★☆ひらりん的映画ブログ☆★

映画の難しい説明は他人に任せて、ひらりんは簡潔に箇条書きで映画を語ります。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

★「インファナル・アフェアⅢ 終極無間」

2005-04-20 02:54:08 | 映画(あ行)
こないだ「インファナル・アフェアⅡ」を見たばっかりだったので、早速劇場で続編を観てきました。
といっても、あまり話がつながらない。
「~Ⅰ」の内容覚えてないと・・・
2003年香港製作、アクション・サスペンス・ドラマ、118分もの。

あらすじ
マフィアから警察に潜入したラウ。
警察からマフィアに潜入したヤン。
10年近くに及ぶスパイ合戦の末、ヤンは殉職。
ラウは警察官として生きることを決め、他の潜入マフィアを始末していく。
そこに立ちはだかる保安部のエリート警官ヨン。
こいつも「潜入??」とうたがうのだが・・・

ここからネタバレ注意↓(反転モード)
三作目ともなると、パターンが読めてきます。
悪そうに見える奴=警官側・・・です。
結局、潜入マフィアだったラウが、警察のために潜入マフィアを始末するけど、
自分の素性がバレてしまって射殺されちゃう。
展開からしてラウ中心で見てしまいがちだけど・・・
本来、いいものは殉職したヤンのほう。
ついつい脚本につられてしまうところがこのシリーズの面白いとこだね。
でも、三作目は警察とマフィアの騙しあい・・・という構図ではなく、
警察の内部調査的な展開ばっかりだったので、イマイチ引き込まれなかった。
時間が行ったり来たりし過ぎるーーー。
「Ⅰ」とか「Ⅱ」とかを思い出さないといけないのがつらかったね。
ここまでネタバレ注意↑

ひらりん的には「終極無間」=「結局無味」だったかなっ。
という事で今回は
スパイ度・・・★★★

ディカプリオがリメイク作るらしいけど、どうなるんでしょう・・・ちょっと期待大。

ところでひらりんも「人気ブログランキング(映画)」に参加しています。
ひらりんのブログを気に入ってくれたら↑↑クリックしてね。

『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント (26)   トラックバック (86)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「砂と霧の家」 | トップ | ★「阿修羅城の瞳」 »
最近の画像もっと見る

26 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (haru)
2005-04-21 22:53:03
TBありがとうございました。

今回はスパイ合戦もアクションシーンも少なくて、

私もそれが少し残念でした。
TBありがとうございました。 (さばきち)
2005-04-22 21:34:23
すぐさま「Ⅰ」と「Ⅱ」を観返さなければ!と思う映画でしたね。

3部作セットDVDが出たら、間違いなく買うでしょう。それまではレンタルで我慢します。
TBありがとうございました (茴香)
2005-04-23 00:06:11
初めまして、こんばんは。

TBありがとうございました。

遅くなりましたが、こちらからもTBさせていただきました。

今回はチェン・ダオミンが素敵でした~。

ポスターでも彼のショットが一番渋くてカッコ良かったです。
TBありがとうございます (iichiko)
2005-04-24 21:40:29
韓流も面白いですが、私はやはり香港が気になります。

これから先、また香港映画が面白くなりそうな予感がしています。
復習が大切 (hiropechi)
2005-04-26 09:47:08
トラックバックありがとうございます。

私も大変楽しみながら観たのですが、

やはり、前作を見直してから観るべきだったと反省しています。
Unknown (CS)
2005-04-26 18:54:30
TBありがとうございます。

やはりシリーズの最初の作品が一番面白かったですよね。

ハリウッドリメイク、私も期待しています。
TBありがとうございました (kotokoi)
2005-04-27 14:53:23
1を観てから行ったので、何とかついていけましたが、

そうでないと辛いですよね。

1>2>3です、私の場合。
謎解き (chishi)
2005-04-27 23:29:00
時間軸の交差とラウの妄想シーンで

確かに頭を使う作品だったと思いますた。

でも見終わったら全部の謎がくっついて判明して

ガツーンってきましたよ。

ハリウッドリメイク…どうなることでしょうなぁ(汗)
TBありがとうございます。 (mayu)
2005-04-28 20:08:25
今回のⅢを観る前にⅠ、Ⅱをレンタルしておいて正解でした。

個人的には、今回初登場のレオン・ライ、チェン・ダミオンの渋さに参ってしまいました
TBありがとうございます。 (ムツ兄)
2005-04-29 11:44:44
TBありがとうございます。m(_ _)m

やっと『Ⅱ・無間序曲』を観ました。Ⅲはもう内地では劇場公開されているんですね。私の住む、奄美でも劇場公開して欲しいですが、必ずⅢも観ようと思っています。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

映画(あ行)」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事

86 トラックバック

インファナル・アフェア ? (じぶちゅう)
インファナル・アフェア? レイトショーで、みてきました。 16日から始まった、数本の中、 一番に観たかったコレ、男たちの物語。
インファナル・アフェア 終極無間 (ネタバレ映画館)
 今日のマッサージの女はサム似!これも因果応報、無間地獄。シリーズ最終章の今作ではラウが中心に描かれてはいるが、実はバカのキョンもサム似のマッサージ嬢に当たってしまうという因果応報が隠されていた!  とうとう終わっちゃいましたか。何となく寂しい気持ちです
「インファナル・アフェアⅢ 終極無間」劇場にて (xina-shinのぷちシネマレビュー?)
GWに向けて新作映画が続々公開されていますね。見たい作品がたくさんあるんですが、今日はファボーレ東宝で『インファナル・アフェアⅢ 終極無間』と『コンスタンティン』を見てきました。『阿修羅城の瞳』『甘い人生』の前売りもGet済みです。 まずは『インファナル・ア
インファナル・アフェア 終極無間 (I LOVE CINEMA +)
インファナル・アフェア 限定デラックス DVD-BOX INFERNAL AFFAIRS III 2003年 香港 118分 監督 アンドリュー・ラウ/アラン・マック 出演 アンディ・ラウ トニー・レオン レオン・ライ ケリー・チャン チェン・ダオミン アンソニー・ウォン エリック・ツ
インファナル・アフェアⅢ 終極無間 (そーれりぽーと)
驚愕のラストに涙した「インファナル・アフェアⅠ 無間道」 Ⅲへの架け橋としてⅠの過去を描き、Ⅰとは違うアプローチが面白かった「インファナル・アフェアⅡ 無間序曲」 そして待望の三部作最終譚「インファナル・アフェアⅢ 終極無間」が上映されたので早速観て来ました。
救われなかった人 『インファナル・アフェアIII』 (パフィオ - People of About Forty Years Old -)
これは、かなり良かった。 辛い、哀しい映画だったけど、見応えがある。 現実と、回
試写会「インファナル・アフェアⅢ 終極無間」←今回ネタバレ (こまったちゃんのきまぐれ感想記)
試写会「インファナル・アフェアⅢ 終極無間」開映18:30@ヤクルトホール 「インファナル・アフェアⅢ 終極無間」 無間道3終極無間 2003年 香港・中国 監督:アンドリュー・ラウ(劉偉強)、アラン・マック(麥兆輝) 出演:トニー・レオン(梁朝偉)、アン
インファナル・アフェアⅢ。 (この世界の憂鬱と気紛れ)
今日は『インファナル・アフェアⅢ 終極無間』を観てきました!! (今日こそは本当です!!!) 非常によかったです!!!!{/abanzai/}グッジョブ!!!!!{/good/} 思わず感嘆符もいつも以上につけちまうかって気になっちゃいます。 三部作っていうものは最初から三部
「インファナル・アフェア?」 (どこか彼方へ)
待ちに待った鑑賞で興奮していたせいもあり、自分勝手な解釈と思い込みの感想になっているもよう(;^_^A映画を再見すると、それ違ってるよという部分が多くありそうだけど、とりあえず勢いで書いてみました。 長いです、妄想してます、一部忘れかけてます(滝汗)「インファ
「インファナル・アフェア? 終極無間」 (the borderland)
2作目が予想以上の出来だったので、期待を膨らませて行ってきました。少なくとも1作目は見ておかないと何がなんだか判らないと思います。もちろん2作目も是非! ヤン(トニー・レオン)死後のラウ(アンディ・ラウ)の苦悩を中心に、時間軸を巧みに飛び越えながら、?、
インファナル・アフェア3 終極無間 (MOVIE SHUFFLE)
監督:アンドリュー・ラウ アラン・マック 出演:アンディ・ラウ トニー・レオン レオン・ライ ケリー・チャン アンソニー・ウォン 第1作がハリウッドでリメイクの決定がしているシリーズ完結編。 始めから3部作としての完成を目指していただけに、クオリティは
更新情報 2005/4/21 「インファナル・アフェアIII 終極無間」 (silver glass)
CINEMA......「インファナル・アフェアIII 終極無間」の感想をアップ
■インファナル・アフェア? -終極無間- (ルーピーQの活動日記)
 潜入警官のヤン(トニー・レオン)が殉職し、10ヶ月が経過した。警官として生きる決意をしたラウ(アンディー・ラウ)は、事件について、「ヤンを撃ったのは潜入マフィアのラムで、そのラムを自分が射殺した」と証言し、一時的に庶務課へ移動となる。その間ラウは、警.
インファナル・アフェアIII 終極無間 (裏の窓から眺めてみれば)
監督:アンドリュー・ラウ/アラン・マック出演:アンディ・ラウ/トニー・レオン/レオン・ライ/ケリー・チャン/アンソニー・ウォン/チャップマン・トウ/チェン・ダオミン30点満点中21点=監5/話5/出4/芸3/技4 【あの“事件”の後に何が起こったのか?】 潜
インファナル・アフェアⅢ 終極無間 (映画短歌・せんかいへき blog)
 何故俺は奴が眠れた唯一の 安らぎの場に引き寄せられる? ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ★★★★ 2003 香港 監督:アンドリュー・ラウ、アラン・マック                       
インファナル・アフェア? 終極無間 (Diarydiary!)
《インファナル・アフェア? 終極無間》 2003年 香港映画 - 原題 - 無
インファナル・アフェア? 終極無間  (Lovely Cinema)
我がマイカルでは?は上映され、?は上映されなかったので?も・・・とおもいきや上映されていた。なんで?だけ上映してくれなかったんだろう?こーいうシリーズものはちゃんと上映して欲しいよなぁ! 今回は?と?とはちょっと雰囲気違いましたね。私の苦手な時間がいったり
インファナル・アフェアⅢ 終極無間 (ひとりごと)
ハッピーエンドなんてありえないのはわかってたけど、ほんとうに救いようのない話だ・・・。 終わってみれば、主要登場人物はほとんどみんな死んじゃったよ!! そして生き残ったラウは、まさに「終極無間」に落ちてしまったわけです。 当然ながら、「Ⅰ」「Ⅱ」を観ている
インファナル・アフェア3 (雨亦妖輪廻凶鳥-アメモエウリンネノマガトリ-)
見てきました! 『インファナル・アフェア3-終極無間-』 シリーズ最後を飾るに相応しい、オールスター勢揃いのキャストでした。 今回の見所は、なんといってもレオン・ライの起用かと。 彼は元々陰性のキャラなので、謎を秘めたヨンという役柄がピッタリ合っていました
インファナル・アフェア 終極無間 (たにぐちまさひろWEBLOG)
、潜入捜査官ヤンの殉職から10ヵ月後、ラウ警部は内部調査課に異動となりサムのスパイを一人残らず始末することを決意する。サムの商売相手だった中国本土の大物シェンと接触した公安部のヨン警視をスパイと確信したラウは、密かにヨンに対する監視を開始する・・・。
インファナル・アフェアIII 終極無間 (2003) (jajaの映画日記)
Iで投げ出したストーリーをIIIでうまくまとめましたなという感じ(正直言ってこういう展開になると思ってましたわぁ…てーか、ほかにないし)。IIはバックストーリーだし、三部作として予定通りといったところか。 アンドリュー・ラウが(そしてキャスト、スタッフ陣すべて
「インファナル・アフェア?」 (cinema diary+)
無間道3部作完結編。 といったって、?を作ったときには、シリーズにするつもりもまったくなかったというのに作っちゃった3部作。 …というのが「ほんとに?」と思うほど、?も?も?に見事につながっています。?で死んじゃったヤンが?に出てくると最初に聞いたときにはどう
59*無間道Ⅲ~インファナル・アフェアⅢ 終極無間 (Lovely 電影生活)
 3部作いよいよ完結へ・・・・ マフィアから警察へと潜入しているラウ(劉徳華 (アンディ・ラウ)) 彼は自分の正体を疑うか知っていた人物達  マフィアへと潜入していた警察官ヤン(梁朝偉(トニー・レオン))  ラウとヤン両者のボスであったウォン警視(黄秋生(アン
『インファナル・アフェアIII 終極無間』を観ました。 (0120 Blog)
壮大な3部作、遂に完結! それぞれの境遇で、それぞれに与えられた役目を全うしようとする男達… 『運命は人を変えるが 人は運命を変えられない』 本当に人は運命を変えられないものなのか… じっくり観る事が出来て、ずっしりと心に残る重厚な物語… この3部作
インファナル・アフェア3 終極無間 (ふわふわり)
インファナル・アフェア3 終極無間を観ました。 ★★★☆ 前作2作は復習必須です。ちゃんと人間関係覚えていってくださいね。 そして催眠療法で一緒に寝ないように(--;)←寝たのか! インファナル・アフェア 限定デラックス DVD-BOX 感想は[moonberry]へUP。
インファナル・アフェアⅢを観てまいりました (The fitting room  -BOOKs & CDs-)
BGM: Universal Language/Marc Antoine インファナル・アフェアⅢを観てまいりました。 運命は人を変えるが、人は運命を変えられない。 この台詞が2回ほど語られます。 このⅢは、ⅠとⅡをしっかりと観ておかないと少し難解かもしれませんが 深みのある完成度の高い
インファナル・アフェア||| 終極夢間 (日々徒然ゆ~だけ)
 「あいにく、オレは警官だ」シリーズの最大のキーワードがこの台詞だ。  続々新キャラ登場と,既に死人に口無しになっちゃってる面々が,これでもかと回想シーンで登場する。ある意味シリーズ総括編であり,ファンへのサービス映画であるな。
インファナル・アフェア? (KBS)
警察がマフィアに、マフィアが警察に、 それぞれスパイを潜入させる話。 ほぼパーフェクト。 香港(中国)映画は、 ほとんど観たことなかったけど、 これは?・?・?とも秀作。 ?に関してだけいえば、 無理矢理ごちゃごちゃしすぎたような気もする。 やっぱり?かな。
『インファナル・アフェアIII 終極無間』 (Rabiovsky計画)
『インファナル・アフェアIII 終極無間』公式サイト 監督:アンドリュー・ラウ、アラン・マック 脚本:アラン・マック、フェリックス・チョン 出演:アンディ・ラウ、トニー・レオン、レオン・ライ    チェン・ダオミン、ケリー・チャン やっと見ました終極
インファナル・アフェアIII 終極無間 (2003) 118分 (極私的映画論+α)
 潜入捜査官ヤンの殉職から10ヵ月後、ヤン殺害の疑いは晴れたものの、一時的に庶務課への移動を命じられるラウ。警察官として生きる道を選んだ彼は、事件以来、自らの手で警察内部にいる残りの潜入マフィアを次々と始末してきた。一方で彼は、生まれたばかりの赤ん坊を連れ
DVDの特典映像だった (soramove)
「インファナル・アフェア?・終極無間」★★★ トニー・レオン、アンディ・ラウ、レオン・ライ主演 下っていくエレベーター。 仏の間を自分の重みで落ちていく。 響き渡る銃声。 シリーズのラストを飾る印象的な オープニングシーン。 トニー・レオンの弱々し...
Infernal Affairs ? (hiropechi blog)
Infernal Affairs ?(インファナル・アフェア 3)を観ました。前作・前々作を観て、最終章が大変気になり・・・・・。今回はレンタルではなく、奮発して劇場での観賞です。でも、しっかりインターネットで割引券をプリントし、1人300円引き。 感想???? 前作を観て
「インファナル・アフェア III」 (アルファチャンネルは削除されます)
お台場シネマメディアージュにて「インファナル・アフェア III 終極無間」 時間軸が前後するは、登場人物の夢想が出てくるは・・・で、ストーリーを追うのが困難になる。この判り難さは、たぶん制作側の意図したものなのだろうけれど。 「それもアリなの??」と思ってしま
インファナル・アフェアIII 終極無間 (徒然なるままに垂れ流し)
先日『インファナル・アフェアIII 終極無間』を勢いあまって観てきました!ようやく『II』のDVDを見たもんで~。『II』を観た途端、『III』観たい熱が一気にヒートアップしちゃいました。んで、『III』ですが。これはもう、『I』、『II』と観てないとお話にならないと思いま
映画『インファナル・アフェアⅢ 終極無間』貴方は何点? (本と映画と音楽と・・・お酒が好き)
この映画、10点満点なら貴方は何点ですか(^^)? ※この映画、観て良かった? ←金返せ! / ブラボー!→                   0点□□□□□□□□□□10点 ※友達が観たいと言ったら? ←止める  / 推薦する→ 1作目からとても楽しみに
インファナル・アフェア? 終極無間 (kikumasamune)
(原題:無間道?終極無間 英題:Infernal Affairs ?)  映画の感想の前にちょっとつれづれします。  いつもの映画館では今週末から公開開始なのでそちらで見ようと思ったのですが、住居所在地の映画館では全国公開日に封切られていたのと、今日の午後に特に予定は
インファナル・アフェアIII 終極無間 (花ごよみ)
ヤンの物語がラウの運命を決めていく。  前作の謎が次々と明らかに。。。 ヤン(トニー・レオン)の死後も、  ラウ(アンディー・ラウ)は 運命を変えるため他の潜入マフィアを  一人残らず抹消しなければならなかった。 最後の戦いに向かうラウ。 しかしヤンの死
インファナル・アフェア3 終極無間(2回目) (Movies!!)
また観てきてしまいました・・・ 1回目の感想はこちら。 他にも観たい映画があるのに、同じ映画を2回観に行くなんて・・・でも観ないといつまでも気になってしまいそうだったので、思い切って観て来ました。 前回とは別の映画館に行き、観る前にパンフレットを購入。ストー
インファナル・アフェアIII 終極無間 (Black Pepper\'s Blog)
これもちょっと前になるんだけど「インファナル・アフェア3」もしっかり観てきました
#12 インファナル・アフェア? 終極無間 (heaven can wait)
◆監督◆ アンドリュー・ラウ、アラン・マック ◆出演◆ アンディ・ラウ、トニー・レオン レオン・ライ、チェン・ダオミン ケリー・チャン、アンソニーウォン エリック・ツァン ◆製作◆ 2003年 香港 三部作の完結編、やっと見てきました。評判があまりよろしく
インファナル・アフェア 終極無間 (とりあえずな日々(仮))
潜入警官のヤンが殉職してから10ヶ月。 警官として生きる決意をしたラウは事件について、「ヤンを撃ったのは潜入マフィアのラムで、そのラムを自分が射殺した」と証言し一時的に庶務課へ移動となる。その間ラウは、警察内に残る潜入マフィアを自らの手で始末してきた。その
インファナル・アフェアIII (cococo)
「インファナル・アフェア I 」で受けた強烈な印象が、くずれるのがどうしても嫌で
インファナル・アフェアⅢ ((T_T)☆ルーツを探せ☆(T_T))
いよいよ楽しみにしてた完結編。(ちょっとネタバレありかも?) おさらいしてから見に行くつもりだったけど、急に行く事になったので、前回見た記憶を頼りに見ることに。 ちゃんと覚えてはいたけれど、やはり細かい部分は忘れてて、 しかも、今回のは、時間がいったりき
インファナル・アフェア III 終極無間 (思いつくままに)
昨日Iを観て、今日IIを観た。準備は万端。いざIIIを観に。 公開からもう日が経っているせいか、劇場は小さめのところでした。 でも、休日ということもあってか、人は結構いましたね。 隣のおばちゃんは人の席に荷物を置きやがっていてかなりむかついた のですが、無視して一
終極無間 (逋客日乗)
「インファナル・アフェアIII 終極無間」を見てきました。「無限道シリーズ」の最終作。という訳で、「無限道I」見てないとわかりません。悪しからず。 「無限道シリーズ」は劉華、梁朝偉の両大明星を中心に黄秋生、曾志偉、黎明、陳道明、陳慧琳、劉嘉玲、張耀揚などが
<インファナル・アフェア3(映画館)> (たばけんのブログ)
久々に、映画を見てきました\(^O^)/映画は「インファナル・アフェア3」!中国(香港)映画で3部作の完結編なのですが、とにかく「インファナル・アフェア」の1作目にすっかりはまってしまったので、2作目見てから、ず~と楽しみにしてた作品です!感想は。。。納得!!
インファナル・アフェアⅢ 終極無間 [努力は買うが所詮蛇足・・・。貴方のウィッシュキャストは?] (自主映画制作工房Stud!o Yunfat 映評のページ)
貴方のお気に入りの台詞は? 私は・・・ 「運命は人を変えられるが、人は運命を変えられない。・・・よそう。明日はまた新しい日だ。」  (うろ覚え) とち狂ったアンディ・ラウが、一人で暴走して物語を強制終了させる物語でした(巻き添えで死んだ人、一名・・・)。 サイコ
インファナル・アフェアIII (のんびりぐ~)
作品:インファナル・アフェアIII 終極無間(INFERNAL AFFAIRS III) 監督:アンドリュー・ラウ、アラン・マック 主演:アンディ・ラウ、トニー・レオン、レオン・ライ、チェン・ダオミン 公開:2003年 中国・香港 映画館 インファナル・アフェアIII その謎は、まだ
『インファナル・アフェアⅢ』を観て。 (reverse*rebirth)
タイトル通りですが、見てきました。 『インファナル・アフェアⅢ』こと『無間道Ⅲ 終極無間』。 実は、観てから数日が経っているのですが… 見終わってから、かなり切ない余韻に浸されておりました。 さて、この作品。 Ⅲとあるからには、もちろんⅠ・Ⅱがあるのですが 私
映画「インファナル・アフェアⅢ 終極無間」 (solaのえそらごと)
警官として生きること選んだラウは、ヤンの死後も眠れぬ日々を送っていた。 警察内に残る潜入マフィアを始末する仕事が残っている。 だが、離婚調停の中、密輸商人シェンと警官ヨンがラウの前に立ちはだかる。 Ⅲに関してはちょっと付け足し感を拭えませんでしたが、でもや
「インファナル・アフェアⅢ 終極無間」 (こだわりの館blog版)
4/30 新宿東急 にて 傑作シリーズ「インファナル・アフェア」の待望の最終章! 久々のアンディ・ラウ、トニー・レオンのコンビ再登板と、これを期待せずに何と言おう! 柳の下の三匹目のドジョウを期待して鑑賞したのでありますが… 監督:アンドリュー・ラ
インファナル・アフェア?終極無間(2003香) (趣味は映画鑑賞。)
監督:  アンドリュー・ラウ キャスト:アンディ・ラウ       トニー・レオン       レオン・ライ [ストーリー] 香港を舞台に警察とマフィアが10年以上に渡って互いにスパイを送り込み、壮絶な闘いを繰り広げたサスペンス・ドラマ三部作の最終章。 行っ
インファナル・アフェアⅢ 終極無間(映画館) (ひるめし。)
その愛は、まだ終わってない。 彼女の中で、彼は生きている。 3部作の完結編。ヤンが死ぬちょっと前の時期とヤンが死んだ後の時期が交差されてて、たまにどっちの時期だがわからなくなってしまった・・・。 ラウがどんどん狂っていく様がみてて痛々しかったわ。う~ん、やっ
「インファナル・アフェアⅢ~終極無間~」 (思い込み感想文)
待ちに待った「~Ⅲ」がやっと観れる♪・・・そんな想いで映画館へ向かいました。 Ⅰ、Ⅱと面白さがどんどん加速されて、いよいよ終極無間へ・・・ラウの運命は?レオン・ライ、チェン・ダオミンは何者なのか?と、前もっての情報で好奇心はかなり高まっていましたが、、、
『インファナル・アフェア3終極無間』観て来ました (ほんわか日記)
やっと待ちに待った『インファナル・アフェア3終極無間』を観て来ました。観る前に他の人のブログを読んでいると「時間軸が交差していて結構分かり辛かった」とか「頭を使う」とか書かれていたので大丈夫かなー、と思ってましたが何とか混乱せずに観る事が出来ました。と...
インファナル・アフェア (無間道) (US版) DVD - YesAsia.com (あっという間に…)
インファナル・アフェア (無間道) (US版) DVD - YesAsia.com こっ これは一体??? 日本で公開さ
インファナル・アフェア 終極無間 (愛すべき映画たち)
INFERNAL AFFAIRS ?(2003/香港) 【監督】アンドリュー・ラウ/アラン・マック 【出演】アンディ・ラウ/トニー・レオン/レオン・ライ『インファナル・アフェア』『インファナル・アフェア 無間序曲』と来て、このシリーズもついに最終章。まだご覧になっていない方もたく
インファナル・アフェアIII (徒然なるままに)
インファナル・アフェアIIIを観てきましたー それにしても、ひどい映画館だった。映画が始まってしばらく無音なんですよ。「これって映画の演習なのかなぁ」とちょっと半信半疑だったのですが、どう見てもセリフ言ってるし、下に字幕もでているしー観客もザワザワしはじめた
インファナル・アフェア? 終局無間/★★ (Calamari Union)
出演:アンディ・ラウ / トニー・レオン /    レオン・ライ / チェン・ダオミン /    アンソニー・ウォン / エリック・ツァン / その他 監督:アンドリュー・ラウ / アラン・マック ヤンの死後も、ラウは眠れぬ日々を送っていた。他の潜入マフィアを一人残らず
『インファナル・アフェア〓 終極無間』 (『世界の中心で、愛をさけんでると思ったら、中心から微妙にズレてた・・・』)
5月1日“映画の日”のレビューの続きです。 『インファナル・アフェア〓 終極無間』/16:20~/新宿東急にて いよいよ、待ちに待った「〓」の公開っ!! ってホントは、もっと前から公開されてたんだけど・・・ 『英語完全征服』を見終わって、お昼は相変
無間道? 終極無間★★★★☆ (なおのオススメ文芸。)
邦題:インファナル・アフェアIII 終極無間 『警官として生きること選んだラウは、警察内に残る潜入マフィアたちを始末してきた。彼は確固たる地位を気付き始めていたのだったが、大物密輸商人シェンとエリート警官ヨンがラウの前に立ちはだかる。』 director ...Wai ...
『インファナル・アフェアIII 終極無間』  (行雲流水その2)
潜入マフィアと潜入捜査官のお話、『インファナル・アフェア』の完結編『インファナル・アフェアIII 終極無間』。 期待して観に行ったんだけど、ちょっと不満が残る結末だったかな。 そもそも『インファナル・アフェア』の『I』と『III』は元々考えられてた部分で、『II』だ
映画感想:『インファナル・アフェアIII』 (徒然三十路日記♪)
アンディー・ラウ、トニー・レオン、レオン・ライなど香港の人気スター共演で描く大ヒット犯罪ドラマの完結編。潜入捜査官ヤンの死の10カ月後、警官として暮らす潜入マフィアのラウは妻マリーとの離婚調停中。そんな彼の前にエリート警察官ヨンが現れるが、ラウはヨンもまた
インファナル・アフェア3 終極無間 (PARC-FERME Blog)
3部作の最後。 やはり1作目が最高。これは仕方なし。 1,2作を観ないと意味わからないのも当然。 とって付けたようなストーリーの感はあるものの、 最後の作品としては必要だし、決して悪くないです。 1,2作目の為にある作品ですね。 各役者さんの演技も素敵。やは
インファナル・アフェアI、II (シネマ!シネマ!!で映画批評!!!)
タイトル: インファナル・アフェア タイトル: インファナル・アフェア II 無間序曲 マフィアの組員の18歳のラウは(アンディ・ラウ)、ボスのサムの指示で香港警察に入る。一方、ラウと同じ警察学校に通っていたヤン(トニー・レオン)は組織犯
インファナル・アフェア? 終極無間 (いつか深夜特急に乗って)
「インファナル・アフェア? 終極無間」★★★★(ルミエール2
一気にやるらしい~インファナル・アフェア3部作 (凛大姐&小姐的極楽日記!)
千里セルシーシアターで、「インファナル・アフェア」3部作を 一気に上映しているらしい。(8月12日まで) 暑いけど、映画館で一気に見られるチャンスはそうそうない。 がむばって行くべし・・・と思っていたら、京都みなみ会館でも やるらしい。それならば、来るまで待とう
インファナル・アフェア?/終極無間 評価額600円(この額はあまり参考になりません) (Blog・キネマ文化論)
●インファナル・アフェア?/終極無間を鑑賞。 潜入捜査官ヤンの殉職から10ヵ月後
映画『インファナル・アフェアⅢ』貴方は何点?結果報告! (本と映画と音楽と・・・お酒が好き)
いつも 『この映画、貴方は何点?』 にご協力いただきありがとうございます!今回ご報告させていただくのはシリーズ3部作の完結編『インファナル・アフェアⅢ終極無間』です。正直、もうちょっと点数が高いかな~と思ったのですがそれほど突出しませんでした。いただいた感
インファナル・アフェアIII 終極無間 今年の188本目 (猫姫じゃ)
インファナル・アフェアIII 終極無間 申し訳ございません。なんのための インファナル・アフェアフェア か、、、寛平ちゃんではありません! でも、前の2作復習していなかったら、もっと???だったでしょうね。こんなに時間がコロコロ前後する映画、1回見て理解できる
『インファナル・アフェア ? 終極無間』 (honu☆のつぶやき ~映画に恋して~)
 『インファナル・アフェア ? 終極無間』 製作:2003年香港監督:アンドリュー・ラウ出演:アンディ・ラウ/トニー・レオン/レオン・ライ/ケリー・チャンノワール三部作の最終章。第2作がイマイチだったので、今回はどうかな~?と不安になりながら鑑賞。今回のアンデ..
インファナル・アフェアIII 終極無間・・・・・・・・ (サクっと)
インファナル・アフェア III 終極無間 ついに最終章 「インファナル・アフェアIII 終極無間」 さてどのような展開になるのか ヤンはもう死んじゃってるし ラウの今後はどうなるの? 
インファナル・アフェア? 終極無間 (Cinemermaid)
今日は"インファナル・アフェアデー" おさらいで?(無間道)、?(無間序曲)を朝から鑑賞して最後に?を楽しみ、香港ノワールの世界にどっぷり浸った ついでにパロディの【インファナル・アンフェア 無間笑】も観たかったが、それは後日♪
インファナル・アフェアIII 終極無間 (女ざかり映画日記)
貴方は善人になれますか?★★★★★
DVD「インファナル・アフェアIII 終極無間」 (☆ 163の映画の感想 ☆)
続けて3作観終わりました! 3作目のこの作品は、潜入捜査官ヤン(トニー・レオン)の殉職から10ヵ月後の現在と過去の話が入り混じってチョット観ずらかったです。。。 それでも、2作目と違い再度アンディ・ラウ&トニー・レオンが出てくるので作品自体の迫力はあり...
インファナル・アフェア III 終極無間 (おすすめ本と最新映画情報【書評と映画レビュー】 本検索、本通販、映画館、読書感想文、評論、批評)
おすすめ度:★★★★  この映画は香港版ゴッドファーザーとも称される香港映画の金字塔『インファナル・アフェア』3部作の第3作目である。  映画としては1作目でほぼ完結しているのではないかと思われたこの作品は、2作目で1作目の過去に遡り1作目で登場した男達の意
「インファナル・アフェア 終極無間」 (雑板屋)
溢れる達成感! やっと終結した。 緊張感途切れることなく自分の中でやっと完結した。 今回3作目を鑑賞するにあたり、初めから3作を一気に観たわけで・・・・。 1作目2作目は劇場鑑賞したものの、この最終作はどういうわけか?ご近所シネコンでお取り扱いがなかった。.
インファナル・アフェアIII/終極無間 (シェイクで乾杯!)
ついに、シリーズ完結編。 感無量~!
インファナル・アフェアIII 終極無間 (映画鑑賞★日記・・・)
公開:2005/04/16監督:アンドリュー・ラウ出演:アンディ・ラウ、トニー・レオン     潜入捜査官ヤンの殉職から10ヵ月後、ヤン殺害の疑いは晴れ、一時的に庶務課への異動したのち内務調査課へと戻ってきたラウ。警察官として生きる道を選んだ彼は、事件以来、自ら
映画を見たで(今年112本目)-インファナル・アフェア?- (デコ親父はいつも減量中)
監督:アンドリュー・ラウ、アラン・マック 出演:アンディ・ラウ、トニー・レオン、レオン・ライ 評価:80点(100点満点) シリーズ完結編。 すべての謎が解き明かされる完結編のはずなのに、さらに物語が複雑になっていくのは何故? ? ...
映画 vol.44 『インファナル・アフェア?』※TV (Cold in Summer)
『 インファナル・アフェア III 終極無間 』*TV インファナル・アフェア III 終極無間 監督: 出演:アンディ・ラウ(「LOVERS」)    トニー・レオン(「2024」)     公式サイト (05.03. )『インファナル・アフェア?』をTVで ...
インファナル・アフェア? 終極無間 (39☆SMASH)
『インファナル・アフェア? 終極無間』 あらすじ 『ヤンの死後も他の潜入マフィアを一掃する仕事が残っていたラウは、相変わらず眠れぬ日々を送っていた。やがて、生まれたばかりの子供を連れて去った妻との離婚調停のさなか、ラウの前にエリート警官の ...
インファナル・アフェアIII 終極無間 (グレート・タカの徒然なるままに…)
アンディ・ラウとトニー・レオン主演の「インファナル・アフェア」シリーズ最終章。 あぁ、やっぱり訳が解らん。 過去と現在の時間軸が入り乱れてて、そのうえ妄想やら空想やら現実やらさっぱりわからない演出。 もっとお子様でもわかるようにしてくれない ...
インファナル・アフェア?~終極無間 (Yuhiの読書日記+α)
インファナル・アフェア三部作の最終章。1作目のラスト以降を描いた話だと聞いていましたが、実際には「過去」の話もかなり出てきます。 (てっきりトニー・レオンは出てこないのかと思ってたんですが・・) 基本的なストーリーとしては、1作目のラストで生き残ったラ...
インファナル・アフェアIII 終極無間 (Addict allcinema 映画レビュー)
その謎は、まだ解かれていない 【関連記事】 「インファナル・アフェア 無間道」 「インファナル・アフェア?  無間序曲」
インファナル・アフェア? 終極無間 (☆彡映画鑑賞日記☆彡)
 改めましてこんばんは!ってなワケで「インファナル・アフェア」シリーズ3本立てのラストを飾るのがコチラの「インファナル・アフェア」3部作の最終章です。  2では1の11年前の1991年から1997年までだったんですが、コチラでは1までに至るヤン(トニー・レオン)と1...