jokichi つれづれ日記

自然観察大好きじいさんが 見たこと 感じたこと を気ままに綴ります。

ブナ の古木と ヤドリギ と

2017-11-23 18:12:26 | 浅草山麓エコミュージアムのこと

崖っぷちに立つ ブナ の古木は谷に向かって傾斜している。
谷に向かって伸びた主幹は何故か折れて先端が無い。
その分山側の枝が大きく成長して全体のバランスをとっているようだ。
バランスが崩れて倒れてしまうと いっぱい着いている ヤドリギ も一蓮托生となる。
そんな結末は見たくないが・・・・。

 
アカミヤドリギ の大株。ヤドリギ は一年に一節だけ成長するという。
さて この株が芽を出してから何年経っているんだろう。

 
こっちの 黄色い実の ヤドリギ はまだまだ若い。
 
浅草山麓エコミュージアムはすでに1mを超える積雪だと言う。
雪に覆われた山で この実は鳥たちの格好のご馳走になっているだろう。

にほんブログ村 花ブログ 山野草・高山植物へ←よろしかったら クリック をお願いします。 PVアクセスランキング にほんブログ村

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

浅草山麓エコミュージアムの 裸になった ブナの林

2017-11-10 22:44:26 | 浅草山麓エコミュージアムのこと

浅草山麓エコミュージアム の ブナの林 はすっかり葉が落ちて裸の林になった。
葉が落ちて良く見えるようになった林の向こうの浅草岳の頂部が白い。

 
林を抜けて ヤチダモ の向こうの山を見ると白いのは 霧氷 のようだ。

 
ブナ の枝越しに見上げる青空。

 
林床まで差し込む日光に ユキツバキ の葉が光る。

 
横から照らす朝の光に輝く ヒメモチ の実。

 
こちらは大きく膨らんだ ヒメモチ の虫こぶ。
下の虫こぶには 虫の出た穴がいくつも開いている。

 
ヒメアオキ の実も大きくなった。

 
西空を見ると ブナの枝先にかかる 朝の月。

にほんブログ村 花ブログ 山野草・高山植物へ←よろしかったら クリック をお願いします。 PVアクセスランキング にほんブログ村

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

冬に備えて タムシバ の花芽

2017-11-09 20:43:35 | 浅草山麓エコミュージアムのこと

冬期閉園の 浅草山麓エコミュージアム は冬支度の最中で連日忙しい。
既に冬支度を終えている 森の木々から タムシバ の様子を。
来春も タムシバ は沢山の花を咲かせるらしく 枝先に花芽が見える。

 
白い綿毛に包まれた花芽。開園の日まで咲くのは待って欲しい。

にほんブログ村 花ブログ 山野草・高山植物へ←よろしかったら クリック をお願いします。 PVアクセスランキング にほんブログ村

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

遊歩道の ツルリンドウ

2017-11-08 21:29:13 | 浅草山麓エコミュージアムのこと

ブナの林の遊歩道は落ち葉で覆われて踏み跡も見えない。

 
ところどころに ツルリンドウ の芽が顔を出す。

 
落葉を掻き分けると たまにはこんな幸運も。

 
でも 冬期閉園になった 浅草山麓エコミュージアム。
こんな幸運を もう誰も見つけられない。

にほんブログ村 花ブログ 山野草・高山植物へ←よろしかったら クリック をお願いします。 PVアクセスランキング にほんブログ村

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ヤドリギ の実

2017-11-07 18:53:25 | 浅草山麓エコミュージアムのこと

浅草山麓エコミュージアムでは ブナ の葉が落ちて裸になると 枝の ヤドリギ の実が見えてくる。
アカミヤドリギ の透きとおった赤い実が青空に映える。

 
こちらには ヤドリギ の黄色い実。

にほんブログ村 花ブログ 山野草・高山植物へ←よろしかったら クリック をお願いします。 PVアクセスランキング にほんブログ村

コメント
この記事をはてなブックマークに追加