FUCHISO(フウチソウ)

諸国の古い工芸/染織品をご紹介する小さなお店です。 東京都渋谷区神宮前3-7-4 2階/TEL 03-5474-7107

● 2018.1/21 大江戸骨董市 / 終了しました

2018-01-21 | 骨董市・他 出展イベント

今年初の骨董市出店が無事に終了しました


柔らかな冬の陽射しがありがたい一日


物たちも外の光で日光浴




手に取られた方の装いと

いずめこ土人形と野バラの実


見事に色彩がリンクした一瞬







本日は寒中、大江戸骨董市へのご来場また、


お立ち寄りをいただきまして誠にありがとうございました。


次回当店の 大江戸骨董市@東京国際フォーラム 出店は、2/18(日)を予定しております。




明日は東京も雪予報、どうぞ暖かくしてお過ごしくださいませ。


FUCHISO








☆ 明日1/22(月)は店休日、23(火)24(水)営業日 となります。

以降の1月の営業予定は下記のリンクページにてご確認のほど、よろしくお願いいたします。








FUCHISO (フウチソウ)

〒150-0001 渋谷区神宮前3丁目7-4 和泉ビル201 / TEL・FAX 03-5474-7107


● OPEN 12:00-18:00頃 

*仕入れ・骨董市出店等により 不定休 での営業とさせて頂いております

お手数をお掛け致しますが等ブログ、もしくはお電話にて営業予定をご確認の上、お出掛け頂けましたなら幸いに存じます。


◎ 1月の営業予定ページはこちらです→
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

● 春夏秋花 手毬

2018-01-20 | 古いもの

大寒らしい空気

寒中お見舞い申し上げます。




花で季節を知ることが出来た、ここよりも自然が近い頃の手毬


四季ならぬ

三季折々の和花が刺繍されています。



上側





ここから側面



春は野に出て八重桜を摘み愛でて





水辺で花菖蒲が夏の始まりを告げ





野菊を秋風が揺らす頃、冬へと備えを始める






下側






● 春夏秋花 手毬

全て木綿糸

幕末 - 明治頃

約 Φ7.5 cm




厳しい冬の季花が無いのは、なぜに。




☆ 明日1/21(日)は 大江戸骨董市@東京国際フォーラム に出店のため店休日 となります。今の所お天気は大丈夫そうですが荒天中止の場合は店舗にて通常営業致します。開催情報は上記主催社HPにてご確認を頂けます。


22(月)店休日、23(火)24(水)営業日 となります。



以降の1月の営業予定は下記のリンクページにてご確認のほど、よろしくお願いいたします。








FUCHISO (フウチソウ)

〒150-0001 渋谷区神宮前3丁目7-4 和泉ビル201 / TEL・FAX 03-5474-7107


● OPEN 12:00-18:00頃 

*仕入れ・骨董市出店等により 不定休 での営業とさせて頂いております

お手数をお掛け致しますが等ブログ、もしくはお電話にて営業予定をご確認の上、お出掛け頂けましたなら幸いに存じます。


◎ 1月の営業予定ページはこちらです→
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

● 継ぎ接ぎのビロード足袋

2018-01-19 | 古いもの


又、寒空に

目と心に暖かさを。



















この儚くてでも強い色味は紅花染でしょうか。




● 継ぎ接ぎのビロード足袋

明治 - 大正頃

約 13cmと15cm


いづれも左足のみ残った(残した)ようで、片方づつ一緒に出ました

姉妹かな

出来れば一緒に。

* おかげさまでご売約済みとなりました、ありがとうございます。








石の滑り台=ズボンに穴=母の継ぎ接ぎ



母なりのセンスを込めた繕いや

改めてその想いをありがたくちょっと切ない気持ちとともに

記憶にふわっと触れた


継ぎ接ぎのビロード足袋。





☆ 明日1/20(土)営業日、21(日)↓22(月)店休日、23(火)24(水)営業日 となります。

*21(日)は 大江戸骨董市@東京国際フォーラム に出店のため店休日 となります。今の所お天気は大丈夫そうですが荒天中止の場合は店舗にて通常営業致します。開催情報は上記主催社HPにてご確認を頂けます。



以降の1月の営業予定は下記のリンクページにてご確認のほど、よろしくお願いいたします。








FUCHISO (フウチソウ)

〒150-0001 渋谷区神宮前3丁目7-4 和泉ビル201 / TEL・FAX 03-5474-7107


● OPEN 12:00-18:00頃 

*仕入れ・骨董市出店等により 不定休 での営業とさせて頂いております

お手数をお掛け致しますが等ブログ、もしくはお電話にて営業予定をご確認の上、お出掛け頂けましたなら幸いに存じます。


◎ 1月の営業予定ページはこちらです→
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

● チタラべ(花ござ)の入れ籠

2018-01-17 | 古いもの

冷たい雨降る日

最後は日本のトライバル



アイヌの人々のチタラベの織り方で作られた小籠、入れ子で見つかりました。

(祭礼用に文様を織り込んだ花ござのことをアイヌ語で チタラベ と呼ぶそう)








ガマを織った素地に、赤と黒の部分はシナなどを染めた樹皮で文様が織り込まれ

口元には交易等で本土より伝わったものを生かしたのでしょうか、

(本土では17c頃から既に作られ始まったという) ビロード が縁取られて

アイヌの衣装などにも見られる、入り口(衣装の場合襟、袖、裾など)

から邪気が入ってくるのを除ける為の祈りの刺繍が施されています。


おそらくは、明治頃

アイヌの人々に継承された伝統技法や素材を用いて

献上品や工芸品として作られたものかと思います。




























● チタラべ(花ござ)の入れ籠

大 約 W17.5 ×D9×H13.5 cm

小 約 W10 ×D7.5 ×H7.5 cm

(いづれも紐は含めず)

筆立てか何かに使われたようで緑色の染みが底面に見られます(特にちびこい方は表側にも響いています)


* ご売約済みとなりました、ありがとうございます。






☆ 明日1/18(木)は店休日、19(金)20(土)営業日、21(日)↓22(月)店休日

*21(日)は 大江戸骨董市@東京国際フォーラム に出店のため店休日 となります。今の所お天気は大丈夫そうですが荒天中止の場合は店舗にて通常営業致します。開催情報は上記主催社HPにてご確認を頂けます。



以降の1月の営業予定は下記のリンクページにてご確認のほど、よろしくお願いいたします。








FUCHISO (フウチソウ)

〒150-0001 渋谷区神宮前3丁目7-4 和泉ビル201 / TEL・FAX 03-5474-7107


● OPEN 12:00-18:00頃 

*仕入れ・骨董市出店等により 不定休 での営業とさせて頂いております

お手数をお掛け致しますが等ブログ、もしくはお電話にて営業予定をご確認の上、お出掛け頂けましたなら幸いに存じます。


◎ 1月の営業予定ページはこちらです→
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

● ミゾラム人の腰布

2018-01-16 | 古いもの

FUCHISO的にですがこれらもトライバルのお品

あと2点だけ


小春日和の今日ならば

藍染と白のコントラストも目に寒々しく無さそうですのでご紹介を。







藍染の経糸は双糸

緯は染め分けた藍と白糸で腰機で浮織されています。


こちらは、インド東部のミゾラム州のミゾラム人の織物。(参考:インド染色美術 畠中光享編著)


















● ミゾラム人の腰布

20c初頭頃

約 W42×L116 cm


* ご売約済みとなりました、ありがとうございます。



ビルマの織り布に近い印象を感じたのもこの地の地理や歴史を追い、腑に落ちました。

祭礼布だったのでしょうか、目立った傷みなども有りません

鑑賞に実用に。




☆ 明日1/17(水)営業日、18(木)店休日、19(金)20(土)営業日、

21(日)は 大江戸骨董市@東京国際フォーラム に出店のため店休日 となります。 

以降の1月の営業予定は下記のリンクページにてご確認のほど、よろしくお願いいたします。








FUCHISO (フウチソウ)

〒150-0001 渋谷区神宮前3丁目7-4 和泉ビル201 / TEL・FAX 03-5474-7107


● OPEN 12:00-18:00頃 

*仕入れ・骨董市出店等により 不定休 での営業とさせて頂いております

お手数をお掛け致しますが等ブログ、もしくはお電話にて営業予定をご確認の上、お出掛け頂けましたなら幸いに存じます。


◎ 1月の営業予定ページはこちらです→
コメント
この記事をはてなブックマークに追加