日々是好日?かささぎなくらし

筑紫平野→新潟平野→関東平野と旅を続けるかささぎが,「よく暮らす」に焦点を当てて 鳴いてみる。らしい。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

十五夜

2005-09-18 22:14:37 | コトノハ---詞&短歌&俳句
月にちなみ十五番勝負で


・名月を愛でる支度を子とすすむ背の横顔を覗きみる吾(われ)

・お月見のお団子丸めゆくこらの弾むこころよ われも嬉しき

・蒸し立ての団子と酒と杯(さかずき)を盆に載せませ^^いざ観にゆかむ

・真白なる団子と虫の声(ね)を月の肴にせんや どうぞ一献

・双発のプロペラ音と子の声を従えながら雲流れ去る

・雲間よりふと覗き漏る月のかお

・名月や今宵の顔は晴れ晴れと

・娘(こ)と二人しんと静かに月をみる

・気が付けばこらと四度目(よどめ)の月見なり今宵初めて我が背ともにす

・効果音 月見途中でダウンせし息子の寝息そっと加えよ

・名月に照らされし居る子の顔は満足気なり はっと明るし

・天空を仰ぎつ杯(はい)に注(そそ)ぐ酒ゆるりと喉に月を戴く

・中秋の月を飲み干す。空に風

・かたむける杯(さかずき)につぐ林檎酒の香りと共に言葉飲み込む

・月に雲 虫の声する庭の蔭 この趣を誰に捧げん

・番外・よわり蚊と言うには太い羽音聞き急ぎ香焚くこらの寝室
コメント (7)   トラックバック (5)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ソウコウ中  | トップ | 人生は青い熊 »
最近の画像もっと見る

7 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
こんにちは。 (Ken)
2005-09-19 03:05:09
中秋に貰ひてうれしきトラバかな
初めまして (ぷよぱぱ)
2005-09-19 08:36:44
★かささぎさん

 昨日は、本当に綺麗な月でした。

 新聞の受け売りですが、東京で中秋の名月が雲や雨に邪魔されなかったのは、過去10年間で3回だそうです。

 私のつたない写真に素敵な記事のトラックバック頂いて、本当にありがとうございました。
Unknown (ろぜ)
2005-09-19 10:25:39
かささぎさんこんにちは(*^_^*)



昨晩は本当に見事な月でした。



私が子供の頃は、中秋の名月になると祖母と母と

愛でる支度をしたものです。



きぬかつぎと円錐のような形のお団子が我が家風

(名古屋風なのかな?)

丸いお団子じゃないんですよ。月見のお団子は

作らなかったからお彼岸にはお団子つくろうかな

と思う私でした(*^_^*)



みな素晴らしい句ですね!



なかでも



>天空を仰ぎつ杯(はい)に注(そそ)ぐ酒ゆるりと喉に月を戴く



させていただいて、私が若い頃将来の夢は?と

聞かれていっていた言葉思い出します



“月を肴に、富士山杯に酒を飲む”と(笑)



ごめんなさい、ゲコなんです、冗談です

ヾ(@°▽°@)/
すごいっ (スノー)
2005-09-19 22:19:33
私には、こんなに一度に詠む気力がありません・・

さすが、かささぎさん^^



これも、月の光の、なせる業なのかもしれませんね。





黄金色 輝く円が 導きて 皆の行く先 明るく照らし





心に沁みるトラックバック、ありがとうございました。







選外:

月よりも わたしゃやっぱり 団子がいい(ぉぃ
コメントありがとうございます^^ (かささぎ)
2005-09-21 05:17:07
◆Kenさん^^



わぁ,Kenさんお得意の俳句! 戴きます。有難うございます^^ 

お玉さんの絵付けの徳利&猪口 とても素敵でしたよーホント,すっきりしていますもの。白磁に青い筆で ツボです。



・名月や遠い夜道も大丈夫心照らしてバックオーライ♪





◆ぷよぱぱさん^^ ようこそお越し下さいました^^ 美しい月の写真に惹かれて,図々しくも初コメント&初トラックバック致しました。快くお受け下さり,有難うございます^^



え?過去10年の内3回・・・太平洋側でも,案外みえていなかったのですねぇ。一体誰が邪魔しているのでしょうね?^^ 



よろしかったら,またどうぞお寄り下さいませ^^





◆ろぜさん♪

うふふ 衣被ぎ(里芋),今年は切らしたまま準備しなかったのです(えへへ,手ぇ抜いちゃった^m^)。薄もなかったのですが,それでも充分堪能できました^^ 楽しかったですよ♪



下戸なんですか ろぜさん?なのに「月を肴に、富士山杯に酒を」とは!^▽^ お見事ですねぇ



・・・それにしても気になる「円錐のような形のお団子」。どうやって作るのです?





◆スノーさん♪ 素晴らしい&楽しいお写真,有難うございます^^



ワタシは勢いで作歌するときがありますが,どうなんでしょ?

スノーさんの御歌は,いつも明るくてあたたかい感じがするので,なんかいいなぁ~と思っています。きっとすのーさんの人徳ですね^^



・行く道を明るく照らせ名月よ人も団子も丸きかたちに

駅の人のところから来ました。 (お玉)
2005-09-21 21:02:37


『胡弓の音 障子に漂う 残り香に 水の蘇州の 月憶ふ』





かささぎさん、はじめまして。

素敵な歌に触発され、私も詠んでみました。



時々儀式のようにお香を薫きしめて、好きな音楽を聴きます。

香りとともに、くっきりと思い出される月のかたちは

この世のものとはおもえない程、くっきりと鮮やかで

冴え冴えとしておりました。





月とぎょく (かささぎ)
2005-09-23 13:15:30
お玉さん^^ 初めまして!ようこそいらっしゃいました。

お玉さんのコメントはあちらこちらで拝見しておりました上に,お玉さんの得も言われぬ艶のある画と その詞に勝手にファンになっておりました♪(個人的に河童シリーズが一等好き)



このようなところにおいで頂いて,自分にもコトバを戴けるということに驚き かつ 喜びを噛み締めているところです^^  嬉しい^^ 有難うございます^^



お玉さんもお香は好きでいらっしゃいますか。 私も香を焚くようになってからもう20年近く・・・ある種儀式のようですね。本当に。部屋で焚き込めるのが好きなのですが,現在PCの在る部屋では禁止令が出されていまして;;(内部のパーツを真っ黒にしちゃったので ツレアイにとめられた)・・・でも めげずに玄関や部屋のすぐソトで焚いていますけれどね^^



お玉さんの来訪を慶びて一首



・月天心今宵わたるひとはるか南の香りと音を携えり



こちらは私の持つお玉さんのイメージでお玉さんと月に



・はるかなる月に香玉(こうぎょく)そなえけり





本当に 有難うございます^^

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

5 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
「月を撮る」 (不条理み○きー)
 良い月が出ていた。  ぼおっと見ていたら、昔の血がちょっと騒いだ。  とはいえ、必要な機材で残っているのは、意地で残した銀塩カメラ一台。  それも随分と手入れしていないし、何よりフィルムがない。  で、ふと、思い立つ。 「あーデジカメで結構撮れるんだよね
眩しすぎて・・ (季節外れの雪便り)
ずっとずっと、見つめていたかったけど。 ちょっとだけ、目をそらしてしまったよ。 ごめん。 君が、綺麗すぎるからさ。 眩しすぎるからさ。 ~~~ 昨年は、見ることが叶わなかった、十五夜お月様。 今年は、恥ずかしがらずに、ちゃんと姿を見せてくれました。 あなた
仲秋の月を想ふ (かささぎなくらし コトノハ別館)
月にちなみ十五番勝負で
 月待つ匂ひ (♪お玉つれづれ日記♪ ~沖縄★美人画報~)
秘めやかに潤う無垢な蕊を 白い花弁が、幾重にも取り囲んで 堂々とあでやかに 「大輪の花」を演じている 薄紙のような花びらが 幾重にも織り重なって、 それはそれは奥ゆかしい濃淡の 艶色をつくる 近付いた者を誘うように奔放に香り、 それでいて慎み深い 花の色 秘色
言葉遊びの楽しさ (季節外れの雪便り)
十五夜の晩、かささぎさんからいただいた、素晴らしい15の歌のトラックバックにコメントをした折、 そのお返事で、こう問われました。 『ワタシは勢いで作歌するときがありますが,(スノーさんは)どうなんでしょ?』 はい、私も、勢いというか、その場で即興で歌を綴る