johji2015のブログです

個人用途のニュース等まとめです。

米 中国の知的財産侵害を調査へ 北朝鮮問題で圧力強化か

2017-08-13 08:50:26 | ニュース
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170813/k10011098261000.html

アメリカと言うか、トランプ政権が考えている交渉はあまりあてにならないようです。
中国に通商上の手心を加えるような話で北朝鮮に中国も制裁するように仕向けましたが、現実効果はありませんでした。
それどころかその期間でだいぶミサイルの性能は目に見えて向上してしまいました。
知財で脅してみても最初から払う気がない中国に効果があるのか疑問です。
まして揉めても交渉で金額を減らすなどを逆に強いられます。

おそらく、直接話合っているのではないので米朝で戦闘に関してレッドラインが明確な状況ではないと思われます。
残る在朝米人の引渡し次第では一時的な停戦状況に戻れるのかもしれません。

問題はミサイル開発はしてもアメリカをターゲットとした敵対行為から外せるのかです。
近隣の日本は別にしてもアメリカを狙わなくともミサイル開発は可能でしょう。
核もまた同様で仮想敵国とぼやかして米国を外せるのかが鍵ではないかと思います。

アメリカも北朝鮮を一番優先して叩く相手にするかどうかでしょうね。
マスコミがトランプ政権の問題追及をするから、稼げるポイントに北朝鮮を使おうとするのはおかしいです。

むしろ、正当な貿易不均衡是正の一環として知財の使用料を請求できるシステムの確率でトランプ政権の人気を回復させた方がアメリカの為にもなります。
ジャンル:
海外
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 日本銅メダル! ラストラン... | トップ | 機内気圧の低下、ダクト破損... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ニュース」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。