クレマチスとベルと花々

クレマチスと愛犬ベルと花々のブログです。

根茎性ベゴニアです。

2017-03-23 22:40:50 | ベゴニア

根茎性ベゴニアに花が咲きました。


紅葉葉ベゴニアいっぱいお花が上がってきました。
今がちょうど綺麗な時です。
まだ次々と花芽があがってきますが、お花の咲き終わり、お掃除が大変です。


向きを変えました。
真ん中に、ニョロッと下に出てるのが、根茎です。

レックスベゴニアの葉っぱ、色々種類がありますが、
室内で育てるには限界があって、現在は、二種類だけですが
ずっと大事にしたいです。




簪のようで可愛いです。

一つ一つのお花は、特別綺麗なわけではないですが、
ヒラヒラして可愛いです。




こっちは、エスカルゴ葉の「ブラックマンボ」
こちらの方が真っ黒葉で、お花は、やっと出てきた所です。





紅葉葉もブラックマンボも、何年、我が家にいるんだろう?って言う位、古株です。
一年中室内に置いてますが、目立ちもしないけど好きな葉っぱです。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

球根植物です。

2017-03-20 20:53:14 | 球根植物

先日載せた頂いた球根花「Moraea tripetola」の2輪目が咲きました。


左が、1輪目で、長く咲いて1週間経ち、しぼんできました。
茎、凄く細くて華奢です。
これ球根増やして、いっぱい咲いたらいいな~。


今日も球根植物ですが、今回は、私が集めたお花です。


「ヘスペランサ・ククラータホワイト」


お日様があたると咲いて夕方閉じて、また日が当たると翌日咲く。の繰り返し。


「ヘスペランサ・ポーシフローラ」


これも、開いている時は、うっとりする美しさです。




二つ並べて。




原種チューリップ 「ポリクロマ」
こういう配色好きだな~。




これも昼間、全開、夕方また閉じてます。



頂いた球根花が、少しづつ、開花してきてます。
嬉しいです。
開花したらまた載せますね。





コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

クリスマスローズです。

2017-03-17 18:52:11 | クリスマスローズ

先日、早々に咲いたクリスマスローズの後、
他のは、ずっと押し黙ったように、ゆっくり成長して少し咲きました。
今年は咲かないのが、幾つもあるんです。
なんでかな~。


Kちゃんに、ずいぶん昔に頂いた豪華なピコティセミダブルです。
やっと咲きだしました。








これはね、去年、Jちゃんに頂きました。


Jちゃんどうしてるだろうか?
2~3年前に「face bookを始めたら、忙しくて忙しくて・・・
メールのやり取りみたいに、すぐに返さないといけないから大変なんだ。」
と、たしか言ってました。

私は実名をいれるFacebookは、やってないから分からないけど、
へぇ~そうなんだ・・・って思ってました。
もう一年以上、更新されてないものね。

のんびりブログがいいですね。




これもJちゃんからのですが、これも、やっと咲きだした所です。
皆、のんびりやさんです。




こちらは、kyoroさんからの原種で、蕾がやっと出てきました。
まだ数日かかりそうです。


一番右にニョキッと出てきたのが期待できそうだな~と思ったけど
さっき、良く見たら、花芽っぽい感じではなかった・・・


これは、蕾っぽい感じがします。


あとは、我が家にある、やっと咲いた、一輪目




二輪目・・・

コメント (10)
この記事をはてなブックマークに追加

球根植物です。

2017-03-15 16:46:52 | 球根植物

 
kyoroさんから頂いた球根から、またまた綺麗なお花が咲きました~。
「Moraea tripetola」

スッと伸びた茎の先端にお花が咲きました。
他の茎にも細い蕾が2個あります。

Moraeaって、凄い沢山の種類があるのでビックリしました。

これね、11日の写真なんですが、今日で4日経っているけど、まだ咲いてます。








「Moraea tricolor」
これは先日、「Moraea tripetola」って書いて載せちゃったんだけど
どうもこちらが「Moraea tricolor」で、前回間違って載せてました。

咲いたのを載せたけど、1日花で、見逃すと大変・・・しぼんでます。


次々と下から花芽があがってきますが、これを見た時、嬉しかったんです。
だって3本も蕾があるんですよ。
でもその日は雲っていて、夕方見て、きっとこれは明日開花だな・・・と思って
翌日の朝、見たらしぼんでた。
いつ咲いたんだろう?
これは同じMoraeaでも背丈が低いです。


「bulbinella triquetra」








「ムスカリ ムスカリミ」
2球植えてあって、もう一つの、これから咲く方が、ビッシリ蕾がついてます。


「ムスカリ モスタカムメジョア」
前回載せた「ムスカリ モスタカム フラバ」に似てます。




「トリケスタニカ」
原種チューリップです。


咲きました~。


日曜日に娘が、ラナンキュラスだけのアレンジメントのお花を持ってきました。


凄いんです。


パンフレットと、それぞれの名前を書いていってくれたけど、
いっぱいあって、 よく分からなくなっちゃったので写真だけでもいいか~とさぼりました。

たしかに豪華なラナンキュラスばかりだわね~。


コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

原種シクラメンとヴィオラです。

2017-03-11 21:36:44 | 原種シクラメンなど

鳥と原種シクラメンを二つ載せました。
やっと、コウムが咲きました。
去年の放置育てのせいで、お花はたったの3鉢です。
所が、その3鉢が3色とも違って咲いてくれたので、ラッキーです。
他は葉っぱばかりなので、来年に期待します。

5
白花です。
左に3個、右に2個咲きました。
揃って並んで咲いてくれればいいのにね。






向きを変えて・・・




これは、薄っすらピンク
少しお花が多く咲いてくれました。








赤花はたった2輪です。
ずいぶん前にデパートの蘭展で買ったものですが、
これも管理不行き届きで、球根を腐らせてしまったんです。
球根が硬い部分が半分よる少し多かったかな?
それで、腐った部分を取り除いて植え替えて置いたら生き返りました。
それが育ったんだから嬉しいです。




右のお花は開き始めた時ので、翌日、見たらきちんと反り返ってました。


ヴィオラです。
「春ルルル」
11月に頂いたものですが、1株で、こんなにモリモリになりました。






こっちは、3株位入ってます。




ヴィオラって、今頃が一番綺麗に咲いてますよね。
秋の終わりころから出始めて、早いのでビックリしますが、
長く咲いて冬を楽しませてくれて有難いお花です。



コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

公園の鳥

2017-03-11 21:35:33 | 鳥 生き物

10日位前に、自彊術の帰りに、同じ敷地内にある公園に寄りました。
なにかいるかな~と思って歩いていたら、
雀らしき鳥が2~30羽、私が歩くと5m位先に飛んで、
また歩いていくと、5m位先に飛ぶを繰り返してたんです。
雀が群れでいるのだと、ばかり思っていたのですが、立ち止まってよくよく見たら
横縞がはいっている感じがしたので撮りました。


土の色と同色でわからないですね。
何羽いると思いますか?
何とかを探せ・・・じゃないけど、6羽はいるんです。
全然分からないですね。


こんな感じ・・・


また歩いて行ったら、皆で浅い池に入りました。


どれもピンボケだけど、この鳥、初めて見ました。
目が鋭いですね。






水あびしていると言うほどのものではないんだけど、新顔さんが見れてこれもラッキー。
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

坂東三十三観音様

2017-03-08 23:42:40 | お詣り

5日の日曜日に坂東三十三観音様のお参りに行ってきました。

ずっと、行かれなくて、前回行ったのはいつだったろう?と
御朱印帳の最後に書いてもらった日づけを見たら
平成二十六年 九月十四日と書かれてました。

ビックリだわ・・・
二年と半年近くも行ってなかったんです。
今までに19ヶ所お参りしてました。

今回は千葉の房総です。

28番「龍正院」 27番「円福寺」 じゅんれいの寺「満願寺」の3ヶ所です。

満願寺は、最後の場所に書いてあって三十三観音ではないようですが、
お寺様の紹介の最後に書かれてます。


「龍正院」の門です。




本堂ですが、このお寺は古かったです。
「十一面観音」ご本尊です。
通称 滑河山 龍正院 と呼ばれているようで、ずいぶん前に買ったパンフレッットに書かれてます。




銚子電鉄に乗りたいと言うので、銚子駅に着きました。
あと5分ほどで発車すると言うので、キョロキョロしたけど改札口がなくて
急いで駅員さんに聞いたら、JRの改札口を通って、その先にあるのだそうです。
切符も買わずに改札を通るんです。
その先に銚子電鉄のホームがあって小さなホームに
女性の車掌さんから切符を買って乗ったら、すぐに発車しました。


孫は一番前で線路を見て喜んでました。

主人と娘に任せていたので、また電車で戻ってくるのかと思っていたら、
主人は車で、先の駅に行くのだそうです。
2駅乗って降りたら主人が待っていて、それから次のお寺様に行きました。


「円福寺」
「十一面観音」
通称 銚子観音、飯沼観音




天井に観音様の絵が描かれてます。




満願寺です。
このお寺は比較的建物が新しいように思いす。



「十一面観音」「千手観音菩薩」「聖観世音菩薩」「馬頭観世音菩薩」
「不空羂索観音(ふくうけんさくかんのん)」
「准胝観音菩薩(じゅんていかんのんぼさつ)」「如意輪観音菩薩」

観音様って、こんなに色々、いらっしゃるのですね。
年くっているのに無知で恥ずかしいです。


最後は犬吠崎灯台に行きました。
登りましたよ。
99段と書かれてたから、大丈夫だと思ったのですが、
最後の10段残して、座り込んでしまいました。
階段と坂はダメです。


外房の海は荒かったです。

下の岩場に降りたら、孫が大喜びで、貝を見つけては歓声をあげて
普段、見ることがないから楽しかったようです。


その後、食事をしたのですが、大きなイカのお刺身です。
見たら、まだ足が動いていた。
可哀想・・・
でも食べちゃった。


頭と足はお刺身食べた後、天ぷらにしてくれました。


これは、チョッとつついてしまったけど、金目鯛の煮つけです。
これはおいしかったです。
あとマグロの中落ちを一つ頼んで、皆でご飯とみそ汁とお新香です。
周りを見ると、他のお客さんも、皆、同じものを食べてました。
孫はカニクリームコロッケですが、3個もついてきたので
私が一つ食べたら、カニがいっぱい入ってました。

なんたって、銚子漁港がすぐ側だから、こういうのが食べられるのですね。


お店の真ん中に大きないけすがあって、イカがいっぱい泳いでいるんです。


伊勢エビもいっぱい。


これは、お店の人に聞いたら、ヒラメと、カレイが両方入っていると言ってました。


手前の魚はとても大きくてビックリしました。

今度は少し頑張ってお参りにもっと行けるようにしたいです。

ところが、残る県は栃木、群馬、茨城県なのですが、どうも山の方にあるようなんです。
歩けるかな~。



コメント (8)
この記事をはてなブックマークに追加

球根植物です。

2017-03-06 21:24:12 | 球根植物


「Tropaeolum brachyceras」
平成26年9月にkyoroさんに球根を頂いて、去年、初開花して今年も咲きました。
とっても可愛いお花です。


まだ咲きだしたばかりです。


「Lapeirousia montana」
いっぱい咲きだしました。
このお花の色、素晴らしいです。
とても上品なお花です。






「Lapeirousia viridis」

上のブルーのお花も、Lapeirousia、ってつくのよね。
同じ系統なんだわね。
でも全然雰囲気違いますね。


お花が踊っているのよね。

咲いたのを、そのまま放置してたら、種が飛んで、
今、あちこちから芽を出して咲きだしてます。




「バビアナ・セデルベルゲンス」






「ゼイフィラエレガンス」
去年の秋、タキイで球根買いました。

蕾が出てきて、嬉しいな~と思ってたら、11月の寒さに会ったら
下葉が茶色くなってきてしまいました。
寒さに弱いと書いてあったのです。
あわてて、室内に取り込み窓辺にずっと置いてました。


球根は3個植えたのですが、発芽したのは、1個で水やりしてたら
もう1個コロコロと上に上がってきてしまったので、土の中に押し込めました。




花びらの縁に、わずかにブルーが入って、とても上品です。
カタログの写真を見ると、もっとブルーが綺麗に多く写っているのですが、
室内で咲かせたからなのか、分からないですが、ほんのわずかだけ、ブルーです。





コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

新宿御苑に行きました。

2017-03-03 13:13:28 | おでかけ

記事を二つ載せました。
蘭と新宿御苑です。

先週の土曜日に新宿御苑に行きました。

婿さんの店の前にお花を植えに行って帰りに寄りました。
お店や娘たちが住んでいる所からは、すぐ近くなのですが、
いつも、せわしなく植えるとすぐに帰ってきました。

目的の場所は、ブログ友の風車さんが前に「母と子の森」で
シジュウカラや、メジロが水浴びしてるシーンを載せてたので、それが見たかったのです。

大木戸門の駐車場に車を止めて、母と子の森まで、園内マップを見て、せっせと歩きました。
慣れてる場所だと疲れないんだけど、重いバックを右手に持って探しながら歩いたので疲れました。

やっと着いたのですが、三脚に望遠レンズをつけて立っていた男性に、
「シジュウカラや、メジロが水浴びしてる場所、どの辺か分かりますか?」って聞いたんです。

「今年は水があまり流れてないので、私も今年は見てないですが、あの辺りです。」と
指さしてくれました。

私は「何を待っているのですか?」とお伺いしたら、
「カワセミが、もうじきやってくるのです。今日は少し遅れているようだ。」
とか、このような事を言ってました。
12時40分位だったかな~。

男性の後ろに座って一緒に待ちましたが、5分経ったか経たないうちに
「来ましたよ。」と教えてくれました。
凄いでしょう!


前方の木に止まってました。
望遠レンズがないので、こんなです。
もう少し遠くまで写るレンズを持って行ってたので、カワセミが来る前に、
取りかえようと思って膝の上で、外したら、「ホコリがはいりますよ。」とか
言って下さって、きちんとした場所でセッティングしなくちゃと思ってやめした。


一瞬にして水の中に飛び込んで、すぐまた木の上に戻りましたが、
ちゃんと小魚咥えているんですよ。
水に飛び込んだ時、撮ったのですが見たら水しか写ってなかったです。


上の写真をトリミングしました。

風車さんが、新宿御苑のカワセミの写真をよく載せてたので、
行って来た日に「今日、母と子の森に見に行ったけど見れなかった。」とコメントしました。

そしたら、そしたら、風車さんも同じ日に行って、カワセミの写真撮っていたんですって・・・

そうです、私がおたずねした方が風車さんだったことが分かりました。
ビックリです。
まさか、風車さんだとは思ってもいなかったです。
とても親切に、カワセミが来る場所や、カメラの事、水浴びの事、教えて下さいました。

私は、風車さんの後ろに座っていたので、風車さんのカメラの先、水面、やってくるであろう木、
そればかり見てたので、お顔をよく見てなかったので、どんな方だったかな~と考えました。

もう少し、お話したら、お互い、ブログ友だと言うことが分かったんだと思いますが、
あの時点では分からなかったです。

ご親切に、教えて下さって、どうも有り難うございました。

私はカワセミがじきに飛んでいってしまったので帰りました。
その後も、またやってきたのだと思うのですが、
家の近所の公園にカワセミがいるので、そのうちに撮りに行けばいいと思って帰りました。
今度、近所の公園でカワセミを撮りたいと思いました。

風車さんは、翌日、それはそれは見事な素晴らしいカワセミの写真載せてました。

こちらが、風車さんのカワセミの写真です。
素晴らしくて、見とれました。
ぜひ、ご覧になって下さい。



この木、大きな木なんですが凄いんです。
横にグッと伸びて右の方で上に向いてます。


「ラクウショウ」の木


何年も前に娘たちが、この写真を撮って送ってくれたことがあるので、
これも見たかったのです。
樹齢100年を超えると書かれてます。


私からすると、仏様がいっぱい立っているように見えます。




これは子供がいっぱいいるように見えます。

12




この梅の枝ぶりが気にいりました。
結構、大きな木なんです。
人が次々にやってきて、梅の写真撮ってたので人が途切れるのを待って撮りました。


全体を見ると淋しいけど、側で見ると可愛いです。




こちらは淡い色のサクラです。


側で見ると結構、色が濃いですね。


こっちのサクラも、お洒落な立ち姿です。
いつか大木になって見事な枝ぶりになりそうだわ。


上のサクラと、また違ってますね。


大きな木ですね~。
コマーシャルの、この木なんの木・・・みたいです。

新宿御苑は近いのに、全く行くことがなくて、小学校の遠足以来なんです。
きっと、この木も、当時の私達を見てたんでしょうね。


温室に入ったら、この蘭、大きい。




エビが這い出てきたようなお花です。
他にもお花の写真、色々撮ったのですが、長くなるのでパスします。



24


「ペンデュラ」のようですが大きくなってました。
セントポーリアは、こういう場所、温度が、お気にいりみたいですね。

母と子の森に行く途中、大きな池の橋にカメラを構えた人達がいて、
オシドリが、あの陰にいるのですが出てこないんです。と教えてくれましたが、
今回は水浴びシーンを見たかったので、パス。
12時過ぎに駐車場からテクテク歩き、カワセミを見て、ラクウショウ、温室を見て
他は全く見ないで帰ってきました。
2時半過ぎには、外に出てたので、滞在時間は短かかったです。

後から分かった事ですが、風車さんに、お会いできて良かったです。
どうも有難うございました。


コメント (14)
この記事をはてなブックマークに追加

蘭です。

2017-03-03 13:00:07 | 


「max.varlabills"ナナ”」(マキシラリアバリアビリス”ナナ”)
咲きました~。
Kさんが去年株分けしてくださいました。
小ちゃくて、可愛いお花なんですよ。
現在、3輪開花してます。


アップです。


「デンドロビウム・キンギアナム・シルコッキー」
これと下の黄色い小さいのを先日の蘭展で買ったものです。




「Den.Uaeng Thueng」(ウェンツェン)
これも小さなお花です。




「Zgn.Murasakikomachi」(ジゴニアシア・ムラサキコマチ)
蕾だったのが開花しました。
いい色だわ。
これも蘭展で購入したものですが、先日、JHに行ったら、
ず~っとお安くなって売ってました。ガーン。
出店料があるんだから、しようがないけどね。

それで、なんともドジなんだけど、名無しの蕾つきのお花、鉢移動してたら茎を折ってしまいました。
来年、咲いてくれればわかるけど、咲かないでボツになったら、ちょっと悔しいです。






「Den Omokage」(おもかげ)
前回、咲きだしばかりのを載せたけど、いっぱい咲きだしたので再度・・・


このデンドロ、小さくていいです。
幅は取らないし、茎は細くて、お花はいっぱい咲きました。
豪華なデンドロモもいいけど、我が家は狭いから小さいのが丁度いいです。


「ピエラルディ」
大好きなお花です。
下垂するお花が、特に好きです。

冬はカーテンレールに吊るして、夏は物干し竿につるしてます。
親株です。


こちらは高芽からのお花は2本です。










コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加