生鮮食品を解凍した際に生じる「ドリップ」が出てくることがなく、冷凍前の新鮮な食品のまま食すことができたことには驚かされました。

また牛乳やマンゴーなどうまみを強く感じたり舌触りもたいへん良いままでした。味が落ちないこの技術であれば長期間高品質のまま保管ができることから、生産・輸送コストの削減や1兆円を目指す海外への輸出拡大、あるいは様々な応用で可能性が大きく広がることが期待されます。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

稲田自民党政務調査会長へ要望

2016年06月13日 | 国会(本会議・委員会)

平成28年6月10日金曜日 午前

四国ブロック両院議員協議会及び同新幹線プロジェクトチームと千葉四国経済連合会会長・四国商工会議所連合会会長、浜田香川県知事をはじめとする4県理事者・議会代表、四国公共交通議員連盟会長など20名弱で、稲田自民党政務調査会長へ「四国新幹線導入に関する要望」を行ってきました。

現在基本計画となっている四国新幹線計画を整備計画へ格上げをしていくための前段階として、平成29年度予算に四国新幹線整備に関する調査費をつけて頂きたいということと、自民党政務調査会の組織内にある「整備新幹線等鉄道調査会」あるいは「与党整備新幹線建設促進プロジェクトチーム」へ四国選出国会議員をメンバーとして加入させて頂き、四国の声を反映させたい旨要請したしました。午後には同関係者で、昨年12月に続き石井国土交通大臣へ2度目の上記要請を行いました。

また同日15時からは一般社団法人日本冷凍空調設備工業連合会の法人化40周年記念式典に招かれ同会の顧問議員としてご挨拶させて頂きました。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

国土交通省幹部への合同陳情

2016年06月03日 | 活動報告(東京・視察)

平成28年6月1日 

愛南町清水町長が会長を務める「四国西南地域道路整備促進協議会 高規格道路『内海~宿毛間』整備促進部会」と「今治・小松自動車道建設促進期成同盟会(会長 菅今治市長)」による国土交通省幹部に対しての合同陳情に同行してまいりました。

前者において昨年度から計画段階評価を進めるための調査に着手した「内海~宿毛間」の早期事業化を求めるもので、愛媛県内8の次ルート計画では最後の整備ルートとなります。この整備計画は、水産物の輸送や地域産業の活性化に資すること、観光資源を生かした観光及び同整備を前提とした街づくりを進めていること、津波などの災害時に迅速な救助・支援体制が確保できる山側ルートを通り高知県宿毛インターに繋ぐことを強く要望するとともに、サービスエリアやパーキングエリアは基本このルートに設置されないため、道の駅等から遠く離れてしまう山側ルートの場合はトイレ休憩所の設置がどうしても必要だということも併せて要請いたしました。

徳山事務次官は地域産業が生かせる社会資本整備は必要で、横ばいが続くインフラ整備予算を少しでも増やし対応を検討したい。また西脇国土交通審議官は4年前に衆議院国土交通委員会視察の際に大洲から宇和島を経由し愛南町の海岸線を視察しており、高規格道路山側ルートの必要性・重要性を十分に認識してます。森道路局長は防災・減災は待ったなしの状況、中長期計画を出すつもりで計画的に整備をしっかり進めていきます、などとするやり取りがありました。その後会館事務所で関係者と懇談・打ち合わせを行ったところです。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

真珠振興法成立及び議連会長に就任

2016年06月01日 | 国会(本会議・委員会)

平成28年5月31日

野党により安倍内閣不信任決議案が提出されたことにより衆議院本会議がいつもより遅めの15:30から開会され、自民党・公明党両党などにより同不信任決議案を否決いたしました。

その本会議終了後に超党派真珠振興議員連盟の設立総会を開き、規約案の了承と会長人事を行い、議連メンバーのご推挙により、わたくし山本公一が同議員連盟会長に就任することになりました。

「真珠の生産は水産庁、宝飾としての加工流通等は経産省が担っていましたが、今回提出の真珠振興法により農林水産大臣と経済産業大臣の両大臣が真珠産業全般を所管することが盛り込まれました。真珠業界が大きく成長するための基本的な法案ができたと思っています。真珠は国民になじみの深い宝石であります。良い物を作れば、評価されれば生産者も励みにもなります、同議連の皆様と両省及び真珠振興会が皆手を携えて真珠業界を発展させていきましょう」と挨拶させていただきました。

(大月京一真珠振興会会長)

顧問には衛藤征士郎氏(自民・大分)、会長代理に高木義明氏(民進・長崎)、副会長に石田祝稔氏(公明・高知)他3名、幹事長に田村憲久氏(自民・三重)、事務局長に盛山正仁氏(自民・兵庫)、幹事に山本順三氏や井原巧氏や共産党を含む多数の先生にご就任いただきました。

注:真珠振興法につきましては6月1日午前に開会された参議院本会議にで可決し成立いたしました。各党のご協力によってタイトな日程の中同法案が成立したことに感謝申し上げます。また6月1日は6月の誕生石が真珠であることから真珠の日とされております。この日に念願の真珠振興法が成立したことに不思議な縁を感じます。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加