jokichi つれづれ日記

自然観察大好きじいさんが 見たこと 感じたこと を気ままに綴ります。

アシズリノジギク

2017-11-19 21:51:03 | 棚場のこと

開花の遅い アシズリノジギク がようやく開花したところに降った初雪だったから
舌状花の一部がとれたり曲がったりで みすぼらしい姿になってしまった。

 
どうしても下葉が枯れてしまうが何かこれを防ぐ方法がないものだろうか。

今日は朝から湿った雪が降り続いて日暮れのころまでに7cmほど積もった。
この鉢は軒下で雪を避けているが棚場には雪が積もった鉢がまだたくさんある。
枝折れなどが無ければいいんだが・・・

にほんブログ村 花ブログ 山野草・高山植物へ←よろしかったら クリック をお願いします。 PVアクセスランキング にほんブログ村

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

フユイチゴ

2017-11-17 21:47:57 | 棚場のこと

昨日の初雪は屋根と枯草の上をうっすらと白く覆っただけで今朝までは残らなかった。
雪国に暮らしていても 雪が積もるのは遅いほどありがたい。
 
鉢植えの フユイチゴ の葉が赤く染まってきた。
自生地では雪を被った緑の葉が印象的だったのだが・・・・

 
果実は赤く熟して当然なのだが 夏の管理不良が祟っているのだろうか。 

にほんブログ村 花ブログ 山野草・高山植物へ←よろしかったら クリック をお願いします。 PVアクセスランキング にほんブログ村

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ミセバヤ

2017-11-16 17:39:27 | 棚場のこと

今朝のNHKラジオ深夜便によると 今日の誕生日の花は ミセバヤ だった。
葉っぱ一枚からでも立派な植物体に育つ丈夫な植物だが国内自生地は小豆島だけだという。
オリ-ブの島育ちならば寒さに弱いかと思えばそうでもない。
昨日午後からの雨は今朝7時から雪が混じってきた。
この鉢も白くなっていたが 慌てて取り込むことは無い。

 
池畔の ツルマンネングサ や コモチマンネングサ 棚場のチチッパベンケイソウ と キリンソウ。
ベンケイソウ科の仲間はいくつかあるが ミセバヤ の花が一番遅い。
他の花は 雪に遭うことは無いのだが 暖地育ちのこの花だけが雪を被ることになる。
 

にほんブログ村 花ブログ 山野草・高山植物へ←よろしかったら クリック をお願いします。 PVアクセスランキング にほんブログ村

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

棚場の紅葉 アブラツツジ

2017-11-13 17:53:43 | 棚場のこと

一昨年の登山道の草刈りのとき アブラツツジ の株を刈り払った。
その時にヒゲ根のあるひこばえをいくつか拾ってきて小鉢に植えて置いた。
無事活着して今秋は 素晴らしい紅葉を見せている。

 
でも いくら探しても花芽はついていないようだ。
花芽までは望む方が野暮なのかもしれないが。

 
* この記事は12日に投稿する予定の記事だったが PCトラブルで一日遅れてしまった。
11日深夜 突然 画面が消えてしまって うんともすんとも言わなくなってしまった。
PCはただの邪魔者に成り下がってしまった。
困ったときの息子頼みで 何とかして・・・と頼んだところ本日午後には復旧してくれた。
PC本体は新しい機械を買ってもいいから データを何とか生かしたいと思っていたんだが
両方とも生き返ってきた。 若い者の知識には脱帽するのみ・・・ありがたかった。
* 年頭に昨年までのデータはバックアップを取っていたんだったが・・・・・・
やっぱり こまめなバックアップは必要だ。と痛感した週末だった。

にほんブログ村 花ブログ 山野草・高山植物へ←よろしかったら クリック をお願いします。 PVアクセスランキング にほんブログ村

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

棚場の紅葉 ゴゼンタチバナ

2017-11-10 06:40:06 | 棚場のこと

発泡スチロールの箱の中で 実生 二年目の ゴゼンタチバナ が紅葉している。
小さいながらも黒ずんだ赤い色は迫力がある。

 
一様な紅葉ではなく斑入りのような色模様がついて面白い。
大きな緑の葉は 飛び込んできた オダマキ の葉でここでは除草対象の葉っぱだ。

幾株かは小鉢に移植して春を待つことにした。
再来年には開花させていと思って。

にほんブログ村 花ブログ 山野草・高山植物へ←よろしかったら クリック をお願いします。 PVアクセスランキング にほんブログ村

コメント
この記事をはてなブックマークに追加