なごみのとき

ホッとするデジカメひとコマ日記

フジバカマ(キク科・ヒヨドリバナ属)多年草

2018-10-19 19:22:56 | 草花
 家から少し離れた場所にあるもう一つの畑に、フジバカマの花が見頃になってきました。
ここに植えてから4年になりますが、強い草で、年々広がっていきます。
淡紅紫色の筒状花だけの頭花を散房状につけています。一つの頭花は、5個の筒状花で
構成され、筒状花の先は、5つに裂けています。中から 細くて長い2本の雌しべがとび
出して、伸びています。
 アサギマダラには会えませんでしたが、ここにもハナムグリやヒメアカタテハが来て
いました。




























 
コメント (1)

ヒナギキョウ(キキョウ科・ヒナギキョウ属)多年草

2018-10-18 16:36:50 | 草花
 夏の花だと思っていたヒナギキョウの花が10月中頃に芝生のあちこちに花を咲かせて
いました。
ここの芝生は、一度刈り込みをされた後にまた伸びてきたので、ヒナギキョウも一度
刈り取られてから、もう一度伸びてきたものかもしれません。
茎は細く、まばらに枝分かれしています。葉は、下部の方についていて、よく見えませんでした。





























コメント (4)

ヒオウギ(アヤメ科・アヤメ属)多年草

2018-10-17 19:05:42 | 草花
 畑のヒオウギに、「ぬばたま」と呼ばれる種が出来ていました。
万葉集では、夜や黒髪にかかる枕詞として、使われています。
いにしえの時代から、日本人に愛されてきた植物だったのですね。
ラストの写真は、昨年の7月に撮った同じ場所での花の様子です。





























コメント (2)

シオン(キク科・シオン属)多年草

2018-10-16 13:44:32 | 草花
 10月になって、庭のシオンが咲き、ハナムグリやハナアブなどの昆虫が訪れています。
「追憶」「君を忘れない」など、花言葉は、ロマンチックですが、180cm程にも
成長する、なかなか逞しい多年草です。
花の周囲に薄紫の舌状花が一重に並び、中央には、たくさんの筒状花を咲かせます。





























コメント (4)

ホトトギス(ユリ科・ホトトギス属)多年草

2018-10-15 16:07:06 | 草花
 家のホトトギスが満開になってきました。
見れば見るほど、複雑な形をした花です。外花被片3個、内花被片3個、斜め上に開き、
外花被片には、こぶのような距がついています。
雄しべの葯は6個、外側に開いています。雌しべの花柱は、3裂して、放射状に広がり、
先端でさらに2裂して、垂れ下がっています。3裂した上部には、水滴のように見える
腺毛状突起が密生しています。
 名前の由来は、花被片の紫の紋様で、鳥のホトトギスの胸の模様に似ているからとか。
ホトトギス属には、たくさんの種類があります。





























コメント (4)