じゅうべい  リストラそして・・・

リストラ後に頑張ってきた心の内を吐き出したいと書き始めた日記ですが、いつのまにか温泉記に・・・・

温泉記ー219竹林庵みずの(網代温泉)

2017-06-11 13:50:34 | 温泉編

じゅうべい温泉記ー219
竹林庵みずの(網代温泉)

めっちゃサボってしまった~~    行ったのは4月でした~

宿のホームページ


前回の記事です-1

前回の記事です-2

 


「みずの」の女将さんが亡くなり、総支配人が仕切られる事になり、今年の2月からには新しい女将さんが着任される事になった

そして板さんも新しい方になり、食事に少し変化もあったよ~

 

部屋はここのところ気に入ってる「葵」

鍵は1個

踏み込みも広いよ~~~

鶴さんに御挨拶「ただいま~~~」

二部屋なので寝室と居間で分けて使える所がいいね~

 


最初からお布団を敷いて下さったので旦那はひとっ風呂浴びたら即昼寝

 

 

桜の花びらが~~ 風情あるわぁ~~

 


到着した時お天気雨が降って部屋から虹を見る事ができた



さてさて夕食はどんな風になったのかな~

お品書き

初めにこれだけ
焼八寸
甘鯛西京焼き はじ神 アボガドクリーム豆腐 
白子酒盗漬け 花山葵酢漬け 白魚袱紗焼 汲み湯葉 
生雲丹 べっこう餡
一品一品丁寧に味も良く出来てる~
板さん
やるぅ~~~


お造り
ウチは一人前なので船盛りではないよん~
マグロ 金目 鯵 ひらめ
みずのの刺身は何時も何時も新鮮で旨い~~


旦那には刺身の代わりに金目の煮付
いつもお手数お掛けします~

お椀
小柱真丈 吉野葛 蕨 独活 木の芽 花弁人参
うんま~~~~い
ここで終わりでも構わないわ~~~

煮物
金目の酒蒸し
ここからは味見にしておかないと・・・・
薄味でベリーグッドよ

板さんが変わってどうなるのかと思ってた「かさご」出たよ
みずの名物 カサゴの姿揚げ
一人一匹は多いので二人で一匹にしてもらった
それでも多いくらい


そのカサゴ一匹の代わり
メダイの酒盗漬け チーズ焼 アオリ烏賊
ここまで何種類の食材を食べたのかな~


合肴
竹の子の八方煮 旨し~~
グリンピースみたいな豆は福井豆って言うんだって~
歯ごたえが斬新だった~旨い~~~


箸休め
酢のものだね~
焼霜ホッキ貝 帆立 おろし和え刻みパクチー
パクチーだけはNGだった
大根おろしに混ざってたので大根おろしごと
そっと退けて頂いた

強肴
以前の選べる一品だね~
ステーキと鮑のバター焼きの二品から選ぶの~
鮑の刺身は無くなってた・・・・これは残念  まだ歯は大丈夫なのに~

2種類お願いしてちょこっとづつ分けあって~


留め椀
焼茄子入り赤出汁
参りました

 


ご飯は桜エビの炊き込みご飯

どうしても食べたかったので無理を言っておにぎりにして頂いた


デザート
メロン


女将さんがご挨拶に来られた時、おもわず「みずのを宜しくお願いしますっ」って言ってしまった~

 

後はもう寝るだけ~~

動けない~~~~~

おやすみなさ~~~~~い


そりゃ朝も早く目が開くわ~
で、露天に浸かりながらご来光

 

もうすぐ~~もうすぐ~~~

ちょこっと~

合掌

 


湯船に浸かりながらだよ~~

なんて贅沢な時間だろう


「みずの」から頂いた写真
今回も私の勝ちだね~ 

 


この後大浴場に行くのが私のリズム
内湯の湯の色が綺麗な透明
間違って舐めてみるとメッチャ塩っぱかった


折角だからお庭を散歩しよっと


鯉は人懐っこいから側に来てくれるよ~


去年は桜が終わってツツジが満開だったけど、

今年は桜と三分咲きのツツジと両方楽しめて良かった

紫木蓮も~

 

光の道

みずの畑

 


畑の側に猪の足跡・・・こわっ(((((( ;゚Д゚)))))ガクガクブルブル

体も冷えてきたので部屋に戻ろ~


 

部屋風呂に何度も浸かっているうちに朝食の時間が来た

 

 

相変わらず夕食に匹敵するくらいの立派な朝食


お品書き


薬膳鍋が味噌汁仕立てになって味噌汁のお椀が無くなった~   

蛤はこの中に


まよい箸
ちょこちょこのオカズは嬉しいね~


鯵の干物は流石


たっぷりの「みずの畑」
女性には人気だろうな~

 

松前漬け
これはメニューには無い嬉しいサービス
旦那の大好物  有難うございます


デザートは手作りヨーグルト

 

あれれれれ~~~~
塩辛が消えた

烏賊の不漁のせいなのかな~

前回も塩辛用の烏賊の確保が大変って言われてたしね~

ちょこっと寂しい気がするけど・・・
充分な朝食でございました。


今回お世話下さったOさん

初めてだったけど楽しい時間をありがとぉ~~

又会いに行くね


別邸ができ、古民家風な改装もされ、一般客室はこれ以上減ってほしくないな~

細かな補修くらいにしといて下さい

 

どうぞどうぞ宜しくお願い致しますネ

 

 

 

 

 

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加