酒とペットと時々 「蘭」

自分の周りで起きてることをお酒を飲みながら一筆啓上

リキュール「鶴梅 柚子」

2016年12月27日 22時47分48秒 | 作業
降ったりやんだり
最低気温 9℃ 最高気温 18℃
南風が強く生温かい一日

クリスマスセールも終わり静かな日々が戻ってきた。
明日は燃えるゴミの日なので朝のうちに枯葉拾いに集中
デンドロを中心に枯葉が出るので放置しておくと病気の巣になるので拾い集める。
ついでに鉢の中の雑草抜き。

後はひたすらカトレア・メリクロン苗の小さい所の植え替え


Onc. epidendroides オンシジューム属 エピデンドロイデス
エクアドル、ペルーの1100~3100mに分布するクールタイプ
バルブの高さ 4cm、 葉の長さ 16cm、 9cmプラ鉢ニュージーランドバーク3~6mm植え
シノニム
Odontoglossum epidendroides Kunth in F.W.H.von Humboldt, A.J.A.Bonpland & C.S.Kunth, Nov. Gen. Sp. 1: 351 (1816).
(Odontoglossum lacerum Lindl., Sert. Orchid.: t. 25 (1838).)


花径 4.5 x 4cm、 花茎の長さ 10cm
本来は花茎は伸びて輪数はも少しつくようだ。
花弁が虫に食われていた。最近よくやる撮影して見て初めて分かる事実
 







キューガーデンに載っていた文献
微妙に違うような気がするが会長が何を見た分からないが間違いないと言うので ・・・・


L. anceps ‘Christmas Carol’
( ‘Iiyama’ x chilapensis ‘K.G.Guerrero’)
前回のものよりはいい花が咲いた、こちらの個体をキープすることに。


リキュール 鶴梅 柚 子 つるうめ ゆず

 アルコール分 7%

 原材料名 柚子 ・ 日本酒 ・ 果糖液糖

 契約農家の生産による紀美野町産柚子
 および古座川などの和歌山産柚子も使用

 第6回 天満天神梅酒大会 
 リキュール部門 優勝
  日本一のリキュールに

 冷やしてストレートやロックで

 醸造元

 和歌山県海南市溝の口119

  平和酒造株式会社 ⇒⇒⇒ ホームページ

 柚子の香りで飲みやすい一品
 限定品とかでなかなか手に入らないらしい。
 社長の和歌山でのお土産
 部屋の中が寒かったので常温で美味しくいただきました。 








ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 年末パフィオ鑑賞会 | トップ | 梅ワイン「げいしゃ」 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
良い花ですね~。 (カトレア)
2016-12-29 14:32:17
我が家でもようやく咲きました。
やっぱり入賞個体で大きくて素晴らしい花です。
その分け株を頂きました。
もう10年ぐらいたつかな?
Unknown (石の華)
2016-12-30 04:40:01
カトレアさん
ゲレイロ系統は咲きにくいですね。

10年間頑張りましたね。

コメントを投稿

作業」カテゴリの最新記事