なごみのとき

ホッとするデジカメひとコマ日記

ハナヤエムグラ(アカネ科・ハナヤエムグラ属)1~越年草

2017-06-18 16:20:14 | 草花
 曽根沼公園の芝生の中にヤエムグラとよく似た草が生えていて、たくさんの花がさいていました。
但し、ヤエムグラのように高く伸びず、草丈は20cmぐらいでした。
 掲示板で教えてもらって、ハナヤエムグラという花だとわかりました。
 白い花に見えますが、よく見ると、かすかにピンクがかっています。直径は、5mmあるかないかで、
数個の花が集まってついています。花冠は、4裂し、雄しべも4個です。
茎の断面は四角形で、稜に沿って、下向きの刺があります。葉の表面にも毛が生えています。
 ハナヤエムグラは、千葉県で近年発見されたという、比較的新しい帰化植物です。現在では、全国に
分布しているそうです。



































ジャンル:
植物
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ナギナタガヤ(イネ科・ナギ... | トップ | ウラジロチチコグサ(キク科... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
ハナヤエムグラ (れんげ)
2017-06-19 07:01:52
なずなさん
おはよう~♪
ハナヤエムグラ、可愛いわ(=^・^=)
こちらでは、4月の中旬に私は見つけています。
二度目に(5月中旬)その場所にいったら、
すっかり刈られていたけれど、数輪咲いていただけでした。小さいのを(本当はいけないことだけど)
1本頂いて来てプランターに植えたら、今でも咲いてるのよねぇ~♪今朝は大疑問符の!ウワミズザクラなんだけど・・。間違っていたら教えてね。
解説読んでも・・実際には見られないので・・
確認ができません。果実の形だけが頼りなの・・
それも写真は呆けてるんだけど~((+_+))
初めて会いました。 (なずな)
2017-06-19 19:24:39
れんげさん こんにちは。コメント有難うございます。
ハナヤエムグラ、わたしにとっては、初めての出会いでした。
こちらの方(関西)では、あまり多くはないようです。
始め、クルマバソウかと思って、迷っていました。
4月から、9月頃まで、長く咲き続ける花なんですね。
ウワミズザクラ、れんげさんの写真だけでは、ちょっとわかりにくかったです。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。