”遊山乞食” 山と温泉と

"yusankotujiki" 軽自動車(スバルサンバー)に車中泊ぶらり旅
  ~カテゴリー【索引】にリンク付一覧~

焼岳/新中の湯コース

2016年10月14日 | 
絶好の登山日和なので、早起きして7時に登山開始のつもりが、起きたら6時を過ぎていた。車内3.3℃、結構冷えた。お湯沸かして朝食等して登山口に向かう。駐車スペースはほぼ満杯だった。出発を急いだからか、サングラスを忘れたままの登山となった。汗をかかない快適登山で山頂へ、山頂は風が冷たかった、持参のお握りたべて景色眺めるが寒くて早々に下山開始、怪我しないようゆっくり下った。山頂付近で測量の時に使う赤白の棒に何やら測定器みたいなのを付けた青年が居たので何をしてるのか聞いたら「磁気測定」、地下の構造が判るが、火山活動や噴火の予知とは無関係らしい。

【行程】8:00登山口→10:45山頂11:10→13:20登山口 15,269歩

・AM7:50 何とか停めれた。紅葉はまだ


・登山口に新しく注意看板が設置されていた




・1時間で森を抜け展望が開ける


・紅葉はまだだが、笹が奇麗


・南峰との鞍部より北峰を望む


・トラバースし上高地コース合流点へ出た


・ここから噴気孔横を通過し山頂へ


・山頂






・鞍部まで下る、山頂に磁気測定中の青年


・無事下山


■本日(10/14)のデーター
===========================
天気:晴→晴→晴
成果:焼岳登山、温泉
走行:車/?km Step/15,269
温泉:平湯の湯X2
体調:良
支出:本日/300円 累計/498円
宿泊:平湯温泉P
===========================
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 平湯温泉/平湯民俗館 平湯の湯 | トップ | 上高地サイクリング »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。