Islander Works

書いて、読んで、人生は続く。大島健夫のブログ

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

2月3日、Poe-Tri Vol.20

2010-01-14 20:31:20 | 告知
第一水曜日は池袋へ。第一水曜日はステージ&スペース3-triへ。第一水曜日は詩の朗読ライヴへ。Poe-Triは今回で20回目を迎えた。

Poe-Tri Vol.20
2010年2月3日
会場は池袋ステージ&スペース3-tri
住所は豊島区東池袋1-2-4 B2F。毎回毎回くどいようですが、B1は別のお店です。それはもう別のお店なので間違って入ってもすぐ出てきてください。
地図はこちら
池袋駅東口から徒歩五分くらいです。

今回の出演者は、

言わずと知れた高田馬場Ben's Cafe、「笑いと涙のぽえとりー劇場」主宰、服部剛

おそらくPoe-Tri史上最年少のキャスト。私も参加しているコンピレーションCD、「言葉がなければ可能性はない」の発起人、不可思議/wonderboy

Poe-Triには三度目の出演。「騒音天獄」主催。精力的にライヴ活動を展開中の福田理恵!

そして、私、大島健夫。

入場料は1500+1ドリンク。タイムテーブルは、
開場 20:00
開演 20:30

前半が
服部剛 20:35~20:50
不可思議/wonderboy 20:50~21:05

当日エントリーのオープンマイクを挟み、

福田理恵 22:20~22:35
大島健夫 22:35~22:50

となっています。23:00までには全て終了の予定。

オープンマイクは、当日ご来場の皆様からエントリーを募集いたします。一人あたりの持ち時間は5分以内。時間に限りがある都合上、先着13名までとさせていただいております。必ずしも朗読でなくても構いません。 過去、即興絵画、弾き語り、理科の実験などいろんな方が登場しています。

参加しにいらっしゃるもよし、聴きにいらっしゃるもよし。ご都合の宜しい方は是非、お気軽に遊びにいらっしゃってください。皆様のご来場を心よりお待ちしております。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« これから毎日(当分) | トップ | 千葉詩亭・第弐回 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

告知」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事