*花ときおり* minamiのガーデンリフォーム

四季折々の庭の草花と戯れている時が一番幸せです~♪
ローメンテナンスな庭造りで日々の生活は面白可笑しく、前を向いて!

春かしら~~

2017-03-22 08:28:18 | 狭いながらも楽しい我庭




外がまだ白かった頃に

椿の蕾をカットして

室内で咲かせました。


春遠からじ・・・





去年より数日開花が遅れた福寿草







スノードロップも咲いてる~♪


そろそろ春ですものね~

やっと白い雪も解けました。



********************************


お久しぶりです。

前回から1か月以上も経ったのですね。

随分間を開けてしまいました。


1月5日に同居している義父が倒れ

救急車で病院に運ばれてから

3度の入退院を繰り返し、今だに入院中です。

その間、バレーボールの全国大会へ行くための準備や

他諸々思いもよらない事態に見舞われましたが

何とか3月10日からの試合で、岐阜に行ける事が出来ました。

メンバーは老人介護や孫の世話に大忙しの年代で

本当に色々ありましたが、試合結果は二の次として

メンバー全員が揃って行けた事に安堵しました。

帰りは箱根観光もしましたし、

ドタバタのお陰で、より思い出深い旅となりました~♪

家族や周りの方々に感謝、感謝です。


帰ってからは現実に戻り、後始末に大忙しの毎日です。

やっとここに来て落ち着いて来ました。

お庭にも目が行くようになり、春を感じ始めています。

三寒四温で雪がちらつく時もありますが

さぁ~~これから春支度に勤しみたいものです~♪





この記事をはてなブックマークに追加

アマリリス・パピリオ

2017-02-11 19:04:25 | アマリリス



やっと咲きました~!!

アマリリス・パピリオです。

今年初アマリリスです~♬






冬の楽しみがこんなに遅れるなんて・・・

とにかくアマリリスが咲かなくて

半ば諦めかけていた程でしたから

今年に入って蕾を見つけた時は

もう~テンション上がりまくりでした~♪






賛否両論ありそうな色合いですが

お花の種類が色々ある中で

たまにはこうゆう物もありで・・・







室内にあるものの、花を撮る時間や、気候

その時々で、ずいぶん違って見えるのも

お花を見る楽しみになっています。






外は真っ白の世界ですから

室内で見れる花は格別です!

今はまだ蕾が2個しか上がっていませんが

さ~~これからどれくらい咲いてくれるのか

ここでどれくらいお披露目できるかは

アマリリスの気分次第ですかね~~^^






この記事をはてなブックマークに追加

こたつで妄想ガーデニング・・・多花クレマチス

2017-02-05 08:59:41 | 素敵なクレマチス

大寒も過ぎ、立春を迎えて春を意識し始めて来ました。

とはいうものの、北国はまだまだ真冬であります。

今日もこたつで、昨年の画像処理をしています。^^





バラのピークが過ぎ、少し寂しさを感じる頃

多花性のクレマチスの本領発揮となるのです。

我が家への入り口は、バラからクレマチスへと

季節感を感じての様変わりです。





そこは、白の「フロリダ」やブルーグレイな「流星」が主となり



 

その後は、シックな「フローレプレノ」が咲き乱れ

ピンクの「ミーネベル」と白の「ホーゲルビーホワイト」が

顔を見せ隠れしながら、3色コラボしています。





 


    「踊り場」             「グレイブタイ・ビューティー」


我が家では、踊り場はバラの後半戦からの開花ですが

グレイブタイは、程バラと一緒の時期です。




  


   「アルバ・ラグジュリアンス」        「テンテル」       「パープレア・プレナ・エレガンス」


三者とも負けず劣らずの多花です。

殆どバラと一緒に咲きますが

パープレナが少し遅咲きでしょうか。






奥庭では「ミセス・T・ルンデル」が、白バラとコラボです。

かなり旺盛で、どんどん先々と伸びて行き咲き乱れます。



クレマチスの誘引は難しく、自由気ままに咲き乱れます。

それも想定して、想い通りなお庭造りができると良いのですが。

毎回ご紹介できない品種が多くあります。

それは、良い咲き方をさせれない私の責任ですね。

もっと沢山お披露目できるように

今年のお庭を妄想しております。^^









この記事をはてなブックマークに追加

こたつで妄想ガーデニング・・・早咲きクレマチス

2017-01-28 09:24:35 | 素敵なクレマチス


大寒も過ぎましたが、まだまだ寒い日が続いています。

盛岡はドカ雪もなく、ピーンと張ったような空気に

ハラハラと落ちる雪が、より寒さを感じてしまいます。


そんな訳で、今日もこたつでぬくぬく画像整理しています。




<モンタナ・フレッダ>





<モンタナ・ルーベンス>


我が家のクレマチスは、2種のモンタナ系から始まります。



その早咲き系を意識しているのか・・・






<天使の首飾り>


なんと、モンタナ系と競うようにして?

壺型のヴィオルナ系が、負けず劣らず早咲きです。

ヴィオルナ系でも、このクレマだけかしら

こんなに早いのは・・・






<フラウスザンネ>


大好きな大輪系のクレマチスですから

地植えと鉢と2本揃えています。

同じ品種でも、地植えと鉢とでは

開花時期も微妙に違ったりします。






<アラーナ・・・バラ・メアリーローズと>
 


  


 <夢御殿>          <フービー>          <チャリッシマ>



大輪系は、シベが綺麗で魅力的ですね~♡






<ビーズジュビリー>



大輪系のクレマチスも早咲きな物が多いですが

バラの前に豪華な花を見せてくれたり

バラとコラボしたリ、時期をずらして

バラの後にも咲く種類もありと様々です。

大輪系は旧枝咲が殆どなので、扱いが難しく思いますが

ある程度のカットは茂みにならない技でもあるかと

それも来年を想定して残す枝も有っての事ですが。。。

特徴を把握し、バラのシーズンにどう見せるか

あ~~今年も悩みます~~^^








この記事をはてなブックマークに追加

こたつで妄想ガーデニング

2017-01-17 16:07:36 | 愛しのバラ


暖冬かと思われたこの冬も、先週末から寒波が訪れ

これぞ「ザ・真冬」を感じ、こたつで丸まっております。

昨シーズンの画像を整理していると

あれこれ妄想してしまうのは毎年の事。。。






昨年の玄関前風景です。


晩秋に、2本ほどバラを掘り起こし

別のバラを植えてみました。

景観がどのように変わるのか楽しみです♪






奥庭への入り口のアーチは、ピンクの一色です。


バラの後は、ブルーのクレマで青のコーナーに様変わりするはずが

ハニーサックルのピンクが残り、思うような風景になりませんでした。


年々ハニーサックルが領域を広げて来ているので

今年は負けないように、思い切ってカットしないといけませんね。







奥庭は、オオデマリに誘引した2種類のバラがコラボしています。

高い所で咲いて貰う為には、春の作業が大事ですね。

今年はもっと枝が入り乱れているでしょうから

今以上に高い脚立を用意する事にしましょう。



  


 ザ・ダークレディ    メアリーローズ(手前ジャルダンドウレソンヌ)   カントリー・リビング


大好きなER、結構長く育てています。

カントリー・リビングだけ、鉢で育てていますが

地植えしたら、大きくなって絶対綺麗とは思いますが

ボールディングするので、悩んでいるうちに

年月だけが経ってしまいました。

今年はどうしましょう。。。





昨年、超人気者になった「レイニーブルー」

まだ鉢のままですが、クレマや宿根もブルーで統一しました。


皆さんご存知の通り、基本白や淡い色のバラが好きですが

色の組み合わせには拘っているつもりです。

が、センスが無い為、一色コーナーを作る傾向にあるかも。

白、ピンク、ブルー、3色以上の組み合わせはタブー?


昨年までの庭を思い描きながら、今年はあれを入れよう

あれを動かそう・・・等と妄想しています。

春の移植は年々減る所か、多くなっている気がします。

お花の定位置を探して、終わりのないガーデンライフです。

春が来るまで、もう少しこたつで策を練って(妄想)過ごします。






この記事をはてなブックマークに追加