ふわゆき絵巻

ねこと船と手作りと旅

蔵王 2

2016年05月27日 | My百名山 & 百名湯
地蔵山からお釜までは1時間弱だそうです。
やっぱりお釜は観たいと思い、歩き始めました。




石畳のような登山道です。
でも、しばらく歩いたところで断念。
石が雪解け水で浮いているところがあり、スノーブーツの中で足が泳いでしまって危険だったし、風も強かったしね。
登山は、きちんとした装備でないといけません。

ロープウェイの地蔵山頂駅に戻って、お茶にしましょう(^。^)




雪山を観ながら、暖かい部屋でコーヒー
私はこちらの方がいいな。
おまけで付いてたビスケットが、美味しかったです。
さあ、お茶もしたし、下山して温泉だ!




下山途中、ロープウェイ乗換駅でこんな注意書きを発見。
スノーボーダーのためのものですが、7番を見て笑ってしまいましたよ。

「みずからの失敗による危険」

うーん(;^_^A
深いです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

蔵王 1 

2016年05月25日 | My百名山 & 百名湯
早、5月も終わりに近いですね。
4月2日(土)〜4日(月)蔵王に行ってきました。
もう一カ月以上も前だ〜

今回の目的は登山。
といっても、いつものように夫の付き合いです。
私は温泉目当て。

実家のある柏市を14時すぎに出発。
常磐道から山形道、東北道を通って19時30分には宿に着きました。
宿は蔵王温泉の「喜らく」さん。
この日の夕食は部屋で買ってきたお弁当。


翌朝。



日本の朝食です。
美味しかった〜
いつもはパンだけど、和朝食いいですよね。

さて、これから山に出かけますよ。
8時30分のロープーウェイに乗りました。
スキーやスノボーの人でいっぱい。
ロープウェイから横蔵の壁が見えましたよ。
私も数十年前にスキーで来たわ〜。




地蔵山頂駅に到着。
ここから登山開始です。




傾斜のある雪道を登っていきます。
ゲレンデですよね。これ。
注意しないと、足がズボッと埋まってしまって
結構大変でした。




15分ほどで地蔵山山頂に到着!
天気も良くて、出羽三山や鳥海山など周辺の山々が全部見渡せました。
これは、珍しいことなんだそうです。
天気予報では雨だったんですけどね。
やっぱり私は晴れ女だな
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

クリームチーズのパスタ

2016年04月30日 | 日常
ゴールデンウィークですね。
大容量で買ってしまったクリームチーズを消費したいと思って、クックパッドを検索。
美味しそうなパスタのレシピを発見!




出来た。
ベーコンとアスパラのクリームチーズパスタ。
仕上げにブラックペッパーをパラパラ。
初トライにしては上出来で、いい気分でした^o^
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

桜さくら

2016年04月26日 | 日常
3年前から週に一度、ストレッチ教室のため、不入斗(いりやまず)の横須賀アリーナに通っています。
ずっと自転車で行っていたのですが、最近歩くようにしました。
片道30分の道のりです。

歩いてみると、今まで気づかなかった風景が。



鶴久保小学校の八重桜。
キレイ〜.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。.
一本の木に白とピンクの花が混ざってる。




桜がバラ科の花って納得。




ツツジも見頃になってきました。


行きは一人で撮影会。
帰りはストレッチ仲間とプチ花見しました。
下校のときの道草みたいで楽しかったわ〜
数十年前は小学生だった私たち😊
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

誕生日 8歳

2016年04月22日 | ねこ
4月11日は、あられとみぞれがうちに来た日です。
里親募集サイトでみぞれを見つけて、早6年。2歳だった姉妹も8歳です。

春生まれの子だというので、この日を誕生日にしました😊




おめでとう!みぞれちゃん😊




おめでとう!あられちゃん✨




何年かぶりに誕生日2ショットが撮れました😃
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

宝塚&奈良の旅 3

2016年04月15日 | 
26日は宝塚大劇場で観劇です。
ここまで来たら観なくちゃね。
チケットを持っていなかったので、当日券に並びました。
9時半発売で9時頃行ったのですが、甘かった。
すでに100人ほどの列が
当日券は60席ほどです。そのあとは、立見かキャンセル待ち。
立見はつらいからキャンセル待ちにしようかどうしようか考えていたら、
なんと、補助のS席をゲットできました
わーい、座って観れるよ。





観劇前に腹ごしらえ。
大劇場名物のたこ焼きです。
演目は星組の「こうもり」と「THE ENTERTAINER!」




補助S席からの舞台。
近いです!
しかも観やすい。





この公演から宝塚音楽学校の102期生がデビューします。
出番は、ほぼロケットのみですが、いつ見ても初舞台生のロケットは感動。
涙ぐんでしまいます。
夢が叶った瞬間ですものね。

ところで、姪っ子ですが、高3のラストチャンスでしたが残念ながら桜咲かず
でも、ダンスに歌にダイエットに頑張った3年間は本物だよ。
現在は、女子大生ライフをスタートさせています。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

宝塚&奈良の旅 2

2016年04月14日 | 
25日は、一人で奈良にいる従妹に会いに行きました。
関西まで来たので、ついでにというわけで。

受験の付き添いといっても、やることないんですわ
ダイエット中の姪っ子は自分で決めたものしか食べないので
食事は何か買ってきてホテルで食べるか、一人外食。さびしー


従妹のいる奈良の天理までは、宝塚から約2時間の旅です。




乗り換えの奈良駅でせんとくん発見!
やっぱり微妙なキャラだな




従妹と行った公園で。
早咲きの桜が満開でした。




この子は昨年台湾でお世話した赤ちゃんです。
というか、赤ちゃんだった子ですね。

まだ1歳2か月だけど大きい〜。
パタパタ走ります。

「おばあちゃん来たよ〜」
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

宝塚&奈良の旅

2016年04月13日 | 
早、桜の季節もそろそろ終わりですね。
3月23日から26日まで宝塚にいました。
今回はレジャーではなく、姪っ子の宝塚音楽学校受験の付き添いです。
お遊びでないので、少し気が重い

とはいえ、久しぶりに東海道新幹線。
乗物好きなんで、ちょっとワクワク。単純ですわ。
新大阪で降りて梅田まで地下鉄、そこから阪急電車で宝塚まで行きます。
宝塚まではJRでも行けるのですが、ゲン担ぎで阪急利用。




着きました。宝塚大劇場。




大劇場に隣接している、これが宝塚音楽学校です。
毎年、受験倍率は20倍以上の超難関校。




この日の夜は満月でした。
武庫川の橋の上から見た、満月と大劇場。
キレイ〜





翌日24日、朝8時集合で一次試験です。
ここが音楽学校の入り口。
いやはや、まさに狭き門ですわ。

この時期の宝塚周辺は受験服と言われる、白やうすピンクのトレンチコートで
髪をきれいに結いあげた乙女たちでいっぱい。
みんなキレイだわ
この日のために何年も頑張ってきたんだものね。
目標にまっしぐらに向かっていく姿は本当に美しい。
少しうらやましくも感じました。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

水上の旅 2 My百名湯 法師温泉

2016年02月16日 | 
水上の旅、2日目。
朝食を食べて谷川岳登山のロープウェイ乗場に夫を送ります。



ロープウェイは8時半から。
登山の人、スノボの人が続々。

夫の下山予定は15時。
前日から、私は何してようかなあと考えていたのですが、
観光案内マップに法師温泉の文字が!
法師温泉といえば、昔、国鉄「フルムーン」のCMで使われていた温泉ですよ。
宿の人に聞くと、一時間ほどで行かれるとか。
これはもう行くしかないですわ。




10時20分、到着。
途中、車がすれ違えないような山道区間がありました。
秘湯 法師温泉 長寿館。








風情たっぷりです。

立寄り湯は10時半からなので、しばらくフロントの前で待っていました。
すると、同じ目的らしき女性がいたので、声をかけてみると
やはりそうでした。
実は長寿館の有名な「法師の湯」は混浴で、バスタオル禁止、
湯あみ着もナシで躊躇するところだったんですが、
同志がいて少し安心したのですよ。
言わば、湯友さんですな




館内に入ると。
あったー。
このポスター話題になりましたよね。


まあ、混浴と言っても、
1、薄暗くて、湯けむりでほとんど見えない。
2、おばちゃんのグループがいて賑やかでほぼ女湯。
を期待していたのですが、脱衣所から見た湯船にびっくりぽん。


男性ばかり!
明るい!
超静か!

うわー

フロントで会った、湯友さんと
「どうします?」
「でも、ここまで来て。。」
「うーん、うーん。」

とかなり迷いましたが、意を決して突撃!

ささっと、かけ湯をして湯船につかります。
はー、ものすごく柔らかいお湯でした。
湯の温度はぬる目で、いつまでも浸かっていられそうな感じ。
足元は丸い黒石が敷いてあり、そこから湯が湧き出ているんだそうです。
天窓からは日が差し込み、なんとも癒される空間。
もう百年以上もこの空間は変わらないのですよね。
時間がゆっくりと流れていくようです。

ちょっと緊張したけど、入って良かったな。
湯友さん、ありがとう。
一人じゃ入れなかったかもしれないし。
近くにいた人と会話もしましたよ。
でも、お風呂入りながら見ず知らずの男性と会話って
日本の温泉文化すごいです


「法師の湯」の後は女性専用の「長寿の湯」へ





こちらもステキなお風呂でした。
洗い場は木の床。
リラックスできました(笑)

他に「玉城の湯」という内湯と野天風呂があるそうですが、
こちらは宿泊者専用。
ちなみに「法師の湯」も女性専用タイム20〜22時があるそうです。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

水上の旅 1 

2016年02月16日 | 
2月11日、12日の1泊2日で水上に行ってきました。
夫の谷川岳登山のお付き合いです。
もちろん、私は登りません。
雪山ですし、寒いし、危険ですし。

レンタカーで9時前に横須賀を出発。
12時頃には水上に到着しました。

まだホテルには入れないので、水上駅前のカフェでランチ。



カフェにあった石油ストーブです。
炎が美しい。
あったかいし、懐かしい感じ。
ここでは、パスタランチとコーヒーを。
コーヒーおいしかったなあ。
階下の土産屋のおばちゃんのお勧めで入ったんですけど、
よかったなあ。店内も広くておしゃれでした。

帰り際におばちゃんと少し話をしたのですが、
前日に大雪が降って、一気に50センチも積ったとか。
横須賀は梅が咲いていますと言うと、水上では梅と桜が4月に一遍に咲くとか。
冬はつらいけれど、桜と梅の饗宴もステキでしょうね
そんな情景を思い浮かべました。






JR水上駅です。
階段の色合いがカワイイ。


この日の宿は、水上温泉街のホテルじゅらく。
夕飯のバイキングが良かったです。
和洋中華何でも食べられるし、天ぷら揚げたて、お寿司は好きなネタを握ってくれます。
メインのローストビーフはお代りしてしまったよ
デザートも充実、チョコレートファウンテンもありました。
そうそう、天ぷらなんですが、リンゴとブドウがあったんですわ。
初めて食べたけど、意外にも美味。
天ぷらってなんでも美味しくなってしまうんだわ。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加