猫いろの風

何を想ってか、気まぐれ風便り

かえっておいで

2016-03-14 | 風便り
外が大好きだったキミ
虫を追いかけたり
木に駆けのぼったり
モグラが出てくるかと
ずっと待ってたり

晴れた日はもちろん
雨の日だってへっちゃらだったね

帰ってくると窓の外で
「開けて~!」って叫んだキミ
食べたと思ったらまた外へ

そんなキミも
赤ちゃんみたいにチュウチュウ
指の腹で一心不乱に
チュウチュウチュウ

私とは一緒に寝なかったくぅちゃん
いっしょに寝たかったよ






☆ご報告

大変ご無沙汰しております。
更新のない猫いろにご訪問くださりありがとうございます。

3月5日(土)19:30頃
空太は家の前で事故に遭い、6年足らずで猫人生を閉じました。

いつもは昼間何回か帰ってくるのですが、
その日に限っては朝から出たきり一度も帰ってきませんでした。


たまたま夜の茶話会の当番だった私は、頭の中はそのことでいっぱいだった。
お腹をすかして帰ってくるだろうから、好きなレトルトとカニカマを用意して
「くぅちゃん、くぅちゃん!」いつもどおり帰ってこない空太を呼ぶ。(19:20頃)
その時車が往来している音が頭をよぎるが、空太はいつも隣から帰ってくるし・・・

19:30 家を出ようとしたところ門の前、道路の真ん中に
ライトに照らしだされた向こう向きに横たわるシマシマが。
くぅちゃん!?いや首輪ないし・・・でもあのしっぽは!?

空太ではない事を願いながら、その遺体を抱いて家に駆け戻る。
まだ温かくしなやかなその体は、どう考えても馴染みのある空太の体だった。。。


帰宅するまでの3時間がとてつもなく長かった。
3時間たった空太の体は、しっぽを除いて硬直していた。
涙は出そうで出なかった。体を整えるのにはちょうどよく・・・
左側があたったのだろう、左側の歯はそっくりなかった。
ピンセットでとび出た両目をあるべき所に戻し、身体を拭いた。
ほかに外傷はなかった。
幸運にも体を車に踏まれなかったのは、ほんとうに良かったと思う。。。
即死だったろうから、痛みを感じる間もなかったんだよね。

翌日、空太の亡骸とお別れしました。
空に立ち昇る煙は勢いがあり、あの木登りする空太そのものでした。







空太はこれまでずっと、家の両側辺りを縄張りにしていました。
まさか、道路を渡っていたなんて。。。

「呼べばすぐ来る猫」だった空太
家の中でも、家の外でも、必ずすぐ来ました。

そう、あの時、呼ばなければよかった!!
ムーの頃から、車の音がしないのを確認してから呼んでいたのに
それを怠った私。
その他にもいろんな後悔が沢山。
くぅちゃんごめんね。
くぅちゃんはうちに来て、幸せだっただろうか?
私たちにいっぱい幸せくれたくぅちゃん
ありがとうね。。。



くぅちゃん、こんなふうに 一度 帰っておいで。。。




☆追記

くぅちゃんにかわいいお花が届いたよ♪
ロンきゅ~んさんありがとうございます!




しゃしんかん営業中↓↓




コメント (9)
この記事をはてなブックマークに追加

えにし

2015-01-16 | 風便り

縁て不思議だね

好きとか嫌いとかじゃなく
ひとの考えとか好みとか
そういうものに左右されない

ふしぎな繋がり・・・

想像だにしていなかった方向へ
どんどん
どんどん引き寄せられていく

ほんとにね
えにしは不思議・・・






エニシ ドコ?



エニシ ヤーイ?



イナイヨー???



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

天寿

2013-05-04 | 風便り
若いころは
アタシがイチバンな女王さま
膝上に抱っこすれば
いつも必ずアイコンタクトしてたよね

抱っこが嫌いになったのは
いつ頃からだったっけ?

手がかからなかったキミ
だから、
あんまり遊んであげなかったかも・・・


ベッドからだって
めったに出てこないキミだったのに
庭に出てたって!?
それって、もしかして
私を探してたの?

必要だったのに
長く居なくてごめんね
不安にさせて、ごめんね






☆皆様へ
 長く長く放置状態のblogにご訪問くださり、ありがとうございます。


★4月29日午前0時30分頃、
 レオは17年半の生涯を閉じました。
長い間かわいがっていただき、ありがとうございました。


猫天での写真の少なさでもわかるように、
レオはここ1年外に出る事もなく、ほとんど猫ベットに引きこもっていました。
最近では、もらってももらってもごはんの催促したり、
トイレの近くまで行きながら、砂落としのスノコの上や床の上で排泄したりと、
ボケもかなり進んでいたレオです。

2週間の不在中、レオはほとんど食べられなくなり、
どんどん痩せて弱ってしまい、相方がSOS!
2日早めて26日夕方帰ると、廊下で倒れて冷たくなっていました。
呼びかけると声は出ずとも鳴くそぶり。
間に合った!

それからまる2日間、レオは頑張って生きました。
が、28日はもう水も飲みこめなくなり。。。




夜中、撫でていると急に伸びたかと思うと
今までに聞いたこともないようなかわいい声でニャーン♪
その後3回ほどクァッと息を吐き出し動かなくなりました。
察知して頭を撫でていると、別室にいたスーが突然わんわんと私を呼ぶ。
普段は夜にそんな声で鳴くことはないのに・・・
レオがお別れしにきたのを知らせたのかもしれません。


前日の雨が嘘のように晴れた5月1日、
既に魂が旅立ってしまったレオの体とお別れしました。
今頃はきっと虹の橋。
4姉妹のトラ&チー&ムーちゃんと再会しているかな・・・





幸せをいっぱいくれたレオ。
ほんとにほんとに、ありがとうね!




レオネーサン、虹ノ橋へ行ッタンダッテ・・・


ソーナンダ。。。



廊下に掛けてある手前みそなカレンダー

偶然にもレオは5月のモデルさん。この表情好きだなー



しゃしんかん営業中


コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

君の名は vol.4

2012-05-25 | 風便り


<空太(Coota)>
(コハクは時にくうたろー、チューチューたこさんと呼ぶ)

2歳0か月 ♂ キジトラ
Green Eye
性格:あまえんぼ、天真爛漫、
   ちょっかい出し屋、ケーワイ
特技:虫捕り 

来た頃の空太
 
2010年6月にコハク家の一員となる。
先住のシニア達からはうぅぅーっ!シャーッ!と言われ続けはや2年。
遊んでもらえない日々だったが、持ち前の気にしない性格でなんとかクリア。
こわいシニアにちょっかい出し、本ギレされながら自分は楽しんでいる。
という、気持ち読めないジコチュー道をまっしぐら。

オトコノコという事で完全室内飼いを目指すも、
1歳を過ぎる頃から隙をみて脱走するようになり、
手術済であるにも関わらず外へ出してもらえないストレスからか、
スプレーをトイレ以外にもするようになる。

1歳半をもって、コハク根負け。
もらい病気や事故遭遇を覚悟のうえ、外遊びを許す。
現在、晴れた日はほとんど外で駆け回っている。


ちび空太の画像はコチラ↓↓


でか空太はコチラから↓↓




しゃしんかん営業中

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

心から 

2012-05-20 | 風便り

苦しみの中にいるあなたへ
悲しみの底にいるあなたへ
病と闘っているあなたへ
挫折をあじわい絶望の淵にいるあなたへ
老化に翻弄されているあなたへ
介護に疲れているあなたへ


ありがとう

がんばってくれて
ありがとう

がんばり過ぎないよう
自分を慈しんでくれて
ありがとう

ありがとう

生きていてくれて
ありがとう


止まない雨はないし
夜明けは必ずやってくる
雲の上には
いつも晴れた空が広がっている

あなたの姿がそう教えてくれる

あなたのがんばりが
あなたの慈しみが
あなたの生きる姿が

私に勇気と希望を与えてくれる

 

ありがとう

ありがとう

がんばってくれて
ありがとう

自分を慈しんでくれて
ありがとう

ありがとう

生きていてくれて
ありがとう

ほんとに ありがとう








イツモ アナタヲ応援シ隊 ナにゃんでぃーずデス








にゃんでぃーず? ボクハ オトコノコ ナンダケドナァ・・・




イインジャナイノ? ドウセ タ○ ナインダシ・・・


しゃしんかん 営業中





コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Merry Christmas

2011-12-25 | 風便り



更新のないブログにご来訪くださり
     ありがとうございます!

皆様にたくさんの幸せが届きますように・・・


Merry Christmas ♪



すっかり引きこもりの 穴ぐらサンタ(笑)





コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

猛暑

2011-08-19 | 風便り

いつもご訪問くださりありがとうございます!


まだまだ暑い日が続きます。
皆様、お体をどうぞ大切になさってください。



☆にゃんでぃーずはじめ、みんな元気です。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Hellow Goodbye

2010-05-17 | 風便り

既に猫天に登場させていましたが、
ノラ猫ミーちゃんが裏の物干しの傍で仔猫を産んで早1ヶ月。
母猫の手術を期に保護した仔猫たち(仮名=めぇ・しぃ・くぅ)
母猫がいないのでシャーッ、カッッと幼いながら威嚇しまくりでしたが、
”母のかわりにミルクとマンマをくれる人”
・・・と認識したかと思うと、やんちゃぶりを発揮!









やんちゃ3兄弟は直にちびっこ探検隊と化し、
ダンボールのガードもなんのその・・・どこそこへ入ってはかくれんぼ!!







離乳食もよく食べ、心配していたトイレも難なくクリア~(感心感心!)
食後にはいっちょまえに毛づくろいも。
よかコたちですわん

パワー全開のちびっこ達
日曜日の譲渡会で、めでたくも新しいおうちが決定。


 みんな幸せになるんだよっ^^

元気をくれて、ありがとね~~~♪




※ブログの記事と全く関係のないコメントは削除させていただく場合がございます。

コメント (8)
この記事をはてなブックマークに追加

なないろのキミ

2010-05-12 | 風便り
そう、キミはいろんな顔見せてくれたね

我関せずソレガドウシタ?とシビアな顔
かと思えば、
外に出たいのシーバおくれのおねだり顔

なのに、水がなくなったお皿の前では
忍のひと文字
ただただ黙って待ってたキミ


でも、よそ猫がくれば
出て行くまで睨みを効かす防衛隊長だったね
そういえば昔
ゴンがスーッちゃんを追いかけ回した時も
すぐ行ってゴンにパンチ食らわせてた勇者なキミ


だけどキミは、
自分のウンコも隠さず
トイレの後はいつでも
砂じゃなくてトイレフードをカシャカシャカシャって・・・

もうりっぱなシニアなのに添い寝が好きコで
定位置はコハクの左脇
布団に入ってきては毛布でフミフミ、チュッチュッ
脾臓の手術後はほんとに甘えんぼさんだったね

向けたカメラのストラップにじゃれつくキミ
おかげで撮ったはずのかわいい写真
みーんなぼけてたな


踏んじゃうよって言うのに
いつも椅子の足元に居たキミ
ちょっと触るだけでゴロゴロ~~
気が滅入っている時、もふもふさせてくれたよね
すると ドウシタノ?って顔して
それはまるでおかあさんみたいだった・・・


そう、明日が母の日だという夜
キミはなないろの橋へといってしまった
ちょうど何日か前、
長生きしてねって言ったばかりなのに。。。



ムーはいつも傍にいてくれたよね
 今までほんとに ありがとう。








☆5月8日の夜、ムーは急に具合が悪くなり(肺血栓らしい)、駆け込んだ病院での治療の甲斐もなく
午後10時45分、14年半の生涯を閉じました。
皆様にはかわいがっていただき、ありがとうございました。

☆☆☆夜間の留守電を聞いて心配してくださった掛かりつけの石川先生、ロンきゅ~んさん、ムーのためにお花ありがとうございました!



尚、猫いろ・猫天にはまだ出演すると思いますので
どうぞよろしくお願いいたします☆コハク
                          





コメント (12)
この記事をはてなブックマークに追加

選ばれし・・

2010-04-26 | 風便り
             


こめた思い、努力が報われ
選ばれし者

思いも期待もなく
にも拘らず、選ばれし者

いろいろあるよね

どちらにしても
それは誰かに見込まれたから。

選びし者の
信頼に似た思い
それは喜ぶべきこと

だから応えなきゃ。。。





この世に生まれ出たすべての命
長くも短くも、力いっぱい生きると
それも確かに
   "選ばれし者たち"なんだね 



ただ、
想定外な選ばれし・・
それは嬉しくもあり・・・・・・・
・・・思いは複雑かも。。。




ス☆エッ、選バレシ?ッテ誰カラニャ!!?




 ↓猫いろしゃしんかん 営業中
  本日も猫天なり





コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加