酒とペットと時々 「蘭」

自分の周りで起きてることをお酒を飲みながら一筆啓上

清酒「越乃寒梅」

2017年02月24日 04時55分55秒 | 作業
昨日はのち
南風が強く午前中は小雨で昼ごろからやみ少し日差しがあり暖かな一日

ドームの蘭展も終わりバタバタ片付け状態
19日にはボブピータース18:18:18の5000倍で全体に灌水


定休日には気晴らしに行きつけの管理釣り場で一日フライフィッシング
源流にもいってみたいが単独行動で足腰が弱っているので不安があるので足場の良い管理釣り場で我慢。


午前中は空いていたが午後からはお客さんもだいぶ増えた。
ルアー、テンカラ、フライの専門釣り場、上流は餌釣り場。
ルアーの人が多く次にテンカ、ラフライの感じ
吾輩は朝のうちはテンカラ、昼ごろからフライに、半分は投げの練習かな?
テンカラではそれなりに大物が釣れたがフライではイマイチ釣果が伸びなかった
フライ、テンカラを初めてそろそろ一年、季節事の違いが何となく分かってきたような。
蘭栽培と一緒なのか時期ごとに色々と替えていく必要があるみたい。

きのう23日木曜日からは「とうほく蘭展&バラとガーデンフェスタ2017」 
国際園芸も売店を出しています。(社長夫婦がいるはず)
牛たんに刺身、牡蠣が美味しいのかな? いやいや、ラン展、ガンバって下さい。

今日あたりから温室内では通常の植え替えモードになる予定
取り合えづはカトレアのメリクロン苗を

清酒 越 乃 寒 梅 こしのかんばい

 純米大吟醸
 
 無 垢

 アルコール分 16度

 原材料名 米(国産) ・ 米麹(国産米)
 
 精米歩合 48%

 味の「幅」と「厚み」が特徴の
 米本来の旨みをお楽しみ頂ける
 「純米大吟醸酒」です。 

 (越乃寒梅には珍しい裏ラベルより)

 醸造元
 新潟市江南区北山847番地1
  石本酒造株式会社

 友人の娘さんのためにブーケを作った時に
 式後に自宅で組うちさんなどを呼んで御馳走する時のために
 用意していた物をいただいた。
 幸せのおすそ分けと言うことで、いつまでもお幸せにと願いつつ
 亡くなった友人の事を色々思いだしながら美味しくいただいてます。



つまみに鱒では無くお土産にいただいた子持ち鮎の甘露煮
この所毎年いただいているような
卵が一杯詰まっていていて味が良く滲みていて美味しい、また、酒が進んでしまう。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加
広告を非表示にするには?

デジブック 『リカステ部門』

2017年02月21日 04時12分42秒 | 作業
東京ドーム蘭展も無事に終わりこの所後片付け。
ドット疲れが出たのか椅子に座ると眠気が襲ってくる。
なんかくたびれて ・・・・・・ 歳のせい

19日の日曜日にはボブピータース18:18:18の5000倍で全体に灌水

今年はドーム内の滞留時間が短くゆっくりと撮影もできなかった中
パフィオに続き吾輩の好きなリカステを少し撮影、まとめてみました。
デジブック 『リカステ部門』

よかったクリックして見てやって下さい。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

デジブック 『ドーム蘭展』

2017年02月14日 05時30分48秒 | 作業
東京ドームの蘭展、設営から中日、やっと撮影できたので吾輩の好きなパフィオを数ある中から独断と偏見でまとめてみました。


デジブック 『ドーム蘭展』


今年は売り子(売りおじさんだが)は社長にいいと言われたので荷物運びでのんびりと午後にでも行くことに
膝もまだ違和感があるのでちょうどよかったです。
今のところ、東名、首都高とも大きな渋滞には巻き込まれなくて順調に行っています。
今日はバレンタインデーとやらで夜9時までの営業とか ・・・・
何時に行くかな?
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ひたすら花を包む

2017年02月07日 21時20分37秒 | 作業
快晴
最低気温 -3℃
よく晴れて久々のマイナス、昼間は日差しがあり温室内は暖か

朝一で重油が入荷
後はひたすらドーム蘭展用の花をひたすら包む。
明日午後にドームへ搬入


Den. polyanthum (= primulinum ) デンドロビウム属 ポリアンサム ( = プリムリナム )
インド産
( ‘JP select’ x ‘Suruga’ )
実生が花盛り






微妙に色合いが、リップの大きさが違いいい個体選びが楽しい。








リップのほんわかした感じが好き




蕾が伸びると言うよりはバルブから離れて行く感じ

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

久しぶりのお湿り

2017年02月06日 05時13分54秒 | 作業
昨日はのち昼前から
最低気温 1℃ 最高気温 16℃
天気予報では15時過ぎぐらいか雨の予報だったがチョット早まったようだ。
今年に入って3回目の雨、少ないなと思って昨年の調べてみたらやはり今の時期までに3回ほどしか降っていなかった。
今までは西高東低の冬型で神奈川では雨が少なかったが冬型がゆるんでくると太平洋側を南岸低気圧(以前は台湾坊主とか言っていたような?)が発生して通るため雨や雪が多くなる、らしい。

相変わらずだらだらとドームの準備、
そんな中、懐かしの常連さんが、蘭談義に、菜園談義、最後は体の不調談義。 


Lc. Curtis Star レリオカトレア属 カーティス スター
( L. William Curtis x C. Mutsuraboshi ) 国際園芸(株) 2014年登録
9㎝ポリポット6~9mmニュージーランドバーク植え
趣味家さんの交配だがもたもたしているものだから会長がさっさと登録


バルブの高さ 3cm、 葉の長さ 9cm
この個体はコロっとしたバルブで可愛い


花茎の長さ 34cmと以外に長く伸びた個体


花径 6.3 x 5.5cm
フラバのような花だが上を向いて咲く
クリヤーな黄色だと思うのだが人によってはクリーム色だと表現する人もいるようだ。
吾輩は好きな色だ 
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

清酒「松竹梅」

2017年02月05日 05時39分34秒 | 作業
昨日も快晴
最低気温 ―0.5℃ 最高気温 21℃
乾燥注意報が出てい非常に乾いているからか霜がほとんど下りていない。
立春と言うことで気分的にも暖かくなってきているような?
昼間の日差しはだいぶ強くはなってきている。

ネット上で Vista のサポートが終わるとの表示が ・・・・・


3日の19時過ぎに撮影
望遠鏡による拡大撮影、大気の状態が悪いのか車の通りが多く揺れているのかハッキリとした画像が撮れない。(腕が悪い

温室内ではドームの準備
支柱立てやディスプレーに使うグリーンを引っ張り出したりお客さんの相手と、まとまりの無い仕事
こんな時が精神的に一番くたびれる。












吾輩のハウスで咲いていた出来の悪い、わが子たち
吾輩が交配して種まきをして育て咲いた子たち、思った様な花が咲いてはくれないが何となく愛おしく感じる。
せっかくなのでディスプレイの端の方にでも入れてやることに。


株市で仕入れてきた中にあった一株、レベルの違いを見せつけられる。

清酒 松 竹 梅 しょうちくばい

 特選 吟醸

 アルコール分 14度

 原材料名 米(国産) ・ 米麹(国産米) ・ 醸造アルコール

 精米歩合 60%

 甘辛度 中口

 濃淡度 淡麗

 日本酒度 +3  酸度 1.1

 飲み頃温度 10℃前後

 醸造元

 京都市伏見区竹中町609

  宝酒造株式会社
 娘夫婦がくれた飲み比べのうちの一本

 喉にピリッと来る一品

 昨晩はしゃぶしゃぶと言うことで

 チョット食べすぎの飲み過ぎ

 ダイハードは前半は寝ていてみられなかった。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

定休日

2017年02月01日 20時36分47秒 | 作業

最低気温 2.5℃ 最高気温 16.5℃
今日も暖かい一日

水曜日で定休日
妻も吾輩も病院通い
妻は歯医者、吾輩は内科に高血圧の薬をもらいに
歳をとると医者通いが増えるかな?
午後は何となくのんびりと




このところの暖かな日が続いたいるためか我が家の河津桜がずいぶんと咲いてきている。


我が家のハウスでもPaph. venustum ver. pardinum
ずいぶんと昔に購入した株、産地によりバラエティーが付いていたもので数種類あった。
微妙に違うようだが今となってはどのような違いがあるのは定かではない。


アルバ、あり合わせの株で自分で交配して播いたもの
なんか貧弱な花になってしまった。
交配する時は親を選ばないとがっかりすると言う見本。


17時過ぎに月、火星、と金星
真中チョット上の赤い点が火星
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

灌水 ・ 清酒「松竹梅」

2017年01月31日 21時33分12秒 | 作業
のち
最低気温 3℃ 最高気温 17℃
ここ数日は1月とは思えない異常な暖かさ。

午前中にボブピータース18:18:18の5000倍で全体に灌水
午後からはドームの準備はチョット休んでカトレアの花の終わった株の植え替え


C. wittigiana カトレア属 ウッィティギアナ
ブラジル産
2008年頃の恩師が交配した苗より開花
花径6cmとチョット小ぶりだがいくつか咲いている中で一番丸い個体




完全にオーバーラップしている。
お日様に当たるとキラキラ感がたまらなくいい。
株ができて花が大きくなる事を期待する。


新春  松 竹 梅  しょうちくばい
 飲みくらべセット
 娘夫婦がお年賀で持ってきた物
 まずは特選純米から
 アルコール分 15度
 原材料名 米(国産) ・ 米麹(国産米)
 精米歩合 70%
 辛口 ・ やや淡麗
 日本酒度 +4 酸度 14
 醸造元
 京都市伏見区竹中町609
  宝酒造株式会社
 飲み頃温度が10℃前後に冷やしてとなっているが
 燗をして飲んで見たが美味しい。
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

清酒「虎変」

2017年01月28日 21時30分05秒 | 作業

最低気温 0℃ 最高気温 17℃
少し暖かい日が続いている。

サボって会長と三島のパフィオ観賞会に出席
東名を使い三島市内で橋の工事にぶつかり少し時間をくったものの10時前には無事に着いた・・・
しかし、駐車場の入り口を間違え会場前で会長を下ろしユータウンし駐車場に 

チョット今年は人も出品物は少なかったかな ・・・
質は相変わらずよく興味をそそるような花が沢山  

デジブック 『三島パフィオの会』

数が多いので自分の趣味でまとめてみました、よかったらクリックして見てください。

清酒 虎 変 こへん

 特別純米

 アルコール分 15度

 原材料名 米(国産) ・ 米麹(国産米)

 原材米 愛知県産「夢吟香」100%

 精米歩合 50%

 虎の毛が美しく生え変わる様に変革を続ける酒を。
 その願いを込めて『虎変』と名付けました。
 越後流の伝統の技にこだわり、淡麗辛口でありながら
 味の奥行き・ふくらみの感じられるお酒です。
 料理を鮮やかに引き立てる「虎変」をお楽しみください。
 (裏のラベルより)

 醸造元
 名古屋市北区山田3丁目 11-16
  金虎酒造株式会社 ⇒⇒⇒ ホームページ

 チョット辛口で芳醇な香りで飲みやす。

 いただきもので美味しくいただいてます。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

西湘蘭展2017

2017年01月25日 22時33分53秒 | 作業
快晴
最低気温 -7℃
今期最高の冷え込み、小稲葉はいい天気だが所によっては雪の被害が出ているようだ。
国際園芸でも暖房に不具合があってこの所、朝には十分に温室の温度が上がっていない。


定休日で蘭展を見に、今日から1月30日まで




小田原バイパスの下りる手前のサービスエリア、ここから見える富士山がお気に入りの一つ

以下、数ある展示品のからチョット気になった物を


リコレリオカトレア属 ゴルフ グリーン ‘ヘアーピック’


パフィオペディラム属 ベナスタム


パフィオペディラム属 未登録
( チャールズウォーシー x ジュンナ マリー )


パフィオペディラム属 センターコート


リカステ属 ショールヘブン




バンダ属 ラメラータ


デンドロビューム属 ステファン バチェロール


モルモーデス属 フーケリー

などなど
コメント
この記事をはてなブックマークに追加