りんごの日記

ミュージカルの感想や旅行、その他思いついたことを自由に書きます

「ドクトル・ジバゴ」観劇

2018-02-24 22:25:52 | 観劇
 轟さん主演のせいか、観客の年齢層が若干高めな気がした。轟さん&原田先生ンコンビは相性がいい。「ドクトル・ジバゴ」は20世紀初頭のロシアが舞台の物語。久しぶりに昔のメロドラマを見た想いがした。現代はインターネットやSNS、スマホ等で容易に遠く離れた相手とも連絡が取れる時代。けれどあの頃は政情不安もあって擦れ違いが多い。故に起きる男女の哀しい物語。 . . . 本文を読む
コメント

宙組「West Side Story」観劇

2018-01-14 14:58:19 | 観劇
今年はミュージカル「West Side Story」の作曲者レナード・バーン・スタイン氏の生誕100年に当たる。そこで宝塚宙組が、新トップコンビのプレお披露目としてブロードウェイからスタッフを迎え上演。 . . . 本文を読む
コメント

「スカーレット・ピンパーネル」観劇

2016-10-23 19:33:18 | 観劇
 これまで宝塚で2回、星組と月組が上演した作品を、ブロードウェイ版をベースにガブリエル・バリー氏が演出。新曲2曲を加えて上演。 . . . 本文を読む
コメント (2)

雪組「ローマの休日」観劇

2016-07-10 20:19:00 | 観劇
 つくづくちぎちゃん&みゆちゃんコンビは、作品に恵まれていると思う。「ルパン」「るろうに剣心」そして「ローマの休日」。3作とも100%オリジナルではないけれど、いずれも宝塚では初演。アニメや映画のイメージが強いキャラを、ちぎちゃんは見事に自分なりに解釈し、完全に彼女のものにしている。 . . . 本文を読む
コメント

「Reon Jack」観劇

2016-04-03 11:27:23 | 音楽
 元宝塚男役トップスターさんが、新たに芸能活動を始める場合、宝塚時代のイメージを少しずつ払拭しようと髪を伸ばしたり、スカートを履く人が多い。けれどちえちゃんは自分に一番似合うスタイルを継承していく気構えが感じられた。 . . . 本文を読む
コメント

「リンカーン」観劇

2016-03-08 20:20:21 | 観劇
 初めてポスター画像を見た時、驚いた。「いしちゃんが、顎ひげを付けている!」いしちゃんの役に懸ける意気込み、それを受けて花組の生徒さんがそれぞれの持ち場で、いい仕事をしている公演だった。 . . . 本文を読む
コメント

「ピアフ」観劇

2016-02-28 21:50:17 | 観劇
 ずっと前から一度見たかったしのぶさんの「ピアフ」。ようやく今シーズン、チケットを得て劇場に足を運ぶことができた。 . . . 本文を読む
コメント

宝塚文化創造館 (旧音楽学校)

2016-02-06 19:35:09 | 観劇
 前々から一度行ってみたかった宝塚文化創造館(旧音楽学校)。昭和そして平成初期の予科生・本科生の学び舎はどんなところだったのか、この目で確かめてみたかった。 . . . 本文を読む
コメント

宝塚星組「Love & Dream」観劇

2016-01-11 13:15:46 | 観劇
 トップが歌える人だと、演目に多様な可能性が広がる…そんなことを感じた今回の公演。 . . . 本文を読む
コメント

宝塚花組「新源氏物語」観劇

2015-12-06 22:40:12 | 観劇
 パンフレットや公式サイトで、光源氏に扮したみりおさんの写真を見た時から、久しぶりに美しい王朝絵巻を見ることができると期待していた。そしてその期待は裏切られることがなかった。 . . . 本文を読む
コメント (4)