Arcam Books  古本漫画、中古CDまみれの日々
人間いつかは死ぬものです…だったら人生楽しみましょう!良い音楽・笑える漫画・いい女に囲まれて
 



気が付けば1ヶ月ほどブログお休みしてましたね。

書かなくなれば書かないもんなんです。
最近はブログやmixiで自分の文才に気づき始めている人って結構いるん
じゃないでしょうか?

面白い文章書く人って素敵です。尊敬します。

はい。で、掲題の件ですが、

実はこの数ヶ月、あるビジネスプラン発表会に
結構力を注いでました。

神戸ドリームキャッチプロジェクト

http://www.kobe-ipc.or.jp/n_kigyou/dream/nintei.html

神戸市が主催するマネーの虎みたいなもんです。
入賞すれば、資金援助、コンサル援助、技術援助、オフィス援助
などいろいろ便利です。


数あるサポートの中で最も、望んだのがこの財団ビル7Fのオフィス入居です。
ハーバーランドの好立地に激安の家賃で入居できる。
しかも金融機関、こっきん、神戸中小企業支援センターもあり、商売するにも
人材確保するにも絶好の場所です。

http://www.kobe-ipc.or.jp/

しかし、このビルの入居はかなーりハードルが高いのでした。


神戸DCPの応募第一回目は見逃したので第二回目の応募で初出場しましたが、
その時は、面接官の人数と格式ある応接室での面接に
圧倒され、80組中40位ぐらいと辛酸をなめてしまいました。



あれは悔しかったなあ。



それから地道にビジネスプランを精査し第3回目の応募。
今回も80組前後の応募。しかもこの施設への入居できる企業は1社のみ。
担当の方の話によると、相当強力なプランを持った「ものづくりのベンチャー」が
入居を狙っているとか・・・。



こりゃあかん。



いつものあきらめ癖がでそうになりましたが、今回はコンサルタントの先生に
助けられながら、プラン資料も前回とは比べ物にならないぐらい
綿密に。

その甲斐あって1次、2次、と順調に進んでの最終3次面接。

最終12組に絞られ、最優秀賞5組を決定する最終面接です。

この3次面接、人数は前回の倍以上の20人が面接官。実際に質疑応答するのは
数人ですが、とにかく人数が多いかった。

しかも、最終面接は実践のIT関連の社長、年商数10億のベテラン社長。
とどめにベンチャーキャピタルの社長が目の前に鎮座。

ほどほどのプレッシャーになると、あかんたれなんですが、
これほどのハイプレッシャーになると逆に勢いがつくんですね
不思議と。オイラは。

20人には全員伝わらないから、

「一人、落としてやろう。」

と、狙いをVCの社長に集中。彼の目を見て訴えかけました。

ちょうど、ヒロシとトオルが白山で囲まれた時に使った戦法ですね。

中古ビジネスの究極みたいな少し哲学的な話。

「買取を制するものは中古を制する」

当たり前の話でしたけど、なるほどなあと関心してくれました。

手ごたえを感じつつ終了。

で、結果待ち。

午前中に12組面接して昼から、審議に入る模様。
ですので次の日には結果がでるという仕組みでした。

数人、関係各位の方に面接直後お会いして、

「プレゼン良かったよ!」

と褒めていただきました。

これだけで満足でしたね。








で、翌日財団から電話。

そう、まさかのまさかです。奇跡がおきちゃいました。

優秀賞X-KOBE認定でしかも、オフィス入居も確定です!




やったぜ!しずちゃん!



X-KOBE「以降」、「以前」でまたアーカムは変わります。第7章突入です!

と言う事で、ブログを借りて、協力、応援いただいた皆様に

お礼申し上げます。

ありがとうございました!



コメント ( 8 ) | Trackback ( 0 )




皆さんいれてますか~?

うちは導入4ヶ月。

確実に社内の結束も強くなってるし、

問題意識の共有化ができてきました。

使い方にもよるでしょうけど、

器を作ってあげるといろんな使い方をユーザはしよる

と言うことも実感。


オープンソースのopnePNEで行くか

ASPで行くか迷ったけど。楽チンな

後者で。

グループチューブ
http://grouptube.jp/

バージョンUPの速度もそれほど速くはないので

mixiクローンで自分でインスコするのがいいんですけど・・・

とか何とか導入してからも悩んでたら

今日、「ぐるちゅ」にスケジュール管理が入ってました。

うーん、永遠のベータ版。

最近この響き大好きです。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




昨日、王子に入ってるときにコンビニで購入。

ファンタ クリアーアップル
http://store.yahoo.co.jp/misono-support/b16-164.html

デザインが単に気に入って買ったんだけど、
まじでおいしかった!

ジュースで感動したのは、18年ぶりぐらいじゃないか?

のび太が未来のキャンディーを食べた瞬間ぐらい感動。


CMとかデザインとかなんとなく、ファンタは好き。

ゆるいテンションがそのまま生かせてるプロデュース。うまい。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




伊勢丹がバーニーズニューヨークを売却。

http://www.sankei.co.jp/news/060620/kei097.htm

バブル期に専門店部門を引っ張っていく為、事業提携。その後本業でなく不動産投資など
で米本社が傾き、伊勢丹はその再建に奔走、泥沼化、特損500億近い数字を計上した。

なんとか、黒字化し、これからという時だったが、取締役会で売却が決定され

惜しまれながらも、手放す事になった。

今後伊勢丹は百貨店事業に資本を集中させるという。



ちょっと発想は違うんだけど、

うちの事業においてマンガと音楽

この二つは同サイト、同事業内で運営していっていいのだろうか?

って考えた。

本とCDは商品発送、登録、ピッキングからすべて方式が異なるわけで。

しかも、同時に購入するお客さんは全体の数%か?
(これはCD・DVDのマスタがへぼいのにも関係してくるけど)

損益計算も別部門、別サイトとして管理者を立てるべきでは?

倉庫が別になってもかまわないのでは?

しかし、買取を依頼されるお客さんは本もCDもいっしょに送って来るし。

うーん、いろいろ考える事ができます。


一度、会議の議題にあげてみたいです。



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




5年間使っておりました、本の研磨機がかなり調子がわるくなってきたので
研磨機(本の天、地、背の部分の日焼けをクリーニングする機械)
を購入しました。

今のスタンダードは紙やすりのようなドラムがついた
タイプ。

今まで使ってきた研磨機もそのタイプなのだが今回は全自動
切り削りタイプを奮発して購入!

これがかなり、きれいにクリーニングできる代物。

ヤスリドラムで研磨するのでなく、髭剃りの刃のようなもので0.9ミリ削ってく。

均等に力がかかり非常に安定した仕上がりに。

しかも全自動なので力のない女性のスタッフでも簡単研磨。

メンテナンスが少し面倒ですが、それも月一程度。いやーいい買い物したかな。



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




アーカムの仕事って結構いろいろあるんです。

店舗の方はハタキがけに始まり、接客、商品注文、買取。

ネットの方は商品在庫登録やったり、配送商品の箱詰め、商品ピッキングとか

いろいろ。

友達とかには、

マンガとかCDとかに囲まれて、楽しそう!裏山鹿~とか言われちゃいます。


はい。実際楽しいですけど。



でも、意外と地道な作業とかあって、根気のいる仕事も多々。

昨日、社員がネット店で一生懸命商品登録をしてるところをじーっと見てたんですよ。

一生懸命やってるんですけど、凄くつらそう。

実際、聞いてみると



正直、登録はあんまり楽しくないそうです。


でも、売上とかの責任を感じるので必死でやってるわけなんですね。

その作業は大事な仕事の一部だし、

もちろん仕組みを作ったのはボクなわけです。

一生懸命やってる姿を見て、感謝してますよ。マジで。


ひょっとして仕組みを作っただけでなく、

働く際の「変てこな」テンションも伝授しちゃったわけなのかも

しれません。

ボク自身、身を切り詰めて仕事をするクセがサラリーマン時代から抜けない

所もあったので良くない部分も教えちゃったかも。




これじゃあ、人生面白くない。




まずはボクから。


今やってる仕事、どうしたら「もっと」楽しくなるか?

考えます。

今でも十分に楽しいです。ボクはどこからか勝手に「楽しいそう」を探してきて

自分の「楽しい」に作り変えてお金儲けを考えて来たわけなんですが、


「もっと」楽しくするには?をもう一回考えてみます。



もっとピッキングが楽しくなるには?
もっと梱包が楽しくなるには?
もっと接客が楽しくなるには?
もっと買取が楽しくなるには?
もっとマンガを楽しく売るには?

もっと、もっと。



そんなん無理といわず、無理やりでも考えてみましょう

>アーカムスタッフ


別に今の仕事だけでなく、こんな仕事があれば楽しそうとか

こんな事やってみたいとか。そんなんでもいいかも。

10個考えたら1個ぐらいは採用できそうなのが出てくると思うんだよな。





コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




実は前々からこの記事がしゃちょう日記百回目となることは知ってました。

んでも、何を書こうか、うんうん悩んでましたけど、
結局何も思い浮かびませんでした。

ですので100回記念は、社長日記の原型となった
日記が出てきましたのでUPしときます。

http://www.arcam-b.com/nikki/nikki.htm

今も昔もあんまり進歩ないのがよく分かります。

とにかく100回です。自分におめでとう!

コメント ( 5 ) | Trackback ( 0 )




今回は某大手企業の創業からのメンバーの方と
某システムについてお話し。

某が多すぎてなにやらよく分かりませんが、ご勘弁を。

人当たりよく非常に業界にも精通していらっしゃって
お話ししてて勉強になりました。

次回神戸に来る際おもてなし致しますので。(カレーで。藁)

その後空き時間にサテンで雑務をこなし、まんがseekの打ち合わせに。

今回サーバ周りのお話しばかりで少しついていけず・・
課題を残す。

で、帰ってきて、考えたのだけど、参加メンバーは優秀な人材ぞろい。
そこで同じ知識を追いかけても意味ない(というか求められてない?)
ので自分にしかできない何かを、原点回帰で見つめなおそうと。

ローマは一日にしてならず。はてしなく遠いです・・・。

その夜はOFF。久しぶりに旧友と出会いCLUB「ageHa」へ
http://www.ageha.com/

友達の誕生日をシャンパンでお祝いしたあと、
ダンスホールへ。久々に騒いだ感じ。

何年ぶりかなあ。このメンツで騒いだのは。
結局うわさを聞きつけて、いろんなとこから友達がやってきて
朝解散時には12~3人いたはず。


次の日は東京観光してたけど、完全まったりモードでした。(写真は表参道Hills)




コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




昨日行き着けの美容院へいったら、お客さんでものすご霊感強い人がおったらしく、
無理やり診られた。

いや自ら望んだか?

手を握るとイメージ映像がでるらしい。オイラの場合、

・サバイバルゲーム。

・清らかな小川(これはよく分からんかった。)

・岩山をよじ登ってる。

・ジャングルジムでなんか戦ってる子供の映像。

らしい(笑)

好き勝手言ってくれるわ。ほんま。

まあ、当たらずとも遠からずなので、まじめに問答したけど。

結論「急ぎすぎると、けつまづくらしい」ToT

注意します。はい。


今日は某書店の執行役員の方とお話し。

昔あったときも、スケールでかいなあ。と思ってたけど、今もでかかった。
4年ぶりだったので少しは差が縮んだかなと思ったけどあんまり変わってないなあ。

書店の将来像をどう描いているかをずーっと聞きたかった。

で、内容は載せれませんが、ほんと聞いてよかったと思う。

とにかく何かが変わっていく。

あっちでもこっちでも。


そんな中、焦るな!ゆわれてもねぇ(笑)



コメント ( 6 ) | Trackback ( 0 )




やるなあ、ブックオフ。うちのパートのおばちゃんずにも感想聞きたいなあ。
女性のパートからの上場企業の社長って日本の男社会にはなかったですね。

賞賛です。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060516-00000258-kyodo-bus_all

どんな人なんでしょうか坂本社長。
会いたいですね。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )



« 前ページ