さいたま市の女性専用ヒーリングサロン ☆Dwarfgardenドワーフガーデン☆

土日祝日のみ営業。直傳靈氣、音叉、シンギングボウル、各種カードリーディングをご提供します。お気軽にお試し下さい

父の日

2017年06月18日 | ★毎日の悲喜
今日は父の日でした。


(写真は、ネットよりお借りしました。)



スーパーに買い物に行ったら、
父の日のおススメ商品がたくさんありました。
楽しそうな家族連れもたくさん見かけました。


私の父は、3年前に亡くなりました。
父は、私が生まれるはるか前から、
複数の精神疾患を持ち、
精神病院に何度も入退院を繰り返していました。


父の被害妄想、幻聴は、
年を追うごとに酷くなりました。
些細なことで大声を出し、
家具や電化製品を壊して暴れる父と、
そんな父と共依存関係の母と暮らすのは、
私自身の精神まで蝕まれ、
健康を損なうだけだったので、
高校入学と同時に、私は独り暮らしを始めました。


家を出てからも、父の日には
何かしらプレゼントは贈っていました。
しかしそれは、父を喜ばせたいという気持ちからではなく、
父の機嫌を損ねたくなかったからでした。


何を贈ってもケチをつけられたので、
晩年はお花だけにしていました。
私にとって、父の日は
ただただ憂鬱なものでしかなかった。


でも、離婚した夫は、
自分の父親を交通事故で早くに亡くしていたので、
お父さんがいる人がとにかく羨ましいと言っていました。
父親の記憶がほとんどない元夫にしてみたら、
どんな親でも、いるだけありがたいのだと。


自分がその境遇にならないと、
理解できないことはたくさんありますね。
皮肉なものだなと思いましたが、
今思えば、そういう人と一時でも夫婦になったのは、
私にとって、大切な学びだったのだと思います。



ひとつだけ、誰にとっても真実なことがあります。
それは、どんな父親であっても、
自分に血を分けてくれた父親は、
世界にたったひとりしかいないということ。


まだ父親らしい温かい気持ちが残っていた頃の父に
いま会えたなら、どんなにいいだろうと思います。
父がもう亡くなっているからこそ、
そう思えるのかもしれませんが。


私の過去は、どうしたって変えられません。
でも私はいま、元気に心穏やかに暮らせているから
過去はもう、どうでもいいんです。


幸せな父の日を過ごしたご家庭が
少しでも多かったらいいなと思った父の日でした。
世界は、少しでも多くの幸せに包まれていた方がいいに決まっていますから。




ただいまキャンペーン実施中!

●直傳靈氣ヒーリング
●シンギングボウル・ヒーリング
●音叉ヒーリング


どれも約1時間 3,000円です


お申し込みは、以下のメールアドレスまでお願いします。
(“アットマーク”は“@”に置き換えてください)

dwarfgarden2011アットマークgmail.com
ymkd-gta5815アットマークjcom.home.ne.jp



以下の項目をご連絡ください。

1.お名前
2.ご希望の日時(第2希望までご記入下さい)
3.ご希望のヒーリング
4.ご連絡先のアドレス等


お申し込みを心よりお待ちしております!!



ランキングに参加しています。よろしければ、一日一回お願いいたします



ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ぐっときた | トップ | コモンマロウ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL