■ 一人綴り

イロイロやってますが、停滞中。(モノが出来たらアップする感じですから...。)更新はしますが数が減るかも。

■ 第5戦 富士:GT500はARTAがトップ。初音ミクAMGは3番手 【SuperGT】

2017年08月05日 | ☆ SuperGT

 SuperGTは前戦SUGOから二週開けて、富士へとやっ

てきました。夏の三連戦の第二戦目となる富士300km

レースが今日から開催となります。

 

 金曜日は、VitzやF4の走行があったのですが、Supe

rGTは今日からセッションが始まります。

 

 天候が崩れると他のサーキットでは出会わないような

雨が降る富士スピードウェイですが、富士で復活したF1

本グランプリでも、大雨が降ったレースがありました。


 初日のあさは 厚い雲が出ていたものの、雨は降らず、

セッション開始時は


 ■ 天  候 : 晴れ

 ■ 気  温 : 25℃

 ■ 路面温度 : 29℃


のドライコンディションの中セッションはスタートします。


 セッション序盤にGT500のマシンがスピンするシーン

もありましたが、大きな混乱もなく各チームがプログラ

ムを消化していく中セッションが残り50分を切るころに

雨のSUGOを制したGAINER TANAX AMG GTが1コー

ナーでスピンを喫し、コース上でマシンを止めてしまっ

たため赤旗中断となります。


 しかし、けん引してマシンを出すまでにそれほど時間

もかからなかったため4分後にセッションは再開されます。


 このスピンに植毛GT-Rが絡んでいたため審議となり、


 【 植毛がダメになって(レースから)抜けて

   しまうのか? 】


と思われましたが、インシデントと最低され抜けること

なく残る事になりました。


 セッション開始後にSUGOで3位フィニッシュを飾った

VIVAC 86 MCがマシンおwコース外に止めたほか、レク

サスコーナーでARTO 86 MC 101がスピンを喫していま

したが、このセッションでは大きなアクシデントやクラ

ッシュも発生せずセッションは終了しています。


 そして、その後、GT300の占有走行が始まります。


 アタックが始まると、GAINER AMGなどが自己ベスト

を更新していきますがARTA BMWがトップタイムをマー

クします。


 そのタイムを超えるマシンが出ないまま、セッショ

ン後半のアタック合戦を迎える事になります。


 しかし、残り3分を切ったときに、埼玉トヨペット

BRAVE マークX MCが1コーナーでオーバーシュート

し、グラベル上でマシンを止め身動きが取れなくなっ

たため、二度目の赤旗中断となります。


 GT300の占有走行はこの赤旗のまま終了し、この

結果、


【55】 ARTA BMW M6 GT3

    BMW M6 GT3 / P63

    高木 真一選手

    S.ウォーキンショー選手


が1'43.443でトップタイムをマークしています。2番手タイムには、


【9】 GULF NAC PORSCHE 911

   PORSCHE 911 GT3 R / MA185

   J.レスター選手

   峰尾 恭輔選手


が着け、3番手タイムには、前戦で4位フィニッシュを飾り、現在、

2位と同ポイントのトップと6pt差で並んでいる

 

【4】 グッドスマイル 初音ミク AMG

    Mercedes AMG GT3 / M159

    谷口 信輝選手

    片岡 龍也選手


が着けています。

 

『モータースポーツ』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ■ 第5戦 富士:GT500はWeds... | トップ | ■ 第5戦 FUJI300M:Q1... »
最近の画像もっと見る

☆ SuperGT」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。