神戸映像クラブのブログ

神戸映像クラブの催し・お知らせ等

神戸映像クラブ7月例会案内

2017年06月19日 17時29分19秒 | 神戸映像クラブ

 

 7月例会のお知らせ
      日時:2017年7月15日(第三土曜日)13時30分~
     
場所:東川崎町老人憩いの家 神戸市中央区東川崎 6-4-13

                                               
6月例会報告
 【出席者】 石川 今井 上中 北沢 豊田 広瀬 松田 横山 和田  9

作品上映
1 『どろ峡と谷瀬の吊橋』 8分46秒 松田享工 Sony HDR-PJ630V
                                                                       V.StudioX9
 
                   
  日帰り旅行に出かけました。天候に恵まれ美しい映像が展開されます。
ナレーションは分かり易くいい感じになってきました。谷瀬の吊橋では歩き
撮りをしていましたが、足元の踏み板越しに見える谷底を見たいものです。
足がすくむスリルがありロープ片手の撮影は危険ですが、自己責任で頑張
ってください。(笑)いつも顔のある作品を作られていますが今回は姿が見
えません。橋の上でビビッている作者の顔が見たいです。
落差のある滝も写っていました。滝は基本的に落とし口からチルトダウンし
滝壺まで見せます。観光船が川面を滑るように過ぎ去る映像は動画の妙味
です。それにジャン・ミシェル・ジャールのシンセの調べが心地よく流れます。
瀞峡から見える3つの県にまたがるカットが印象的でした。


2 『ジャズ喫茶ムード』6分40秒上中孝三 Panasonic LX-100 
                                                          EDIUS NEO3.5
                                                
 神戸ハーバーランドスペースシアターでのジャズライブです。朝ドラ『ベッ
ピンさん』に出
てきたジャズ喫茶を再現しトランペット、サックス、ボーカルが
スウィングします。1階2階とアングルを替えながらも音編集でうまく繋げてい
ました。演奏シーンは変化がなく退屈になるので、適当な時間を見計らって
周辺の街風景やファッション、スウィート等をインサートするとハイカラ神戸が
出来上がります。(ちょっと古い?)

3 『東尋坊』7分35 秒 広瀬友三 Sony HDR-XR500V FinalCutPro7
                                               

 北陸旅行2泊3日の行程で出かけました。家族も写ってはいるのですが取
り立てたカットも無く、旅ビデオにはなりませんでした。
そこで「東尋坊」だけ
にしました。海岸の名が何とも不思議です。なにか由来があるのだろうかと
ネットで調べ構成してみました。荒波のくだりが有るので、再度出かけて岩
にくだけ散る波を撮れればと願っています。狙うは台風接近前の怒涛の海
です。でもそっちの方の名所だけに気が触れぬかと不安になりますが…、

4『ジンバル片手に』7分 今井俊也 Panasonic GH3 V.Studio X8
                 
 

 作者が新調したジンバルは3Kgを越えます。早速試し撮りも兼ねて出かけ
たのは九尺
藤で有名な百毫寺。前回には無かった十三仏を見、藤が現れ
ます。開花にはもう少し先で、人も少なく寂しい中を撮り進みます。本堂に
行けばこの時期に紅葉が目に入りました。それにしても3Kgは重い。腕は震
え作者は『これからも出番が有るのでしょうか』と自問します。


5『空と海と潮騒』6分0 豊田敏夫 Sony FDR-AX35 AS200V
                                                                EDIUS NEO3
                                                  
 ドローンを始めて1年を迎える作者。飛ぶことが楽しく夢中になっています。
ところが飛
ばす条件は厳しく1ヶ月に何日もありません。そんな中、絶好の日
がやってきました。ヘッドにアクションカメラを付け用意万端で臨みます。
ドローンからの映像、見上げる映像、海面の上も飛び操縦に自信が伺えます。
BGMも心地よく乗っています。と御機嫌よく見ていたら上映後作者からメモリ
ーは忘れるわ ドローンは海に落ちるわ お小遣いは飛んで行くわで残念なコ
メントが吐露されました。ビデオですからそれを逆手にとって落胆ぶりを演出
してみては如何でしょうか。墜落の瞬間お母ちゃんの顔がよぎるとか…


6 『川越散策』 11分04秒 北沢 恂 Canon HF-G10
                                                        AdobePremierePro
           

 
小江戸で有名な川越にやってきました。持ち前の健脚で観光地を見て回
ります。川越
大師、川越城本丸御殿、氷川神社、更に桜祭りも巡ります。中
でも川越のシンボル「時の鐘」「蔵造りの街」を作者は人通りの多い時間を選
びました。人で賑わい、車は赤信号で止まり人力車は走ります。タイムスリッ
プではなく、現在過去の同居を売りにしているのでしょうか。

7 『安藤家への桜合宿』15分 横山雅典 Olympus TG4
                                                                  werDirector14
                                                    
 
今年も闘病中の安藤宅を訪ねました。皆が集まって餅米をとぎ、摘み取
ったよもぎを茹でて細かく刻み、餅つき機で混ぜ合わせます。手
分けして
沢山のよもぎ餅ができました。作者は映像での登場は少なく、
皆に語りな
がらの参加です。熱い餅を素手で丸める辛い作業も手伝
わず(笑)、撮影
班の役得に徹します。感じとしてはバラエティの料
理番組に似ています。
おいしく食べた後は皆の笑顔(静止画)
で終わります。先輩を囲んで親睦
を深め、季節感のある作品
でした。

8 『西六甲バラハイク(前篇)』 6分45 横山雅典 Olympus TG4
                                                                           PowerDirector14
                                                    
 
5人の仲間と共にハイクします。ところどころで淡路島や神戸の街並み、海
が見える六甲
縦断コースを西から歩きます。普段、車でよく通る須磨料金所
が真下に見えるアングルは新鮮でした。途中高倉台の急階段で猛スピード
で駆け上がる腰の曲がった伝説の老女の話に力が入ります。一行は六甲縦
断コースから外れ目的地の須磨離宮公園へと向かいます。

9 『西六甲バラハイク(後篇)』  5分50秒 横山雅典 Olympus TG4 
                                                                             PowerDirector14
               

 
須磨離宮公園に到着しました。山道風景から目に美しい幾何学模様の庭
園が広がります。
折りしもバラは満開を迎えています。中にはヘンリーフォン
ダなど聞いたこともないバラが登場します。豊富な種類のバラを哀愁漂うサッ
クスの音色で紹介します。山歩きが好き、花が好き、作者の選んだコースに
納得しました。


以上作者のコメント、ナレーション、会員の意見を中心にまとめてみました。
 

編集後記
 
趣味と言うのはあくまで遊びで、生活の余裕の一部に留めておくべきですが、
家の用事もせず のめり込んでしまいます。まぁ浮気するよりもマシ、と思ってく
れることを期待して今日もウツツを抜かしております。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 神戸映像クラブ6月例会案内 | トップ | 神戸映像クラブ8月例会案内 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

神戸映像クラブ」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL