Joe's Labo

城繁幸公式。
というか避難所。移行か?
なんか使いづらいな・・・

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

今回の選挙から見えてきたもの

2010-07-12 14:09:30 | その他
選挙結果についてコメントを求められたが、特に話すことが無くて困った。
竹中氏が「盛り上がりと熱意に欠ける」と言っていたがまったく同感。
それでも、注視してみると、いくつかの流れは見えてきた気がする。

・消費税

頭の悪いメディアなら「やはり消費税は鬼門だ」と解説するだろうが、騙されてはいけない。
最初に消費増税を掲げたのは勝った方の自民党であり、民主は数値も時期もマニフェストに
書いてすらいない。
ついでにいえば、一貫して消費税引き上げに反対し続けた国民新党と共産党は共に議席を
減らしている(みんなは行革優先とぼかしている)。
というわけで、もはや消費税議論はタブーではなくなったということだ。
そもそも経済成長と財政再建はまったく別物であり、前者に障るから先延ばしてよい
という段階はとっくに過ぎている。
この先、さらに数が減り続ける現役世代だけでもっと重い荷物を背負っていくか、それとも
高齢者も含めた社会の全構成員で分担するか、若者からすれば答えは明らかだろう。

・構造改革の復活

もともと「行き過ぎた市場原理主義」とか「小泉改革で格差拡大」というのは一部メディア
と当時の野党が作り上げたフィクションで、都市部の無党派層は一貫して改革を支持している。
僕自身もそうだが、麻生政権が有権者に見放されたのは、改革にやる気がないばかりか、
旧来型バラマキ政治への後退を見せたからだ。
というわけで、新たに「構造改革の貫徹」を掲げるみんなの党が躍進するのは当たり前の話
である。
社民、共産、国民新党の惨敗を見ても分かる通り、
誰も再分配強化やバラマキは 望んではいないのだ。


というわけで、民主党の敗北というのは、鳩山さんの友愛路線を否定しないまま、
「第三の道」でむしろ負のイメージを引きずってしまった形の菅さんがこけたということ
だろう。

菅総理はとりあえず、使い物にならないということがはっきりした国民新党を切り捨てる
ことから始めてはどうか。聞くところによると連合はみんなの党との連立には大反対だ
そうだが、国民新党というお荷物を捨て、郵政の民営化路線に戻るだけでも、当面の支持率
は維持できるだろう。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (45)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« マニフェストを実現させるには | トップ | 文藝春秋 8月号「今こそ老若... »
最近の画像もっと見る

45 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
格差縮小 (fm)
2010-07-12 14:34:03
>>もともと「行き過ぎた市場原理主義」とか「小泉改革で格差拡大」というのは一部メディアと当時の野党が作り上げたフィクション

この事実を否定して格差拡大にこだわる粘着系左翼コメントがつくかもしれませんので、先手を打っておきましょう。

http://www2.ttcn.ne.jp/honkawa/4663.html
田原VS辻元 (Unknown)
2010-07-12 16:08:56
深夜の討論番組で田原さんと辻元が少し雇用に関して遣り合っていましたが俵さんが「連合が正社員だけ守る、クビを切りやすくするべきだ」とつっこんだら辻元が「ただね、よーろっぱはね、ふれきゅしてぃりてぃなんですよ」
「解雇規制緩和だけ主張したらヨーロッパと全然違うんですよ」とか摩り替えて切り替えして次の話題に言ってしまいました。

「フレキュシリティ」を連呼してセーフティーネットばかりを主張して労組の既得権、労労間の搾取構図から争点をぼかすのが確信犯左翼の常套手段のようです。

規制緩和と人件費総額の変動は関係なく、中高年既得権者が貰いすぎているという事実を隠蔽するかのようにセーフティーネットだけを声高に叫んで煙に巻こうとするどこまでも卑怯な奴ですね辻元は。
Unknown (epi)
2010-07-12 16:41:15
そうなんですよね。
TVで「国民は消費税増税にNOと言った」と流暢にコメントしている方がいて「???」でした。
消費税10%を掲げた自民が勝ったんだから、そんなこと無いでしょうに。

共産・社民はがっちり固定ファンを掴んでいるはずなのに勝てませんね。
地方議会では未だ一定の影響力を保っていますが、一部のコアなファン以外はついて行けない、孤高のインディーズ政党となって行くのでしょうか。

前回の衆院で民主に票が流れたのは自民党の自爆によるものともいえますが、今度は民主党が自爆してしまった感じですね。
「政治とカネ」をほじくり返されない為に消費税論議を言い出したのは戦術として悪くなかったと思いますが、内容を全然詰めていませんでしたね。明らかに付け焼刃でした。

しかし、自民党がやたら伸びたのが気になりますね。「禊ぎは済んだから、(政権に)帰っておいで」ということなんでしょうか。
Unknown (JJF)
2010-07-12 17:25:52
これはいいのかしら>みんな
http://jp.reuters.com/article/businessNews/idJPJAPAN-16242320100712
Unknown (Unknown)
2010-07-12 18:10:42
仮にみんなの党がなかったなら、どんな選挙結果になっていたのか気になります。
自民60議席圧勝だったのか、民主党自民党五分五分の結果だったのか、または民主党逃げ切りだったのか、可能性はいろいろあります。
消費増税は何の為か (chusukehoi)
2010-07-12 18:15:58
菅首相の場合の消費増税の目的はなんだろう。バラマキに財源は赤字国債でまかないたくても、サミットで、日本のギリシャ化を問題視されたから、もう、できない。消費増税でいこう。そこで、自民党に倣ったふりしても、国民は(ああ、そうか、バラマキのためか)と、嫌気して、もう、バラマキはいいよ。といいたくなる。バラマキより根本的な改革が必要。その点、谷垣さんの方が菅首相より、経済や、改革に真摯に取り組んでくれそうに私は思える。菅首相の経済音痴をとても危惧してるので。過去に、その、経済音痴の実績をしっかり、記憶してるので。年収200万未満で年金にも入ってない国民が増えている現代に、それでも国際競争に負けるからと、リスクのある中国へ移転する企業がぞくぞく増えている。契約社員も正社員と同じ収入と保険などの保障も与えるべき。将来の日本の為です。階級社会の歴史を持つ、欧州に見習ってほしい。デフレからインフレへ努力しますなんて、そんなことを連呼してた議員がいたけど、なんか、おかしく感じた。全然、わかってない議員ね。そんな努力したら、どんなことになるでしょうね。
民主敗北と消費税 (Ts)
2010-07-12 19:21:46
民主は前回衆院選で「消費税UPは不要」と言っていた。
自民は「消費税UPは必要」と言っていた。

民主が主張をかえて両党の主張が同じになったら、民主を支持した有権者への影響のほうが大きいのは自然。

藤沢さんのような増税反対層もいますからね。
Unknown ( )
2010-07-12 19:59:32
マスコミの消費税の扱いは明らかに違和感を覚えましたね。

あと「浮動票」というのも気になりました。従来票田とされていたところもほとんど浮動票と化している気がします。(もちろん〒とか聖○とかマルクスはその限りでないけど)
Unknown (JFK)
2010-07-12 20:38:37
論点的には難しい選挙でしたが、テレ東の池上さんの解説は「神」でした。
その後の小谷さんの討論番組も良かったと思います(その後のテレ朝の番組をチラ見して、田原さんはそろそろ引退すべきとも思いました)。
みんなの党に反対。 (阿久根太郎)
2010-07-12 21:54:45
ところで民主党の改選44議員のうち、労働組合出身者は14人だそうです。

比率でいえば30%超で過去最高レベル。

いわゆる構造改革派、ネオリベ派が勝手に自爆して、その結果は組織力がある労組系の相対的な躍進。

ネオリベ派は面子を潰されたうえに、反ネオリベ、反みん党の労組派の比重を高めてしまい、泣きっ面に蜂でしょう。

これでいよいよ「労働党」の様相を呈してきた。

労働組合員の俺にとってはよいことだ。

みんなの党は国家解体、金儲け至上主義、労働者搾取、ネオリベの反日政党だ。

倫理なき金の亡者に対抗できるのは良識派官僚と労働組合闘士が多くいる民主党だけです
摩訶不思議。 (山田祐太)
2010-07-12 22:18:09
小選挙区では自民が勝ったが、比例では民主なんですよね・・・。地方では13万~15万でトップ当選し、都市部では70万近く獲得して落選する方もいました。一票の格差と言いますけど、今回得したのは・・。

民主党に期待したのは、子供手当でも高速でも農家への支援でもない。公務員改革でしょう!中途半端な事業仕分け程度で改革姿勢をPRする手法には正直うんざりしていました。
共同通信社の分析 (Unknown)
2010-07-12 22:21:51
http://www.kyoto-np.co.jp/politics/article/20100712000168

いま、衆院選をやっても民主党が300議席を取るとの、共同通信社の分析。

結局、今回だって、自民が勝った訳ではなく、自公連合が勝ったのだ。
この二つが協力すると強力なんだな。でも、良くない噂の多い宗教団体による政党がここまで影響力持つのはおかしいよ、やっぱり。
池上さんの解説は「神」? (スコヤカ)
2010-07-12 22:30:00
JFKさん

具体的に池上さんの解説の何が「神」だったのか、ご教示下さい。
消費税議論はふっとんだ (おにいさん)
2010-07-12 22:31:22
投票に行く人の大半はマニュフェストなんて読んでないし、みてないし、理解もしてない。

自民党が先にだしたとか、なんとか、知っている人なんてほとんどいない。だから総論としてそんなことで投票行動に影響したとは思えない。

しかも現在の選挙制度下では、マニュフェストで政党なりを選ぶものではなく、比例を除けば人に投票しているのだ。

政策を理解して投票場に行くほど、日本人は政治的に教育されていない。大半はその日の気分や自分の「都合」だ。

各党のマニュフェストを読んだ人はおそらく投票した人間の5%以下だろう、そして理解している人はさらにその10分の1もいないだろう。わたしだって、読んでもないし、見てもない。

その前提で言うならば、民主党が負けたのは

管直人のテレビでの「消費税」の言葉に違和感を覚えたのだ。とくに、田舎の年寄りがそうだと思う。そして、民主党憎しのメディアが報道しまくった。

だからこそ、公明党となれ合いで選挙協力した自民党が勝ったのである。

管直人が消費税で負けたとすると逆に自民党は消費税論議を引っ込めるに違いない。はっきりいって自民党はもう崩壊しているのだが、勘違いして3年後の選挙に勝とうとするだろうから、世間では鬼門と認識された消費税を引っ込めるだろう。

しかもうがった見方をすれば、管直人はわざと負けたと思う。最初から「52プラスアルファー」とか、まったく意味不明の目標を立てていたではないか。
あれが選挙に勝とうとするリーダーの言葉だろうか?
最初からどこかと連立する予定をきめる馬鹿が何処にいるだろうか。とはいえ、実際、最初から連立するつもりだったろう。
だから、枝野という、超A級戦犯まで、辞めないと平気でいうのだ。

国民新党なり、社民党なり、議席が減るのは当たり前だ。宣伝が圧倒的に足りないし、金もない。私の住む人口40万都市に、彼らのポスターはほとんどなかった。はっきりいって、みんなの党のワタナベ代表の露出度は恣意的だと思った。ようは芸能的タレントで勝ったのだ。だとすると、彼が本当に政権中枢に入ったら3分で官僚に囲まれて管直人より見苦しいピエロになるだろう。その証拠に彼には具体的政策はゼロだ。第一、みんなの党の当選議員知ってる?だれもしらん。そこら辺の兄ちゃんばかりだ。

構造改革とはようするに、大局的には年寄り軍団vs若者だ。

政策云々で、切ったらどうか、とかなんとかあるが、政治家の言動が大衆向けと現実政治と違うのは当たり前だ。近年の政治家で既得権益に最も切り込んだのははっきりいって、小沢だ。だから検察がしつこく追いかけているのだ。

そういうパワーゲームで政治をみる視点があってもいいと思う。

あなたの書いてあることには総論的には賛成だが、方法論としては、現実政治と照らし合わせると、いろんな意味での日本人の劣悪な政治観とは乖離している。
だから政治家は「ばらまく」のを仕事にしているのだ。

ここにコメントしている人たちの大半は政治的に優秀で意識を持った人が多いが、あなたのファンばかりかもしれず、なんか、あなたを兄貴分みたいにして、のっかって、やんや言っている感じがする。年寄り世代と対峙するにはまだまだ弱い。


問題は政治のばらまきを、若者にシフトできるか、と言うことだと思うが、はっきり言って、自民党で当選した若者議員にはなんら権力はないので、おじいさん達の下働きになるだけだ。参院のドン、青木の息子が、大勝利を納めたのが、象徴ではないか。。
だから今回の選挙で既得権益がさらに強くなったのだ。それで喜んでいるのは、最も改革をいやがる官僚組織だろう。
それなら、まだ民主党の方がましだと言えたろうに。。
Unknown (あ)
2010-07-12 23:00:37
今回の選挙が終わって、衆議院で3分の2を民主党、国民新党の与党は持っていませんから、郵政改革法案(実質国有化)の法案成立はもはや不可能に近いのではないでしょうか。

それに今回の参議院選挙で比例代表ですら0人の国民新党は今後民主党から足元を見られる事は必然でしょう。ちなみに強引な国会運営をよーく覚えていますからその辺は国民新党にとって大きなマイナスになるでしょう。なにより今日NHKであった討論で亀井静香代議士がショボーンってなってたのが印象的でした。

まあ、比例マイナス2の公明党もこれまでのような感じで選挙戦勝ってくることはむつかしいように感じます。

日本共産党、社民党・・・特に社民党は地方の基盤、党自体の基盤も弱すぎるから早晩危機を迎えるんじゃないのかな。

日本共産党は既存の与党監視し続けるって意味だけでも国会にいて良いと思うんだけどなあ。

あと既存のメディアもどうして統一協会の悪質っぷりについて言及しないのか不思議でなりません。
斬り込むと何か既存の商業メディアにとって都合の悪い事でもあるのだろうか??

悩みに付け込む霊感商法 統一協会の摘発続く
07年11月以降 12件逮捕者39人
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik10/2010-07-12/2010071201_05_1.html

何のための構造改革なのか (ふじながたかみ@新党日本支持)
2010-07-13 00:53:19
確かに「構造改革=格差拡大」はフィクションなんですけど、小泉改革は既得権益勢力が生き残ってしまったばかりか、日本型雇用からの脱却が図れなかった分、中途半端のように感じます。そのあたりは城さんもご承知だと思われますが。

僕自身は基本的に国家によるバラマキは否定するんですが、「自殺者を3万人も出すような他人に冷たい社会」をどうにかするというのであればむしろバラマキは一時的とはいえ必須だと考えます。バカ左翼的なバラマキは恒久的な上に本当に必要な人のところに行かないから否定しますけどね。
Unknown (昌)
2010-07-13 02:26:50
今までの日記を読ませて頂きましたが、あなたは自由主義を通り越して無政府資本主義にすら傾倒していると感じます

今現在の日本はあなたがおっしゃるように「格差は少ない」のかもしれませんが、アメリカのように自由になったなら日本のあちこちにもスラム街が形成されるかもしれませんね
第3の道 (みず)
2010-07-13 06:01:28
菅さんの言う、福祉や介護への雇用を増やすのはたぶんうまくいかないと思う。

介護職の給料があがっても、人相手の商売ができない人にあの職業がつとまるとは思えないからだ。だから、ハローワークで介護職募集の枠を増やすことは雇用を増やすという意味では、何の意味もない。

そう言う現実離れしたことを言っても、だれもついてきたりはしない。
Unknown (Unknown)
2010-07-13 07:38:45
>規制緩和と人件費総額の変動は関係なく、中高年既得権者が貰いすぎているという事実を隠蔽するかのようにセーフティーネットだけを声高に叫んで煙に巻こうとするどこまでも卑怯な奴ですね辻元は。


元→現内閣府参与様も同類
Unknown (アトス)
2010-07-13 09:08:25
>ついでにいえば、一貫して消費税引き上げに反対し続けた国民新党と共産党は共に議席を
減らしている(みんなは行革優先とぼかしている)。

これはちょっと違うのでは。消費税云々以前の問題があると思います。
Unknown (Unknown)
2010-07-13 09:19:45
ギリシャ化かあ。
消費税上がったら景気が更に悪化して税収まで減るんじゃないかという心配が。杞憂ならいいけど。

いつも思うけど選挙ってトレードオフですよね。消費税反対を掲げる党は全く頼りにならないという。
だったら多少は現実見えてる党の方が…というのが今回の結果だと思う。少なくとも僕はそうした。
消費税増税も世界的共産主義ブームと同様なものでなければいいと切に願う。必要なことであるとはわかるのだが・・・
みんな (城)
2010-07-13 09:52:39
>日銀法改正時に雇用最大化盛り込みたい=みんなの党

ポーズなのか本気なのかは分からないが、後者だとすれば大ばくちだ。雇用流動化なんて全然可愛いもんだよ。

>労働組合闘士

もうそういうのいらないから。
FRB (fm)
2010-07-13 10:14:27
>日銀法改正時に雇用最大化盛り込みたい=みんなの党

これは日銀の使命をFRBの使命と同じにするということですね。
各連銀は全て民間の銀行です。
ということは、日銀の民営化ということも視野に入ります。
選挙目前放送の特ダネ (スターチスの花言葉)
2010-07-13 11:29:46
参議院選挙目前の
フジテレビ系列特ダネで元ニューズウィーク日本版の編集長 竹田さんが選挙目前に消費税論議は良くないと発言されていました。賛否両論あると思いますがみんなが冷静に考えて議論しづらくなるという意味だと思います。 参議院では恒常的に財政や税金問題を 議論して下さい
Unknown (JFK)
2010-07-13 11:30:12
>>具体的に池上さんの解説の何が「神」だったのか、ご教示下さい。

http://www.youtube.com/watch?v=xoJrHNHyYq8
http://www.youtube.com/watch?v=qxdax1rWo2M
http://www.youtube.com/watch?v=w7VTRySKqyU
http://www.youtube.com/watch?v=Ou6Y7ujDXsA

こんなところでいかがでしょうか?
進歩がない (mary_0423)
2010-07-13 11:44:54
「デフレ脱却法案」を吹き込んだのは、もしかして埋蔵金発掘元官僚でしょうか?最近もヘリコプターマネーの馬鹿が幼稚な発言してるけど、中銀批判を繰り返す論者に一度、中銀の具体的な仕事内容を何処まで理解して発言してるのか聞いてみたいですね。

江田憲司さん、あなたは財務官僚の多くは簿記の知識もないと馬鹿にしてるけど、そう言うあなたは中銀の業務を何処まで把握してるのか甚だ疑問です。知ったかぶりの俄か経済学で能書き垂れるのは、聞くは一時の恥、聞かぬはですよ。

公務員制度改革の方向性は正しいだけに、残念です。





銀行貸し出しの大幅な落ち込みで米経済は不安定な回復を強いられている。商業銀行による全体的な融資規模は2009年に5%減少したが、FRB当局者によると、融資は今年に入っても減少に歯止めがかかっていない。

 バーナンキ議長は、雇用創出面で中小企業が果たす役割は重要とした上で、中小企業側からは信用状況が依然厳しいとの報告が継続的に上がっていると指摘。また金融機関側から、融資を行う際、連邦準備銀行当局の検査で阻止されるケースがあるとの声が出ていることについては「真摯に受け止める」とした。
Unknown (epi)
2010-07-13 14:03:42
>具体的に池上さんの解説の何が「神」だったのか、ご教示下さい。

これを読むと大体分かるかも。
http://www.j-cast.com/2010/07/12070908.html

私はテレ東の画面レイアウトが見づらかったので、殆ど見ませんでしたが・・・
得票数と獲得議席 (epi)
2010-07-13 15:29:53
単純に票の数だけで言えば、民主の方が上なんですね。
にもかかわらず自民党が議席数で上回った。

●比例
獲得票数・・・民主18,450,140 自民14,071,671(56.7:43.3)
獲得議席数・・・民主16 自民12(57.1:42.9)

●選挙区
獲得票数・・・民主22,756,000 自民16,496,083(58.0:42.0)
獲得議席数・・・民主28 自民39(41.8:58.2)

一人区できちんと議席を稼いだのが象徴的ですが、自民党の方が「戦上手」だったということになるでしょうか。
ただこれで、改めて「1票の格差」を再認識してしまいました。
是正されることを望みます。
Unknown (スコヤカ)
2010-07-13 16:45:08
JFKさん

>>具体的に池上さんの解説の何が「神」だったのか、ご教示下さい。

>http://www.youtube.com/watch?v=xoJrHNHyYq8
>http://www.youtube.com/watch?v=qxdax1rWo2M
>http://www.youtube.com/watch?v=w7VTRySKqyU
>http://www.youtube.com/watch?v=Ou6Y7ujDXsA

>こんなところでいかがでしょうか?

要は、JFKさんが池上さんの「週刊こどもニュース」がお好きで仕方がなかっただけなの、ということですね。

わかります。

ご教示本当にありがとうございました。
もう一言だけ (スターチスの花言葉)
2010-07-13 18:42:50
新しい産業を起こすことはイギリスの産業革命のように凄いことだと思います。 城先生は日本の若者は新しい産業を起こせると考えているのでしょうか?
Unknown (  )
2010-07-13 19:33:58
日銀法改正はバクチですねえ。やれば自殺者は減るでしょう、確かに。だが効率的市場の実現を促進するかといえば…
ただ、移行期のsafetynetとしてならいいでしょうけど。全てのルールを逆回転させないといけないから、こういう方策でバッファは大きく取っておかないと文字通り死人が多く出てしまうかも。
本来なら社会保障・生活保護・職業訓練を一本化して「飢えずに済む程度、皆同じ待遇の安上がりなsafetynet(就職に必要なものは貸し出しとか)」があれば奇手は不要なんでしょうが。
国民新党と連立解消? (???)
2010-07-13 20:44:25
国民新党の下地幹郎幹事長は13日午後、都内で記者団に、参院での民主党との統一会派を解消すると、同党に伝えたことを明らかにした。 
http://www.jiji.com/jc/c?g=pol&k=2010071300682

★菅首相、公明・みんなに連携打診へ
 http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20100713-OYT1T00061.htm

国民新党をきってみんなの党と公明党と連立を組む方針のようです。もう無茶苦茶ですな。国民新党を切るのはいいとして、みんなの党と公明党は水と油だと思いますが。
まあ良かった。 (皇帝ペンギン)
2010-07-14 01:04:08
いやーよかったよかった。

東京の小池晃が落ちた。

すっきりした。
すごくよかった。

個人的には社民・共産はもっと惨敗すると予測していたし期待してもいたけどまあ良かった。

同じように消費税増税に反対していたみんなの党は躍進した。
一方で消費税増税に言及した党でも民主は負けて自民は議席を増やした。
要するに消費税の増税自体は今回の争点ではなかったわけだ。

争点は消費税の使い道とその根拠となる論理と、信頼性だった。
多くの国民は、民主党は増税してバラマキの肥やしにし、マニフェストの辻褄合わせにすることを見破った。
マスコミの超低レベルな報道にも関らず、「第三の道」のインチキも見破った。
日本の国民も捨てたもんじゃない。

これから財政再建と行政改革の議論がちまちまと行われるんだろうけど、
財政の健全化が先か、国債価格の暴落が先か分からないし、どちらがいいのかも分からない。

ひとつだけ言えるのはお金が沢山ある人はゴールドでも買ってどこかに隠しておいた方がいいということです。

Unknown (qui)
2010-07-14 13:37:42
ラジオで、国民新党は議席を取らなかったが100万票集めてる、と聞きました。
郵政票田恐るべし。
インタゲが言いたげな「みんな」 (手塚)
2010-07-14 13:57:48
みんなは日銀法改正して日本のデフレ不況を解決するといっているが国債・円・証券の大暴落を招きハイパーインフレになるのじゃないか?それともそれを狙っているのか?
Unknown (Unknown)
2010-07-14 20:10:34
小泉改革が憎いというメッセージを出した民主も国新も
ついでに社共も惨敗して、小泉の倅を前に出した
自民が勝って、振り返れば安倍が郵政反対派を戻したり
麻生が郵政民主化は誤りだったとか言ったりするたびに
支持率下げてきたわけなんで、選挙民が望んでるのは
結局のところ小泉純一郎再登板なんじゃないんですかね。
Unknown (まずまずの結果・・・)
2010-07-15 01:58:32
民主・国民・社民・共産敗北。
みんなの党躍進。
まあ、とりあえずこれでネオマル・ブームは終わりだろう。
さんざんぱら威張り散らして、ひとを人非人よばわりしまくってた狂気の運動が終わるのは大歓迎。
Unknown (Unknown)
2010-07-15 12:06:04
>まあ、とりあえずこれでネオマル・ブームは終わりだろう。
でも相変らず民主党が比例第一党で労組系の候補が沢山当選してるし、
地方では利益誘導型の政治屋が大勢を占めている。

小選挙区制度を廃止しない限り、小さな政府VS大きな政府という構図にはならないね。
Unknown (スコヤカ)
2010-07-15 13:55:34
epiさん

>>具体的に池上さんの解説の何が「神」だったのか、ご教示下さい。

>これを読むと大体分かるかも。
http://www.j-cast.com/2010/07/12070908.html

>私はテレ東の画面レイアウトが見づらかったので、>殆ど見ませんでしたが・・・

JFKさんに代わってご教示いただきありがとうございます。

しかしながら、それは既読でした。

で、以下その読了後の感想です。

一見すると庶民が聞きたいことを聞いてくれているようで痛快にも思えますが、所詮その質問もその答えも庶民のほぼ期待の想定内なのではないでしょうか。
一見タブーと思われるような質問も奇を衒い揚げ足を取っているようにしか見えませんし、それに対してあたふたする被選挙人の答えも想像の域を超えるものではないと思います。

こういう一見痛快で気持ちの良いような解説や質疑に感動したり溜飲を下げたりするような輩がもしマジョリティーなのならば、やはり民主主義という装置に合理性を期待することは今後もできないのだろうなあと改めて思った次第です。

そんな分かりきったこといまさら聞いてどうする(選挙前に、テレビで無理ならルポチックに本でも雑誌にでも書けばいい程度のお話でしょ、それっ。「そうだったのか!」とかいって(笑))、で、次回選挙にいくのかい、いかないのかい、そんな分かりきったこと分かったつもりでどう投票行動が変わるんかい、てか、ほんと知らんかったんかい(笑)・・・などと、今回の池上解説を「神」だと言う輩に直接リアルに聞いてみたいものです。

ちなみに、カ○○が終わりかけかと思ったら次はこの人なのかなあ、テレビ屋さん、なんても思っています。
Unknown (石井)
2010-07-15 19:40:39
>>スコヤカさん

「私はえらい」まで読めました。

それはさておき、共産党も社民党も結局感情論で
しかないんだろうなと思います。おそらく行き過
ぎた市場原理主義っていう批判もそうですね。
論理的な検証を故意に無視して、戦後長年に渡って
日本人の心に植えつけられた感情に訴えるような
ところがありますね。ひょっとしたら彼らは確信犯
なのかなぁ。。。単なるアホのようにも思えるけど。

タチの悪いことに彼らの理屈を通すほど皆が不幸
になってるだけですよね。いつになったら皆さん
感情論から卒業できるのやら。。。

昔の優秀だった同級生たちがここ数年この感情論
に溺れて行くのを見てきた私にとっては、問題の
根深さに立ちすくむばかりです。
石井さん (スコヤカ)
2010-07-16 00:19:05
お褒めのお言葉ありがとうございます(笑)。

ついでに、偉そうに反論めいたことを言うならば、実は現在の社民(特にミズホちゃん)も共産もブレずに悠久の持論を復活させています。
「筋」を通さないと、真の支持者から見放されることをひしひしと感じ始めているからです(「筋」ってなんだよwww、なんていまさらおききにならないでね(笑)。)。
当然その是非は別ですが。

で、感情論を展開するのは、静香ちゃんでしょう(なんで?なんて分かりきったことおききにならないでね(笑)。)。

んで、巷間言われる三局さんもヤバいと思いますよ。
なんせ日銀○してカネを湯水のようにバラマこうとしているが如くですからね。
感情論ではないが、経済学傍流というかなんというか・・・。

いずれにしても、日本経済が(その後上昇することを見込んで)底値に達した時点で消費税率引き上げってなのがベストでしょうが、その見極めが一番難しいわけで、どうするんでしょうかね。
景気回復後なんてのはそれこそ気分的にはいい感じですが(与野党関わらず議員らそんなんばっかです。。。)、それでは既に遅しでしょう。

あなた、どう思います?
Unknown (Unknown)
2010-07-16 03:40:58
日本の文化は論理より感情を優先させる事をよしとするので、日本人に論理を求めるのは無理です。
「行き過ぎた市場主義」「行き過ぎた個人主義」「自由を履き違える」「権利ばかり主張して義務が~」「別姓では家族がバラバラ」「一丸となって」云々、議論をする際に意味不明な空体語を連発しますし、僕もしてしまいます。言葉を含めてそう出来ているのです。

政治に関してもしきりに「リーダーシップを発揮できる政治家」とか言われますけど、「どの方向に向かった」リーダーシップかは全く語られない不思議。

ので、労働流動性を高めるためには、大衆の感情に訴える必要があります。「流動性が高まるとこんなに良いよ」と理屈で言っても上手くは行かないでしょうし、実際行ってない。
良いコピーライターを雇って上手い標語を考えてもらうのが良いでしょう。

城さん、コピーライターですよ、必要なのは!イメージ戦略!
そう思います (Me)
2010-07-16 23:44:14
Unknownさんの言うことは、そのとおりです。「一丸となって」「とにかく頑張れ」といった枕詞が、日本人は大好きです。特に50歳以降の方々。
日本人の中で、マーケティングで言うフォロワーは60~70%いるそうですが、そういう方々の多くは、雰囲気や周囲が言ってることに流され、少し複雑になると、情報を論理的に分析することができません。テレビのコメンテーターの作る流れに簡単に乗っかる人達が、物語っています。
残念ながら、それが現実です。そういった方々の多くは高年で、いずれ、高齢化を迎えますが、しぶといですからね。だから、すごく簡単で分かりやすいスローガンを作り連呼するしかなく、一方で危機意識を持ち分析能力のある方向けには別のメッセージを出すしかないでしょう。
少しは学習するかと、ずっと見てきましたが、この傾向は変わりません。年をとって自分を変えられる人は、なかなかいないでしょう。
Unknown (Unknown)
2010-07-17 21:42:18
学校の試験に例えるなら、与党や野党第一党は目赤点とか足切り点になる科目は無く平均的に成績をだす。
ミニ政党は1科目だけ高得点で一芸ねらい、あとは赤点でいい。
という感じでしょうか?
呑気な人びと (はんてふ)
2010-07-20 16:59:28
金儲け至上主義なんて、実現した国家が
何処にあるの。アメリカでさえそれは
難しい事。

売国奴政党とか、妄想が強いね。
バカじゃないの。
だから何なのって感じですな。

サイレント・マジョリティって言葉にしたって
妄想ですよ。
黙っているんだったら、誰にも永遠に知り得ない。
ただのワイルド・カードじゃん。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。